学校教師の塾に対する考え方

レス26
お気に入り29
トピ主のみ0

うめ

子供

知り合いの小学校教師と話を機会がありました。
学習塾に通っている子供はあまり授業を聞かない傾向があると話をされ違和感を覚えました。

塾に行っていても行かなくても聞く子はしっかり聞くと思うのですが、その知り合いによると違うらしいです。
みなさんはどう思われますか?

ユーザーID:6847974587

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そりゃそうでしょ。

    公立小学校は、平均から下の子に合わせて授業をしているわけです。
    学習塾で先取り学習をしていれば、学校の授業がつまらないに決まってます。
    私には小学校中学年の子供がいますが、予習は一切させません。
    それは、学校の授業をおろそかにさせないためです。
    子供の学校でも、先生が説明を始めると「それ知ってる」とか「塾でやった」とかちゃちゃを入れる子がいるそうです。
    全く持って迷惑です。
    お金を払って学習塾に行かせ、学校での授業をおろそかにするなんて、本末転倒だと思います。
    学校の授業と宿題だけでも、まじめにやれば十分出来る子になります。

    ユーザーID:4492036453

  • 授業参観で感じた事

    中学生二年生と小学生六年生の二人の子供がいます。二人とも塾に通っていますが、公立の授業内容に沿って指導する個人塾です。授業参観で感じた事は大手進学塾に通っていると思われるお子さんが先生の求めている解答よりランクアップした解答を発表している事です。我が家の子供達には学校の先生の話をよく聞きそれでも解らない時先生塾で聞きなさいと学校の授業が基本と言っています。でも先頃中学の学年便りに学校で補えない分は塾などに頼るのも方法ですと書かれていました。

    ユーザーID:3194180885

  • そう言う「傾向」にある

    塾で学校より先を行ったりしてたら、当然聞き方は甘くなると思います。二度も同じこと…しかも塾より浅い勉強をもう一度やれっていうのは、そう言う傾向になるのは、分かります。

    ユーザーID:6025780624

  • そういう子もいます

    中学受験塾と公文式に勤務経験があります。
    塾に行っているせいで学校の授業を聞かない子、
    いると思います。

    と言いますのも、親御さんの中にいるんですよ。
    「学校の授業なんかちゃんと聞かないで良いから、
    塾の授業はちゃんと聞きなさい!」
    て子供に言っちゃう人が!
    そんなのドラマの中だけかと思っていたので
    耳を疑いましたよ。ええ。
    そんな事言って子供の為になると思うんでしょうかね。
    不思議です。

    塾講師の中にも似たような事を言ってしまう人もいます。

    でも一方で、昔から、学校教師の中には
    塾に行っている子供を毛嫌いして
    学校の授業をちゃんと聞いていないと決めつけて
    いじめる人が一部にいましたよね。

    塾講師に聞いても、学校教師に聞いても、
    悪いのは相手側だと言います。

    塾と学校と親が責任のなすりつけ合いをする事は
    決して子供の為にはならないと思うのですが
    (確か学校と塾の融和を進めるような政策も
    取られていると思うのですが)
    無くならないですね。残念です。

    ユーザーID:3397356760

  • 中学生の母親です。

    独身の時、小学校に勤めていました。
    その時に思った事を書き込みます。

    学校の授業は、たとえばですが、何故そうなるのか・他に導き方はないのかを考えたりします。理科であれば実験したりします。
    大半の生徒がはじめて習う単元です。
    まじめに授業を受けています。

    生徒の中には授業の内容を塾で学んだ生徒がいます。
    その子が塾で学んだ事を復習する・深める意識があれば良いのですが。
    もう塾で習ったから分かってる!という態度に出る子がいるのです。
    なぜそうなるかを説明している最中に、機械的に計算をし答えを言ったりする子もいました。


    私には中学生の子がいます。
    塾に通い、進路は学校より早いです。
    塾の方針は、塾の予習をする。塾の授業で分からない所を解決する。家で復習する。学校の授業は、きちんと受け復習と位置づける。となっています。
    参観に行くと先生の話を聞いて、学習にも集中しています。


    お知り合いの先生が言われることは事実だと思いますが、塾に行っている子が皆、授業を聞かないかというとそうではないと思います。

    ユーザーID:2592412350

  • 参観日、教室で

    授業参観で後ろから見て、姿勢のいい子は学習態度も成績もイイんじゃないかなあ。塾へ行こうが行くまいが関係無いと思います。
     
    塾へ行ってるから、授業が易しくてつまんないと思われてるのかとその先生が思われてるなら・・・、子供を勉強に引き込む先生の授業は面白いです。奥が深くて多少難しくても、浅い所を広く興味深く惹きつけるにしても、楽しいです。
     
    勉強は楽しいと思わせてくれる先生の授業は、ワクワクします。

    子供を舐めないでくださいと、お伝え下さい。

    ユーザーID:8264007056

  • そうですよね

    その通り!トピ主さんの意見に賛成です。
    「どうせ塾へ行ってるから〜」という事で聞かない子が、中にはいるかもしれませんが、すべての子が「通塾の子=授業を聞かない」なんて事はありません。
    授業に集中できない子が、穴埋めの為に塾に行ってるのかもしれないし。
    そんなにひとくくりに言えませんよね。
    「教師なんて狭い世界で生きてるし、非常識な人間ばかり」と、ひとくくりにされたら、その友人だって気分悪いはずだしね。
    私は全国転々としているので(ほぼ1年おきの転勤族)色んな学校、子供たち、その親とお付き合いをしてきましたが、本当に色々です。
    強烈な地域性を感じるところもありましたし。
    やはり、通塾率の高さでいうと都内都心部の公立小が高かったです。(御三家に入る子も多かったです)
    でも、授業も皆きちんと聞いていました。
    そして、田舎ですがその学校と同じくらいに通塾率が高い学校にも通いましたが、そこは話しにならないほど授業を聞いていませんでした。
    塾がどうこうというより、躾が全くなってないひどい地域性のところでした。親の行動も非常識多数でしたね。

    ユーザーID:6153726953

  • 塾ありき

    勉強は家庭でするものです。家庭で勉強したものを学校で披露するのですよ。

    通信、塾、習い事、どれも大切です。

    学校は授業を流すだけ。教える暇はありません。
    先生は公務員、産休育休、お休みとりほうだい。
    プロ意識はありません。
    分かる子は、分かる。分からないこはそのままです。

    分かるようになりたければ、塾や親が対応すべきです。

    運動も出来ないと困りますよ。
    水泳も泳げないとダメですよ。ただし学校で泳ぎ方は教えません。
    スイミングに通ってください。
    野球やサッカーはクラブチームで、マット運動や鉄棒跳び箱は体育教室で学んでください。それを学校で披露してください。

    先生って何のためにいるのでしょう?
    お給料の半分は家庭に戻し、塾代、習い事代にあてることができれば、
    世の中のためになりそうですが。

    ユーザーID:0953447767

  • はい、私がそうでした

    人それぞれですからね、「傾向」としてまとめるのは乱暴かと思います。
    でも対象は小学生ですよね? 私もそうでしたが、学校の授業は簡単すぎて
    あまり熱心に聞いていなかった気がします。
    塾の方が内容的に先に進んでいるため、学校の授業の方が「復習」状態になってしまい、
    それで緊張がなかった(ちゃんと授業を聞いていなくてもわかるから)んだと思います。
    でもそれが=勉強嫌いというわけではないですよ。小学生なら仕方ないのでは?

    ユーザーID:2350493441

  • 傾向はあると

    そういう傾向はあると思いますよ。
    仕方がないことだと思います。
    学校はどうしても上位層に合わせた授業ができないので
    塾に行ってしまうという部分もありますしね。


    塾の方が進度も進んでいて、内容も高度だったりするでしょう。
    学校の授業がつまらなく思える場合もあるようです。
    (それ、とっくに習った)
    特に頭のよい子はその傾向は強いと思いますよ。

    それと、教師の力量といいましょうか、
    よい授業ができれば、塾通いの子も授業を聞きます。
    現実は下位の子も引き上げなければいけないし、上位も下位も満足させる
    授業というのは難しいですね。

    ユーザーID:6241811508

  • 何となく分かる

    私が小学校時代も、そういえば学校は疎かだったですし
    塾に行くと学校では授業を聞かない、のは何となく分かる気がします

    なぜか、といえば学校の授業が簡単になってしまうからです
    学校の授業を聞かずいい加減でも塾で勉強すればいいや、と思ってしまうというか

    最近の子たちは昔ほど先生を敬うという意識はないし、むしろなめてる子も多いので
    塾に行くことで学校は疎かにする子が増えていても
    おかしくはないなぁ、と思います

    もちろん個人差だとは思いますが、知り合いの方の仰ることも
    分からなくはないですね

    ユーザーID:8017685456

  • 一理ある

    学校の復習型ではなく、予習型やどんどん先取りして進タイプの塾の子は、
    学校の授業は適当になってしまうという子が少なからずいるようです。

    そりゃ、子供にしてみりゃ、既に知っていることを丁寧に説明されるわけですから、
    「そんなもん、もう知ってるよ」という態度になってしまうのも、ある意味自然かも。


    子供の友達には、学校の授業中に、塾の宿題をやってる子もいるそうです。

    ユーザーID:3155050429

  • 教師の授業はつまらい

    これに尽きると思います。

    塾講師は成績を上げるのが仕事です。いかに面白く、いかに興味深く、いかに分かりやすく。

    生徒にアンケートをとって人気のある講師は給料が上がるシステムの塾もあります。塾講師の授業は講師にとって死活問題なのです。

    学校の教師は中には授業に工夫し、子供にわかりやすくという方もいますが、大半は、要項に添って当たり障りなくやっていればいいのですから授業の腕は落ちますね。

    子供は正直です。面白い、為になる、興味がわく。そう感じれれば、自ずと耳を傾けるようになります。


    なんでも子供や親のせいにせず、教師には反省して欲しいものです。

    ただ内申は教師が握っていますし、学校は成績が全てではないので(積極性や生活態度など)、先生に対する敬意は忘れないように子供には教えています。

    実際、教師には勉強面で過度に期待はしてませんが、生活や行事、部活に対しての集団生活を学ぶ場としての師として期待しています。

    ユーザーID:7127111737

  • 当然と言えば当然

     昭和40年代に某放送局の特集で『塾に通う子供たち』を取り上げたことがありますがその当時でさえ大勢の親が子に対し「塾で一生懸命勉強して、学校は息抜きの場にしなさい」と教えていたと記憶します。

     今は昭和なら80年代後半、当時の子も今じゃ親。当然の伝承があるでしょう。

    ユーザーID:9550748405

  • こう思う

    息子は中学生です。塾に行っています。学校の授業より進度が早いです。
    しかし、息子はどちらかというと理解度が遅いので学校でさらにやってやっと人と同じくらいか少し落ちるけど理解しているようです。最近担任と会いました。進路相談等をしました。学校でも塾でも分からない問題は聞きまくっている息子、学校の先生は「塾で質問して下さい」と言われました。私は耳を疑いましたがまた同じことを言われました。
    今の公立の先生はゆとりがないのでしょうか?期末テストの前の日にプリントを出して「これ、あしたのテストに出るかもよ」と言ったそうですが、間に合わずそれをよく読まなかった息子。案の定テストに数問出ていたそうですが、前の日にしますか?授業が遅れ気味のようですけど、こんな中学もう行きたくないです(笑)そのくせ息子が用事で職員室に行くと先生が遊んでいると言っていました。若い先生を年配の先生が嬉しそうにからかっているとか。
    本題とずれましたが、話を聞くと思います、授業が楽しければ。先生のやる気のない授業で生徒も聞かなかったりじゃ、ないでしょうか?

    ユーザーID:7075080567

  • その傾向あり

    その傾向あると思います。
    塾で既に習ってしまった内容の授業であっても、これは復習になるからとまっさらな気持ちで聞き入り教員に違和感を与えない子供さんはいるかもしれないけど少なそうですよね。

    低学年だと「そんなこともう知ってる」なんて発言する子もいるし、そこまで幼稚でなくてもその授業においては新鮮味を感じられず反応が薄くなってしまう子もいるでしょう。
    それをきっかけに他の授業でも学校軽視な気分になり、気付いたらいつの間にかついて行けなくなってくる子もいると思います。

    ユーザーID:3639319604

  • 基本的には、トピ主さんが正しいと思います

    大学・院在学中は大手進学塾講師バイト、
    卒業後は某中高一貫校で教員、
    その後結婚・退職し、現在は個人塾で講師をしています。
    学校・塾、一応、両方見ている身です。

    私見ですが、学校でちゃんと授業を聞けない子は、
    塾の授業も実は聞けていません。
    生徒の個人データ、授業態度、テスト結果を見てもはっきりしています。

    塾でもトップクラスという子は、
    学校の授業もそつなくこなしています。
    少なくとも、先生に「この子、授業聞いてない」と思われるような態度を、表だって出すような授業への取り組み方は、そういう子はまずしません。

    それに対し、塾でやればいいやという、
    言うなれば、学校をなめてる子というのは、
    塾での成績もそれなりです。

    学校でも塾でもトップクラスという子は、
    当たり前ですが少数なので、
    その小学校の先生が仰ってるのは、
    「学校でも塾でも並」という多数派を指しているのだと思います。

    そういう意味では、その傾向も、まぁあるかもねとは思いますが、
    基本的には、トピ主さんの仰るように「聞く子はしっかり聞く」が正しいと思います。

    ユーザーID:6759167242

  • わかるなぁ

    私は、塾講師・教師、ともに経験者です。

    小学生ぐらいだと、学校よりも先行して習っている=知っている、と、どうしても口に出してしまいたくなるんですね。
    「これ習ったから知ってるよ!」だとか、「それ答え○○だよ!」とか、教師が発問する前に答えてしまったり(笑)。
    知っていることを再度黙って聞ける子供が、私が小学生の頃と比べると相当減っていますね。
    親御さんによっては、「塾で習った箇所をするときは、うちの子には違うプリントを作ってさせてください。時間の無駄ですから。」などと要求されるケースも。なかなか授業展開が難しいようですよ。

    以下は余計な話ですが…
    最近では授業の資質向上のために、教師間でも必要に応じて授業見学をし合ったり、管理職による授業見学(点数評価されます)もありますよ。様々な研修も行きますしね。
    私は授業だけしていればいい、基本的にやる気のある生徒ばかりの学習塾で働く方が楽でしたね。

    教師の授業がつまらない
    子供や親のせいにするな
    という意見がありましたものですから。書きました。

    ユーザーID:2242842926

  • 聴く必要があれば聴くと思う

    聴かなくても分かるっていうか。
    中学受験→御三家行きました。小4から塾行き始めたけど、学校は遊ぶところ、塾は楽しんで勉強するところ、知的好奇心を満たすところと割り切ってました。

    小学校の教科書って説明・情報量が少ない!って子ども心に思ってました。それに比べて塾の教科書の充実してること。金取ってる分、塾の先生はもっと知りたいに全力で答えてくれてたなぁ。
    冷めた子どもでしたので普通に学校の授業は聞き流してました。作文とかドリルとかはさっさと終えて後はぼーっと。学校は体育・音楽・図工とか塾でやらない科目を楽しんで友達と遊ぶため、勉強から開放されるために通ってました。家帰ったら勉強待ってるし。勉強しにいくところという認識がなかったです。今思うと。
    テストにしてもどう間違うのかがよく分からない程度には簡単でしたよね・・・今はどうか知りませんが。やったー解けた!分かったという感動が小学校はなかったなぁ。

    全部がそうではないと思いますが、どんな子どもにも魅力がある授業って難しいのかもしれませんね。

    ユーザーID:2078699160

  • 公教育の本音さんに同意

    一応、先生は「学校も大事」といいます。でも、人間性を高めるだけですね。
    近くの国立小は、(教えていないのに)成績が悪い子には「塾に行け」と言うそうです。

    うちの子が行っている公立では、授業を聞いていなくても成績がいい子を、先生はやっぱり好きな気がします。だから皆、公文や学研に行かせ(親が見れないから)、それで補っています。

    確かに泳ぎ方は学校で教えてないし、野球もルールを教えてもらってない。年間数時間のプールで泳げるようにはなるわけない。

    先生は、ただの公務員、保育士になっている気がする。
    子のいる先生は9時登校4時に退校(保育園送迎のため)、好きな時期に産休取るし、無責任。授業の教材(手作り)は使い回しだし、宿題チェックも生徒にさせてる。

    あ、育児が終わったベテラン先生は余裕があるみたいですけどね。
    若い先生はまず自分の子が先でしょ。それを垣間見ちゃうと、もう信用無いです。

    ユーザーID:6957856742

  • 自分が小学生だったとき

    レス主さんとお話しした小学校教師の方のヒガミだと思います。
    自分の授業に自信がないから、デキル層が自分の授業を聞かなくなっているのを、塾のせいにしているんだと思いますよ。
    私が小学五年のときの話をします。
    私は中学受験専門の大手塾に行ってました。成績も良かったです。
    ある日、小さな塾に熱心に通っている同級生が、小学校の男性教師に、自分の塾の算数のわからない問題を質問しました。そしたら、なんと、その先生できなかったんです。それで、その子は私に聞いてきました。
    問題は簡単でした。私はいとも簡単に解いてしまいました。
    子どもだから、つい、教師に「私、あの問題できたよ」って言ってしまいました。それから二三日後、その同級生が授業中、後ろから私をつつきました。それで私が振り返ったとたん、教師がかつかつと来て、いきなり私の横っ面をひっぱたきました。
    「お前は、学校の授業を舐めてるのかっ!」ってね。
    私は、学校の授業は、復習になると思って、よく聞いてたんですがね。
    私はこれ以来、学校の教師、大嫌いになりました。
    だから、”敵”の予備校の講師になりました。勉強は好きなんで(笑)

    ユーザーID:0954666629

  • ケムマキさんに同意

    塾講師です。
    塾で出来る子は学校でもそつなくこなしますよねー(笑

    私はその他大勢の多数派でした。
    つまんないと思ったから学校ではノートに落書きばかり。
    聞く癖がついてないので当然塾でもぱっとしません。
    ”塾に行く”というだけで安心してて
    気がついたらおちこぼれってとこまで図星です。

    結局、塾行くどうこうじゃなくて、自分でやり切れるか、なんですよね。
    塾の甘い言葉、宣伝に負けてお金をどぶに捨ててる人多い。
    ま、経済が回るという意味では、いいことですか!
    (私もだいぶ稼がせてもらってますしね)

    ユーザーID:1552505328

  • 協力して人材を育てたいなあ

    体育では能力別を取り入れています。運動会のリレーでは休み時間に特別訓練があり、冬のスキー学習は能力別でグループで編成します。スポーツテストの結果を順位で貼り出したりもしています。スポーツなど技術科目ではこういことは何故かOK。しかし、勉強だけはタブー。能力と意欲のある子どもが公教育で満足できず、塾に何かを求めるのは、子どもが悪いというより、制度に問題があるのでしょう。

    ただ思うに、大人である母親が子育てにおいて絵本の読み聞かせをしていて、そこから様々なことを学んだりするように、学校の勉強の進度は遅く、難易度も低いかもしれませんが、だからこそ、深いことが学べたり、発見があったりするように思います。スポーツでも基本に立ち返ることで向上するように。

    どちらも大切であることを子どもに伝える必要はあるのではと思います。学校側も塾側も。対立せず、優秀な人材を育てていく気持ちを忘れないでほしいです。

    ユーザーID:4830080094

  • それはあるかも

    子供の同級生なんて夏休みの宿題が多いからって
    保護者がクレーム出してましたよ
    うちの子は受験なんです
    学校の宿題で貴重な夏休みをつぶすわけにはいかないんです
    他の子は知らないけど、うちの子の宿題はなしにしてください
    って
    でも教師は、ムリです。と即却下
    するとその保護者はなんと高校生の上のお子さんに全部宿題をかわりにさせたのです
    こんなの教師はすぐにわかりますよね
    その後、授業中に塾の宿題をするので注意をしたら
    落ちたら責任を取ってくれるのですか?と言い出す始末

    こういう親もいるのです
    そして、トピに出てくる教師は
    聞かない傾向にある
    と言うことで全員と断定してませんよね?

    確かに
    塾(特に受験を目的とした塾)に通う児童は
    授業を軽視する傾向にあると思います
    なので、塾側でも
    学校の授業は復習だと思い、真剣に聞くこと
    常にテストでは100点を取らないと受験は厳しい
    と指導していますよ

    ユーザーID:2722084803

  • 近所に

    小学校教師をされてる方、5人いらっしゃいますが、
    全員、子どもは塾に通ってます。

    うちの子の担任のお子さんも塾に通われているそうです。

    やはり学校では満足な教育を受けられないってことでしょうね。
    身内だからよくお分かりなんでしょう。

    ユーザーID:4961138598

  • 塾に通っているというだけで先生にいやがらせをされました

    私が小学校の時、お受験地区に住んでいました。私も含め、クラスの半分は中学受験でしたが、その半分の塾に通ってる子は先生にすごくキツく当たられていました。
    多分、前にもレスされてる人がいたけど、ある子が学校の先生に塾の質問をしたら、解けなかったんです。それ以来塾通いの子すべて嫌がらせをされるようになりました。対して、塾に通っていない子にはものすごく優しく甘かったです。
    小学生中学年までの時って漠然と「先生」といえば、なんでも知ってて教えてくれると思っていたのですが、高学年あたりから、小学校の先生って別にアホでもできるということが分かりました。解説付きの教科書を前で読んでるだけだし。
    そして私は理系の大学に進んだけど、よくよく考えると小学校の先生って文系だらけ。そんな人が算数の問題なんて解けるわけがないということが分かりましたね。教え方も塾の先生の方が、「なぜそうなる」とかつきつめて教えてくれたので楽しかったし。また、一応私も教員免許はもってるけど、数学や理科はきっちり理系の大学を出た人に教えてもらいたいですね。
    塾がどうこうではなく、先生にも問題があることを自覚すべきだよ。

    ユーザーID:1469407117

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧