• ホーム
  • 話題
  • バカにされたようで悔しい…カラスに(泣)

バカにされたようで悔しい…カラスに(泣)

レス23
(トピ主1
お気に入り27

生活・身近な話題

うつつ

カラスが人を襲う、とは聞いていましたが…

今朝6時半頃、会社に向かうため都内の繁華街の大通りを歩いておりました。
都内の繁華街の朝は、カラスがうるさいです。

後ろから「アァー、アァー」という鳴き声が。
すると!私の後頭部に
バササ!ガシッ!!
と!カラスが蹴りを入れたのです。

ビックリ!恐怖!ちょっと痛い!
そのカラスは近くの木に止まり、なおも私の顔ガン見で「アァーアァー」いってます、泣きたいのはこっちだよ…

その後少し落ち着き、
なんでカラスに襲われたんだろう?
ボケーと歩いてたから?
など、色々考えてしまい、なんだか恥ずかしく悔しくなってしまったのです。

小町の皆さん、
カラスに襲われた事ありますか?
どうしたら襲われなくなりますか…。

ユーザーID:9652054686

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カラスは黒いものを攻撃します。

    今は巣作りの時期ですので、ヒナを守るために本能的に黒いモノを攻撃してしまうのです。

    他にもカラスが人を襲う理由としては

    1.自分をいじめた相手を覚えていて、似ている人がいれば攻撃する。
    2.弱そうな相手(女の人、子供)から食べものを奪う。

    などがあります。

    トピ主さんを攻撃したのはおそらく巣作り中のカラスでしょうから、白い帽子をかぶる、日傘をさすなどして頭が黒く見えないようにすると効果があるそうです

    絶対に攻撃されたくない!!って思うのであれば、目玉模様の帽子なんかをかぶってみても良いかもしれないですけどね。(そんなのかぶってたら人間も怖がるかもしれませんが。)

    事情があってカラスを飼育したことがありますが、カラスは大変賢く、可愛い動物です。
    あまり嫌わないであげてくださいね。

    ユーザーID:3700294042

  • 「やーまーの古ー巣へ、行ってみてごーらーんー」

    カラスの巣の近くを貴方が通過した可能性があります。

    カラスは、童謡「七つの子」にあるように、とっても子煩悩です。
    もっともカラスに限らず、動物は皆子供を守る母性や父性があるわけですが。
    カラスの場合とてもそれが細やかで、また深いそうです。

    親子ではなく、仲間の場合でも、例えば、
    仲間のカラスが怪我をして飛べずにいると、それに気付かないで接近する人間を
    威嚇するそうです。

    「馬鹿にされた」などと思わず、
    「ああ、カラスにも『可愛い子がある』んだ、大事な仲間がいるんだ」
    と思ってみてください。

    真っ黒で、ちょっとこわもての彼らが、とてもいとおしく見えてきますよ。

    ユーザーID:2653868216

  • それは多分

    子育て中のカラスだと思います。

    傍にカラスの雛がいたのではないでしょうか。

    子供を守るために、カラスは通行人を威嚇しますから。

    子供が巣立てば普通に戻ります。

    ご災難でしたね。
    私は小学生の時に、カラスに足をつつかれました。痛かったですが、そのカラスは家で飼っていたのであまり気になりませんでした。

    ユーザーID:7630273778

  • あります!

    私もあります!2〜3年前だと思います。自転車に乗っていた時です。カラスがヒュ〜と急降下して両足でガッツと掴んで?行ってしまいました。掴んでも持ち上がる訳でもなく…。一体何だったんだろう…と今でも疑問です。やっぱり襲われたんでしょうね。

    ユーザーID:6360873335

  • おんなじレスがたくさんつくかと・・・

    4月から6月は野鳥の子育てシーズンです。カラスもこの時期子育てします。

    おそらく、近くに巣があり 親からすの気が立っているんでしょうね
    シーズン中は、近くを通るのは避けたほうが良いかと思います

    ユーザーID:4353858577

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • あります

    襲われた事あります。自転車に乗ってたら、後ろから飛んできて頭を蹴られて斜め前のガードレールに止まって睨んでました。怖いやら、腹立たしいやら…。それ1回きりですが、なんなんだったんでしょう?

    ユーザーID:6019640628

  • カラスは必死

    カラスは必死で自分の巣の子供達を守ろうとしてるのですから、その辺のところを察してやってください。でもカラスは大きいから、アタックされたらちょっと怖いですね。ヒッチコックの「鳥」を思い出しました。それに鳥は恐竜の子孫であるから、まあ恐竜でないところが可愛いというか。

    ユーザーID:2618391276

  • すみません

    レスを読んで思わず、吹き出してしまいました。

    解決法はわからないのですが、すごくトピ主さんが可愛くなって

    ユーザーID:5163904901

  • 私も蹴りをいれられました

    トピ主さん、あなただけではありません。私もまったく同じことがありました。

    白いキャップをかぶり、自転車をこいでいて、突然後頭部にボールをぶつけられたような衝撃があり、「ったく、近頃の子供は!」と思ったら、カラスが目の前の木の上からまるで「ざまーミロ!」という感じで私を見ながら、「カーカー!」と鳴きました。(トピ主さんとよく似た話でしょう?) なんだかすごく馬鹿にされたような気分になりました。

    私の推理はこうです。このカラスは、白いキャップをかぶった人にいじめられたことがあり、その恨みを「白いキャップをかぶった人物」に晴らし続けているのかな、と。

    トピ主さん、何か特徴となるような格好をしていませんでしたか?防止とか変わった色の服とか...

    ユーザーID:9794569029

  • 二回あります

    カラスに蹴られた事二回あります。
    友達には「聞いた事あるけど、二回も蹴られた話は初めてだ。」と笑われました。
    一回目は後から分かったのですが、繁殖の時期にカラスの巣のある木の下を通った時にやられました。
    なので納得できたのですが、問題は二回目。
    トピ主さんと同じ状況で、どう考えてもバカにされたとしか思えませんでした。
    おかげで鳥好きなのにカラスだけは大嫌いになりました。
    日傘のある夏の間は安心して歩けますが、それが無い時期はカラスを見るとビクビク。
    頭が良いと聞きますのでそういう反応は悪いと思うのですが、どうしても恐怖心が出てしまいます。

    ユーザーID:1848069136

  • 母が襲われました。

    幸い怪我はなかったのですが。

    理由は多分防衛本能??

    近くの松に巣をつくり子育て最中みたいなのです。
    (私は現場を見てないので数人からの伝聞なのですが)

    その下を通るとどうも突かれたり、蹴られたりするので
    多分子育てで過敏になってるのでは?と相談先の役所で言われたそうです。
    中には頭を突かれて5針縫った方もいます。
    それでも巣の処分も含めて対処は出来ないのだそうです。

    そこの住民の方はそこを通らないようにする、帽子をかぶったり新聞紙を頭にのせて防御しながら、など工夫してるようです。

    良い案でなくてごめんなさい。

    ユーザーID:4060482255

  • 光り物?

    トピ主さん、髪に何か光るものをつけてませんでした?

    ユーザーID:5146885426

  • 年末に

    北海道で。

    雪が積もってるながらもお天気がよい中、歩いていたら、突然頭の上にばささっ!!と何やら落ちて来たような衝撃が。

    木から雪でも落ちたのかと思った瞬間、頭皮をぐわしっ!と一瞬捕まれ、頭の中が????
    何いまの、雪じゃない!?


    そして直後に頭が軽くなり、頭上をみると烏が飛び立ったところでした…
    しばし呆然。

    遊ばれた…

    ユーザーID:5966626318

  • 私もあります

    昨年の秋、やられました。私も後頭部をガシっとつかまれました。初め何が起きたかわからず、そして私の視界にはいったのは、カラスさんの足2本。自分に起きたことを理解するのに30秒はかかりました。
    あれ、いったいなんなんでしょーね。あの足でつかまれたのかと思うと、気持ち悪いったら!
    以来、なんとなく帽子がはなせなくなりました。

    ユーザーID:9327045235

  • そういうタイプの人います

     どういう訳かそういう目に会いやすい人いますね。威圧感が無さそうなんでしょうか。
     ただ、私はカラスに感謝しています。最近の地震をその日の朝知らせてくれたから。ゴミの日でもないのに何羽もやたら騒いでいるなら要注意です。いつもはそんなに見かけない地域限定ですが。
     逆に、いつもはたくさんいる所なのに急に見かけなくなっても要注意とか。

    ユーザーID:0062593196

  • 野鳥の会の人に聞きました

    カラスが人を襲うのは、近くに巣があるからだそうです。森の木に巣を作ると高さが十分にあるので、木の下を人が通ってもカラスは脅威を感じないのですが、都会で巣を作ってしまうと通る人が巣に近すぎるのだそうです。

    もしカラスにちょっかいを出したりすれば、カラスは顔を覚えていて、見かけただけで何度でも襲うようになるそうですが、たまたま近くを通って襲われてしまった人の場合どうなるのかまでは、残念ながら知りません。その道を通らないのが一番なのでしょうけど。

    ユーザーID:9188211893

  • キラキラ

    したヘアアクセをしていたか、髪がキラキラしてたんですよ。

    きっと。

    怪我がなくて良かったですね。

    ユーザーID:7936554287

  • 娘もです

    丁度昨年の今頃だったような。
    あれから娘もカラスがキライになったそうで・・・・・

    女子高生の娘は高校近辺でやはりトピ主さんの様に襲われ
    「連れていかれるかと思った!!!」と恐怖を語ってました。

    学校の先生によると巣作りの時期で凶暴になってるんですって。
    過去にも何人か襲われたそうです。

    ユーザーID:5576692169

  • 鳥は侮れない

    子育て時期というお話、なるほどそうなのだと思います。

    でも、頭の良い鳥(ずいぶん大雑把ですが)って、絶対意図的に何かしてますよ!
    人間をおちょくるのです。遊びで。
    私の場合はペットショップでしたが、高い位置にある鳥籠の鳥が、
    人が通るとわざと水をひっかけてました!(ムキーーー!)←かけられた

    あと、とある早朝、おそらく狙って、電線のカラスに糞をかけられました。
    被害妄想かもしれませんが、絶対電線の上で笑った!!!!(ムキムキーーー!)

    賢い動物は興味深いですが、「こんにゃろー!」って思いますね。1%の愛をこめて。

    ユーザーID:8516225851

  • カラスは人を見覚える

    昔、国立科学博物館で企画展示していた中に説明がありました。

    カラスは人の様子を(だいたい)覚えるのだそうです。
    そのため、例えば白いジャケットを着た中肉中背の男性に
    いじめられた経験があると、白いジャケットを着た中肉中背の
    人間を襲うそうです。

    そのため、時期が悪い+トバッチリが原因かと。
    大変な目にあいましたねー 怪我がないのが何よりです。

    ところで蛇足ですが、畑に人が立ち入ると、その人数を覚えていて、
    全員畑から出てくるのを数えてから畑のものを盗むんだそうですよー

    ユーザーID:8908186499

  • トピ主です

    カラスのトピに、楽しく、そしてためになるレスを、ありがとうございます!

    私が襲われた現場の街路樹は、歩道拡張工事の関係で撤去か移動かされるらしく、根元が掘り出されつつあります。カラスの巣は確認出来ませんでしたが、もし子育て中のカラスであれば、心穏やかでいられないでしょう…
    そもそもカラスが野山を追われ、都会に住まざるを得ない状況にしたのは…
    たまにヒトに蹴りを入れたくなる気持ちも、わからなくはないです。
    「カラスも必死」「嫌わないで」というカラス目線の優しいレスを拝見して、そう思いました。

    また、「帽子や日傘で自衛を」というレス、大変参考になりました!白いキャップを被ってて被害に遭われた方もいらっしゃいましたが、帽子も日傘もこの時期必需品ですから、導入してみます!

    皆様のレス全部、本当にありがたく拝見しました、ありがとうございました。

    …一人じゃない、って、心強い…!!

    ユーザーID:9652054686

  • 頭つつかれ血!

    朝ウォーキングしていたらカラスに頭をつつかれ、痛っ!そのあとまた追いかけてきました。バイオハザードのゾンビガラスのようでした。頭を触ったら血が滲んでいました。耳の後ろも!くやしぃっ!この日から帽子をかぶり日傘をさしています。カラスを見たら怖くなりさけるようにしています。

    ユーザーID:8372133074

  • 3回あります(笑うしかない)

    最初は、通勤途中に繁華街の道の端を歩いている時。

    ボトッと、頭に何か落ちて来た!

    手で触ってみると、なんと!白いフン。

    電柱の上にいたカラスが、私の歩く速度をはかり、落下のタイミングを狙っていたみたい。見事、命中!お見事!
    ・・・なんて、褒めませんよ。会社に行って、必死で髪の毛についたフンを洗い流しました。幸い肉食(?)でなかったのか、臭くはなかったです。

    それ以来、路上にフンが落ちていたら、上を見るくせがつきました。

    しかし、忘れたころに、目の前にミカンの食べかけが落ちて来た。もう少しで、頭に当たるところ。やはり、私を狙ったみたい。
    またしても、やられた。ぼけ〜っとして歩いている人間がいる、いる、てな感じでしょうね。

    その後、朝のウォーキング中に、後頭部に何か近づいてきて、バサッと音がしたけど、頭には触れずに上昇して行きました。
    狙った人とは違っていたのでしょう。助かりました。

    カラスって賢いからなぁ・・・

    ユーザーID:3097798667

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧