妊娠・出産・育児

なんで?姑からの出産祝いが100万じゃない…

レス157
お気に入り429

frajire

子供

こんにちは。
先日、第一子の男の子を出産いたしました。
私は22歳、主人は48歳(バツ一、元妻と元愛人との間にそれぞれ二人づつ女の子がいる、面会一切なし、養育費のみ)です。

元妻との間に女の子が生まれた際、夫の両親はお祝いとして100万円渡していました(私がその記録を最近発見してしまいました。)。
なのに今回、夫の両親からは10万円でした。

私は、悲しくて切なくてすごく落ち込んでいます。

お金がほしいわけではありません。本来、金額にかかわらずありがたいことです。だけど、元妻にはそんなにあげたのに、しかも私は初めての男の子(長男、何代目、などこだわる家系です。)を産んだのに…とショックで、もうまともに付き合いができる気分ではありません。
ちなみに彼の実家は裕福です。。当時(16年程前)の方がさらに裕福だったそうですが…

 どうしてこんなことをされるのでしょう…
みなさんのご意見をお聞かせ願えませんか。

ユーザーID:6379017405

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数157

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご主人のバツはあなたのせいなの?

    略奪婚ですか?それなら孫にあえなくなったからってことはあるのな?
    それかその100万もらった子は初孫だったとか?
    それなら仕方ないかな。

    ユーザーID:6660708278

  • ・・・・・・・・

    金額が少ないからショックって、欲しいわけじゃないって書いてるけど、

    欲しいだけでしょう。ミエミエです

    いくら裕福だって、16年前と現在じゃ経済的に違うんではないですか?

    産んでも、また離婚されて子供連れていかれたら困るから少なくしたとか、

    いろいろ考えられますが、金額が少なかったから「こんなことされた」

    「まともに付き合えない」って思う貴方の心もどうかと思います。

    ユーザーID:2102826989

  • 資産状況の変化

    出産、おめでとうございます。

    義母様からのお祝い金の額については、義実家の資産状況の変化が原因と感じます。
    16年前?と同じ状況であれば、同額だったのではないでしょうか?

    ユーザーID:8019490247

  • 現状に感謝できればいつでも幸せ

     >どうしてこんなことをされるのでしょう…

    何もされていません
    出産に10万という多額のお祝いという
    有り難いことをして頂いたにすぎません

    大丈夫ですか?
    感謝すべき幸せな出来事を恨み言に変えてしまうなんて
    もったいないですよ
    いいですか
    今あなたは幸せです
    不満は不幸の元、自ら探すものではありません

    裕福とはいえもうかなりのお歳でしょう
    行く先が不安になっている頃です
    大切な老後資金なのですよ

    100万もらって老後を全てに面倒みて差し上げられますか?
    ならば請求して老後はお任せ下さいと宣言したらよろしいです

    ユーザーID:4385363464

  • それは、、、

    100万の出産祝いを贈ったって、また離婚の可能性があると、義父母は思ったんじゃありませんか。

    元妻と元愛人の間に2人ずつ子どもがいるんでしょう。

    義父母は、出産祝い恐怖症?になっているんじゃありませんか。

    また別れられたら、勿体ないですもの。

    しかも、ご主人も子どもに対して面会無しなら、義父母も孫には会えないんじゃありませんか。

    26才も年下の再婚相手(トピ主さん)なら、
    今後の結婚生活を維持できるかどうか不安だったとか・・・

    ユーザーID:3379801989

  • 10万でもいいじゃない

    16年前のほうが裕福だったんだから仕方ないですよ。今はそれほど裕福ではないから10万なんじゃないの。
    そんな小さなことにこだわらずに生まれてきた赤ちゃんの世話に情熱を注いだらどうですか

    ユーザーID:0480987519

  • そのまま

    >ちなみに彼の実家は裕福です。。当時(16年程前)の方がさらに裕福だったそうですが

    主様が書いているとおり、そのまま、当時は100萬を渡せるほど裕福だったけど
    今はそうではないということなのではないですか?

    それか次々に違う女性に子供を設ける旦那様にちょっと慣れてしまったか。

    当時の奥様がお産みになったお子さんはそれこそそのお家の「初孫」で喜び頂点
    裕福さもあいまって100万も弾んだのでは。

    ユーザーID:1949404351

  • ひ ひ ひゃくまん???

    48歳のドラ息子の年老いた親は学んだんでしょう。
     
    ドラ息子に振り回される人生はもうイヤだ!と。

    ふざけるなーーー!! お姑様の叫びが聞こえました。

    ユーザーID:3481623908

  • 大人になりましょう

    女の子でも男の子でも、初孫というのは別格です。
    100万円のお祝い金は初孫だったからじゃないのですか?
    それに出産祝いとして記録してあったとしても、その当時のいろいろな
    事情までかかれてるわけじゃないでしょう?
    もしかしたら何か買う予定のものがあって、その金額も含めて渡したとか…
    ただ単に、その頃は羽振りが良かったから大盤振る舞いしただけかもしれないけど。
    どっちにしろ16年前の事と比べるなんて…
    その時々でいろいろ事情があるでしょうに。
    今も実家は裕福だとしても、100万なんて法外な金額(普通は10万くらいだから)
    をポンと出せるだけの余裕はもしかしたらないのかもしれませんよ。
    もう大人なんですから、事情が色々あるんだろうなと考え付きませんか?

    元妻が過去にどういう待遇を受けてようと、それとトピ主さんを比べる事に
    意味は全くありません。
    初めての結婚・出産…そのご離婚、さらに愛人に子供までいて
    その果てに20歳以上歳の離れた女性と結婚…
    紆余曲折した人生を歩んでるご主人。初婚相手と同じ待遇を…って
    考えられる親の方が珍しいのかもしれませんよ。

    ユーザーID:9434305207

  • いらないからじゃない?

    もうこれ以上、孫はいらないからじゃない?
    まさか違う女3人にそうポコポコ生ませるとは
    思わなかったのでしょう。
    あなたがというより旦那の非だと思いますが。

    つかぬ事聞きますが、他に愛人はいないの?

    ユーザーID:3267502292

  • レスします

    >当時(16年程前)の方がさらに裕福だったそうですが…

    答え出ているじゃないですか。

    あと老婆心ながら
    こんにちわ⇒こんにちは
    二人づつ⇒二人ずつ
    が正しい日本語ですよ。

    ユーザーID:5422175989

  • 不景気だから?

    不景気だからか、初孫じゃないから?かな?

    1人目と2人目でも身内からの出産祝い金って額が減るのはよくある事です。
    それにしても100万と10万が差がありすぎですが、不景気ですしね。

    10万って普通だと思いますよ。 うちも実母からはそのぐらい相当の物を買ってもらい、義理の両親は5万でした。

    なかには景気の良い所もあるようで、ネットで拝見してると誕生日のたびに100万くれるとかってありましたが・・・

    まあ頂けるだけ有難いって事で・・・・ 記録、みなきゃ良かったですね。

    ユーザーID:9848171803

  • なんで

    そんなハズレ物件と結婚したの?
    バツイチはまだしも、愛人とかありえないでしょう。

    それに年齢差がそこまであると20年も経つともう夫の介護地獄だって想像してます?

    ユーザーID:7571356430

  • はぁ…

    ご主人が40代バツイチで、何が決め手で結婚されたのか
    私のようなおばちゃんは気になってしまいます。
    ズバリお金目当て?トピ主さんまだまだ若いし結婚急ぐこともないのに。

    びっくりしましたが出産祝いで100万円ももらえるお嫁さんなんて世間一般でいないと思いますよ。
    それになんだか不自然だと思ったんですが、お嫁さんは息子の嫁として形的には「家族」になったのにいくら裕福だったからといって身内に対してそんなに大金をお祝い金として渡したって…すごいと思います。

    「16年前は裕福だった」…それが答えでしょう、前妻はお金に汚かったんじゃないかな。
    多分 同じようなレスばかりつくと思いますが。
    22歳…まだまだ世間は謎でいっぱいですね、でも世の中そんなに甘くないですから。

    ユーザーID:1676819061

  • そのままの金額の気持ちかと

    トピ主さん、出産おめでとう。

    トピ文のご質問ですが義両親の喜びの気持ち、
    失礼ながらそのままの金額だと思います。
    まず世間からみたら、100万のお祝いは普通ありません。
    資産家の見栄も相当入った金額です。
    しかしトピ主さんの子は義両親からしたら
    五番目の孫。初孫のような喜びはないし、お嫁さんは三人目。
    (ご主人バツイチですが愛人にまで子を産ませてるなら同じ)
    めでたさよりも「もういいよ・・」という気持ちに
    なってしまっても、無理らしからぬことでは。

    義両親はすでに高齢です。
    なのに、自分達の老後を託せるしっかり息子も
    嫁も孫もいないのですから、お金しか頼れないと思っているかも。
    いい加減サイフの紐にも限界が来てるのでしょう。
    初男子の息子さんも、やっと社会にでる頃には
    義両親も土の中ですしね。

    お若いトピ主さんには皆初めてのことで、
    理想もあるし懸命なのもわかるけど、
    あなたの周りは見事に、年寄りばっかりです。
    「ああ昔こんなことあったな、懐かしい〜」くらいの気持ち。
    かなりの温度差があると思ったほうがいいです。

    ユーザーID:2532832901

  • 10万も

    貰えるなんてすごいことです。

    元妻さんはお金はもらったけど離婚しているんですよね。
    私が姑ならあなたとも離婚させたければたくさん包んで金銭感覚をおかしくさせてしまうかも。

    あのお金のせいで上手くいかなかったと思えば、100万欲しいと思えなくなりますよ。

    ユーザーID:6435873857

  • いろいろな事情によるでしょう

     義実家の事情はわかりませんが、トピ主様が22歳で親とも言えるような48歳の×1の夫、しかも元妻と元愛人に女の子が二人ずつという方とよく結婚しましたね。若いのだからもっといい条件の人がいっぱいいたような気がします。失礼ですが、金目当てですか?

     そんな前の奥様の出産祝いの金額をわざわざ探し出してみたりして、比較しているところを見ると、お金目当てとしか思えないのですが?トピ主様は違うと言っても文章に表れています。義実家からのお祝いをいただいて、感謝する気持ちもなく、先妻のときと比較するなんて下品です。しかも息子を産んでやったんだからと言わんばかりの態度。義実家にトピ主様の品性が見透かされているのかもしれません。

     どんな事情で結婚されたかにもよると思いますし、義実家とのお付き合いの状態もどんな風なのかにもよります。それに、トピ主様が義実家は裕福だと思っているだけで、実際の義実家の台所事情は違うのかもしれません。

    ユーザーID:3650207108

  • 単純に考えて

    あなたにとっては初めての子ですが、ご主人にとっては3番目の子?
    単純に兄弟だと考えると、10万もらえただけでも大盤振る舞いのような気が
    します。
    うちは、金銭でのお祝いはいただいておりません。

    親の立場としては、48の息子に妻と愛人がいることだけでも悩ましいのに
    娘のような年齢の新しい嫁をもらった。
    男の子を産んでくれたが、これまでの息子の行動を見る限り、その子が跡取りに
    なる可能性も少ないように思えて、かなり複雑な気持ちだと思います。

    ユーザーID:1816253224

  • 聞いてみれば?

    出産祝い、10万で十分とは思いますが、
    元妻さんの時の10分の1なのは、つらいですよね。

    御主人にちらっときいてみることは、
    できないのですか?
    金額への不満ではなく、
    元妻さんと義両親さんとの関係について。

    もしかしたら、100万送ったことで、
    元妻さんがもっともっとと期待して後が大変だった…というような事情かも?

    または、元妻さんの親と、義両親さんが親しくて、
    あちらの親への面子もあって、多額のお祝いになったとか。

    ユーザーID:6202189891

  • じゃあ何が欲しいの?

    お金が欲しいわけじゃないなら、何が欲しいのですか?

    金額にかかわらず有難いことだと思っているなら、なんで不平不満がでるの?

    有難いは建前で、本音は「元妻は女の子で100万円貰ったのだから、男の事を産んだ私は、同等またはそれ以上に貰って当然」ってところでしょ?


    まともに付き合えないと思うなら、付き合わなければいいんじゃないですか?

    私が姑の立場だったら、トピ主さんのような人はこちらから願い下げです。

    結局トピ主さんは「お金」で人を判断する人だという事です。

    ユーザーID:0588592698

  • 初孫だったからでは

    推測ですが、初孫が生まれたころは元妻と離婚するとも、まして愛人に二人子供を産ませるとも思わず、ただただ我が家の初孫と喜んで、100万円はずんだのではないでしょうか。当時は今より羽振りが良かったそうですし…。

    ところが息子は外に二人も子供を作り妻とも別れ、孫とも別れた。
    トピ主さんがお嫁にきて男の子を産んでくれたけれど、孫が産まれるということに対してのテンションは当時とは違うと思います。義両親さんの年齢も違いますよね。元気盛りの当時と、もう老境に入って、半分代替わりしたつもり(推測です)今現在と。
    さらに言うなら、この孫ともいずれ(離婚で)別れるのかもしれないといううす〜い不信感もあるかもしれない。息子に対してですよ。

    トピ主さんが認められていないわけでも、お子さんがないがしろにされているわけでもないと思いますよ。
    ちゃんとお祝い包んでくれたんだし。
    トピ主さんも、今はりっぱな奥さんなのだから、前の妻や愛人と自分を比較してはりあったりやきもきしない方がいいです。

    子育てしながら、自分なりに家族を作り上げていく過程で、自信もついてきます。胸をはっていきましょ。

    ユーザーID:7268607551

  • もう少し詳しい情報がないと・・・。

    例えば、前妻さんの実家が資産家でトピ主さんの実家は普通のサラリーマン家庭だったとか。
    その場合だと、嫁を通り越して、嫁の実家の格を見て判断したのかなあと思います。
    嫁の実家が孫誕生に際して出すであろうお祝い金の額を想定して、さらに嫁が実家に報告したときに
    自分たちが恥をかかないような金額を・・という発想ですね。

    また、トピ主さんがいわゆる不倫・略奪婚の形で結婚してしまった場合。
    その場合であれば、義両親の意識の中でトピ主さんは「妾あがりの女」ですから、
    正妻の立場で子供を産んだ前妻さんとは扱いを変えて当然、という気持ちがあるのかもしれません。

    あとは、義両親が素行不良なトピ主さんの夫自体を半分見捨てている可能性はないでしょうか?
    「前妻と愛人とに子供を作って、さらに若い女の子に男の子産ませて、この先何人隠し子が出てきても
    おかしくない。」と見放している状態なので、自然とそんな息子が作った子供に対しては
    お金をかけてやろうという気がしないとか。

    全部憶測ですけどね。

    ユーザーID:7437244997

  • いやいやいや。

    単純に、今あるお金が少ないからでしょう。

    無い袖は振れない。

    それだけです。

    トピ主は若いけど、旦那さん、子供が成人する年には70近いおじいさんですよ。
    余計なお世話ですが人生設計大丈夫ですか?

    ユーザーID:7470561300

  • 初孫が一番大事

    義母には一男三女の孫が居ます。
    最も可愛がってもらってるのは唯一の男児である息子だろうと
    周りの者も常々感じてはいますが
    お祝い事となると、姪っ子は別格です。
    一桁違います。
    それを私は、悲しいとも切ないとも思いません。
    義母の『気持ち』は四人に対し等しく同じであると日ごろ感じるからです。
    ただ、初孫という特別な存在なのだと解るからです。

    『跡取りを産んだのに!』
    『元嫁と差をつけられた!』
    などと勘ぐりは止めた方が良いと思います。

    もしかしたら単純に、
    妻がいるのに愛人に子を産ませる息子、
    26歳も年下の子を娶る息子に呆れてて
    お祝いもこれぐらいが相当だと思われてるのかもしれませんが・・・

    ユーザーID:2913103391

  • 想像ですが。でも容易に想像が付きますね。

    あなたにとっては第一子ですが、旦那さんのご両親からしたら、五人目の旦那さんの子供になります。

    元奥さんの女の子は旦那さんの最初の子だったのでしょう。

    しかも愛人に二人も子供を産ませるバカ息子。
    そんなバカ息子の五人目の子供が、最初の子と同じ様に扱えるわけがない。

    同じ孫なんだからと言われても、いま会える唯一の孫なんだからと言われても、気持ち的にもううんざりなのかもしれないですね。

    それでも10万もくれたなんて、むしろ優しいと感じました。

    ユーザーID:8363874520

  • 貴方に

    ではなく貴方の旦那様に呆れてるんですよ。

    なんて馬鹿な息子に育ててしまったんだと。

    ユーザーID:3894784460

  • 時代の差でしょう。

    16年前と、現在とでは経済状況が恐ろしく違います。
    16年前といったら、まだバブルの影響があったころ。

    16年前の100万円と、今の10万円って割りと感覚的に近いのでは?と思えるほど、昨今の経済は冷え込んでいます。

    トピ主さんは幼すぎて覚えていらっしゃらないかもしれませんが、結構簡単に100万円が稼げた時代があったんです。(信じられないですよね。)

    なので、あまり気にしなくて良いと思います。
    こんな経済状況でなければ、本当はきっと盛大にお祝い渡したいと思っているはずでしょうから。

    ユーザーID:6309373790

  • 女は

    嫁に男は家をつぐ立場ってことかしら

    でもさ今のほうが経済的に落ちてるならしょうがないんでしょ。

    出せる金額がそうだっただけじゃないの?

    ユーザーID:8137549915

  • 矛盾してますよ。

    >お金がほしいわけではありません。本来、金額にかかわらずありがたいことです。

    じゃあ金額のことで文句言っちゃだめでしょ。

    義父母さんからしたら、前回は初孫で特別だったのかもしれません。
    昔は100万あげれたけど、今は自分達の老後の心配をしているかもしれません。
    100万あげたことを忘れてるかもしれません。
    特に長男を産んだことを喜んででないかもしれないし、
    あなたよりも前妻が好きだったのかもしれない・・・
    こればっかりは、理由なんて本人にしか分からないことです。

    そんなに気になるなら聞いてみたらいいですよ。
    「お金にがめつい二人目の嫁」っていうレッテルを貼られてもいいならね。

    お祝いもらえただけでもいいじゃないですか。
    前妻と比べてたって、何にもなりませんよ。

    ユーザーID:2750823886

  • やはりお金?

    確かに比較してしまうとお祝いの金額をきにしちゃいますよね。。
    でも、読んでいるとやはりお金になるんですかね・・・。

    ユーザーID:1888428722

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧