あんなに気を付けていたのに…

レス90
(トピ主10
お気に入り209

妊娠・出産・育児

ケーコ

五歳の息子に虫歯が出来てしまいました。
それも、永久歯が生えてこない歯に。

歯が生え始めた頃から歯医者に通い、
フッ素をして、磨いてもらってました。
家でも歯磨き、頑張ってました。

去年、二人目を妊娠し、暮れには切迫早産で入院、
息子の世話は主人に任せることになりました。
「歯磨き、気をつけてあげてね。」
「この子は奥歯が永久歯の生えない乳歯だから絶対虫歯にならないように。」
と、お願いし、
フッ素の塗る時期が来たら、歯医者へ行くことをお願いしたのですが、
主人は連れて行ってくれてませんでした。

3月に出産し、先日、息子を連れて歯医者に行ったら、
去年の11月にはゼロだった虫歯が5つも!
しかも、全て永久歯の生えてこない乳歯に!(奥歯計4本)
一つはかなり深く、神経のかなり近くまで…と。

麻酔を打っての治療をしましたが、ショックでなりません。
私が切迫早産になって入院してなければ、
今まで通り毎朝毎晩仕上げ磨きをして、
歯医者に通って、虫歯ゼロを維持できたかもしれないのにと思うと悔しくて、申し訳なくてたまりません。

義母からは「虫歯の数で親のレベルが分かる」と言われてます。

保育所でも給食の後は歯磨きですが、
息子曰く「みんなもやってないから」と、殆どやってなかったそうです。

あんなに歯磨きは大事だと言い聞かせていたのに…と涙が出てきます。

一生、乳歯のままなのに、こんな早い時期に虫歯になってしまって大丈夫なのかと不安です。
歯医者さんは「乳歯がダメになったら、インプラントも考えましょう」と。

辛いです。
私も永久歯が無く、歯では今でも苦労してます。
息子には同じ思いはさせたくなかったのに。


もう取り返しがつきません!

ユーザーID:8923570232

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数90

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 体質よ

    いくら気をつけていてもなる子はなるしならない子はならない。
    体質ですね。

    いつまでも気にしているよりこれからの事を考えて下さい。お子さんのためにもね。
    決してご主人を責めたりしたらダメですよ。
    義母の事は気にせずに。

    だって生まれもった体質なんですから。

    ユーザーID:4070641004

  • 永久歯の生えてこない乳歯

    永久歯の生えてこない乳歯


    ってなんでしょう?

    ユーザーID:3035652961

  • 無知な質問かもしれないのですが

    永久歯の生えない歯というのは、どういうものですか?乳歯は全て抜けて永久歯にはえかわるものだと思っていました。

    ユーザーID:7049580575

  • 「たら・れば」の話でいつまでも落ち込んでいても仕方がない

    虫歯はショックでしたね。
    予測をしてトピ主さん自身が今まで細心の注意を払ってきたのですから、なおさらでしょう。
    でもなってしまったものを今さら悔やんでも始まらない!と思って次に進んでください。
    ましてや「あの時私が入院さえしていなければ…」なんて悩むのは不毛です。
    きっと歯医者さんが上手に今後のフォローをしてくれるでしょう。
    厄介そうなお姑さんには、ご主人から「俺のせいなんだ」と自白してもらいましょう。まったくご主人もしょうがないですね。お仕事忙しかったのかな?
    それにしても永久歯にはえ変わらない乳歯ってあるんですね。体質ですか?

    ユーザーID:9568403345

  • 大丈夫です。

    トピ主さん、こんにちは。
    まずは義母さんの言った言葉なんて気にしない…というよりむしろ忘れてください。そこまで言わる筋合いありませんよ。

    お子さんは先天性欠損歯という事でよろしいですか?
    今ある歯を大切にしたい、その気持ちは大事ですがどうしても虫歯が進行してしまった場合にはインプラントという方法もあります。

    全ての歯科医師がインプラントを導入している訳ではありませんが探せばいるはずです。

    あまり神経質にならずに、旦那様の不手際やご自分の早産を責めたりしないで、お子さんのために出来るだろう事を探してくださいね。

    インプラントはある程度成長しないと出来ないかもしれませんが…
    一つの方法として覚えておいてくださいね。

    ユーザーID:0572466405

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 仕方ない

    一日三回歯磨きして、甘いものも食べない、飲まない人でも虫歯はできます。
    逆に我が弟は週に二回くらいしか歯磨きせず、甘いもの大好き&炭酸大好きですが虫歯ありません。

    悲しいかな、体質なんですね〜。

    もちろん気をつけることで可能性は減らせますが、決してゼロにはなりません。
    トピ主様が必死に気を使ってもやっぱりいつか虫歯になっていたと思います。


    幸い、歯科技術は素晴らしいですから、虫歯になっても治療できます。
    治ったらまた頑張ればいいと思いますよ。

    ユーザーID:7523423022

  • 永久歯がないんですね。

    たまにいますね、そんな方。
    気持ちはわかりますよ。
    乳歯でなくとも一生懸命磨いて気を付けていたのに
    虫歯になっていたときの脱力感・・・。
    でももう力抜いていきましょうよ。
    これから歯のことだけでなくいろんなこといっぱいありますよ。

    ユーザーID:6415621500

  • 頑張って気持ちを切り替えて

    御子息様の「永久歯が生えてこない歯」というのは、トピ文を拝見するにトピ主様側の遺伝なのでしょうか?

    だとしたら、トピ主様と御主人様との間に、虫歯に対する温度差があったのかもしれませんね…。

    でも御主人を責めるような事は言わない方がいいと思います。ぐっと堪えて…。


    >私が切迫早産になって入院してなければ、今まで通り朝晩仕上げ磨きをして、歯医者に通って虫歯ゼロを維持できていたかもしれないのに…

    確かにその可能性もありますが、そうでなかった可能性も否定できないので、御自分が切迫早産で入院した事を責めることなど決して有りませんように。


    そして、残酷な言い方で申し訳ありませんが、もう過ぎてしまった事は変えられません。(本当にキツイ言い方でごめんなさい)

    ですからケーコ様が頑張って気持ちを切り替えて、御子息様の担当の歯医者様とよくよくお話になって一番合った方法を選んであげて下さい。

    義母さんの心無い言葉なんて気にしないことです。

    こんなに子思いのお母様を持つ御子息様は幸せですね。

    きっと方法はあるはずです。諦めないで!

    ユーザーID:8083227641

  • ぴよたまごさん

    >永久歯の生えてこない乳歯
    >ってなんでしょう?



    先天性欠如歯だと思います。
    病気というより体質らしいのですが、
    言葉通り、先天的に歯が形成されていないそうで
    最近増えているとのこと。

    何らかの疾患で、多くの歯が欠如している場合もありますが、
    大抵は1〜2本の欠如で、実生活にはあまり影響はないようです。

    ユーザーID:7638869156

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。

    私は下の奥歯が二本、乳歯のままです。

    息子のレントゲンを見ると、
    歯茎の中に、これから生えてくるであろう永久歯が埋まっているのが見えますが、
    下の奥歯と上の奥歯が二本ずつ、何も埋まっていません。
    「永久歯が先天的に無いです。これはよくある事ですから、ご自分を責めないで。」と言われましたが、
    ネットで調べると親の遺伝という話が多いです。

    乳歯は永久歯と違って一生持つように出来てないから、
    できるだけ虫歯にならないように守らなければ…という事が多く書いてあり、ますますショックです。

    歯を削る治療をした息子は意外に明るく、
    「牛乳飲んだらしみる〜」と今までに無かった感覚で楽しんでるようにも見えますが、それが逆に痛々しく思えてなりません。

    主人は謝ってくれました。
    義母からは「あらまあ、親と同じ箸は使わせないとかいう結果が出たわね。早速娘夫婦にも教えなきゃ。」と言われました。
    私は子供には同じ箸は使わせず、義姉の子供には義母が噛み砕いたモノを離乳食で与えてました。義姉の子供は2歳から虫歯でしたが、永久歯が生えてくるんだからと気にしないそうです。

    ユーザーID:8923570232

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 体質に左右されますよ

    フッ素も完ぺきじゃないし。
    それに3月で神経近くまで虫歯が進行してた、ということは
    トピさんが入院した11月ごろにはすでに虫歯になってたのでは。

    私は逆に永久歯が多すぎて…  
    乳歯が全く抜けないうちからもう筍みたいにニョキニョキと生えてきて…
    まぁ色々あって歯はかなり少ないし治療してない歯となるともう皆無…

    『親のレベルがわかる』というのはホントに何も知らない方の発言です。
    気にしないようにしなくては。

    ユーザーID:5834906681

  • トピ主です

    すみません、せっかく皆様から温かいレスを頂いてるのに、
    愚痴ばかり書いてしまいました。
    今朝から義母にこってりとやられちゃいましたので、つい。

    義母は主人や義姉の前では、
    「子供は虫歯になるもの」「すぐ風邪にかかる子は大きくなったら丈夫になる」と言うのですが、
    私と二人だけになると、「虫歯の数で親のレベルが分かる」「子供に風邪をひかせるのは親の怠慢」と言うのです。


    息子の歯ですが、まだ辛いしショックですが、
    前向きに考えたいと思います。
    これからの治療も歯磨きも今まで通り積極的に。
    息子とまた歯磨きの絵本なんかを見てイチからやり直したいと思います。



    今はまだ義母の言葉が頭から離れませんが…
    「虫歯になったのは仕方ない、なんて開き直る気じゃないでしょうね!永久歯が生えないのはアンタのせいなのに!」

    ユーザーID:8923570232

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 悲しいけれど。

    文面から推察すると虫歯になったのは
    先天性欠如歯なのでしょうね。
    最近多いようですよ。

    どんなに気をつけていても虫歯になる時は
    なってしまいます。歯のエナメル質が生まれつき薄かったり。
    体質が起因することもあります。

    トピ主さん、二人目を出産されて
    そんなに経っていないということもあるのでしょう。
    尋常じゃないご様子ですので息子さんの虫歯より
    そちらの方が心配になりました。
    トピ主さんが落ち着かれることの方が先かと思います。
    落ち着かれたら歯医者へ連れて行ってあげて下さい。

    「この世の終わり」のようなご様子に閲覧している
    私の方が辛くなってしまいます。子育ては長い道のり。
    救いの手が必要なのは息子さんではなく、
    トピ主さんのような気がします。

    ユーザーID:6361768813

  • 歯の質にもよりますよ

    タイトルの通りです。

    私は歯磨きが嫌いですし、子供の頃から歯磨きをするという習慣がありません。
    歯並びがあまり良くない上、顎が小さいらしく、子供の頃はひどい出っ歯でした。
    そのため歯列矯正をして、上下左右4本の健康な永久歯を抜きました。
    前歯を引っ込め、抜いた歯の隙間を埋めるように他の歯を動かすという治療を半年近く続けたのですが、なんと父が転勤に。
    結局、歯列矯正は出っ歯が治った時点で終了となってしまい、抜いた歯の隙間は完全には埋まりませんでした。
    歯磨き嫌い+歯並びが悪い+歯の間に隙間がある、と虫歯だらけになりそうですが、虫歯は無いそうです(歯科医に明言されました)。
    ただし、歯槽膿漏で歯科医通い。
    逆に、私の知人は虫歯だらけで、こちらは歯科医から「エナメル質が薄いから」と言われたそうです。
    何年かに1度は、歯の詰め物を全部やり直すそうです...

    お子さんのためには、歯磨きの習慣はつけた方が絶対に良いです。
    でも、無理矢理叱りつけても逆効果。
    特に問題無いと思っている大人が近くにいるなら、うるさく言う人が悪者になるだけです。
    むしろ、おしゃれが気になる思春期頃を目指すつもりで。

    ユーザーID:4339597134

  • 先天性欠損歯家系

    先天性欠損歯家系の者です。

    私は父のDNAを受け継ぎ、欠損はありませんが、
    私と父以外の母方のDNAを受け継ぐ親戚ほぼ全員が欠損歯の体質です。
    その上は母方の祖父です。

    妹や従妹は、歯医者さんに、「授業では聞いていたけど本当にいるんだねえ「めずらしいから歯を見せて」と、言われていました。
    その時、大学病院に行って、研究の対象になって、最新の治療を安く受けられるようにするといいよ、と言われました。

    妹の子供も同じ体質で生まれたので、妹は息子に歯の教育を徹底的にしています。

    医学は日進月歩ですから、入れ歯からインプラントになったように、将来は再生治療もできるかもしれません。
    今できることをしながら、待ちましょうね。

    ユーザーID:1848064670

  • 続き

    欠損歯が沢山あると、インプラントを勧められるかと思いますが、
    もともと顎が小さく、歯茎の薄い体質の人は、
    インプラントができない場合もあります。
    親戚が何人か、インプラントを断られていました。
    上の一番奥は、耳鳴りが止まらなくなったという人も。
    (私はそれを聞いて、抜歯後の上の一番奥をあきらめました)

    「体質」について、自分がなったことがなければわからない人もいます。
    想像力が少ない人もいます。
    自分と同じように、人も理解していると思わない方がいいです。
    歯は取り返しのつかない部分なので、
    悔しい思いは痛いほどわかりますが。

    保母さんに、事情を話して、トピ主さんができない期間は歯を磨くよう声をかけてもらうのもいと思います。
    ミュータンス菌は24時間ではできないので、一日1回きちんと磨けば大丈夫だそうです。キシリトールや乳酸菌のタブレットを食後に舐めるとか、複数の対策を!

    あと、歯の事より、お義母さんとの関係が、トピ主さんの一生のストレスになりそうな気がして心配です。大丈夫ですか?

    ユーザーID:1848064670

  • 問題は別

    >虫歯になったのは仕方ない、なんて開き直る気じゃないでしょうね!
    >永久歯が生えないのはアンタのせいなのに!

    永久歯が生えないのはトピ主さんのせいだとはっきりしてるの?トピ主家系に
    そんな人は多いの?
    だとしても虫歯にしたのは夫、つまり自分の息子だろうに。

    まあ起こってしまったことは今後の対応で考えるしか無いよね。
    姑さん、口移しとかさせてもらえず腹を立てていたので、これ幸いとあなたに復讐
    してる。姑の口の悪さ、考え違いについては別問題なので毅然とおかしなところは反論
    すればいいのでは?虫歯のことで今後も、トピ主さんの主張を無駄だと否定し、自分の
    したいことだけ通そうとすると思うよ。

    ユーザーID:3074600368

  • シーラント

    子供を育てていると、夫との温度差でがっかりすることはよくありますよね。

    トピ主さん、努力されていたのにこれではがっかりでしょうが、どうぞ気落ちなさらずに・・・

    永久歯の生えてこない歯すべてが虫歯になってしまったのですか?

    今は中学生になったわが子ですが、奥歯が生えると同時に、シーラントといういわゆる奥歯の溝を埋める処置を病院でしてもらっていました。

    それに加えて定期的なフッ素です。

    これで、うちの子は虫歯にならなかったと思っています(実際のところはわかりません)

    もし、まだ他に虫歯になっていない奥歯がおありなら、せめてその歯だけでもシーラントで守ってあげるのはいかがですか?

    ユーザーID:0424949661

  • 困ったお姑さんですね

    息子さんの虫歯は、インプラントなど、今の医学をもってすれば
    ちゃんと解決できますので、心配しないでむしろ「大丈夫だよ〜」
    と言ってあげてください。

    義母さんは、嫁いじめもいいところですね。
    これは困った人だ。

    距離を置ければよいのでしょうが、お近くにお住まいなんですかね?
    何を言われようと「あはは〜、そうですね〜(笑)」
    好きなだけ喋らせておいて、「すっきりしましたか?お母さんの
    ストレス解消のお役に立てて嬉しいです〜(ニコッ)」と返して
    あげましょう。

    決してまじめに受け取ってはだめです。
    傷ついた顔を出さないように。相手の思うつぼなので。

    うまく受け流すコツがつかめると良いですね。
    赤ちゃんのお世話もあり大変なので体調気をつけてくださいね。

    ユーザーID:8235448271

  • 義母さん

    うちの子供はもう成人しましたが、はじめて虫歯が出来た時、私の場合は子供を心配するんではなく「義母に怒られる〜〜」と言うのが真っ先に頭をよぎりました。
    小学生で近眼になった時もテレビの見させすぎといわれるんじゃないか、かぜをひかせた時も・・

    トピ主さんも虫歯の心配だけならまだしも、義母を気にしなくていけないのが腹立たしいですよね。
    もう義母さんが何を言おうが聞きながしてしまいましょう。
    なるようになるぐらい思って考え過ぎないほうがいいですよ。

    ユーザーID:9297149787

  • 大袈裟に考えずに

    ちょっと大袈裟すぎかな?

    私自身が、欠如歯があるけど、生活に何の支障も無いし、
    うちの子供二人は、同じように育てて、同じ食生活で、同じように歯磨きしても、
    一人は虫歯がよく出来て、もう一人は全く虫歯が出来ません。
    どちらかというと、虫歯が出来ない子の方が、歯磨きはいい加減なくらい。

    虫歯になりやすい歯の質って、生まれ持ったものがあると思うんです。
    なので、あまり大袈裟に嘆かずに、お姑さんに何か言われても、反撃するくらいの強いお母さんでいて下さい。

    >「虫歯の数で親のレベルが分かる」「子供に風邪をひかせるのは親の怠慢」
    こんな事言われたら、私だったら、

    「あら〜、お義母さん、何にもご存知ないんですねえ。
     口出しなさるのなら、もうちょっと虫歯や免疫について、正しく勉強なさった方がよろしいですよ。」

    とか言っちゃいそう。

    ユーザーID:8245691508

  • 義母に会うのやめたら?

    トピ主さんにはムリそうなので、なんとか会わない方向で対策してはどうですか?
    あとは友人や自分の実の親兄弟に義母の悪口きいてもらうとか。
    義母さんちょっといただけない方ですけど、トピ主さんも母親として強くならないと、精神的に参ってしまっては二人のお子さんを守れません。

    ユーザーID:7296687273

  • 虫歯云々より


    トピ主が姑さんと険悪な方を
    心配してしまいました

    同居じゃないんなら
    旦那さんのご実家に行く回数減らしたらいかがですか?

    ストレスたまりまくって
    子育てにも弊害が出そうですもの

    気持ちに余裕を持って息子さんと接しないと
    それが息子さんに伝わりますよ

    子どもは敏感にいろんな事感じるので
    虫歯になってしまった事を悔やむより
    これからどうするか、の方が大事だと思います

    ユーザーID:5767881699

  • 問題は歯じゃないですよね

    なんて酷いお姑さんなんでしょう。
    読んでいて私まではらわたが煮えくりかえりそうです。

    以下は、決してトピ主さんを責めている訳じゃないんですけど、
    もし辛口に聞こえたらごめんなさい。

    トピ主さん、ご自分の奥歯が乳歯である事をお姑さんに話してしまったのですか?
    (ご主人あたりからうっかり漏れてしまったのならごめんなさい)

    そんな、根性悪で手ごわいお姑さんと対峙するのであれば、
    貴方の弱みは出来るだけ掴まれないよう
    細心の注意を払う必要があると思います。
    貴方以外の人がいる所では牙をむかないのであれば、
    録音機器も準備しておいた方が良いです。
    普通の対人トラブルと違って、決定的な言葉を録音したとしても
    なかなか法的手段に出る訳にもいかないのが難しいところですが
    貴方の精神的なお守り代わりにはなるのではないでしょうか?

    それから、今回のお姑さんの暴言をもしご主人に話していないのでしたら
    話しておくべきです。
    出産直後のただでも精神的に不安定になりやすい時なのですから、
    出来るだけお姑さんとは距離を取れるよう、ご主人にも配慮を求めて下さい。

    ユーザーID:7955152273

  • 永久歯が無いと言われても・・・

    ショックでしたね・・・

    「永久歯が先天的に無いです。これはよくある事ですから、ご自分を責めないで。」と言われたようですが、まれにというかこの頃は永久歯の陰すら見えない子が増えています。
    家の子供達もそうでした。
    前歯も言われましたが、今は全部有ります。
    ですので、もう少し様子を見てから最終的な判断を下してはいかがでしょうか?

    また、あごが小さく歯並びに問題が有る場合は小学校・中学等で矯正するようにとプリントをもらう事もあると思います。
    そうなると最悪歯を抜かなくてはならない事も・・・

    シーラントは、していなかったのかしら?
    奥歯の虫歯対策には有効な方法のようです。

    私も歯では苦労しました・・・
    あごの形成が悪く、歯が痛いと思っていたのはあごのずれで神経が引っ張られていただけでした。
    それに気づかない歯医者は、殆どの歯を削り、抜いたりもしました。

    今は、良い歯医者さんに出会えそこで治療してもらいましたので、詰め物が取れる事も無く暮らしています。
    良いお医者様に出会えるか・・・それだけでお子様の歯のこれからが変わると思いますよ。

    ユーザーID:5998129944

  • それよりも

    虫歯の件は残念でしたね。
    健康な歯の持ち主でもいくら気をつけていても虫歯になる時はなります。
    あまり落ち込まないで。

    あの、それよりもトピ主さん大丈夫ですか?
    義母とそんなやりとりが発生するということは同居されているということなんでしょうか。
    思いやりが無い義母ですね。まともにやりあわないで下さい。
    聞き流すか、そんな人間性の低い相手にペコペコしている必要もないですから
    「ええ、乳歯なのは私のせいですが、虫歯になったのは歯医者に連れて行くのをさぼったあなたの息子のせいです。」ぐらい言っておやりなさい。

    思いつめないで下さいね。
    ここで愚痴をたくさん吐き出せばいいんですよ。

    ユーザーID:8380182162

  • ひどい義母さんですね・・・

    負けないで・・・!!

    医学もちょっとずつ進歩していると思います。私は虫歯になった永久歯を抜いて生えてきた親知らずをそこに移植しました。

    息子さんが大きくなるころにはもっといろんな技術が発達しているかもしれませんよ。

    毎日の歯磨きがんばってください!!

    ユーザーID:9834153145

  • そんなに自分を責めないで

    今は看護師していますが、歯科衛生士です。
    通常、乳歯は生え変わり、吸収されるので根っこは短いですが、
    お子さんの場合は永久歯の先天欠如ということですから
    乳歯の根っこは長いんじゃないかと思います。

    麻酔を打って神経の治療をされたのですよね。
    しっかり根の治療をしてもらえれば、長く持つと思います。
    個人差はありますが。

    これから気をつけてあげて、しっかりケアしてあげれば大丈夫ですよ。義母が嫌な感じですよね〜

    そういう心無い発言が、主様を追い詰めていくというのに。
    切迫早産ということですが、その後の体調はいかがですか?

    ただでさえ、身体は疲弊しています。ストレスを抱えてしまうとメンタル面でも後々引きずってしまいます。
    お子さんの歯は気がかりですが、ご自分を責めないでくださいね。

    ユーザーID:6535169540

  • 傷つきますね

    同じように、先天性欠損がいくつもある者です。

    「永久歯が生えないのはアンタのせいなのに!」
    こんなこと言われたら傷つきますね。

    だって、いくら遺伝とはいえ、トピ主さんこそ自分のせいで(好きで)欠損なわけじゃないのに!

    私にも娘がおり、まだ1歳なりたてで永久歯の確認はしていませんが、
    乳歯を大事に、とは肝に銘じています。
    本当に、祈るような気持ちでケアしています。

    何の慰めもできませんが、どうぞ気を落とされませんように。

    ユーザーID:1038500698

  • 乳歯はもろい。虫歯は体質

    私ももういい年で1本乳歯がありますが、最近虫歯でもないのに欠けてしまいました。歯医者さん曰く乳歯はもろいので、虫歯にならなくても日頃の圧力で欠けたり、割れたりしてしまうそうです。その歯は結局かぶせたのですがまだ持つよと言われたので、虫歯は体質もあるし息子さんもあまり気にしない方がいいと思いますよ。

    余談ですが食後すぐの歯磨きは良くないという説がありますよ。唾液に含まれる酸が食べ物を(歯に付いた物も含め)溶かす作用があるので、食後=唾液多の時に歯磨きをすると余計歯を傷める要因となり虫歯になりやすくなるとの事でした。

    私の歯医者さんは予防に力を入れている先生で、大人子供問わず夜寝る前に必ず歯を磨く(唾液の分泌が少なくなるため)、歯磨き粉または仕上げにフッ素添加の物を使用することを強く勧められています。私も永久歯を無くして初めて、自分の歯の大事さを認識しました。息子さんも歯が残るといいですね。

    ユーザーID:0066705302

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧