アメリカ流子育て

レス43
(トピ主0
お気に入り190

妊娠・出産・育児

めい

夫の仕事の都合でアメリカに引っ越してきました。

4歳の息子がおり(もうすぐ5歳)地元のプリスクールに通い始めました。
こちらに来てから気がついたのですが、アメリカの子供達はとても礼儀が正しく、
大人が話をしているところに入ってきたり、サークルタイム中に勝手に発言する子は
いません。おそらく子供の頃にきっちり教育されてきているのでしょう。

息子も日本の幼稚園では大人しい方でしたが、まだまだ子供だし。と大目に見ていたことも
沢山あり、こちらに来て気づかされることが沢山ありました。

大概の子供が、親の言うことを一回でよくききます。
どうしたら、あのように育つのでしょう?
子供達は我がままをいったり、駄々をこねることは無いのでしょうか?
我がままや駄々をこねたときは、どのように諦めさせるのでしょう。
(親が一方的にダメと言うのか、理由を言って言い聞かせるのか)
学校では礼儀正しくても、家では結構やんちゃなのでしょうか?
親や先生がダメ!と言ったことに対して反抗するとどうなるのでしょう?

日本のように反抗する子供は少ないと聞きますが、日本との違いは何なのでしょう?
全てを息子に当てはめようとは思っていませんが、素晴らしいなと思った点は
息子にも身につけて欲しいと思っています。

皆様からアドバイスいただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0970274914

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 飴と鞭がはっきりしている

    米国の地方都市出身です。日本人の子育てはそう沢山見てきたわけではないですけど、日米の子育て方って本当に違いますよね。

    どちらにも良い点悪い点がありますけど、それがそれぞれかなり違うと思います。なので日本風かアメリカ風かというよりはせっかくなので日米の良いとこ取りすると思えば良いのじゃないかな?と思います。

    子供が言うことを聞くのは確かに同意します。これは親が鞭を使うからだと思います。例えばアメリカでは普通にある「タイムアウト」や「グランド」ですが、日本人でやっている家庭は一つも知りません。

    アメリカの子供は親の言いつけに背くと実際に罰が与えられるということを知っているけれど、日本の子供は単に怒られるだけなのでそれをやり過ごせば何もないと子供心に学ぶのだと思います。

    ちなみにタイムアウトは幼児向けで一定の時間子供部屋に送られたり壁に向かって立たされたりする文字通りタイムアウトすること、グラウンドするのはもう少し大きい子向けで学校以外外出禁止にすることです。

    ユーザーID:4450034268

  • なんででしょうね

    アメリカで小学生の子供二人育ててます。

    やっぱり親がしっかり躾けしているのが大きいと思いますよ。レストラン等公共の場で走り回る子供や大泣きしている子供をみたことはあまりありません。珍しく子供が騒いでいるな、と思うと日本人だったりします。

    ちなみに

    大人が話をしているところに入ってきたり、サークルタイム中に勝手に発言する子はいません。

    うちの息子、これに当てはまりません。この件で学校からしょっちゅう注意書きをもらってきては父親から厳しいお仕置きを受けてます。お仕置きといってもテレビ1週間禁止とかおやつなしとか30分間タイムアウト(泣こうが騒ごうが壁に向かってたたせます)とかですけど。

    日本在住の私の妹は子供が学校で注意されても親まで話がいくことはまずないので、どんな様子なのかさっぱりわからないと言ってます。

    でも子供の頃、言うことをよく聞いても、アメリカ人のティーンエイジャーも日本人のティーンエイジャーとやることは同じかそれ以上だったりもするので、長い目でみると同じなのかもしれません。

    ユーザーID:8994157218

  • うちは米→日本ですが

    日本の子達を見て、大人の中に割って入るような子になりました。すごく、私は心を痛めてます。
    他の日本人の子はしていませんよ。米のプリではきちんとしていたのに。でも、日本の子は大人に無理やり従っているんですよ。待っている間も好き勝手しているだけ。

    それですごく考えました。
    日本は、子が小さい頃から好き放題に育て、大人の都合で叱ります。そして絶対に押し付けます。だから全てギャー!と反抗する子ができています。

    米では、きちんと話した上で子供に選ばせ、行動に責任を持たせて動かさせていると思っています。(理由を言って言い聞かせる、です)だからうちも、駄々をこねた事はありませんでしたが、帰ってきてからひどいです。人前で理由が言えないので(自分の子だけこうしてはいけないと目の前で言えなかったので)行動に責任を持たず好き勝手するので。

    そして米では親に嫌われたら生活できないと解っているのです。
    日本では大人でも先生でもバカにする人がいますね。
    米では、子供本人が、周囲からも養ってもらっていると言う感謝をもっていると思っています。

    ユーザーID:5037761166

  • だったら

    プリスクールの保護者や教員に聞いたら?

    ユーザーID:5936150649

  • 生き生きできる教育

    「数学」ができて「社会」ができない子供がいる。

    「数学」を伸ばしてあげるのが米国式。
    赤点がみっともないから「社会」を習わせるのが日本式。

    むこうの親は「子供の資質」を主体に見ている。
    日本の親は「自分の希望」を主体に見ている。

    トピ主の書き込みを見ても、「いかに静かにさせるか?」が論点だ。

    「礼儀正しい、親切。」それと近年の日本人のように、KYだとかいって、「ただただ静か」なのとは違う。

    個人的には米国人が礼儀正しい、親切と思わないけれども、少なくとも日本人の「静かなだけ」とは気質が違う。

    子供の資質を伸ばす、好きで得意なものを学習させたら、勉強は自分から好きになる。

    日本式で、だめなものを人並みにさせるだけの学習は、勉強を嫌いにさせる一番の近道だ。だって、勉強=嫌いな科目なんだから。

    こんな程度の「あたりまえ」からして、根本的に違うと思います。

    せっかくですから、いろいろと吸収なさって帰国して、いいものだ、と思う者に関しては、日本に還元してください。

    よろしくおねがいします。

    ユーザーID:4339235831

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • どんないアメリカ流がすばらしい育児でも

    子どもの犯罪率は高いよね。
    やっぱり階層の違い?

    ユーザーID:8154755787

  • しつけ

    確かに 大人同士の会話の中に挟んで、話しかけてくる事に対してはアメリカでは、かなり 厳しく躾けていますよね。うちでもまだまだ会話の途中で入ってくるので注意をしていますが、アメリカでは子供が途中で割り込んできたら、その(大人同士の)会話を一旦「失礼」といって、子供にむかって「今、ママはXXさんと話をしているのよ。話の途中で入ってくるのは失礼でしょう?話が終わるまで待ちなさい」ということを辛抱強く教え込んでいます。
    そして一旦話が終わったら、「なあに?」と今度は子供の方を向きなおします。それに関してはアメリカの方が徹底していると思います。要は 相手に対して失礼な態度をとってはいけないことになっているからです。
    子育てでは様々な事が違うかと思いますが、あとは 割と大きくなってからでもハグをしたり手をつないだりも普通ですね。小学高学年の男子でも母親とハグをしたり手をつないだり、することもありますし、何かプレゼントをもらったら(例えば母の日)ハグします。
    この間、日本のTVドラマで園児の息子からのプレゼントに、手を頭に置いて、ニコッと笑顔で「ありがとうね」だけだったので違和感がありました。

    ユーザーID:1690321666

  • アメリカ人の妻が子育て中ですが・・・

    小学一年生ですが、確かに保育園の頃から、外では我がまま言った事はないですね。
    私の目から見ると、何故そんなに我慢強いのかと思います。

    家庭内の法律を作っています。
    破ったらパニッシュが待っています。
    その日TVをみる事が出来ないとか、犬の散歩に行くとか、早い時間に寝るとか

    聞かなかったら怒鳴りまくります。

    日本のお母さんは、説明しようとしていますね。
    「〜ちゃんが嫌がるから、止めようね」とか

    妻は
    「私がダメなものは全てダメ」理由は必要ありません。

    ユーザーID:2028632746

  • テレビを観てみて。

    怪獣みたいな子供を躾ける番組「Super Nanny(スーパーナニー)」を見てみてください。勉強をしない、家事をしない、親を蹴ったり殴ったりする子供を躾けるナニーさんの番組です。(何人かの方が書かれている「タイムアウト」や「グラウンド」のやり方が分かると思います)子育て方法の発見があって、けっこうおもしろいですよ。

    ユーザーID:3544003476

  • どちらが良い悪いは別として

    たしかにこちら(アメリカ)の子供のほうが礼儀正しいですね。でもアメリカの子供のほうが良い子供だとは思いません。

    両方の子育てを観察する機会があるのですが、日本では「まだ子供なんだから」、「小さい子にそんなことを言ってもしかたがない」という考えかたをしますね。そして子供がある程度大きくなるとかなり厳しくしつけをしようとするようです。

    アメリカでは「まだ小さいからこそしつけをしっかりしなくては」という考えのようです。義妹が家へ訪問中にレストランへ行くことになり、シッターさんも間に合わなくて結局三歳の姪も連れて行くことになりました。義妹が「これから行くところは大人ばかりの場所なのだから、一人で勝手に歩き回ったり大声をあげては絶対いけない」と姪に言い聞かせていました。三歳でもちゃんと言い聞かせればわかるんですね。この点はアメリカ流のほうが良いような気がします。

    ただこちらの親はティーンエージャーにとても甘い気がします。

    ユーザーID:9653905623

  • 子供も一人の人格として

    アメリカで子育てをしていました。子供をしかるとき、アメリカ人の親は(特に教育熱心な裕福な階層は)子供を一人前の人間として扱います。

    「だめよ〜」「子供だからしかたない」ということはなく、

    「○○だからあなたのしたことはいけないことだ」「自分の行動に責任を持ちなさい」と子供と向き合って、大人に話すようにさとします。
    学校でも家庭でも「ルール」と「罰」がはっきりしています。

    今、日本の幼稚園/小学校でも、まず廊下に立たせるなんてことはないですよね。その場を丸く納めるように、とにかく「ごめんなさい」といえば許される。これでは、反省したり行動を改めたりすることを期待する方が無理です。

    我が家では
    自分が汚したところは自分で片付けさせる(日本では片付けはママ達が、というのが多いですよね。)
    謝罪の言葉を言う前に、何が悪かったから謝るのかをきちんと言わせる。

    そして、日本のお母さん達がめったにやらないことですが、私は人前でも子供をしかります。
    感情的にならないように気をつけながら、問題が起こったその場で、相手がいればその子の前で。恥ずかしい?いいえ、親としての責任だと考えています。

    ユーザーID:9475064760

  • イギリス旅行した際に、あちらの小学生の集団がバスの中でも静かにしていたのを見て感嘆したことはありますが、アメリカではそう感じたことはないです。フランスの友人の家に遊びに行ったとき、大人の会話に子供が邪魔しようとしたら、お父さんが「今は大人の時間だからあっちに行きなさい。」といってお尻を叩いていたのを思い出しましたが、そういう親は日本やアメリカでは見たことないです。

    ユーザーID:0008695519

  • 他の人と関わる機会が多い

    原因はいろいろあると思いますが、決定的な違いは大人や社会に対する「慣れ」じゃないでしょうか?
    日本はまだまだ子供は親(特に母親)がみるものとして、3歳ぐらいまでは保育園にも行かずほとんど母子のみで過ごす家庭が多いですよね。母親がいつも自分の話を聞いてくれる環境で、人が話しをしている時に割り込むなということを教えるのは難しいでしょう。

    欧米社会では、子供も0歳から預けたりベビーシッターを雇ったり、親戚や友人としょっちゅうホームパーティをして、家族ぐるみの付き合いも多い。つまり、小さな頃から、他の家庭や大きい子、大人のやり取りを見て育っているわけです。その分だけ経験値が高く、精神年齢も高いのではないかと思います。子供だけでなく、親の経験値も同様。ですから、しっかりした親も多くなり、その子供もまたしっかり育っていくのではないかと。
    日本も昔は、同じだったと思うんですけどね。。。

    でも、こっちの幼稚園の先生が「日本の子はおとなしくて先生の言うことをよく聞く」と言っていたのを聞いたことがあります。隣の芝生が青く見えるだけかもしれませんよ。

    ユーザーID:9376065244

  • 礼儀

    アメリカの子供たち=礼儀正しいという図式は成り立ちません。多分トピさんがいらっしゃる地域は高収入で躾も厳しい家庭が多いからでしょう。

    ユーザーID:9931743255

  • ヨコですが

    日本のお子さんたちもいいところいっぱいあると思いますよ。

    というのも、イギリスでは4歳児までは本当に子供中心で集団行動が苦手!サークルタイム以外は好きなことをしています。(プランはあるけれども一人ひとりの能力とクラス全体の興味を中心にプランを練ります)なのでいざ先生が、「○○、ちょっとこっちにきてお絵かきしましょう」なんていうと「あとで〜」という子供さんがいっぱいです。

    8年前、幼稚園実習していたときは日本のお子さんは3歳児くらいから集団で行動するのに慣れているので一列に並んだり、いっせいにみんなでなにかするのにあまり時間をとらなくてよかったです。お弁当の時間もマナーは断然違って、うちの子は日本にいったときにいったいどうするんだ・・・と心配です。私からみた日本の幼児は集団行動ができてすごいなぁ・・・です。

    よくアメリカのことはわからないのですが、親と子のけじめがついているのでは?日本は遅い就寝時間や添い寝などで子供にとって大人と子供の一線があやふやになっているのも・・?

    お子さんにとってよい経験になるといいですね

    ユーザーID:2878450264

  • 現在アメリカ駐在です。

     アメリカの子は、いい子が多いですね。みんなで一人の子供をいじめるとかあまり、聞きません(ハイスクールは別)。日本から来る子の方が、いじわるな子が多いです。親が絶対だからというだけでなく、のびのびしてる気がします。ちゃんと、自分のことを認めてもらっている自信というのか。やっぱり、よいところを伸ばしていく教育だからでしょう。世界の子供の学力のニュースがあったとき、私の英語の先生が、生徒のチューターもよくしているのですが、「アメリカの子供は、自信だけは、NO1」と自虐的におっしゃってました。が、自尊心が高いと、人にもやさしくできたり、そう悪いことでもないと思います。あと、基本が、クリスチャンなので、困った人、弱者に優しいのだと思います。

     こうさんの疑問は、もっともです。おそらく、駐在員は、それなりのところに住んでいるから、ちゃんとした子が多いのだと思います。以前、子供向けのイベントに行ったら、レジを割り込む子などがいて、こんなことを言ってはなんですが、そういう階層の人なのだなという雰囲気でした。

    ユーザーID:4470305360

  • イギリス

    子供の就学時にイギリスに渡航しました。

    イギリスの中産以上の親は怒鳴りません。
    子供の目を見てじっくり話します。
    理由をきちんと説明します。それは感情的な言葉「〜〜ちゃんが可哀想でしょう」とか「〜〜さんが痛いって言ってるから止めましょう」ではないんです。
    「あなたは〜〜さんと同じ様にされたらどうですか」です。自分で考えることを促します。その答えから理由を説明します。子供は自分がしていいこと悪いことを自分で識別できるようになります。育ちのいいお子さんは出来ますが、育ちの悪い子供にはその能力はありません。

    私は子供に大人の話に入りそうな時はルールを決めました。人差し指を挙げ「失礼しますが聞いてもいいですか」と質問させます。

    会話続行の時は「待ちなさい」、相手の方の承諾ああれば「言いなさい」です。もし、ルールを破れば、後で「あなたは会話をさえぎったのだから、私はあなたの話を聞きません」と返します。

    その制裁が自分に不利だと分かるので、子供はしなくなります。
    一度決めたことは、信条として変えませんでした。

    親は恐い人、しかし、一番信頼し守ってくれる人であると刷り込んでいきました。

    ユーザーID:0971247484

  • アメリカ

    子供が9歳で渡米しました。日本人の美徳、礼儀正しさはイギリス時代に培いました。パーティに呼ばれたら、主催者に「招いてくれて有難うございます」と必ず挨拶させました。

    その習慣の上に、アメリカの子育てを見ました。基本は同じです。
    家の中でボール遊びをしてる子に「お家の中のボール遊びは正しいことですか」と聞いたお母さん。「正しい」と答えた子供に「では、小さな弟に当たって怪我をしたら、あなたは弟をどうしますか」子供はここで詰まってしまい、ボール遊びを止めました。
    叩いて怒鳴って育児をしている家族は、それなりの家庭の人たちです。

    自分の責任も取らせること、親の信条を決して曲げないこと、子供に質問形式で答えを出させること
    は、共通していたと思います。
    それから、叱るのであって感情的に怒っていません。叱る声は静かでも、その迫力は「子供は親に勝てるわけ無い」自信から圧倒的です。親は理性であり、その親を怒らせたら恐いことをアメリカやイギリスの子供はよく知っています。

    ユーザーID:0971247484

  • あくまで主観です

    泣いたら抱っこ、おっぱいが原因と思います。
    我が家の場合です。
    私は自分で「怖い母さん」だと思いますが、舐められています。
    泣いたら抱っこで育ててきました。
    もう、子供達は小学生なので手遅れです。

    赤ちゃんのうちに適度に泣かせること、我慢させることが必要なのだと思います。若いお母さんは赤ちゃんのいいなりになっている例が少なくないと思います。
    1歳になる前に戻って、躾のやり直しをしたい・・・

    ユーザーID:2339901445

  • アメリカの子育ての過大評価

    では無いでしょうか?

    アメリカで子育てを終え、仕事でも幼児教育に関わっています。
    親の言う事をきちんと聞ける子供はそれ程いない様に思いますが。
    アメリカの今の親は子供の言いなりな所が多々あり、見ていてハラハラする事があります。
    比較的学校では、皆先生の言う事を聞けるとは思います。でもひとたび親の前に出ると、全く違う面を伺えるのは、日常茶飯事です。

    『アメリカの子育ての過大評価』、と思うのはこちらの生活が長くなり、日本の子育てがどうであるか忘れてしまった故でしょうか?

    ユーザーID:5301155422

  • そうですよね。

    アメリカで子育てをしましたが確かにそう思いました。
    地域にもよるかもしれませんし、理由もいろいろあるでしょうけど
    私が見習いたいなぁと思ったのは叱り方です。

    何か悪いことをしたときはみんなの前で大声で怒鳴るのではなく
    すぐに二人になれるところへいって膝にだっこして
    子どものしたことの何が悪かったのかをゆっくりと静かに話し
    「ママはこう思うけどあなたはどう思う?」という風に
    本人に考えさせていました。

    きっと頭ごなしにダメというのではなく親子で考えて納得するから
    同じことをくりかえすことが少ないのではないでしょうか?

    日本では悪いことをすると家の外に放り出すお母さんもいますが、
    アメリカはタイムアウトで部屋で反省させますよね。
    やめさせることより考えさせることを優先するのかもしれません。

    あとスーパーで大声で泣きわめく子どもをほったらかしにして
    買い物を続けるお母さんも見かけませんでしたね。
    あれは何とかならないかと思いますね。

    ユーザーID:4915004231

  • どっちがいいんだか。

     確かにアメリカの教師はものすごーーくほめますよね。
     で、勘違い社会人があふれかえる。
     アメリカ企業で働くと自分はものすごいと勘違いした人と
     日々すごさないといけないのでものすごく疲れます。

     出来ることは伸びるけど出来ないことは全く伸びない。
     出来ないのに開き直るのではなく本気で出来ると思っている。
     勘違いもここまで来るとすごいなと感心します。

     確かに子供はしつけが出来てますよね。
     しつけできてないと学校から追い出されますからね。
     知り合いの子は小学校を6校KICK OUTされてHOME SCHOOLしてます。
      
     どっちがよいのかよくわかりませんけどね。

    ユーザーID:3369023150

  • そうですかね〜〜?

    甘い親は甘いし、言うこと聞かない子だっていくらでもいますよ。
    まだよそ行きの顔しか見ていないんじゃあないですか?

    ユーザーID:0765035474

  • そうだなぁ・・

    私はアメリカでは住んだ事も何も無いですが、
    一つは宗教ですね。
    なんせ、紙幣の裏にも「神がいる事を信じる」と書かれている国です。
    何事も、彼らは神に誓います。
    誓うと言う事は、決まりがあるんです。
    小さな積み重ねでしょうけれど、日本の様に一つの神様でない国とは違うと思いますよ。

    あとは、映画やドラマを見ていて思う事は、罰則がハッキリしている事。
    罰を与えられる大人、受ける子供、と言う様に、
    大人と子供の線引きがハッキリしている事の違いはあると思います。

    日本の親は子供のご機嫌をうかがい過ぎですよ。

    ユーザーID:4106545515

  • 便乗して・・

    ごめんなさい、トピ主さん。
    ここはアメリカ流子育てに詳しい方が多そうなので、便乗して質問してもいいですか?

    去年の夏兄家族を訪ねてアメリカの地方都市に行った時に思った事です。
    アメリカってけっこう大きくなった子も家族単位で行動してませんか?
    日本だと中学生の弟、高校生の姉、両親で買い物とかってあまり見ませんよね?
    でも、アメリカではよく見かけました。
    野球を観に行った時に兄の知り合いに会ったのですが、そちらの方もご夫婦、中学生くらいの男の子、大学生くらいの姉とそのボーイフレンドで来ていました。
    なんだかとても新鮮で「いいもんだなあ」と感じました。

    日本は中学生、高校生くらいのグループをよく見かけますが、アメリカではあまり見ませんでしたし・・。
    特別に意識してそうしているんでしょうかねえ?
    アメリカ流の子育てに何か関係しているのかなあと感じたもので・・。
    関係ない内容で申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:8471007511

  • <在米12年目>全く逆の印象です。

    日本でもアメリカでも子供(幼児)の世話を経験していますが、私の印象は全く逆です。日本の子供は大人の会話に口をはさんだりしないけれど、アメリカの子供はおかまいなしに「ママー、ママー」と大騒ぎです。少なくとも、私の周囲の子供たちはそんな感じです。

    つまるところ、親がどのように子供を躾けているか?そこに違いがあると思いますよ。学校でどうこうということはないでしょうね。どこに住んでいるか、どこで育ったかということは親が躾をどこまで頑張るかというのに影響(プレッシャーと呼ぶべきかもしれませんが)こそあるでしょうけど、それが理由ということはないと思います。日本にいてもアメリカにいても、良いお行儀を身につけることはできます。

    ユーザーID:8245573557

  • 信仰の差かな?

    高校生の頃、アメリカの家庭にホームステイしてました。

    そのお宅(おそらくアメリカの他の一般家庭でも)
    食事の前にはお祈りの時間があって、
    「神様今日の糧を与えてくれてありがとう」のようなことを
    パパが唱え、最後に皆で「アーメン」でした。

    人が見ていなくても、神様は絶対に見ているから悪いことはしない。ということを、そこの子供は言ってましたね。
    可愛いいたずらはしてましたけど。

    でも、犯罪率は高そうだから
    神様の効果は子供のあいだだけ?

    ユーザーID:1020080314

  • 子供は家族の中心じゃない

    どこかで聞いた話ですが、アメリカでは子供は家族の中心ではなく、家族の一員だという意識が強いみたいです。
    何でも子供中心の日本の家庭とは違うようです。
    子供に振り回されず、大人の都合も優先させるんじゃないでしょうか。
    そしてたまには子供をシッターに預けて夫婦で外食とか…
    日本じゃありえないですよね。
    外食しても必ず子供と一緒だし、子供の食べたい物を優先させるんじゃないかな。
    それが子供にも分かるんだと思います。親は自分のことを優先させてくれるって。
    私はできればアメリカ式でいきたいですが、子供を優先させない育児って日本では難しそうです。

    ユーザーID:8024997737

  • あとらさんへ、アメリカファミリー事情

    横ですみません。
    ご質問にある「なぜ中学生、高校生のグループを見かけないのか」ですが、これは「たむろする場所に行く手段がない」が答えでしょうか。
    アメリカは完全な車社会。通学も買い物も習い事も、全て親が運転して行きます。常に親付きってわけです。16歳で免許を取るまでは。
    野球観戦やピクニックなどでは、確かに家族総出が多いですね。私はアメリカでしか子育てをしていないので、言われるまで、それを不思議に思っていませんでしたが。
    ちなみにうちもクリスチャン。家族全員で一緒にお祈りする時間が毎日必ずあります。家庭は地上の天国と教えています。

    ユーザーID:4418316317

  • イヤイヤ違いますよ。

    在米で、3人の子供を米国で産み育てています。

    トピ主さんが、
    親や大人に従う事を躾と思っているのなら、
    その通りですが、
    躾は、大人になった時に発揮すると思います。

    だから、子供を見てではなく、
    大人が作り上げている社会を見る必要性を感じます。
    これから、長く滞在すればするほど
    米国の色々な面を見ると思います。

    責任感も個人差ですがかなり薄いです。
    (だから、書類にサインする必要性もある。)
    上記が米国のすべてではありません。
    良い所もたくさんありますが、
    米国式の子育てが日本の子育てを上回ると思うのは危険です。
    親や先生の前でだけ良い子の子も多いし、
    言う事を聞かない子もいるし、駄々もこねています。
    すべてが広いから目立たないだけ。

    日本の躾は、間違いなくハイレベルです。

    ただ、米国は、宗教や子供への情報管理が
    日本より徹底しているので、
    一般家庭では純粋(ウブ)な子が多いです。

    ユーザーID:8901325242

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧