乳癌・・離婚をしたいと言われました。

レス120
お気に入り745
トピ主のみ1

みみみ

男女

混乱していてとりとめもない文章になりましたら申し訳ありません。
40代前半の専業主婦です。
四年前 右胸にしこりを発見し、部分切除→放射線→投薬をしていました。

そろそろ薬も終了かと喜んでいた矢先、
同じ場所にまた乳癌が発見され、全摘出になりました。
現在は投薬のみの治療になっています。

こんな折、主人から別れたいとの申し出がありました。
「やはり片方の胸がないのは女としてみれない。
自分は長男だし、いずれは男の子も欲しかった」
「一度目は支えるつもりだったが、二度目はしんどい。もう無理。」とのこと。

投薬のこともあり、私はもう子供は産めないと思います。(年も年ですし)
主人は(妻の私が言うのも変ですが)仕事もでき、今まで経済的には困らないようにしてくれました。

多分 娘の養育費等はきちんと払ってくれると思います。。
離婚したほうがいいのでしょうか?
頭の中がぐるぐる回っています。

こんな病気になった自分がただただ悔しいです。
辛口でも結構です。ただ泣くだけの私に、
いいアドヴァイスをお願いいたします。 

ユーザーID:1111810343

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数120

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そりゃやはり

    女がいるんじゃないですか。だってその年で、子供もいるのに、今後子供が産めないことを理由にするなんて不自然ですよ。闘病中から女がいたと思います。

    ユーザーID:4215989887

  • もの凄い酷いけど、でも今旦那さまは一杯いっぱいなのかも

    私の母がトピ主さんと同じ位の年齢で乳癌になりました。
    また5年程して再発もしました。働き盛りだった父は直接
    母の手助けはなかなか出来ませんでしたが、祖母がウチに来て
    私達の面倒を見てくれたり、叔父や叔母が病院に小まめに顔を出しては
    色々母の世話を焼いてくれました。トピ主さんの旦那さまは一人で全て
    抱え込もうとしているのかもしれません。もしそうなら辛いかも。
    トピ主さんには他に助けてもらえそうな実の親、親戚はいませんか?
    「しんどい」と訴える旦那さまの負担を少し軽減させてあげる
    事も考えた方が良いかもしれません。トピ主さんも辛いけど旦那さまも
    「辛い」と口に出来ないまま、今の今までずっと辛かったのかもしれません。

    私も人ごとではありません。母の他にも親戚も乳癌をやっているので
    胸のチェックは常にやっています。全摘出した母の身体も見て知っているので
    トピ主さんの辛い気持ちもとてもよくわかります。旦那さまもいくら疲れて
    しまっていたのだとしても「女として見れない」なんて言うのは酷すぎます!
    自分が逆の立場だったらそんな事言われたら耐えられないでしょうに…。

    お身体を大事になさって下さい。

    ユーザーID:8288112269

  • ご主人だって若くないはず

     夫が長男でも女の子しかいない家庭なんて沢山あります、代々続く旧家の方でもそうです離婚なんかされていません。

     離婚理由をトピ主の所為にして本当は愛人がいるんじゃないですか?

     子供までいるのに胸が片方だけだから女に見れないいらないって… バカバカしい父親だろう!若くもないのに男を優先するのか??
     ただの言い訳じゃないですか怪しい。

    ユーザーID:0444197959

  • ひどい

    お体大丈夫でしょうか。

    旦那さんの言葉、悲しいですね。
    病めるときも健やかなるときも支えあうのが夫婦でしょうに。
    なぜそんな非情なことを言えるのが不思議です。
    もともと溝があったのでしょうか。

    トピ主さんが離婚をしたくないなら、離婚はしないでいいと思います。

    ユーザーID:3533906385

  • こんな時こそ支え合いたいね

    心が弱っているときに、よくもそんなこと言えますね。
    「あなただけが頼りなのに、ひどい」と、泣いてやりましょう。
    「今時、男も女も子どもは一緒。結婚すれば、同居はないのに」と、反論して親戚にも義理親にも泣きつきましょう。。
    再婚しても、男が生まれるとは、限りません。
    若い女がほしいだけなら、病気は関係ないでしょう。
    絶対、離婚はしないでください。
    子どもを味方に付けて「お父さんって、最低!」と言わせましょう。
    それにしても、嫌なご主人ですね。

    ユーザーID:0683309901

  • 何年か後に「あんなこと言われて驚いたのよ」って笑えますように

    治療が投薬のみになった、とのこと。大変お疲れさまでした。これからゆっくりと養生していただきたいと思います。
    ご主人は長男としての責任と、トピ主さんへのケアで疲れて追い詰められてしまっているのではないでしょうか?
    もともとご主人や義両親さんの考え方が古くて、嫁は跡取りを産む道具、などと言っているのであれば話は別ですが、もしそうでないのであれば、一度、義両親さんに相談してみてはいかがでしょうか?
    私の舅、姑なら嫁に変わって夫を説得してくれると思うんです。
    うちの主人もですが、男の人は非日常を極端に怖がる傾向にある気がします。
    私が具合が悪くなると早く元の状態に戻したくて、猛烈に看病し、そしてイライラします。回復するとケロッとしているので、自覚はないようです。

    トピ主さんのご主人も、1度目に全エネルギーを使い切ってしまったのかもしれません。手術跡についても、初めて見るので理性がついていかないのかもしれません。
    正直、酷いことを言うご主人だな、トピ主さんがかわいそう、と思います。でもここはトピ主さんが心を強く持って、ご主人の気持ちに寄り添って見てください。

    ユーザーID:0379402372

  • 離婚拒否は可能だが、そこに幸せはあるのか?

    > 「やはり片方の胸がないのは女としてみれない。

    かなりひどい言葉ですが、旦那さんがこう思うこと自体を止めさせることはできないのです。
    人の心は縛れないので。

    ただし、離婚はそれだけの理由で、一方的にできるものではありません。
    トピ主さんが首を縦に振らなければ離婚は成立しないでしょう。
    離婚する/しないの選択権はトピ主さんにあります。

    離婚しないという選択をした場合には、この先、子どもの母親というだけの
    ただの同居人の扱いになると思いますが、その仕打ちに耐えられますか?

    耐えられるなら、離婚拒否で良いでしょう。
    (旦那さんの浮気や、非嫡出子ができる可能性も含みますよ)

    でも、耐えられないのなら、残念ですが離婚した方がお互いのため、
    ひいては子どものためだと思います。

    ユーザーID:4626413458

  • お子様の為にももう一度頑張って!

    現在投薬治療との事で、正直しんどい時期ですよね。
    たぶん、ご主人も心身ともに疲れたのだと思います。
    でも、それと離婚は別。

    結婚するときに、「健やかなる時も病める時も一緒に…」と誓っていますよね。今、彼はそれを放棄しようとしています。

    あなたの胸の事や長男だから男が欲しいなんて最低最悪の男だ!とあなたの友人だったら言ってやりたい気分です。

    離婚には応じないことをおすすめします。
    あなたに有責はありません。
    まず、こういった夫婦間の訴訟に強い弁護士を探して現状を相談し、別居になったとしても生活費を請求しましょう。
    そして、「女性の影」がないか調べましょう。
    もし、浮気をしているのであれば相手が有責ですので、彼の申し出で離婚するのは難しくなります。

    ご実家が裕福で自分に何かあった時、ご両親に娘さんを任せられる環境でしたら、離婚もありですが、そうでないのであれば生きる為にしがみつきましょう。病気と子供を抱えて生活していくのは無謀に近いです。ご主人だっていつまでお金をだすかわかりませんよ。
    「妻」という立場を簡単に捨てないで下さい。
    お子様のために!

    ユーザーID:4066760486

  • 30歳男性です。

    旦那さんにとって結婚とは
    お互いを支えあうような関係ではなく、
    お互いにメリットを享受しあう関係だったのでしょう。

    キツイ言い方かもしれませんが
    旦那さんにとってのメリットがなくなって
    これ以上、主さんとの関係を続ける理由がなくなったのだと思います。

    そして主さんにとっても
    一番助けて欲しい時に逃げ出すような旦那さんに
    人生を預けるなんて
    泥舟もいいとこですよ。

    大切にしなければいけない人間関係とは
    調子のいい時にそばにいる人ではなく
    悪い時こそ、そばにいてくれる人だと思います。

    こんな薄っぺらい男、主さんの方から捨ててやりましょう!

    ユーザーID:9039121573

  • 大変な時こそ、

    助け合うのが夫婦だと思います、理想としては。でもそうなる基礎を積重ねてこそ赤の他人である夫婦が辛い時にお互いを支えあえるのだと思います。
    ご主人との夫婦関係はどうでしたか?
    いずれにせよ、こんな大変で誰かを一番必要とする時にそんな台詞が言える人ならもう諦めた方がいいと思います。
    私も数年前に大変な事がありその時に元夫は離婚を遂行しました。本当に必要な時にそばにいてくれない人なら必要ないと思い離婚してあげました。その後彼は仕事の失敗、家の競売、借金などで人生が変わってしまい、今「真摯に」復縁を求めています。経済的に余裕のある私と復縁すればまた人生が好転すると思っているのかもしれません。一番辛い時に去って行った人なので復縁するつもりはありません。でも私からのお金の援助は恥ずかしいそぶりおなく受けています。所詮それだけの夫婦だったんですね。
    とにかく今は自分の体を大切に、治療に専念して下さい。

    ユーザーID:0350113859

  • まずすること

    病気のせいでの離婚要求でしょうか?
    浮気していませんか?
    まずは調べてはみてはいかがでしょうか?
    それによって、
    最悪「離婚」することになっても慰謝料の額も変わってきます。

    今後の(病気の)フォロー、
    子供の養育費も考えると、お金はあった方がいいですよ。

    ユーザーID:6666539904

  • ひどいご主人

    女ができたのなら、最低な夫。女がいないのにそんなことを言うなら、もう人として最低です。
    どちらにせよ修復は難しいでしょう。

    女がいないか確かめましょう。本人が口を割らないなら専門機関に調査を依頼して下さい。

    お辛いでしょうが、あなたと娘さんの将来のために、強くなって下さい。

    ユーザーID:0018348533

  • 女がいますね

    不自然ですよ。

    ここは黙って 女の存在を疑いましょう。


    簡単に別れてはいけません。

    ユーザーID:0311540178

  • 離婚するかしないかは主さん次第

    病気や子どもが産めない事だけが原因ではないと思います。
    他になにかあるのでは?

    誰だって思わぬ病気になるものだし、それを理由にいちいち離婚されたのでは、誰とも結婚など出来ません。

    私は離婚したほうがいいとは思いません。
    主さんがご主人のことを嫌っているのなら別ですが…

    病気を理由に離婚する場合は、養育費のみならず、その後の治療費や生活費の保障も無ければ、応じる必要は無い筈。
    主さんが拒否すれば、まず離婚はできないのではないかな?

    癌は、もしかしたら命を落とすかも知れない病。
    離婚後お嬢さんが一人残されても気の毒です。
    ご主人をまだ好きなら、病気を盾に、一人では不安だし離婚はしたくないと、拒否したほうがいいように思います。

    「駄目。やっぱりあなたが好きだから別れたくない」という言葉が意外と利きます。

    ユーザーID:6940063531

  • 浮気していないか調査するべきかな

    とりあえず今すぐ結論ださず、身辺調査してみてはどうでしょうか?そしてもし怪しいようなら弁護士に相談・・・ですね。

    何も見つからなければ、とことん話し合い・・・。乳がんは早期治療すれば治りますし、ご主人だってこれから癌になる可能性はなきにしもあらずです。

    ユーザーID:5484759703

  • お嬢さんは誰が育てるの?

    あなたその身体で収入が得られるの?自分一人分でも
    親権はどっちが持つにしろ、養育は父親側が安泰でしょう

    病気は、なりたくてなったわけではありません。虫歯じゃないんだから
    離婚は夫側のかなり一方的な提案ですので、頂けるものは最大頂き、感謝してサヨナラで良い
    お嬢さんはもし父親に育てられることになっても、面会はいつでも叶うと思います

    離婚し、自分の身体を治すことに集中するのが最優先
    夫殿が最低だか、最高だかは分かりませんが、あなたの心身に現在では毒でしかない

    それと、乳がんは遺伝します
    お嬢さんお幾つか知りませんが、年1、2回の検診は必須ですよ
    自分を教訓に、お嬢さんの身体と未来を守ってください
    あなたがくじけると、私も駄目なのかも、と娘は希望を持てなくなるわ
    これからの生き方はお嬢さんへの良き手本でありますように、出来ること、すべきことまだまだ沢山あるから、どうかどうか頑張って

    あなたの再婚も十分あるのでは。ね、微笑もうよ

    ユーザーID:9525359583

  • 主治医に相談も

     乳癌・子宮癌では、同様の経験をする患者さんがいるため、主治医や相談員が話を聞いてくれることがあります。

     男の子がほしいのか、闘病する妻を見ると辛そうでいたたまれないのか、後者が主であれば、離婚した方がいいとは限りません。

    ユーザーID:4086897267

  • ただ泣いている場合では・・・

    ありませんよ。

    トピ主さんは長く辛い闘病生活を送られ、今新たに癌と戦っておられるのですから、その辛さはとても常人では計り知れません。
    また、ご主人も充分に辛い思いをされているのだと思います。

    トピ主さんはご主人に対して「迷惑をかけている」と認識しているので、ご主人の言葉を否定することが出来ずに、すべて胸に受け入れているのでしょう。

    ここは現状を整理して、今後どのようにするのが一番良いのか考えてみてください。
    離婚も選択肢の一つでしょう。
    でもその選択をする前に、トピ主さんに出来ることと出来ないことを明確にしてみませんか。
    闘病されているトピ主さんにとって一番必要な事や物は何でしょう。
    トピ主さんが今後生きる上で大事に思うことは何でしょうか。
    ご主人は何が何でも離婚を強行しようとしているのでしょうか。

    最終的に離婚に応じるというのであれば、生活費や養育費や治療費など、最大限の条件を提示しましょう。

    いずれにせよ、今こそ情に流されずに冷静に現状を分析し、将来設計をきちんと立てるべき時です。

    まずは笑顔を取り戻してください。

    ユーザーID:2909622312

  • 別れたほうがいいと思います

    >「一度目は支えるつもりだったが、二度目はしんどい。もう無理。」

    この気持は、ガン患者家族と患者を経験した身として理解できます。
    ガンは患者本人も苦しみますが、支える家族をにも強いストレスを与えます。
    一旦は治ったように見えて安堵したのものが再発すれば、心も折れるでしょう。

    >「やはり片方の胸がないのは女としてみれない。

    しかし、女として見れないのは男性視点では仕方ない?としても
    妻として愛する気持があれば、それが離婚の理由になるでしょうか。

    >自分は長男だし、いずれは男の子も欲しかった」

    また、この言葉は、女の子なんて要らなかった、という意味でもあるのでは?
    ガンの再発した妻と別れるついでに不要な娘とも別れたい…それが本音では?

    酷いことを書きますが、娘さんを、乳ガンの再発した母親と二人で放り出す、
    そういうことが出来るご主人は、ガン患者家族の精神的負担の辛さを差し引いても
    情の無い人のように感じます。
    ご主人の子どもを産んでくれる女性のアテが、既にあるのかも知れません。

    女の有無を調べて、有なら慰謝料、および経済的な保障を得た上で、
    離婚されたほうが良いと思います。

    ユーザーID:7407569241

  • 厳しい事を書きます

    離婚を申し出るのは男性よりも女性の方が圧倒的に多いそうです。
    男性からの離婚理由で一番多いのが、配偶者の病気だそうです。
    その場合、裁判所も男性を説得しないのだそうです。

    病気の妻を支える男性もいます。
    あなたの夫も一度目はあなたを支えてくれました。

    無理に、あなたの意思を通してもよい結果にならないと思いました。

    お体を大切になさってください。

    ユーザーID:8240270689

  • 病気で体の一部を失った事を理由に離婚を言い渡す人なんて…今まで見た事ありませんよ!
    本当の理由は別にあって、単にこじつけてるだけとしか思えません。不自然な嘘ってやはりバレますよ。

    ユーザーID:4695287727

  • こんな例があります。

    結婚してすぐ30歳の時に乳癌になりました。
    現在33歳。バツイチ子どもなしです。

    数ヶ月前、元夫と離婚しました。
    離婚を切り出してきたのは元夫から。

    『僕はどうしても子供がほしい。
     でも君との子供は欲しくない。
     性格が合わないから離婚してほしい。』

    やっと化学療法が終わって体調が戻ってきた時、泣き崩れました。
    もちろん、私が完治するまで子供ができないことを承知の上で言ってきた台詞です。

    その数週間後、元夫が結婚前から浮気していたことが発覚しました。
    手術した次の日も女と出先で写メ撮ったり・・・とにかくたくさん証拠が出ても、
    一切不倫を認めませんで、心臓がえぐられるような心の痛みを感じました。

    再発の可能性だってゼロではない。
    これ以上、ストレスを抱えるのがとても疲れたので、了承して離婚。
    成立するまで約1年・・・辛かった。

    正直、体を理由にしてきているということは、
    結局その程度にしか自分を見ていなかったということです。
    悲しいですよね・・・前向きに治療してきたのに。
    ものすごくお気持ちがわかります。

    私は、ただひらすら、病気のせいにしないように日々過ごしています。

    ユーザーID:8725313725

  • 大変でしたね

    大変でしたね。治療おつかれさまです。
    一番つらいのはトピ主さんなのに、ひどいです。
    近くにいたらトピ主さんにかわって怒鳴ってやりたい・・・。

    なんとなく私も不自然さを感じました。
    動ける余裕があるのなら、ご主人の行動を調べてみたほうが良いと思います。
    もし他の女性がいたら正々堂々と戦ってください。
    違うなら・・・私だったら慰謝料と養育費を十分にもらう条件で見切りをつけます。
    そんなひどいこと言われてまで一緒に居たくないです。

    娘さんは何歳ですか?
    娘さんのためにもお体を大事になさってください。
    トピ主さんが一日も早く笑って過ごせるようになられることを祈ります。

    ユーザーID:3437352822

  • 養育費と生活費の両方を貰わない限り離婚はないでしょうね。

    癌になったから母子ともどもポイっと捨てるって…
    いまどきペットでもそんな扱いしませんよ(呆)。


    ◇母子が住める住居を用意すること(賃貸不可)。
    ◇養育費と生活費の両方を振り込むこと。
    ◇病気の治療費と娘の進学等にかかる費用は別途支払をすること

    という条件で月50万
    娘が大学を卒業するまで支払ってくれれば
    別れてもいいと話をしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:3898083846

  • そんな気持ちの男といっしょに生活できますか

    わたしならそんな気持ちの男となんて一緒に暮らしたくないですね。結婚てお互い助け合っていくものでしょ?そんな人は自分が病気にでもならないとトピ主さんの気持ちなんてわかりませんよ。そんな男にすがる必要なし。

    ユーザーID:2004068172

  • なんか不自然

    お子さんのいないご夫婦で、ご主人が奥様を看取ったエッセイが話題になったのは記憶に新しいです。
    が、お子さんもいるのにご病気の奥様を見捨てるような人は、もうお相手がいるんだろうなと思いました。
    慰謝料は容赦せず、しっかりたっぷり頂いたらいいです。
    身ぐるみ剥いでやりましょう。

    ユーザーID:0466597736

  • 一緒にいる意味がありますか

    トピ主さんお体は大丈夫でしょうか。

    人間は生きてたらいろいろありますよ。例えば老後にご主人のほうが病気にならないという保証はないのです。

    ご主人の言葉からはあなたに対する愛情が感じられません。

    つまりこの先何か困難があってもあなたが完全な状態でないことがご主人には受け入れられない。そういう人なのだと思います。

    自分も病気や事故になるかもしれないこと、そうでなくても年をとって弱ってゆくことも受け入れられないのかもしれません。

    多分年をとったら若い妻に介護をしてもらうことが人生において当然の成り行きだと思ってやまないタイプかもしれません。

    一番大変な思いをしている時に支えあうことが出来ない人とこの先の人生を歩めますか?

    ましてや父親なのにお子さんまで手放そうとしている。

    私は父親がずっと病気だったのでとにかく病気の人を突き放すような人は一切信用できません。

    家族なんて悪い時もいいときもある。それを一緒に楽しんだり苦労を乗越えてゆけないならなんのための家族なのか。

    とてもお辛いことですがこの先そんなご主人といっしょにいてあなたは幸せですか。

    ユーザーID:7930200070

  • 私なら

    男の子が欲しいという理由が不自然です。
    私も40代ですが、不可能ではないが確率的に難しいですよね。
    妊娠の確率、次の子が男の子の確率。
    もし女の子だったら、離婚すると?

    私ならば「私が一人で出て行きます。娘に弟を作ってあげて下さい」と言うかな。
    疑いたくは無いけど、夫に女がいるなら「子供は連れて行け!」と言うだろうから、娘は育てると言ってくれたら浮気は無いのかな…と思うし。
    男の子(跡取り)が欲しいというからには、再婚する気なんだろうけど、自分も娘を育てきれるか(再発等が)心配だから。
    娘が急に一人ぼっちになって、夫と新しい妻+血の繋がらない弟と暮せるか心配だから、最初から一緒の方が…と思う。←これは、私の性格(考え方)です。

    私も大病(手術等)を二度しており、闘病期間は長く、夫は良く私を捨てなかった…と思います。
    周囲の話を聞いていても、病気になった妻と離婚する夫は多いです。
    妻が動けない間、家事や育児は大変だし、妻の気持ちを考えれば愚痴も言えないし、思う様に働けないし。
    そんな夫達を冷たいとも思うけど、仕方ないと思う部分も有るんですよね。

    ユーザーID:2559563052

  • それ、変じゃない?

    子供がいるのに、
    そしてあなたはその子供の母親なのに、
    病気になったからポイですか?!!!!

    何人かの方が言っておられますが、
    私もご主人の身辺調査をした方がいいと思います。

    今、その理由で離婚を言い出すのは、
    一般良識から鑑みて、不自然ですよ。

    >やはり片方の胸がないのは女としてみれない。
    こんな事を言う男性を初めて聞きました。

    セッ〇スできなくなったというならいざ知らず
    片方の胸がなくなっただけで、女として見れないって・・・、
    それ、どういう理由なのでしょう?

    どう考えても、離婚したいという理由にこじつけているとしか思えません。

    愛人にのめりこんでいて、自分でその不自然さに気が付かないのでしょう。

    あなたもそんな言い分に騙されないで、
    身辺調査をしてみてください。

    仮に離婚するとしても、身辺調査をしてからで遅くありません。

    ユーザーID:9891306237

  • とりあえず再建してみては?

    私も乳がんで全摘しました。結婚3年目のときのことで、子供はいません。
    私の場合は、最初から一度の手術ですべてを済ませる乳房同時再建をしたので
    主人は(私自身も)片胸だけになった状態を見ていません。

    私はなにより私自身が片胸だけになるのが怖かったので再建しましたが
    やはり男性も妻が片胸になるのは怖いと思います。
    それに加えて結婚生活において性的なファンタジーのやり場を失うのが
    耐えられないという男性もいると思うのです。

    もしかして、ご主人は性的な関係をまだまだ望んでいるのに
    トピ主さんのほうはもうあまり興味がない、
    性的な問題に悩むご主人の気持ちにもあまり興味がない
    ということはないですか?

    そういうズレが離婚の要因になることもあると思います。

    今は本当に再建技術も進んでいます。
    とりあえず再建してみてはいかがでしょうか。
    再建することで自分自身の女性としての自信にもつながりますし、
    パートナーへの思いやりでもあると思います。

    もし離婚になるとしても、再建して出直すのも悪くないですよ。

    ユーザーID:0992578569

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧