食べられない物が多いのは悪いこと!?

レス544
(トピ主0
お気に入り1,102

家族・友人・人間関係

瑠璃

レス

レス数544

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211240 / 544
次へ 最後尾へ
  • 結婚出来ないと言われていた

    私の同僚、あなたほどではないけどかなりの偏食。


    「職場の上司に、おまえなんかとは付き合いたくない、だから結婚出来ないんだよ」

    とバッサリ斬り捨てられていました。


    美人だしお金持ちなのに。
    物凄い我が儘で確かにもう結婚出来ない年齢に差し掛かってきてます。


    要するに、

    気軽に食事が楽しめないというのは人生を左右する重大な要素となるのです。

    あと、一体どう育ったらそこまでの偏食になるのか、「育ち」が問われる、これは仕方ないです。アトピー等アレルギー持ちならともかくです。

    食物が嫌いになるきっかけは幼児期に初めて口にする時の不味いというインパクトで決まるとか。つまり一流のものを口にしていれば自ずと好き嫌いはなくなると言われています。

    ご友人が恥ずかしいこと、と言った所以はこの辺にあるのでは?

    たまに会う人ならいいけど、恋人、親友にはなりたくないのは間違いありません。
    食事にこだわりがありますので!!

    ユーザーID:1172164688

  • これで解決だ

    高級な店、新鮮さが売りの店で食べると、
    『えっ、こんなに美味しいの』となるかもしれません。
    味付けも絶品で新鮮なものは美味しいですよ。
    私も貝類が苦手だったのですが高校で克服しました。

    肉も4年ぐらい食べていませんでしたが
    私がこんなことしても無意味かなと思いやめました。
    今は付き合いないですが、偏食がカッコいいと思っているコもいました。
    アレルギーや宗教以外での好き嫌いが許されるのは数個だと思います。

    ユーザーID:8565713446

  • 私も知りたい

    どうして食べられない物が沢山あるの?

    理由があって食べられないのか、単に色が嫌い、臭いがダメで食べたくないのか?

    ただの食べず嫌いか、理由無しに食べたくない物なのか?

    そこら辺が普通に食べられる人には謎なんです。
    「食べ物に対するこだわりがある」だけじゃ理解できないです。

    食べたくないのは勝手だけど、例えば一緒に住むとか生活する人となると、なんともめんどくさい人…になっちゃいますよね。

    うちの甥っ子は固い・歯ごたえのあるものがダメです。
    でもそれには理由があるんです。
    アスパーガーというものです。

    瑠璃さんに食べられない物がそんなに沢山あるのなら、これからの人生長いし、自分でも少しは譲歩する方法を考えておく方がいいかもしれないですね。

    ユーザーID:0212198085

  • 善悪ではなく

    トピ主さんとの付き合いは面倒くさいということです。

    私にしてみれば、友人でもなんでもないトピ主さんがどんな嗜好であろうが全く関係ないので「好きにすれば」で済ませます。
    しかし、もし、トピ主さんが私の友人であれば、「努力してみては?」と提案するでしょうね。付き合いを続けて行きたいからね。

    >私は生まれつき食べ物に対するこだわりが強いだけなので

    なんとも都合の良い解釈ですね。
    「こだわり」ですか。良いんじゃないでしょうか。
    でも、「こだわり」とは意思によるものでしょう。
    一人の時はとことんこだわるけど他者と一緒の時は柔軟に対応する。
    これが出来てこそ「こだわり」と言えるのではないですか?
    トピ主さんのは「こだわり」ではなく「わがまま」でしょう。

    ユーザーID:9667931499

  • そうですね

    日本は、少しでも型から外れていると許されない部分がありますから、偏食はダメだと烙印を押されてしまいがちです。

    私自身は、年を取ってきて自分が死ぬまでにもうあんまり食べられないと思うので、好きな物だけ食べて嫌いな物は食べたくないと思っていますが、一応食べようと思えば大体何でも食べられます。元々特に偏食はありませんでした。好き嫌いがあっても別に構わないと思ってはいます。

    ですが、トピ主さんのように、相手に配慮してもらって当然だとは思いません。外食の際に和洋中とか「今日はこういうのがいいな」とかの希望を言うのは、もちろん普通のことですが、トピ文を読むとちょっと違っていますよね。トピ主さんもご友人に対して配慮が必要だと思いますよ。

    ユーザーID:4343549513

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私も嫌だなあ

    トピ主さんとは食事したくないなあ。私はお友達と同じですね。このままでは、将来子供が生まれた時に困ります。貴女が困らなくても子供がかわいそうです。アレルギーじゃないかぎり何でも食べる努力をすべきです。私も高校生の時、関西に住んでいながらお好み焼きが嫌いでしたが、友人達が入ろうと言うので我慢して食べました。納豆も嫌いでしたが今は大好きです。意外と食べず嫌いだけかもしれませんよ。

    ユーザーID:3032285761

  • 反省です。

    高校生の息子が偏食がひどく食べられないものばかりです。

    魚介だめ、野菜も一部のみ、大人風の惣菜もだめ、肉は好き。
    あれこれやっても頑として受け付けず、将来奥さんに迷惑かけちゃうなと
    今から頭が痛いです。

    理由は海外住みですね、たぶん。
    3歳までは何でも食べられたのですが、その後発展途上国に4年いました。
    魚介を始め臭いんですよね・・・・・・。
    港町の魚介の美味しい所に住んでたせいもあり、「臭いし不味い」で
    食べなくなってしまいました。
    そして日本に帰国して偏食との闘いが・・・・・。

    躾が行き届いてないようで本当に恥ずかしいですし、健康も心配。
    実は今まであちこちから苦情も入ってます。
    遊びに行った先や泊まった先、学校の部活合宿など様々。
    社会に出たら今回のようなトラブルが起きないかしらなど。
    総合ビタミンのサプリを飲ませてますが、本当は自然の物で補いたいです。

    主さんもこれからの健康のためにも、ぜひ自己改革してみてくださいね。
    心配しています。

    ユーザーID:6305251611

  • 仕方がない・・・

    かわいそうですよね・・・いろいろな面で

    そういう人ってかなり珍しいですが一人だけ今まで会いました。

    でも、生い立ちを知って、食生活がとても貧しかったのね・・・と思いました。
    とにかく、肉(ひき肉以外)全部だめ、魚(お造り、おすしだめ)、うなぎだめ、美味しいものが食べられないんですよ・・・


    普通子どもには好き嫌いなく何でも食べさせて、美味しい物は特にたくさん食べさせてあげたいというものが親心だと思うのですが?


    嫌いになった理由をいろいろ言ってましたが、本当にお気の毒だなあと感じました。

    ユーザーID:1093481294

  • 知り合いがそうです

    知り合いと書いたのは、もう疎遠にしたいから。
    一緒に食事すると気を使って仕方ないです。
    「この店は?」と色々提案してから食事。
    揚句の果てには「出来立ての熱いのは食べられない」・・・
    せっかく美味しい料理が来てもしばらく待ちます。

    必ず彼女が言うのは
    「東京は何もかもが高い。こんなもん大阪やったら、いくらで食べられるで!」
    もう二度と来るなー!

    ユーザーID:9771232384

  • 迷惑です

    若い頃から偏食の人とは一緒に食事をしたくないと感じていました。
    それは今も変わりません。
    私の身近にいた偏食の人には我儘で自己中な人が多かったからです。
    酷い人になると、人の食べているものを見て、
    「わぁ〜、よくそんなもの食べられるね〜」と。
    危うく手が出るところでした。

    でも例外として一人だけ楽しく食事できる人がいました。
    自分が偏食だということをちゃんと分かっていて、
    周りを不快にさせないように気をつかってくれていたからだと思います。
    また彼女は食わず嫌いのものはチャレンジするとか、偏食を克服しようと努力していました。

    そして今、同居の舅がひどい偏食です。
    食事を作るのは私。
    はっきり言って迷惑です。

    ユーザーID:9964971409

  • 努力されたらいかがでしょうか

    今のままの自分を、他人に受け入れられて、当たり前と思うより、食べられない物が多いけど、少しづつ頑張って食べられるように努力してる、って言う歩み寄ろうとする姿勢の方が、素敵ですよ。

    食べられない物が多い、と言うことは、複数の人数で食事をするとき、選択肢の幅を狭めてしまうし、他の人に我慢させることがある事を頭の隅に置いておくことをオススメします。

    あなたなら、他人のために、自分を抑えて合わせたりする事は、苦じゃありませんか?
    そのお友達に、合わせてあげられなかったのではないですか?
    お友達も言い過ぎたのかもしれませんが、『ごめんね』と言えたら、そこまで言われなかったのかもしれませんよ。

    ユーザーID:9119039551

  • まわりがしんどい

    周りがしんどい思いをします。
    私の旦那も好き嫌い激しいです。
    あなたと同じように苦手と言って正当化してますが、正直しんどい!
    旦那の両親も言っています。ちゃんとしつければ良かったと。
    まぁでも旦那の良いところは、外ではそれを一切見せず、食べてますけど。
    やはり社会では通用しないですし、時に信用さえ失いかねませんからね。
    あなたのは単なる我が儘。周りは苦労するでしょうね。
    自分自身で何とかしようと頑張るか、正当化してそのままでいつつ、周りに不快な思いをさせるかは自由です。

    ユーザーID:6078898172

  • 当人の自由

    食材に対し、アレルギーがあるのも、宗教上の理由があるのも、
    信条があるのも、好き嫌いがあるのも、すべて自由だと思います。
    他人があれこれ言うことではない。

    但し、条件を出す以上、相手の選択の幅を狭めるということは理解していなければなりません。
    家族以外の者に、無言で配慮を要求したり、迷惑をかけたりしなければ…
    という条件がつくのは当然のことですね。

    仕事の場以外で、無言で配慮を要求して良いのは、家族ぐらいです。
    他人には、そこまで甘えないし、普通はそこまでの甘えは許容してはもらえません。
    謝罪の言葉を口にしていたところで、過度な要求を続ければいずれ敬遠されるのも、
    食べ物の好き嫌いに限らず、よくあることです。

    食べられない物が多数あるのは、トピ主さんの自由ですが、
    ご友人に無言で配慮を求めるべきでも、事細かに注文をつけるべきでもなかったし、
    配慮してくれるのが当たり前と思うべきでもなかったですね。

    全体的には、ご友人の言いようは、口が過ぎた感はありますが、
    トピ主さんの要求の方が、度を超している気がします。

    ユーザーID:2511732319

  • 好き嫌いが多い人は勘違いをしている

    「肉が嫌い」って好き嫌いじゃないでしょ。
    それはタダのワガママです。

    好き・キライって、味・匂い・食感に対してのもので、食材に対してのものではありません。
    アレルギーじゃないんですから。


    例えば「豚の生姜焼きが嫌い」のように、料理名を特定して言うのを「好き嫌い」というのです。
    その料理の味、匂い、食感に対して、好き・嫌いなのです。



    で、何故好き嫌いする人に配慮したり合わせなければならないんでしょうね?


    「私はコレを美味しく食べているんだから、あなたも美味しく食べなさい」というのがダメならば
    「私はコレを美味しく食べられないんだから、あなたも美味しく食べたてはいけない」も同様にダメですね。

    要するに、「店を制限してはいけない」のです。

    ユーザーID:7459798376

  • むかーしのことですが

    その頃付き合ってた方を家に呼んで、手料理を振舞ったことがありました。
    手料理とは言ってもナスのカレーだったんですが。
    そしたらその子は
    ・とろけたたまねぎをどける
    ・にんじんをどける
    ・なすをどける
    ・肉をどける
    で残りのジャガイモのカレールー仕立てを食べたのでした。
    一瞬で恋も冷めましたね(笑

    アレルギーや内臓疾患でもない限り、
    偏食は色んなチャンスを逃しますよ。断言します。

    「食にこだわりが強い」
    というのは、食べられるものを一通り食べた上で
    「○○には目がない」と言うことを指します。
    トピ主さんのはただの偏食のワガママでしかないです。

    ユーザーID:0320482468

  • ご友人、当然の返答だと思います。

    言葉は厳しいですが、良い友人だと思いますよ。
    私の子供はまだ小さく、今偏食がすごいですが、言葉がもっと理解出来るようになったらこう教えるつもりです。

    『食べられない物が多くても、困るのは本人で周りの人は困らないよね。だけど、大きくなるにつれ、食べ物の好き嫌いが多いままだと、周りの人はあなたのこと良く思わないどころか嫌いに思う人もでてくるよ。口では言われなくても、好き嫌いが多い=我が儘と思う大人の人は多くいる。それは、一緒に食事をする人に対しての礼儀(奇麗に食べる)と、作ってくれた人や食べ物に対する感謝(残さず食べる)が無いからだよ。これからは、嫌いな物でも食べる努力をしよう。がんばろう。』

    ユーザーID:8780718141

  • 嫌ですねー

    私は好き嫌いがないので、あまりにも好き嫌いが激しい人は嫌ですね。
    一緒にご飯いきたくないかも。

    友人からピシャリと言われたようですが、私も友人の意見に納得です。
    社会人であれが嫌い、食べられないとか言ってると育ちを疑います。
    ちゃんと躾られなかったのかなと、、、。
    あまり他人の親御さんのこと悪く言いたくないですが、正直、主さんのご両親にも責任あると思いますね。子供のころちゃんと食べさせてれば、好き嫌いなんてそこまで酷くないはずですから。

    そんな私も小さい頃はすごく好き嫌いがあったのですが、母親に「好き嫌いはダメ」と言われたり、「せっかく作ったご飯を残されると悲しい」などと言われてから、嫌でも頑張って何でも食べるようになりました。結果、好き嫌いなく大人になって母には今でもすごく感謝しています。

    アレルギーなどないなら、今からでも少しずつ克服されたほうがいいかと思いますよ。
    友人もあなたと一緒にいろんなご飯食べたいんでしょうしね!

    ユーザーID:5743618801

  • 恥ずかしいことなのかもしれません。

    厳しい意見が多いですね。
    私も食べられないものがたくさんあり、肩身がせまいです。

    確かに、年配の方と食べると「育ち」のことをことを言われたことがあります。
    母に申し訳ないので、なるべく「嫌い、食べられない」とは言いません。
    食べられるものだけ食べて、「お腹いっぱい」とウソついてます。
    主人はわかっているので、その場で食べてくれます。
    もともとセット料理で一人前が食べられないくらい少食です。

    私の経験からすると恥ずかしいことなのかもしれません。

    ちなみに何かで読んだのですが、
    私は交感神経を刺激するようなものがかなりの確率でダメなようです。
    先日も、ニンニクで嘔吐したばっかりです。
    (イタリアン料理です。)

    社会人なので、歓迎会他ありますが、
    呑みますが、あまり食べてないです。
    ビール呑んで「お腹いっぱいになった」とウソつくことも、よくあります。

    ちなみに、子供ができたら食育のこともあるので
    旦那はなんでも食べられる人にしました。

    少しズレますが、
    私の周りでは、お腹がすいてイライラする人がけっこういます。
    待ち合わせをした段階で、リサーチしておくことをお勧めします。

    ユーザーID:3637552708

  • わがままに育った人という印象。

    アレルギーならば、気の毒にと思いますけど、
    そうでないなら、食事の躾が悪かったというか、
    わがまま放題に育ったんだなと思います。
    となると、食事以外にも問題点を抱えていると考えてしまいます。

    職場の同僚にもいい歳してそういう人いますけど、
    本人は全く悪気がないです。
    陰でものすごーく悪く言われています。
    みんなが楽しく食事をしようとしているのに、あれがダメこれがダメでは、雰囲気が白けてしまうのがわからないみたいで、イタいです。
    私はその人のことは嫌いではありませんが、
    一緒に食事をしたい相手ではありませんから、
    次第に疎遠になるでしょうね。

    食事に対するこだわりが強いことが
    食べられないものが多いということには結びつきません。

    ユーザーID:1992963542

  • 偏食はしつけと関係ないです

    親がいくらいっても、偏食が治らない人はたくさんいます。
    感覚過敏の人は、口の中の異物感を特に嫌うので、食べられるものが偏るのはある程度しかたありません。
    今は、感覚統合療法で味覚の鋭敏さをも治療できるようになりましたし、大都市圏なら病的な偏食を改善するため特別支援学校に入れる選択肢もあるのですが、トピ主さんの世代ならまだまだ親の躾といわれてしまい、親も子も苦しむ場面があるのです。
    どうか正しい理解をお願いします。

    ユーザーID:7313337865

  • 好き嫌い自体は許容範囲と思います(思いたい)

    アラフォー会社員です

    好き嫌い自体は、ある程度仕方ない部分あると思います
    かくいう自分もマヨネーズがだめです。超忙しいときの間食でサンドイッチ(市販のものだと大抵マヨネーズ含む)が出てくると、正直「残念!」とは思います

    トピの流れ見ると、かなり厳しい発言多いようですが、正直、人生うん10年生きてきて、それでも苦手なものを無理に食え!というのもちょっと厳しすぎるかなとは思います

    ただ、自分が食べないにしろ、社会人としてのお付き合いの中で、
    苦手なものに遭遇する機会があった場合には、「私嫌いだから配慮してね」と同程度以上に「他の人は好きかもしれない」という点への配慮をわかりやすい形で(このあたりが社会人としてのふるまいという部分ですが)示すことも必要かなと思っています

    思うに、仕事その他社会人としての振る舞いをせねばならぬ境遇は適当に流すとして、「おいしいもの食べたいね〜」的仲間うちにおいては、比較的好みが一致する相手を見つける、というのは大いに「幸せ」に直結するのではないかなと思います。
    いずれにしろ、他人に過剰な期待をしない方が精神的に平和と思います

    ユーザーID:9576398980

  • はぁ…

    自分の娘、16歳が言いそうな事で、頭が痛いです(泣)なので、このトピを娘に読ませたら『外では人に合わせるもん』と。実際はどうなるかは、わかりませんが…。
    いやはや、人のふり見て我が振り直せです。
    娘は、自分の偏食が親の躾に関係する事に驚いていました。反抗期なんで、第3者の意見の方が、素直に聞けるようです。そういう意味で、私はトピ主さんに感謝ですね。


    偏食を『こだわり』とか言うのは止めて、少しずつ努力していきましょうよ。
    貴女も親御さんまで話が及ぶとは思わなかったでしょ?

    ユーザーID:4018685375

  • 悪い事だと思います(アレルギーなら別です)

    トピ主さんの親はどうして食べられるように
    してくれなかったのでしょうね?
     
    将来苦労するのは子ども自身なのに・・
     
    私は直接は言わないけど心の中ではトピ主さんの
    友人と同じ事を思いますね。

    ユーザーID:3417044884

  • 友達の言い方は酷いけど…

    世間一般的に好き嫌いが多いのはいけないことです。
    だから、トピ主の「何の配慮もない」という発言はとても傲慢に聞こえます。
    アレルギーでもないただの好き嫌いは決して褒められたことではないし、
    むしろいい歳をした大人として恥ずかしいことだと思って下さい。

    でも私にも嫌いなものがあります。
    トピ主さんのように多くはありませんが、
    どこにでも出てくるありきたりのある食材が苦手なため、外食する時は困ります。
    でも、本当にその食材の専門店とか連れて行かれない限り、どこのお店でも普通に入ります。
    友達に気を使わせたくないからです。
    個別に頼むのであれば、その食材の入っていないメニューを注文すればいいし、
    取り分けるような注文の仕方をするなら、その食材の入った料理には手を付けないだけです。
    あとは、自分からこれを食べたいと最初に言ってしまうことです。

    好き嫌いが多い人は先にこれが食べたいと言ってしまう方がいいと思います。
    好き嫌いが多い人は配慮される側に回ると、
    友達が苦労するので、自分から動いて下さい。
    そうしないと、お友達の不満は溜まりますよ。

    ユーザーID:8655623886

  • 態度が原因では

    友人の言い方はキツイけど…そこまで言わせたのはトピ主さんかなという気もします…

    多くの方が書いてるように、配慮してよって態度がよくなかったのでは?と思います。

    私の父も偏食でしたが、親戚の集まりでは多少無理して食べたり、本当にダメな場合は申し訳なく遠慮したり、私が代わりに食べてあげたり、まあ、あんまり目立たないように小さくなってましたよ…我が父ながら大変だなぁと思いましたが。

    こだわり、とか言われちゃうとただ食べられないだけなのにこだわり?!って思っちゃうし、結局単に我儘なのね、ってイメージついちゃうんじゃないかなぁ。

    こだわって食べないのであれば、たぶん食べられないものも克服できる可能性があると思います。

    私は大人になってからどうしてもダメだった納豆克服しましたよ。はじめは確かにおいしくなかった…うえ〜ん変な味、と思いましたが、いつかその変な味のとりこに!!

    栄養価が高くて安いし、おかずがないときにも重宝。だから苦労してでも食べられるようになりたかったのです。克服できてほんとよかったですよ。

    トピ主さんも少し試してみては?

    ユーザーID:6146313714

  • 悪くは無いが恥ずかしい

     好き嫌いの多い人とは、学校を卒業した後は疎遠になっていますね。
     
     一緒に遊びに行こうと思わないからです。旅行では食事に気を使うのは面倒だし、映画だって観終わった後でチョット食事でもって流れになるでしょう? …面倒くさいからです。
     美味しいものを、一緒に楽しく食べたい。
     だから、かも知れませんが、今も仲良くしている友人は(既婚未婚問わず)好き嫌いがあまり無い人ばかりです。(もちろん、一つ二つ程度は嫌いなものを誰もが持っています。その程度は許されていいと思っています)

     子供が出来てから、好き嫌いを治すべく努力したって話はよく聞きますよ。どうしても食べられなかった「トマト」を子供に食べさせるために頑張ったなんて話は、頑張った母の話としては定番です。

     好き嫌いが多くて、子供に「何でも食べなさい。何でも栄養になるのだから」なんて言える?
     
     アレルギーが無ければ恥ずかしい事だと思います。

     数個なら良いと思いますよ。食べられないものを一桁にする努力は必要でしょう。

    ユーザーID:7734410773

  • 私も好き嫌いあるけど・・・

    生魚が苦手なので、最初から寿司屋には行きません。
    そして外食で誰かが刺身を頼んでも気にしません。
    もし二人きりだったら念のため「頼んでいいけど私食べれないよ、ごめんね」と言います。
    それは「食べられないから頼まないで」ではなく、相手が二人で食べるつもりで注文して
    「一人でこんなに食べろって言うの?」と嫌な思いをしてほしくないからです。

    当然普通に割り勘します。
    だって食べない自分が悪いから。

    ユーザーID:7912067762

  • 食事は一緒にしたくない

    そこまで酷いと…。
    会う前に食事をとってきてほしい。
    帰りは食事の前にさよならです。
    楽しく美味しく食事したいのに、トピ主さんに気を使わなければならないなんて不味い。
    それに迷惑かけてるのに上から目線で偉そうだし。
    私は距離置きます。

    ユーザーID:6303127865

  • 言われることだね。

    食べられるものが少ないなら、他人との食事内容・お店はご自分で提案したら?
    正直、トピ主が食べられない物を全部把握して、食事する店を選ぶことを強要されるなら
    めんどくさい。
    人に気を使わせるのが当たり前なの?
    トピ主の態度(私に配慮して)は単なる我儘に感じます。

    滅多に遭遇しませよ。こんなめんどくさい食事相手。
    トピ主はご自分の食癖がまれなこと自覚してます?
    用事だけ済まして食事はパスですね。
    お金と時間を使って、しんどい食事はしたくないです。

    好き嫌いを少しでも減らす努力をしないと、
    友人と楽しい食事時間を望むのは無理でしょうね。

    ユーザーID:9084384990

  • 配慮してくれてますよ?

    「ここはどう?」と聞いてもらえたんですよね。
    世の中ではそれを配慮と言います。

    食べ物の好き嫌いは悪いことではありません。
    ただのワガママです。
    それに他人を付き合わせるならあなたが配慮するべきです。
    「××という店ならバイキング形式だから食べられる。
     私に合わせてもらって悪いけど、そこでいい?」と提案するのが
    せめてもの良識でしょう。
    なのに、気遣ってくれた相手に対して「配慮がない!」だなんて。
    あまりに傲慢じゃないですか。あなたはお姫様か何かですか?

    でも、「私は生まれつき…」と書いているあたり、
    あなたはまともな躾をされなかったのかも知れませんね。
    ご両親は愛情と甘やかしを取りちがえたまま、
    あなたが食べたがるもの、欲しがるものだけを与えた。
    その結果が今の、自分のワガママで他人を振りまわす
    あなたなのだろうな…と。
    それが、育ちが知れるということです。

    表面的な好き嫌い云々ではなく、貴方の背景が問題なのです。
    面と向かってそれを指摘してくれた友人に感謝してください。

    ユーザーID:6878366249

先頭へ 前へ
211240 / 544
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧