思春期を迎えたチャレンジドたち。

レス6
(トピ主0
お気に入り13

妊娠・出産・育児

みんみん

はじめまして、14歳男子+重度自閉症児のハハです。

息子は入所施設にいますが、平日の日中は養護学校の出張授業を受けており施設内に養護学校の職員室も併設されています。

思春期ということで施設側からは「父親の出番〜母親はサポートに!」と言われ入浴やトイレはできる限り主人の助けを借りてこなし、主人の不在時の入浴は私が「着衣」でこなしてきました(その方がベターとの指導があったので)。
先日、偶然に子供たちの体育の授業を参観できることになり見学したのですが、中学から高校生に当たる男の子たち(9人!)の着替え(プールですので水着→下着もとらなければなりません)を施設の20代の若い女性職員が1人で担当していました。正直ショックでした。

養護学校の担当教師は50代男性、体格も立派ですが、タッチするのは学習のみです。
父兄、特に母親からは移動の困難さ(これも女性職員1人で9人を担当)や、思春期への配慮に欠けるのではとの発言が続出しました。

入所施設者にとって、こういった希望は「贅沢」なんでしょうか?
お差支えなければ、皆さんの状況や生活を教えていただきたくトピ立てました。

どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:9740595228

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それが現実

    贅沢ではないけれど、それが現実だと思います。
    施設によっては同性介護・支援・指導のところもあると思います。
    みんみんさんがお子さんを入れている施設は
    今はその人員しか、あてられないのでしょうね。

    法律が変わったきたことで
    少し前と比べて
    障害児を入所施設に入れるのは難しくなってきています。
    施設に入れないで地域社会全体でみていく、という考え方です。
    障害の種類や程度によりますが
    そのような中、施設に入れてもらうことができて
    お子さんはよかったですね。

    お隣の娘さんが
    大学を出て
    知的障害児の入所施設に勤めていますが
    人手が少なく、自閉症児からの暴力等も時にはあり、
    勤務は厳しいと言われています。

    みんみんさんもご主人さんも
    お子さんをがんばって育てておられるようなので
    大丈夫だと思います。

    ユーザーID:7576112239

  • 現実的には仕方がない。。。

    Aさんに同意です。自閉症者は圧倒的に男性が多いし、介護職員は圧倒的に女性が多い。また、介護の人員そのものが足りていないので、仕方ないと思います。

    うちは重度知的障害を伴う自閉症高校生と、高齢身体障害者の父がいます。子供は放課後サービスへの通所、父は施設入所(有料老人ホーム)ですが、男性職員はほとんどいません。さらに、ヘルパーさん自体が足りないので、子供の放課後サービスは希望の半分程度しか受けてもらえません。父の施設は回転は速く、2〜3か月で担当者が変ります。

    子供の作業所見学も始めていますが、男性職員は高齢の方(多くは、障害を持つ子供を育てたお父さん)が多い印象です。女性も、正規職員は若い女性、嘱託のヘルパーさんは子育てを終えた女性が多いです。

    きちんと給与がもらえる学校教員とは異なり、薄給で頑張ってくださっているのでありがたく思っています。

    トピ主さんのお子さんは措置で入所されているのですよね。だったら、私たちよりは恵まれているかもしれませんよ。

    ユーザーID:1123319086

  • おかしいです

     重度自閉児の母です。政令指定都市に住んでおりますが、障がい児教育のレベルは低いです。
     トピ主様の心中お察しします。
     まず、プール活動が授業の一環なら 施設スタッフが介助するのは変ですよね。訪問教室の担当教諭は1人しかいないのですか?

     さらに、排泄や着脱介助は同性介助が あたりまえです。小学部でさえ、徹底されておりました。突発的な事情で、あくまでイレギュラーとして施設スタッフのヘルプが必要な状況なら、

      *男性教諭が着脱介助をする。
      *女性スタッフには着替えを終わった生徒の見守りをお願いする。等、やり様があります。

     担任教諭は、他の場面でも 生徒の人権を踏みにじるような言動をしていませんか? 男子生徒のプール着替えを女性にさせて平気でいる感性の持ち主は、要注意です。
     どんなに障がいが重くても守られなくてはならない人権があります。
     そして、チャレンジドにとっては 着脱も学習の重要事項です。

     問題の本質が、担当教師の資質によるものか学校全体のものか見極めてください。両方の可能性もありますね。

    ユーザーID:3065545473

  • 教師は何してるのかな

    問題を分けて考えました。 1担任教師(50代男性)の資質  2訪問教育における教員定数  3入所施設における人員不足
     
    1は先のレス通り。移動も施設スタッフのみが担当なんて おかしいです。施設スタッフの、若い志が萎えないか心配です。

    2は訪問教育の教員定数を調べてみました。
     
    http://www.hyogo-c.ed.jp/~gakuji-bo/hensei.html#3

    重度心身障害者施設への訪問教育は 生徒3名で1学級とすることが法律で定められているようですが。ならば、少なくとも3名の教師がいなくてはおかしいのでは?どなたか、詳しい方教えてください。主様のご子息担任は50代男性教諭であり、他に教諭がいたのですか?まさか教諭が複数いるのに、着脱は丸投げしていたのでしょうか?

    3について。トピ文から、施設側は同姓介助の大切さがわかっている筈。教師の問題のしわ寄せに感じます。
     
    私自身、教育や施設等社会資源に感謝しつつ、こどもの為に声をあげる事が必要と思います。

    ユーザーID:3065545473

  • 施設での入浴、排泄、着脱介助は?

    体育の授業は、夏の間のほんの週に1回程度だと思いますので、「そこだけ」気にされている点に違和感を感じました。入所施設での入浴(週に3回程度?)や、朝晩の着脱、夜間を含めた排泄については同性介助がなされているのでしょうか? なんとなく、特別支援学校の担任の先生に不満を持ってらっしゃるので、このようなトピ建てになったのではないかと感じました。

    守ろう!さんへ、
    「重度心身障害者施設」は身体障害も持つ重度心身障害者向けの施設ですので、原則的には自閉症者は対象外だと思います(地域差があるかもしれません)。トピ主さんのお子さんの年齢と内容から、知的障害児施設のなかで、強度行動障害に対応できる施設だと想像しています。自閉症のトピックで重度心身障害と出てきたので、自閉症のことを良くご存じないのかな、と思いまして追加させていだきました。

    ユーザーID:1123319086

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 自閉症者の母さま

    ご指摘、恐れ入ります。私自身も自閉児親ですので、自閉症者の母さまには及ばぬながら、各障がい理解に努めております。しかし、言葉足らずもあり申し訳ありません。

    前レスに記載のサイトで公立学校の学級編成基準表を確認した折りに、訪問教育先として以下の記載のみがありました。
     1在宅2重度心身障害者入所施設
     
    主さまご子息の施設も制度上は(便宜的に?)「2 」に該当するのかと理解しておりました。

    関係機関に確認した訳でもないのに 不確かな情報をレスして申し訳ありませんでした。後学のために問い合わせてみるつもりです。

    トピ主さま、トピをご覧の皆さま
    トピの質問は 入所施設における同性介助の実態を端緒に、施設や入所者の現状についてです。しかし、私自身がトピ文中の出来事で教員側の対応に違和感をおぼえてしまい、ズレたレス になり申し訳ありません。

    ユーザーID:3065545473

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧