• ホーム
  • 健康
  • 進学校に入学した息子が、落ちこぼれてあせっています。

進学校に入学した息子が、落ちこぼれてあせっています。

レス46
(トピ主1
お気に入り83

心や体の悩み

komatta

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主さんもお分かりかと

    思いますが高校時代の成績で人生が決まる訳ではありません
    。私は高校生のとき。成績がよくいつも10位以内でした。 けれども・・。

    高校生の頃の思い出といえば机の上に座っている記憶のみで。 将来も大切です。ですが高校生という時期も一度だけなのです。息子さんが楽しい今の時期を充実してすごせるように。

    楽しかったと思えるように。
    今め大切にして欲しいと思います。

    ユーザーID:2616277931

  • 主さんもお分かりかと

    思いますが高校時代の成績で人生が決まる訳ではありません
    。私は高校生のとき。成績がよくいつも10位以内でした。 けれども・・。高校生の頃の思い出といえば机の上に座っている記憶のみで。 将来も大切です。ですが高校生という時期も一度だけなのです。息子さんが楽しい今の時期を充実してすごせるように。 楽しかったと思えるように。今を大切にして欲しいと思います。

    ユーザーID:2616277931

  • いずれかは味わう挫折

    よっぽど優秀な人でない限り、自分よりできる人間が沢山いるのだと気付く時期はきてしまいます
    それも、努力すれば努力するほど、
    周りの人間は優秀になってきます

    私はやっと大学に入ってでした。
    恥ずかしながら頭がいいと思っていた自分が、
    実はとってもお馬鹿だったと悟りました

    中学受験をした人なら、中学1年で味わっているかもしれないし、
    適当な大学に行って、就職活動で戸惑う人

    遅すぎるより、高校生でよかったですよ
    例えば大学就職までエリートだったけれど、
    社会人として大きな失敗をして初めて挫折を味わう場合、
    かなり精神的に立ち向かうのが難しいとおもいますよ

    ユーザーID:5553939136

  • 自信をつけてもらうために

    難関校に進学できる生徒さんは中学でトップクラスですよね。
    難関校に入学してしまえば平均以下や赤点と言うこれまでと全く違う位置づけになってしまう。
    それは誰でもへこみますよ。

    井の中の蛙の逆パターンになられているのかなと思います。
    難関校に進学と言うことは将来は大学進学をお考えですよね。
    学校の試験ではなく、全国共通模試を受けてみられてはいかがでしょうか?
    おそらく、お子様の自己評価より、ずっと良い成績をお取りになると思いますよ。

    その高校でトップクラスで無いなら指定校推薦も関係ありませんから、
    学校の成績は留年しないなら気にされないのがよろしいかと思います。
    学校では高いレベルの授業と学習環境と楽しい高校生活を、
    あまり気負わずに楽しまれて、大学進学のための自己レベルさえ正確に把握されていれば、
    きっと、有意義な三年間になると思います。

    難関校ではハイレベルな授業だけではなく学習環境も良いので、
    学内順位さえ気にされなければ、大丈夫です。

    長い目と広い視野で余裕を持ってお子様を見守って差し上げてくださいね。

    ユーザーID:3194668773

  • 目標がないと

     10年後の自分,20年後の自分を想像させてみて下さい.自分はどの方面で人に貢献するのかをそろそろ考えさせてもいいでしょう.そうすることによって目標ができます.目標ができれば,自ずと進むべき道,入学すべき大学,学部なども決まって来ますからそれを達成させる為の勉強だと思えば身が入るでしょう.
     「いい大学出て,いい会社に就職して,安定した暮らしを送る」なんて未来は漠然としすぎていて思い描く未来像としては0点です.
     世界の途上国の人口爆発を食い止める為には教育が必要で,将来アフリカ,インドの教育普及や学校建設に力を入れる.なんていいですね.
     少子化社会に突入するが,少子化でも,充実した高齢者福祉を支えつつ,経済発展が期待でき,豊かな生活が可能となるような社会形成をするために勉強したい.なんてのもいいですね.
     そうしたら,どこの大学の何学部でこんな事勉強できるのか調べだすのではないでしょうか.

    ユーザーID:9559745073

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 寧ろ焦るだけまだ見込みがある

     自らの高校時代を振り返るとタイトルのような感想です.当方にはその認識すらなく「ただテスト期間が終わればいい」位な姿勢で,進路についても,如何に試練から逃げるかしか頭になかった,という有様でした.当然,斯様な者を受け入れる大学などあろう筈もなく,1浪した上「入れる(行きたい所には到底手が届かず)大学」に甘んじざるを得なかった次第です.
     差し当たっては,「鶏頭(口)」になってお山の大将気取りするより「牛後」で苦悩する尊さ,をトピ主さん御自身が認識されることが肝要と思われます.息子さんには「艱難汝を玉にす」と諭されては如何でしょうか?

    ユーザーID:9170088956

  • 有り難うございました。

    知らない方たちから、こんなにも内容の濃いアドバイスを頂けて、本当に有り難く思いました。
    ひとつひとつ読ませて頂くうち、だんだん落ち着いてきました。
    いかに自分が気の小さな母親なのかと、情けなく思いました。

    頑張って勉強しているみたい、部活も充実しているみたい・・・的な息子の姿を見ないと、ついつい焦ってしまう私。

    自分の高校の頃、成績も偉そうなこと言えないものでした。勝手な妄想で夢見て月日を送っていて、親から見たら、一体何してんだ?みたいな子供だったと思います。それでも、親は私を放っておいてくれました。
    結局は大した大学には入れず、もっと勉強していたらと後悔があります。でも、当時厳しく勉強するよう世話をやかれていても、きっと拒絶していたでしょう。

    息子も最近、あれこれ構ってほしくない!という態度が見られますし、今までと同じやり方はサヨナラですね。子供の健康面、食事や清潔面にだけ気を遣うことにします。

    今回頂いたアドバイスは保存して、忘れかけたら読むようにします。
    集めたあちこちの夏期講習のパンフレットも捨てます。

    本当に有り難うございました。

    ユーザーID:3931472696

  • 「平均点以下」程度では「落ちこぼれ」ではありません

     高校は似たような学力の学生が集まるのですから、中学の時とは比較する対象が大きく異なります。
     平均点以下ぐらいでびびっていてどうするのですか?よく考えてみてください、「平均」の意味を。約半分の学生が平均以下ですよ。
     息子さんに、「よく頑張ったね」と褒めてやって下さい。赤点無しなら上等ですよ。赤点が2〜3個有って、追試にも不合格になって、親が担任から呼び出しをもらうようになってから、「落ちこぼれそうなのかな?」と心配して下さい。
     息子さんの高校の卒業生の進学実績を調べて下さい。何割程度の学生がどの程度の大学に進学したか…。進学校でしたら、当然「平均点以下」にいた学生さん達も、それなりのところに進んでいるのではありませんか?大学入試は校内順位ではなく、全国の学生との競い合いです。狭い高校の中ではなく、もっと広い視野に立って今後のことを考えていきましょう。
     ちなみに、我が家の長女は地元の進学校に進み、苦手科目で赤点を毎回とっていました。でも、本人の努力?で3年で卒業し、国立大学にも進学できました。息子さんも希望の進路が見えてくると、学習への意欲も出てくるのでは?
     
     

    ユーザーID:9681363715

  • 息子さんにいま必要なのは

    自信を取り戻すことじゃないかな。見守ることも大事だけど、もう一歩進んで、自信を取り戻す手助けをしてあげられればベストだと思う。

    >中学2年の夏から塾に通って、はじめは合格から程遠かった成績でしたが、だんだん上向きになり、今の高校に合格しました。

    あの時うれしかった!こんな能力を秘めてたんだとビックリした!と、過去の栄光?を褒め称えるのもいいし。

    あと、1番になれなくても400番から300番にはなれる。400番より300番の方が絶対に気分がいい。進学校で300番なんて世間では十分スゴイよ!
    と言ってあげてもいいかも。

    これからの人生、挫折しても、自分にできることを探して、こつこつ頑張っていくしかない。私もいつも「ビリでもめげずにビリから2番目を目指す!」をテーマに頑張ってます。そういう前向きさは大きな力になるらしく、気づけば上位にいます。

    いま休んでることは見守りつつ、「とりあえず○○からしてみたら?」「とりあえず○○だけ続けてみたら?」「成果が見えるまでしんどいかも知れないけど、ムダにはならないんだからさあ。」と、現実的な目標設定してあげるのもいいかも。

    ユーザーID:2036425997

  • 私のためのトピかと思った

    うちの娘もこの春 
    県下一番の進学高校に入学しました。
    巷では 浪人生が多く「4年制高校」ともいわています。

    中学のときは、家で勉強する姿をみたことがありませんでした。
    宿題さえも 提出しないし。
    でも、テストの結果だけは良かったので、
    高校へ進学できました。(内申はものすご〜く悪かった)

    で、高校での実力テストが返却されて
    初めて 偏差値34 なるものを発見しました。

    本人はいたって 平気で元気です。
    私だけが 内心あせっています。
    「成績表と テストは どんなに悪くても 見せなさい
    決して叱らないから」
    と常々言い聞かせているので、絶対に叱ったり
    嫌味をいったりは しません。
    (心の中がどんだけ 罵詈雑言であふれかえっていても)

    このトピで私もお勉強させてもらおうと思います。

    ユーザーID:6031970655

  • 社会人講師です

    社会人講師として、小学校から高校まで多くの学校に行っています。その経験で、大人の世界と学校でのやり方の間に乗り越えなくてはならない大きな壁があるのではないか?と感じ始めています。

    学校での教育は、基本的に目標を知らずにやり方など、いわば積み上げて行く、みちすじは考えない。
    だから、「塾に行け」というのがどういう意味なのかは子どもには分からない。

    これに対して、大人の世界では「やり方抜きの目標だけ」で成果を出す必要があるから、やり方(段取り)を自分で考えないといけない。
    これは、日常生活でも良くあることで、買い物が必要、その前にお金を下ろして、銀行が閉まるまで、といった具合に逆に考えたりします。

    学校教育の範囲あるいは子どものうちは、このような経験は意外とやっていません。
    この切り替えの時期が、「青年の悩み」そのもので高校あたりで出て来るのでしょう。

    わたしたちは、「職業について」といった授業をして、高校生などが将来直面する話をしています。

    色々な人(叔父さんとか)と話をする機会を増やすこと、学校以外の例えば展示会とか大人の社会を見に行くことをお勧めします。

    ユーザーID:3416671197

  • 塾より

    家庭教師がいいですよ
    多分 進学校なら 半分くらいそうしてる家庭が多いはずです

    ユーザーID:3820721163

  • 過剰な心配は必要ないかと。。

    他の方と同意見です。心配しすぎない方が良いと思います。(アレルギーの方が心配かと。。)
    私も進学校に入学して、400人中下から4、5番目、赤点なんて当たり前、追試でも赤点という、最悪な状態でした。笑 やっぱり、中学でがんばって、受験自体が目標、ゴールになっている部分もあると思うので、勉強は少しお休みという気分になってしまうと思います。それに加えて、新しい環境+同級生のレベルもあがって、戸惑っているのもありますよね。(今思えば、勉強しておくべきだったと反省していますが。笑)
    でも、日本の大学受験システムは、高校の時の成績が悪くても、入試勝負だから、気にしなくていいと思いますよー。筆記入試ではなくても、何か得意なことや秀でるもがあれば、AO入試もあるし。。。成績は重要ですが、そこまでストレスをためて心配するのも良くないです。
    息子さんよりも成績悪かった私でも、日本で一番良い?とされている国立T大学に入れました(予備校はいってません、ちなみに)。大学名が全てではありませんが、息子さんには沢山の可能性があることを信じてあげてください。

    ユーザーID:6535975937

  • 見守る

    自分の話じゃなくて恐縮ですが、思い出した話があるので。

    わたしの婚約者も県内一の進学校に入りました。入った頃こそ上位にいたものの、2年くらいからどんどん成績が落ちはじめ、ついに先生に「こんな成績じゃ入れる大学はない」とまで言われたそうです。
    かなり悩んだみたいですが、そんな様子を見ていた母親に「勉強だけがすべてじゃないよ」と言われて、すごく楽になったと言っていました。
    そこで吹っ切れたらしく、また勉強できるようになり、現役で難関国立大他、受験した大学はすべて合格したそうです。
    もどかしいかもしれませんが、見守ってあげてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6439798386

  • 娘が同じでした。その2

    まぁ、いわれてもしょうがない成績でしたね。ですが、性格と生活態度は親・先生ともに認めるほど良かったので、正直あまり気にしませんでした。悪いのは成績だけですから(笑)
    しかし、あの学校で成績が悪いというのは、人格否定に近いものがあったので、本人も辛かったかとは思います(事実、ついていけずに辞めていく子も多かった)。ですが、勉強しない→成績が悪い→怒られる、それでも勉強したくないなら、先生に怒られるのは当たり前。本人以外にどうすることも出来ないと思います。冷たくいえば、自業自得。

    勉強しろとは言いませんでしたが、成績のことで私や家族に八つ当たりした際は、「それは違うだろ」と一喝しました。そのため、家の中がピリピリすることはありませんでした。
    子供の成績で親が気を遣い、顔色をうかがうのはおかしいでしょ?成績が悪くたって我が子は可愛いし、ダメな子でもないでしょ?良い所もいっぱいあるでしょ?成績だけ良ければいいんですか?
    まずはでんとお母さんが腰を落ち着けましょうよ。

    ユーザーID:7413167168

  • 娘が同じでした。その1

    たいして受験勉強もせずに、娘は県下一の進学校に受かってしまいました。地元(田舎)では学校名をいうと「おぉ〜!凄い」といわれてしまう名門校です。
    が、入学してから1ヶ月近く「こんな学校嫌だ。○○校(仲の良い子がいった学校)がいい」と毎日泣き叫んでました。元々「やらされる勉強」が好きな子ではなかったので、入学早々の合宿(2泊3日の超スパルタ勉強漬け)で嫌気がさしたようです。転校もやむなしと腹をくくり「辞めたいならそれもよし!そのかわり他校へ転入できるのか、手続はどうすれば良いかは自分で調べろ」と突っぱねました。が、友達が出来、好きな部活にはいり、ぐれることもなく無事卒業しました。
    基礎学力があり頭の回転も良い娘でしたので、勉強すればついていけるはずですが、やる気がでません。「やれば出来る子なのにもったいない」と本気で思ってましたね。
    成績だけでいえば、本当に底辺でした。三者面談では親共々、散々怒られました。「ウチの学校でこの偏差値はありえない、恥です」とまでいわれました。

    ユーザーID:7413167168

  • マイペースで

    私も進学校でした。
    中学ではクラスで1番だったのに入学した直後はクラスの底辺をウロウロ。「このままじゃ落ちこぼれ??;」と相当焦りました。だって、落ちこぼれ経験が全くありませんでしたから、それはショックなもんです。

    少しすると諦め?!が入ってきました。落ちこぼれないように頑張ってついていくのですが追いつき追い越すなんて無理なんだと。焦りから開放され「できることだけやっておこう」と開き直りました。

    でも、不思議なものです。高校生活をエンジョイしながら、テストや宿題に明け暮れながら、落ちこぼれるかもしれない私だったはずなのに、何故か気がつけば真ん中あたりに順位が上がっていて、卒業する頃には国立大を受験するほど上位にいました。

    塾も大した勉強もした訳ではないので恐らく「好きな教科」があったからかも知れません。高校は中学に比べると勉強量が多くて成績が悪いと何からやればいいのか途方に暮れます。1教科でも「これぐらいやればできるんだな。」という自信がつけば見通しつけて他教科もできるようになると思いますよ。

    親としては一浪して4年計画?とぐらいに構えていればいいんです。

    ユーザーID:9198295516

  • 腐っても鯛

    言い方は乱暴ですが、息子さんは「鯛」なのです。
    今の学校で落ちこぼれていても、他の学校の生徒と比べたら「勉強の出来る」生徒です。赤点がなかったなら良いのです。
    これからの目標を大学名ではなく、「何に興味があるのか」「好きなことを仕事にするためにはどの学部がいいか」を考えさせましょう。
    高校は、中学のようにオールマイティーである必要もなく、好きな教科だけ頑張って、苦手な受験に必要のない科目は赤点を取らなければ十分ですから。乱暴な話、行きたい大学に合格出来れば良いのです。
    お子さんに「勉強がんばれ」ではなくて、「もっと楽しみな」と声をかけてあげてください。
    今の子は真面目すぎて疲れてしまうのでしょうね。

    ユーザーID:8234588838

  • 卒業できればいいじゃない

    親が焦ったらそのプレッシャーを感じちゃいますよ。
    平均以下でも赤点取っても進級できればいいじゃないですか。
    もっと悪い人だっているんですから、そんな焦らなくても大丈夫です。

    今はアレルギーのほうを心配しましょう。

    ユーザーID:9837943810

  • 高校3年生

     ちょっと変な言い方ですが、就職するときなどにチェックされるのは高校の名前ではありません。予備校経由かどうかも見られません。みんな大学に入るので、大学をチェックされます。これがいいかどうかは別です。高校でビリでも浪人すれば受験テクニックが上がり、点数だけは取れるようになります。浪人するとお金はかかりますが、国立大に入れば授業料は安く済みます。私大に入ると、学部によってはとんでもなく金がかかります。同級生が1年2年若くても社会に出れば普通です。高校生のときにいかに小さなことに迷っていたか恥ずかしくなります。親はそういうことを教えてあげればいいと思います。子どもが社会で活躍するころには親は引退です。何も影響力はありませんし、見返りを期待してはいけません。別件ですが、大学を出ても仕事があるかどうか、いい会社に入れるかどうかはまったくわかりません。就職浪人が学内に溢れています。大学側は基本的に本人任せです。やっぱりエンジンは本人しかいません。高校も同じです。

    ユーザーID:6208387966

  • 息子さんは一種の挫折体験を経験中

     息子さんは精神的に大分落ち込んでいると思うし、自覚がないわけありません。なのに、親が発破かけてどうするんですか?息子さん追い詰めるだけでしょ。ここは、本人の生きる力を信じて、見守るところかと思います。
     そのうち、自分の将来の目標が定まれば、嫌でも必死になります。まあ、将来の目標・もしくは今興味を持っていること・これからどうして行きたいのか(夢?)を聞いてみるのもいいかもしれません。それが、モチベーションの糸口になることもあるので。

     個人で細々とやっている小さな補習塾みたいなとこに行ってもいいかなと感じます。(私は英語が苦手だったため、中学校・高校6年間そういうところに通った)

    ユーザーID:2937119520

  • 息子さんと同じでした(成績もアレルギーも)

    20代女性です。

    中2から塾に通い、進学校に合格し、最初の試験では赤点が1つ、他も平均点未満で学年で下から10番目くらいでした。
    中学ではそこそこ(決してすごく良くはないですが)の成績だったので、かなり焦りました。
    アレルギー(アトピーと鼻炎)が人生最悪くらい悪化し、朝起きるのも辛かったです。

    しかし、担任も母親も「あなたはこの高校にぎりぎりで合格したんだから、今は成績が悪くても仕方ない。3年後の大学受験までに志望校の合格圏内に入れるよう、マイペースで頑張りなさい」と言ってくれました。

    苦手な数学はマンツーマンの塾に通い、その他の教科は分からないときに先生に聞くようにしました。
    進学校の先生のためか、じっくり教えてくれました(他の子もけっこう聞きに行くので、行列ができる先生もいました)。

    わずかずつですが成績は上がり、最後は志望大学に合格することができました。
    励ましてくれた先生や母親には、とても感謝しています。

    アトピーは最後まで良くならず、高校2年の時は入院もしましたが、医者からは「完治は無理だから焦らず付き合っていきなさい」と言われました。

    ユーザーID:5330635662

  • もう少し様子を見てみては

    私も主人も、いわゆる進学校の出身です。
    双方とも地元の中学では、成績はトップレベル、高校に入って
    順位落ちしてショック、というのを味わった口です。

    お母様以上に息子さんもショックを受けてるんじゃないかと
    思うのですが、まだ中間試験の段階ですし、もう少し様子を
    見てみては、と思います。
    進学校対応の勉強の仕方にまだ慣れていないんじゃないかな、
    と思います。
    始めから推薦志望なら成績を落とさない方向で頑張るしかないけど、
    成績よりは受験対応なら、上の方もおっしゃるように、予備校優先、
    学校の方は後回しというのもあるわけです。
    今あわてて塾に行ったとしても、本人が何が原因なのか分かって
    ない状態なので、余り意味がないかもしれません。

    変な言い方だけど、とりあえずは○○高校卒、というのだけでも
    箔がつくからいいじゃないですか。そして、成績の順位より、
    そこそこの大学に行くというのが、ある種の進学校の目的です。
    私も成績は後ろから数えた方が早かったですが、関関同立の
    一つに進学しましたし、夫は400人中100番の成績で、
    旧帝大理学部に進学しています。

    ユーザーID:6292148729

  • 目標を目指す

    私の娘もこの春進学高校に入学しました。

    でも、娘も中学の時は体育会系の部活動に勤しみ、中2には数学で24点を取り、人生初の挫折を味わいました。親子でお先真っ暗になりました。それでも娘は逃げずに勉強する努力は続けて、春に行きたかった高校へ無事に入学し…たものの、先日は初の追試を受けてきました。

    追試の報告も楽しそうに私に言ってましたよ。あの中2の24点があるから私も娘もちょっとのことではもうショックも落ち込みもないんですね。ただ、言い方はアレですが、私は娘が進学校の名前のブランドを手に入れることができたので、あとはトップの成績で卒業できなくてもいいからとにかく3年間で卒業してね(経済的に)、と言っています。あとは家は継ぐものもないから自由に職業の選択ができる。だから目標ができたらそれに向かって進め〜と言っています。

    娘は今のところ教員になりたいようなので今の成績に一喜一憂せずに最後には教員になれるよう淡々と勉強を続けています。
    トピ主さんの息子さんも目標は何ですか。あと、家では勉強の話題は息子さんがしてきた時だけして、他は別な話で笑い合って息抜きできる家にしましょうよ。(開き直りね。)

    ユーザーID:8191937138

  • 何の為の勉強かをハッキリと

    主さんこんにちは

    お子さんには何か夢や目標があるのでしょうか?

    それを実現させるのに、今の成績では危ないという事でしょうか?

    それなら焦る気持ちはわからなくもないのですが…

    もし、お子さんが『進学校に入る事』が目標だったとしたら、目標達成しちゃったので、それ以上のヤル気は出ないのでは?


    お恥ずかしながら私は、あまり勉強のできない高校で底辺をさまよっていた者です

    更には、あまり勉強のできない短大で底辺をさまよいました

    でも、そこで一等賞でもビリッケツでも履歴書には『○○学校卒業』ってなるんですよね

    何の夢も目標も無かった私には履歴書に書く材料があるだけで充分でしたよ

    いい成績を取るという事にメリットがあると思えれば、頑張れたんでしょうけど

    さて、お子さんの場合はいかがでしょうか?

    いい成績をとる事は誰の目標ですか?

    ユーザーID:9752829829

  • 高校生なら

    ほおっておきましょう。

    トピ主さんは食わせて風呂沸かして適度に休ませる声かけだけしてりゃ良いんです。
    進学校なら学校側も周りの生徒も居るから十分刺激されています。親まで発破かけちゃ安らげないよ。
    ただしお子さんに自己責任が身についている事が条件ですが。

    ユーザーID:9350178957

  • まずは健康管理を

    こういっちゃおしまいですが、成績悪くても…
    まずはアレルギーの改善を図り、集中できるようにするのがいいのかな?と思いました。

    私は地方の進学校出身ですが、学区が広く、地方なので中学で1番、2番という人たちが進学のために下宿するぐらいでした。
    入学式で校長先生がおっしゃいます。
    「保護者の皆さんにお願いがあります。今までお子さんは中学校でトップクラスだった。最初の定期考査で300番でも、決してお子さんを責めないでください。優秀な生徒が300人集まっているのですから、300番もあるのです」

    頑張る力のある息子さんですから、息子さんも少なからずショックなんでしょう。寄り添って差し上げて下さいね。

    ユーザーID:1761110554

  • 26歳までに自立できる事を目標に!

    うちの娘も高校1年生です。進学校といわれるところに通学しています。
    先日、中間テストがありました。
    娘もやはり中学校の時には考えられない、見たこともない点数・順位でした。(私は予想していましたが・・・)
    娘はショックだったようです。

    うちでは26歳までに自立できる事を目標に、どんな職業につくかを念頭に勉強するように言ってます。

    期末テストに向けて頑張ってますよ〜。

    ユーザーID:5787299145

  • 生徒の半分は平均以下

     もう高校なのですから、学内での成績を気にしても仕方ないです。
     大事なのは、志望の大学・学部に進めるかどうか、です。

     知りあいの息子は鹿児島ラ・サール高校から九州大学の医学部に行きました。
     「高校で落ちこぼれたので九大にした」と言っていました。
     もちろん謙遜ですが、高校内の成績がパッとしなかったのは本当だろうと思います。
     極端な例を挙げましたが、でも そんなもんです。

    ユーザーID:6072273281

  • 放っておいてあげて下さい

    20年近く前の自分の姿と息子さんがダブって見えました。

    もともと普通の頭だったのに運が良かったのか所謂難関私立校に合格し、入ったは良かったけれど、テストというテスト全てにおいて平均点以下で学内順位も底辺をのた打ち回るという有様でした。
    学校の授業だけで手一杯だったので、塾に通う余裕など皆無。
    ストレスがひどく溜まっていたのか、アトピーが一気に悪化して痒くて辛くてたまりませんでした。

    精神的に追い詰められている時は、親からのプッシュほどキツイものは無いので、暫く息子さんを放っておいてあげられませんか?

    言い訳にしかなりませんが、進学校に通っているだけで一杯一杯になってしまう子供はおりますし、いくら勉強が出来なくてもテレビを見たりゴロゴロしてリラックスする時間は必要なんです。

    「お母さんも一緒に休もうかしら」と暢気な風を装って、息子さんの心に寄り添ってあげて頂けませんか?
    いくらひどい成績をとっても親が自分を信じてくれていると感じれば、息子さんは頑張れると思います。

    そして進学校であれば、底辺でもそれ相応の大学に入れますよ。

    ユーザーID:8750110581

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧