まだ愛情があるのに離婚したら、後悔するでしょうか

レス16
お気に入り35
トピ主のみ6

エマ

男女

結婚して3年、36歳で子供はいません。
最近、夫と離婚して別の人を探したほうがいいのではないかと真剣に悩んでいます。

原因は色々あるのですが、夫がうつ病でもう6年以上働いておらず(収入は少しありますがいずれなくなります)この先も働けないであろうことや、夫の家族の問題、冷静に話し合いができないなどの夫の性格・・・という、この先も変わらない状況に加え、結婚してから起きたどうしても許せないいくつかの出来事です。お互い浮気は一切ありません。

仲良くやっている時間のほうが長いですし、多少の不満や喧嘩はどこの夫婦にもあると分かっています。
愛情も、一連の出来事でかなり冷めてしまいましたが、まだあります。
でも最近、疲れてしまいました。
一人でいるより二人でいることの方が辛い時、というのがこれまでの私の別れのボーダーラインだったのですが、最近そう思ってしまうときがあります。

もう顔も見たくない!話したくない!という状況ではなく、私が20代であればあと数年がんばってみると思いますが、子供がほしいので年齢的なことを考えると早く結論を出したほうがいいのではないかと思ってしまうのです。特に喧嘩をした時は、もうすべて投げ出して別れてしまいたい!と思ったりします。

もちろん、離婚してもすぐに次の人が見つかる訳ではないし、まだ愛情があるのに離婚したら後から後悔するのではないかとも思います。
でも、渦中にいて冷静に判断できていないのではないかとも思います。

相手の浮気、暴力などの理由以外で離婚された方にお聞きしたいです。

離婚というのは、相手のことが心底嫌になってからするものでしょうか。
まだ愛情がある場合、離婚したら後悔するでしょうか。

ユーザーID:5195879775

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長いですね

    私も同じ様な経験がありますが、トピ主様は6年以上も
    そういう関係が続いていると思うと凄いです!
    長すぎる冬?と言うか、充分頑張っていらっしゃいます。

    私の場合は終止符を打ちましたが、その後
    夫の良さを再認識したり、もっと温かく支えてあげたかったなど
    自分の落ち度を痛感して、夫のほうも独りでは働くしかなく
    今までの行動を反省したようです。

    そして、恥ずかしいですが同じ相手と再婚しました。
    一人でいるより辛いと思う事はまだありますが
    今の所は離れた事も、戻った事も後悔ないです。
    ただ愛情が残っているのなら尚更、出来るだけの事はして
    本当に続けられなくなるまで行ったほうが悔いが無いのかなと。

    ユーザーID:4029305275

  • 私の場合

    2年前に離婚しました。

    理由については詳しく書けないのでご容赦ください。

    私ももう駄目だと思うのにどうしても踏み切れずに離婚を決意するまで3年近くもかかってしまいました。

    私の場合は心底嫌いになったというよりも「あ、もうこの人は私の人生に必要ない」と傷口のかさぶたが剥がれるように私の心の中から剥がれて行きました。

    離婚は膨大なエネルギーを必要とするのでためらうのは当然だと思います。

    まだ愛情はあるとおっしゃっていますが、これから先の40年50年という年月を共に生きて行ける人ですか?

    うつ病の人を支えて生きて行くというのはとても強靭な精神力を必要とします。
    下手をすればあなたもうつになってしまう可能性だってあります。

    ただ、今の状態でしたらどちらを選んでも結局は後悔するでしょうね。

    キツイようですが、あなたは今自分を可哀そうな人にしてませんか?
    ご主人の問題点をあげていますが、本当の問題点はご主人がどういう人かではなく、あなたがどうしたいのかだと思います。

    ユーザーID:9256201386

  • ありがとうございます

    長すぎる冬さん、野苺さん、レスありがとうございます。
    経験者の方のお話はとても参考になりますし、色々と考えさせられました。

    野苺さんのおっしゃる通り、今の状態で離婚したらどちらを選択しても後悔するような気がします。
    ただ、年齢や、子宮に疾患があって子供を望むなら早いほうがいいということであせってしまっていて、別れようか悩んで結局別れるなら、悩んでいる時間がもったいないと思ってしまいます。
    でもやっぱり、答えを出すためにはその悩む時間というのが大切になってくるのでしょうか。

    最近は、考えすぎて自分がどうしたいのか分からなくなってきてしまいました。
    あと1年と考えれば一緒にいたいけど、あと30年40年と考えると気が重いし、自分の望むような未来は得られない可能性が大・・・
    でも、30年も1年1年の積み重ねと考えれば乗り越えられるかもしれない。
    でも、他の人とならこんな苦労をしなくていいんじゃないか・・・とぐるぐる考えます。

    いちばん怖いのは、もう離婚してもいいくらいの状況なのに自分が気づかないことです。

    引き続き、体験談を教えていただけるとうれしいです。

    ユーザーID:5195879775

  • その後

    相変わらず、別れる別れないのアップダウンの繰り返しです。

    先日、離婚経験者と話したところ、
    「離婚と言うのは、もう相手の顔を見るのも嫌だというくらいになってからするものよ」
    と言われました。

    やっぱりそうなんでしょうか。

    離婚なんて考えてない夫婦でも、日常的にこんな気持ちになることはあるんでしょうか。
    私の友人にも夫婦喧嘩するたびに「もう離婚したい!!」という子はいますが、その時だけです。

    本当に離婚したいのか、そうじゃないのか、どうやって違いがわかるんでしょうか。
    離婚すべきなのはどんなときで、離婚すべきじゃないのはどんなときなんでしょうか。

    答えは自分しか出せないと分かっていても、誰かに教えてほしいと願ってしまいます。

    ユーザーID:5195879775

  • 愛情があっても超えられない

    結婚15年の46歳です。子供はいません。
    まだ届け出はしていませんが、離婚が決まっています。

    離婚の理由は夫婦というものに対する夫と私のスタンスが違いすぎ、そこから生じるさまざまな行き違い、諍いなどに耐えられなくなったことです。
    離婚は私から申し出ました。

    この15年どんなに頑張っても夫に認めてもらえず、見下され、心ない言動にも我慢ができたのは、根底に愛情があったからです。
    おそらく今も気持ちは残っていると思います。
    ただ、ある時夫は私の気持ちよりも自分の主義主張を守ることのほうが大切なのだとはっきり気づいたとき、「もう愛情だけでは超えられない」と感じました。

    もちろん、今でも葛藤はあります。
    でも、この先夫は変わろうと(努力すらも)しないでしょうし、私自身もその程度の存在でしかなかったと思うしかない・・・と考えています。

    離婚する、しないのボーダーラインや、それを超えるきっかけは人によって違うでしょうし、やはり、主様がどうされたいかがはっきり見えてくればわかるのでしょうね。

    ユーザーID:0326667231

  • 離婚する時は

    黙ってします。

    もちろん義理も含め両親や会社上司には事前に報告しますが、よっぽどの友人でなければ事前報告はしません。
    だからトピ主さんの聞く【夫婦喧嘩⇒離婚だぁ!】=【するする詐欺】ですね。

    私が夫と離婚するならば…顔見たくないとか声聞きたくないとか物理的なこと?ではなく…お願いですので別れて下さいって精神的レベルですね。


    欝とか…支えきれなくなるのは分かります。いくら家族の支えが一番大事だと言われていても…。

    この人…御主人…のこの先がどうなろうが知らない!!と思わない内は離婚時期ではないと思いますね。

    ユーザーID:0674335062

  • 難しいですね

    付き合って5年、結婚して半年です。
    トピ主さんから比べたら若輩者ですが。

    私が長年付き合った彼と結婚したのは
    彼が病気になって動けなくなっても支えたいと思える人
    だったからです。

    私の父親が障害者で働けない人で
    母がずっと介護をするのを見て育ったので。

    身体の病気と心の病気はまた違うのかもしれませんが
    今トピ主さんが頑張ってらっしゃるのは旦那さんとの
    幸せな時間の思い出があるからですよね。
    私なら、その思い出を胸にがんばってしまうかもしれません。

    父は母に口では文句ばかり言っていましたが心では
    感謝していました。母は本当に大変だったと思いますが
    そんな母を尊敬していますし、母も幸せだったと言っていました。

    トピ主さんにはお子様がいないということなので
    とても難しい選択だと思いますが最終的に自分は誰の近くで
    最期を向かえたいかを想像してみてください。

    そこに旦那さんはいますか?

    ユーザーID:2123733689

  • 愛情があっても自分が腹括らないと同じ事で揉める

    6年前に離婚しました。元夫の事は本当に好きでした。
    未だに、元夫を超える人もいません。 たぶん、元夫以上の人は現れないだろうな。と感じています。離婚してから一度やり直す方向で同居しましたが結局揉める問題点は一緒でした。(離婚理由はごめんなさい) 自分が腹括って『この人が好きだから、この状況でもいい』と思えないと、辛い気持ちが続くだけだと思います。
    上手く伝えれなくてすみません。
    相手が変わるのを望んでも無理‥自分がどうしたいか、どうして行くか‥
    結局は、自分の腹一つ。
    愛情があっても縁がなかった。という事もあります。
    私も今は、元夫とは縁がなかった‥と自分で解釈しています。
    子供がいるので、子供は元夫と会っていますが、私は極力避けています。
    もう同じ事の繰り返しは嫌だし、私が元夫の全てを受け入れる事も出来ません。 一度、別居など離れてみて冷静に考える事も必要かも知れませんね‥
    子供が欲しい気持ちは年齢の事など、切実な問題だと思います。

    ユーザーID:3568474631

  • ありがとうございます

    夫がずっと一緒だったため、なかなかお礼ができませんでした。
    レスをくださった皆様、本当にありがとうございました。
    親身なレスが本当にうれしく、一つ一つ何度も読み返し、考えています。

    皆さん共通しているのはやはり、それぞれのボーダーラインがあるということですね。
    私は、まだそこがぼんやりしているのかもしれません。

    たぶん、夫に対する気持ちが全く無くなることはないでしょう。
    病気や弱い性格など不満はあっても、笑いのつぼが一緒だったり、私の両親によくしてくれたり、一緒にいて楽だったりと、いいところもたくさんあり、そこも変わらないだろうからです。

    かといって、彼の家族(きょうだいも躁鬱病、母親も鬱気味、子供に金をせびる父)やその価値観(無職の夫に経済的に頼る、趣味第一で働かない等)、過去の許せない出来事、そして彼の病気やこの先も働けないだろうという現実、彼のすべてを、全部受け入れる覚悟もできないでいます。

    最終的に決めるのは自分だと分かっていますが、人生で初めて、考えても考えても結論がでません。

    私の友人には離婚経験者がおらず、相談できる母も昨年亡くしてしまったので、とても孤独です。

    ユーザーID:5195879775

  • 離婚経験はないけど

    ごめんなさい、離婚経験はないけど…。
    トピ主さんが私の友人なら『自分が一番幸せになれる方法を考えなよ』って伝えます。

    私は今の夫と知り合う前に鬱の方と付き合っていました。彼の事は大好きだったけど、いつも不安でした。自分の将来、彼には頼れない。彼を見放したら死んでしまわないか…。泣きたい時でも彼にストレスをかけてはいけないんじゃないか…。好きだけどいつも怖かった。
    でも、ある日彼本人から言われました。
    僕も幸せになりたい。君は僕といて幸せ?君が幸せじゃないなら僕は幸せになれないって。
    好き=幸せじゃないんだって初めて気づきました。
    彼がふってくれたから、私は今ささやかですが幸せです。
    私を幸せな安心な気持ちにしてくれる夫が大好きです。

    時々、自分は病気の彼を見捨てた最低な人間だと落ち込む事はあります。でも夫の幸せは自分の幸せだって本気で思うので、逆に自分の幸せを求める事は大事な事だとも思います。

    幸せではないなら、一度距離を置く事をおすすめします。

    ユーザーID:0096100527

  • 後悔しない選択肢が存在する悩み事なんて悩み事じゃない

    > 最終的に決めるのは自分だと分かっていますが、人生で初めて、考えても考えても結論がでません。
    理想的な結論を導き出せる迷い事なんて、人生の決断でも何でもないです。ただの「選択の機会」です。

    本当の決断とは、どの選択肢を選んでも後悔するものです。
    そして、その後悔を背負ってそれでも前に進む力を与えてくれるのが、自分で考え断腸の思いで決断するまでの時間と、決断時の自分自身の覚悟です。

    もし他者の回答に流されてしまうと、後悔を背負って前に進む強さは湧いてきません。
    後悔に飲み込まれて悔い続けるか後悔から目を背け続けるかのどちらかです。

    > いちばん怖いのは、もう離婚してもいいくらいの状況なのに自分が気づかないことです。
    他人の基準を聞いたら、それに素直に従いますか?
    例えば私の知人には「夫が仕事を辞めたら離婚だよねー」と言う未婚女性がいます。
    彼女の基準でいえば、トピ主さん夫婦は6年前からずっと、離婚してもいい状況です。
    けれど、それを聞いてトピ主さんは離婚するんですか? できるんですか?

    どれぐらいが自分の「離婚してもいいぐらいの状況」なのかの線引きから全部自分で決めてください。

    ユーザーID:1548766296

  • ありがとうございます

    ロンさん、暖かいレスをありがとうございます。
    ロンさんが元彼に感じていた気持ちは、私もいつも感じています。
    そう思うと、彼の病気のことはやはり重荷になっているんだと思います。

    病気のことは知っていて結婚しましたし、ずっと支えていくつもりで結婚したんですけど、現実は想像していたより大変でした。
    結婚するときは、どこかで楽観視していたのかもしれません。
    あるいは現実を見るのが怖くて、じっくりと考えたつもりで、きっと大丈夫!と根拠のない希望を持っていたのかもしれません。

    自分が一番幸せになれる方法・・
    確かに、自分が幸せでなくては人を幸せにすることはできないですよね。

    私の幸せを追求すると、彼をおいていく(精神的にも肉体的にも)ことになりそうで、どうしても抵抗がありましたが、やはりもう一度、自分の気持ち、自分の幸せとは何か、を考えてみたいと思います。

    今、お盆の帰省を利用した、プチ別居を計画しています。
    たった1週間ですけど、離れて考えてみたいと思います。

    ユーザーID:5195879775

  • 誰にでも幸せになる権利がある

    私の場合は、「お互いのことが心底嫌いになる前に離婚したい」と思って離婚しました。離婚を切り出したのは私です。浮気や暴力はありませんでしたし、人間的には決して悪い人ではないと思っていますが、いろいろな問題もあり、夫婦として一緒に暮らしていく意味を見いだせなくなってしまいました…。
    「一人でいるより二人でいることの方が辛い」という主さんの気持ち、とてもよく分かります。
    もう元夫に対する女としての愛情はありませんが、親しい友達か親戚のような感覚です。距離を置いたおかげでお互いに優しくなれたような気がします。もし彼が他の女性と再婚すると言うなら、私は心から祝福できます。
    そして、私も今、新しい恋愛を楽しんでいます。離婚したことを後悔したことは、一度もありません。
    私が離婚を決意したのは、「絶対に後悔しない」という確信が持てた時かもしれません…。

    主さんも、そこをよく悩んでから決められたらいいと思います。自分が決めたことを後悔するのは辛いから…。
    主さんに送りたい言葉は、「誰にでも幸せになる権利がある」です。

    ユーザーID:3809812398

  • ありがとうございます

    まいまい。さんとアラフォーさん、ありがとうございます。
    いつもお礼が遅くてすみません。

    アラフォーさんのように、スッキリ後悔なし!というのは、理想ですね。

    今の私は、視野が狭く、思考が鈍っている状態で、みなさまの経験、意見、問いかけについて、ひとつひとつじっくり考えることで、自分の気持ちを整理させてもらっています。

    皆様のレスは何度も何度も読み返して自問自答しています。
    本当にありがたいです。

    今回、実家への帰省で夫と離れてみて、夫との日常がいかにストレスフルであったのかということを実感しました。心身ともに健康な人間との普通の生活が、こんなに居心地のよいものだったとは。

    結婚して初めて、夫と離れていても全然寂しくありません。
    でも、夫に対して、もう嫌だ!!という強い気持ちも特にありません。

    もう少し、離れて休憩したい、というのが一番近いかもしれません。
    自分の気持ち、自分というものが見えてくるまで。

    休みが終わるまであと数日、考えてみたいと思います。

    ユーザーID:5195879775

  • 本当の自分に聞いてみて

    お体は大丈夫ですか?
    3年前に離婚。30代後半で子どもはおりません。

    離婚するのに、2年半もかかりました。
    理由は省きますが、100%嫌いになった訳のではありませんでした。
    だから、決断に2年半もかかったのだと思います。
    離婚届けを渡した時は、どこか虚しさを感じたのを覚えています。
    まだ愛情があったのかもしれません・・

    うまく表現できないのですが、心の中の自分はいつも「この先の何十年を過ごす人ではない」といつも同じ答えでした。
    きっとそれは、客観的に見た自分自身の冷静な本心なのだと思います。
    また、1年後も同じ悩みをきっと持っているだろうとも感じていました。

    別居をしていたので、どんな気持ちのいい朝でも、旅行に行っても「あっ今自分は別居中なんだ」と思い出しては落ち込む日々でした。

    今の私が言える事は、離婚してよかったと感じています。
    共に老いる相手ではなかったのでしょう。

    後悔していないのは、時間をかけてじっくり考えたからだと思います。

    元夫と会う事はありませんが、元夫が別の形で幸せになってくれたらと思っていますよ。

    ユーザーID:2141593518

  • ありがとうございます

    らん2さん、ありがとうございます。
    おっしゃっていること、すごく分かります。そして、とても参考になります。

    らん2さんだけでなく、今までレスくださった皆さんのおっしゃることはすごく共感でき、みんな状況はそれぞれ違っても、同じ苦しみを経験してきているのだなぁと思うと、心強いやら、切ないやら。

    らん2さんが体のこと聞いてくださいましたけど、実はちょうど、どうやら考えすぎたのか、ストレスがたまりすぎたのか、突然、激しいめまい(天井がぐるぐる高速で回りっぱなし)と吐き気に襲われ、病院に駆け込んでCTをとってもらったりしたところでした。

    幸い、脳などに異常はなかったのですが、ああ、自分の体が限界なんだな、と。

    しばらく、どうしようかと思いつめるのをお休みしてみようと思います。

    皆様にいただいたレスは、また大事に読み返したいと思います。
    本当に本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5195879775

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧