夫を出世させれた奥様に聞きたい。

レス26
お気に入り61
トピ主のみ0

榛名

ひと

ここでお聞きしたいのは、
元々できるタイプの男性と結婚された方ではなくて、

のんびりタイプの夫、野望が薄かったタイプの夫を
できる夫に大成させた奥様、成功させた奥様にお聞きしたいのです。

どのような言葉、どのようなやり方、どんなきっかけで
大成させたのかヒントを教えて下さい。
宜しくお願い致します。

ユーザーID:0020890068

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おもしろい

    相手を変えるということは、基本的にはとても難しいことだと思います。

    ・よほど賢い女性
    ・年齢を重ねても衰えない絶対的な美貌を持っている人
    どちらかでない限り不可能だと思います。

    失礼ですが「させれた」と書く時点で前者には該当しないので後者に該当していることを祈ってます。

    ユーザーID:8982273444

  • その人の資質

    秘書をしていました。出世する人やその奥さんが気になって、よく観察していました。

    元々出世する資質がないと、難しいのではないかと思います。
    学生のときに、それほどぱっとしなかったけど出世したという事はあっても、社会人としてぱっとしない人が出世する事は、見た事がない気がします。

    また、出世する奥さんに関してですが、関係ないと思います。
    出世する人は、奥さんなんかに左右されないのではないでしょうか。

    褒める奥さんもいれば、家では鬼嫁の様な奥さんも(笑)

    当たり前ですが、出世する人って、出世しない要素がないんですよね。
    逆に分かりやすいんじゃないかと思ったりします。

    ユーザーID:5692931708

  • 心配をさせない

    ということくらいではないですか。
    お金の工面,育児、家事一切を自分で引き受け,グチは言わない。
    泣かない,わめかない。
    いろいろなことが起こってもジタバタしない。
    夫が帰ってくる時には夜遅くても起きている。
    けんかは夫とも子供とも親戚ともしない。
    そして夫は仕事しかしていないという事実を作り上げる。
    「仕事の心配だけすればいいのだから、お仕事、頑張ってね!」としつこくない程度に、時々言う。
    我が家はこの手でしたね。
    共働きの私はしんどいですが。

    ユーザーID:5597901623

  • ヒラリー

    元アメリカ大統領クリントンが妻ヒラリーとドライブ中、
    ふと立ち寄ったガソリンスタンドでの出来事。

    ふとガソリンスタンドで給油してくれた従業員の男性を見るとそれは
    かつてヒラリーと交際していた男性。

    ビルはヒラリーに
    「君は僕と結婚して良かったね。
    彼と結婚していたら君は今頃ガソリンスタンドで働いていたかもしれないよ」
    と誇らしげに言ったそうです。

    それを聞いたヒラリーは事も無げに
    「何言ってるの、私が彼と結婚していたら、彼は今頃大統領よ」
    と言ったそうです。

    本当の話かどうかは妖しいですが(笑)

    今では政治家としてヒラリーの方が有名ですが、だからこそ
    かつてビルが大統領まで登りつめたのはヒラリーの采配や力量だったのではと
    想像してしまうのは当然かも!



    ついでですが、私も「ら」抜き言葉はいただけないと思っちゃいます。
    トピの内容が内容だけに気になって。スミマセン。

    ユーザーID:4993114520

  • 大卒がいる中で中卒で店長

    学歴と能力は必ずしもイコールじゃないんだな、と教えてくれた上司です。
    上司は、いわゆるたたき上げのタイプで、とても良くしゃべる明るい人。
    だけど、奥さんは控えめで静かな人で夫について行くタイプでした。
    何十回もの転勤も文句言わず着いてきて、夫が夜遅くまで働くのを文句を言わないようで、
    「若い頃は、ガールフレンドは5人も6人もおって、いつもデートのかけもちやったけど、俺が他の娘じゃなくコイツと結婚しようと思ったのは、コイツなら絶対に俺の事見捨てないだろうと思ったからや。」(店長の言葉のまま)
    と、奥様との馴れ染めを話してくれました。

    中卒店長は本当に異例でしたが、
    上司の場合は、仕事に対する情熱と、目一杯仕事に打ち込ませてくれる妻、それから、能力を認めて引き上げてくれる会社が揃った上での、出世だと思います。

    のんびりタイプや野望が薄いタイプの夫を出世させた妻の成功例ではありませんが、
    とても良いご夫婦だった事と、とても素晴らしい尊敬出来る上司だったので、レスしました。

    ユーザーID:4197024371

  • どうなんでしょ

    あくまでも想像ですが、出世に必要なのは

    夫の努力 > 越えられない壁 > 妻の努力

    だと思います。

    のんびりタイプの旦那さんの尻を叩くより、むしろ奥さん自身が出世する方が手っ取り早いと思います。

    ユーザーID:0437186070

  • こんなとこ?

    ええと出世できたわけではないのですが。

    ・その人の素質、能力
     →人の前に出るタイプでなくても頭の回転が速く仕事ができれば自然と待遇は良くなるもの

    ・生活環境
     →小遣いギリギリ、常に口うるさい妻がいて心休まらないとか(笑)
      どんなにデキる男でも働く気力を無くすでしょう。

    ・運とか健康とか

    いやー正直、人間言ってどうにかなるなら、とっくにどうにかなってるものじゃないですか?

    トピ主さんに今から仕事で出世してお金持ちになってと言っても無理でしょ。

    ユーザーID:8193563883

  • 私もそう思った

    トピのタイトルを読んだ時点で「あなたには無理」と思っちゃいました。

    正しい日本語使いましょうよ。
    一般常識がない奥さんなんて、旦那さんの出世の足手まといになるだけです。

    ヒラリーさんはクリントン元大統領よりも大学の成績が良く『将来が最も期待される若手弁護士全米ベスト20だか30』に選ばれていました。
    クリントン氏も同じ弁護士だったけど、彼はその中に選ばれてなかった。
    つまり、奥さんのほうが旦那より優秀だったという事です。
    トピ主さん、お勉強頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1245945319

  • 残念ですが

    ここで教えてもらって、どうにかなる事とも思えませんが。
    やはりできる男性は、奥さんに操作されなくてもキレモノですよ。
    まれにいるかもしれません、奥さんがすごい人も。
    でも、そういう奥さんって、こういうとこで「どうしたらいいですか?」って感じの質問はしないと思います。
    ここで聞いて実践して、それでのんびりタイプの夫が出世するんだったら、だれだって出世できますよ。
    そういう意味では、のんびり夫と、ネットで質問する妻は似た者夫婦かもしれません。
    私の夫はキャリア組で、同じマンション内に同じくキャリアの同僚たちが多く住んでいますが、私含めどこの奥さんも至ってごく普通の高卒主婦ですし、夫の出世も感心ありません。
    ただ、夫婦で出席する大事な席では言葉使いなどは、きちんとできます。
    そんな程度です。
    どこのご主人も、普段はごく普通で、どちらかというといい感じに尻に敷かれてます。

    もともとのんびりタイプが、奥さんの言葉や操作で出世できるほど甘くないと思います。
    他の方も言われてますが、明らかに「ら」がない言葉はおかしいです。

    ユーザーID:6287745638

  • 出世を邪魔する妻は居ても

    「出世させれる(ママ)」妻ってのは、なかなか居ない。
    多分、「自分の力で夫を出世させよう」という発想を抱くところでアウトなんだと思う。
    何故かというと、女性が考える出世とは「安全圏の範囲内での上位」であり、いちかばちかでリスクの可能性がある場合、むしろ「夫の足を引っ張る」ことが多いから。つまりは、わざわざ夫の成功の芽を摘もうとするから。

    ユーザーID:5937223840

  • うちの母

    父は地方の高卒。その後社会人。
    その後22歳で母と結婚。
    後に父は部下数千人のトップになりました。
    ライバルは東京六大学を出ているエリートでした。
    親戚中が母を「あげまん」と褒め称えていましたね。
    月の給与を現金で貰って帰って来た時、袋立ってましたね。
    母は確かに父が第一。
    自分も公務員として働いていましたが、親戚付き合い、
    義母の世話、私達子供の世話、何より父が一番。
    家族一緒の食事は「お父さんが箸を付けてからお食べなさい!」
    とよく怒られたものです。

    私も大人になった頃、父をこれだけ出世させたコツは何?
    と聞いてみたのですが、
    「貴方のお父さんが出世欲のある人だっただけ。
    努力家で勉強家、社交家だっただけの話。」と事も無げに言ってました。

    確かに父は非常に向上心があって、出世する資質があったと思いますね。
    大学には家の都合で行けなかったのですが、社会人になって夜間に通ったそうです。
    その他の資格も、社内の昇級試験も勉強していた記憶があります。

    家を完璧に守っていた母の功績もありますが、
    そもそも本人にその気概が無いと出世は無理です。

    ユーザーID:6560464600

  • 何もしていません。

    主人が当てはまるのかな???

    地方都市の中小企業ですが同期の中ではトップ(30代で部長職です)で出世してます。
    のんびりやで、今でも出来ることなら平になりたいと、言っています。

    経歴は、普通の国立大卒(文系)です。

    で、妻の自分は、主人の仕事には口を出しません。ってか、出せません。主人の仕事内容なんて、勤務先名と所属部署しか知りませんので、出しようもないですが。。。
    ただ、残業や休日出勤等での体のサポートだけはします。

    やっぱり、本人次第だと思います。

    ユーザーID:2171025488

  • 残念ながらご本人によるところがほとんど

     出世しそうなタイプの方なのに、家庭が足を引っ張って出世街道から外れるというのは間々ある話ですが、その逆、トピ主さんのご質問のようなことは、社会ではまず起こりません。

     やはり仕事で上に行くには、本人が持っている資質がすべてです。

     また、仮に第三者の助言などで本人が変わるようならば、それはそれは大変な努力、そしてその第三者にもそれなりの「資質」が必要です。

     大変失礼ですが、ここで今から質問なさって、アドバイスを二番煎じでやっても、ご主人には響かない。トピ主さん自身にも「夫を大成させる妻」の資質がないのでしょう。いわゆる「できる妻」というのも資質しだいなのです。

     とはいえ、だれしも夫には出世してもらいたいものですよね。だけど、誰でもなれるわけではない、そこは競争社会ですから。資質のある人だけが勝ち残っていくのです、残念ですが。

    ユーザーID:5519157668

  • 子ども3人産みました

    意図せず結果的に、ですが。

    3人め妊娠した時に、お仲人さんが「3人出来るとお父さんは仕事頑張るのよー」とおっしゃってました。
    主人は好きな仕事ができなくなるから課長以上にはなりたくないって常々言ってたんですけど。3人めが産まれてから方針を変換したようです。

    私は、特にがんばったことはなし、です。

    ユーザーID:5472299374

  • 原石を見つける!

    やっぱり原石を見つけるしかないでしょう!

    うちの主人は仕事は出来るけど、出世意欲が全然ない!
    自分の仕事が終われば即タバコを吸いに席をはずす・・・

    後輩を守るために上司には毅然とした態度で抗議をするので
    後輩&同僚には慕われるが、上司には疎まれ・・・

    結婚が決まった頃、畑違いの部署に異動になり少し荒れていましたが、
    適応能力が優れていたので、その分野でまたまた開花。

    結婚した時は33歳で入社10年目の平社員でしたが、
    3年後には支店長になりました。
    〔雑誌の取材やTV&CMも出る外資系の会社です〕

    やはり原石が良ければ少し手を加えてあげるだけで勝手に輝きます。

    ・どんなに夜が遅くても起きて待ってる。
     或いは帰ってきたら起きて食事の準備をし、その日の愚痴を
     聞いてあげる。〔昨夜は深夜1時半に天ぷらを揚げました〕

    ・仕事のアドバイスは出来なくても、人間関係のアドバイスはします。
     私がよく言っていたのは、「女子社員には平等に!そして評判良く!」
     やはり女性の噂話は早いですから!!

    ちなみに会社は別々でした。

    ユーザーID:3252658924

  • 歴史にいるわ

    いたいた。豊臣秀吉の妻、北の政所こと於寧どの…とか山内一豊の妻お千代。太閤記、功名が辻をお読みくだされ…

    ユーザーID:5760776616

  • 夫婦のバランス

    本人によるところが大きいのでは、と思います。
    出世する男性の奥様はこうでなければ!なんてのは特にないんじゃ?
    それこそ男性のタイプにもよるんじゃないでしょうか。
    夫婦のバランスってあるじゃないですか。
    それが上手く取れているってのが大事だと思いますよ。

    それ以前にトピ主さんはまず正しい日本語が書けるようにしましょう。
    タイトルを見て「ん??」って思って、ついこのトピを開けてしまいました
    「出世させれた」のどこが正しくない日本語か、お分かりになりますよね?

    ユーザーID:6439235137

  • あの…夫の出世ってそんなに重要?

     まあ、給料が上がるからそれはいいことなんでしょうけど…妻にそれ以上のメリットあるのでしょうか?

     家庭に仕事の出世に関することを持ち込まないよね…普通は…と思います。少なくとも、私の周りで仕事のストレスを家庭に持ち込む人って出世できる人ではないです。どの職種でも仕事とプライベートの区別ができない、メリハリがないっていうのはだめなのだと思います。


     残念ながら、妻にできることは限られるし、仕事に関しては時々こぼす愚痴を「うんうん、大変だったよね」って相槌うって聴くくらいしかありません。

    ユーザーID:2408646512

  • 難しいね

    周りの意見や風潮に惑わされずに、現状では不遇な人でも才能を信じて支えることでしょうね。
    もちろん、その夫にその才が無ければ意味がないし、それを見出す力が無ければ無理。
    才があっても現状では夫の才能を引き出すどころか、潰す人のほうが多いですけどね。

    ユーザーID:9241034844

  • できることは

    妻にできるのは、足を引っ張らないよう気をつけることぐらいではないでしょうか?

    妻の「欲」がかえって夫の足を引っ張るというパターンはありがちですよね。

    ユーザーID:9825782844

  • 集中させる

    仕事以外の全部を奥さんが受け持つこと。

    早く帰って来いとか、家事を分担しろとか、仕事と私どっちが大事なのとか、飲み代は小遣いから出せとか、そういうことを言わない。

    集中させれば可能性はあがります。
    両立させればそれなりになります。

    ユーザーID:1605068446

  • まず最初に

    「夫を出世させる」などと言うことが本当にできるとお考えですか?

    出世する能力がある人ならばあなたがいるいないに関わらず出世するでしょうし、そうでなければあなたがどうあがいた所で無理でしょう。

    訓練して思い通りにしたいなら悪いことはいいません、犬を飼うことをお勧めします。

    ユーザーID:0960395544

  • 大変でしたよ。

    疲れました。大変でした。だって50代の今でも、できればヒラ希望という性格。私がしたことはえんえんと負けずに説得。休憩はアリですが。

    しかし。やっぱりだめなんですよね。下を育てようという気がない。
    長い間無理させてかわいそうだったかなと思っています。

    以前は子育て中だったので無理させましたが、子育てが終わった今は、ちょっと反省しています。

    ユーザーID:0308662476

  • にゃ〜さんに賛同

    にゃ〜さんと同じ意見です。
    「させれた」という日本語を使う時点で無理だと思います。
    ご主人が恥をかくだけです。ご自身を磨きましょう。

    ユーザーID:7358664438

  • 出世以外を大事にしてみました

    まだまだこれからですが、主人はお付き合いしだしたころは良く言えば「ぼっちゃん」な人でしたが、今は仕事も育児も趣味も頑張り、異例の抜擢をしていただけたおかげで(あまり給与の上がらない職種なのですが)あがってきてくれています。
    付き合い始めのころから出世に限らず「主人の魅力・能力をいかに最大限発揮してもらうか」ということがとても楽しかったので、あれこれしていました。
    箇条書きで書かせてもらうと
    ・まずい事をした時はちゃんと指摘する
    ・心の底から「これは相手にとってプラス」と思えることで、なおかつ論理的にも説明できそうなことしかアドバイスはしない
    ・お金を使う楽しみを教える(もともと牛丼デートで十分な人でしたが、レストランに行ったり、美味しいケーキを食べたり…)
    ・ファッションの楽しみを伝える
    ・大好きでいる
    ・押しつけでなく、信じる
    ・感謝する(生まれてきてくれた事、一緒にいる事、仕事頑張ってくれる事)
    ・自分も努力して、主人がどんなに出世しても恥ずかしくないような人間であろうと努める
    でした。
    自分自身が頑張るのが一番大切です。原石を磨いてあげる気持ちで主人と一緒にいます。

    ユーザーID:0370422984

  • 男性の気遣い

    成功した男性が「妻のおかげで」的な美談を披露することはよくありますが、あれは単なる男性の気遣いであり、出世したのは本人の資質と努力によるものです。はっきり言って、その妻がいなかったとしても成功する人は成功してるし、出世する人は出世します。

    女性はそんな気遣いを真に受けてしまう人も少なくないようですが、妻の存在なんて女性が思ってるほど男性には大きくありません。むしろ足を引っ張る妻の方が圧倒的に多いでしょう。なので、せめて足を引っ張らないように努力してはいかがでしょう。

    と言うかね、夫を出世させられるだけの能力がある妻は、本人もそれなりの立場にいますから。平凡な主婦が夫を成功に導くとか、ドラマや漫画の見過ぎです。

    ユーザーID:0481509825

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧