椎間板ヘルニアが治りません

レス17
お気に入り21
トピ主のみ1

痛いね

健康

私は妊娠中に腰痛になり、出産後にMRIを撮ったところ、
4番5番の椎間板ヘルニアとわかりました。
ヘルニアと診断されてすでに3ヶ月以上経ちます。

今までに硬膜外ブロック注射を三回、神経根ブロック注射を二回しましたが思った効果はありませんでした。

かかっているお医者様は脊椎脊髄の専門で整形外科の部長でいらっしゃる偉い方だから診断に間違いはないとは思うのですが、神経根ブロック注射も効かないので手術もできないそうです。

毎日足がしびれてとてもつらいです。赤ちゃんが2人いるのでお世話ができないことがすごく悲しいです。どうしたらいいんでしょうか。

大阪・和歌山で名医はどちらでしょうか。

ユーザーID:8796196255

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 治りにくいと思います

    おそらく、担当医の方から説明はあったと思いますが、椎間板ヘルニアは非常に治りにくいと思います。
    ブロック注射は、治すためではなく、痛みを感じにくくするためなので、その間安静にしていて炎症が収まれば、結果的に治ったと感じられると思いますが、変化がなければ、しばらくするとまた痛み出すと思います。

    手術での治療は、一般的にも行われていますし、レーザーなどの新しい治療も出てきていますが、いずれも対症的に治すだけなので、椎間板ヘルニアの場合、元からなる可能性を持っていることも多いので、再発の確率も低くありません。

    コンドロイチンやグルコサミンなど、関節や軟骨の補修を促進する食品で、地道に改善していくほうが、ゆっくりですが確実かもしれません。
    また、入浴や温シップなどが効果のある人も多いようです。

    手術については、内視鏡手術の症例数の多い病院は、近畿では大阪厚生年金病院、大阪労災病院、和歌山県立医大病院などで、いずれも日本医療機能評価機構の評価で70点以上を取得しているので、信頼できる病院と言えるのではないでしょうか。

    早く少しでも症状が軽減することお祈りしています。

    ユーザーID:5489576497

  • 今は何を

     リハビリはしていますか。いためてから3ヶ月程度経てばリハビリをする時期です。背中をのばす運動がいいと思います。機材を使ったリハビリはほとんど効果がありません。出かけるのも大変でしょう。お医者さんは検査だけです。痛みが出にくいように自分で矯正しましょう。

    ユーザーID:0080772052

  • 第一東和会病院の栗林先生

    椎間板ヘルニアでしたが、私もブロック注射が効かなくて苦しみました。
    足のしびれは本当に辛いですよね。
    私は痛さで動けなくなり、救急車で運ばれ入院しました・・・。

    大阪の椎間板ヘルニアの名医をご紹介します。
    全国から患者さんが来られるようなので、先生の予約が取りにくいかもしれませんが、一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?
    下にリンク貼っておきますね。

    http://www.towa-med.or.jp/gp/1st/

    早く良くなられますように。

    ユーザーID:4753609662

  • つらいですよね。

    わたしも椎間板ヘルニア持ち、出産後に
    しんどかったので・・お気持ちよく分かります。
    赤ちゃんのお世話ができないのは悲しいですよね。

    わたしは都内在住なので、そちらの情報は
    持ち合わせていないのですが・・・

    10年前に、鍼治療でわたしは治しました。
    たまに、年に1度か、2年に1度くらい、
    ぎっくり腰のようになりますが、ヘルニアの
    痺れや痛みは無くなりました。

    週に1度、3ヶ月くらい通ったところで
    だいぶ痛みが無くなり、その後は腰周りの
    筋肉をつける運動をしました。
    半年通ったくらいで、あとは通っていないです。

    どなたか、そちらで良い情報をお持ちだと良いのですが・・・

    少しでも良くなりますよう、お祈りしております。

    ユーザーID:6864392871

  • つらいですね

    私も10年くらい前に椎間板ヘルニアになりました。

    今は痛みはありません。

    あくまでも私の経験ですが、半年以上痛み止めなどの薬を飲んで痛みがなくなった頃からヘルニア体操と言って腹筋とか背骨を支える筋肉を鍛える体操をしていました。

    今も時々足やら腰やら痛くなる時がありますが、それは血行不良や足の筋肉が硬くなった時に起こります。痛くならない為には腹筋、背筋を鍛えることストレッチは欠かせないです。少し調子が悪くなるとヨガをやって体のバランスを整えるとかなりよくなります。

    3ヶ月だとかなり痛くて歩くのも辛いのではないかと思いますが、トピ主さんに合ったいい病院あるといいですね。

    ユーザーID:5594840147

  • AKA博田法

    私の主人の体験です。
    主人の場合はヘルニアではなく、腰椎脊柱管狭窄症(いわゆる坐骨神経痛)でしたが。
    24時間激痛で、着替えの介助が必要なほどでした。
    どこの病院に行っても「一生うまく付き合うほかない」と言われ、
    注射に痛み止めと、一時的な痛みの軽減ばかり。。。
    これが一生続くのかと思っていたところに、「AKA博田法」を知りました。

    受診して一言目に「治りますよ」と先生のお言葉!
    先生曰く、ヘルニアと診断された方でも、実はヘルニアではない方もいるし、
    ヘルニアの状態なのに、痛みもなく気付かない方もいるのだとか。

    治療は腰を軽く押される程度で、費用もそんなに掛かりません。
    主人は、痛み止めと施術を半年ほど続けた頃から痛みがとれました。
    治療から数年経ちますが、週末にサッカーを楽しむほどですよ!
    (疲れがたまると、少し痛む事もあるようですがシップで済む程度です。)
    合う合わないもあるでしょうが、一度試されては?

    【AKA博田法】
    http://www.aka-japan.gr.jp/

    少しでも痛みが軽減されるよう、祈ってます。

    ユーザーID:3442690357

  • 私も椎間板ヘルニアもちです

    足がしびれるとのこと、お辛いですね。

    私も3年前に発症し、昨年は歩行困難となり1ヵ月半入院しました。
    手術の予約もしましたが(内視鏡)、成功率(完治率?)は50%と言われ、やめました。
    入院してペインクリニックの治療とリハビリによりずいぶんと良くなりましたよ。

    最悪の状態からそろそろ1年が経とうとしていますが、日常生活は普通に送れるようになりました。
    腰痛体操も毎日かかさずやっていますが、足裏のしびれは若干残っています。
    これは仕方ないのかな、とあきらめているところです。

    ペインクリニックの先生に言われたのは、日常生活で体を冷やさないこと。
    できるだけ入浴は浴槽に入る。
    夏の暑い時期でも足を冷やさない。
    私は体が冷えると足首が痛むので、足首用のレッグウォーマーを利用しています。

    病院によって自分に合う合わないがあると思います。
    よい病院にめぐり合えるといいですね。
    早く良くなりますように。

    ユーザーID:3484686808

  • 私も4番と5番にヘルニアがあります

    4月にヘルニアがあると診断され、りんくうの総合医療センターでMRIを撮って診察してもらった結果、手術しても再発の恐れがあるのと、患部を手術する際、背骨を削る可能性があると言われ、温存する方で自力で回復する方にしました。

    他に下肢静脈瘤もあるので、骨盤補正のガードルで締めてたら、そのせいか痺れがひどくなったりもするので、加減が難しいです。痺れがひどい時、痛み止めを購入しようと思ったら、薬剤師さんにナボリンを勧められました.

    神経の修復や痺れに効くそうで、飲み始めて5日くらいから少しずつ効いてきたかなと感じます。ビタミンB12を摂取するのが良いそうです。 

    痺れがひどい時、私は冷湿布を貼ったら楽になります。

    ユーザーID:7535864636

  • ヘルニアは辛いですよね

    私も、ヘルニア持ちです
    寒かった冬は、本当に辛くて、足は痺れるし、腰は砕けそうな痛みだし

    私は日中立ち仕事で、重い物も持つので、毎日コルセット生活です
    ブロック注射は、痛みをとるものであって、根本的な治療にはなりません

    私は、職場の人には、姿勢をよくして、歩くように言われました
    いわゆるリハビリです
    姿勢をよくして、顎を引いて、歩幅を大きく、かかとから足をついて、つま先でけって歩きます
    腰への物理的な負担を減らすために、体重を6キロほど減らしました
    立って仕事をしている時も、腰を反らせないようにして、おへそから下の腹筋を意識して、立っています
    腹筋と背筋の筋力をつけて、背骨への負担を減らします
    ベットや布団も、やわらかくて、腰が沈み込んでしまうものは駄目です
    足と腰を冷やさないようにします 血行をよくしてください
    コンドロイチンやコラーゲンも摂取するといいかもしれません
    私は、牽引もやりましたし、鍼治療もしました

    天気のよい日は、お子さんと散歩して、徐々にリハビリしていってみてください

    ユーザーID:2051665823

  • 腹筋を鍛える

    わたしもヘルニアもちです。
    トピ主さん同様に、痺れがあり
    床の上に座ったりなどできませんでした。

    ブロックもしましたが、根本的な治療にはなりません。
    最後に、すがる思いで、カイロの先生に相談しました。
    いろんな考え方があり、それがトピ主さんに適しているか
    わからないのですが、産後は特に骨盤をしめないと
    内臓が下がってくるので、それを支える腹筋を鍛えないとならないそうです。ちなみに、椎間板ヘルニアというのは多くの方が持っているそうなのですが、痛みが出る人とそうでない人といるんだそうです。
    私は、カイロの先生が、痛みがなくなってから、まずは一日1回3分でいいから足踏みだけでも良いからしなさいといわれました。

    整形のブロックで、痛みが薄れたときから、少しずつ軽い腹筋
    足踏みをはじめ、痛みが取れてから家の周りを走るようになりました。
    最初は5分くらいしか走れませんでしたが、今は15−20分程度
    週に5日走っています。走るようになってから、痛みはありません。

    ユーザーID:0354204792

  • 私の父の実例でよければ…

    私の父は72歳になります。
    年金生活の傍ら運送屋さんで仕分け作業して働いています。昔から腰痛持ちでしたがなんとか働いています。

    腰痛だけは我慢して生活していたのですが去年から
    シビレも一緒に併発し、働けなくなってしまいました。

    家族会議を開き、まず始めに地元の病院、大学病院2つに行きました。病院ではどこでも、痛み止めの治療薬と注射を進められました。治療の結果はその時は痛みが少し引くのですが注射を打たないとたちまち痛みが再発してしまいます。

    注射が1回10万円ぐらいして私達の経済力ではまかなえませんでした。

    レントゲンも腰椎の骨がぼろぼろで椎間板がなくなっていました。今まで我慢できたのは少しだけ椎間板が残っていたからだそうです。サプリメントを探してグルコサミンサンやカルシウムや活性2型コラーゲン、キャッツクローなどさまざまなサプリメントを試しまし。活性2型コラーゲンとカルシウムだけでした。

    活性2型コラーゲンは色々なメーカーがありますが結局うちは安くて余計な成分がない銀座ユニヘルスのものをずっと愛用しています。それから整体にも行き今では元気に働いています。
    ご参考になれば…

    ユーザーID:5499987098

  • 今はもう

    中3から高校にかけてヘルニアで、ブロック注射もしましたが痛みと痺れはとれずほぼ寝たきりでした。4番5番のヘルニアと診断されて半年入院しましたが、結局気休めのリハビリと牽引、腰痛体操しかできず、もう一生このままか?と落ち込んだりもしました。(年齢が若すぎたことと根治の確率50%、車椅子生活50%ということで手術は親が絶対反対)で、結局親が知り合いから聞いてきた柔道整復師の先生がいる接骨院で治療したところ1ヶ月もしないうちにあんなに痺れと痛みがひどかったのが嘘のようになくなり、病院で作ったよろいの様なコルセットをしないと全く動けなかったのが、3回目の治療からは帰りに忘れて帰りそうになるくらいでした。あれから20年ほどたちますが、今はヘルニアだったことすら忘れそうなくらいです。お近くに柔道整復師の先生がいらっしゃるようでしたら通われてみるのもいいのではないでしょうか?病院と同じで健康保険証使えます。ただ、接骨院も当たり外れが大きいですので、口コミで評判のいいところを探してください。

    ユーザーID:8361384108

  • もうしばらく保存的に経過をみたほうが良い。

    整形外科医です。椎間板ヘルニアの治療は保存的に行うのが原則です。理由は自然にヘルニアが消失するケースがあること、手術をすると神経の圧迫がなくなり痛みや痺れがある程度改善しますが椎間板のサイズが小さくなり上下の腰椎がぐらぐらしてきます。このため将来新たな痛みが出現することが多いのです。症状が辛い場合は手術をすることがありますが、すぐ手術をしましょうと言う医師は絶対にやめてください。手術の後遺症に悩まされる人が多いです。レーザー治療の場合も同様です。

    ユーザーID:2568792784

  • トピ主です ひろくんさま

    ありがとうございます。どのくらい保存療法を続ければよいのでしょうか?最初、先生には2ヶ月〜3ヶ月様子をみましょうと言われたのですが、もうじき4ヶ月経とうとしていますが良くなっていません。痛みがずっとあります。車のブレーキをずっと踏んでいるのもつらい感じです。手術したいと考えているわけではないのですが、どうやったら少しでも痛みが改善しますか?どうか教えてください。

    ユーザーID:8796196255

  • あと数ヶ月位は待ってみられては。

    家ではなるべく腰の安静を保つ、用事をする時コルセットをする、腰を温めることが大切です。更に服薬で痛みや筋肉の緊張を和らげます。入院していれば牽引、筋トレをします。動けない程の腰痛で入院してきた場合、保存療法で2〜3ヶ月で日常生活が送れる程度になります。
    トピ主さんの場合子育てで腰の安静が保てないので治りが遅れているのかもしれません。痺れ痛みが相当強く日常生活が難しくなれば手術の適応になりますがトピ主さんの場合ブロックが効いてないのですがあと数ヶ月くらいは待ってみられてもいいかもしれません。
    その間に痛みのピークが越す可能性があります。あくまで主治医と相談の上ですが。

    ユーザーID:2568792784

  • リハビリ

     整形外科にはたいていリハビリ施設が併設されています。相手は医者ではなく理学療法士です。腰を伸ばすリハビリがあります。歯医者の診療台で頭を下にするようなベッドです。牽引はどの医者にもあるはずです。他の医療機関を覗いてみてはどうですか。そうした施設を利用して自分で治すしかありません。痛み止めは治療ではありません。

    ユーザーID:0080772052

  • ヘルニアではないかも

     ヘルニアがあり、それが症状の原因であれば手術でそれを摘出すれば症状はなくなります。問題はMRI上のヘルニアが症状の原因ではないことがしばしばあります。線維筋痛症やその類似の状態かもしれません。脊椎脊髄の専門医は商売敵の線維筋痛症を認めたがりません。一度、線維筋痛症を専門にしている医師を受診されたらよいと思います。

    ユーザーID:1415866175

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧