息子に強くなって欲しい

レス23
(トピ主1
お気に入り59

妊娠・出産・育児

小糸

4年生の息子のことで相談させて下さい。
息子は小さい頃から身体が病弱で幼稚園、小学校とよく休み、
私が付きっ切りで見守って育ててました。
今思えば過保護だったと反省ですがその時はいっぱいいっぱいでしたので...
やっと最近学校を休む回数が減り、人並みに習い事など出来るようになってきて
安心したのですが、性格がとても弱いです。
年下の子に叩かれても仕返しもしない、文句も言わないタイプです。
私自信がハキハキしたタイプの子供だった為、やられても反応しない息子の気持ちがイマイチ分からなく、
「なんで同じくらいやり返さないんじゃー」とそういう場面を見る度に叫びたくなります。
本人に「やられても悔しくないの?」と聞いても「悔しいけど...」と言葉を濁します。

このままそーっとしておいていいのでしょうか?
それともやられたやり返すくらいの事は強く言った方がいいのでしょうか?悩みます。
優しい性格は素晴らしいと受け止めなきゃならいのは分かってますが、苦手な子がいるとオドオドした目で見る息子の姿を
見るのは正直辛いですし、今後が本当に心配です。
小学校はマンモス校で進む中学校は荒れてます。
こういう感じのお子さんをお持ちの方、どういう風にお子さんと接してますか?
強くなれと教えましたか? 
弱い性格だったけどこれをやったら変わったとか、お友達が増えたとかあれば教えて下さい。

ちなみに主人は単身赴任中なのであまり心配掛けたくない為深く相談してません。
下手な文章ですいませんが、誰かに聞いていただきたかったのと何かアドバイス頂ければ幸いです。

ユーザーID:8842552612

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張ろっ♪

    優しくて大人しくて引込思案で…お気持ち良くわかります。しかし、あえて親子で公の場に出てのびのび行動したり、息子さんが笑顔ではしゃげる場を作ってますか?家に閉じ込もりテレビゲームばかりはだめですよ。習い事は何を?スポーツとかで弾けさせると良いですよ。
    やられたらやり返せ!的な発言は
    プレッシャーを与えるだけで、かえって逆効果だと思います。

    ユーザーID:6829681236

  • 自信

    やりかえすには「自信」が必要です。
    「自信」には「根拠」が必要です。
    あなたの息子さんは「根拠」を持っていますか?
    例えば「強い。だからケンカになっても勝てる」「「人気者。自分に手を出したら相手はみんなの嫌われ者になるだろう」「口が達者。相手を必ずやり込められる」

    空手でも習わせるのはどうでしょう。

    ユーザーID:3637346864

  • どうしたい?

    叩かれたら叩き返す
    そういう教育方針ですか?

    私なら、強くあっては欲しいですがやり返すのは時と場合によりけりですが、あまり勧めたくないですね。
    あなたの方針がわからないのでアドバイスしにくいのですが、まず「どんなふうに育ってほしい」という骨子はありますか?
    それがしっかりしていれば、その目標と現状の差をどうするかだけだと思います。

    まぁ、子供のうちは殴り合いもいいとは思いますが、ちゃんと与える痛みがどんなものか知ってほしいですね。

    ユーザーID:4194985499

  • 無抵抗主義はよくないです

    優しいお子さんですね。
    その長所は素晴らしいと思いますよ。ただ無抵抗はよくありません。
    4年生の男子なら牙くらい見せた方がいい。

    我が家は4歳の女の子。やはり性格的に優しく、すぐに泣く子です。
    先日から幼稚園の男の子に叩かれて泣いていることが判明しました。

    我が家は『自分から手を出してはいけない。しかしやられたらやり返しなさい。
    泣き寝入りは一番ダメ!』と教育しています。
    自分も色々な子供を見てきましたが、イジメに合う子は大体無抵抗な子供です。
    子供は時に残酷な程率直で正直な面があります。
    追い詰めて暴発しない程度にホドホドに・・・等という大人の感覚はありません。
    何も抵抗されないと思えばかさにかかって追い詰められる可能性もあることに
    注意しなくてはなりません。
    男の子であれば『取っ組み合いの喧嘩ぐらい怖がるな!』と言うでしょうが女の子
    ですからやや抑え目。
    別に喧嘩を奨励している訳ではなく、『コイツには手を出すとうるさい・・・』と
    思わせればそれで十分なのです。
    無抵抗主義は自分にとってマイナスなのはもちろん、相手の為にもなりませんよ。

    ユーザーID:6577591949

  • 見守ってもいいかと、思うのですが…

    うちの娘もおとなしかったです。
    小学校中学年までは色々言われても黙っている感じでした。
    それが、高学年から劇で目立つ役をやったり、言いたいことをガンガン言う子に変貌しました…
    なぜかはあまりよくわからないんです。
    娘に聞くと、だんだん自信がついてきた、とのこと。
    目立たないながらも、皆がやりたがらないこと(いやな役とかめんどくさい役?)に手をあげてやるようにしていたらしいです。
    そのうち、班に娘が入るとみんな喜んでくれたり、皆に人気がある係や、役もやらせてもらえるようになり、それと同時に言いたいことも言えるようになってきたとのこと。
    ちなみに習い事はスイミングとある武道をやらせていました。
    (武道は今も続けています)

    でも、昔の娘は優しいからというよりは、めんどくさがりで自分から出ていかないと言う感じに近く、女の子の割には口数が少なかったです。
    幼く、言いたいことを言葉にできないという感じに近かったです。

    弱い性格でも、息子さんなりの長所はあると思うのですが…
    うちの娘の場合も昔あったよさがなくなってしまったかな?と感じることもあります。

    ユーザーID:3860782616

  • 弱くないです

    小糸さん、息子さん弱くないですよ
    というより強いです
    今までより休みが減り習い事も
    頑張れるようになったんですから。

    母親として息子のハキハキしないところが
    気持的にモヤモヤしているのですね。

    それは持って生まれた性格ですので
    まず変わることはないでしょう
    この性格の男の子は思春期の頃に
    物静かで落ち着いた青年になると思います。

    また、苦手な子の前でオドオドするのは
    誰でも同じです。40歳の私でも苦手な
    取引先の社長の前でオドオドします・・・(笑)

    幼いころ母親の愛情をしっかり
    そそがれた頼もしい息子さんじゃないですか
    心配する事などなにもありません。

    ユーザーID:1302754616

  • 武道の勧め

    自分が身体の弱い、そして気弱な子供だったので、トピ主のお話がよく分かります。
    昔を振り返って、あの時“こうしていたら”と思うことがあります。

    身体が耐えられる範囲が条件ですが、何か一つでも優れたものを身に付けていると
    仲間内では、一目置かれますし、本人も自信に繋がります。

    空手、剣道辺りがお勧めですが、本人の希望やご両親のお考えもありましょう。
    これは喧嘩に勝つためのものではなく、自分が泰然としているための心の修練です。
    高校卒業位まで遣れば身に付くと思います。継続させることが大切で、身体を鍛え
    る意味からもお勧めだと思います。

    身体に異常がなければ、年齢と共にだんだん耐えられるようになりますし、身体も
    強くなります。気長に見守ることが大切です。

    自分は柔道を選びましたが、後に剣道のほうが好かったなと思うことがありました。
    また空手をしている人は、精神的な落ち着きが人一倍優れていると思います。

    気弱な性格についてですが、大人になって自分が負けず嫌いだということに気が付
    いて、意外に思ったことがあります。お母さんが弱いと決めつけないことです。

    ユーザーID:3740079873

  • やり返さず我慢のできる息子さんは立派な男ですよ!

    私はむしろお子さんは強い子だと思いますね。

    叩かれるのは嫌だし悔しい。
    でもそんな自分がやられて嫌だった事を人にむかってするなんてなお更できないってグッと堪える。
    成人過ぎても我慢1つできないでキレる男が転がってるのにたった10歳にしてそれができる。
    心に筋のとおった男をお持ちです!

    やられたらやり返せなんて一番、無責任。
    極端に言えば「物事を解決する必要はない。単に自分の気が済む事が大事、力でねじ伏せろ」って事ですし。

    息子さんは苦手な子がいてもちゃんと学校にも習い事にも行くんでしょう?
    嫌な事から逃げ出したりしてない証拠。
    いい年して職場でちょっと嫌な事あればやめちゃう人いるんですから。

    息子さんは誰よりも自分の弱さを自覚して、自分でも歯がゆい思いをしてますよ。
    そして母親が「自分を男の癖に弱い子」と思っているであろう事も。
    子は親が思うより親の評価に敏感で親からそう思われる自分を恥じるのですから。

    今の息子さんに必要なのは自分の気持ちを素直に言えるようになる事では?
    それにはまず親が肯定し長所を伸ばし、自信をつけさせる事だと思います

    ユーザーID:0798181764

  • 放っておけば強くなるのでは

    見守るとは、じっと耐えることです。助けないことです。親の試練ですよね。

    ユーザーID:4027717589

  • 自分自身の経験では…

    小学生の頃,まさにそんな子供でした。そして,母親が「やられたら,やり返せ」というような人。

    正直,学校でも居場所がないだけでなく,家に帰っても母親からハッパをかけられるので,帰宅したら,部屋に閉じこもり。家にも居場所がなくて,すごく辛かった思い出があります。大人になった今でも,自分の家には居場所がないような気がして,実家には寄り付きません。

    いろいろ思うところはあるかもしれませんが,家では,そのままの息子さんを受け入れてあげてください。

    ちなみに,自分自身は,中学生になって始めた部活(スポーツ)で活躍するようになってから,自信がついて,友達も増えて,彼女もできて…と,すべてがうまく回るようになりました。

    ユーザーID:6407044042

  • お母さんが一番の理解者ですね。

    こんにちは、息子さん優しい子供さんですね。
    何かで 手塚治虫さんは幼少の頃壮絶ないじめにあっていた。と聞いたことがあります。しかし どんなにいじめられても 母親が治虫さんを 慰め 認めて 励ましていたそうです。
    息子さんのこと とても心配ですね。担任の先生にはご相談されましたか?
    気にかけてくれるよう こまめに連絡されたらいいと思います。
    昔 私が小学生の時 クラスの男子が同級生の男子に嫌がらせをした時 その事が担任の先生の耳に入り すぐに嫌がらせをした男子はこっぴどく 叱られました。 その時先生は 「悪い芽は 小さい時に摘んでおかなくてはいけません」
    ということでした。
    息子さんが夢中になれることが 一つでいいので あったら お母さんが応援してあげてね。

    ユーザーID:9802637963

  • やり返すより

    自分の気持ちを相手に伝えられるようになる事です。
    嫌な時は「やめて」
    ダメな事は「ダメだよ」
    と言えるようになるとまわりも違ってきますよ。

    うちの長男も小学校低学年の時まで内気な方でお友達にいいように扱われていて見ていて辛かったです。
    家の子の場合
    金色の折り紙ポケモンの人形など(本人が大事にしているもの)をちょうだいと言われればあげてしまう。
    帰り道にランドセルをもたされる。
    ひどい時はお腹を殴られる事もあったようです。(本人は決して親に言いませんでしたが)
    子供には「ちゃんと嫌なら嫌って言わないと、お友達は○○が嫌だって思ってる事に気付いてないかもしれないよ。」
    「言葉にしなくちゃ、お友達には○○の気持ちは伝わらないよ」と、繰り返し勇気を持って気持ちを伝えるように言いました。
    すると、「今日また金色の折り紙ちょうだいって言われたけど、ダメって言えたよ」という事が増えていき、その度に「そっか〜がんばったね」と励ましました。

    やはり、何も言わないのでは始りません。ちょっとずつでも出来るようになるといいですね。

    ユーザーID:3542739375

  • 大人になってから

    何が人間の強さなのかなんて、その人が大人になって自分の人生を生きなければわからないのではないですか?

    息子さんが理不尽なことをされたらすぐやり返すタイプだったとします。
    安定した大企業に入ってサラリーマンする人生なら、我慢できなくてちょっと反抗する態度が命とりになって昇進が出来ないのでは?

    もしくはストレスためてうつ病になるのでは?やり返したいのに働いてたらそんなことできませんもの。

    マイケルジャクソンは強い人ですか?
    いいえ。繊細で今にも倒れそうないきにくい人でしたね。
    でも多くの人に愛されてささえられて生きていましたね?自分なりのよさをつらぬいて生きてきた人です。

    やりかえさなくても、いい具合にストレスをためずに皆と仲良く出来る人が長い目でみたら強いかもしれませんよ?

    ユーザーID:3654076348

  • おなじですよ

    わたしも小4男の子をもっています
    まさにトピック主さんの息子さんみたい
    うちの子と会えば気が合うかもしれないですね

    わたしも同じ悩みを持っていました  もっと強くなりなさい もっと強くなりなさい と言って育てました
    でも、親の期待むなしく気弱なままです

    去年3男が生まれたとき、息子は変わりましたよ「僕がこの子を守る」と言ってくれました  
    「お兄ちゃん頑張ってるね」「お兄ちゃんお願いね」と声をかけていると、だんだんたくましくなっていきました

    もう4年生ですから、「子供」ではなく「男」として扱いましょうよ
    「お母さん頼りにしてるからね」って言ってあげてください
    きっと、たくましく変わってくれると思います

    ユーザーID:2814464819

  • 私も武道の勧め

    以前、ビジネスコンサルタントの講演で聞いた話です。

    男の子にはぜひ武道を習わせてください、というのです。
    コンサルタント曰く、男というものは誰かと衝突するなんらかの状況に陥った時、心のどこかに「俺はこいつと最後はケンカになっても勝てる!」という自信があると強くなれる、それが男としての最大の自信になる!というお話でした。たとえケンカにならなくてもね。

    なるほど〜と、手をポンと打つ思いでした。
    かくいう我が主人も長年柔道をしていた為、腕っ節には自信があります。
    どうもそれが男としての自信の裏づけのひとつになっているようです。

    主人は素手で戦える柔道が最強だと思っているようです。

    向き不向きはあるようですが、試してみてはいかがでしょう。
    ちなみにうちの息子には不向きだったようで、やる気皆無で一向に上達が見られませんでした。
    今はすっかりチャラ男になっています。

    ユーザーID:8448472866

  • 自信を持たせましょう

    毎日御苦労様です。うちの子も気が弱かったのでお母さんのお気持ちお察しします。

    今住んでいる所は母国が今も戦場、昔戦場だった、または貧しかったという出身の子(アフガンやシリア、ボスニアなど)が多い地域で、それはそれは皆『逞しい子』で、引っ越してきた当時は毎日うちの子は泣かされて帰ってきましたよ。

    で、やらせたのは空手でした。ケンカや体力的に強くなってほしかったわけではなく、精神的に強くなって欲しかったので武道をやらせました。

    結果的に年齢と共に泣かされて帰ってくることも減り、今は良い距離感を保ちながら付き合ってます。

    私個人としてはずっと空手を続けて、1つの事をやり遂げてほしいな、そのほうがもっと精神的に強くなるのにな、という気持ちがあったのですが気が優しすぎる子供にとっては負担だったらしく空手は最近止めてしまいました。

    気が優しすぎるから、武道も向き・不向きがあるでしょうが、何か1つ好きなことをずっと続けていると自信も出てくると思います。自信が出てくれば言い返せるようになります。私も言い返せない子供でしたが、今は外国で文句も言えるようになりました。

    ユーザーID:6533001313

  • 皆様温かいレスありがとうございます。

    読んでいて涙が止まりませんでした。
    本当はお一人お一人にお返事したのですが時間が足りないのですいません。
    レスを何度も読み返し、私は息子にいったい何を期待し何を望んでいたのだろう?
    ともう一度考えてみました。
    つい最近までは「一ヶ月丸々休まずに学校へ行けたらいいね」
    「一ヶ月お薬飲まなかったら嬉しいね」と小さく頑張ってたハズなのに、
    少し健康になってくれてきっと欲が出ちゃったんですね。
    女の子とばかり遊ぶ息子、叩かれても我慢する息子を弱いと決め付けて
    しまって焦ってました。
    期待の膨らんだ母の事も息子は分かっていてそして応えようと
    頑張ってくれてもいました。申し訳ないです。

    皆様のご意見を私なりにまとめてみました。
    ◎やたらやり返せと追い詰めない ◎はっきりノーが言えるようには頑張らせる。
    ◎息子の自信に繋がるものを見つける。※ちなみに空手は習います。
    ◎あと息子が安心して寛げる居場所をちゃんと用意する。

    今気がつけてよかった事が沢山あります。
    トピ立てて良かったです。本当に有難うございました。
    またお返事書かせて頂きます。

    ユーザーID:8842552612

  • 私も弱い子でした

    色んなことに自信がありませんでした。容姿、性格等々。しかしそんな私も変わりました。中学に入ってからです。理由は、テスト勉強を頑張ったことです。テストで良い点をとる→周りの見る目が変わる→自分に自信がもてる。当時、両親にもたくさん勉強に付き合ってもらい本当に感謝しています。別に勉強じゃなくてもいいと思います。何か一つでも自分が目立てることを見つけることが大事だと思います。そしてもし、子どもさんを心配するのであれば一緒に見つける手助けをするのはどうでしょうか。まだ小学生、先は長い。勝負はこれからです。

    ユーザーID:6531430955

  • 言われたことあります

    小学生の頃、よく男の子にお腹を殴られていました。
    家に帰って母に訴えると決まって「言い返しなさい。強くなりなさい」と闘争心を煽る発言をされました。

    でも私からすると、殴り返したら何倍にもなって返ってくるのが見えてるので、やり返したくないんです。人数多いですし。やり返して相手と同じ土俵に立つのも嫌でした。平和的に解決したかったので。

    なので、学校でも家に帰っても自分の事を責められる状況がつらかったです。そんなわけで相手に言い返すほど自分に自身もありませんでした。

    なぜそんな性格になったのか考えてみますと、母が発言力の強い人でした。有無を言わせぬ態度でしたので、家でも自分の意見を主張する経験が養われなかったことによると思います。


    長くなりましたが、トピ主さんは息子さんからやさしく反攻しない理由を聞き、徹底的に同調して自信をつけさせてあげてください。その後でやさしく諭すように「でも何もしないままだと、ずーっとそのままだよ。○○くんもそんなの嫌でしょ。殴り返さなくてもいいから、殴るのは嫌だ。やめて。って言ってごらん。もしそれでも殴られたらお母さんが怒ってあげるね。」がいいと思います。

    ユーザーID:2274417660

  • うちも4年男子

    お気持ちわかります。
    うちも低学年まで、やんちゃな子のターゲットでした。意味なく突き飛ばされたり、親として歯痒かったです。
    精神的にも強くなって欲しいと空手を習わせました。護身にもいいかなって思いまして…
    時間はかかりましたが、やられたら抵抗するようになりましたし、空手をやっているのはクラスのお友達にも知るところとなり、ちょっかいは出されずに済んでいるようです。
    今でもおとなしめな性格は変わらないけれど、それでも何かひとつ続けているのは自信にはなると思います。

    ユーザーID:7441195522

  • 心配な気持ち分かります

     家も小4息子がいます。幼稚園では結構やんちゃかな?と思ってましたが
    学校にはもっとやんちゃな子がわんさかいて、息子はそうでもないんだなって感じたの覚えてます。

     低学年の時は蹴飛ばされたり、きつい事言われたりなどあったようですが、息子もよほどの事しか言いません。
     私が心配してるだけで、本人はあまり気にしない性格な様で、いつの間にかそういう子とも放課後遊ぶ約束したりして仲良くなり、今も空いた時間を
    縫って友達と遊んでいます。
     
     息子さんも主様が心配される程そんなに弱いお子さんなんでしょうか?
    どんな強さで叩かれてるか分からないけど、男の子特有のふざけ合いってありますよね?じゃれて叩きあいみたいな事は息子と友達見ててもありますが。
     トピ読む限り、お子さんはそこまで気にしてない様に感じます。
    母が心配し過ぎて色々聞きすぎ言い過ぎは良くない気がします。

     息子は空手を習っていて休みも練習があり忙しいですが上や下の学年とも
    連帯感がうまれるようです。また学校の運動部にも入りました。
     もし息子さんの体調が許すならスポーツ系習い事や部活に入ってみては?

    ユーザーID:1468540690

  • 人を笑わせる人間になりなさい

    この言葉を親から受けました。

    小学校低学年時、私はあるコンプレックスがあり、クラスメイトになじめず、休み時間に孤立していました。
    そんなこんなで不登校を3ヶ月程した時がありました。
    冬の寒い時期、家の親は歩いて1時間程ある学校に、私と歩いて付き添い、学校に通わせました。
    そんな時に親が言った言葉が「人に面白がられる人間になりなさい。みんなを笑わせなさい。」でした。

    この言葉が影響してか、まわりのクラスメイトを笑わせたいという感情が芽生え、まわりの人たちを笑わすことでだんだんとみんなと仲良くなりました。
    そうなってくると、勉強にやる気が出て、成績も上がり、担任の先生から褒められることが多くなりました。
    小学校高学年時はクラスの代表委員にもなりました。

    そんな私は今、40代です。 
    この私の経験が今の子に通用するかは分かりませんが、親の一言が子供に影響を与えるのは事実です。

    ユーザーID:6766707819

  • 幼稚園のとき・・・

    うちも長男が穏やかな子でしたから、そういう心配は常にしていたような気がします。
    やられてもやり返さない。このままでいいのかなと思ったことも何度も。
    幼稚園の時の担任の先生が、男の子4人のお母さんで、ベテランの方でした。
    その先生に言われたのは、「優しい気持ちを持ったいい子」「優しさや素朴さは、一旦なくしたらなかなか手に入らないから、この優しいココロをどうぞ大切に育てていってくださいね」

    それでほっとしたのを思い出しました。
    なにか嫌なことをされたら、反撃だけが解決じゃない場合もあります。
    ただ、イヤだと相手に分からせることは重要。
    成長と共に優しいながらもたくましくなってきましたよ。

    おうちなど、自分の居場所を確立できると強くなれるみたいです。

    ユーザーID:4037644378

レス求!トピ一覧