子供の遊び場がなーい。

レス61
(トピ主0
お気に入り48

妊娠・出産・育児

とも

そこまで深刻な悩みでもないのですが。

あるトピで、「道路でボール遊びは非常識」という意見が結構出ているのを見ました。
私(30歳)は田舎育ちで、子供の頃は道路や駐車場で、白チョークで落書きしたり、ボールやめんこで遊んだり、が結構当たり前でした。もちろん車通りの少ない道路ですが、たまに車が来たら皆でわきに避けて…車に乗ってる人もそんないやな感じはなかった(と子供のときは思ってました)気がします。
今は車の量も増えて危ないのはわかりますが、今の子供たちはどこで遊ぶのでしょう?

今は田舎で住んでいますが、もし都会に住んでいれば…どこで?
道路は駄目、公園でボール遊びも駄目なところがあり、マンションの駐車場も駄目、児童館やショッピングモールに行けば大量の子供たち。家の中…は狭い。学校のグラウンドとかは…遊べるのかな?

なんだか、私が子供の頃に比べて、子供の遊び場が断然減っている気がします。

子供やその親が、しっかりとルールを守って、は前提です、もちろん。
ただ単純に、子育てをしにくい世の中だなぁ…としみじみ感じざるを得ません。

お子様をお持ちの方たち、どこでお子さんを遊ばせていますか?

私はまだ子供が2歳ですが、手をつないで散歩したり、田んぼのあぜ道を散歩したり、人の少ない公園でボール遊びをしたり。田舎なので楽なんですけどね。

ユーザーID:8848310133

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 習い事では?

    帰宅後、塾や習い事、スポーツクラブで予定があるのでは?


    路上でプラプラ遊んでる子と、習い事や塾いってる子では
    いろんな面で差が開くから、他所の子に遅れをとるまいと
    皆習い事等してるんだと思いますが・・・

    空いた時間はゲームとか漫画とかの娯楽でインドアでは?

    路上で遊んで、ご近所から白い目で見られ、
    他の子との差が開くの気にしないって人いたら
    余程、お金と常識ない親なのかなって思ってしまいます。

    昔は・・・昔は・・・って言うのも、時代に逆行だと思います
    今の現実やマナー受け入れないと

    昔は携帯なんてない時代だった
    洗濯機がない時代だった
    だから実践してるって言うならともかくね

    ユーザーID:3950051531

  • 田舎にはないかもしれない都会のシステム

    【ファミリータイプのマンション】
    マンション敷地内にキッズルームやミニシアター、公園などが併設されています。100世帯以上の大規模マンションに多いタイプです。育児世代ではないとこれらの施設のために共益費・管理費が上がるので、逆に必要ない人は避けます。なのでマンション内でのびのび子育てしたい人には的した環境です。

    【スポーツクラブ】
    運動のための習い事をします。空地でサッカーや野球はできないし、そもそも人数も揃いません。クラブならインストラクターの元で安心して運動できます。少し前は「体育の家庭教師」が話題にもなりました。放課後に公園へ連れて行ってくれて、かけっこや鉄棒の練習に付き合ってくれるそうです。

    【学童・トワイライトスクールの充実】
    共働き家庭のために放課後に預かってくれる施設が充実しています。これらの運動場で遊べます。

    都会は田舎と比べて平均所得が高いようですが、やはり田舎にあるような自由さ(子どもの遊び場や駐車場など)を同じように求めようと思うとお金がかかりますね。便利な生活と一長一短で、こればかりは仕方ないですが…。

    ユーザーID:3566779991

  • 同感

    公園でさえ、ボール遊び禁止。どこでキャッチボールすればいいのよ。
    休みの日の朝にボール遊びできる公園に行けば、ゲートボールで占領されている。
    雑草のきれいなお花を探して喜んでいたのに、刈り取られて、フェンスで囲われた花壇になってしまう。
    木登りして遊んでいたら、登れないように枝打ちされてしまう。
    土の中の虫を見つけて目を輝かせていたのに、殺虫剤が撒かれてしまう。
    小川でびちゃびちゃになって歓声をあげていたら、立ち入り禁止。

    私の子供のころでもそうでしたが、最近は特に厳しいような気がします。
    不慮の事故を防ぐためとか、美観のためとか。それはわかります。
    でも、子供の遊びたい心や好奇心をつぶしてしまうのは、さびしい気がしますね。

    ユーザーID:1052870676

  • 私も気になってます

    家のある人の庭は狭いし(駐車場になっている場合がほとんど)。
    うちはマンションなので庭が無いし。
    児童館は「登録した共働きの子専用」だし。(遊びを断られました)
    公園は、暇な無職のおじいさんが来てて危ないし(その中を平気で遊ばせている親御さんの神経を疑う)。子供に話しかけています。しかも近くに職安があり、無職の人がご飯を食べてます、、。
    学校は、もちろん遊べません。通っている児童と言えど、へんな人が入る時もアリ、学校などではサッカーや野球もやっているし。

    仕方なしに家の中で遊ばせています。
    先生は外で遊びなさいというけど。
    どこで遊べって言うんでしょうね〜?

    ユーザーID:1171043854

  • もっと自由に遊ばせたい

    今も昔も、他人に迷惑をかけてはいけない、ということは重々承知していますが…

    私も小さいころは、家の前の駐車場でボール遊びをしたり、空き家でかくれんぼしたり、
    それはそれは、とても楽しい思い出として記憶に残っています。
    駐車場の車の窓に石をぶつけてしまって、割ってしまったこともあります。
    親が一生懸命謝ってくれました。もう30年前のことですが、鮮明に覚えています。

    私は子供には、いろんな経験の中で、やっていいことと悪いことを学んで欲しいと思っていますが、
    今はあまりに制限が多すぎて、その機会を奪ってしまっている気がします。
    だからといって、今の風潮に逆らうこともできず…本当に子育てしにくい世の中だなぁと思います。
    都会だろうと田舎だろうと、子供にはもっとのびのびと遊ばせてあげたいです。

    ユーザーID:6323642358

  • 響くんですよ

    道路は そもそも 遊ぶ所ではありませんね。
    そして 都内 これだけ 住宅が密集していると
    道路で ボール遊びなどされたら 色々な所に反響して
    うるさいんですよ。

    病気の人・勤務が休みの人 赤ちゃんなど 家庭の事情は
    さまざまです。

    何も 道路で わざわざ 遊ぶ事もないと思いますけど。

    また それを 承知して 知らん振りしている親も親ですが。
    今の小学生の親は 所謂 団塊世代ジュニアになるようで
    どうも マナーが悪いですね。

    遊ぶのなら 公園とか 人に迷惑のかからない所ですね。
    道路や とんでもない 時間に遊ぶのは 論外です。

    ユーザーID:0205912163

  • レスします

    人口減の日本で、都市部は人口増加、田舎は過疎が進んでいます。都市部は若年層の比率が高いですから、若年層の数は、感覚的には増加しているのかもしれません。
    そんな中、街を見回せば空き地も減って、一戸当りの坪数も減っていると感じます。
    都市部の子供は窮屈でしょう。事柄を並べただけで想像できます。

    併せて、以前の様な大人一人外で働けば、一家が暮らせる収入が得られた社会ではなくなりつつある中、上がった生活レベルを落せなくて、共稼ぎが当たり前になりました。
    そして大人はお金のために疲れ、子どもは大人から構ってもらえなくなりました。

    給料が少しいいとか、通勤に便利だとか、お金が必要だからとか、大人の都合で都会に住む人が増えたんだと思います。
    知らず知らず、背伸びしている人が多いのでしょう。
    身の丈に合わせて、足る事を知れば良いのでしょうが、忙しいと、心をなくしてしまう。
    トピ主様のように、人間的な中で子育てができる事、幸せだと思います。

    あ、どこで遊ばせるかですよね。
    田舎に引っ越すかも。自分の頃みたいに、夏は一日中ムシ探しとかさせてあげたいので。

    ユーザーID:6630473275

  • お気持ちわかります

    私の小さい頃も道路にチョークで絵を描いたり、キャッチボールをしたりして遊んだものですが、さすがに昨今の道路事情ではそういった遊びが出来ないですよね。
    ウチにも子供がおりますが、近所の公園では「ボール遊び禁止」の看板があります。
    小さい公園なので、他の子供たちに何かあってはいけないと諦めております。
    ボール遊びをするときは、自転車で少し遠くの大きな公園か河原まで行って遊ばせます。
    環境も変わったので、「致し方ない」と昔の事は懐かしむだけにしています。

    ユーザーID:8204649063

  • ないですよ(笑)遊び場所

    東京在住です。遊び場、もちろんありません(笑)
    近くの公園はすべてボール遊び禁止(ゲートボール除く)、往来が激しいので道路でボール遊びをする子もいません。
    大きめの公園に行くと言っても遠いですしね。
    1番困ったのは、1番上の子の入学前。真ん中はちょろちょろする2〜3歳、妊娠中は特に体調が悪くて困りました。
    でも、子どもはボール遊びの中で秩序やルールを学ぶんですよね。
    力の強い子や上の子は弱い子や下の子に優しくする、とか譲る、という気持ちを学んだりします。
    大人からすれば迷惑なだけの遊びですが、子どもにとっては社会の第一歩を学ぶツールなんですよね。

    で、私はクラブチームのサッカーに入れ、平日3日はスクールにも行きました。
    おかげで中学生の今は強豪チームに行ってますけど、お金は半端なくかかります。
    真ん中もサッカー、末っ子はダンスやってます。
    子どもにかかるお金、年間で3人合わせて200万くらいかな。
    これからもっとかかります。
    子ども手当も所得制限で貰えそうにないですが、去年はスパイク代衣装代に消えました(笑)
    東京の場合、金で解決しかありません。

    ユーザーID:5992621085

  • ひとさまの家に向かってボールを蹴る

    他トピで話題にあがってるじゃないですか。

    道路で、他人の家に向かってボールを投げたり蹴ったりするんですよ。

    都心部の子持ちなんて、みんなそんな魂胆でしょ。

    ひとン家のことなんか考えてたら子育てできないみたいよ?

    ユーザーID:6204990417

  • ありますよ

    新宿までバスで15分ほどのところに住んでます。

    道端で遊ぶ子供はほとんどいません。
    袋小路の私道でたま〜に見かける程度です。

    家や庭も、走り回れる広さがあるお宅の方が珍しい地域です。
    公園か、校庭解放、児童館で遊んでます。

    晴れた日の公園は、幼稚園児から小学生まで、100人近くいる日もあります。たまにハラハラすることもありますが、みんなうまいこと共存して遊んでますよ。

    ユーザーID:8153896196

  • 何が言いたいの?

    > 私(30歳)は田舎育ちで、子供の頃は道路や駐車場で、白チョークで落書きしたり、ボールやめんこで遊んだり、が結構当たり前でした。
    自分の非常識を正当化したいという主張でしょうか?

    > もちろん車通りの少ない道路ですが、たまに車が来たら皆でわきに避けて…車に乗ってる人もそんないやな感じはなかった(と子供のときは思ってました)気がします。
    気のせいでしょう。
    運転手は迷惑だったでしょう。

    > 今は田舎で住んでいますが、もし都会に住んでいれば…どこで?
    子供を公道で遊ばせているのなら田舎でも非常識です。

    > なんだか、私が子供の頃に比べて、子供の遊び場が断然減っている気がします。
    自分の周りの半径数メートルで判断しない方が良いと思います。

    > 子供やその親が、しっかりとルールを守って、は前提です、もちろん。
    上の文ではルールを守らずに公道で遊ぶことを是としている様に見えるのですが。

    ユーザーID:3561092649

  • 都会でも公園はあります。

    都会に住んでいます。
    都会でも、本当の都会はオフィスビルが多く
    住居は少ないです。

    それでも、所どころに公園はあるし
    少し行けば児童館があります。

    複数の友人の住む23区内でも
    どこも歩いて10分以内に、公園はあるし
    児童館、ボール遊びの出来る施設もあります。

    都内近県の、複数の友人の所など
    歩いて10分以内に公園は数ヶ所、児童館
    校庭は開放しているし、ボール遊び場もあります。

    それでも子供の親達の中には
    歩いて5分以内に公園がないから「公園がない」
    「遊び場がない」

    近くの公園は、ボール遊びが禁止だから
    学校や、少し離れた遊び場まで行かないとならない

    だから「ボール遊び場がない、ボール遊びができない」
    「遊び場がない」

    「だから道路や駐車場で遊んでいる、遊んでいい」といった人もいます。

    私の周りでは、遊び場まで
    面倒がって行かない子供の親が
    「遊び場がない」と言っている場合が多いです。

    20年以上前でも、都内や都内近県でも
    子供は、殆どが公園で遊んでましたよ。

    ユーザーID:5010753460

  • 遊ぶ場所ないです!

    神奈川に住んでます。

    家を購入する際、すぐ近くに市の大きな公園があるのを気に入っていたのに、そこは間もなく住宅地になってしまいました。

    なんでも、市が民間人から借りていた土地だったらしいです。
    (公園の名義等、調べなきゃならなかったのか・・?)

    児童館はないし、小学校までは危険な道を渡らなければならないし、とにかく子供同士が遊ぶにはハードルが高いです。

    ユーザーID:9230162742

  • 絶対いや

    家の前の道路遊びイヤです。迷惑です。
    今はオープン外構で、ボールが敷地に入ってくるんです。昔とは違うんです!!!

    5歳と1歳の子がいますが、道路では遊ばせませんよ。
    ボール遊びは野球を習わせています。
    お金を払って習い事でもしてください。

    ご自分で豪邸を買って、大きな庭で遊ばせてください。

    ユーザーID:5002545286

  • スポーツジム、公園、児童館

    東京都区部在住の1歳半の子の親です。
    やたらトピ主さんにトゲトゲしいレスをしている人もいますが、悲しくなりますね。道路で遊ぶことを積極的に肯定しているわけではなく、そういう「なぁなぁ」なゆるい時代もあったよなぁ、と懐かしんでいるんですよね。なぜそうギスギスしなければならないのでしょうか。

    とにかく最近は、子供を社会から排除しようとする一部の人の「怒り」が常軌を逸しているので、おちおち子供と散歩にも出かけられません。ここで厳しいレスをしている何人かの人も、小さな子供が道をヨチヨチ歩きしているだけでも心の中で文句言ってそうですね。チンタラ歩くな!子供はあっち行け!って。

    だから私は子供を自転車に乗せて、目的地までひとっ走りです。
    スポーツジムのスイミングに行ったり、大きい公園に行って走り回ったり、児童館で遊んだりしていますよ。

    近所の道路なんかでゆったりと散歩できる、ほどほどの田舎で暮らしたい気分です。トピ主さんが羨ましいです。

    ユーザーID:9014794251

  • 生まれも育ちも東京です

    こういうトピって、必ず「昔は」といういうレスが付くけど…私は40代後半ですが、昔も今も対して変わっていませんよ。
    多分、田舎生まれ田舎育ちの人が東京に出てきて、言っているんでしょうね。
    だから「昔は」ではなく、「田舎は」の間違いだと思うんですけど。
    もしくは「昔の田舎は」かな?

    東京では昔から、道路に落書きなんてしたら叱られましたし、駐車場に勝手に入ったら、それこそ「他人の土地に勝手に入るな」って言われてましたよ。

    じゃあ、どこで遊んだか、って?
    家に決まっているじゃないですか。
    自宅か友人の家。
    家の庭ならボール遊びしようが、木登りしようが、土いじりしようが…「他人様迷惑」にはなりませんからね。
    あ、声に関してだけは、今より寛容な人が多かったかもしれません。
    もしくは、昔は広い家(庭)が多かったり、家同士が密集していなかったのかも。
    でも、私が子供の頃でも、小学生になれば習い事にいく子が多かったので、外遊びするのはせいぜい幼稚園くらいまででしたね。

    今は、昔の習い事(珠算や習字、水泳等)の代わりにスポーツクラブへ入れる親が多いそうですよ。

    ユーザーID:7881486993

  • 公園は入学前まで

    小学生の遊び場は本当に限られますね。
    近所の公園は非常に狭く、遊具もブランコくらいしかありません。
    ボール禁止、自転車禁止(そんなスペース無し)。
    学校は放課後の校庭開放を実施していますが、何故か、低学年は利用できない決まりです。
    仕方がないので習い事。
    体力的に心配なご家庭はスイミング、体操、サッカー。
    学力的に不安なご家庭は英語、公文、塾。
    他にも、ピアノ、バレエ、バイオリン。
    低学年から始めれば4年生頃にはレベルアップ。
    高学年は習い事の方が忙しく、校庭開放を必要としなくなります。
    そんな感じで子どもたちは大きくなりました。
    外遊びの経験は、幼児期の公園通いと学校の休み時間くらい。
    まぁ、可哀相ですよね・・。

    遊び以外で困ったのは、縄跳びの練習場所。
    公園はダメ(下が砂だから)なので、校庭開放がある時しかできません。
    縄跳びなんて路地裏でよくしたものでしたけどね。
    今はできないです。

    これからの時期、近所のお店では‘手持ち花火‘を売り出します。
    でも・・できる場所ないですよ?
    一体何のために売っているのだろう・・。

    ユーザーID:5787421925

  • 教えて欲しい

    >追い風参考さん

    昔していた遊びの中にも、他人に迷惑をかけていたものがあると思うんです。
    それでも、大人に怒られながら、みんな遊んでいました。
    隣の民家にボールが入って、頑固オヤジに「こらー!」って説教されるシーンも、お決まりでしたね。

    だから正当化して欲しいという訳ではなくて、
    昔はよかった(迷惑をかけながらも遊んでいた)のに、今はどうしてダメ(最初から規制される)なの?
    と質問されて、単純にどうお答えになりますか?
    昔が寛大すぎた?今が神経質すぎる?
    子供たちが遊びたいという欲求は、今も昔も変わらないのに、
    何が変わってしまったのでしょうか。

    ユーザーID:6323642358

  • 時間もない

    私が小学生の時は帰宅せずそのまま学校の校庭で遊んでましたが、今は絶対に一度帰宅しないとダメなので帰宅後遊ぶ時間がないんです。冬場は16:30に帰宅、夏は17時には帰宅の鐘がなるので。

    動きたい盛りだったのでスポーツスクールには通わせていました。お金はかかりますしレベルも上がるのでこのままこのスポーツをやりながら学生生活を送るのかと思うとゾッとしますが(汗

    今はただがむしゃらに遊ぶというよりはレベルアップさせながら遊んで学ぶなんですかね?

    日本のスポーツのレベルが上がってきているのは遊ぶ場所がなくなって体を動かすがてらスポーツスクールに入れ幼い頃からの基礎を学んだいた結果なんですかね〜

    ユーザーID:3738465127

  • 遊び場・・・ないです。

    ほんとうにありません。
    我が家は都心から電車で30分ほどの下町にありますが
    公園は少なく、しかも駅近なのでホームレスもいます。
    いままでに盗撮など事件もありました。
    それでも男の子は公園であそびますが
    女の子はみかけません。
    みんな週3〜4回のお稽古、あとは友達の家で
    遊ぶといったところでしょうか。

    ユーザーID:7631298643

  • 遊ばせられません

    道路でらくがきなどとんでもない。
    道端の花はだれかの所有物です。
    家の中でも声を出せば苦情がきますし、子供の足音は響くので歩きまわるのもダメです。
    公園も近隣の住人から子どもがうるさいと苦情が出たとききますし、砂場の砂は汚いと言われて潰されました。
    ボール遊びは禁止です。
    公園の小川で子どもが水着で遊んでいると「公共の場所で水着にさせるなど、児童虐待だ。どこに変質者がいるかわからないのに、母親失格だ」と説教する人が現れました。
    学校の運動場は放課後は野球などで使うので立ち入り禁止です。
    遊ぶのは幼稚園だけですが、そこも最近「子どもの声がうるさい」と苦情が入ったそうで、対応に苦慮しているそうです。
    児童館も同様。
    また、児童館は大きな体の小学生がほとんどの遊びを占領していますし、イベントもほぼ全て小学生向けなので、小さな子どもが出る幕はありません。
    スポーツクラブで体を動かすついでに遊ぶのがせいぜいです。
    都会では、ちいさなこどもはペットのように大人の横を黙ってついて歩くことしか認められていないようです。
    人間を育てられる環境ではないとつくづく思います。

    ユーザーID:4098955297

  • 子供「だけ」で遊ぶ機会が減った

    子供時代は大阪の衛星都市で過ごし、今は地方で暮らしていますが
    同じ新興住宅街で、住環境は酷似してます。

    が、外で遊ぶ子供の数は今のほうが激減してますね。
    いわゆる「子供社会」を形成して、自分達で人間関係を構築する術を学ぶ機会を大人が奪っています。
    理由は概ね、色んな意味で「大人が大人の都合ばかり優先させるようになった」、つまり過剰な保守性がそうさせるんでしょう。

    児童館やスポクラもいいですが、そこには必ず大人の手が入ります。
    箱や場所をお膳立てしてその中で遊ばせれば親や先生は安心でしょうが
    私はこれは育児や教育における「手抜き」だと思います。

    手抜きのツケは我々が年寄りになった時に我々自身に帰ってきます。
    過程を省いて結論だけを詰め込む。そういう風潮が現象として現われてる一場面だと思います。

    ユーザーID:7976063956

  • いつも思うのですが批判派の人は、道路遊びしなかったの?

    私も子供の頃、トピ主さんと同じように道路や団地の階段で遊んでいましたが、誰もクレームなどは言われませんでした。
    いつも思うのですがクレームする人は、自分が子供の頃は道路で遊ばなかったのでしょうか?自分はやっておいて、他人には止めろって自己中だと思うのですが。。。


    昔の人も確かに迷惑と思っていたでしょうが、クレーム入れる人はそんなに居なかった。
    昔の人は寛大だったのか、今の人が許容範囲が狭いのか、すごい謎です。

    ユーザーID:3172449131

  • 東京人さん

    私も東京人さんと同年代。東京で生まれ、現在も実家近くに住んでいます。
    東京でも地域によるのでしょうね。
    私は子どもの頃、道路遊びを普通にしてました。
    自営業者の多い町なので、休憩時間には大人も道路でキャッチボールしてました。
    それが今では子どもの遊び声はほとんど聞こえません。
    私はむしろ、都会暮らしに憧れて上京してきた人の方が口うるさいのだと思っています。

    こちらは会社経営の不振からマンションに建て替わった所がいくつもあります。
    それに伴い、マンションの住民から自営業者の出す音に対する苦情が出るようになりました。
    ちょっとした事件に発展した事もあります。
    子どもの声も例外ではありません。
    危険な行為は論外ですが、この都会のど真ん中にいて、静かで快適な生活を求める人の感覚の方が私は信じ難いです。

    近隣に都内でも有名な閑静な住宅地があります。
    そちらは騒音とは無縁ですが、空き巣の被害は後を絶ちません。
    以前我が子が習い事の帰り道に、作業着姿の空き巣を発見し通報しました。
    外で遊ぶ子どもが全くいない地域というのも、物騒なものですよ。

    ユーザーID:5787421925

  • 大人優先の街だからね1

    都心から40分の子どもの頃から住んでいた都内住宅地で暮らしています。

    40代前半ですが30数年前は、家の周りには何もありませんでした(笑)
    草っぱらが続いて、子どもたちは思い思いにボールで遊んだり缶けりしたり外で遊んでいました。
    子どもの数も多かったですよ。
    うちの父は野球をやっていたのですが、漫画のように家の中に野球のボールが飛んできたこともありました。
    子どもたちは「すみません・・・」と言いながらボールを取りに来ました。
    こらーっと怒鳴りつける人もいましたが、うちの父は
    「今のは見事なホームランだなあ。人に謝る時は帽子を取ってからだよ」と言って、ボールを返してましたね(笑)
    まあ稀な例ですが、確かに東京にもこういう場所があったという話です。

    その草原には所狭しと家が建ち、私よりちょっとしたの世代はここで育ってます。
    新興住宅街で育った子どもたちは、みな大人になり、実家近くの新興住宅地に家を買う人もいますが、少子化が進んでいます。
    私の母校も3分の1に減りましたが、遊ぶ場所は10分の1以下になりました。

    続く。

    ユーザーID:8438657759

  • 大人優先の街だからね2

    新興住宅地を開発するとき、業者は条例に基づいて一定の緑地を作らねばなりませんが、そのスペースを惜しんで何度かの期に分けて分譲し、緑地を極力作らないで売ろうとします。
    今の公園不足や住宅密集は、業者有利な制度の不備もあると感じます。
    これも政治力なのでしょう。
    また都市部の一極集中は、待機児問題や過密、地方の過疎等の問題も生み出しておりますね。
    都市部に人口が集中すれば、消費地である都市部に仕事を求めて生産人口も移動してきます。
    今、起きている子育て世帯にとっても切実な問題は、一極集中によって起きていると感じます。

    ゆとりを持って子育てしたいですね。
    地方へ行っても仕事はないけれど、最大の消費者層、生産者層である子育て層が、都市部に集中せず適度に分散されれば、地方も活性化するのに、と思いますが、一極集中の政策が多い中、実現はないでしょう。

    子どもたちにゆとりのある生活を送って欲しいけれど、いろんな要因で子育て世帯だけでは解決しそうにありませんね。
    諦めてお金を払ってスポーツさせてますが、どなたかのレスにもありましたが、子ども3人で数百万、相場だと感じます。

    ユーザーID:8438657759

  • 遊び場はないと思います。

    だって、お金儲けの為に大人が取り上げてしまったから。
    土地があったら、すべてお金のために大人が利用してしまったからです。
    こんな狭い土地に?というような所でも家が建つし、駐車場にしたら収入が入るし・・・で、子供を遊ばせる土地(お金にならない土地)が日本には残ってないという事じゃないでしょうか?だから、子供を遊ばせる為に、今の親は土地代(使用料)を払わないといけなくなったんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:6822927542

  • 親の努力しだい

    日本のような人口密集度が高い国の、しかも東京都心では、もうのびのびと遊ばせることは諦めたほうが良いと思います。
    どの国でも経済の中心となる大都市では同じような事が起こっていますが、特に日本は国土が狭い所に人が溢れているわけですから。

    お金をかけてスポーツの習い事をさせる。
    もしくは郊外へ引っ越す。
    私は東京の市部、都心からはずれたところに住んでいますが、まだまだ自然がいっぱいで、子供たちが駆け回っていますよ。
    親御さんは通勤時間が長くなりますが、子供の環境を選んだそうです。

    また、埼玉西部から都心へ新幹線通勤している方もいます。
    やはり子供の為に遊び場がたくさんあって空気のきれいな所に家を持ったそうです。
    要は親がどれだけ自分を犠牲に出来るかだと思います。

    ユーザーID:3028676752

  • レスします

    最近の若いママさんたちは遊び場所が少なくても公園があっても一緒に遊んであげるという精神が薄いように思う。
    みんな忙しい生活してるといってもネットをする時間はあるんだから・・その分もっと遊んであげれるように思います。
    昔は大きな子や小さな子が交じって遊んでいたと思うけど、今は横のつながりも薄いので親が努めることも必要でしょう?
    今の母親は車で移動する人も多くてどこでも行けれると思うんですけど。もちろん毎日じゃなくても昔のママよりもずっと行動範囲が広いと思います。
    それに(やっぱり過去に比べると近年はまだ子供の人数、増えている?のかもしれないけど9少子化傾向にあるからか、遊び場も少なくなってるのは仕方ないことなのかなあ??

    ユーザーID:4610465491

レス求!トピ一覧