寝言で迷惑かけてます・・・(苦笑)

レス6
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

はらみ

「高いからヤメテー!!」

・・・と寝言で叫んだそうです。

今朝仕事に出かける前、夫に言われました。
何の夢見てたの?・・と。

ロクシタンの日焼け止め(何故か夢の中で7,000円する設定)を人に貸したら、
思いっきりムギュウ〜〜って半分くらい絞り出されちゃって・・・。

・・・で・・「高いからヤメテー!」と叫ぶ夢を見ました・・(苦笑)

いつもアホな夢を見て大声で寝言を言い、隣の夫を起こしちゃいます。

なんなんでしょうね〜。
週に2・3回は寝言言ってるらしいです。
しかもハッキリとした言葉で。

他にも色々あります。。。
いい歳して恥ずかしいです・・・。

皆さんはどんな寝言を言いましたか?聞きましたか?

ユーザーID:5131450992

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も

    ものすごいはっきりとした寝言をしょっちゅう言ってるらしいです。自分でもたまーにあまりの長ゼリフ&声量で「んん?」と起きてしまうこともあるくらいですから、私の忍び足の足音でさえ起きてしまうダーリンは毎度毎度大変なことでしょう。。。申し訳ない。
    近頃のフィードバックでは
    C'mon!!あるいはCome back here!!との怒鳴り声ですとか(おそらく口論中)
    Lets speak in Japaneseと、まさに内緒話中です的ヒソヒソ声でのささやきですとか。
    日本語でも喋ってるみたいですが、ダーリンは外国人ゆえ理解できないのでセーフ。どうせろくなこと言ってませんし。。。
    古くは小学校時代に親子一緒に体育館で寝泊りするイベントがあったんですが、その際にも何やら寝言で叫んでおり、母親が掛け布団もって飛んできてガバーと寝技かけられたこともあります。
    全く、寝言って直らないんですかね?

    ユーザーID:3488208940

  • うちの夫の場合

     大体仕事が忙しいときに寝言言ってることが多いです。ストレスたまってる時にでやすいのかなとぼんやり考えてます。
     ちなみに夫は「ちがいますよ16(土木系の単位)ですよー。むにゃむにゃ」「こうじゃないですかねえ」「はい、はい、わかりました。(電話対応?)」って言う感じデスねえ・・・だいたい夢の中で仕事しちゃってます。
     たまに、「あはーん」「うふーん」と言ってることもあります。…何の夢見てるんでしょう(笑)

     ちなみに私はなれないところで就寝すると、夢遊病みたいなことをするらしです。友達が超ビビッていました。目が据わって虚空を睨みそのまま寝ちゃうのだそうです…私こわ。なんか憑いてるんでしょうか?

    ユーザーID:7415325167

  • 同じです

    「お腹いっぱい、もう食べられない」と断ったらしいです。

    他多数。食べる話題が多いみたいです。


    子供の頃からで、修学旅行でもみんなに指摘されました。

    子供もそうです。遺伝するのかな?

    ユーザーID:5651882504

  • 大丈夫です

    旦那さんも楽しませてもらってると思いますよ。

    私は楽しいです。夫の寝言。
    しかもようやく話始めた娘にも遺伝したみたいで、こちらもはっきりきっぱり寝言言います。
    もう毎日楽しみで仕方ありません。

    一度だけ
    娘「アンパンマン!」
    夫「食べていい?」
    娘「はい!」
    寝言で会話成立してました。

    ユーザーID:5281963797

  • 数年前に

    女子だけであるスポーツの合宿に行ったとき、隣に寝てた子が突然起きて、「・・・失敗したっ・・・」 と言ってまた寝ました(笑)

    あと建築関係の仕事をしている友達の旦那が「・・・ネジ・・・ネジ・・ネジ・・・」としばらくつぶやいていたそうです。
    よっぽどネジが足りなかったのか、何か気になったんでしょうね〜(笑)

    ユーザーID:5088607376

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • よくやりま〜す。

    これは数年前ですが。
    夢の中では小学生の設定でした。お友達の『たまちゃん』とお花畑で楽しく遊ぶうちに、たまちゃんが「私があなたを現実の世界に帰してあげる」と言いました。気が付くと私は病院のベッドの上で、親が「意識が戻った!」と泣いて喜んでいます。ハッとした私は急いで隣の病室へ行きました。そこにはたった今息を引き取ったばかりの現実世界では会った事も無い『たまちゃん』がベッドに横たわっていたのです。たまちゃんが自分を犠牲にしてまで私の意識を現実世界に引き戻してくれたと瞬時にわかりました。
    「たまちゃん!!たまちゃん!!うわああああん!!」
    という自分の大号泣で目が覚めましたが、堪らないのは隣の亭主です。
    「え?たまちゃん?ちびまるこちゃんの?え?多摩川の?」当時多摩川にたまちゃんという愛称がついたアザラシが出現して話題を呼んでたのでした。
    デカプリオの映画『インセプション』よろしく夢の中でも夢を見たわけですが、映画では起こすのに強烈な【キック】をしてました。こんな騒ぎを起こしている私も亭主にキックかまされる日は遠くないかも〜(笑)

    ユーザーID:1844524133

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧