42歳、不妊治療迷い中です

レス47
(トピ主6
お気に入り99

妊娠・出産・育児

nanako

42歳・結婚1年半の女性ですが、不妊治療を始めるか迷い中です。
私は友人などの子供さんは可愛く思い、一緒に遊んだり育児の話を聞くのも全く苦になりません。
ただ、昔から自分の子をどうしても持ちたいという気持ちは強くありませんでした。同年の夫も同様の考えです。
ところが、42歳の誕生日を過ぎ、「不妊治療の効果は42〜3歳以降、急激に落ちる。ラストチャンスの年齢」という記事を見てから、急に焦りが出てきて、取り急ぎ専門の病院で検査を…と夫に相談。
夫は「高齢出産のリスク(母体・子供の障害)が心配。」
実家の母も「お前が傷つくのが心配(難産、死産や流産による心身ダメージ)」と不安がります。
40代結婚なので、双方の両親も孫の催促はしません。すでに孫がいるので焦らないようです。
周囲は「子供を欲しいのなら頑張れ」と言ってくれますが、肝心の自分の気持ちと言えば「不安と焦りばかり」なのです。
それも「そもそも、こどもがそれほど欲しいのだろうか…」「でも、将来、産んでおけばよかったと後悔するかも…」「運よく生むことができてもこの歳から子育ては大変そう」などの気持ちです。種々のリスクへの不安もあります。
子持ちの友人の話や、雑誌等の体験談では「子供好きじゃなかったけど、産んだら可愛くてならない」という意見が圧倒的なので、産まない踏ん切りもつきません。
不妊治療がどれだけ心身ともに大変なのかは、友人の体験を間近で見て多少なりとも見知っております。
それに臨むための「意思・覚悟」どちらも出来ずに迷ってばかり。
産科的に難しい年齢で、悠長なことを言える立場ではないのですが…。
「生む覚悟」「生まない覚悟」をなさった経験談をお聞かせください。

ユーザーID:0452892131

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 迷うのであれば

    治療5年目にして出産しました。その前に 双子を流産、死産しています。それでも 授かりたくて 治療を再開しました。

    私も同じ42歳です。年齢から言えば 妊娠するのは難しいです。それにリスクも高くなるし・・・。

    けど治療をせずに後で 後悔するよりは 期限を決めるなどして治療をしてみては?

    まずは 主さんだけでも 産婦人科で相談してみては?

    ユーザーID:9811637224

  • 時間は過ぎていきますよ

    そう悩んでいるうちに時間はどんどん過ぎていきます。

    不妊専門の病院へ行くとやはりどんどんあれよあれよと検査をしていきます。
    まずは不妊専門病院へ行きながらご自分のお気持ちを考えてみてはどうですか?
    時間はありません。

    ユーザーID:6401255225

  • とりあえず

    ご夫婦で検査だけしてみるのはいかがですか?
    出来れば、不妊専門クリニックで受診するのをお勧めします。

    年齢に関係なく、子供を授かる条件に致命的な理由が見つかれば
    諦めざるを得ないというか・・・
    あれこれ悩む前に、授かる可能性があるのかどうかだけ調べて、
    その後にご夫婦で相談してみてはいかがでしょうか。

    私はトピ主さんより10つ位年下で、治療歴4年です。
    流産も経験もあります。
    10つ年下と書くと若いと思われるかもしれませんが、これから
    授かれば高齢出産の域です。
    重度不妊で授かり難く、妊娠中もトラブル増、産まれてからもきっと
    大変な日々になるであろう事は予想していますが、それでもやっぱり
    自分の子供が欲しい一心で治療に励んでいます。
    不妊治療に対する偏見や野次も、気にならなくなりました(笑)

    もし治療を始められるなら今すぐ、1日でも早い方がいいと思いますよ。
    まずは病院で検査を!
    ご夫婦でベストな結論を出せる事をお祈りしています。

    ユーザーID:5489018812

  • どちらにしても運命?

    7歳の娘がいます。
    主人家族が子どもが絶対条件の人だったので
    娘ができてから、結婚しました。
    (当時も高齢でハイリスク+確立が低かったので)

    主人はもう1人…という感じでしたが
    今年に入って、義母からもひざ詰めで話があり
    ちょっと真剣なモードになってきました。
    健診で若干トラブルもあり
    婦人科を受診した際にお医者様にお聞きしたのですが
    治療する程のトラブルが無いならば
    お金を掛けても、かけなくても
    それほど確率は変わらないとのことでした。
    夫婦ともに妊娠のために
    体調を整えて、セーブした生活ができますか?
    とも聞かれました。
    (要は、例えば排卵期といっても誤差を含んだ数日間 
    毎日仲良くできるか?)

    ストレスをためずに、ゆるくタイミングをはかって
    授かりものだという気持ちでいたほうが
    結果が出ても、出なくても
    その後の生活がおだやかにできるとのことでした。
    (気持ちの上で自責にの念とか、相手を責めたりとか
    燃え尽きて、夫婦仲がおかしくなる人もいるとか)

    お望みの答えでないですが…
    できたら産める状況があるなら神様の言うとおりで

    ユーザーID:0939505959

  • 迷うなら産まない方が

    年齢的にも、子供に生じるリスクを覚悟しなくてはいけないですし、その点、大丈夫ですか?
    男性不妊の可能性もありますけど、旦那さんとうまく乗り越えたり出来ますか?
    不妊治療はものすごくつらくて、へこみますけど、それをやっと乗り越えたら、今度はリスクのある子供だったらどうしますか?
    若ければ、何かあっても、次があると切り替えられますが、年齢的に次があるとは切り替えづらいですよね。
    迷うなら、産まないで、これからの人生を不妊治療なんてつまらないことに費やさないで、充実させることもできますよ。
    事情があって親御さんに育てていただけない施設のお子さんたちに手を貸したりもできますし。
    絶対産む、絶対育てるという強い気持ちがないなら、あまりにも障害が次々発生してくる不妊治療は受けないほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:5207763605

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • やめたほうがいいかも……

     私もあまり子ども好きではありませんでしたが、産めない年齢になってから後悔したくないと思い高度不妊治療を選択しました。37歳から顕微授精をはじめ、3回採卵して4回目の移植で妊娠し、39歳で出産しました。排卵誘発の注射、ホルモン剤の注射、採卵どれも非常に痛いです。注射で卵巣がはれるのも苦しかったです。注射によって将来ガンになるリスクも少し高くなります。移植した卵が育たずに着床しなかったときには悲しかったです。
     でも、生まれた赤ちゃんはかわいく、治療してよかったと思っています。もし妊娠できていなかったら、子どもが欲しい気持ちだけがいつまでも消化しきれずに残ってしまって、その後の人生が暗いものになっていたと思います。

     42歳は不妊治療でかろうじて妊娠きる限界年齢です。高度不妊治療で妊娠して無事出産できる可能性は、30歳代後半だと30%程度、40歳で10〜15%程度、42歳だと5%以下だと思います。採卵から移植までで1回約50万と非常に高額の治療なので、40歳までならチャレンジしますが、それ以上になると治療はあきらめると思います。

    ユーザーID:6679281608

  • 自分の気持ちが大切

    40代の不妊治療は、どうしても欲しいと願う人だけがした方がいいのかなと思います。
    同じ高齢出産と言っても、30代と40代では一緒に考えてはいけないそうです。別の出産だと考えた方がいいと。リスクがケタ違いです。

    見た資料では、46歳での治療結果は0でした。
    主さんの言われるように、今が判断の時期かも知れません。

    もし、不妊治療に興味があるのなら、不妊治療の病院の説明会でも行ってみてはどうでしょうか。
    不妊治療と言っても、多くは20代後半の方から30代前半、半ばまでの方が多数です。不妊治療をすれば授かるわけではないですし、体に負担を掛ける事にもなります。
    ご主人とよく相談されたらと思います。

    トピ主さんが身内であったら、止めた方がいいよと言うかもしれません。
    迷っている事と、周りが無理しなくていいと言っているから。
    もし、38歳ぐらいであれば、期間を決めて治療をしてみては?と言うかもしれません。

    ユーザーID:6124808949

  • うわぁ、分ります!

    私も結婚当初は漠然と子どもを産むものだと思っていたのが、自分のやりたい事があり集中している内に30代後半に。その内に自分は本当に子どもが欲しいのだろうかと考えるとNO。
    しかし結婚前に産みたくないと伝えてないし、私の勝手な心変わりなので自然に出来たら産もうと。
    でも出来ず。夫の要望もあって不妊治療しました。
    結果としては妊娠に至りませんでした。夫には諦めてもらわなければなりませんでした。

    私自身は欲しくないので良いのですが、夫には申し訳ない気持ちで一杯です。

    でも子どもがいたらいたで幸せだっただろうなとも思います。
    今でも充分幸せですが。夫が父親の顔になるのを見たかった気もします。

    子に障害があっても母子共にリスクがあっても夫婦二人が子どもが欲しいというコンセンサスがあるか、それとも夫が反対したって絶対産みたい!ならば挑戦してみるべきだと思います。

    でも単なる「焦り」からでは、、不妊治療、大変ですよ。焦りが肉体的にもガツンと来ます。
    精神的にも不安定になりますし。次の生理が恐ろしく平安はありません。

    その覚悟があるなら挑戦してみてもいいかも。

    ユーザーID:9334267729

  • 迷っている時間はない

    私は、

    女性は30歳から妊娠力が急激に低下する。
    不妊治療の効果は35歳から急激に低下する。
    40歳を超えて妊娠するのは、奇跡に近い。

    と聞きました。

    トピ主さんに迷っている時間は無いと思います。
    お子さんが少しでも欲しいのなら、今すぐに高度不妊治療に踏み切るべきです。

    ユーザーID:3412917180

  • まず病院へ

    不妊治療を行ったからといって必ず妊娠するものでもないので、
    まずは病院へ行ってみるのはどうですか?
    女性だけでもできる検査も多くあります。
    何もせずに悩むよりできる検査だけでもやるといいと思います。

    私自身現在39歳で6年目の不妊治療です。
    私は40歳になったら治療をやめるつもりです。
    正直疲れたって言うのが本音です。

    ユーザーID:5858786157

  • 自然妊娠は?

    生理終わった日から1週間の間が勝負です。

    不妊治療が不安なら、まずは自然妊娠の努力をしませんか?

    体をあたためる。とにあく暑くても靴下はいてください。服の下にはキャミソールを一枚、お腹が冷えないように。あたたかい飲み物にしてください。あと、座る時など子宮に衝撃を与えないよう注意してください。Hのあとは動かずそのまま眠ってください。骨盤をくるくる回してください、正常な位置に戻すイメージで。
    時間がないので、上記を3ヶ月続けてもダメなら病院へ行ってください。
    自分なりにやれることをやったらモヤモヤも消えて、将来自分を責めることもないんじゃないかな〜…。

    ユーザーID:2782186803

  • 40代突入前に諦めました

    私も子供は産まなくてもいいと思ってきました。
    ですが30代も終わりに差し掛かる頃、トピ主と同じように悩み、不妊治療をする事に。

    ところが、感染症、排卵、卵管造影等、私自身の検査が終わり、夫個人と夫婦共同での検査を・・・という段階で、夫から拒否されてしまいました。
    医師からは”そうなると、タイミング療法位しかできる治療はありませんよ”と言われ・・・
    最終的には”どちらに非があるか、明らかにするような検査は止めて”という義母の言葉があり、夫婦で話し合った結果、治療はせず、子供はできたら嬉しいが、できなくても二人で仲良くやっていこうという結論になりました。
    あれから数年経ちますが、子供はいません。

    トピ主のいう所の「産まない覚悟」は持てていませんが、子供を欲しい気持ちは大分薄くなってきました。
    結婚してから、一時期仕事を休んでいたのですが、今はフルタイムの仕事に戻り働いている事もあり、こんな状態では子育てなんて無理だと思う気持ちもありますし。
    何となく、私はこのまま子供は持たないだろうなと思っています。

    ユーザーID:0443975288

  • 答えはふたつ

    周囲もあまり応援気味でないし、トピ主さんもそれ程熱望とまではいってなさそうなので「覚悟と情熱不足」と言う意味では治療をしないに一票。
    そうは言っても(私も同様でしたが)本当にもうこれで産めなくなる、後は閉経を待つだけの年齢に近づいて来ると人間の本能なのか子孫を残したい、わが子の顔を見てみたい、人として生まれたからには「出産」を経験してみたい!!と思うようになるんですよね。
    子供は産まれてしまったらあとはもう育てるしかないので母は強くなりますよ、それはなんとかなる。
    もしトピ主さんご夫婦に有る程度の「財力」が有るのであれば今すぐ「夫婦揃って」「日本でも指折りの有名クリニック」(←この2つ重要)に行きなさい!!
    タイミングだの身体づくりだの遠回りは禁物です、スタートしたら早いですよ。
    45歳までと期限目標を絞ってやってみてはどうでしょう?
    もし着床しても流産の可能性は高いけれどそれは異常染色体の淘汰ですから落ち込まない強さも必要ですよ。
    経過が順調でも必ず羊水検査はして下さい。
    成人するまで立派に育てられる環境が有るのでしたら是非チャレンジして下さい。
    以上が41歳で出産した私の意見です。

    ユーザーID:3214582081

  • 難しいですよねぇ…

    私は子どもが欲しくて結婚したので参考にならないと思いますが…

    知人(30代半ばで結婚)が数年は「子どもは要らない」と積極的に避妊をし、
    現在(40代前半)になって意識が変わり妊娠へ向け努力しているそうですが、
    なかなか実を結ばず思うところがあるようです。

    覚悟をしなくてもそのうち【産めない状況】になってしまう気がします。
    (失礼な物言いでごめんなさい)
    そこには覚悟しなくても到達してしまいますので、
    一番怖いのは、迷っている間に選べなくなってしまうこと。
    個人的には選べる道があるのであれば、
    細い方の道へ進んでみる方が後々後悔しにくいかと思います。
    「やった後悔」より「やらない後悔」の方が強いと思うので。

    ただ、今【将来子どもがいない自分】を積極的に選べそうなら、
    この限りではないと思います。

    いずれにせよ、後悔されない選択が出来ますように。

    ユーザーID:6605409587

  • 自然にまかせる

    正直、「子どもが欲しい!!」という強い気持ちがないと
    不妊治療はしんどいだけだと思います。

    迷いがあるのなら
    自然にまかせる、でいいのでは?

    ユーザーID:9656033208

  • 私30代後半、主人40代後半

    自然に授からなければ治療してまでは・・・と、思っていました。

    40代も近づいてきて、ふと「後悔しそうな気がする」と思い
    検査の為に行きました。
    そこで、もしかしたら妊娠出来ないかも?という結果になり、
    急に怖くなりましたね。

    それと同時に、私は長年に渡って祖母、実母の介護をしてきました。
    何時まで続くんだろう・・・このまま、介護だけで人生終わってしまうのだろうか?
    と思ったら、育てる楽しみというのを味わってみたいと思いました。

    その2点ですね。

    育てる楽しみを知りたい。
    妊娠できないかも・・・と思うと怖くなって、出産したくなりました。

    勿論、リスク、障害のことは主人と何度も話し合い、
    何が有ったとしても、全部受け入れて育てて行こうと言うことになり
    通院に踏み切りました。

    自分が想像していたよりも、ずっとずっと可愛い存在です。
    よくよく考えてくださいね。

    ユーザーID:9542705744

  • 私なら絶対にしない

    私がトピ主さんなら絶対にしません。

    42歳という年齢も大きいですが、まずトピ主さんご自身が書かれてる『昔から自分の子をどうしても持ちたいという気持ちは強くありませんでした』この一言につきます。

    要するに昔からそこまで子供を渇望していたわけではないのに「ラストチャンスの年齢」ということだけでリスクの多い道を考え始めてる。

    不妊治療って本当に大変って言いますし、その年齢なら成功率も低いと聞きます。どうしてあえてそこに挑むのですか?周りの方のおっしゃる通りですよ。大金かけて痛い思いいっぱいして、あげく妊娠できなかったら?生まれてくる子に障害や病気があったら?今は普通に日常生活を送れるのに、妊娠出産したことで産後体調を崩したり持病が悪化したら?

    ご自分で書いてます『それに臨むための意思・覚悟どちらも出来ずに・・』と。意志・覚悟ができていないのに治療してもお金の無駄じゃないですか?

    不妊治療をしなければ感じなくてすむ絶望感や悲しみもあると思います。

    40すぎて結婚できた。パートナーができたんです。それだけで十分ではないですか?

    ユーザーID:7793996574

  • 治療はおすすめできない

     私は43歳です。出産したのは31歳のときです。
    42歳という年齢からの不妊治療は、「絶対に子供がほしい」という強い気持ち。「万が一こどもが障害を背負ってきても受け止めるという気持ちが、夫婦ともにないと難しいと思います。
     
     トピを読むと、かなり「迷い」が見られます。トピ主さんが30代なら、「迷いながらも不妊治療をしてみる」はアリだと思いますが、42歳で「迷いながらの不妊治療」は、ナシだと思います。

    ユーザーID:3584411682

  • 覚悟なんて今でも不安だらけです

    臨月ですが、今でも悩んでます。
    無事に産めるかどうか、育てられるかどうか。

    姉が独身で親に孫を見せれるのは自分だけだと言う思いと、周りは結婚すると当たり前の用に産み出したし、主人とだけでは夫婦仲を何年も続けるのは容易な事ではないな〜と思い子作りしました。


    私は産む選択をしたので頑張るしかないです。

    ユーザーID:4638428143

  • とことん悩めるか?

    43才で自然妊娠、現在5ヶ月です。
    (不妊治療は6年ほどしましたが、結果が出ずやめていました。)

    とことん悩まれたらいいと思います。
    どこまでこの問題に夫婦で向き合えるか、苦しめるか、悩めるか、
    そこから答えは出ると思います。

    私は不妊治療を通して、どんなに自分が子供がほしいか分かりました。
    心の傷はたくさん負いましたが、そんなこと、どうでもいいことだと思えます。

    悩むのは悪いことじゃないと思います。

    ユーザーID:8849588130

  • 生まない覚悟をしたんですが。


    39歳になり、子どものいない人生を夫と考え始めたころ突然の妊娠。

    もともと子ども嫌いだった私なんですが、出産後は180度転換して赤ちゃん大好き人間に。

    出産、子育てを通じて人間として完成されたような気もします。

    今は子どもがいなくて大丈夫かもしれませんが、10年後、20年後の自分の人生を想像してみてください。旦那さんが先に旅立ってしまうかもしれませんよ。そんなとき心の支えになるのが次の世代の家族、子どもです。

    不妊治療をして妊娠するとは限りません。今しなくて後々後悔することだけは避けて欲しいです。

    ユーザーID:7086432020

  • ボランティア

    よそのお子さんと、関わっていらっしゃるとのこと。

    リスクも、わかっていらっしゃるとのこと。

    ボランティアで、障がいのある、お子さんや、親御さんと関わるのはいかがですか。

    なにか、学べるかもしれません。


    怖がるだけでなく、知識も必要だと思います。

    ユーザーID:0652567142

  • 迷うなら

    止めた方がいい、そう思います。

    適齢期の方に比べ、妊娠中のトラブルや障害のある子どもを授かる可能性はとても高いです。
    こればっかりは、どれだけ気をつけて生活してもどうしようもありません。

    妊娠中のトラブルでほぼ一年間、入院できるだけの根性と金銭面は大丈夫か。
    出産時のトラブルでトピ主様が亡くなった場合、無事だった赤ちゃんをご主人一人で育てられるのか?
    産また赤ちゃんが、もしかしたら生後すぐ生命の境をさ迷うようなことになったら。
    産まれたばかりで何度も手術を重ねることになるかもしれない。
    障害があり、トピ主様の一生は我が子の介護に費やすかもしれない。

    適齢期の出産なら低かった可能性が、超高齢のトピ主様には身近になります。

    命とお金と自由と…人生の全てを捧げてもいいと思えないならば、今から産むのは避けるべきだと思います。

    自然妊娠を目指されるくらいのスタンスでいいのでは?
    大変失礼ですが、その年齢で自然妊娠する可能性はものすっごい低いです。
    その奇跡的なチャンスを掴んだ赤ちゃんなら、トピ主様に産む覚悟をさせてくれるかもしれません。

    ユーザーID:8093086337

  • 確かに急激に落ちますね

    トピ主さんと同じ年です。
    私は38才で結婚してからすぐ不妊治療を始めました。現在も生理の周期は正確で自分としては38才の頃と大して変わった感じはしていません。
    でも今年に入ってからホルモンの数値の悪化や採卵した卵に空胞が増えてきたり受精しても成長がストップするなど明らかな卵子の老化を感じます。
    もう一回一回の周期が非常に貴重な年齢です。治療されるなら一刻も早く始められた方が良いと思います。

    ユーザーID:8421238244

  • 頑張って

    とにかく、週に何度かは必ず愛しあう。
    数ヶ月して妊娠しなければ、治療開始。
    先週終わったテレビドラマ「生まれる」を見て、高齢出産もありだと思いました。主人公は51歳で無事にきょうだいとだいぶ年の離れた男の子を産んでいました。

    しかし、長年不妊治療をしても授からなかった40代の夫婦は特別養子縁組で我が子を迎えました。
    また別のお子さんでダウン症の子も出ていました。
    高齢出産にとても参考になるドラマでした。

    ユーザーID:7879158250

  • 一般不妊治療では42歳が限界…

    主治医にはそう言われてました。だから思い切って体外受精をする事を勧めます。と…40歳の時です。

    30過ぎから(10年ほど前でしたが当時は結婚が遅いと思ってたし焦りもあったので結婚直後
    から治療を開始しました)10年治療をやってきて、やはり卵子や卵巣が衰えてる感は否めません
    でしたから、悩みどころでした。妊娠→出産→子育て に向けて、貯蓄もそうそう減らせる事は
    できないし…治療費は嵩む一方…諦められたらどんなに楽かなぁ…と…
    そもそも、そこまでしがみついたのには一度32歳で妊娠した事があったから、また出来る
    とタカを括ってた所があって…でも、妊娠後30W位で死産を経験したので、やはり同じ事を
    繰り返すのでは?と言う怖さもありましたよ。
    然しながら、そういう自分の迷いを神様はよく見てたんだなぁ…と思います。40過ぎで
    子宮がんを発症し、あっけなく治療は断念…結果的には諦める苦労はせずに済みました。
    どういう選択をしても後悔だけはしないで欲しいです。人それぞれ色んな路がありますから…

    ユーザーID:1247408616

  • やれるとこまでとことんやったら?

    結婚10年目にして授かった現在38歳です。
    体外受精3度目にてできた子ですが、結果がついてきたから言うのではありません。
    現在できる確率が0でないのにチャレンジしないのは残念な気がします。
    あと数年後にああ〜、あの時チャレンジしてたらひょっとして・・・と
    後悔しながら残りの人生を過ごすのと、今現在立ち上がるのとどっちが苦しいか?
    私は性格上、前者を非常に苦痛に感じるので、やれるところまでやろうという思いでした。
    まずは病院で検査相談してみてはいかがですか?

    実は、前回の体外受精で残っていた最後の受精卵を今周期に戻したのですが、みごと撃沈。
    涙が止まりません。一人いるからもういい、なんて自分を慰められないほど苦しいです。

    子供は愛おしくって狂うわんばかり。いくらでも欲しいぐらい可愛いです。
    この思いはすべての苦労を水に流してくれます。

    大丈夫、不妊治療なんて今や珍しいことではまったくないです。
    そして、耐えられないほどキツイ治療じゃないです。
    がんばってください。

    ユーザーID:0965791936

  • 「相談」に行ったらいい

    悩んで周りの言葉に左右されて、後で「何故あの時病院に行かなかったのか」を悩むくらいなら
    専門病院に「不妊相談」に行って見られたほうがいいと思いますよ。
    少なくとも専門機関に行って、医師又は看護師、不妊カウンセラーの説明をうけた上で、諦めると選択した。という方が踏ん切りがつくと思います。

    42歳という年齢で、どのようなスピードで治療を進めていくかなど、詳しく教えてくれると思います。
    最近では事前に問診表を書いて持っていくところが多いので言い難い、聞き辛いことは問診表に書き連ねて行くと(又はメモ)順番に全てに答えてくれましたよ
    また、トピ主さんがその気になっても、いざという時ご主人が躊躇してしまわれる場合もありますので(ご主人側の検査などもありますので)、
    相談はご夫婦で行かれた方がいいです。(私は一人でも行きましたけど)
    その時にリスク(高齢出産、障害)なども質問してみるといいです。
    夫婦で専門家の説明を聞いて、ご夫婦で判断したらいいです。

    「母や夫の話を聞いて諦めた」より
    「専門家の話を聞いて諦めた」「治療をしたけど諦めた」方が何倍も気が楽になると思います。

    ユーザーID:1981376370

  • トピ主です。ありがとうございます

    トピ主です。
    レスを頂き、ありがとうございます。どなたのご回答もお気持ちが込められていて、本当に心に沁みます。
    何回も何回も読み返しながら、ずっと考えておりました。
    まだ、自分の中で気持ちが揺らいでいる部分もあります。
    頂いたご回答で、新たに考えさせられることもたくさんありました。
    うまく言葉にできずもどかしいのですが、皆さまから頂いたご回答が本当に有難く、
    取り急ぎ、お礼と現状報告をさせて頂きました。
    明日、また気持ちを整理して、改めてこちらに書き込みをさせて頂きます。

    ユーザーID:0452892131

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 迷ってる暇は無い!一日でも早く専門病院へ!

    44歳 8ヶ月男児の母です。
    子供は自然にまかせていたら42歳になっていました。周囲も何にも言わないし、夫婦二人でも楽しいし、高齢出産のリスクが怖くて不妊治療を躊躇していました。

    金銭的にも余裕が出来て「女の人生、ダメ元でもいいから受診してみよう」と本能がささやきました。主人も協力的で原因がすぐに判明し、半年後に妊娠。
    染色体検査クリア、それでも不安や心配もあり慎重に生活して、無事出産できました。毎日が本当に幸せです。夫婦や両親との絆も強くなり、健康で長生きしようと心がけています。

    高齢出産のリスクは若干ありますが、高度治療で障害率が上がることはありません。今や不妊治療は特別じゃないし、高齢出産も多いですよ。

    もっと早く病院に行けば良かったと思います。子供が1歳になれば二人目を授かる為に病院に行く予定です。我が子は宝です!

    まだまだ大丈夫!すぐにご夫婦で不妊専門クリニックに予約して下さい。
    迷ったり悩むのは検査結果が出てからですね。

    nanakoさんに早く赤ちゃんが授かりますようお祈りします…。

    ユーザーID:5067906532

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧