食べられない物が多いのは悪いこと!?

レス544
(トピ主0
お気に入り1,102

家族・友人・人間関係

瑠璃

レス

レス数544

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 544
次へ 最後尾へ
  • 気にしない方がいいのでは?

    その友達は、一般的な意見を述べてくれたと思い、あんまり気にしないようにした方がいいと思います。

    何故かというと、私は普段外国に住んでいて、ベジタリアンで、肉と魚を食べません。日本に里帰りする時は、トビ主さんのように、我侭だと言われたり、レストラン選びで怒られたりすることもあります。でも、たいがいの人は理解を示してくれます。外国人の夫もベジタリアンなので、これから健康に生きて行くにあたって、栄養に偏らないように、栄養のことを勉強しました。

    無理して、嫌いな肉、魚介類など食べなくても、栄養的にバランスが取れるように食事すればいいことだと思います。結婚だってできると思います。日本では、平均的食生活ができないと、非難されることは、よくありますが、それをどう、うまく角が立たずに、かわすかは、今後、社会で生きていくためには身につける必要はあるかもしれませんね。そして、人は人、とあんまり気にしないことです。

    ユーザーID:4507468116

  • 食事ってめんどくさいですよねー

    当方男です。大体集まると自分が店を選ぶこと多いのですが、
    それぞれの嫌いなものを覚えてるのなんてせいぜい二〜三品程度ですよ。それ以上は難しいですね。
    おいしいものを食べることってすごく幸せなことなので、がんじがらめの中で選ぶのはキツいんですよホント。

    もっとも、病気やアレルギーで特定の食べ物が食べられない人は別ですよ?
    私の一番の親友が10年ちょっと前にクローン病という病気にかかって以来、
    油脂分の多いものや油を使ったもの(炒めものやドレッシングでさえNG!)がダメという、
    食べ物の大多数が選択肢として消えてしまう症状になってますが、そいつと食べに行く時はきちっと調べます。

    ユーザーID:7311605460

  • 気を遣います

    例えば幹事などを引き受けた場合、トピ主のように好き嫌いを前面に押し出されるととても気を遣います。

    お友達も配慮があったからこそ「ここはどう?」と訊いてくれたのではないですか?
    勝手に「ここにしようよ」とお店に入ってしまったのではないでしょう?


    社会人なら目上の方にご馳走して頂ける機会もあると思うのですが、そういう場合でも食べずに残すのでしょうか?

    嫌いなものがあっても良いのです。
    ただし、嫌いでも出されたら食べられるようにしておいた方が自分自身のためだと思います。

    ユーザーID:2457402043

  • ハッキリ言って迷惑です

    他人と食事をする以上、好き嫌いばっかり言う人は大迷惑。
    特に忘年会や歓送迎会などのそれなりの人数が集まる時。そういう人って食べれる物がものすごく限定されるので困るんです。
    刺身がダメ、野菜は何一つ食べれない、肉も牛肉しか食べれない人がいました。いつもその人だけ別メニューでした。注文するのが面倒くさかった。一回でいいから幹事をやってみろって思いました。

    もう一人は、肉類が一切ダメ、貝類もダメ、青魚もダメな人がいました。忘年会などは、大体「すきやき」とか「しゃぶしゃぶ」とか「鉄板焼き」とかが多いじゃないですか。でもその人がいるせいでお店選びがとても大変でした。その上その人だけ別メニューで注文してあげているのに、毎回「何にも食べる物がな〜い」と言います。だったら食べるなと思います。

    主様も外食は一切せず、家で一人で食事して下さい。多少の好き嫌いはあっても良いけど、ゲテモノ以外食べないという選択肢は無いです。
    今から心を入れ替えて好き嫌いを失くしましょう。

    ユーザーID:4134016210

  • ちょっとTryしてみるのもいいんじゃないかな??

    まず、偏食は、「良い」「悪い」で判断するものじゃないと思います。 

    次に気になったのは、お友達の言い方。自分の価値観を押し付けるのは、反感を感じます。


    で、食べ物の好き嫌いが多い事ですが… 

    個人的には、好き嫌いなく何でも美味しそうに食べる人は、素敵に思いますし、ご両親の躾にも敬服します。
    と言うのも、2人子育てをした経験からですが… 
    栄養面はもちろん、あらゆる場面で、嫌いな物が多いのは不利で損をするのでは、と思ったから、子供にはなるべく好き嫌い無く躾ました。
     
    料理は、必ず作る人がいます。作る人への礼儀みたいな部分もありますし。

    よく、大人は子供の時と嗜好が変化すると聞きます。食べてみると、なんだ食わず嫌いしてただけ!ってこともありますよ。 

    お友達は、言い方は、問題あるけれど、親切に言ってくれたとポジティブに捉え、苦手克服したら、もしか、「好物」になる物だってあるかもしれないですよ。

    ユーザーID:8235945168

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 一部誤解かもしれません

    ラーメン嫌いなのにラーメン屋をチョイスされるとか、よほど困った状況じゃない限り、私は相手に行きたいお店があるなら付き合うし、自分に行きたい所があるなら申し出ます。
    ちゃんと相談して、お互い不満のないお店を選びたいと思います。
    大抵のお店であれば食べられるメニューは存在しますから。
    (この状況で不満を持たれるようであればどうしようもありませんが。)

    ですので、私はトピ主さんのやり方“相手に案を出させておいてダメ出しの連続”はあり得ないと思っています。
    私がトピ本文において納得がいかなかったのは、「恥ずかしいと思わないのか」「育ちが知れる」と罵られた部分であって、そういう事を言う人すべての人に「ほっといてくれと思うタイプもいる」と知って欲しかったのです。

    誤解されているかもしれませんが、トピ主さんの味方な訳ではありません。

    ユーザーID:5979941405

  • 普段の行いも加味した発言なのでは?

    生まれ育った環境が悪いかと言えば悪いでしょうね。
    教育を受けなかったわけですから。
    またレスをする、トピを閉めるのはトピ主の義務ですよね。
    それもしませんね。
    やはりそういう人なのでしょうね。

    ユーザーID:6796834601

  • はぁ〜〜…

    悪い事だ!とは一概に言えるものではないのかもしれませんが、
    偉そうに言う事ではありません!
    威張れる事でもありません!
    恥ずかしいかな…と少しでも思えるような大人であって欲しいです。

    子の親となった時に、恥ずかしいですよ。子が貴方の様になったらどう責任とるのですか?

    ユーザーID:6115744879

  • これからも同じことを言い続けますか?

    今後、社会生活をされる中で、同じことを言っていたら、「必ず」、社会生活が困難になりますよ。お友達からも誘われない、勤務先でも白い目、結婚相手が見つからない、結婚できても、家庭生活は厳しいでしょう。
    食に対するこだわりということですが、相手に失礼です。楽しく食事をしようとする気持ちがみられない。そして、「私は一段上なの」とも取れるのです。もし、お友達が、嫌いな食べ物を除けて、皿にたくさん残したら、「こだわりのあるいい人ね。」って思いますか?同じことですよ。
    自分だけの都合を相手の押し付けて、理解してほしいというのは、こどものすることです。
    「ここまで言われなくてはならないこと」です。

    ユーザーID:5378851721

  • 食べられない理由

    ちゃんとしたポリシーがあって、例えばビーガン(動物性タンパク質を一切摂らないベジタリアン)だ、
    というのであればそれはそれで受け入れられますし
    こちらもそれなりに気を使うと思います。
    トピ主さんの食べられない理由は何ですか?
    それによって話が変わると思うのですが。

    ユーザーID:9686972810

  • 食事が不味くなる

    あれもいや、これもいや。
    頼んだものが来たら「私、これ食べれない」

    レストラン選び、
    メニュー選び、
    考慮した精算。

    面倒くさいし、
    一緒の席にいると食事が不味くなります。

    ユーザーID:5278038065

  • う〜ん

    「悪いこと」と言ってしまっていいのかどうかわかりませんが、人の迷惑にはなりますね。
    トピ主さんは何だったら食べれるんですか?
    あれ嫌これ嫌と言われたら、少なくても食事には誘えませんよね。
    私なら、その店で食べれるものをさがします。
    友達の言い方はよくないですが、トピ主さん自身も、好き嫌いが多いのならもう少し工夫して歩みよらないと。
    そのうち誰からも誘ってもらえなくなりますよ。

    ユーザーID:7360616564

  • 悪いことではなく、恥ずかしいことです。

    好き嫌いが多い=甘やかされてワガママに育った人

    と思いますね、第一印象。
    いいから、3日くらい、水と塩だけで過ごして下さい。
    そして3日後、嫌いなものを食べてみて下さい。
    きっと涙が出るくらいおいしいから。

    お友達も言い過ぎの部分もありますが、きっと今まで
    積り積もったものがあったのかと思われます。

    うちの娘だったら、そんな偏食
    もとい、食へのこだわりはぜったい許しません!
    お残しは許しまへんで!!!

    一度、マジで飢えてみることです。
    よその国には、毎日、ごはんが食べられなくて死んでいく
    子供たちがたくさんいるのですよ。

    それと、その偏食、結婚する時に障害になりますよ。
    だって当然ながらまともなごはん作れないだろうし、
    生まれてくる子供にも示しがつかないし、こりゃダメだ、と
    結婚相手とその両親に思われても、
    まーしょうがないと思います。老婆心ながら忠告。

    ユーザーID:5745256903

  • 悪い

    昔の友人がそうでした。
    食べ物だけでなく万事がその調子で、
    あれもできないこれも嫌。
    私は常に、彼女に合わせてました。
    そりゃそうですよね、「できない」人は「できる」人に合わせることはできないんですから。
    お友達にばかり我慢を強いてるんですよ。
    これのどこが悪くない?
    ただの我が儘を「こだわり」なんて表現して正当化するあたり、手に負えません。私なら別の友人との食事を選びますね。

    ユーザーID:9957915446

  • 事情が違います

    ピヨ様

    「好き嫌いが悪い」と面と向かっていうことが失礼なことは多くの方の意見にも書かれていると思います。私も1回目のレスではそう書きました(といっても、ピヨ様が読まれているかどうかは分かりませんが)。その点についてはトピ主さまの「わがまま」とご友人の「不躾」は同レベルです。

    ピヨ様の好き嫌いに関する事情は分かりました。でも、その事情と今回のトピ主さまの事情は大きく異なります。仮にピヨ様がレスに書かれたような事情をきちんと説明した上で「私に好き嫌いはよくないという主張を押し付けないで下さい」というトピを立てられれば、ピヨ様に同意される人はたくさんいると思います。

    日頃、好き嫌いの件でイヤな思いをされていることは分かりますが、トピずれした意見に対しては見当違いの反応があるのは仕方がないことだとご理解下さい。

    ユーザーID:9331982078

  • 友人と同じかも

    トピ主さんには申し訳ないけど  友人と同じ考えです 私と同様嫌いな食べ物がない人では? そういう人はトピ主さんを理解できないかも…

    ユーザーID:2883634696

  • トピ主さんに同意出来ない。

    私も子供の頃食べられない物がありました。春菊とワサビです。

    しかし、春菊は畑で採れた本当に採れたての新鮮な物を食べてから、食べられる様になりました。今では大好物です。

    ワサビは、小さい頃、何故か太巻きにワサビがベッタリと塗ってあって、口に入れた数秒後、吐き出してしまいました。それ以来食べられませんでしたが、大人になって、本当に美味しいワサビを食べたら「ワサビって本当は辛くないんだ!甘いんだ!美味しいんだ!!」とお店で口走ってました。お店の方は、本当にニコニコと笑顔で聞いてくれて「良かったですね」と言ってくれました。

    逆の食べ物もあります。体質が変わったのかイカが食べられなくなりました。アレルギーです。軽いアレルギーなのですが、外では食べない様にしています。理由は体中が痒くなり掻いてしまうからです。調子が良かったら家で食べます。

    人と食事をする時は「大変申し訳ないのですが、イカアレルギーの為、イカが食べられません。ごめんなさい」と前置きします。相手に不愉快な思いをさせない為です。

    トピ主さんも相手に気遣って欲しいのなら、先ず自分から相手を気遣わなければ。

    ユーザーID:9155881957

  • 私も嫌いな物が多いです

    生ものは全てダメだし、ほかにも嫌いなものがいっぱいあります。
    しかし、友達にまで合わせてもらうことはありません。
    お寿司屋さんにも行きますよ。生ものを注文しなければいいだけですから。

    お友達は、トピ主さんの嫌いなものが多いことを注意したというより、
    あれも嫌、これもダメと、トピ主さんがわがままを通そうとしたことに対して
    怒ったのではないでしょうか。

    もしも、トピ主さんのようなことを言う友達がいたら、私もイラッとくると思います。

    ユーザーID:8341556274

  • 楽しくないんです

    好き嫌いが多い人との食事…正直、楽しくないです。あれは嫌、これは無理という話を聞くたびにこちらが好きな物や食べたい物にまでケチをつけられているようで、とっても不愉快です。
    勿論、誰しも嫌いなものってあると思います。だから、頻度の問題です。好き嫌いの多い人はその手の話題もすごーく多い。特に一緒に食事をしたときなどは、人が食べてるそばから「そんなもんよくオーダーするね」という余計な一言、嫌いなものをよけて人の皿に移したり…。
    好き嫌いの多い人って、ただ単に「食べられないものが多い」というだけではなくて、そういう「マナーの悪さ」が人を遠ざけるんですよ。

    お友達もきっと、日ごろから不満がつのってて、ついに爆発した〜って感じだったのでは?お友達を非難する前に、日ごろのご自分の態度を見直してみた方がいいですよ。
    「私に合わせて〜合わせて〜」というのなら、食べられるお店を自分で提案するか、外食は一切やめて自分で作るか、お茶だけにすべき。「あれは無理、これはダメ」言われ続けてたら誰だって「は?」ってなりますよ。

    ユーザーID:3395018872

  • あなたは周りに配慮しているの?

    食べ物に対するこだわりは、大なり小なり子供はありますよ。
    ただ、小さい頃からいろいろなものを口に入れることで味覚が発達し、慣れて最初食べられなかったものも徐々に食べられるようになるものです。
    その努力を大人になった今も、全くしようとしない。

    あなた自身がまわりに配慮しないのに、「自分は食べられないものが多いから配慮は当然」として、自分で予めリサーチもせず他人任せ、なのにダメ出しばかりで無遠慮な事を言うから、友達も注意したんだと思います。
    なかなか大人になってから注意なんてしてもらえません。
    指摘してくれるその人は、大切にした方がいいですよ。

    子どもと大人の味覚は違います。
    正常に発達していれば、もういろいろなものが食べられるようになっているはずですよ。
    今からでも遅くありません。
    実は私も食べられないものがいくつかありました。
    でも、子どもが生まれてから頑張って食べるようになったら、食べられないものがなくなりましたよ。克服したのは30過ぎてからのことでした。

    発達障害などがあれば難しいかもしれませんが、そうでないのなら少しずつトライしてみては?

    ユーザーID:4568563672

  • ワガママです

    私も、好き嫌いが激しかったです。
    海産物は全てNG、それ以外にも蕎麦、豆類、きのこ類、練り物系がダメでした。
    でも、社会人になり、人前で食事する機会も増え、ご馳走してもらうこともあったりしたときに、「あれ嫌い、これ嫌い、言うのは失礼だ。」と気づきました。
    それからは、どんな嫌いなものでも、笑顔で美味しそうに食べる練習を重ね、今では、もちろん好みはありますが、どんな料理でも食べられます。

    たとえば、人のおうちにお邪魔して、食事をご馳走になったときに「これ嫌いなんです。」って言うのは、ものすごく失礼ですよね。
    そういうことを、想定できないのが、ワガママだと思います。

    ユーザーID:6969915153

  • お友達の言い方はキツイけど、偏食は損です

    私も以前はかなりの偏食でしたが、結婚した相手は料理人。
    「味覚は正常、美味しいものを食べた経験が少ないだけだ」と言われて、いろんなお店を食べ歩きました。
    彼が「これ美味しいぞ?」と勧めてくれるものはみんな美味しかったです、本当に。

    母の作る煮魚は生臭くてダメだったのですが、母にそう言うと「お前はわがままだ」と言われてました。でもどうしても食べられなかった。
    主人の作ってくれた煮魚は生臭くないんです。下処理の問題だそうで…

    実家に帰省したとき、母が「私は料理が下手だから…」と言いました。
    「え?そうなの??」と言ったら、母は「そうよ、知らなかった?」って。
    私が言ったのは「知らなかった」って意味じゃないんだよ、お母さん。
    「下手だと自覚があるのに、私のわがままのせいにしてたの?」って意味なんだよ…

    母は自分が嫌いなものを私が食べていると、「うぇーそんなもの食べて!」と顔をしかめたりもします。
    好き嫌いが多いのは、実は母だったんだと気付きました。

    まだ若干あるけど、好き嫌いが減ってから、世の中の楽しみが倍に増えた気がします。
    トピ主さんもトピ主さんの将来の家族にも、偏食は損ですよ。

    ユーザーID:3698493558

  • 単純に好みの問題なら、親の躾が疑われると思います。

    アレルギーではないって事ですか?
    それで食べ物へのこだわりが「生まれつき」強いって、失礼ですが何か障害をお持ちって訳でもないんでしょうか?
    どれにもあてはまらず、「好み」の問題なら、「親御さんがキチンとした食生活を送らせてこなかったのね。」と思います。
    普通の親御さんって子供が好き嫌いしないように、色々な物を食べさせたり、調理方法に工夫する物だと思ってます。小さい時に発達した味覚って大事なんですよ。いろんな味や風味の物を食せる礎になります。
    だから、好き嫌いがやたら多くて、外食もままならないレベルだとしたら「食っていう基本の部分を気にかけてもらえなかったの?」と思います。
    しかし、普通、お友達のようにハッキリと非難する人は少ないでしょうね。あなたが食べられない事をコンプレックスに持ってる場合もありますし。
    でも「生まれつきなんだから直らない」的な態度をとってたら、「そんな考えになるなんて、親から食育も受けてないの?」と、私でも感じるので、言葉に出す人はいるでしょうね。
    再度、確認したいのですが、本当にアレルギーでも、他ののっぴきならない事情がある訳でもないんでしょうか?

    ユーザーID:0651988570

  • 好き嫌いは生まれつき、と思わずに

    私も小さい頃は、偏食でした。私を育てた祖母が料理をしない人だったので、
    子どもの頃は、「レンジでチンしたキャベツ」「インスタント麺」「チーズ」しか食べられませんでした。
    でも、10代、20代と、年を重ねていくうちに、偏食が治りました。私が努力したのではなく、環境が劇的に変わったからです。

    10代 
    過激な絶食ダイエット中に、すべての食べ物が美味しそうに見え、歯磨き粉すら美味いと感じるほどに。

    20代
    海外に留学し、日本とは全く違う野菜の味・調理法を知り、野菜の美味さに目覚める。

    30代
    妊娠で、味覚・嗅覚が変わり、食べ物の好みがガラリと変わる。


    「食べ物へのこだわり」は、変わると思います。どうか、トピ主さんは、私はコレが嫌い!と決めつけないで、世の中には美味しい食べ物がたくさんあるのだから、【食べたくなる日】を待ってください。

    ユーザーID:2490028428

  • 配慮がなさすぎなのはトピ主さん。

    確かにトピ主さんにすき嫌いが多いのはご自分の勝手だし、人がとやかく言うことじゃないですが、そういう人はそもそも最初っから食事に誰かと一緒に行こうとしないで欲しいですね。
    一緒に夕食を食べることになりました〜という状況を作らないで欲しい。迷惑です。
    そのご友人はせっかく一緒に楽しく会食できると思っているのに、あれもやだこれもやだと注文を付け…。そういう人に限って、人にプランを立てさせようとする人が多いですよね。
    トピ主さん、そんなに好き嫌いが多い自覚があるんだったら、夕食を一緒に、という提案があった時点で「わたし申し訳ないけど好き嫌いが多いから○○っていうお店だったらご一緒できるんだけど」って自分から申告して下さい。

    何の配慮もせずって書いてますが、ご友人からしたらそっくりその台詞お返しします!って気持ちだと思います。トピ主さんこそ好き嫌いがある特殊な自分ということを認識しているのなら、あなたが配慮するべき。好き嫌いが悪いんじゃなくてあなたが配慮なさすぎと思います。
    自分の気に入らないお店だったとしても「お肉抜いてもらえますか?」とオーダーしたら?アレルギー持ちの友人はそうしてますよ。

    ユーザーID:1847191869

  • もし弟の結婚相手だったら

    もし弟がこういう女性を連れてきたら私も嫌だと思うだろうし、母は反対するでしょうね。

    あれも食べたくない、これも食べたくない
    →子供のころ親がきちんと躾をしなかった
    →本人=わがままな娘さん。ご家庭=なっていない、きちんとしていない。
    →結婚しても苦労させられそう。

    という発想です。
    同時にレストラン選びなどで周囲に気を使わせて、それを当然って顔をしている友達は「わがままで協調性がないなぁ」と思いますよ。
    私も嫌いなものはあります。でも口には出しません。レストランならほかのものを頼めばいいし、出されればにっこり笑って食べます。礼儀だと思うので。

    ご家庭では許されても、世間ではマイナス評価です。
    それを逢えて教えてくれたお友達に感謝しましょうね。

    ユーザーID:1394777376

  • 好き嫌いは無い方がいいに決まってる

    アレルギーやベジタリアンなどの問題で食べられないものが多いのなら
    理解できますが、そうじゃなさそうですね。

    私の友人にあなたみたいに好き嫌いが多い子がいます。
    でも、彼女は努力して好き嫌いを無くそうとしているし
    食事に行くときも私に気を使わせるようなことはしません。
    もちろん生ものが嫌いだっていう人とお寿司屋さんに行くような
    ことはしませんが、そこまでこだわりが強い人とは正直気を使うし
    面倒くさいので一緒に外食したくはないです。

    どうして周りがあなたの偏食に合わせないといけないのですか?
    それを友人なら当たり前だと思っている所にも理解できません。

    あなたがどんなに偏食を正当化する理由をつけても
    やっぱり好き嫌い無くバランスのいい食事を摂ることが体に良いに
    決まっていますからもう少し大人になったらどうですか?

    そういう「こだわり」を持つことをちょっと普通と違う
    自分の「個性」みたいに思っていませんか?

    ユーザーID:2317419499

  • 偏食で得したことあるの?

    偏食も好きにしたらいいと思いますが、一緒に食事には行きたくないタイプです。

    数個の嫌いな物、苦手な物なら分かるけど
    自分が親になった時、一体どうやって子供に食を教えるのだろうと思います。

    私が男なら、偏食のひどい人と結婚はしないな。

    ユーザーID:6220410514

  • それを理由に見合い相手にも断られた

    以前、小町のトピに「見合い相手に自分の偏食の話をしたところ
    それを理由に交際を断られた」という内容のものがあったと
    覚えています。
    その時も、そのトピ主は「そんなに好き嫌いの多いことは人から非難される
    ことなのか」と息巻いていましたが、大よそのレスはトピ主の
    意見を真っ向から非難するものばかりでしたね。

    トピ主さんも今のうちから、その極端な偏食を治しておかないと
    まともな結婚も出来ませんよ。
    結婚において「食の好み」が合うことは大切な条件だと思います。
    肉料理を一緒に食せない女性を伴侶に選ぼうとする男性は希少であろうと
    思いますよ。

    後ですね、食べ物に対して、あまりに強い拘りがあるという状態は
    実は厄介な脳の癖が疑われる場合もあるんですよ。
    あまり、そういう事を開き直って公言したりせず、今のうちに
    肉類だけでも食べられるように改善されていった方が良いですよ。

    偏食がマズイ事という事が理解出来ない時点で、実のところ非常に
    問題はあろうと思いますが・・・・

    ユーザーID:5562707516

  • 言い過ぎ

    そのお友達は言い過ぎだと思いますが、それくらい仲のよいお友達なのですか?

    でも、本当にアレルギーがあるから食べられいならまだしも、社会人にもなって「あれはダメ、これはイヤ」は恥ずかしいことだと思います。

    トピ主さんのは『食べられない』ではなく、ただの『好き嫌い』です。

    大人になって、家族以外の人に対して我が儘を言うのはどうかと…

    いくら気の知れた友達でも、ただの好き嫌いに付き合わせてはいけません。

    ユーザーID:8739208169

先頭へ 前へ
91120 / 544
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧