• ホーム
  • 男女
  • 結婚て、続ける事で意味と良さがわかった

結婚て、続ける事で意味と良さがわかった

レス19
(トピ主2
お気に入り30

恋愛・結婚・離婚

歌主婦

小町のみなさんこんにちは
昨今では離婚やシングルライフ、婚活など、結婚にまつわる事は、
賛否両論ありますが・・

離婚に至った理由は本当に様々でしょうが、今一度考える余地もあったんじゃないか?
と、思う例もありますよね
そんな伴侶は別れた方がまし、と、いう例もたくさんあると思いますが
私も長い結婚生活の中で、いろいろな問題で主人と衝突してきました
その度に、価値観の違いなどまざまざ見せつけられることもありました
本気で離婚を考えた事が1回ありますが、現実を考えると、結局できませんでした
離婚を決意した友人、知人などを見ると羨ましくも感じた時もあります

夫婦って、愛や憎しみなど、いろんな感情が混ぜこぜになり、
やがて、不思議な存在になるものだと、この頃は感じています
いろいろな思いをお互いしょい合う関係に、連帯感なども生まれたりして
この感覚は長く続けなければ、分からなかった、と思います

この小町でも、30、40代の方々の婚活トピがありますが、是非頑張ってほしいと応援します
シングルの方々を否定するわけではないですが、
結婚を望んでいる方々や諦めてしまってる方々、
結婚の良さはしてみてわかる、続けてみてわかる良さがたくさんあります

ユーザーID:1813576167

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よかったじゃないですか。


    よかったですね。そう思える相手に巡り合って。

    私は結婚生活27年で見切りをつけました。
    なので、今はやっと幸せになりました。

    ユーザーID:7652861377

  • おっしゃるとおり

    まあ、おっしゃる通りですね。

    長く続いた夫婦はケミカルというか、絆というか、そういうものを持っていらっしゃいますね。英語でもカレーなどを寝かせて味を豊かにすることを「let the food marry」と言いますしね。

    そのためには何があっても結婚生活を長く続けることしかないのでしょう。

    反面、この人とは今後そういう関係が望めないなと見限ったから離婚するわけで。
    見限るまでには、自分が間違っていないか何度も自問自答し、悩み、苦しみ、自分だけが結婚生活をまっとうできないことを悲しむわけです。

    そういう関係を望んでいないから離婚するのではなく、
    望んでもこの相手では実現できないから離婚するわけです。

    もしかしたら、そういう関係を心の底で望む気持ちは
    トピ主さんより強いかも知れませんよ?
    結局は立ち向かうことを恐れ、逃げた結果、棚ぼた式にそういう関係になったことがわかったってことでしょ?

    離婚経験者の私から言わせてもらえば、「幸せボケ」ですね。
    「いろいろ乗り越えて、今の関係になれてお幸せでよかった「ですね」としか…

    ユーザーID:4782709598

  • 私も最近そう思います(笑)

    特に先日の、樹木奇林さんと内田裕也さん夫婦が38年の婚姻生活のうち37年も別居しているニュースを見て、すごく深いものを感じました。

    30年前に離婚して、お互い別の相手と新たにやり直す方法はもちろんあったでしょう。でも何があっても別居してでも夫婦であり続ける、家族でい続けると、何か不思議な人間関係を体験できるのではないか?と。

    トピ主さんがおっしゃるように、「不思議な存在」って分かるような気がします。

    離婚して相手を自由にしてあげることが果たして相手のためなのか?
    子どもに「お父さんは自分を捨てて出て行った人」とレッテルを貼らせるのが夫のためになるのか?そんな夫を切捨てた母(私)と、息子に思わせてよいのか?
    奇林さんの心情を思うにつけ、いろいろ考えさせられる日々です。

    ちなみに今、夫とは別居しています(笑)

    ユーザーID:4254406259

  • 聞いてみたい

    このトピを見つけてコメントせずにはいられませんでした。
    29歳、結婚を考えています。彼とは10年以上お付き合いし、同棲1年半ほどです。
    おおまかな価値観、嗜好はズレているとは思いません。昔から喧嘩が多い方のカップルだと思います。
    同棲して長年付き合っているだけではわからなかったお互いを見れました。嬉しいこと楽しいこともたくさんありますが、喧嘩も多くなった気がします。彼はわりかし自分が悪かったことは素直に言葉にして謝りゆっくりではありますが改善しようとする意志は見える人です。実際改善もしています。
    だけど彼が大喧嘩や本当に頭にきたときは傷つくことを言われたりします。男の人はキレてしまうと同じ感じでしょうか?ちょっと自分でもザックリした質問となっていると思うのですが、誰かに聞いてもらいたくて。。。男の人はカッとなってそういうところありますか?
    暴力は一切ありません。以前、大喧嘩して物を壊してしまったこともありますが話し合いのすえ、それ以後はやりません。ちょうどそのころ仕事でウツっぽくなっていてどれでも彼は必死に働いていました。
    ご迷惑でなければ詳細もあとから書かせて頂きます。

    ユーザーID:6808647768

  • よかったですね。

    あなたはよかったですね。

    ユーザーID:6349806413

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • そうかもね

    ただ、いまいち説得力に欠けるので
    ご自身の離婚を考えた際の出来事とか
    結婚して何年なのかとか
    夫との関係の変遷とか
    もう少し書き込んでみたらいかがでしょう。
    そうすれば婚活の人達の励みになるかもよ。

    ユーザーID:5497045865

  • トピ主です

    レス、ありがとうございます
    何となく唐突に書き込んでしまいわかりにくくて、すみません
    離婚された方のレスが多いのは、何か反感を買ってしまったでしょうか
    トピ文にも書きましたように、別に離婚を批判したつもりは、
    まったくありません
    離婚するのも続けるのも選択ですから
    >カメリアさん、「幸せボケ」、いいですね
    新婚時代よりも深みのある「幸せボケ」かもしれません

    >結局は立ち向かうことを恐れ、逃げた結果、棚ぼた式にそういう関係になったことがわかったってことでしょ?
    いろいろ立ち向かった結果、一緒に生きていく道を選んだわけです
    私の場合は離婚に逃げていたら、今の充実感は得られなかった、ということです

    >悩める人さん、
    喧嘩もするけど、ちゃんと、謝り改善してくれるのなら、「見込み」としては十分ではないですか?
    男性はキレた時、女性が同じような土俵に立つと、
    余計にキレると思います
    男性が普段より怒りが増してる時は、黙って聞いている方がいいですね
    怒りが収まった後、落ち着いた時にとことん話合ったらいいと思いますよ

    続きます

    ユーザーID:1813576167

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です

    続きです

    >うーんさん、の指摘でもありましたが、少し補足します
    結婚20年の40代で、子供2人です
    主人が5年前に鬱になり、言葉の暴力に始まり、家出、借金、など、
    地獄のような日々を送っていました
    子供たちも情緒不安定になり、私自身も頭がおかしくなりそうでした
    でも、主人の本当の姿を知っていましたから嫌いにはなれませんでしたね
    でも、私を罵倒する生活に耐えられず離婚も考えました

    私は離婚するのはいつでも出来る、と腹をくくりまったく視点を変えて、
    もう一度だけやってみよう、と

    少しずつ何かが変わって、家族もみんな吐き出せるものは吐き出しましたから、
    ひと皮むけたような感じになりました
    今は何が起こっても平気なような気がします
    地獄を旅した夫婦ですから乗り越えることが出来そうです

    こんな風に荒波を乗り越えたご夫婦、いらっしゃいませんか?

    ユーザーID:1813576167

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 確かに続けるのは大変

    続ける事が正解の人もいれば、新しい人生を切り開く事が正解である人もいるでしょう。

    私の母は二十歳で結婚し還暦を過ぎていますが、父だけを愛し、父の事業を手伝い四六時中一緒にいて、何をするのも夫婦一緒、どこから見ても仲良し夫婦です。その母が言った事は「自分より一日でも結婚生活を長く続けている人を本当に偉いと思う」と一言です。外から見る以上に結婚生活を継続するのは大変ということです。私自身は20年結婚生活をしましたが、最初は泊まりの仕事で夫と離れるのが嫌で泣いていたくらいだったのに、結局離婚してますからね。それでも乗り越えて続けていれば、意味を見出さざるを得なかったでしょうね。自分の人生、誰しも認めたいものなのだから。

    今は若くて新しい彼と第二の人生、得した気持ちで生きてます。

    トピ主さんは頑張って続けた事に意味を見出せる時期が訪れたのでしょうが、人の人生の数だけ選択も価値観もそれぞれです。
    自身の人生にとって良かった事であり、それ以上でもそれ以下でもありません。自分の価値観を実生活で押し付けないよう気をつけましょうね。

    ユーザーID:0086828099

  • 驚いてます。

    否定的なレスが多いですね。
    会社の既婚上司からも「結婚っていいよね」と先日言われ
    笑顔で「いいと思います」と答えた私です。

    2年同棲から結婚しましたが、精神的な安定を得る事が出来
    独身時代よりはるかに心豊かな生活を送っています。

    結婚してからの方が喧嘩も減り、今は共働きで貯金に奮闘する毎日です。

    是非、あきらめないで、自分が思う幸せを掴んで頂きたいです。

    ユーザーID:8315544931

  • >てっせんさん

    同じですね。

    私は25年です。

    長かったなー。

    ユーザーID:4782709598

  • あら

    そういうことって
    高齢者になって添い遂げてから言うことじゃないでしょうか…?
    ちょっと違和感、感じました。

    ユーザーID:3322587895

  • なんだってそう

    >結婚の良さはしてみてわかる、続けてみてわかる良さがたくさんあります

    そうでしょうね。
    私は結婚生活始めたばかりなので、これから、それらを知って行くのだろうなと思っています。

    とはいえ、何でもそうじゃないのかな、と思います。
    経験してみて、体験してみて、分かる良さ、理解出来ることってあります。
    百聞は一見にしかず、とも言いますし。

    遠巻きに眺めていたり、人の話を聞いただけで、知った顔してあれこれ語られても、、、ということ、多々あります。

    個人的には幸せな結婚生活は人生を豊かにしてくれると思うけれど、不幸な結婚生活を送るなら、独身で孤独な方がずっとマシと思っているので、是が非でも結婚お勧め!結婚いいよ!とは決して言いませんが。

    ユーザーID:3170626376

  • 憎しみなんて感じたことはありません

    結婚26年目です。
    とあるサークルで出会い、つき合っているときは夫があちこちドライブや食事に連れていってくれて楽しい日々でした。
    結婚してからは、日常生活のごくささいなこと(考え方や生活習慣の違い)でたまに口ゲンカ程度はありましたが、
    普段は仲が良いままでした。
    子どもも次々に生まれ、二人とも子煩悩なので、幸せな日々。
    毎日5人でにぎやかに過ごし、あっという間に歳月は流れ…。

    今は上二人は親元を離れ高校生の子との3人暮らし。

    相変わらず仲が良いままです。
    いろんなおしゃべりしながら毎日いっしょにご飯を食べ、
    3人で、または夫婦で、買い物や食事、映画、コンサート、ドライブにも行きます。
    昨日は私が仕事がハードで、疲れて帰って夜寝転んでいたら
    「疲れただろう」と、腰や足をもんでくれました。

    若い頃のようなドキドキはなくなっても、お互いを思いやり、
    感謝の言葉と笑顔は絶やしません。
    夫は結婚前から愛情深く、誠実で働き者で優しいままです。
    トピ文の「愛や憎しみ」の、「憎しみ」は一度も感じたことありません。
    このまま穏やかに添い遂げます。

    ユーザーID:4043310086

  • そうですね!

    結婚36年 専業主婦のフースケと申します。
    死が二人を分かつまで連れ添ってこそ『夫婦』の称号が与えられるのだと思います。
    『離婚する時は、結婚の時の倍のエネルギーがいる』とよく言われますね。でも『結婚生活を維持していくのは、離婚の数百倍のエネルギーがいるよね!』と友達と話をします。
    息子二人は結婚し、主人の両親を見送り(長男の妻として)今は、主人と二人暮らしです。色々苦労もしたと思いますが、今の穏やかな生活で忘れてしまいました(健忘症かな)笑。
    とにかく、『夫婦』の称号が与えられるまで精進します。

    ユーザーID:2324042720

  • 私もそう思います

    恋人でいる間は恋人として楽しい時間がありましたが
    夫婦になって11年、夫婦として積み上げてきた時間が
    しみじみと幸せだと思えるようになってきました。

    血よりも濃いものがあるとすれば
    それはお互いを思いやってきた気持ちと月日なのだと思っています。

    まだまだ11年、これから何があるか分かりませんが
    夫となら乗り越えていけると思っていますし
    どんなことがあっても夫を支えていこうと思っています。

    主さんが今おいくつなのか分かりませんが
    きっと我が家より大先輩ご夫婦ですよね。
    我が家も頑張りますので、主さんご夫婦もこれからも末永くお幸せに!

    ユーザーID:8456967403

  • 何となくわかりますよ

    私はトピ主さんの言わんとする、続ける価値は理解できます
    いわゆる、ランナーズハイのようにある地点まで到達したら、
    世界が変わるってヤツですね
    苦悩、絶望とかを途中下車しないで自分なりの終着駅に着いたら、
    青空がひろがる場所だった。。
    こんな感じですか
    私は18年で途中下車しちゃったクチだけど、正直もう少し頑張れたかな〜
    と、思ったりしますね
    主さんの走り続けた成果じゃないですか?

    ユーザーID:4140803060

  • シンデレラ症候群?

    >腹をくくり

    コレってプロポーズを受ける時にするもの。

    大概が、腹をくくる時って離婚を決断するときだよね。

    ユーザーID:0884464582

  • 同意です

    トピ主さま、こんにちは
    私もそう感じます。他人同士が長年一緒に生活するのは並大抵の事ではないと思っています
    いい時もあり、辛く悲しい時もあり、小波や荒波にもまれますよね
    私は32年の結婚生活で、やはり「離婚」の文字がかすめた時もありました
    でも、もう少しもうちょっと、と自分の気持ちにハッパをかけて頑張ってみました 笑
    やはり、相手を変えようとせず自分が変わった時にいろいろ好転していきました
    トピ主さんのご苦労、よくわかります
    今が「幸せボケ」という感じもなんとなくわかります

    >『離婚する時は、結婚の時の倍のエネルギーがいる』とよく言われますね。でも『結婚生活を維持していくのは、離婚の数百倍のエネルギーがいるよね!』と友達と話をします。

    まさに、この通りだと実感しています

    ユーザーID:8246625505

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧