レディス ファースト

レス25
(トピ主0
お気に入り56

男性から発信するトピ

ケイ

一般的に先進国では男女の社会的な地位が平等化しています。

先ず欧米では女性を敬うしきたりがあり、ジェントルマンとしての行動が一般化されレーディズ ファーストの様な華麗な文化が開花しました。

日本に於きましては男尊女卑より脱出するのが遅れ、近代になりやっと文化度の高い男性が見受けられる様になりましたがまだまだ
この点では開花にほど遠いと思います。
各分野の女性のリーダ数がその度合いを示しており、現在日本国の少子化問題はそこに根源があるのではないでしょうか。

お産が可能で長寿の女性の方が優れている事は明らかであり、将来の夢と希望を担う子供を出産してもらうためにはこの課題をクリアする事が急務であります。
そのためには社会的な育児のサポート福祉ステムを設置する事が不可欠であります。具体的な制度の見本は北欧諸国より簡単に見習えます。

個人レベルに於いても女性に対する態度と対応を高めての文化生活が必要です。
基本的に人間として男女平等でありますが前述の通り女性に適わない訳ですから、それを素直に認めてレディース ファーストの慣習を身に着けましょう。 そうする事によって男性は女性より尊敬の念を得て、それが毎日の激務の原動力になる訳です。

1960年代にWoman's Liberation(女性解放)と云う社会運動が米国で発生して従来の家庭が崩壊されるのでないかと騒がれました。ところが本当に開放されたのは男性であり、出生率が低下する事なしに経済大国として君臨してきたのです。

女性の力は各分野で未開拓の貴重な資源であり、これを活用する事(させて頂く事)は急務であります。

日本の男性諸君、早く目を覚ましてこの少子化という危機から脱出して日本の将来のための高度の文化生活を推進して頂きくお願いします。

Liberated man 開放された男性より 

ユーザーID:3017871260

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レディファーストって

    元々は、戦地とかで先に女性を進ませて安全かどうか確認する為じゃなかったかしら

    女性を盾として扱う男性優位の最たるものだと思われますが…。

    ユーザーID:8156999688

  • 男性優位男よりも、こういうのが一番うっとうしい(笑)。

    > 一般的に先進国では男女の社会的な地位が平等化しています

    一般的にって??
    もともと男性が「社会的には」優位だったから、例えばドアを開けて先に
    通すなどのちょっとしたことくらい「女性を先にしてやるか」という男性の
    いわば「上から目線」がレディファーストの起こりです。
    華麗な文化でも何でもありません。
    トピ主さんは海外(少なくとも英語圏)の経験はないですよね?
    「レディース ファースト」なんて言わないし(笑)。

    トピ主的に言う「先進国で女性の地位が高い」のは女性たち自身が自らの
    権利を主張して戦ってきたからで、男性の温情でも何でもありません。
    少子化を何とかしたいなら、形だけのレディファーストより「男女ともに」
    結婚したい・子供を持ちたいといういってみれば特に称賛することでもない
    当たり前の感覚を当たり前に持てるようにしないといけないですよね。

    視野の狭い半端な理論を振りかざして「Liberated」とは片腹痛い。
    解放された男は他人につまらぬ自説を押し付けたりしませんよ。

    ユーザーID:1798583198

  • あの...

    レディーズファーストってたかがマナーの一例なんで。それこそ咀嚼中は口を閉じている、とかスープを啜るな、とかテーブルに肘をつかない、とかそれと同レベルの話ですよ。なってない人はなってないし、ある文化の「マナー」が他文化では組み込まれてないってだけの話と少子化がどう繋がるんですかね?

    更にいうならレディーズファーストはマナー以前に「男性優位時代の悪習・遺物」ってことで嫌ってる欧米フェミニスト普通にいますが。

    なんでしょうねぇ、なんか上辺だけの印象を無理に知識の様に飾ってさもフェミニズムに理解があるようなふりをしてるようにしか見えませんね。フェミニズムに対する反発を煽りたいだけの文章だという印象しか受けませんでした。

    まぁフェミニズムなり女性解放運動なり、男女平等なりを引用して語りたいならせめてレディーズファーストの習慣≠フェミニズムってことくらい理解してくださいね。あと最後に重箱の隅をつつくようで申し訳ないんですが、Women's liberationね。

    ユーザーID:5328461177

  • レディスファースト?

    レディファーストは、昔から「女性蔑視」の文化ですよ。
    だから、欧米で本当に男女平等を訴える人たちはレディファースト文化廃止を叫んでいます。

    女性には自分でドアを開けて出入りする権利も、椅子に座る権利も無い。
    だから、男性がドアを開けて「入りなさい」「出なさい」ってやるんですよ。
    椅子を引いて「座りなさい」ってのも同様。

    男性の命令が無い限り、その場でずっと突っ立っていなければならないのがレディファーストです。

    レディファーストは「気遣い」ではありません。「支配」です。


    それをブッ壊したのが日本人女性なんですけどね。

    自分の意思で店内に入り、着席し、注文し、支払いをする。
    日本人女性としては「そんなの当たり前でしょ!」なんですよね。女性差別の強かった江戸時代であっても。

    ユーザーID:4922799290

  • 意味不明

    何を主張したいのかさっぱり・・・

    男性優位って文化なのでは?
    もしかしたら不公平なのかもしれませんが、それを甘んじて受け入れてきたからこそ根付いてきたんでしょう。

    レディファーストも同じく文化。
    どちらが優れてるというものではないと思います。

    異文化の交流によって自分の文化に違和感を持つ人が現れても不思議はありませんが、自分と考えが違うというだけの理由で他人が持つ文化を批判することは傲慢です。

    ユーザーID:0823812913

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 既に男性は解放されている?

    いわゆるウーマンリブ等で女性が解放された(って何から?)かどうかはわかりませんが、
    既に男性は解放されているのであれば、
    現代はまこともって男性にとって都合がよいことになります。
    したがって、男性にはこの状態を変えるインセンティブがなく、
    今よりもレディーファーストを実践する必要もない、
    となるのが論理的帰結かと思うのですが、
    なぜ女性の力をわざわざ開拓しなければいけないのか、
    教えて下さい。

    ユーザーID:5108348505

  • トピの感想

    1960年代の女性解放で結局、家庭が崩壊したと思っています。
    男性も女性も家庭を顧みなくなりました。
    それが果たして良かったのか?私は、あまり良くないのではないかと思っています。
    政治思想にも関わって来るでしょうが、子どもは家庭ではなく、公的機関に教育させる、という思想と結びついてますよね。私は本来、子どもは家庭で教育するのが第一義だと思っているので、フェミニストは家庭を壊した超本人だと思っています。

    日本は今混沌としていますが、昔ながらの男性優位時代への逆行を目指すのではなく、また下手に文化の素地が違う西洋をなぞるだけでもなく、今の日本に合った新しい制度を打ち出す必要があるのでは。と、もっともらしいことを言いましたが…難しい舵取りです。平等といって声高に権利を主張するのではなく、性別関係なしに、相手を個人として尊重する態度を身につける方が先なのかもしれません。

    ユーザーID:1079426363

  • これはちょっと・・・

    意外に誤解している人が多いですけどレディーファーストは「女性に対する敬いの具現化」じゃなくてむしろ逆の発想、「弱者保護」から生まれたものですよ。従って、西洋ではマナーというよりもあらゆる意味で「誇示」に使われています。女性の方も手放しに賞賛しない方がいいですね。

    根本的に現代社会における男女平等とは「男性が男性らしく」「女性が女性らしく」なることであって、その意味で少なくとも経時的に習熟している欧州から日本人(男女共に)が学ぶ事は多いと思います。

    ご指摘のウーマンリブは当時の社会進出が完全に男性社会をターゲットとしていたのである意味で「女性の男性化」でもありました。現在、それが果たして正しかったのか?といえばどうでしょう。日本ではどちらかというと未だに「女性の男性化」に軸足が乗っているような印象がありますがそれは古いフェミニズムであって現況に則していないと私なんかは考えてしまいます。

    真の平等はお互いが「らしく生きること」だと思います。

    ユーザーID:5685322643

  • 論点ズレてるよ

    男女平等を謳うならレディーファーストは廃止しないとダメでしょう。

    レディーファーストは男性が女性を守る行動の派生に当たる行為なのは良くご存知でしょ。
    その時点で男女不平等じゃないですか。

    支離滅裂で何が言いたいのか理解しかねます。

    もう一度勉強の上でレスしないとダメでしょうね。

    あと自分の価値観が正しいと思い込むのは貴方の勝手ですが、他人にまでその価値観を押し付けない方が良いですよ。

    30代男性より。

    ユーザーID:0900192184

  • 例えばジェントルマンファースト

    お産が可能で長寿という生物学的レベルで「女性の方が優れている事は明らか」であるならば、お産が出来ず短命である男性を弱者として保護し、男性を優遇するポジティブアクションが必要になるのではないでしょうか。

    トピ主さんだけに限らず日本での世間一般的な傾向として、男性の方が例えば体力的に勝る、女性の方がお産などあり仕事をするのに向いていない、といった見立ての場合は「だから弱者としての女性を優遇すべき」という結論に向かうのに、逆に女性の方が勝る、男性の方が劣るといった見立てになると「だから強者としての女性を優遇すべき」と強者保護優遇路線に鞍替えする論調が目立つのが気になります。

    平等とは何なのか、結果均等なのか機会均等なのかをまずベーシックな論理としてご自身の中できちんと立ち位置を確定した上で、その結果として弱者を優遇すべきと決まったら男女どちらが弱者でもぶれることなく弱者を優遇する論旨に、能力資質相応に格差が付くことを良しとするなら男女どちらが優れていようがぶれることなく優秀者の高地位を讃える論旨に統一してロジカルに語らないと説得力が無いですよ。

    ユーザーID:8312327801

  • 提言「内容」は難しくないが、難しい「言葉」を羅列している。

    男性が今まで以上に子供を宿す可能性のある年齢の若い女性たちを大事にして、
    女性たちが子供を産む気になるようにもっていくということですかね・・。

    また、
    女は男より優れている・・?
    といったことを微妙に仰っている気配があったりしますが、
    その意見にも首をかしげますね、
    私は女性ですが・・。

    仰っている内容は、
    特段難しくないのですが、
    使う言葉が、
    理屈っぽいです。

    女を大事にしようというなら、
    女が多い小町でいうより、
    男性が多い場所で言ったほうがいいです。

    ユーザーID:7197102573

  • もっと詳しく説明して下さい

    トピ主の仰る『レディースファースト』とやらと「少子化」がどう関連するのか、もう少し具体的に説明頂けませんでしょうか?

    また、トピ主の仰る『レディースファースト』と「各分野の女性のリーダー数」がどう関連するのかも併せて詳しく説明願います。
    「レディファーストでお先にリーダーどうぞ」って事でしょうか??

    ユーザーID:6261620316

  • 男は女を振ってはいけない

    昔、↑タイトルのような言葉を
    今で言うドヤ顔で言ったお人がおられまして
    女性陣から反感を買いました。
    ご本人は「俺は女に優しい」と強調したかったようですが。

    なんだか主さんの主張ってそれに似ています。

    >お産が可能で長寿の女性の方が優れている事は明らかであり

    何かの本で読みましたが、
    女性が長寿なのは、自然の摂理で
    女は歳とっても家事をして役に立つからだそうです。

    男が優れている、女が優れている、ではなく、
    今は個々の個性を大切にする時代です。

    ユーザーID:7006418691

  • レスします

    とにかく内容が論理破綻しています。

    まずLadies Firstの習慣の起源を勉強してください。
    決して女性の方が優れているから始まったわけではありません。

    >お産が可能で長寿の女性の方が優れている事は明らかであり、
    なにか忘れているようですが、そもそも男性がいなければ女性は妊娠できません。 あくまでも男女そろって子供ができるのです。 どちらかが優れているとかいう話とは全く別問題です。

    なぜ長生きの方が優れていると思うのでしょうか。
    同じ人類で男女そろって初めて子孫を残せるわけですから生物としてみれば男女対でひとつと考えるべきでしょう。 生物として優れているのは個体が長生きとかそんなことではなく、いかに子孫を残して種を存続させていけるか、そこにこそ生物としての優劣が生じる余地があります。
    単に個人レベルで考えても長生きの方が優れているというのは理解できません。

    日本が女性差別、それに対する男性差別(女専用車両とか)に満ち溢れている社会であることは事実でがこれは日本民族の気質にかかわるので容易に変わるものではないと思います。

    ユーザーID:9932911347

  • 違いますよ

    レディファーストは女性蔑視の最たるものですよ。
    基本的に女性は男性の所有物と言う考えの元に行われる行為です。

    ・男性の許可なしにドアを開けてはいけないから男性がドアを開けてやってる。
    ・会計やオーダーも同じ。女性は連れの男性以外と会話してはいけないから男性がかわりに行う。

    ユーザーID:8960824984

  • 単なるマナーの一例ですが

    単なるマナーの一例ですね。
    本当に敬う、評価するという観念とは違うと思います。
    しかも先に行かせる方が危なかったりして。
    日本は先に男がすすんで守る、こういった習慣なのはその方が長い間で妥当だったからでしょう。

    しかし本当の平等はどうかしら。私は先進国の1つにいますが、同じ実力でも女性の賃金の方が安い事例を多々知っています。
    低賃金の職は一見同じに見えますが、専門職になると違います。
    女性優先などありえない。
    女性官僚も男性よりも低い賃金です。
    では日本はどうかしら。家庭でお財布を握る主婦が多くないですか?
    椅子をひく、先に乗せる、そんな程度は無料ですから男は譲歩しても痛くも痒くもない。
    しかし本当のマネー競争に入れば争奪戦ですよ。
    そして実力は平等に評価されない場面が多くありません?

    あなたが本当に海外の現実を知る男性かどうかは疑問ですね。
    しかし”開放された男性?”とは、そういった単純動作さえすれば経済は握らせない、という意図なら大いに理解できます。
    ですが日本の男性は、スイートトークが出来ない分、情緒があり、純情で誠実な人が多い気がしますよ。

    ユーザーID:9960247430

  • レスします

    ケイさん、

    男性はあなたを「西洋かぶれ」ていると思うだけで、
    女性(とくにレディーファーストの習慣のある国で生活している人間)は
    あなたを、レディーファーストについての歴史や
    文化をあまり知らないのに舞い上がってしまっている人なんだな、
    と思ってしまいますよ。
    もっといろいろな情報源からレディーファーストについて調べてみては?

    ユーザーID:9430211692

  • 続きです

    >女性の力は各分野で未開拓の貴重な資源であり、これを活用する事(させて頂く事)は急務であります。

    いたずらに女性を働かせては、少子化にもっと拍車がかかります。
    やはり出産後の再雇用と、出産のインターバルのサポートの拡充が少しでも産みやすくなるんじゃないでしょうか。
    もちろん環境だけでない、男女間の意識の差が結婚の妨げにもなっているらしいのですが。
    日本の将来を考えるのであれば、やはり教育だと思います。
    それも世界を視野にでき、客観的に日本を見る事のできる失敗を恐れない人材です。
    日本は不景気や震災などで、ぬるま湯に浸かった状態が露呈されました。
    主さんは多分定年で仕事を終えた方だと思いますが、若い人へのメッセージとしては先見の明がないです。

    ユーザーID:9552285178

  • 要するに騙せと?

    レディファーストの意味が、男尊女卑であっても、女尊男卑であっても、どちらにしても、男女平等思想とは相反するものですので、何を言いたいのかまったく判りません。

    トピ主は、各種メディアから多くの情報を得ているようですが、自分の中で咀嚼できてないように思われます。

    新聞に書かれている文章をつぎはぎしたような文章です。

    >先ず欧米では女性を敬うしきたりがあり、ジェントルマンとしての行動が一般化されレーディズ ファーストの様な華麗な文化が開花しました。
    >お産が可能で長寿の女性の方が優れている事は明らかであり、
    >それを素直に認めてレディース ファーストの慣習を身に着けましょう。

    「男性が女性が敬う」のですから、これは、女尊男卑のフレーズ。

    >そうする事によって男性は女性より尊敬の念を得て、それが毎日の激務の原動力になる訳です。

    「男性」が女性から「尊敬」されるので、これは、男尊女卑のフレーズ。

    ★要するに、女性には女尊男卑のFAKEをしかけて、結果的に男尊女卑にもちこむのが、「日本の将来のための高度の文化生活」につながるという主張なのですか?

    ユーザーID:1542762239

  • 思ってもいないでしょ?

    少子化という危機?
    その前提がおかしいと思う人も多々いるんじゃないかな。
    国力を維持するために人口は必要だけど、もう限界。
    どこかで一旦リセットしないと無理ですよ。

    ユーザーID:3780002038

  • 何がしたいの???

    え?もっと女性を支配したい?

    そうとしか解釈できないのですが。

    別にどっちでもいいです、欧米のマナーを身につけてる人がいいのか、日本のマナーを身につけてる人がいいのか、それくらいの差ですよね。

    トピ主様は恐らく海外に行かれた経験ないのではないでしょうか。

    少子化とは因果関係が認められませんね、この文章からでは。

    まずご自身が何をしたいのか、稚拙な文章を書いていないで、もっとわかりやすくご説明ください。

    万人に理解できない文章を書く時点で、賢くない男性の証拠です。

    ユーザーID:2377691956

  • 日本ではまだ無理かも

    >「レディース ファースト」なんて言わないし(笑)。

    言いますよ。英語では...。

    批判が多いですが、トピ主さんの言いたいことはなんとなく分かります。

    西洋における何百年も前のレディーファーストがどのような考えに基づいていたかは、いまは別に関係ないと思います。現代において、レディーファーストを実践する男性がいれば、それは単純な親切心であって、支配欲ではないはずです。そもそも、西洋社会で生まれ育った男性でさえ、遠い昔にあったレディーファーストの真の意図なんて、知らない人がほとんどでしょう。

    日本や東洋の歴史における女性の扱いが、歴史的に見て西欧よりも立派だったのかと問うたら、日本人としても他の文化の批判などできません。

    現代の欧米社会では、性差別というよりも、『性差』意識が日本よりもはるかに低いという現実は確かにあります。

    でも、レディーファーストが日本に根付くのは難しいでしょう。亭主関白好きな女性はいまでもたくさんいると思うし、専業主婦希望の女性はさらに多いです。そうなると、『食わせてやっている自分(夫/男性)が偉い』社会になってしまうんです。

    ユーザーID:8049976508

  • レディーファーストって弱者が強者に媚びる手段なんですか?

    トピ主さんは、男性は女性に適わないからレディーファーストをすべしと言っている訳ですから、トピ主さんは強者である女性に媚びようとしているということですね。
    それって、世に言うレディーファーストの精神なのですか。

    それに、トピ主さんは、少子化の原因が女性の社会進出の遅れにあるといわれています。
    では、女性の社会進出が今以上に遅れていた高度成長期に比べて、現在が更に少子化が進行していることを、どう説明されるのでしょうか。


    訳の分からない理屈で女性が優れていると言っても、当の女性は喜ばないと思いますよ。

    ユーザーID:2194504344

  • 日本人的発想

    >現代において、レディーファーストを実践する男性がいれば、それは単純な親切心であって、支配欲ではないはずです

    それはレディファーストを知らない日本人女性の希望的観測です。

    現アメリカ大統領のオバマに投票した人は、皆が皆彼の政治理念だけで投票した訳ではなく、「人種差別主義者と思われたくない」という自己保身が大きく影響しています。

    西洋のレディファーストにも同じことが言えるそうです。
    まず、現代の西洋人にレディファーストの真の意図を知らない人などまずいません。真の意図、つまり女性を差別してきた歴史があるからこそ、現代の男女平等が成り立っており、女性差別がタブーになっているのです。

    しかし、結果的には現代のレディファーストが「女性優遇」という差別でしかないことから、女性自らレディファーストを拒否する動きが出ています。西洋の女性が日本の女性と決定的に違うのは、例え自分に有利であっても「差別は差別」と言えるところです。

    ユーザーID:6609387002

  • 何となく言いたいことはわかりますよ

    アメリカ在住14年、バリバリ働いています。

    トピ主さんの言いたいことは、伝わりにくいですがなんとなくわかりますよ。
    ただ、育児制度の不十分さが少子化の根本的な原因ではないと思います。

    根本的な原因は、日本では子どものいる女性が気持ちよく働けない会社があまりに多いからではないですか? 女性のキャリアがこれほどに尊重されない先進国は間違いなく日本だけです。そして結婚して家庭を大切にするということが、職場においてはまるで尊重されない社会ですよね。

    結婚して働く女性は、「家事をおろそかにしない」条件でのみ働くことができます。
    子どもができれば、「子どもを犠牲にしないよう」子どもの世話もすべて負います。
    男は家事も子育てもせずとも、責められることはありません。
    共働きが当然の時代を迎えても、家事も子育てもすべて女性が負わなければいけないという認識・・・こんな状況でいま子どもを作りたいなんて、誰が思うんですかね。

    日本は女性を苦しめるしがらみが多すぎます。女性が女性を苦しめる場合もあります。このままでは少子化は進む一方でしょう。

    ユーザーID:0594654105

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧