• ホーム
  • 男女
  • 彼の奥さんと名乗る方から内容証明が届きました。

彼の奥さんと名乗る方から内容証明が届きました。

レス80
(トピ主0
お気に入り987

恋愛・結婚・離婚

sayo

私には付き合って半年程の彼がいます。
彼がバツイチ子持ちなのは承知の上で付き合っていました。
が、前日いきなり行政書士事務所から内容証明が届きました。
送り主は彼の奥さんと名乗る方からでした。
私はすぐに彼に連絡をして「こういうのが届いたんだけど、離婚してるんじゃなかったの?」
と聞いたら、「黙っててゴメン、実はまだ離婚はしてなかったんだ」と言われました。
彼は私と付き合いたかったが為にまだ離婚をしていない事を黙っていたようです。
ですが私は離婚していると聞いていたので付き合いを始めました。
その内容証明には「事実経緯を記した謝罪文を私宛てに提出して下さい」とあるのですが、送らなければならないのでしょうか?
私自身離婚していなかったのを知っていたら付き合っていなかったし、むしろ被害者はこっちなんですけど…という感じです。
こういう経験のある方、詳しい方、アドバイスいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

ユーザーID:7164182353

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数80

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 事実をそのまま書いては?

    その上で、
    離婚成立済みと騙された上、内容証明を送りつけられて傷ついたこと、迷惑を被ったこと。
    あなたの夫が離婚成立済みとうそをついて私を騙して付き合ったのは、妻であるあなたにも共同責任があると思うので、あなた方ご夫婦を訴える覚悟もある

    と、返信しては?

    ユーザーID:9864917413

  • はっきりと!


    彼が、離婚したと聞きました。シングルでないと貴女の手紙で知りました。

    でダメですか?だって、離婚していると聞いていたんですから!

    ユーザーID:9782020542

  • その場合は…

    既婚と知らずに付き合っていた場合、
    奥様が慰謝料を請求できるのはご主人(彼)に対してだけ。
    あなたは奥様に対しての過失はありません。
    あなたもまた彼に対して慰謝料を請求できます。
    (可能だというだけで実際に取れるかは別ですが)

    それには、
    ・彼が、自分はすでに離婚済みで独身であると言った証拠
    ・あなたが、彼が既婚だと知らなかった証拠
    それらが必要です。
    彼との電話の会話を録音できていれば一番良かったんですが、
    メールでも大丈夫かもしれません。
    彼が既婚だと黙っていてあなたを騙したという事が分かるような返信メールで大丈夫じゃないかな。
    もしくは彼にその事実を一筆書いて貰えればバッチリです。

    可能であれば代理人をたてて、
    彼が既婚だと知らなかった事と、
    こちらこそご主人に騙された被害者である事、
    場合によっては逆に慰謝料を請求する可能性がある事、
    内容証明で送り返してはどうでしょうか。

    あなたと彼が結婚の約束(プロポーズ、指輪、結婚の約束をした手紙やメール、親に紹介等)をしていた場合には、
    婚約不履行で訴える事もできます。

    ユーザーID:6704546343

  • 早急に行動を起こしましょう。

    まず、絶対に謝罪文など書いてはいけません。

    それを証拠に訴訟なんて起されたらたまったもんではありません。

    彼との電話は録音してないですよね。
    録音してたらいいのですが。
    まず、冷静になって彼に会いましょう。
    そして、彼が離婚していると嘘をついていた事、貴方は全く知らなかったことを確認して書面にしましょう。
    書類にするのは嫌がる可能性があるのでこっそり録音もしておいて、貴方は全く知らなかった、彼が騙していたという、本人からの証拠を作りましょう。

    あとは、その証拠を元に奥さんと対決するもよし。彼を訴えるのもよし。

    会う時の注意点はいきなりで困っている事を強調。
    そして、証拠を得るまでは敵意を表さないで、あくまでも現状確認というスタンスで。
    第三者を連れて行くこと。出来れば専門家がいいですね。

    ユーザーID:5462277313

  • え?まさか返事をしないつもり?

    >私自身離婚していなかったのを知っていたら付き合っていなかったし、むしろ被害者はこっちなんですけど

    これをそのまま転記して即刻返送しなさい。

    怒り心頭は察しますが、意志表明しないと大変なことになりますぜ。

    ユーザーID:9852104180

  • そのまま書いて送る

    彼が離婚していると信じて付き合い始めたこと、離婚しているということについて彼がどう言ってあなたは信じたのか…それをそのまま書いて、奥さんに送りましょう。
    本当に離婚していると思っていてやましいところがないのであれば、弁護士をたてるなどして、あなたも正々堂々主張すればいいんですよ。

    ユーザーID:0215808545

  • 専門家に相談を

    行政書士または弁護士に相談して

    奥さん宛には
    これまで相手が離婚しているものと信じて付き合ってきたこと。
    もし離婚していないことが事実ならば速やかに交際は絶つこと。
    を返信します。

    次に彼あてに
    今まで嘘をついて付き合いしていたことによる慰謝料請求をします。

    両方を同時にやるのがよろしいでしょう。

    ユーザーID:1055283704

  • 内容によるけど

    ○○日以内に回答しなければ法的手段を取るとか書いてなければ
    基本、無視で良いですよ。
    下手に回答してしまうと相手の有利な材料として
    使われる恐れがあるので安易に謝罪しないように。

    しかし今回の内容証明で彼が離婚していない事実が判明したので
    彼とは別れた方が身のためです。

    彼の口から奥様に事実を話させましょう。

    ユーザーID:4699239670

  • 法律には法律で対抗。

    ちゃんと専門家に相談した方がいいと思いますよ。
    その謝罪文を盾に、慰謝料請求されるかもしれませんし。

    そんな詐欺まがいの男は、とっとと捨ててしまう事をお勧めします。
    離婚する気があるのかも怪しいですし、奥様も子供もいれば即、離婚はしないのではないですか?

    ユーザーID:9664634593

  • 内容証明には内容証明で対抗

    先方には、浮気を立証する証拠が無い為に内容証明を送ったと考えられ 謝罪文⇒証拠文書⇒慰謝料請求となると思います。

    >彼がバツイチ子持ちなのは承知の上で付き合っていました。
    >前日いきなり行政書士事務所から内容証明が届きました。

    従って トピ主さんも 安易に謝罪文を書くのでのでなく 同じく内容証明で対抗しましょう。

    個人の内容証明とは「確かに送りました」程度のものですが・・住所を知っているのが怖い・・

    従って このままでは、有責者として慰謝料請求の対象になってしまいますので、トピ主さんも 内容証明を送り返せば良いだけです。
    「離婚して バツイチ子持ちだと だまされていた」と
    第三者の(行政書士・司法書士・弁護士・もしくは個人でも可)作成した 公証役場で内容証明を送れば済みます。

    自身の身の潔白を 訴え逆に告訴も辞さない意思表示をしないと間違いなく 訴えられ慰謝料を請求せれると思いますので、一日も早く 内容証明を送りましょう。

    念の為に弁護士に相談しておくのも良いと思います。

    ユーザーID:5996521376

  • 逆に訴えたら?

    法律には詳しくありませんが。
    トピ主様がその男と関係を断つつもりなら、逆に訴えると奥様に手紙を送ってはいかがでしょう。
    「既に離婚しているという話しでお付き合いしていたので、自分は被害者だ。
    騙されていた事が今回の事で判明した為、慰謝料請求の準備をする。
    よって、謝罪する必要はない」という内容で奥様に送るとか。

    弁護士に相談して本当に慰謝料を考えても良いと思いますが・・・
    相手に事の重大さを分からせる為にも。

    ユーザーID:5754863250

  • 内容証明には内容証明を。

    別にプロに頼まなくても、郵便局に内容証明の用紙うってるはずですよ。

    嘘をつかれていたことを説明すればいいと思います。

    あなたに非はないのですから。

    ユーザーID:1118733120

  • あなたも

    事実を書いて返事したら?
    謝罪はいらないけど。

    で、被害者ですから彼を訴えますと。

    それで収まるかもね

    ユーザーID:8728253022

  • とりあえず

    無視はヤバいので、奥様に「バツイチだと騙されて付き合っていた」「既婚者だと知っていれば付き合ったりしなかった」と言うことを知って頂かないといけません。今のところ罪はあなたと彼の半々だと奥様は思っているでしょう。あなたも被害者だとしっかり証明した方があなたの為です。バツイチ発言が証明できるメールなどはありますか?

    ユーザーID:1621612489

  • 書かなきゃいかんでしょ

    でも謝罪文て言うより、現状報告文かな?
    彼氏が離婚したと言った証拠があればベストですが、
    それが無いと泥沼かも。

    ユーザーID:7718696435

  • 弁護士に相談

     しかないんじゃ?相手も第三者入れているようですし。

    ユーザーID:7791673921

  • 知らなかったのなら

    よくわからないけど、知らなかったのなら認めちゃだめなのでは?

    もし、謝罪文などを書いてしまったら、結婚をしていたとして
    慰謝料請求されるのもありうるような気がします。

    書くなら、男性から離婚したときいていた。

    私も騙されていた、結婚しているとしたら付き合わなかったとの一文をいれることも大事なのでは?

    ユーザーID:9396684352

  • うかつでしたね。

    先方の奥様が法律のプロに依頼したように、
    主様もプロに相談して対応を考えましょう。

    確かにウソをついていた彼”?”に非は100%ありますが、
    元(現?)奥様にとって主様は家庭崩壊を招いた犯人と見られてもおかしくありません。

    付き合い始めの経緯や日付、また彼が言っていた”離婚した”って言う詳細をメモにして、
    弁護士さんに相談すべきです。

    主様が下手に動き”謝罪文”など書くと、確実に慰謝料請求がきますよ。

    簡単に言えば
    ”婚姻関係があるにも関わらず亭主に手を出した”
    って証明になっちゃいますからね。

    ただ、何も動かない(放置)はダメですよ。

    普通の人は内容証明ってだけで動揺してしまいます。
    先方には、
    ”しかるべく代理人を立てますので…”
    って言ってプロに相談してください。

    まぁ、彼を相手取って”逆告訴”って言う手もありますがね。
    つまり婚姻関係を偽って私を傷つけたってヤツです。

    ユーザーID:0944629845

  • 事実を書いて送る、絶対に謝らない!

    離婚していると言われていたから付き合っていたことは、ちゃんと書いて送った方がいいと思います。
    それと、絶対に謝らない。
    謝ると奥さんの言い分を認めたことになってしまいますから。

    あと、過去に彼からもらったメールなどで、「離婚した」と書いてあるものがあったら必ず保存しておくこと。

    あなたも被害者なんですから、落ち着いて。
    焦る必要はありませんよ。ちゃんと身の潔白を証明しましょう。

    ユーザーID:6464097781

  • 法律に基づいた対応が一番。

    あなたがしなければならないのは、相手妻から正式に訴えれることへの対応です。

    彼から離婚していておつき合いを求められつき合った。
    しかし妻のあなたから連絡を受け驚いている。
    位の返事にします。

    相手に書いた書面は裁判になったりすると証拠になります。

    司法書士に書類の代筆を頼みましょう。
    そして、先に、既婚者であることを隠し彼は結婚を前提のおつき合いを求めてきたことへの慰謝料要求の本人訴訟を起こしましょう。
    訴える相手は、彼です。

    訴状は司法書士に書いてもらえば良いです。
    訴訟と言っても書類で大部分はいきさつを掛けるので敷居は高くないです。裁判でも聞かれたことを正直に言えば良いだけです。
    お金は掛かりますが、司法書士に任せても良いです。

    大事なのは、あなたも、妻も被害者であると言うことです。
    加害者は彼のみです。間違わないように。
    (妻があなたを責めるのが理不尽なように、逆も同じです。)

    ユーザーID:6972697679

  • 送れば?

    なんで送らないんでしょう?
    「事実経緯を記した謝罪文」を送れと言っているのであって、慰謝料を送れと言っているのではないし、躊躇する理由はないと思うんだけど。
    それとも謝罪がしたくないから躊躇しますか?
    謝罪はむしろこっちがお願いしたい、そう書いてやれば良いと思いますが?

    ユーザーID:5109445509

  • ずいぶんといい加減な・・・

    男と付き合ってしまったものですね。
    ご同情申し上げます。

    内容証明自体には何の法的効果もないので、書かれている要求に応じる必要はありません。
    でも放置しておくと、次々にいろいろな法手続きがエスカレートする可能性もありますので、一応通常の書面にてトピ文にお書きになっている事実をきちんと通知すればよいと思います。

    現段階では弁護士への依頼や、あえて内容証明での返事にこだわる必要はないでしょう。

    でも場合によっては、彼が騙していたという証言を彼自身から得る必要が出てきます。
    どうせとぴ主には明白なな証拠書類などないでしょうから、彼の誠実な対応に期待するしかありません。

    でもその彼、「とぴ主に無理やり関係を持たされた」なんて言い逃れしそうですね。

    その時には裁判沙汰も覚悟しなければなりません。
    今のうちに無料法律相談などを利用して対応策を立てるべきかと思います。
    ぼやぼやしていると先手を打たれて、不利な形で慰謝料の請求が提訴される可能性もあります。

    まさかその夫婦、慰謝料詐欺の共犯ではないですよね・・・?

    ユーザーID:5131884001

  • 夏子さんに同意

    事実をはっきりと伝えるべきだと思います。
    「送らなければならない?」と聞く方が変です。

    騙されてたのはトピ主さんの方なので
    事実のみを連絡したほうがいいでしょう。

    ユーザーID:6569139022

  • 目には目を

    目には目を、行政書士には行政書士を。
    トピ主さんも行政書士か弁護士に相談しましょう。
    相談の上、妻さんには謝罪文ではなく、始末書を送りましょう。
    始末書は顛末書とも言いますが、謝罪文ではありません。
    結婚の話が出ていたのなら、彼には慰謝料請求もあり得ます。
    まず、彼とはしばらく接触しない。市町村の法律相談などを受ける。
    彼と相談するのが一番愚かな対応です。

    ユーザーID:6917062217

  • 今すぐ弁護士へ、このままだと貴方に不倫女のレッテルがつく

    トピ主、今すぐ弁護士をつけましょう。
    騙されていたのなら勝手な謝罪はしてしまってはダメです。

    それから今すぐ彼とのメールなどをチェックしてください。
    彼の口説きメールなど残ってませんか?
    そこに独身を匂わせるようなメールがあれば一番です。

    また誰か「トピ主たちが普通に付き合っていた事」を示す証言者はいませんか?←男がさもごく普通の独身男性として振舞っていたという証言だけでもあると違います。

    せめて今からでも彼の「トピ主を独身者だと偽って騙して付き合っていたごめん」と言う謝罪メールを保存、謝罪電話等を録音してください。

    それらの証拠を纏めて、弁護士から「こちらは独身だと言われて付き合った、むしろ騙された被害者である」「騙されていた事はわかった以上、別れるのは当然だが、そちらの事情に私は一切関係ない。」と言うのを伝えてもらいましょう。

    とりあえず専門家のいない状態で勝手に動いたり、ただオロオロしているだけでは間違いなく「不倫女」の汚名がついてしまいます。
    そうなるとトピ主の将来にも名誉にも傷がついてしまいます。

    ユーザーID:2710043695

  • こちらも逆に

     向こうの言いなりにならないで、弁護士に依頼して彼に慰謝料か謝罪文を請求しましょう。

     はっきりさせないと別の男性と交際結婚する時に困りますよ。

    ユーザーID:3636785751

  • 弁護士を立てた上での行動を

    あちらが出るように出ているわけですから、
    沈黙は敗北につながります。

    まぁ、面倒でムカつくのはわかりますが、
    事故だと思って弁護士を訪ねましょう。

    強弁に立ち向かえば、と、そこまで力を入れなくて
    いいですから、真っ向勝負で勝てると言うか、
    負けはしませんから。

    ただ、沈黙でやり過ごせはしませんから、
    きちんと受けて立ってください。

    ユーザーID:2007862333

  • そりゃビックリしますよね。

    まず、決して謝ってはいけません。
    他の方も仰っているとおり謝罪はあなたの過失、つまり「不倫を承知の上で行っていた」ことを認めることになります。
    こうなると、あなたの立場は圧倒的に不利になります。

    無視もマズいです。その内容証明に回答期日の期限は書いてありましたか?
    書いてなくても、速やかに対応した方がいいです。
    具体的に対応策が練れていない段階では、逆に「自分の知らない事実を突きつけられて困惑している、ついては○月○日までには一度、お返事します」というような返答で時間を引き延ばして対策を立てましょう。

    その上で、あなたが彼を独身だと認識していた経緯、彼の言動などを証拠として記録して集めましょう。
    そして取り急ぎ、法律家に相談に行きましょう。(法律無料相談でも構いません)

    キチンとあなたの潔白が証明できれば、あなたに不利な事態は回避できると思います。

    くれぐれも、不倫の事実を知ってしまったわけですから、今後は彼と一切接触を絶ちましょう。彼からの謝罪の電話などは全て録音してください。

    うかつに彼と会ったりすると、本当に難しい事態になりますよ。

    ユーザーID:9249201211

  • もし既婚者だと知らなかった証拠がなければ

    トピ主さんが弁護士相談をしなければならないのは他の方もおっしゃっておりますが、もし証拠が足りなければ彼にトピ主さんが既婚者だと知らなかった証拠のメールを彼に書かせましょう。

    例えばこんな感じ。

    「私はバツイチだと言うから信じて付き合ってた。既婚者だと知っていたら付き合わなかった。奥さんに内容証明を送られてすごくショックでどうしていいかわからなくて、最近夜も眠れなくなった。どうして独身だなんて嘘をついていたの?本当に辛いよ・・・。」

    いちど口頭でお話した内容の繰り返しになってしまいますが、気が動転していればまたメールで責められても不自然ではないと思います。
    そしてポイントは自分は被害者であり、とても傷付いている様子を書くことです。それで彼の良心に訴えるのです。

    メールを送った後、彼から折り返し電話がかかってきても出てはダメです。
    そうすれば大抵、謝罪のメールがくると思います。

    このやりとりのメールが既婚者だと知らなかった証拠になるでしょう。
    大変だと思いますが、奥さんにも分かってもらえるといいですね。

    愛人に認定されたら高額の慰謝料請求されますよ!
    気をつけて!

    ユーザーID:1595483372

  • 内容証明について

    あなたがどう対応すればいいのかということは、他の方がアドバイスくださってますのでいいのですが、どなたかが「内容証明の用紙は郵便局で売っているはず」とおっしゃってますが、そんなものはありません。
    内容証明の「用紙」なんてものはないので、逆に言えば紙はなんでもいいんです。
    詳しくは、「内容証明の書き方」とかで検索してみればすぐわかります。

    行政書士に頼めば多分2万円位かかります。弁護士だと4万位かかると思います。
    だから、書き方を調べて自分で書いて送るというのでもいいと思いますよ。
    まだ今の段階ならそれでいいんじゃないでしょうかね。

    そのあとの相手の出方を見て、必要ならば法律の専門家に相談するというのが、一番無駄がなくていいと思います。

    内容証明なんて、別に難しいもんじゃないないですよ。
    同じものを3通作る必要があるというだけで、文面とかに決まりがあるわけじゃないんですからね。
    逆に言えば、法的拘束力もないってことですしね。
    だから今回は自力でやってみたら?いい勉強にもなりますよ。

    ユーザーID:0373337797

レス求!トピ一覧