暗く考えてしまいます…

レス3
(トピ主0
お気に入り3

恋愛・結婚・離婚

暗い子

結婚1年目の♀(20代)です。
旦那の、亡くなった元カノへの想いを知ってへこんでいます。

旦那の急遽の出張で、来月の引越し準備を一人で始めたところ、
旦那の元カノのお母さんからの手紙を開けてしまいました。
『事故の場所から家に帰るまで、○○ちゃんにウェディングドレスを
着せてあげられてうれしかったよ。』とあり涙が止まりませんでした。
また、他のスナップ写真はぐしゃぐしゃなのに、
元カノと思われるツーショットはA4サイズで何枚もとってありました。

前の彼女を事故で亡くしていること、
その後、私と付き合うまで五年間女性と交際しなかったこと
は本人から聞いていました。

元カノの詳しい話を私にしないのは旦那の優しさだし、
旦那を責めるつもりはもちろん一切ありません。
ただ、私が今まで思っていた以上に旦那も親御さんも
つらかったろうと思います…
また、私は今の旦那と知り合えて結婚できて心底幸せです。
ただ、この幸せは本当は婚約者の方が味わうはずだったんです。
私が全力で旦那を幸せにするし、幸せになろうと改めて思います。が
私が知り合う前の話とはいえ、婚約者に申し訳なく、自分がいやになります。

ユーザーID:2237239574

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • きっと恩人なんだと思う

    亡くなった彼女が彼を本当に思っていたなら、きっと彼が幸せになれる結婚を望んでいたと思う。
    自分が彼の妻になれなかった今、彼を幸せにしてくれる貴女との出会いを、天国から応援してくれてたと思うよ。
    亡くなった人は神様みたいなもので、貴女が彼を不幸せにするような女なら、妨害したんじゃないかなと思うよ。
    彼女がいて、辛い思いを全て背負ってくれたから、今の貴女達は幸せで、貴女達が幸せでありつづけることが彼女の供養にもなるんじゃないかな。

    ユーザーID:4176573432

  • 愛と死を見つめて

     昔、昔の話ですが、「愛と死を見つめて」という本にも歌にもテレビドラマにも映画にもなった実話があります。多分、トピ主様からすれば、おばあさま世代に近い方の話ですが、若くして癌で亡くなられた主人公のミコさんとその恋人マコさんの話です。2006年にも際テレビドラマ化され、その際に草なぎ剛くんがマコさん役を演じられておりました。

     マコさんはミコさんが亡くなられた後、しばらくして結婚しました。奥様はミコさんの分もマコさんを幸福にしようと思っていらっしゃる方でした。ミコさんを好きだったマコさん、丸ごと愛していくと仰っていました。マコさんもとても幸福そうでしたよ。

     当時は日本中を巻き込んだ大恋愛なんだから、一生独身を貫くべきだ。ミコさんがかわいそうだとかいろいろバッシングされたりしましたが、生きている人の幸福を考えたら、ミコさんはマコさんの一生独身を望んでいたのだろうかと私は思いました。人それぞれですが、私は生きているのだから幸福になる権利は誰にでもあると思います。

     トピ主様もご主人様と末永くお幸せに。それが亡くなられた彼女への供養になると思いますよ。

    ユーザーID:4245012362

  • 二度と戻らない・・・

    過去のことをいくら思っても、どうにもなりません。

    なくなった女性は「元カノ」と仰いますが「彼の婚約者」だったのですね。

    ご主人もようやく思いを彼方に押しやって、トピ主さんとの新しい生活を選択したのだと思います。
    これからはお二人で一緒に力を合わせて幸せになってください。

    ただ気になるのは、トピ主さんが必要以上に「旦那の元婚約者」に対して引け目を感じたり、罪悪感を持っていることです。

    せっかく過去を離れて新しい道を歩き始めたご主人にとって、過去に拘るような配偶者の存在がどれほど辛く哀しいものなのか、良く考えたほうが良いと思います。

    お幸せに!

    ユーザーID:9438634451

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧