母(障害者)を傷つけた

レス23
(トピ主1
お気に入り25

家族・友人・人間関係

yuzu

私の母は身体障害者です。
父も障害者でしたので、長女の私は小さい時から親のために目となり足となり頑張ってきたつもりです。
でもどうしても障害者の家庭に育って私は小さい時から我慢してきたんだっていう気持ちを持ってしまうのです。
もちろん父母は健常者の家庭と同じように育ててくれました。
自分も親になりましたので、大変なことも沢山あっただろうと思います。
でも、例えば家族で出掛けるとき、必ず人の注目を浴びる家族でした。
私はそれがすごく嫌で、視線恐怖症になり高校の時は不登校になりました。
全てがそういう環境のせいとは思いませんが、障害者の家庭だったからこそということも否めないと思うのです。
そして、昨日ついに母に「障害者の家庭だったから私は(健常者の家庭の子とは違う)いろんな我慢をしてきたんだ。お母さんなんか大嫌いだ」
とぶつけてしまいました。これだけは絶対に言ってはいけない事だってずっと思ってきたのに、言ってしまいました。
母は泣きました。「障害者の私の苦労なんてわからないでしょ。あなたの今の言い方は障害者を否定している。障害者の家庭だから我慢してきたっていうのは卑怯だ。」と言われました。
確かにそうかもしれないです。
私も苦しいです。
そして母を傷つけてしまったことも悲しく、言ったことは取消はできませんが、後悔しています。
同居しているので母の悲しそうな顔を見るのも苦しいです。
どうしたらいいのかわかりません。

ユーザーID:9074857651

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんは(殆ど)悪くない

    健常者に障害者の苦労は分かりません。
    障害者を否定もしてません。
    我慢したことも卑怯ではありません。

    トピ主さんやお母さんの発言の「障害者」を他の言葉に置き換えてみて下さい。
    お母さんの発言は「障害者」に甘えてませんか?。

    障害者だろうが健常者だろうが、苦労も我慢もしますよ。
    苦労も我慢もない人間がいるわけないです。

    アルコール依存症の家の子が、毒親の家の子が、「我慢した」と言うのもダメですか?。
    上記なら親が批判されますよね。
    「障害」とつくだけで、子供は「我慢」と感じることすら許されないですか?。
    そんなことないでしょう。


    因みに、私は現在鬱の治療中です。
    小学生の子供が、色々な部分で「我慢」「気遣い」してくれるのを感じます。
    それでも、子供は私のことが大好きです。
    それも感じてます。


    あなたが謝るのは「大嫌い」の部分だけです。
    「障害」じゃなくて「お母さん」を否定しちゃいましたからね(笑)。
    「我慢」はしてるけど「大好きなお母さん」なんですから、そこだけは謝りましょ。
    母娘で冷静に話し合ってはどうですか?。

    ユーザーID:0889874883

  • 率直に・・・

    率直に、思ったままのことを申し上げると、あなたは可哀想な人ですね。
    周りを気にしすぎで、自分の殻に閉じこもってしまったのではないかと思います。
    そして、幼い頃から我慢をして(・・るつもりの部分もあったかもしれませんが)、素直にのびのびと親に意見を言ったりぶつかったりをしてこなかったんでしょうか?

    私は祖母が6歳の時から身体障害者になりました。
    共に暮らしていたし、下の世話もしていましたし、どこに行くのも一緒でした。
    目線が気になることは、気になりましたが、私には身体の障害をもつ友人も、心に障害を持つ友人もたくさんおりましたので、そういうものだと割り切っていました。
    祖母ですが、同じ屋根の下で生活する分、私にも負担は多く回ってきましたし、我慢をすることも嫌な思いをすることもたくさんあり、今でも元気なおばあちゃんを街中で見かけると、なぜ私の祖母は健常者じゃないのか、と思うこともあります。
    祖母本人に、ぶつけたことももちろんあります。

    言ったことは、悪いと思うなら謝ればいいと思います。
    あなたの親は、健常者であろうとなかろうと、たった一人しかいません。

    ユーザーID:2495979336

  • お詫びする

    トピック主さん、ご両親を一生懸命サポートして頑張ってきたんですよね。

    後悔している気持ちと、ご両親が身体障害者だからこそ、培われたトピック主さんのプラスの性格をお母様に話して、言葉をつくしてお詫びすると気持ちが楽になりますよ。

    「雨降って地固まる」です。親子それぞれが抱えている思いを出し切った今、関係がより一層深まると良いですね。

    ユーザーID:5167441351

  • 我慢してたんだよね・・・。

    私の母も障害者です。
    私が20代半ばの時に脳血管の病気の後遺症から
    障害者となりました。

    大人になってからでしたので、受け入れることも難しくはありませんでしたが、
    やはり突然大声で わめき始めたり意味の分からないことを言ったり・・・
    周りの目を気にしてしまうことは度々です。

    常に介護が必要なために、色んなことを我慢してきました。
    やりたいことも、行きたいところも我慢しました。
    周りの友達を見回して「どうして自分ばかり・・・」という気持ちにもなりました。


    それが、小さな時からとなると、
    本当に我慢我慢だったこと、両親の為に頑張ってきたこと、
    容易に想像できます。

    卑怯でもなんでもないですよ。

    傷つけた事を後悔してるなら、「この間、ごめんね」っていうだけでも十分だと思います。
    きっと、それで分かってくれますよ。

    ユーザーID:1280655393

  • 普段通り

    トピ主様、お母様に向けた言葉で、むしろ、ご自身がとても傷付いてしまったのですね。
    そして、幼い頃からの我慢…本当に頑張りましたね。

    あなたは悪くありません。
    優しい優しい娘さんです。

    苦しかった気持ちをぶつけられて良かったんですよ。

    普段通りに、普通に暮らし普通に家族に接していたら良いのですよ。

    あなたは何も悪くありません。

    お母様に向けた言葉は、あなた自身が傷付いたことで既に償っています。
    あなたは、あなた自身を慈しんであげて下さいね。

    ユーザーID:2650049411

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 嫌いだけど好き

    yuzuさんは子供の頃からず〜っと我慢してきたんだね。辛くて堪らないのにご両親を傷つけまいと全部心の中に溜め込んで来たんだね。
    だから爆発しちゃった。

    すごく繊細な人なんでしょうね。私も障害者の家族がいますが、注目を浴びてもへとも思いません。こればっかりは性格的なものがあるのでどうしようもないのでしょうね。
    そして私は家族にしばしば「甘えるんじゃない!自分だけが悲劇のヒロインと思ったら大間違いだ」というような事を言っています。だから大きなストレスが溜まらないのかも。

    それでもずっと面倒をみてこられたyuzuさんはえらいと思います。

    お母様も子供であるyuzuさんが助けてくれることが当たり前になっていて、いろんな感覚が麻痺しているのかも知れません。

    後悔しているのなら謝ろうよ。「嫌いだけど好きだよ」って。
    その勇気を持つ事が今は大切なことじゃないでしょうか。

    そしてストレスを溜めないように、ちょっとずつでも言いたい事を言うようにしましょう。
    yuzuさんは悪くないよ。

    ユーザーID:7836910243

  • うまく言えませんが…

    主様は小さいころからいろいろ我慢されてきたのですね。たいへんでしたね。
    私のような門外漢が簡単にしゃしゃり出てきて申し訳ありませんが、主様が「我慢」しながら両親にされてきたことを、しばらく止めてみられたらどうでしょうか?「我慢」だったら、ガス抜き(少しずつか爆発かの違いはあれ)をしないと溜まる一方で、自分どころか相手にも何も良いことは起こしません。
    ご両親も自分のわが子を自分の目や足にするためにお産みになったのではありません。
    前向きなアドバスは全然できずに誠に申し訳ありませんが、現在の主様とお母様とでは、ここら辺になんか行き違いがあるように思います。親子ですから、本音でしゃべって結構。
    「障害者を否定している」と言われても、正直に「我慢できないものは我慢できない」と反論しても良いじゃないですか。タブーをなくして、思いっきり話し合ってみてください。
    すみません。これくらいしか言えなくて…。

    ユーザーID:8181733339

  • 伝えるには・・・

    yuzuさんの文面から、その時のyuzuさんとお母様との激しいぶつかりあいが伝わってきました。また、それ以上に、お二人の親子の絆がとても深いものだと感じました。
    yuzuさんがご自分の失言を猛省していること、ちゃんとお母様に伝わっていると思います。だって、いままでyuzuさんがご両親を支えてこられたんだもの、親子の愛情があればこそ一生懸命できたことだと思います。
    また、yuzuさんも、悲しそうなご様子のお母様をしっかりとみつめてあるじゃありませんか。それが親子ですよ。

    言葉は取り消すことはできないけど、これからの時間があります。しっかりと愛情を態度の中にいれてみてください。きっとお母様も悲しかった言葉は自然に忘れてしまわれると思います。

    どこか行きたいところある?とか、yuzuさんの周りの人の話をされてみるとか。ちいさな一輪ざしの花をそっと置いてみるとか。花をみて、いやな気持ちになる人はいませんよね。

    おちこまないで、なにか一つ、伝えることをさぐってみてはいかがですか?
    障害者のご両親の家庭で育たれたyuzuさんは、誰よりも優しい心をお持ちだと思います。

    ユーザーID:7123410004

  • 謝っちゃいましょう

    トピ主さん、辛い経験をされて来ましたね。
    家族に障害者がいると、心無い世間の目や介護の苦労がつきまといます。
    それを、幼い時から日常として経験してきたトピ主さん・・・大変でしたね、心中をお察しします。

    ただ、トピ主さんも十分わかってらっしゃると思いますが、ご両親も好きで障害者になった訳ではありません。
    障害者であるが故に、生きていく苦労も並大抵ではなかったでしょう。

    それでも、あなたを産み育ててくれた・・・親の手助けをしなければならない大変な毎日の中でも、本当は心のどこかでご両親に対する愛情・感謝の気持ちがあったのではないでしょうか?
    だからこそ、お母様を傷つけてしまったことを後悔しているのでは?

    確かに、言ってしまったことは取り消せません。
    でも、後悔しているのなら謝りましょう。
    そして今度は、自分の素直な気持ちを正直に、お母様に伝えてみたらいかがでしょう?

    ユーザーID:1191256251

  • みなさんありがとうございます。

    みなさんからのレスを読んで涙が出ました。
    親に対してこんな感情を持っている自分は悪いんだってずっと思ってきました。
    厳しい(?)レスがくるだろうなって思っていたのに、よく頑張ってきたねって言って下さって、本当に本当にありがとうございます。
    父親は去年亡くなりましたので、今は母親だけなんですが、
    この一件以来、口もあまりきいてくれず、無視されたり、わざとテレビの音を大きくしたり、あからさまに嫌味な行動をとっています。
    父が亡くなってから私に対する心理的な攻撃?が多くなりました。
    そのたびに私は苦しいです。今も家にいてもすごく苦しいです。
    何度も家を出ようとして、でもその度に母に止められました。なのに家にいるとこんな感じで、だからこそ今回我慢してきた感情を抑えきれなかったのだと思います。
    とりあえずは母の攻撃?に振り回されないように、みなさんからのレスを支えにして明日からも頑張ります。
    本当にありがとうごさいました。

    ユーザーID:9074857651

  • トピ主さんは悪くないと思う

    両親ともに障害者では大変だったでしょう。
    絶対に子供が苦労するのがわかっていて
    それでも子供を持ったのですから、ある意味親のエゴです。

    大変なのに産んでしまってごめんね
    でもどうしてもあなたと出会いたかったって言ってくれるならともかく。

    傷つけてしまって、とても後ろめたいと思います。
    でも本当は、親の方がごめんねって態度でいて欲しかったですよね。
    普通の家庭だったらしなくてもいい苦労があったんですから。

    ユーザーID:4866074117

  • 自由になっていいんですよ、きっと。

    正直な貴方のお気持ち、よく分かりました。
    私は軟骨の希少難病で杖から歩行器へ、車椅子へ、その車椅子も手でホイールを回せなくなり今には足で漕いで動くようになりました。
    崩れて太った体を車椅子に揺らしながらシャカシャカと足で車椅子を漕ぐ滑稽な姿で中学校に現れて保護者会に顔を出し、行事に参加し、個人面談へも行く。現在14歳の娘には思ってはいけないと感じても恥ずかしいことには違いなく。でも、親が来ないと始まらない行事もあるので学校でも言いたいことを言わずに我慢をし、家でも充分なことをしてやれずにやはり幼い時から我慢をさせてきたことを親として知るからには、高校を卒業したら大きく手を振って「有難う」と、「頑張れよ」と家から送り出してやりたいです。家族への遠慮会釈無しに自分の道を行けるように、それが私の願いです。
    本当に貴方は私の想像を絶する心の痛みや苦労、我慢が続いています。
    貴方の命や心や人生は貴方ご自身のものです。
    障害者のセンターや人権相談などを利用しながら、お母様の独立を進められませんか。
    貴方は自由になっていいんです。
    貴方の我慢やつらさがお子さんに伝わることも心配です。

    ユーザーID:9772163852

  • 障害より一番困らせる世間の偏見。

    とてもつらいとトピで
    私たち障害持ちの親は子どもをもってもいけないし
    生きていたらいけないのでしょうか?
    皆と同じ人間ですよ?
    子育てに関しては工夫して
    努力しても見た目の偏見で他人はとやかく言うものです。

    知らない他人に言葉で惑わされたりしてはいけません。
    惑わされる程度ならあなたは口ほどに両親の手、足には
    なっていないのです。
    上辺だけでしょう。

    とにかくおかあさんには心から謝ってほしいです。
    一番の理解者を亡くされて、子どもにも馬鹿にされて
    おかあさんだって
    どうしたもんかと苦しんで悲しくていつも泣いてますよ。

    ユーザーID:2404629395

  • 問題は違います。

    私もたしかに障害持ちで親になったわけですが

    トピ主さんは悪くないと思う 匿名 2011年6月9日 10:22

    にレスします。苦労がわかっておきながら何故産むか?ですか?
    我が家は
    手伝いというものはほとんど健常者の親と同じです。


    トピ主さんの悩みは親が障害者ゆえに重労働させられたというより
    心理部分が大きく何が問題かというと
    他人の偏見、差別な心無い言葉からだと思います。

    ほとんどの方も誤解してます!

    私自身が障害がありながら結婚して子どもまで作ったのは
    そうした差別的発言が自分自身にはあまりなかったのです。
    環境に恵まれていたのでしょうね。
    健全者と同じぐらいの意識でした。

    しかしながら障害者の親だと苦労するというのは
    ネットからよく見る今日で匿名だからこそ言えるわけで
    それを受けたわたしたちや子どもがさらに傷つくだけです。

    苦労させられたとかへんな同情は偏見、差別に等しいですね。
    健常者の驕りなのです。
    差別表現がなければ社会での弱者にとって生きやすいのです。

    ユーザーID:9861447882

  • 親子だからいつか何でもなくなるよ。

    私は健常者の普通の家庭に育ったので、レスしていいものか迷いましたが

    これは普通の親子喧嘩なんだと思います。喧嘩して親に言ってはならないことを
    言ってしまったのと同じ。

    それなら私にも経験があります。しばらく口をきかない期間がありました。半年から
    1年くらい?でも徐々にお互いの中でわだかまりが消化されていきいつ頃からか
    何でもなかったように話しをするようになりました。

    言ってしまったことはもう取消できません。トピ主も悪かったと思っている。お母さんも
    心の中ではトピ主さんに感謝していると思います。親子だから時間が解決してくれると
    思います。

    どこの家庭にでもある親子喧嘩だと思ったらいいです。

    ユーザーID:0728686740

  • 障害者の親さんに同意

    ほぼ同意です。

    親が障害者だと肉体的苦労より精神的苦労が多いんだと思います。
    周囲の目にさらされて、あ〜だこ〜だ勝手にウワサされて、勝手にレッテルを貼られる。
    親は実際障がいを持ってるので仕方ないとしても、子供は訳もわからず槍玉にあげられて傷ついてしまうんですよね。

    が、「健常者の親」ならば不毛な槍玉にあがってしまうことはなかったはず。
    トピ主さんが言ってはいけないことかもしれませんが、真実です。

    親が障がい有る無しに関わらず、一児の母として思うのは子供を持つときに育っていく環境を考えるものだと思います。
    障がいのある方が子供を持つのは反対とは言いませんが、普通の子育てでも大変なのに障がいがあってなお子供を持つなら健常者以上に子供が傷つかないように親が配慮するべきなのではないでしょうか。

    障がいがあるから、親が障がい者だからと周囲に多大な気遣いを求めるのはどうなんでしょう。好きで障害持ちな訳ではないでしょうが、同じように健常者にとって障がい者の障害なんて自分のことではないので関わりたくないのでしょう。
    世間の目は変らないし、変る理由もありません。

    ユーザーID:9279584431

  • 当面の問題として…

    同居に纏わる確執は、どこの御家庭でも大なり小なりあることでしょう。トピ主さんは専業ですか?お母様は日常生活に補助が必要ですか?もし可能ならば働きにでるとか、数時間でも外にでられる事をお勧めします。長年近くに居過ぎて、蓄積された鬱憤が爆発してしまうより、近距離別居などの程良い距離を保たれた方が良い様な気がしますが…。トピ主さんも母親である以上、お子さんに余計な心労はかけたくありませんよね?お母様とはこれを機会としてとことん話し合うべきかと…。不平をぶつけてしまったのなら、それに勝る愛情と感謝もぶつけましょう。トピ主さんも母親として(精神的)親離れする時期では?

    ユーザーID:3606584044

  • 両方とも自立する

    口にしてはいけない言葉というのは確かにあるでしょうけど、言ってしまったのだし、本音なのだし、これを機会にちゃんと話し合ってみたらどうでしょう。

    分かりますよ。お母さんも勿論精一杯やってきたのは認めた上で、でも、、トピック主さんは普通の子供時代を送れなかったのも事実ですものね。

    じぶんがやりたいことも我慢したり、自分も心無い人にいじめられたり。

    親が障害者では、思春期にも反抗も出来なかったでしょうし。どちらかというと、子供であるトピック主さんがヘルパーとして活躍していたのでは?

    今、本音を言うことで、初めて、普通の親子になれた、と感じたのは私だけでしょうか?

    そして、お母様は、トピック主さんに障害者としてではなく母として扱われたことに戸惑いを感じているのでしょう。

    多分、お母様も障害者であることで、引け目を感じているのだと思います。だからこそ、娘であるトピック主さんに甘えているのだ、と思います。

    でも、トピック主さんももう自分の人生を進んでいいのですよ。そしたら、また、今度はもっと良い、普通の親子関係が出来ると思います。

    ユーザーID:3280639961

  • レスします

    主さんはよく頑張って来たと思う。
    こう言う事って、思春期あたりで親と衝突してきついことを言ってしまったという経験がありそうなものだけど、主さんはきっと頑張っていい娘をしていたのだろうと思う。
    親子なのだから普通にぶつかり合う事があたり前なのに、出来ていなかったのだと思う。
    お母さんも、一生懸命娘を育てたけど、娘のそこまでの気持ちをわかっていなかったのね。
    確かに障がい者で子供を育てあげた事は立派。だけど、障がい者云々の前に子供の気持ちを理解しようとしていない。自分が精一杯だったからかな。
    綺麗事ばかりじゃないよ家族って。
    今はちょっとお母さん、意地張っているのね。
    少し距離開けていても良いんじゃない。
    時間が経てば、娘の言っていた事を受け止められると思うよ。

    ユーザーID:6558815997

  • もっと早く吐き出してもよかったのに

    貴方が我慢し続けてきたから
    お母さんは貴方の苦しみが理解できないんでしょう。
    これが子どものころだったら
    お母さんも悩み苦しみながら一緒に成長できたでしょう。
    でも、お母さんの子育てはすでに終わってしまった。
    残念ですが、貴方の苦しみを理解してもらうのは難しいと思います。
    障害があるがゆえに、親となっても与える側ではなく、いつも与えられる側でしかなかったのかと思いました。

    ユーザーID:4156326577

  • 主さんは悪くないよ

    親と子はイーブンじゃないから 100%親のほうが子供を守らなくちゃいけない。

    確かに 主さんは言ってはいけないことを言ったのかもしれないけど
    それに対するお母さんの答えはもっといけなかったと思う。

    どんな理由があったにせよ 子ども時代不自由させたのだから(普通の家庭の子以上にってことです)
    悪かったのはご両親だよ。

    ただ お母さんは負い目もあって 「障害」をかさにするような言い方しちゃったのかもね。

    いずれにせよ おやこなんで和解できることだと思います。
    あと 成人して以降は自分の責任だから 親といることで色々不満に思っちゃうなら
    別居できるよう色々努力して見ては?

    ユーザーID:2201780214

  • レスします

    主さんが家を出ていこうとした時お母様に止められたとあり、そこから感じましたが、
    やはり主さんを介護要員としての意識は拭えないと感じました。
    そこに言葉は悪いですが主さんへの依存が感じられます。
    主さんは後ろめたいと思うかもしれませんが、
    ご自身の人生まで犠牲になって苦しい思いをしているなら
    第三者の機関などに相談してみてはいかがですか?
    (施設に入所するとか、デイサービス等。)
    一人で抱え込むことないですよ。
    だれも攻めたりしないよ。
    お母さんと今後について相談してみましょうよ。
    子供の幸せ願わない親なんていないはずだから。

    無理しないでくださいね。

    ユーザーID:0570623579

  • 人の心が崩壊してます。

    障害者だって健常者になりたいです。
    なれば言われなくてすみますよね。

    ユーザーID:7313925651

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧