• ホーム
  • 働く
  • 公務員の給与削減について2(別なトピ主です)

公務員の給与削減について2(別なトピ主です)

レス429
(トピ主37
お気に入り212

キャリア・職場

マサムネコ

公務員給与削減トピがレス受付終了してしまいましたが、もっといろんな意見を知りたいためトピを立てたいと思います。
なるべく冷静なレスをお願いいたします。

なお、私は前トピの主さんとは縁も面識も(多分)無い育休中の地方公務員です。
必要でしたら年齢、採用からの年数、年収等提示をします。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5910714706

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数429

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 削減やめて欲しい

    前トピのクリスちゃんさんを習って例をあげてみます。

    34歳 女性(国家公務員(中央省庁))
    給与(手取) 220,000円
    調整手当 32,000円
    残業代  約40,000円
    計 292,000円 になります。
    ボーナスは、夏+冬で約1,000,000円です。
    以上、総額で年収(手取り) 4,504,000円になります。

    官舎費は月7,000円、周りの物件と比べ、83,000円程安いです。
    83,000円×12ヶ月=996,000円が追加収入ですかね。

    収入感:5,500,000円 になるのかな。

    ちなみに、同期の地方公務員(下級)の方が収入は良いです。
    休暇も20日MAXで取得できるようです。(ここが一番うらやましい)

    私の立場からは、給与削減はやっぱり反対です。
    仕事はやりがいあるし、給与減らされても続けますけど‥

    民間企業へ行けと簡単に言う人もいらっしゃいますが、社会の法整備をする人間も必要なことを忘れないでください。この法整備をする人がしっかりした人していなかったら社会はまわりません。

    皆様のご理解をお願いします。

    ユーザーID:7207674900

  • 収入が低いと公務員の質はさがるよねー

     公務員の質が悪いのは、給料水準が低いからでしょ。

     だって、東大や京大出て、なんで公務員の給料で働けますか?合理的な判断ができない東大京大卒が公務員になってるだけでしょ。金融系の業界なら、同じ大学で2倍以上数倍の給料をもらえるんだからね。

     それと同じ給料を払わないと同じレベルの学生は来ないでしょ。

    ユーザーID:9051845696

  • ありがとうございます

    トピを立てていただいてありがとうございます。

    この題材は、国民の関心事だと思います。

    トピ主さん情報として、挙げられたことの他に、さしつかえなければ、
    仕事の内容・その他の福利厚生の消化具合・繁忙具合なども教えていただければ幸いです。
    公務員さんの実態を、我々は把握できていませんので。。。

    ユーザーID:0669891297

  • 下がっても仕方ないかと

    本来は下げるのは反対です。でも今の東電絡みの体たらくや規制強化ばかりで産業の阻害著しい各省庁の方針見てると現在の報酬だけの価値はないと思います。財務省の方針もおかしいと思ってますし。
    税収下がるような方針ばかり打ち出しておいて、増税一辺倒で話を進める、そりゃあまず身銭切れよ、と言われても仕方ないと思いますよ。

    ただどこでも一律にカットしてしまうのは反対です。

    ユーザーID:0728209222

  • 公務員の給料は下げるべきだと思う。

     公務員の給料は今のおおよそ25%下げるべきだと考える。

     その上で勤務時間も8時間を6時間にし、最大20%人員を増やすべきである。

     全職種とは言わないが6時間勤務で2割の増員のほうが都合がよいものは一杯ある。(学校の先生、交通の取り締まり、早番遅番時差出勤のあるもの等)

     今の世の中一番大切な事は仕事をする意思のある人は全て仕事につける環境を整備することである。=失業率の低下。

     ワークシェアリングを公務員が率先して行うべきだと思う。
     サマータイムの導入よりワークシェアリングの導入。

     今回の震災で職を失った方に仕事の機会を与えたくとも利益の少ない民間企業では職場を提供することは不可能。
     先ずは公務員=パブリックサーバントから身を削って幸せを分かち合って欲しい。

     勤務時間を短くしてもサービス残業になると言うのは論外、能力の欠如。
     むしろ福祉施設等限定を掛けた上でアルバイトを認める施策を考えるべきである。

    ユーザーID:0743039837

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 若手代表

    26歳 女性(国家2種クラス)
    給与(手取) 162,000円
    調整手当 18,000円
    残業代  約20,000円
    計 200,000円 くらい。
    ボーナスは、夏+冬で約650,000円くらい。
    以上、総額で年収(手取り) 3,050,000円になります。
    ここから、通勤費139,200円を引いたくらいが、
    手取りになるかな。2,910,800円

    官舎費(駐車場費込)は月12,000円、周りの物件と比べ、
    官舎費62,000円、駐車場費16,000円程安いです。
    78,000円×12ヶ月=936,000円が追加収入?なのかな。

    収入感:3,846,800円

    これで、ボーナスカット、給料カット・・・
    きびしいと言うと怒られるんでしょうけど、
    きびしいなー

    余談:休暇20日取得できてうらやましいわねとか言われますが、そもそも与えない会社が悪いのですから、私たちにあたるのはやめてください。
    取れるように自分の会社にかけあってください。

    ユーザーID:6896125500

  • ただ下げても意味はない

    給与体系を見直すべき。
    何もなくても年功序列でアップする給与。
    赤字垂れ流しなのにきちんと出るボーナス。
    無駄を省くことが出来ない体質。
    窓口に人が来ているのに新聞読んでふんぞり返っている人。
    頻繁にたばこ休憩している人

    逆にきちんと仕事している人はきちんと評価される仕組み。

    民間ならば考えられないことが多い。
    一律カットはダメだけど
    非難されるべき人は沢山いますよ。

    ユーザーID:9600058996

  • 公務員のその他の経費

    国家公務員のそばで庶務をしています。
    確かに給与はそう驚くほどでないとは思います。頭もいい、東大卒。そりゃぁ〜でしょう。けれど、その他の経費がすごいです!!
    資料代と称して書籍、雑誌、有料経済ネット誌(年間50万円相当)買い放題。出張は全部ビジネスクラス、マイル溜まりまくり。海外で携帯代月15万円を平気で出す。会議・リサーチと称する接待がほぼ毎日。交通費は当然。彼らは世論で締め付けられると別の抜け道を作りスルスルと切り抜ける天才なのです。天下りもすごいよね、普通。給与削減ったって86万円の理事が85万5000円になった程度よ?理事は2年在籍したら法律に基づき10か月分以上の退職金。ヒドい時は、運転手付の車まで〜。
    だから給与だけ騒いでも無駄です。国民のために使うお金なんてわずか。ほぼ皆、公費でアメリカ等へ留学。今は中国語学留学も多いの、貧乏学生じゃなくすごい環境よ〜。給与少ない分は全部こういう付属経費で取り返すのが国家公務員キャリア官僚です!隣の役所では海外赴任時期ほとんど出勤せずNBAを取ってきた人も(笑)

    ユーザーID:8534070974

  • 人材の質

    優秀な人が
    高い給料出す所に行くのはごく当然だと思います。

    公務員の質が下がってしまったら
    長い目で見たら国民の不利益になるのじゃないかと思います。

    だから公務員の人件費を下げるのには反対です。

    ユーザーID:7377129482

  • あの…もうすでに

    地方公務員は3年前から、3〜10%位カットされてきたと思うんですが…。今度は国家公務員のとばっちりで?また減るのかぁ〜!うーん悲しい。病気になりそうな程余計に働いても、残業代ゼロの小学校教員です。年収は…全部含めて500万弱です(そしてここから色んなものが引かれる)。

    ユーザーID:1787029511

  • 絶対下げるべき!

    確かに民間の平均給与と格差がありすぎますね。


    そして一部、隠れてアルバイトなどして福利を得ている方々がいますよ。
    こういう方は、「公務員なんて残業無しの9時ー5時勤務だから都合いいわ。有給も年間フルで20日は必ず使うし。」と言っている。


    僕も公務員ですが、実は回りにこういう考え方をしている腐った公務員なんて沢山いますよ。
    趣味などのスポーツの試合、公務員を隠して賞金や商品を貰う方もいるそうです。

    ですから不正を正すべく、まずは給与を下げて欲しいですね。

    ユーザーID:3846167013

  • 全員同率カットは反対

    一律10%とかいうのは若い人があまりに可哀想。
    ただでさえ安い給料なのにこれから10%引かれたらどうするの。。。
    みゃぁちゃんさんやミィたんさんが具体例を挙げてますが、勉強して公務員資格取った人と考えると、
    同レベルの学歴の民間人と比べると低いんです。(特に国家公務員)

    カットするなら、一律10%ではなく収入に応じてカット率も変えるべき。
    ざっくりとした一例ですが、年収1000万超えは30%、800万超えは20%、600万超えは10%、400万超えは5%、それ以下は1%とか、より細かくより良い割合で。

    そんで、使えないオッサンどもをドンドン切って、若い世代を採用してあげて。
    で、議員削減とか議員給与の削減とかマニフェストにあった気がするんですが、あれを真っ先にやらないで他に何をするんですかね。
    「カットされたら運営できない」とかって言ってるのを昨年あたりにテレビで観ましたが、
    そんなんあなたらだけじゃなくて国民全員なんだよって分からないのかね。
    本当自分達が痛むのを嫌うよね。政治家って。。。

    あ。ちなみに私は民間企業(中企業)勤務です。

    ユーザーID:6745566561

  • トピ主です1

    ミィたん様まで目を通させてもらいました。
    給与(基本給)を手取りで書いていらっしゃる方もいますが、支給額で書きませんか?(明細ありますよね?)

    千円以下は数字を丸めましたが、過去の私の例をあげます。
    自治体職員(一般行政職)、大卒三年目、24歳(当時産休中)。


    ■月々■
    支給
    ・給料18万1千円
    ・住居手当2万7千円(家賃は6万円。)

    控除
    ・健康保険料8千円
    ・年金保険料1万7千円
    ・所得税、住民税1万4千円・労働組合費、互助会費3千円

    手取り
    16万6千円

    ボーナスと年収他は次のレスをご覧ください。

    ユーザーID:5910714706

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • トピ主です2

    ■賞与■
    支給
    ・期末手当22万6千円
    ・勤勉手当12万6千円
    控除
    ・健康保険料1万3千円
    ・年金保険料2万6千円
    ・所得税1万3千円
    手取り
    30万円

    実際には年の半ばで育休に入りましたので、もし育休を取らなかった場合ですが、
    前掲の額で単純計算した年収が約320万円(手取り約260万円)となります。

    他に、通勤手当、残業手当、扶養手当もありますが残業は予算内でしか『無いことになっている』ので、牽制しあいながら残業申請します。
    財務を扱う部署にいて、内実が見えるだけに働いた時間全ての残業手当の請求なんてとてもとても……、でしたよ。

    続きます。

    ユーザーID:5910714706

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • トピ主です3

    まあ、詳しい人件費は今日びどこの自治体でも公開されていますので皆様それぞれお住まいの地のホームページを見ていただければ幸いです。

    長くなりましたが、私自身は奉仕者として幾ばくかの収入の低下は飲むしかないと思います。
    ただ、私たちにも生活がありますから際限のない給料カットは勘弁していただきたいですし、実際にそんなことをされたら死んでしまいます。
    ですので、住民や市民の皆様方にはこれを契機に世の中の色々な問題を、真剣に考えて欲しいと切に思っています。
    税金も年金保険料ももとを糺せばあなた方みんなのお金なんですよ!
    公務員だけに任せないで、どうか皆さんの賢い市民になっとください、お願いします。

    ユーザーID:5910714706

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • 大卒地方公務員です

    今年入庁したばかり。
    初任給は手取り13万5000円・・・

    実家のために住宅手当はゼロ、交通費も徒歩で通える県内のため手当ては一切もらっていません。


    本音を言ってしまえばもちろん削減はしてほしくないですが、民間企業が不景気のために給与削減=税金の額が減っているのなら、公務員の給与カットもやむを得ない気がします。

    ただ、安易にカットしてしまうと問題が発生します。


    それは公務員の質がどんどん下がってしまうこと。

    公務員に試験を設けているのは公務員の質を確保するため。
    しかし、給与を下げてしまうと優秀な人がどんどん民間に流れてしまいます。
    その結果誰でも試験に受かるようになる=公務員の質が下がる

    この考えもあって上にあった公務員の仕事はワークシェアできるものではないと思います。

    ユーザーID:1363371969

  • 長くてすみません、あと一言だけ。

    このトピも、以前のトピもそうですが、挙げられたのは一例にしか過ぎません。

    ・ですので、トピを読んだ皆様、どうかレスの例を一般化しないで欲しいなと思います。ですが、そんなけしからん職員がいたらきちんと苦情をください。


    ・ですから、公務員の皆様。このけしからん一例を例外だって胸を張れるくらい今日も1日頑張りましょう。

    ユーザーID:5910714706

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • 公務員ではないですが

    私も給料明細出します
    28才大手メーカー勤務
    総支給額:158000
    調整手当て:23000
    手取り:148000
    ボーナス:年二回会社の業績による 昨年末は30000

    サービス残業 月45時間超

    民間女子はけっこうこんな感じの人多いですよ?

    ユーザーID:4720182080

  • 誰も、答えてくれない。

    公務員の方の困窮生活、、
    立派なお仕事、
    国民の為に、、

    全て、分かります。

    でもさ、大震災で国として緊急的にかなりの
    資金が必要でしょう。

    毎年、半分は国債で国を運営してる。
    もうすぐ、1000兆円の累積赤字、

    もちろん、末端の現役の公務員の方の責任は
    ほぼ、ゼロです。

    先輩がしたこと、
    お上がしたこと、
    政治が悪い、

    そうでしょうね。

    しかし、公務員の方の給与の出所が
    借金まみれのところなのです。
    公務員の方だけに、負担させようということ
    ではないででしょう。

    消費税、年金、医療費、防衛費、、
    国民に厳しいことばかりです。

    公務員の方がよく、薄給で働いていることは
    分かった。


    国全体として、財政赤字1000兆円→1400兆円
    になり、個人資産を超えて、、、どうなりますか?

    ユーザーID:3842444060

  • 低い方に合わせるというのは反対

     民間の条件が厳しいから公務員もそれに合わせて当然、という声があります。しかし、公務員たたきが民間の非正規雇用制度と併せて推進されてきた経緯もあり、公務員の待遇が下がっていくと、民間の待遇もまた一段と下がる悪循環に陥ることは必至と言わなければならないでしょう。

     また、公務員の人事院勧告は、http://www.jinji.go.jp/kyuuyo/f_kyuuyo.htm にもありますが、平成18年度からは50人以上規模の企業を比較対象としながら改定されています。

     また、「カエル君」さんへの横レスになりますが、「学校の先生」を時間短縮・増員の対象職種として挙げられていることには異議があります。
    http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/031/siryo/07022716/002.htm にあるように、そもそも教職調整額という仕組みそのものが、無定量残業の手当として設定されたもので、また中教審での検討経過でも、「教員の残業時間の平均が大きく増えている」ということですので、そこは外していただきたいです。

    ユーザーID:8231283512

  • 制度の問題

    公務員の質と報酬に問題があると思います。
    優秀な人には多くの報酬があっても良いと思う一方、志しの低い方の給与は下げるべきです。自分の会社では年齢給はありません。個人の仕事の重さと能力で毎年給与が決まります。(年俸制)公務員も一般企業の考え方を導入すべきです。特に、管理職はサービス先(国民)の評価を反映すべきです。
    公務員は国民に奉仕するための職種です。その誇りがあれば給与削減は必要ないと思う。但し、共済から数億円の寄付がされていれば、納得出来ます。一般企業からの寄付は、あくまでの社員への報酬分配の中から行われていることを、理解して頂きたいと思います。(会社のお金は株主と社員のものです)

    ユーザーID:7712040078

  • 手取りと額面

    削減の是非は兎も角として

    収入を公開している公務員の方を見ると額面ではなく、
    手取りを公開する方が多いですね。

    各種資料にある平均収入などはおそらく額面だと思いますから
    それと比較するなら、ざっくりで額面を推測するなら手取りに+100万程度かな?
    そう考えると民間の平均と比較すると詳しく公開している方はやはり高めなのだなぁと感じますね。
    (中央官庁の方は同学歴で比較すると民間よりかなり低めだとは思いますが)

    あと、公務員の方は自分と比べると収入に占めるボーナスの割合が高いですね。
    ボーナス比率が高い分、私と年収が同じ場合、公務員の方の月の手取りはかなり少なくなりそうですね。

    ユーザーID:7714687094

  • しょうがないですね

    団体職員も、公務員同様に下げられる予定です。
    妻の私はパートを掛け持ちしようと思います。

    ユーザーID:6711814341

  • 給料と仕事の質

    質の高い仕事に見合った給与を提供できないのは、総原資の問題ではなく、配分方法の問題でしょう。

    公務員の給与削減に賛成するのは「総原資を減らす」ことが目的であって、配分方法を変えずに一律で減らすことを要求しているわけではない。
    給与削減に対して「総原資を減らすな」と主張する前に「配分方法を見直せ」と主張するべきだと思います。

    民間企業でも、限られた賃金原資で従業員のモチベーションを向上させ、質の高い仕事をしてもらえるように、より価値の高い仕事をする人に多くの配分が行くように人事制度で工夫をするのです。

    そういう選択肢を考えず、財政難であるにも関わらず「賃金原資を減らしてはダメ」という主張が先に来るのは、民間企業に勤める者からすれば、公務員の世界では、「価値の高い仕事を追求する」ことよりも「価値の低い人材の賃金を確保する」ことの方に重きを置かれていると感じるわけです。

    有能な官僚や価値の高い仕事をしている人材に多くの賃金を払ことには賛成します。
    でも、雇用主である国が一大事なんですから、賃金の総原資は減って当然です。

    ユーザーID:8723667553

  • 国に掛け合ってください。


    余談:休暇20日取得できてうらやましいわねとか言われますが、そもそも与えない会社が悪いのですから、私たちにあたるのはやめてください。
    取れるように自分の会社にかけあってください。



    そうですよね。

    公務員の方も、同じです。 
    そもそも国が大赤字で、歳入が少ないのが悪いのです。政府が悪いのです。国民にあたるのは
    やめてください。
    政府と掛け合ってください。


    20日有給がとれない会社は、忙しくて、経営が苦しいかもしれない。労使交渉で解決
    できますかね?
    公務員も政府としっかり、労使交渉すれば良いじゃないの?
    国民に、 安い、厳しい、やってられない、、サービスが低下する、
    有能な人材があつまらない、、、とあたらないでね!!

    ユーザーID:0416432026

  • 国が潰れても良いの?

    ミクロの話はやめましょう。
    具体的な給与を掲載しても、たぶん、公務員の方は
    その数値で、『私たちはこんなに少ないのよ!』と言いたいところでしょうが、
    半数以上の一般人は、『うむむ、やはり、そんなに貰っているの、すごいな!』って
    思われたでしょうね。所謂、『墓穴を掘った』感じですね。

    もう少し、マクロの話をしましょうよ。
    国の借金が、1000兆円超しても、良いの?
    もちろん、全額が公務員給与でもないし、公務員給与を削減しても、その1000兆円
    が解決するわけじゃない。でも、とにかく、削れるところは、少しでも削る。
    公務員給与、社会保障費、公共工事、、防衛費、、、
    公務員給与だけが、聖域で、ノータッチということが許されるでしょうか?

    国が潰れるかもしれないという危機意識を持ちましょう。
    それは、公務員だけじゃないです。一般国民も、そうです。
    私は、本気で、『日本円』が不安です。
    富裕層は、『ドル』『ユーロ』か『元』で分散保有する方向に
    どんどん進むと思いますよ。
    いつもながら、保身と、世間と乖離した意識を感じます。

    ユーザーID:4285589653

  • 7日朝日新聞に

     青山学院大、榊原教授の『公務員給与削減のナンセンス』という記事が載っていました。
     公務員の人件費はOECD諸国で最低。

     日本で先進国中飛びぬけて大きいのが国会議員や地方議員の歳費だそうです。
    まず、こちらにメス入れて欲しいですね。

    削減も、一律ではなく、たとえば
    『公務員は年収1千万まで』として高給取りから減らし、年収3百万の公務員から削減しなくても良いと思います。

     前トピに有給の話ありましたが十年前私は4年間国家公務員でしたが有給取ったことありません。
     それくらい忙しい職場もあります。
     おいしい職場もあると思いますが、激務の割に薄給で体壊して辞めました。

     ワークシェアで公務員増やすのは賛成!
     人件費削減の為、人減らすより高給取りを減らしましょう。

    ユーザーID:9354594232

  • 民間は、くずの集まり?

    公務員に、優秀な人材が来なくなる。
    いつも、そういうコメントをする人がいる。
    民間会社には、公務員になれなった落ちこぼれが行くところなの?

    いい加減に、公務員=優秀と構図から、離れたら如何ですか?
    大手大企業が、天下りとして、顧問等で、公務員を辞めた人を
    雇う。本当に、会社の発展に役にたつと思って、顧問なって
    もらっているのか?
    たぶん、中央官庁のご機嫌取りでしょう。

    民間にこそ、優秀な人材を配置して、日本を発展させて
    ほしい。

    韓国の青年の徴兵制のように、日本の公務員も、2年間は
    必ず、民間会社に勤めさせるようなシステムがあれば
    良いと思う。

    ユーザーID:4858411625

  • 公務員の甘い認識

    >余談:休暇20日取得できてうらやましいわねとか言われますが、
    >そもそも与えない会社が悪いのですから、私たちにあたるのはやめてください。
    >取れるように自分の会社にかけあってください。


    単に会社が不誠実なだけで、会社に要求することで経営者が改心すれば、有休の消化が出来るような環境が手に入ると発想すること自体、現実が見えていない。
    法で定められた有給休暇を従業員に十分に取得させる為には、従業員を増やす為の財源が必要になります。
    しかし、財務状態が悪ければそんな財源を確保することだってできません。
    つまり労働基準法に定めれらた従業員の権利を100%満足させることが必須であれば、日本の社会では存続できないような会社がごまんと存在するのです。
    会社に休暇を増やせと要求するのは、会社を潰すのと同義だという環境で働いている人がいるのです。
    そういう会社でなければ雇ってもらえない人が山ほどいるんです。

    「休暇20日取得できて...」という発言は、「休暇が取れて羨ましい」のではなく、「休暇が取れるような雇用環境で働くことができて羨ましい」と言っているのですよ。

    ユーザーID:8723667553

  • 仕事は充実してるけど

    31歳都内勤務 昨年の額面収入は450万。多少の給与削減はこのご時世仕方ないですが…さすがに400万は切ってほしくないですね。

    官舎(独身なので寮)は、1万未満で用意されていますが、通勤時間がかかりすぎるので入っていません。普通のひとり暮らしの物件は5万程度の家賃相場のところなのですが、寮は、昭和40年(?)築の建物、共同風呂、一体いくらなら借り手がつくのかといった代物で、常に空室があります。福利厚生がいいってどこの話なんでしょう。

    若手・これから就職する人にとっては、昇給も頭打ち、退職手当や年金制度も改革されるだろうし、給与的にはメリットはないでしょう。民間に行った大学の同窓生くらべると落ち込みますね。

    なお、都市部に集中している国家公務員より、地方公務員の給与の平均が少し高いのはご存知ですよね。平均だと実態が分かりにくいので具体的に言うと、都の職員は私の年代で、150万近く給与が違います。また西の方は比較的給与が高めです。国家並みの基準の地方自治体もありますが、比較的高給な自治体も相当数ありますので、まずはそこにメスをいれるべきではないかと思います。

    ユーザーID:2757467613

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧