殿は失礼?

レス17
(トピ主1
お気に入り45

キャリア・職場

ぽこ

社内メールの宛名に、○○課長殿や○○部長殿と今まで書いていたのですが、
これって間違いだったのでしょうか?


新入社員が「殿」は上から目線の言い方なので目上の方に殿は失礼だから
「様」を使うように習ったと言っていました。

私が新入社員のときは、役職名に様をつけるのはおかしいから社内では「殿」でよい。もちろん社外のお客様には名前に様だが。と言われた覚えがあります。

メールの宛名を、○○課長、○○部長と役職名だけ書く人がいますが、それも私には違和感を感じました。私の日本語感覚がおかしくなってしまったのでしょうか?

今は社内でも○○主任様、○○課長様のようにメールの宛名を書くのが普通なのですか?

みなさんは社内メールの宛名はどのようにされていますか?

ユーザーID:2675843357

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • メールではありませんが

    大学職員をしています。
    私は郵便物などに「様」や「先生」のあと「御机下」をつけています。

    例→ぱーこ先生 御机下

    何となく「お目汚しではありますが、お目を通していただけたら幸いです。」というニュアンスが入っている気がしています。

    ユーザーID:7996239199

  • 社内便では役職が敬称に当たります。

    …と教わりました。

    なので「○○課長」とか「××部長」とか言う宛名になります。
    会社によってルールが違ったりしますから、先輩に確認してみると良いでしょう。

    ユーザーID:3277472422

  • 「殿」は失礼

    社内メールでのことなら、
    社内研修通りで良いとは思いますが、
    変遷しているとなると厄介ですね。

    敬称は、「様」を使うものと、
    私は認識しています。
    「殿」は、対等の相手に使うものですし、
    最近あまり使われない言葉ですから、
    わざわざ使うのは、かえって嫌味っぽく感じます。

    それと、「社長」「部長」という役職名を名前につけるのなら、
    それで良いと思います。
    「社長様」も「部長様」も、不自然。

    ユーザーID:3904692283

  • その会社の慣例もある

    昔のビジネスマナーの本には、社長や校長には殿をつけるという表現がありました。
    意味としては「との」と解釈するようです。

    現代宛名につける殿は、「どの」と解釈されるようです。
    「どの」は現代の一般解釈では目上から目下にという意味合いがあります。
    そうすると新入社員が役職のある方に「殿」をつける事は失礼にあたります。
    しかし外部からの電話等で、同社の上司を呼び捨てにすることもありますよね。
    社内通知などはフラットにするために、あえて殿をつけることもあるかもしれません。
    個人的には役職にはつけなく、つけるのならば名前の後ですね。

    ○○課部長 ○○太郎様

    しかし重要なのは、そこの会社の通例とか習慣です。
    他社の慣例と自社の慣例が違うことはあります。
    そして世代により、教わり方も違います。
    自社ルールもあると思いますので、身近な上司に相談されるといいと思いますよ。

    ユーザーID:5730036236

  • 「○○課長様」も「○○課長殿」もダメ

    「殿」自体は、公文書などでは上下の関係なく使用されますが、一般には目上から目下に向けて使いますね。

    役職名も敬称の一種との考え方もあるので、「課長+様」「課長+殿」の何れもダメです。役職名を後置するのであれば、「○○課長」のように「様」も「殿」も付けないのが正しい書き方です。

    「様」や「殿」を付けたい場合にどう書けば良いかというと、「課長○○様」「課長○○殿」のように書きます。

    メールや手紙では、たとえば、

    株式会社××営業第二課
    課長 ○○△△様

    のようになります。

    常識の部類に入ると思うんだけどなぁ。

    ユーザーID:3808744197

  • 常識はかわります

    とびぬしさんは昔習ったのでしょうか?
    もしくは古い体質の会社か…

    今、殿はだんだんとつかわなくなっていますよ。
    社内、社外にかかわらず様に統一した方がいいと思います。殿→様にして失礼にはなりませんから安心してつかえますしね。

    そして〇〇部長殿
    というのは二重敬語です。
    部長 〇〇様 とした方がいいですね。
    宛名書でもそうなっていませんか?

    〇〇部長 としているかたは、役職名が敬称としているのでそうしたのです。
    役職には様はつきませんから。
    電話等でしたら違和感なくあっていますが、文字にする場合はやはり
    部長 〇〇様がベストだと思います。

    ユーザーID:8133548885

  • うちの社内では

    社長以外には役職名で呼ばないルールなので、「○○課 ××様」ですかね。メールだと。
    普段は役員以下、アルバイトまで一律「××さん」と呼んでいますしね。

    ユーザーID:2451506481

  • ナシ

    社内メールでは、何もつけませんね
    「○○課長」だけです

    社外メールだったら「課長 ○○様」って書きますけど

    ところで、
    「殿」は男性のみに使う敬称で男女差別になるから
    「様」で統一した方がいいと、
    以前会社の先輩に言われたことがありました
    それ以降は何も考えずに「様」で統一してます

    ユーザーID:8436021293

  • どちらも正しいし、間違っているのでは?

    >新入社員が「殿」は上から目線の言い方なので目上の方に殿は失礼だから
    「様」を使うように習ったと
    私もそのように習いました。
    但し、役職抜きの場合ですが。

    >私が新入社員のときは、役職名に様をつけるのはおかしいから社内では「殿」でよい
    それは「名前+役職+殿」という意味でしょうか?
    そもそも役職自体が敬称と同じはずですから、「敬称+敬称」になってしまいますよね。
    それもおかしいと思います。

    >メールの宛名を、○○課長、○○部長と役職名だけ書く人がいますが、それも私には違和感
    私の会社では、そのように指導されています。
    第一、平社員(=私)から上司にメールなんて、まずあり得ません。
    上司に告げる事柄がある場合、「直接口頭で」が基本では?
    あるとすれば、上から下へ(例えば、部長から課長クラスへ)のメールを代理で送る場合がほとんど。
    ですから「役職+各位」か、ごく稀にですが個人宛は「○○課長」です。

    >みなさんは社内メールの宛名はどのようにされていますか?
    トピ主さんのような場合は、「役職+名前(=フルネーム)+様」です。

    ユーザーID:3937282181

  • 一度ビジネス書を読む事をお勧めします

    「殿」は、元々は上下関係に関わり無く使用できる言葉でした。ただ、最近では「目下の相手に使う表現」と感じる人が増えたので、ビジネス文書では避けられる傾向が有ります。大学の恩師が教え子に出す、のような、明らかに上下関係がある場合は問題ないと思いますが。

    「課長殿」は明らかな間違いです。手紙の書き方について書かれたビジネス書などでよく取り上げられる敬語の使い方に関する定番の間違い。

    「課長」「部長」「社長」のような役職名は、それ自体が敬称なので、それに対して更に「様」をつけると、二重敬語になってしまいます。「●●課長」だけで止めておくのが正解です。

    いわゆる、「丁寧過ぎて慇懃無礼」ってやつです。

    ほかにも、「各位」も、それ自体に「皆様」と言う意味の、敬意が含まれた言葉なので、「各位様」は同じく二重敬語。

    ユーザーID:6546563901

  • 殿は上から目線です

    私はそう習いました

    部長に様をつけるのが変といいますが、
    殿をつけるのも同じでは?
    十分変ですから!

    部長なら部長だけでいいし、

    名字なら様をつければいいし、

    なぜわざわざ「殿」を使うの?

    50くらいならともかく、あなたみたいな若い社員が、迂濶に「殿」を使うと、失礼な印象を与える気がします

    ユーザーID:1975219718

  • 役職名の後に殿、様は間違い

    役職を表示するのであれば社内、社外を問わず役職のあとに殿や様を付けてはいけません。役職名そのものが既にその人の地位を表しております。

    社内メールに於いても宛名を明記する場合は次のようになります。
    役職を書く場合、徳川課長。氏名だけを書く場合は徳川さんとなります。
    しかしこれだと同等者に出す感覚になるのでは?と思われるのであれば徳川課長殿程度まではいいかな?(本来はダメです)役職についていない人に対しては年上と謂えども○○さんです。

    社外の場合、○○会社徳川課長、○○会社XX課長徳川家康様(殿)、役職についていない人宛ては氏名の後に様(殿)となります。

    即ち、様や殿を付ける場合は姓名に限られます。役職に様や殿は付けません。

    ユーザーID:2989173649

  • どうしても様をつけたければ

    まず「殿」は目下の人につかうので×ですね。

    「様」ですが、役職の後ろにはつけません。
    違和感があるというなら、「課長 ○○様」の形になります。

    というか、ネットが使えるなら、ビジネスマナーの初歩なのですぐ検索できますよ?
    これでつまづいているようでは、電話の応対とかも心配になりますね。
    初心にかえって勉強されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3240368587

  • ありがとうございました

    皆さま、しょーもない私の質問に親切に教えてくださいまして、ありがとうございました。深謝いたします。

    メールの宛名はこれからは、○○部長 ○○課長 、役付きでない方には○○様 にします。

    いままで常識なかったのかと猛反省。最近、社内で飛び交うメールは、○○部長様、○○主任様 と役名に様付する人が多くて ?? と混乱していました。
    皆さまのアドバイスですっきりしました。まとめてのお礼になってしまうことをお許しください。

    皆様、ご指摘、アドバイスありがとうございました。

    最新のビジネスマナー本を読んで、リセットして頑張りたいと思います。

    またお願いばかりで恐縮ですが、このマナー本はいいよ!というお薦めのタイトルがあれば教えていただければ幸いです。

    ユーザーID:2675843357

  • ポコさん、正しいです

    敬称および用法は下記の通りです。   

    様 : 目上・同輩・目下・男女の区別なく使われる。最も一般的
    殿 : 目下に使う。名前の後に役職がつく場合は、役職名が敬称となるため、殿を使用する
       (例)○○部長殿
        また、公用文・業務文書・届け・伺いなどでは、目上・目下の関係なく使用する
    御中: 会社・官庁・学校・団体(人以外)などに対して使用する
    各位: 相手が複数の場合に使用する(各位様とはしない)

    ポコさんは、業務文書(メールを含む)での用途をお尋ねですよね?
    したがって、ポコさんは正しいのです。

    ユーザーID:3210631298

  • 殿はちょっと

    遥かに上の役職や、お客さんからだったら、何とも思いませんが。
    同じくらいの立場の人から殿のメール受け取ると、ちょっとなぁと思います。
    依頼メールだったりすると、優先順位最下位にします。

    親しい目上の人に対して、「***さん」と言いますが、それの敬称が「様」
    目下の者に対して「***君」と言いますが、それの敬称が「殿」
    だと言う事を先輩から聞いたことありますが、
    大雑把に言えばそういう事ではないでしょうか。

    ユーザーID:9892348594

  • 余談になるけれど

    健康器具などで有名な某大手企業は、
    社内でのメールや社内便は全てひらがなで「どの」を統一しています。
    漢字は駄目みたいですね。
    社長すらも「○○Pどの」と書きます。
    Pは社長の意味です。部長課長ならMですね。

    そういう会社もあります。
    社外相手には様を使いますが。
    入社すると即これを教えられます。
    音声で呼びかける際は役職関係なく、
    名前+さんが決まりです。
    そういう会社もあります。

    ユーザーID:7819876595

レス求!トピ一覧