人生の目標を失いました(駄)

レス19
お気に入り21
トピ主のみ5

京ぽん

働く

都内の30代前半上場企業OL、既婚、年収600万円。
ある業界で商品開発をしています。部下20人。勤務時間は、繁忙時は月400時間超。徹夜上等です。
職場は完全に能力主義で、男女平等。ですが、男性社員で子供を持つ人はたくさんいるのに、女性社員で出産した人は皆無。

夫も同じ会社で、年収は私より15%下。夫は、私が産休とったら世帯年収が半分以下になるから子供は無理!
どうしても欲しいなら止めないけど、自分で育ててね。と。住宅ローンは完全に折半。
私もこんな男が父親の子供は欲しくない。

うちの部署の最高給与はおそらく750万ぐらい。どんなに頑張っても。(業界水準ではあると思います)
あと3人しか抜く人いません。しかも先日、他社と合併し、今後の昇給は難しいか、むしろ下がっていくと通達されています。

…過酷な仕事も、これ以上頑張っても頭打ち(いい商品を作ろうとする自分のプライドみたいなものしか残ってません)。
結婚もしたし家も買った。子供はいない。あとは粛々と定年後まで続く借金を返して行くだけ。
ちなみに両親は先日亡くなりまして、介護の心配はなし。(夫の親は夫が何とかするでしょう)

…私、これからの人生、何を楽しみに&目標に生きていけばいいんでしょう。
中学は入りたい高校があり受験を頑張り。大学時代は勉強し、就活も頑張り。
社会人になってからは、自分の作品が評価されるよう、勉強し技を磨き。恋愛も手を抜かず、結婚へ。そして先輩を追い抜いて昇進。

…で、今、私どうしたらいいんでしょう?

上司になったので、雑務で長期休暇もとれず。お金もそんなになく。(頭金と両親の葬儀で使った)
土日に休んだりするぐらいで、いつも疲れており、空虚な気持ちです。後は年をとるだけ?
このまま死ぬまで行くなんて考えられない。なんだか、早く死ぬことばかり考えてます。
そう考えると仕事も手に付きません…。

ユーザーID:3375773887

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 悩みひとそれぞれだねぇ

    子供作ればいいじゃん
    一人で育てろ?上等じゃんか
    やってやるよ
    って気持ちにならないか?

    人生で一番欲しいもの見つけたら
    他のものは全部無視!

    出世はしたいけど出世が目標じゃないだろ
    金は欲しいけど金の為に生きてく訳じゃないだろ

    苦労も悲しみも全部その先にある夢をかなえる為の通過点だろ

    ユーザーID:2369300946

  • 目標と夢

    40代独身女性。東証一部上場製造業の管理職です。

    トピ主さんすごいですね。まず、今までの努力とその成果に敬意を表します。

    トピを読んでですが、今まで全速力で駆け抜けてきて、疲れちゃったのかな、と思いました。トピ主さんにとっては夢=目標ですべて叶えるために、プランと努力を重ねるものだったんですね。

    でも、私は40代になって夢と目標を分けて考えるようになりました。年齢的にもすべてを今かなえるのは無理だと気が付いたからです。第三者的に見ればなんで頑張らないんだ、と言うことになりますが、物事には流れやタイミングがあり、それに乗れないと無理なものもあるんですよ。

    目標ではない夢(一部妄想あり)もいいものです。息抜きになります。そしていいところは、今は無理でもタイミングが合えば叶えることができることです。夢のストックを持っていれば、それは流れに応じて目標になります。

    今は夢のストックを作るときと考えて、余所見や道草してみてはいかがですか。普段読まない分野の本を読んだり、聞かない音楽聴いてみたり、あえて触れてこなかったものに触れる時期かもしれません。

    ユーザーID:1752279555

  • トピ主です1

    takoさん、ありがとうございます。
    仰る通りです。でも、その先にある夢がなんだかわからなくなりました。

    今の夫と付き合いだす前、男らしい優しい人と付き合っていました。
    縁がなく、別れてしまいましたが、彼と子供と3人で出かける絵が想像できていたのに、
    今の夫とは、全くそういう想像ができません。
    夫の事は尊敬しています。でも、彼の子供がほしい…というのはちょっと違う。

    私は子供時代、両親とも生活保護で、経済的に幸せとは言えませんでした。
    成績はよかったので、学校の先生達が進学先や奨学金を探してくれたり、
    私が読みたいと言った小説を買って譲ってくださったり、
    受験の道具(実技がありました)を買ってくださったり、
    いつも手を尽くしてくれたので、その期待にこたえるのが私の行動基準でした。

    仕事では、自分の仕事が雑誌などに取り上げられ、
    それを見た地元の両親が「すごいすごい」「うちの娘は親がこんなでも立派に自立した」
    と私のことを誇りに思うのが、意外と私の中で大きな支えだったようで、
    母を2年前、父を4月に亡くして、すっかり、頑張る動機を失いつつあります。

    ユーザーID:3375773887

  • トピ主です2

    続きです。すみません
    そんなこんなで、子供の時、留学したかったのですが、当然無理でした。
    どうしても訪れたい場所が欧州にあり、子供の頃からの夢でした。
    社会人になって、7年経って、ようやく「おこづかい」で海外へ行けるぐらいのお給料をもらえるようになり、張り切って飛びました。
    初欧州、1人旅の貧乏旅行でしたが、子供の頃からの夢をかなえて胸がいっぱいでした。
    こうして、来たかった場所に自分のお金で来られるなんて、私は頑張った甲斐があった、とつくづく思いました。

    でも今、お金はあっても休みがない。欧州なんてとても無理です。
    結婚式ですら、予定の1年前から海外でやりたいので上司に休ませてくれとかけあったのに、
    「申し訳ない」と頭を下げられ、2回延期した揚句、あきらめて都内でこの秋にやります。
    夫からはお前のせいで結婚式ができないと言われます。これでお金もなくなります。

    大人になったら稼いで海外を飛び回るんだ、という夢、叶ってしまったような、もうかなわないような。で
    急速にしぼんでいきました。

    ユーザーID:6529484432

  • トピ主です3

    へたれ管理職さん、ありがとうございます。
    文章を読んで涙が出ました。誰かが、こういう風に言ってくれることって最近ありません。
    一番信頼していた先輩は、私のいないところで、皆に「どうして俺じゃなくてあいつが昇進した?」と言っています。

    夢はあります。ハワイに別荘を買って、日本とそちらで、半年ずつ住むような生活。
    …要は、遊んで暮らしたいってことです。
    でもさすがに、この年収で頭打ちでは、宝くじでも当たらない限り無理でしょう。
    転職によるキャリアアップが難しい業界で、リスクは負えません。

    …その他色々ありますが、総じて言える事は「今の職場でどんなに頑張ってもダメ」
    だからといって、転職するまでのモチベーションがない。
    今の職場でただ頑張り続ける自分の思考停止ぶりに、おののいているのかなと書いてて思いました。

    疲れてはいます。ずっとこの疲れが続くかと思うとぞっとします。
    でも、部下が仕事を待っている。いい上司、できる上司って思われたい。
    スタッフの2/3は年上か先輩なんです。なので休んじゃう!ってこともできないし、でもこのまま続けていけると思えなくて…

    ユーザーID:3375773887

  • のんびりしましょう

    今まで働きづめでがんばり続けたトピ主さん

    このあたりで少し走るのをやめて止まってみては如何でしょうか?
    そうすれば、見えなかったものも目に留まり、新たな生きる気力に
    つながることと思います。

    これからも充実した生活を送るために、たまに時間を浪費するのも
    おつなものかと思います。

    トピ主さんに幸せな生活が訪れますように。

    ユーザーID:3253839993

  • うわわわわ。

    まるで昔の私だ。一応クリエイティブと言える職業。男女平等。女性社員は独身が多く、同棲/結婚している人はいても、子供がいる人はほとんどいない。
    ただ、当時私は独身で、残業は月200時間で、年収は550万円くらいでしたが。月200時間でも死んでいたのに、400時間って。。。

    私は会社を辞めました。その後、私がいた部門だけ他社に買収され、一時景気がよかったようですが、他社丸ごとリーマンショックでつぶれました。でも社員の何人かは、つぶれていない元の会社に戻ったようです。

    法律により、働かなくても6割だか7割の給料は保証されますから、ローンは返せます。
    ゆっくり休みながら、次のことを考えましょう。
    疲れている時に何か考えても、ロクなことはないですよ。

    ユーザーID:5463050950

  • よく似ています

    私は30代後半独身の女です。
    メーカーに勤めています。
    大学院を出て今の会社に就職し10年以上働きました。
    就職したてのころは、夢を実現できる仕事だと思い、全てが楽しかったです。
    しかし、思い通りのものを作ることは難しく、顧客の要望ももっと世俗的ものだということも分ってきました。
    今では、現実的でそこそこ評価を受けるものを作れるようになりました。
    その一方で仕事への夢はなくなりました。
    職場のおじさん方が10年後、20年後の自分の姿だと思うと、むなしくなります。

    あと20年以上のサラリーマン生活、週末の趣味のためと割り切って働くにも、それほどの趣味もありません。
    子育てにはさらに興味を持てません。
    でも、赤ちゃんからの人生を追体験できることを考えると、子育てというのは一つの打開策かもしれませんね。
    それも20年弱で終わって何も残らないと思うと、私はあまり乗り気にはなれませんが…。

    ユーザーID:0343236309

  • 「成功」じゃない目的は?

    女性で600万で、夫より給料がいいなんて、すごいですね。

    ただ、トピを読んで、仕事・結婚で、成功することしか目標がなかったから、
    もうやることがなくなっちゃったのかな、と思いました。
    それと、勝ち抜いて行くことしか、人生の意味を感じてなかったのかな?と。

    (違ってたらすみません。)

    先ばかり見るのではなく、今を楽しむとかは?

    ユーザーID:6149106755

  • 残念な人生だね

    > 私は子供時代、両親とも生活保護で
    物心ついた時から一人ぼっちの人もいるよ

    > 成績はよかったので
    昔の事なんて知らない、幸せと関係ない

    > その期待にこたえるのが私の行動基準
    世の中の人はあなたの仕事のアウトプットに期待してるよ
    それに答えれば良いじゃない

    > 子供の時、留学したかったのですが、当然無理
    俺は30歳の時に会社辞めてワーホリで海外に行ったよ
    別に無理じゃないさ

    > 「申し訳ない」と頭を下げられ、2回延期した揚句、あきらめて都内
    申し訳ないと言われても一年前から申請して、下準備までしたのに
    仕事の都合で変更なんて無理ですって言えば良いじゃん
    一年前から入ってるスケジュールに仕事を割り込ませてくる無責任な奴なんて
    ほっておけよ

    これこれこうは駄目
    あれとこれは無理
    って自分で勝手に限界作ってるだけだよ

    トピ主は自分では意識しない様に勤めてるんだろうが
    私こんな立派な人になったのって人に言いたいんだろうね
    でも俺はこのトピに書かれてるどの部分も羨ましくないよ
    出世やら金やらの為に周りの都合に合わせて生きてる瞬間なんて
    面白くもないだろう

    ユーザーID:2369300946

  • お疲れ様!

    これまで頑張ってこられた貴方に「お疲れ様!」と申し上げます。

    目標を見失ったとのことですが、長い人生における、一つの踊り場に立ったと
    いうところではないでしょうか?

    目標は常に求めていくものだと思います。

    「働きがい」と「生きがい」を分けて考えませんか。
    「働きがい」は仕事に求め、「生きがい」は私生活に求めましょう。一緒に捉え
    て考えると、方向を間違えます。

    人生の目標を大きく捉えすぎていませんか?小さな目標を掲げ、それの達成を
    積み重ねながら、雪だるまのように、ご自身の人生目標を固めて行きましょう!

    それにしても、ご主人は、人生の伴侶として情けない考えの方ですね〜。男の
    気概を感じ取れません。
    ご主人を、貴方の人生にふさわしいパートナーにするための改革も、貴方の人生
    目標に掲げる必要がありそうですね…。

    ユーザーID:9536129827

  • トピ主です4

    どらねこさん
    そうですね、のんびりできるといいんですけど。
    仕事のためにボーッとすることも自分に必要なのが今までの経験でわかっているので、
    結構ボーッとはしてるんです。でもそれも仕事のためで。でも頭打ちで(笑
    結局ただの、ないものねだりの文句なんでしょうね。

    とまとさん
    残業200時間なら、8時間×22足すと176で376時間。
    プラス30時間なら、1日1時間私のほうが労働が多いだけなので、きっとそんな変わらないです。

    へりぽさん
    はい、共有出来てる感じです。
    「週末の趣味のためと割り切って働くにも、それほどの趣味もありません」まさにここ。
    私は趣味を仕事にしてしまったので、何にもありません。
    他に手も出してみますが、やはり一番の趣味は仕事にしてしまったものです。
    要するにただ、モチベーションがないっていうことなんでしょうね。
    あまり親孝行と言えない夫の両親を見てると、子育てして、
    この人たち何が楽しかったんだろう、何のために子供を育てたんだろう、
    この人たちに何が残るんだろう、とよく思います。
    自分の両親にはそこまで客観的になれませんが。

    ユーザーID:3375773887

  • トピ主です5

    トクメイさん
    すごくないです…。都心に一戸建てを買うことすらできません。
    成功じゃない目的、言われて考えてみました。全然思いつきません。素で考えても、ダメです。
    だって、ハワイでアーリーリタイヤとかも、ある程度の成功者しか達成できないですよね…。
    子供心に、どうしてうちは、野比家や磯野家、さくらさんご一家ぐらいの生活が
    できないのかなあと思ってました。(彼らもいつも節約してそうなのに)

    そこからずっと、その状態に「対抗する」ことに意欲を燃やしてきちゃったとは思ってます。
    夫にも「君はいつも何と戦ってるの?」と言われます。ほんとですね。


    takoさん
    自分が「あれもダメこれも無理と自分で限界をひく」って性格なのは自覚あります。
    一人ぼっちの人もいますが、下を見て「私はまだマシ」と癒されるわけではないですのであまり関係ありません。
    ただ、私は「コップに半分も水が入ってる!」というタイプではなく、
    「たった半分しか入ってない…」と思うタイプな自覚はあるので、そこは素直に反省します。

    ユーザーID:3375773887

  • トピ主です6

    takoさん続き
    私がしたかったのは30歳のワーホリではなく「子供の時の留学」です。
    私が中学生の時に、ホリデーを過ごす最低限の資金がありませんでした。
    中学3年間で稼げる額ではありませんし(脱法したり、起業してまで稼ぐほどの大人物ではないです)。

    さすがに40人の仕事を数週間止めさせるわけにはいかなかったです。
    でも、仰る通り、わかってるんです。自分でそのように、決めているということは。
    会社の利益になるように毎日頑張っていますが、いっそ会社が倒産すればと思ってますよ(笑
    この矛盾が、このトピが「駄」な理由です。

    >teddyさん
    ありがとうございます。生きがいと、働きがい、ですね…。
    例を出しますが、子供の頃、音楽が好きで寝食忘れてピアノを弾く子だった人が、
    音高、音大に通い、ピアノを演奏する仕事に就く、という感じで、人生で分けて考えたことがなかったんです。
    でも今がターニングポイントなんですかね…。
    とりあえず、職場が倒産したら3年間世界一周の旅に出るために、資金は枯渇させないようにとは思ってましたが
    家買っちゃったんだった…
    考えてみます。

    ユーザーID:3375773887

  • 気が向くまで待つんだね

    体は鍛えれば強くなるし
    頭は鍛えれば賢くなるけど

    志と夢は他人から受け継ぐ事はできないからね
    ふつふつと心の底から熱い感情が湧き上がって来るのを待つしかないね

    人生はそれがあるだけで奇跡なんだよ
    それが分かっていたら、一日一日をなんとなくなんて生きられない筈だよ

    ユーザーID:2369300946

  • 憐憫

    何ともむなしい人生を歩んでるように思えました。
    ただ、あなたのような人は、企業にとって非常に便利な人なんですよね。

    今後も会社の利益になる新商品を開発し続けることを目標とすればよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1574049580

  • 医者をたずねてみたら?

    二度目です。
    疲れている時に何かを考えると、ロクな事がないですよ。
    最初のレスでは一部削除されていましたが、私は会社員のとき「本当にまずい」と自覚があり、心療内科をたずねて診断書をもらい、3ヶ月休職したことがあります。
    最初は休職が辛かったですけどね。今まで毎日仕事に出ていたのに家にいるわけで、それほど環境が大きく変わると、自分だけじゃなくて周りもいろいろあるから。
    でも、3ヶ月目に入ったころくらいから、自分でもよくなってきているのがわかりました。疲れがとれて、まともな思考ができるようになってきたなあと我ながら思いました。

    トピ主さん、「死にたい」なんて考えるのは、かなり重症ですよ。心の病は4大疾病にはいるほどメジャーな病気です。まともな会社なら、ちゃんと休みをくれるし復帰もできるし、法律にのっとって休職期間に6割?7割?お給料もちゃんと出すはずです。出世コースに関してはわかりませんが、それほど出世したいわけでもないんでしょ? とにかく医者をたずねてみてください。あなたには休息が必要です。休息期間の夫の反応も大事です。最初は色々文句を言うでしょうけど、どう変化するかな。休んでね!

    ユーザーID:5463050950

  • 羨ましい悩み

    もう読まれてないと思いますが。。
    単純に主さんのこと凄いな〜と思いました。
    このご時世、高給料にマイホーム!何を悩むことがあるんだろう、と
    思いましたがこういう悩みもあるんですね。

    でも読んですぐ分かりました。
    やっぱり女は【男の愛情と子育て】が不可欠なんだな〜って。。
    旦那さんの言葉、ジョークにしては愛が無さ過ぎるし冷たすぎです。
    まるで捨て台詞。そんなこと言われたら産みたい気持ちが吹っ飛んで
    いきますね。
    子どもを産みたくないと思う旦那といて幸せですか…?
    男はどうしてもプライドの生き物ですから、自分より高給で有能な
    主さんに拗ねているんでしょうね。もしくは「女性」としてあまり見て
    いないのかも。。?(大変失礼ですが)

    子どもは授かりものだから絶対って訳には行きませんが、
    それでも女には悲しい事に産まなくとも母性ってあるんですよね。
    その能力を使わないと、どんどん日干っていくと言うのか。。
    旦那さんとの関係を今一度見直してみるのはどうでしょう。

    ユーザーID:3320657810

  • すごいです。

    私と比べたら
    お恥ずかしいです。
    レベルが違いすぎて。


    私は、母親がいますが再婚してて、ある程度距離を置いて付き合ってます。
    父親とは会ったことありません。
    私は結婚してません。


    仕事は、10何年勤めた会社が縮小されて辞めてしまい、色んなパートを探しては、ちょくちょく働いています。
    それに比べて主さんは、キャリアすばらしい。
    自信持ってほしいです。


    ただ、思うのは疲れてらっしゃるので、癒しになる場所に行かれて心にゆとりを持たれたらって
    偉そうだったらすみません。

    ユーザーID:1410848684

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧