家賃の値下げ交渉

レス9
(トピ主1
お気に入り36

生活・身近な話題

いちごみるく

単身者用の賃貸物件に住んでいます。
今の物件には10年住んでおり、その間家賃は遅延することなく毎月支払いしていました。
この物件も10年間の間に賃貸料が下がっているようで、賃貸情報誌で私が支払いしている金額よりかなり下がっていることを知りました。
先日退職して無職になった事もあり、家賃の値下げを相談してみようかと思っています。
ネットで調べてみたのですが、「家賃を下げて欲しい個人的な理由を言うと良い」とあったのですが、今無職だということが不動産屋に分かると逆に退去を迫られるか?と考えてしまったのですがどうでしょう?
素直に失業状態であるという事を告げても差し支えないでしょうか?
それともこのまま大人しくしていた方が良いでしょうか?
家賃交渉して成功したことのある方、是非アドバイスよろしくお願いします。

ユーザーID:3764458841

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 理由は失業って言わなくてもいい。

    他の条件を提示してみるのは?
    他の部屋(たぶん集合住宅ですよね)
    はいくらだから同じにしてくれっていうのはもちろん正当な意見です。
    あとは家賃を下げないなら更新料をまけてくれとか。

    ユーザーID:9264386176

  • 今月から安くなりました!

    タイムリーなトピックだったので、レスします。

    丁度うちも先月ネットで安くなっている(1万位下がっていた)のを見つけ、管理会社に即電話しました。
    その時は「次の更新前にまた言って下さい」と言われてしまったのですが、
    次の更新日は1年半後!
    とても待っていられず、夫と相談後、
    もう一度夫の方から管理会社に電話してもらいました。
    その時も脅すようなことはなく、
    「少し環境が変わり、他に移ろうかとも思ってネット検索しててたまたま見つけた。周辺の同じ間取りの物件も下がってきているし、更新日も相当先なので、なんとか大家さんに交渉してもらえないか」というような内容を伝えました。
    それから大家さんの返事待ちで2週間後に管理会社の担当の方が家まで来て、「無理です」と言われてしまったんですが、「そこをなんとか。駐車場代(5000円)だけでもなんとかなりませんか」と言ったら、「それくらいなら!」と5000円だけですが、安くなりました!
    また、更新日前には交渉しようと思っています。
    ネットの入居者募集のページはしっかりキャプチャしてありますよ!

    ユーザーID:9063388276

  • 家賃交渉は大家の人柄に依存します

    賃貸契約書で家賃交渉の条項はほとんど設けられていないと思うのでぶっちゃけて応じる義務はないんですよね。四角四面なことを言うとそうなります。なので本当に大家さんのお人柄によると思います。

    それから家賃交渉で交渉材料が不可欠になるのは同意なのですが…

    「無職」というのは材料どころか不利になりませんか?契約というのは借主だけじゃなくて貸している側からも解除の申し入れが出来る筈です。大家に限りませんが管理会社にとっても「将来の家賃トラブル」の火種はリスク以外の何者でもありません。逆に若干安くなったとして将来の見通しは立つんですか?と問い詰められると交渉どころの話じゃないんじゃないですか?

    個人的には家賃交渉はありだと思いますが、その動機が「無職」というのは感心しない、ていうか職を見つける方が先じゃないですか?

    ユーザーID:0470101220

  • 大家さん側に関連のない情報を出す必要はない

    交渉にもタイミングというものがあるかと思います

    一般的には、更新のタイミングで新家賃が提示されたときに、
    「賃貸情報誌等で最近提示されている家賃との差」を指摘して、
    同程度の値引を要求する、というのが最も勝算の高い方法でないかと思います
    基本的に大家さんにとってみれば、入居者からの「値下げ交渉」は
    なるべくなら受け入れたくない(しそもそも聞きたくもない)出来事でしょうから、「なんでコイツいきなりこんなこと言い出すんだ?」と思われるよりは「まあ・・・そう言われても仕方ないかな」と大屋さん自身が思うような根拠がある方が聞き入れてもらいやすいのではないでしょうか

    また「無職になった」という事情を伝えることは、よっぽど昔ながらの情にほだされやすい大屋さんでない限り、むしろ逆効果と考えるべきかと思います。
    契約時点よりご本人の信用リスクが高まったわけですから、大屋さん側の立場から見ればむしろ「保証金追加で入れて欲しい」位の情報かと思います。
    逆の立場で考えてみれば、わかりやすいのではないでしょうか

    ユーザーID:0546315064

  • 失業中なのは言わない!!!

    賃貸情報誌で家賃が下がってる事を知ったことを伝え、安くしてくれないか、明るく伝えるといいですよ。

    言い方として、我が家が成功したのは、「¥○○○(キリの良い額)まで下げてとは言わないが、せめて¥△△△にしてくれない?」
    と明るい調子でいう。

    他の住人と顔見知りなら、家賃どれくらいか(嫌がる人もいるので)大まかな金額を聞いておくのもベスト。
    立ち話程度に、
    「家賃高いのよね〜この間、空き部屋の募集みたらこの金額で驚いた」
    ぐらいに話すと、積極的に住民から自分の家賃話してくれるかも。

    ユーザーID:1335521639

  • 家賃相場の説明だけで十分

    家賃相場が下がっているだけでも家賃を下げされることはできますよ。

    契約書に家賃交渉ができることは書かれていると思いますし、家賃の値下げ交渉を禁止することは法律違反です。

    失業状態をいってしまうと、今後の更新で断られるかもしれませんのであまり得策ではないと思います。

    ユーザーID:0861041322

  • 家主からすると

    更新時期でなければ、値下げ交渉に応ずる義務はありません。

    周りの賃料と比べて割高と言っても2倍も違うわけではないでしょうから、
    「合意した契約ですから」で突っぱねることができます。

    しかし、トピック主さんがお住まいの地域の賃貸物件が供給過剰の状態であれば、交渉の余地はあります。
    切り札は「値下げしないなら、引っ越します」ということです。
    (初めから言う必要はありません)

    その覚悟がないなら、強気の交渉は避けた方が賢明です。

    なお、失業の件は言わなければわからない話ですが、少なくとも更新の
    タイミングで申告しないのは信義則違反ではあります。

    家主にばれてもこれだけで退去を求められることはありませんが、
    家賃滞納以外でも、隣の部屋の方から騒音等の苦情があったりすると
    「併せて一本」で契約を解除される可能性もあります。

    慎重に行動して下さい。

    ユーザーID:2821342640

  • ありがとうございました

    レス下さった皆様、ありがとうございました。
    今の自分の状況から、値下げ交渉はせずにおとなしくしていようと思いました。
    値下げ交渉するにもちゃんとした立場じゃないと強く出れませんね。
    在職中に交渉すればよかったかなと思いました。
    もともと安い金額なので、これからも遅延なく支払いもう少しいさせてもらおうと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3764458841

  • 借地借家法を基準にして意見を出しましょう!

    「賃貸マンションの家賃値下げ交渉」について

    この手の質問になると貸手側(オーナー側、大家さん側)から決まって法的に誤った情報提供が行われ、ネットを利用して世論をミスリードする傾向が見受けられます。ここでは感情論的な議論に至らないように解釈の分かれない法的側面から、関係条文をあげてコメントしたいと思います。

    賃貸マンションにかかる契約のもとになる法律は概ね特別法たる借地借家法で、一般法の民法がこれを補完します。特別法たる借地借家法は弱者保護に力点が置かれ、貸手側より借手側に有利に制定されていると言われています。

    ここで重要なことは、法人でも個人でも借地借家法32条「借貸増減請求権」と客観的な基準にもとづき、いつでも大家さんに家賃を下げてもらう請求ができる、ということです。(但し、極めて少数派の定期借家契約を除きます。)

    法で認めた請求権ですので、いざとなれば裁判でこの請求を相手に認めさせ義務を果たさせることができます。もちろん、この請求の範囲は、裁判開始の時点ではなく請求時から判決確定時までとなり、額が大きくなります。

    ユーザーID:6143229126

レス求!トピ一覧