疲れきっている夫に

レス13
(トピ主0
お気に入り3

生活・身近な話題

sala

意見お聞かせください。


結婚2年目、子供1歳の20代主婦です。
最近仕事のストレスに疲れきっている夫を見て、なんだか涙が出てきます。
昼間子供の相手をしながらも、そのことを考えると悲しくて、どうにかしたくて、涙が出てくるんです。
私にできることは何か・・?と考えながら、ひたすら聞き役に回ったり色々していたのですが、
先日夫の頭に白髪が急激に増えているのを見つけ、また辛くなってしまいました。


もともと芸術志望だった彼が、その夢をあきらめ私と結婚してくれたのは、とても光栄なことだと思います。
でもやっぱり本音は、そちらをやりたいようです。
家族のために、と言って毎日一生懸命働いてくれているのですが、やっぱり心の中ではものすごい葛藤があるみたいです…。

彼は大学時代を海外で過ごしているので、自分には海外の方があうと何度か言っていたことがあります。
私も、そう思います。
海外に住むことも考えてはいるのですが、何せ金銭的な問題が大きく、年金などももらえなくなるので
宝くじでも当たらない限り無理だね、なんて言われました。

でも私は、このまま定年まで辛い思いを続けて、それを見て自分自身もこんな思いをするのなら、
いっそつらくても海外に住んだ方が彼にとっていいのではないかと思うのです。
子供の問題、金銭の問題、考えればきりがないけれど、一歩踏み出せば必死になって、かえっとその方が
一度きりの人生を謳歌できるのではないかと。
しかし夫は賛同するような気配を見せても、乗り気ではありません。

私の考えが甘いんでしょうね。
でも私は彼の作品が好きだし、それが世間に認められずとも、やりたいようにやって欲しいんです。


何でもいいのでアドバイスください。

ユーザーID:0980435336

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 第二の人生で挑んでみればいいのでは?

    私も、会社の同僚たちも、ご主人と同じような葛藤を胸に潜ませながら日々の仕事に汗を流しています。
    まずは家族を食べさせていく、ということを最も重要な意義としているのではないでしょうか。

    やがてお子様も巣立つときが来るでしょう。そうしたら、あなたがご主人をサポートしながら、夢を叶えさせてあげればいいのではありませんか。
    まずは、そのときに向けてコツコツと資金を貯めておかれればよろしいかと思います。

    ユーザーID:6451276968

  • 思い切って海外へ行く

    思い切って海外に行かれるのもいいのではないでしょうか。
    行きたい国がどこかは分かりませんが、その国での就職を日本で決めて移住されるのはどうでしょうか。
    言葉に問題がないのであれば、海外で働きながらやりたいことをするのも、ありなのではないでしょうか。
    このままだと、ダンナさまの精神状態が心配です。
    まだお二人ともお若いですし、お子さんも小さいので思い切っていかれるのもよろしいかと思います。

    わたしはアメリカに数年いたのですが、昔は永住権もあまり問題がなかったせいか、若くで夢を追いかけて来られてる方を大勢見ました。
    一度の人生ですし、思い切っていかれるのもあり、だと思いました。

    ユーザーID:8152876298

  • 海外で芸術できたら解決する?

    芸術って‥絵画や音楽、演劇、どれのことかはわかりませんが。

    あなたと結婚するためにそれをやめたんですね。でも決断したのは彼自身でしょう。今の仕事も自分で選択したことです。

    彼が海外で芸術方面に進んでも、それで万事解決ではないですよ。家族を養うだけの収入がなければ、別の仕事もしないといけない。それもまたストレスでしょう。あなたや子供はその生活に馴染めるのか‥?彼が乗り気でないのは、今の生活より良くなるとは言い切れないからです。

    何も、今の仕事を定年まで続けなきゃいけないわけではないのですから、ほんとに辛くてやっていけないなら、時期を見て転職を考えたらどうですか。あなたが専業主婦なら、いざとなればパートでもして何とか支えあって下さい。

    彼のその芸術とは、趣味としては続けていけないものなんでしょうか‥?

    ユーザーID:4618432785

  • 若いうちに決断することも

    ご主人が今の仕事や日本にいることがストレスがたまる一方であるのでしたら
    まだ若いうちに決断してご一家で海外に行かれたらいかがでしょうか?
    普通は奥様が大反対をして諦めるパターンと思いますが、トピ主様が賛成で苦しくても海外に移住することに前向きであるのはご主人にとってとても心強いと思います
    しかしご主人は家族に辛い思いをさせてまで海外に行くことに前向きになれないことはご主人の優しさを感じます
    しかしどうせ移住するなら体力がある若いうちの方が中年になってからよりいいと思います
    年金のことはよくわかりませんが、海外に先の見えない芸術家として行くことは大変なことだと思います
    しかし若いのですし、行き詰まってもまた日本に帰って仕事を探したらいい、くらいの気楽な気持ちで行かれてもいいと思うのです
    夢を諦めてほしくない、と私もエールを送りたいです
    ご主人様も大学を海外で過ごされたり芸術方面での才能があるのですから
    まったくあてずっぽうに海外生活に憧れて移住したいわけではないので応援できるのです

    ユーザーID:0453030606

  • 楽しい仕事なんてあるのかな?

    世の中の大半の人は、大してやりたくもない仕事を生活のため、家族のため、自分のために我慢しながら頑張ってるんじゃないですかね。

    家の夫も、嫌な上司もいるようですが日々頑張ってると思います。
    どうしても辛かったら、私がパートに出てしばらくは貯金で食いつなげばいいし、あなたが体や心を壊すのが一番辛いから、どうしてもの時は言ってね、と伝えました。

    でも夫は他にやれる事もないし、大学卒業から現在まで20数年勤めてこの道一筋なので、辞める気はないとの事で頑張っています。

    あなたに覚悟があるなら、自分が働きに出て彼に好きな事させるというのも有りですが、現状それが無理なら、夢物語は捨てて、彼の愚痴を聞き励ましたり、嫌なこともありつつ頑張れるようサポートに徹したらどうですか?

    子供さんもいるなら、奥様も辛いでしょうが現実を見るべきでしょう。

    ユーザーID:3283124691

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 常識的に考えて

     海外で子供を抱えたトピ主様がご主人を養っていけるんですか?

     ご主人だって乗り気じゃないのでしょう。常識を考えたら今すぐなんて無理なんです。

     ただ夢を見るのはいいと思います。それにはトピ主様がきちんと子育てして、働いて、海外で家族が何年も暮らせるだけのお金を貯めましょう。

     さあ、今から、夫がかわいそうなどといっている間に、とっとと子供の預け先を決めて、正社員の仕事を探しましょうね。まだ20代、正社員の職を死ぬ気になれば探せるはずです。もちろん、子供は一人に決めて、ご主人と二人でけちけち生活をしながら、二人で稼いで貯金していけば、そのうち夢はかなうでしょう。

    ユーザーID:2087221559

  • 海外でないとダメですか?

    ご主人が海外移住に乗り気でないのであれば、国内で創作活動してもらったらいかがですか?
    で、トピ主さんが大黒柱として働くとか。そういう同僚、いましたよ。お子さんも2人育ててらっしゃいました。

    ご主人を心配する、心優しいトピ主さん、がんばってくださいね。

    ユーザーID:6477379837

  • 今度はお子さんが…


    今度はお子さんにストレスがたまってしまう生活をさせることになっても、トピ主さんは旦那様を優先させますか?

    旦那様の身になって考えられる素敵なご夫婦でうらやましいですが、将来のことを考えると我が家なら旦那を全面的に応援できません。

    最善の策が見つかると良いですね。

    ユーザーID:4998467762

  • レスありがとうございます。

    お返事が遅くなり、申し訳ありません。
    色々な方の意見が聞けて、大変参考になります。
    ありがとうございます!

    やはりまず見るべきは現実というご意見が多いんですね。感情的な部分があるのは自分でも分かります。
    でも、「皆がそうだから」というのは皆さんおっしゃるんですが、本当にその通りなんですが、そこを乗り越えてこそのものが必ずあると私は思います。

    妻として母として、最善の道を見極めなければなりませんね。
    皆さま、ありがとうございます。

    ユーザーID:9211771526

  • ご質問があったので・・・

    質問されていた方には、個々にお答えしようと思います。

    >るるぶ様
     趣味では片付けられないと思います。
     大学で専攻していたので…私のことよりも、本当は好きだと思いますよ!

    >とおりすがり様
     >>養っていけるんですか?
     おっしゃる通りです。
     その為に、今、必死で勉強しています。日本にいるとしても、私も働くつもりです。
     
    >こま様
     今でも多少は、活動しています。
     あまり言うと特定されてしまうので言えないんですが・・ごめんなさい。
     優しいお言葉ありがとうございます!

    >にやり様
     >>旦那様を優先させますか?
     ご指摘の通り、私が一番優先すべきなのは我が子だと思って居ます。
     「一家」としてどう歩むべきか、妻また母として考えるのはとても大変な ことですね…。

    ユーザーID:9211771526

  • 憧れだけでは・・・・

    海外生活11年目の女性です。何かやってみたいと言うお気持ちはわかりますし、20代でしたら色々な可能性もあるとお考えでしょう。
    年金のことですが、海外に住んでいても年金を納付し続ければ受け取りの権利は継続されます。ちなみに私は日本とこちらで年金を納めています。
    海外でしたいことをするのは、綿密に計画をたててもうまく行かない事が多いのです。言葉や習慣の違いに戸惑い、初めは悔しい思いをする事の方が実際多いですから。私の場合、目標を達成するために壁になったものは語学でした。やはり母国語ではないのですからスタートラインにたつまでが大変でした。その間の生活費や学習費諸々を日本でしっかりためていかないと無理です。ましてや家族で行くとなればもっと大変でしょう。ですから私のお勧めは、旦那さんが本当に海外に行きたくてあなたに理解があるのなら 旦那さんだけ視察のために海外生活を体験してみることです。一人になってもう一度自分と向き合って、本当に芸術の仕事がしたいのか、どこでするのか、又そのためには何をしなければいけないのか、彼が決めることです。それに人生引き際も大事ですしね。彼に決めてもらいましょう。

    ユーザーID:1268938055

  • 勘違いがあるかも


    トピ主さんへの愛のために御主人が芸術の道を諦めたというお話はロマンチックで素敵ではありますが、本当に芸術志望の強い人はそう簡単にはあきらめません。そういう人は、何らかの形で夢を追求していく選択をします。

    おそらく、御主人はすでに自分の才能の限界を感じていて、敢えて結婚・就職・子供を持つという選択をしたのだと思います。トピ主さんは別の道を選ぶきっかけだったのでしょうが、トピ主さんさんのために夢を諦めたということではないと思います。

    そこの所を理解してあげないと、勘違いがすれ違いにつながりかねないので一言。

    ユーザーID:7681494121

  • 私たち夫婦は

    私の主人も、元サラリーマンで、かなりしんどそうでした。
    週に2、3回はある仕事の付き合いで、夜中の2時ぐらいまで飲み毎。
    タクシーで帰ってきて、そのままソファで寝て、朝6時半にはまた出勤、
    飲み会の無い日は残業で帰ってくるのは10時頃。
    一緒に、晩ご飯は土日だけでした。
    でも、皆そうですよね。ほとんどのサラリーマンの方達は、そんなもんですよね。

    でも、私たちの場合は、そういう生活から抜けようと、海外にきました。
    これは旦那のほうが言い出して。
    今は、収入もがたっと減りましたが、二人の時間は多いです。
    彼も、ニコニコしてます。

    子供連れで海外移住は、1000万円以上の貯金が必要と言われてます。
    まだ20代のようですから、とりあえず頑張って1000万円貯めてみては?
    それを目標にすれば、今のキツい状況を乗り越えられるのでは?

    実際、脱サラして、海外に行ってる一夫婦の意見でした。

    ユーザーID:4606490954

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧