• ホーム
  • 話題
  • あなたならどうしますか?(レストランにて)

あなたならどうしますか?(レストランにて)

レス20
(トピ主1
お気に入り23

生活・身近な話題

はなうさぎ

40代専業主婦です。
初めての投稿なので、失礼がありましたらお許しください。

先日、主人とレストランでディナーを頂きました。(初めてのお店です)
大変リーズナブルなコース料理で、全体としては満足して食事を終えました。

そのコースのメイン料理の味について、どうしたらよかったのか、
皆さんならどのように行動したのか知りたくてトピをたてました。

メインの料理は、主人が牛肉を注文、私は鶏肉でした。
最初の一口目は、皮もパリッと香ばしくて焼き目も美しく、
スパイスの香りもよかったのですが、
半分くらい食べ進んだところで、少し塩辛いかなと感じ始め、
食べ終わる頃には、塩辛さしか味の印象が残りませんでした。
最初の一口で味付けが塩辛いことに気づけばよいのに、
私は比較的味の許容範囲が広いので、そこそこ食べられてしまったのですが、相当塩辛かったと思います。
レストランのサービスは、注文時に苦手な食材の確認や対応など、好印象です。
また、このことについて店にクレームを言うつもりはありません。

帰宅してから、つらつらと考えました。
今後、ほかのレストランで食事をした際にも、我慢できないような塩辛い味付けに遭遇するかもしれない。
そのときにはどのような行動をとったらよいのだろうか?

塩辛さについてフロアの係の方に告げて、厨房に確認してもらった方がよいのか。
もし、作り直しを申し出た場合、時間がかかり、連れの食事のペースを乱してしまうな。
わざと残して、お皿を下げてもらうときに言えばいいのかな。
連れにも悪い印象を残したくないな。

結局、私は何もできなかったのですが、
どのようにしたらスマートに対応できたのでしょうか。
みなさんならどうしますか?

ユーザーID:6363872269

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 塩辛いだけでは無理かなあ。

    味付けは店によって違いますから、結構食べてから気づく程だったら、その時はクレームをつけても無駄だと思います。
    その味付けが自分に合わないと思ったら二度と行かないか、二度目に行くとしたら「前回少し塩辛かったので、少し控えてもらえますか」と最初に言います。
    私の場合、食べ始めてから店の人を呼んで言うとしたら、焦げている場合と、生っぽかった場合ですね。
    うちは、私も娘も胡椒がたくさん掛っていると食べられないので、最初から胡椒を掛けない様にお願いしています。

    ユーザーID:4979780980

  • 残す

    折角のお食事だったのに残念でしたね。
    私なら残します。
    敢えてクレームをこちらからつけなくても、きちんとしたレストランなら必ず「お口に合いませんでしたか」と聞いてきます。
    その時に正直に答えればいいと思います。
    我慢できないくらい塩辛い時には、その場でそのことを伝えても失礼ではないでしょう。

    時々、テーブルに呼びつけて(大声で)文句を言っている人を見かけますが,下品だと思います。
    美味しく食べている人もいらっしゃいます。
    食事をする時には自分以外のお客さんを不快にさせない、ということも大切なことですよね。

    ユーザーID:5750948895

  • スマートな対応なら

    もう二度と行かない

    それでおしまい。

    ユーザーID:4728960327

  • ぜひ途中で言ってください!

    ぜひ途中でスタッフに声をかけてください!
    「少し塩辛いと思うのですが、このお料理はこういうお味なんですか?」こんな感じならば言いやすいのでは?

    ちなみにうちの店の場合はお相手のお料理も一緒に下げ、場をつなぐつまみを提供させていただき、仕切りなおします。

    おそらく肉の塩味は仕込みの段階でつけるのではなく、焼く直前か焼いている最中につけていると思います。。。
    料理人はこの方法↑をとっていることが多い(人の味覚は舌の先で感じるから…)んです!
    なので、単純に塩の振りすぎだと思います。

    安くはないお金を落とされているんですから、味も雰囲気もしっかり楽しんでください!

    ユーザーID:9289675542

  • 似たようなことがありました。

    ラーメンですが・・・。
    そこそこ有名なお店で、評判通りとても美味しかったんです。
    スープと麺は。
    ただ、チャーシューが冷たくてとても塩辛かったのが残念でした。
    幸いペンを持っていたので、箸袋に感想を書いて、片付けの人がすぐにわかる場所に置いておきました。
    その後しばらく行く機会がなかったのですが、再び同じものを食べたところ、味は改善されていました。
    温度は、冷たいのが好みの人が多いのか、希望は通りませんでしたが(理解できない・・・)。

    食べられないほどの辛さではなかったことと、ラーメンのトッピングということで量が知れていたので完食できたのですが・・・
    コースのメインであればどうしたものか、私も考えてしまいます。
    これ以上無理というところまで食べて、残すかもしれません。
    二口目くらいまででだめだと思ったら、作り直してもらうかな。
    その前に、連れにも一切れ食べてもらって(マナー的には良くないですが非常時ということで)、自分の舌の異常ではないことを確かめておきます。
    いずれにせよ、異常な辛さだったことは会計時に直接か書き置きでお店に伝えます。

    ユーザーID:2059121538

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • その程度によりますが

    私は薄味好みなので、
    だいたいはどこで食べても塩辛いです。

    並みの塩辛さ=標準的な味付けなら、
    我慢して食べるか、残すか、
    どちらにしても何も言いません。

    標準よりかなり塩辛いと思ったら、
    残して、精算時に
    「塩辛くて食べられなかった、
    これからは減塩の時代だから、
    もう少し薄味の方が良いのではないか」
    と告げます。

    一度、人生最大級にとんでもなく塩辛かった時、
    ウェイターを呼んで
    「これをちょっと食べてごらんなさい、
    塩辛くて食べられたもんじゃない、
    味付けを間違ったんじゃないですか?」
    と言いました。
    でもウェイターは試食後平然と
    「はあ、そうですね少し塩辛いですね、
    すみません、以後気を付けます」
    と言いました。
    それ以降その店には行っていません、
    間違ったのではなくその店の味だったんでしょうね。

    私の感性では、
    塩辛過ぎるのは不味いのと同列です。
    どうすればよいか?
    私なら『二度と行かない』しか答えはありません。

    ユーザーID:3639455112

  • 残します。

    おそらくワインなどのドリンク注文を出すために辛くしているのだと思います。
    そして辛くしすぎてしまったのではないでしょうか…。
    雰囲気は良いけど比較的リーズナブルな店ではよくあります。
    お料理では利益が出ないため、ドリンク代で利益をだすのです。

    でも、そこまで辛いと店側の事情に理解も同情もできなくなるので、私なら残します。
    そしてもう行かないです。
    雰囲気やお値段は良くても美味しくない店、という印象になるから。

    あえて聞かれなければ、味についてもコメントしません。
    同席した人には「私にはちょっと辛すぎて…」ぐらいは言うかな。

    ユーザーID:3242126821

  • スマート…

    最初に気がつかない程度なら、そのまま完食するか、無理なら残します。
    もしくは、ちょっとマナー違反ですが、
    味付け濃いめが好きな夫と替えてもらう。
    お店に言うという選択肢は、私にはナイです。
    ただ、もう1回行ってやはり濃かったら、
    もう行かないか、3回目からは「味付け薄めで」と言うとは思います。

    お店の人に行って替えてもらうというのは、
    私の中では、虫が入っていたときくらいです。

    ユーザーID:6289672143

  • 酒飲み用味付け?

    アルコールを頼むことを前提にしているような料理って味濃いですよね。
    私は自分自身味の濃い料理が好きなのでめったに食べられないほど塩辛いものにあたったことはないのですが、あたったときの対応としては、半分くらいまで食べられちゃったらそのまま残してつっこまれないかぎり何も言わない。
    一口たべて「なんじゃこりゃー」という塩辛さだったら、お店の人にそれがお店の味なのかうっかりなのか確かめる。うっかりなら新しいものを出してくれるだろうし、「これが店の味です」と言われたら、別なものを「薄味で」作ってもらう(料金はもちろん払う)。
    こんなところでした。上は日本での話(肉)、下はフランス(魚)です。ダンナ(北欧)は「まあしょっぱいけど、許容範囲ギリギリ」でした。海外で魚ははずすことが多いけど、あれはきつかったです。「薄味」で出てきた別な魚は普通の塩加減でした。
    味は個人差もあるし、お店の味もあるだろうし言いづらいですよね。
    私はそれ以外好印象のお店だったらまた通うし、同じメニューを頼むこともあると思います。ただ、「この前かなりしょっぱかったので薄味にしてもらえますか」とか頼みますが。

    ユーザーID:2413274181

  • 無言で食べる

    作る人の好みだから「塩辛い」と感じた店には二度と行かないですね。

    お店はたくさんあるから自分の好みの味の店に行けばいいと思います。

    ユーザーID:7786736604

  • 濃い味付けのお店と言うことで。

    同じ料理名でも味付けはお店によって異なると思います。
    そのお店は濃いめの味だったと言うことでしょう。
    その味が合わなければ、次から行かないと言うことだけのことかと。

    コースを出すようなお店で、シェフが味見もせずに出すようなことはないと思いますよ。
    そのお店はそういう味付けなんだと思います。

    明らかに味がおかしい場合は、店員さんにその旨言う可能性はありますが、それは「美味しくない」レベルであって、味付けの濃い薄いでは言うことは私はありません。

    その店を選んだのはお客なのですから。

    ユーザーID:3793905737

  • どこまで食べたかによる

    友人が経営しているレストランを過去6年ほど手伝っています。

    私が手伝っている店舗ではやはりお客さんから文句が出たら基本的には要求どおりにするしかないですね。新しく作り直す、そのまま下げてお金を取らない、テーブル分の食事を割引するなどです。

    でも内心ではしっかりとチェックを入れています。要注意と思うケースもあるので。

    数口食べて「あれ?」って言われる場合にはすぐに皿を提げてシェフとマネージャーにその場で味見させてます。本当に稀ですがこちらも「え?」って思うことはありました。肉が妙に硬いとか本当に塩辛いとか。

    一番要注意な人だと考えるのはかなり食べ進んでから文句を言い出す人です。そして半分とかかなりの量を食べてから「臭い気がする」とか「前に食べたのと味が違う」とか言われたもので、裏で味見して問題が見つかったことはまだ一度もないです。

    この場合はやはりお金を払わないとかディスカウントが目的?と疑いの念は持ちます。特に裏で味見して特に問題が無い場合は今後の要注意客として記憶には残りますね。

    また行きたい店なら次回は「塩分控えめで」と頼むのがベストかな。

    ユーザーID:6024903386

  • 黙って残す

    >食べ終わる頃には、塩辛さしか味の印象が残りませんでした。

    「料理を完食する=おいしかった。満足した」の意味になってしまうと思うのですが?
    あと、最後まで食べきれたのであれば、「味付けに問題あり」とクレームを付けるには根拠が弱いのではないでしょうか…。

    もし私なら、口に合わないと思った時点で食べるのを止めて料理を残します。
    残っている料理を見た店の人から理由を聞かれたら「塩辛くて」と言いますが、聞かれなければ何も言わずそのまま帰ると思います。

    店や料理によって味付けは様々ですから、自分の味覚が絶対に正しいとは限りません。
    自分にとっては「塩辛くて食べられないレベル」でも、他に人にとっては「ちょうど良い味付け」という事も十分あり得るので、何か一言言ったとしてもあくまで自分の主観として「口に合わなかった」と言うに留めておきます。

    ユーザーID:2913117035

  • そうですね

    私なら、我慢できないほどであれば途中で残します。連れには、「ちょっと塩辛くて」といいますが、お店の人には聞かれない限りは言いません。

    それに、半分くらい食べたのなら、残しても特別おかしくないと思ってます。

    ユーザーID:0313003584

  • 父はスプーンの上に、私はレジで報告

    父は中華のチャーハンで、ご飯の塊が出てきて
    スプーンの上に乗せて、出てきたので、ハッキリわかると思います

    私は生焼けのフォカッチャを残し
    帰りのレジで「フォカッチャが生焼けだったので、次からは気を付けて下さい」
    と言って帰りました

    ユーザーID:4811225092

  • お客が我慢するのは、本末転倒でしょうね

    我慢しながらも完食してしまったなら、クレームは控えた方がいいでしょう。

    でも、出来たら、塩辛さに違和感を覚えた段階で、食べるのを中断して
    「ちょっと塩辛すぎるので替えて頂けますか?」というべきでした。
    ちゃんとしたお店なら「お口に合いませんでしたか?」とか「別のお料理に替えますか?」とか
    「味を薄めにして再調理しますか」とか、何らかのオファーがあると思います。

    リーズナブルとは言いながらコース料理ならそこそこの御代のはずです。
    お金を払うお客の側が、我慢して口に合わないものを食べるのは本末転倒です。
    食塩の量の加減はとても難しいもので、料理の優劣を一瞬にして変えてしまうくらいデリケートなものです。

    言うべきことはきちんと言った方が、あなた自身もスッキリしますし
    お店の今後の為にもいい結果をもたらします。
    このケースなら、料理長が出てきて謝罪と、指摘に対するお礼を言うべき所です。

    ユーザーID:8580193893

  • トピ主です。

    取るに足りない、くだらない質問にご意見いただき、ありがとうございます。
    個別へのお返事は差し控えさせていただきますが、大変参考になりました。

    「二度と行かない」って意見には、私も経験があります。
    うん十年も前に中華街でそのような店に遭遇しました。(余計な話でした)

    確かに味付けに関しては、感じ方はそれぞれなので難しいですね。
    もう少し敏感な舌を持っていればよかったです。
    口が卑しいもので、つい、最後まで食べちゃったんですよねぇ。
    ソースはおいしかったので、肉に直接振った塩の量が少し多かったのでしょう。

    係の方に申し出るタイミングも大切ですね。
    困ったクレーマーと思われないよう、肝に銘じておきたいと思います。
    お食事を楽しんでいる他のお客様やお店の雰囲気を壊さないよう、
    疑問や自分の希望を伝えられるようになりたいものです。

    今回のレストランに関しては、他の料理に不満がないことや、
    店の雰囲気や店員の態度など問題がないので、
    もう一度行ってみたいと思います。

    この度は本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6363872269

  • だんだん感じてくるという場合は

    実際のところ、「感性の違い」のレベルです。明らかに何かがおかしい場合、一口目に異変を感じられると思います。

    レベルが違いすぎてすみませんが、ハンバーガー全種類注文なんてのをやった事があるんです。最初は普通に食べられたのですが、だんだん塩味が勝ってきて、ついに塩味しか感じられなくなりギブアップ。個々の味は問題ないはずですよね。

    とはいえ、自分には合わない。と思ったら言っていいと思いますよ。明らかに何か異変があったとしか思えない残し方をすれば、「お口に合いませんでしたか?」と聞かれることもあります。

    気に入っているダイニングバーへ2ヶ月ぶりに行き、お気に入りのウオッカにショウガを漬けたものを使ったモスコーミュールを飲んだところ、「あれ? ピリピリ感が足りなくなっている」と思い、聞いてみました。
    すると「辛すぎるという話があってウオッカを10cc減らしてジンジャーエールを足しました」とのこと。

    こんな風に、客の感想に応じて味付けを変えていくことはよくあることなので、そのお店を気に入ったのであれば、何度か通った後でバンバン言っていいと思います。

    ユーザーID:1570488033

  • 私なら水を頼むぐらい

    水を頼みます。極端に変でない限りは何も言わないかな。

    最初の一口目が美味しく、半分食べ終わって初めて少し塩辛いと感じる程度なら、そんなに悪くないのではないでしょうか。

    でも、食べ終わる頃には塩辛さの印象しか残らなかったというのはずいぶん極端なので、味付けにムラがあったのかもしれませんね。
    最後の方で食べた部分だけ塩が強かったとか。

    ユーザーID:0442771283

  • 言いました

    パリのフレンチレストランで、注文したお料理が塩辛かったのを連れ(フランス人の男性)に言いましたら、彼がテーブルにやってきたウエイターにそれを告げてくれました。いやらしい感じではなく、さらっと。で、ウエイターはすぐにそのお皿を下げてくれ、アペタイザーがすぐにきて、間もなく作り直したお料理が来ました。その後にはシェフが挨拶(確認)にきてくれて、連れの彼と談笑してましたよ。そういう経過があったので、その店は彼に”切られずに”すみました。
    一方、北米の一応一流と言われているフレンチでも同じようなことがあって”お料理いかがですか?”と聞きに来たウェイターに同じように伝えたのですが、こちらはウェイタ−の笑顔が多少ひきつって”伝えます”と言って引っ込んだきり。あの金額を出して二度と行かないかな。
    友人のシェフ(ヨーロッパ人)は、言ってほしいと言います。よほど理不尽なクレームは別ですが、本当においしいものを作る努力をしているシェフ(とそれを理解するお店)はお客からのフィードバックを歓迎するようです。一見客のみでいいと思ってる観光地のレストランはわかりませんが(北米のその店の立地はそうでした)。

    ユーザーID:5949613707

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧