おすすめの洋書(英語)を教えてください

レス18
お気に入り22

さえ

学ぶ

洋書(英語)を読むのが好きなのですが、最近どれを読んだらいいのか分からなくなりました。
詳しい方、よければおすすめを教えてください。

<好きな本の傾向>
・サスペンス、スリラーなどの要素を含んだもの
・あまり英語が難しくないもの
・ベストセラー
・なるべく新しいもの(1980年より前は苦手)

<好きな本>
・Twilight Saga(くだらないと思っていたらはまりました)
・Shutter IslandとMystic River
・The girl with the dragon tattooシリーズ(英訳本でもOK)
・The Hunger Gamesシリーズ

<あまり好きじゃない本と傾向>
・Harry Potterシリーズ
・最近のStephen Kingの本
・Sidney Sheldonの本(Master of the Gameは好き)
・単なる恋愛もの

<その他>
・英語が勉強したいわけではない。(単に海外の作家が好きで日本語翻訳版が嫌い)
・海外のレビューを読むのは苦手

よろしくお願いします。

ユーザーID:9243226924

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カズオ・イシグロ

    カズオ・イシグロはどうでしょうか。今年小説が映画化され、来日してNHKの特集でも取り上げられました。海外、また日本でも高く評価されている作家さんです。両親は日本人です。5才まで長崎で育ちましたがイギリス在住のイギリス人です。読み書き話すは英語。
    1989年「日の名残り」でイギリス最高の文学賞ブッカー賞受賞。

    おすすめ、どちらも翻訳、映画化されています。

    Never Let Me Go (私を離さないで)  2005年

    The Remains Of The Day  (日の名残り)  1989年

    英語も難解でなく読みやすいと思います。2作品ともアマゾンでお試し読みができます。


    (フィッツジェラルドのグレートギャッツビーもおすすめですが80年代以降ご希望とのことでしたので)

    ユーザーID:9581806602

  • 「アルジャーノンに花束を」

    1980年より後かは分かりませんが、他の条件はまあまあ満たしているかと。
    主人公の知能の変化に合わせて英語の文章や英単語の綴りが変わっていくのが面白かったです(それが知りたくて原書を読みました)。

    ユーザーID:5712956288

  • Robert Ludlumが好きです

    スパイ物みたいのが多いんですが、この作家の作品が好きです。

    ハリウッド映画になったBourneシリーズの作家ですが、このシリーズ以外にも沢山出てます。1980年以前・以降両方ありますので、作家名でネット検索してみて、内容の要約がトピ主さんの興味に合いそうな物があればお試しください。

    ユーザーID:4451296597

  • 難しいねえ。

    英訳でしか読んでないけど、吉田修一の悪人、
    面白かったです。

    あと、最近復刊で読んだマルティンベックシリーズ
    「ロゼアンナ」「笑う警官」など。
    英語が簡単で、トリックが面白かったので。
    (最近私のいる国でリバイバルで過去の作品が
    ずらっと本屋に出てきたので。)
    ただ、簡単すぎて面白くないかな。

    shantram Gregory David Roberts
    家に2冊ある。だんなと私で買ってしまった。
    分厚いけど読みやすくて面白かった。
    インドのことも勉強できたし。
    スリラー要素もあるしね。

    Rosamund Lupton の
    Sister
    Afterwards

    ちょっと暗かったけど、悪くないです。

    the hare with Amber eyes
    ミステリーじゃないけど、ミステリーぽかった。
    日本の根付けという工芸品をめぐるお話です。

    あとAlan Benett の諸作。
    これはお勉強の範疇になるのかな。そんな本です。

    ユーザーID:9155645409

  • Thomas Harrisは?

    一連のシリーズは映画化されているけど原作のほうが面白ですよ。

    色とか音とか細部に凝っていて、伏線が随所にはられているので読み返すたびに新たな発見があります。

    ユーザーID:7001547126

  • Dick Francisは如何ですか?

    ご存知かもしれませんが小説家に転進する前はイギリス競馬界でジョッキーをしていた方です。
    一連の作品群に共通するのは何かしら競馬に関する(直接的にではなくとも)箇所があるということです。全く競馬には興味がなかった私ですが英国の描写、ストーリー及び主人公達には魅了されました。
    邦訳も多数でておりますのでまだお読みになったことがなければお好みに合うか一読なさってみても宜しいかと思います。(邦訳も原書の雰囲気をよく伝えていると思いますがやはり原文の持つ独特なリズム感は素敵ですよ)

    ユーザーID:6483510696

  • The Lincoln Lawyer

    by Michael Connelly.
    ロスの刑事事件の弁護士が、調査員(外を歩き回って調査する)、事務員(事務所内でインターネットを使い調査する)を使い、刑事事件の弁護戦略を組み立てていく様子が分かり、面白い。去年か今年、ベストセラーになった。スリル、サスペンスは、いっぱいある。ただし、読後の感想として「現実に、こういうストーリーはあり得るのかなあ?」という疑問は持った。

    ユーザーID:9155230184

  • THE BIG SHORT

    The Big Short - Inside the Doomsday Machine
    by Michael Lewis

    ノンフィクションのビジネス書ですが、スリルとサスペンス、笑いがいっぱい。2008年、アメリカでのサブプライム経済危機で、大もうけした人たち、また大失敗した人たち、数人の記録。去年から今年にかけて、ベストセラーになりました。

    ユーザーID:9155230184

  • 今読んでる最中ですが

    David MitchellのThe Thousand Autumns of Jacob De Zoet

    17世紀末、長崎の出島に赴任してきたオランダ人のJacobが、
    蘭学を学ぶため出島に出入りしていた日本人女性Oritoに恋心を寄せるようになり…
    ここまで読んで、またマダム・バタフライみたいな話だったら嫌だな〜と思ってると
    そのうち、そのOritoさんがとんでもないことになって…
    まだ読み終えてないけど、サスペンス的な要素もあって展開が気になります。

    登場人物が多く、それぞれが微妙な駆け引きをしていたりして人物関係を把握するのがちょっと大変だし、
    場所によっては読み進めるのに苦労しますが、その分読み応えがあります。
    舞台設定の関係もあって、あまり日常的でない単語も多いかも。
    時代ものも苦手でしたらすみません。

    ユーザーID:5503900553

  • SOOKIE最高

    Charlaine HarrisのSOOKIE STACKHOUSEシリーズはどうでしょう? おもしろいですよ。ヴァンパイアものですがコミカルでおもわず何度も笑ってしまいました。

    ユーザーID:8349472250

  • 女探偵キンジー・ミルホーン

    Sue Graftonのアルファベットシリーズです。("A" Is for Alibi, など)

    「ぶっきらぼうな性格の主人公が書いた報告書」の形式をとった小説なので、英文もシンプルで助かります。翻訳も出ててそれなりに好きですが、原書で読むと主人公が嫌味を言うにしても全然違う言い方をしてるので、やっぱり元の方が面白いです。

    作品の舞台は80年代かもしれないけど、シリーズはまだ継続中です。

    ユーザーID:3489839864

  • In Death シリーズ

    J.D.Robb が書いている "In Death" シリーズ、面白いです。

    21世紀半ばの近未来警察物。スラングが多いですが、英語はそんなに
    難しくないと思います。確か長編は33巻まで出てるはずです。

    J.D.Robb はロマンス小説界の大物、Nora Roberts の別名。
    私は Roberts のロマンスは、あんまり好きじゃないんですが、
    "In Death" の方は面白いです。

    ユーザーID:7519334596

  • 翻訳になりますが・・・

    Stieg Larssonのミレニアム3部作はいかがでしょう? 最初の本のタイトルはThe Girl with the Dragon Tattooです。
    英語版はちらっと読んだだけの感想ですが、英語は平易だし、原語に近い翻訳だったと思います。

    ユーザーID:9255998092

  • Chris kuzneskiはいかが?

    Jonathon Payne と David "D.J." Jones という
    アメリカ軍のスペシャルフォース出身の二人組が
    世界を股にかけて事件を解決するお話です。

    今は民間人の二人なのに、こんなことやっていいの?という
    暴れっぷりと、二人の会話が面白い!
    綺麗なお姉さんも出てくるのですが、
    なぜか全然色っぽいことにはならず・・・(笑)。

    シリーズ、順に挙げておきます。

    The Plantation
    Sign of the Cross
    Sword of God
    The Lost Throne
    The Prophecy
    The Secret Crown

    このうちThe Plantationは内容的にちょっと受け付けなかったのと、
    第一作と言うこともあって、私にはつらかったです。
    2作目の Sigh of the Cross から読み始めても、問題ないと思います。

    ご本人のHPがあるので、よかったら見てくださいね。

    ユーザーID:9402871710

  • ベストセラー

    john grishamはお嫌いですか?

    ベストセラーばかりです。
    とにかく読みやすいです。

    ユーザーID:5543114813

  • うれしいです

    どうもみなさんありがとうございます。
    小町で聞いて本当によかったです。

    とりあえずカズオ・イシグロのNever Let Me Go、
    Gregory RobertsのShantram、Rosamund LuptonのSisterを
    ダウンロードしました。(Kindleで読んでいます)

    読むのがとっても楽しみです。

    Thomas HarrisやJohn Grishamの有名どころは
    ずいぶん前に日本語訳で読んでしまいました。
    原書で読まなかったのが悔やまれます。
    でも、英語で読み直すのもいいかもしれませんね。

    ちなみに
    Sookie Stackhouseシリーズは全部持ってるんですが
    (大好きです!)
    ドラマTrue Bloodを観てるので、
    シーズンが終わるたびに1冊ずつ読んでます。

    他にもなにかありましたら、情報いただけるとうれしいです。

    ユーザーID:9243226924

  • ちょっと古いかな

    アイザック・アシモフのBlack Widowers のシリーズはどうでしょうか
    (Tales of the Black Widowers以下5冊)。

    都会的でぺダンチックなミステリーです。
    短編集なので気軽に読めると思います。

    ユーザーID:5712956288

  • 続きです。

    kindle なんだ。

    欲しいね。本の場所を考えなくて済むからね。

    how to be a woman Caitlin Moran

    コメディ系です。フェミニズムの本だけど、
    とにかく笑いを取りにいっている本らしいです。
    表紙がかわいくて買ってみたのでこれから読みます。

    white teeth
    on beauty
    by Zadie Smith

    新鋭の女性作家のものですが、結構読ませるって感じの本です。

    Before I go to sleep
    S.J.Watson

    サイコスリラーです。
    読みやすかったです。

    あたりはいかがでしょうか。

    ものすごいふるーい本ですが、
    George Eliot
    Middlemarch

    どくそメロドラマですが、さすがに読ませます。
    この人の本、全部なんというか「複雑な男女関係」
    ばっかりですが、自分がそういう中にいただけあって、
    非常にリアルです。
    ダウンロードだと安いので、時間のあるときに
    読んでみてもいいかも。

    ユーザーID:9155645409

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧