恋愛・結婚・離婚

40代以上の方に質問です。

レス54
お気に入り69

GreenPlant

男女

もし、自分が30歳に戻れるとしたら何をしたいですか?

30歳の時の自分に言いたい事はなんですか?

これをしておけばよかったなと思う事はありますか?
これはしておいてよかったと思う事は何ですか?

30歳になりました。
20歳の頃の自分を思い出し、考えが狭かったなとか、くだらない理由でやりたい事を諦めてしまったなとか、自分は本当に未熟な人間だったなと思います。
しかし、ふと思ったのですが、40歳になった時に、30歳の頃の自分に対して同じ事を思うかもしれないな、、、と思いました。

先輩達のアドバイスが聞きたいです。
10年前、20年前の自分に言いたい事を教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8467702149

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数54

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 過去は振り返らない

    48歳です。現在も過去も満足しています。
    若い頃に戻りたいなんて今も過去にも思ったことがありません。
    苦しい事も悲しい事も含めて私の人生なので。

    ただ未来には希望が沢山あるし、今も日々勉強(色々な方面、語学を含め)
    しています。
    美容も若い頃から関心がありましたので、48歳で皴という皴はありませんし
    お肌も綺麗です。
    「洗顔なし」なんてしません。
    きちっりクレンジング、洗顔もします。私の肌に合っていますし
    お肌診断でも20代の肌だと言われます。

    私の生き方は人に振り回されないこと。

    日々自分らしく無理をせず、人の目を気にしない。

    既婚(バツ1・子持ち)今は夫婦で会社経営をし、楽しく仕事を
    しています。
    息抜きは「小町」です。

    ユーザーID:5135028870

  • よくやったな

    20代は仕事をした時期です。短大卒業後、栄養士として病院で働いて
    いました。大変な事や辞めたかった程つらい時もありましたが、
    よく頑張ったなあと我ながら思います。
    27歳で結婚しましたが、子供がいなかった為、共働きで頑張りました。
    30代も必死で共働きしながら住宅購入し海外旅行へも毎年行ってました。
    後半に子供を授かり、子育ての為、仕事を辞め(主人の給料もアップ
    してたので)久々にのんびりと子育てをし、仕事をしていた時には
    出来なかった趣味も始めました。
    今、子供に手が離れるようになり、また夫婦で旅行や外食、趣味等
    楽しんでいます。
    トータル20年近く、私も働いたので、それなりに貯金も出来たし、
    若い頃の主人をサポートする事が出来、主人にも感謝されています。
    今、主人はかなり出世してくれましたが、若い時に支えた私には
    頭が上がらないそうです。
    20代、30代、そしてその前も、よくやったなぁと思っています。

    ユーザーID:0182704412

  • 30歳か〜、なつかしいね〜〜

    30歳か〜〜
    思い出すな〜〜。
    家の前をマンモスが歩いていた。。。
    なんて事はなかったけど。
    カメラと言わずに写真機と言っていた。

    >先輩達のアドバイスが聞きたいです。
    ゆっくり働く。
    熱心に勉強する。
    ぐっすりと寝る。
    歯磨きする。
    良く噛んで食事する。
    戸締まり火の気は確認する。
    常に前もって用意する。
    自分一人で解決しようなんて思い込まない。
    パートナーを大事に大切に思いやる。

    いつの歳でも同じでしょ。
    30歳を楽しみながらお過ごしください。

    以上。

    ユーザーID:7093108998

  • まだ独身だよ〜

    国も頼りにならないし、旦那もいない。
    そんなにメイクと服に気合いを入れて合コンに顔を出しても無駄だから、お金貯めようね。 

    真面目に、10年〜20年前の自分に忠告してあげたいです。

    ユーザーID:6138904615

  • ダイエット

    トピ主さんの期待するものではないと思いますが、私はダイエットです。
    40過ぎると本当に痩せない!!
    若いうちに痩せておけば良かったなあとつくづく思います。

    30歳といったら私は大学院生でした。
    入りたくて入ったし、今はその延長上の仕事をしているので、
    この点についてはやり残したことも後悔もありません。
    それなり楽しい人生を送っています。

    ユーザーID:8901313693

  • 二つあります

    方向性がまったく違うけど

    ひとつは結婚して子供を持つこと(未だ独身なので)

    もうひとつは仕事のスキルを上げるために勉強すること。
    簿記1級や税理士の勉強など少しでも若い時から始めておけば良かったと思う。

    戻れるものなら戻りたいです。

    ユーザーID:5662203866

  • そんなに悩まなくても大丈夫。かな。

    未熟なのは皆同じ、
    私はアドバイスより「大丈夫」と言いたいですね。

    夫との関係性に悩み、社会的スキルがゼロだという自分に悶絶し、自分を憎んでいたあの頃。
    大丈夫、大丈夫。
    ちょっと大変だったけどその15年後、貴女は社会的地位も持ち、強気な仕事振りで大いばりで生きているよ。と。

    あ、ひとつあった。
    貯金はもう少し真剣にしておこうか、ですね(笑)。

    ユーザーID:4272048414

  • 歳が上がるごとに思うね

    44歳の子持ち、主婦です。
    40代になって、30代の時に、何人か、いい友人がいたのに
    粗末にしたので、40になってからの友人ひとりとつきあって
    ます。
    今思うと、どうして、あんな事をしたのか?
    自分でも、信じられません。どうかしてたのでしょうね

    20代は、すごく、幼稚、今考えると、怖い
    腹が立つ事、人に言われても言い返しもせずに
    聞き流して、今だと、倍にしてお返しするのに・・
    考えるだけでも、嫌です。

    40代になって、年の功というか、やっと、安定して来ました。
    10年前の自分、20年前の自分、本当に未熟で・・
    50になれば、もっと、安定して、また、40代を後悔する
    のでしょうね笑 こうして、魂が磨かれて、あの世に逝くの
    でしょうかね・・

    ユーザーID:0691239604

  • おもいっきりおしゃれを楽しもう!

    今40代前半です。
    30代後半までは、「若い!(その歳に)見えない!」と言われてきた私。
    そんなお世辞もそろそろ言われなくなり、鏡に映る自分の姿に年相応であることを自覚するようになりました。
    目の下のたるみ、法令線、おなかについた肉…女としての美しさはそろそろ終わりかな。

    30歳、まだまだ若いです!短いスカートやパンツで足を出して、腕を出して、女性であることを楽しんでね。
    恋愛出来るのも独身のうちです。思う存分楽しんで。

    ちなみに、私はアンチエイジングは望んでいません。
    いずれ土に還る身…美しく!は無理でも綺麗に老いたいです。
    これから先のおしゃれは難しいです。まだ会得出来ていません。

    あと、内面的な事ですが、体力的にはかなりきつくなりますが、勉強も運動も、40代になってからでも出来ます。
    社会的な成功をしたいなら、若いうちでなければ無理だと思いますが。
    私は40歳過ぎてからランニングを始め、某士業の勉強中です。

    ユーザーID:9565212862

  • まだ30代なら

    諦めていたことも出来る年齢だと思います。やる気がある人は40代からでも頑張ります。私も仕事していますが、40過ぎで記憶力も若いころに比べれば衰えているのは十分身にしみています。でもやろうと思えば頑張れるものだと思います。この年で認定受けて合格できましたし。
    昔の自分より今頑張ってる気がします。
    年齢に関係なくやれることはどんどん挑戦してみてもいいのでは?
    諦めないことが大事だと思います。

    ユーザーID:6826161315

  • 40代になりました

    41歳、働く主婦です。
    もし神様が戻るチャンスをくれても、戻りません。
    20代の失敗のバーゲンセールが延々出来る様な情けない年月や、30代の立場を弁えないで偉そうに言っていた痛い年月のお陰で、色んな事を勉強しました。
    そんな日々に、ありがとうです。
    失敗をいっぱいする事を、過去の私には言いません。
    そんな日々は、少し先の自分を大きくする為の通過点なんだと思うからです。
    それに、ああすれば・・・なんて悩みだしたら、ずっとそのループの中から出れないと思います。
    どんどん、欲は深まるばかりだと。

    人生は何が起きるか見えないから、良いんだと思います。
    失敗だらけのドンくさい人生でも、死ぬその瞬間に笑えたら、それで良いんだと思います。

    ユーザーID:1267818952

  • 充実していた子育ての日々

    30歳の時。
    上の子4歳、真ん中の子1歳、
    専業主婦で、子どもの世話と家事であっという間に毎日過ぎていってました。
    子どもが大好きな私はすごく幸せでした。
    主人も子煩悩で、休みのたびに公園に行ったり、
    海や山や動物園など、家族でお出かけしていました。

    洋裁にハマってて、子どもたちのズボンやスカート、ワンピース、甚平さんやパジャマ、帽子など、おそろいで作ってたな〜。
    おやつも子どもたちと一緒に手作りしていました。
    近所の子やお母さんとも、いっしょによく遊んでた。

    まだまだ若くて、子どもと走り回ってた頃、
    笑顔の写真がたくさん残っています。

    32歳で3人目が生まれ、子育てに全力投球の日々でした。
    おかげで3人とも元気に育ち、
    上二人は大学生で独り暮らし。
    今は、フルタイムで働き、休日は主人とゆっくりデートもできるし
    友達とランチやビヤガーデンに行ったりして
    健康で、更年期障害とも無縁で、楽しい毎日です。

    若かった頃、目の前のやるべきことを一生懸命やり、
    子どもとしっかり向き合っていました。
    よくやったね。
    おかげで今も幸せです。

    ユーザーID:3148999581

  • レスします

    出産かな。
    もうこれはタイムリミットがありますから。40才を越すと奇跡に近いことになります。生理がちゃんと来てるからと高をくくってました。
    それと親孝行。いつまでも自分の親は元気でいてくれるような勝手な思い込みがありました。すっごく元気な両親だったのに一旦大病にかかったらあっという間でした。旅行に連れていくと言っていたのに出来ないままになってしまいました。

    ユーザーID:0636273819

  • そうですねぇ・・・

    後悔しないための20の事

    みたいな本を読むような生き方すんなよ、というかな(笑)

    とはいえ、言うことは何もない。

    あの頃の自分に何か言うってことは
    その時の自分を否定すること

    あの時、自分は一生懸命いきてたんだから
    後で「失敗」って思うことがあったとしても
    その時には一番の選択だったんだもん。
    否定するなんて失礼だよ(笑)

    強いて言うなら

    「何ごとも後悔すんな」


    かな

    ユーザーID:9755088319

  • 子育て中心でした

    30歳は上の娘が3歳で下の娘が産まれたばかりです。毎日充実し楽しかった事ばかり覚えてます。勿論、子育てで大変な事も沢山あったはずなのに、今となっては良い思い出。。たまに子供たちの小さい頃の写真を見ると懐かしさ愛しさで涙が出ちゃったり。今は仕事やジム通い、飲み会で忙しい毎日ですが。やはりあの頃があって、今の私があると思います。
    ひとつ後悔してる事は
    まめに歯医者さんに通っておけば、今こんなに歯科医の治療代がかからなかっただろうな。。

    ユーザーID:3469516958

  • 即物的なことばかりですが・・・

    44歳です。

    30歳に戻れるとしたら、まずやるのは

    ・レーシックまたはオルソを検討するため、眼科へ
    ・投資の勉強と実践を始める
    ・夫の金銭状態にもっと関心を持つ

    こんな感じかな〜
    レーシックorオルソは、40歳くらいの時にやってみたいと思って眼科へいったらもうNGでした。

    投資も、現在始めて間もないですが、若いときからやっていたらものの見方・仕事の選び方が変わってきたと思います。
    (当時やってなかったおかげで、リーマンショックの影響もほぼありませんでしたが・・・)

    3つ目は、当時そうしていたら、夫の借金が悪化する前に手を打てたな〜ということです。
    大震災から2年ほどたっていましたが、震災当時のコミュ不足から小遣いの足りない分を消費者金融で補うことを繰り返していました。
    結局対処不能になり私にカミングアウト。
    過払い訴訟を起こして収支トントンになりましたが、消耗しました・・・

    幼児二人を抱えていたころですが、ぜひ当時の私に言えるなら言いたい!

    ユーザーID:9093568273

  • 30歳の時の自分に言いたい事

    よくガンバっとるね、それでヨシ!

    当時結婚して5年目、4歳・3歳・0歳の子育てに奮闘してました。
    100%家庭に全力を注いでましたねー。

    子どもは自主性のあるイイ子に育ちました。
    5年前から仕事してます。
    趣味の延長ですが、そこそこ稼げているので
    教育費のかかる時期ですが、
    夏休みに夫と旅行に行けるくらいの余裕があります。

    あの頃の頑張りが(もちろん自分ひとりの頑張りではないけど)
    幸せで満ち足りた今に繋がってると思ってます。

    でも今だってせっかく好きなことが仕事になったんだからって、夢中でやってるのです。

    目の前にあるすべきことに常に全力投球するのが、生きるコツなのではないかなーと思ってます。

    ユーザーID:8105665235

  • 今では買えない。

    今、欲しい物があるんですが、
    なかなか見つかりません。

    10年前は
    普通に市販されていました。

    それを買います。

    ユーザーID:2089577157

  • そうですね…。

    41歳既婚です。30代は今振り返ると、仕事・仕事・仕事の日々でした。

    私からは3点。

    1、体力をつける
    やはり健康が一番です。少なくとも週1、2回、まとまった時間の運動をしては如何でしょうか。時間に余裕がなければ、ストレッチでも何でもいいので、体に良さそうな何かを習慣づけると。

    2、見聞を広める
    自分磨きとともに、社会に対する興味・関心を持つと良いでしょう。周囲の半径10メートルだけが世界の全て、では大人の女性として寂しいですよね…?

    3、経験を大切に
    嬉しい事も悲しい事も、あなたが成長していく為の大切なプロセスです。
    20代のあなたがいてはじめて、今のあなたがいる様に。

    いろいろあったけれど、それはそれで悪くなかったな、と思える様になりました。
    それでは、どうぞ素敵な10年間になります様…!!

    ユーザーID:6534247531

  • 断捨離です

    シンプルな暮らしのよさにあと10年早く気付きたかった。
    20代ならいいんです。好きなものに囲まれるまくる楽しさを謳歌すれば
    でもせめて35くらいから、やり始めたかった

    今気付いてるのでさほど後悔はしていませんが、30代からやっておけば、もっといいお金の使い方ができただろうに

    ユーザーID:0307654167

  • 結婚を真剣に考えろ!

    今41で未婚です。もっと早くから頑張ればよかったと後悔の毎日。戻れるものなら本当に戻りたい…

    ユーザーID:1377153020

  • 死んだ子の歳は数えないのだ。

     ジャスト40歳の私。でも30歳には絶対に戻りたくない!!
     それは病気で闘病中。やせ細っちゃってて(156センチで36キロだった)、原因は分からないし、仕事も辛くなってきちゃったし(体力的に)。だからあんな辛い時期にはもうぜーったいに戻りたくないのです。

     今も闘病中だけど(笑)一応、原因は分かって治療も出来てるし、まぁ違う病気にもかかちゃって30代は本当、散々だったので、この時代には戻りたくないな。

     ただ出来るのであれば、子供が欲しかったわ。とは言え、病気の為妊娠なんてとても出来ないレベルだったけどね。まぁ今がいつも一番で、いつ死んでも後悔しないような生き方してます。

    ユーザーID:5626107199

  • あの頃は

    私が30才の頃は子供が3才でした。
    当時は今ほど働く母にとって、制度が整っていなくてとにかく大変でした。育児休暇が出来た頃で子供が一才迄は休めましたが、復帰してからは、実家が遠く、夫が忙しかったため、体調を崩しました。
    病気は治療に五年以上かかり、ようやっと治りましたが、当時無理して共働きを続けない方が良かったかなとは思いますね…
    夫が専業主婦になるのに反対したし、経済的に大変だったので仕方ないんですが。

    とにかく健康第一で頑張るにしても無理し過ぎない様にすると言うことですね。
    今の方が充実していて、私の三十代は黒歴史です。

    ユーザーID:5639015129

  • 大丈夫、心配いらないよ

    41歳女性です。

    30歳に戻りたいとは思いません。
    今のほうが数倍幸せだから。

    ただ、当時の自分に何かいってあげることができるとしたら...

    「大丈夫、幸せはすぐ目の前にあるから。心配しないで生きていきなさいね」

    元夫が引き起こした問題のために、私から言い出した別居生活中でした。
    自分の人生どうしてこんなことになっちゃったんだろ...と泣く日々でした。
    お金もなかったし、誰も頼れなかった。
    生きていることに意味があるのか?とさえ思いました。

    数年後、無事に離婚が成立。
    あれから10年、今は新しいパートナーがおり、毎日幸せです。

    ユーザーID:1225456318

  • 一言だけ

    まだアナタの手元にあるはずの和田慎二先生の漫画「銀色の髪の亜里沙」「怪盗アマリリス」、売らないで取っといて…(涙)。

    ユーザーID:8700446764

  • 30歳の自分に・・・

    30歳の自分に・・・(今41歳・独身)

    1.結婚相談所に行け。30なんて余裕。
    2.今勤めてる会社は5年後につぶれる。正社員の仕事を今すぐ探せ!
    3.もうちょっと貯金しなさい。

    レベル低すぎ・・・自分で悲しくなってくる(涙)

    トピ主さんはしっかりした方のようなので、上記のようなアドバイスは不要だと思いますが・・・


    レベル低〜な私ですが、それなりに毎日楽しくやっています。

    10年後に「もっと向上心を持て」と40歳の自分に言いたくなる気もします(笑)

    ユーザーID:9385918034

  • お料理教室に…

    30歳のころは、結婚1年が過ぎ、赤ちゃん待ちで悶々としながら、知らない土地で細々と専門職パートをしていたころです。
    あの頃どん底に辛かったですね。

    今あのころの自分に言うのなら、自由な時間、ひとりぼっちの時間を生かして、お料理教室に通えばって言いたいですね。

    お料理は結構好きだったけれど、偏食夫にノックアウトされて、何だか八方ふさがりだったんですよね。

    結婚7年目と9年目に子供を授かり、今は(40代前半)てんやわんやで生活しています。
    あの頃は、どうせ偏食夫が食べないしと思ったけれど、家族も増え、娘にいずれ教えてやるにも、好きだった料理をきちんとならっておけばよかったと思います。
    下の子が幼稚園に入ったら、習ってみたいと思うけれど、あの頃と今では覚えも違うだろうな…なんてね。でも、やるぞ!

    ともかく、明けない夜はない!元気だして、好きなことにチャレンジしてって、言いたいですね。

    ユーザーID:9797530343

  • 恋と仕事と結婚と。

    現在、40歳です。

    (30歳)
    25歳の部下と秘密の職場恋愛。半年後、彼に「他に好きな人が出来た」と言われ、あえなく破局。
    (31歳)
    結婚を真剣に考え出す。その頃知り合った2歳年下の大好きな彼と2年後に結婚。ところが夫(外ではエリート)がギャンブルにはまって多額の借金を作った事が判明。すったもんだの挙げ句、離婚。
    (37歳)
    恋愛も結婚もこりごり…とおひとり様ライフを満喫しているところへ、1つ上の男友達から電話が入る。
    「俺と結婚しない?」
    軽いノリに戸惑いつつも押し切られて「まぁ、いいか、いいヤツだし」と承諾。現在に至る。結構幸せ。

    …こうして振り返っても私生活はなかなか波瀾万丈でしたが、それでも朝きっちり会社に行き、チーフとして仕事をしてきた、当時の自分に拍手。

    当初のライフプランとは全く異なり、いろいろ悩んで迷って傷付いたけれど、その分、人生を楽しむ余裕が出来たし、人に優しくなれました。

    何があっても、その都度自分の持ち場で頑張ればきっといい事がありますよ。

    ユーザーID:6534247531

  • 40も過ぎるとね、

    何の迷いもなくなるのよ。

    我が人生に悔いなし。


    私の30歳からの選択はすべてといっていいくらい間違いはなかったですね。

    基本後悔はしないタイプです。


    只いっこだけ。

    すこし思い出すのは、今の実家を建て直すとき亡くなった祖母の遺品も大量に処分しました。
    その時迷った祖母のお針箱。捨ててしまったけど、お雛様のお道具にあるようなお針箱で、

    アレはとっとけばよかったかなあ・・・・

    ユーザーID:5146658487

  • ジャスト30歳といったら…

    子供が産まれて半年、ものの見事にてんてこ舞い中でした。
    オシャレも化粧も見たい映画もおいしいランチも年2回行ってた海外旅行も
    どっかへポーッンと飛んでってひたすら離乳食作りとオムツ替えの毎日。
    人格というか自分の基礎というか全てが崩壊(おおげさ?)した歳です。
    3年後、幼稚園に入って初めて自分の時間が出来た時
    「あれ、私って何が好きだったっけ?何をしたいんだっけ?」と
    自分の中が真っ白になってたことに気づきました。
    それ位、夢中になって子育てしてたんです…

    今の私があの頃の自分に言いたい事は
    「ものすごく根詰めてイイ母親業やろうと頑張ってたよね。
    10年後のアナタは好きなことやって楽しく過ごしてるよ!
    だからたまには好きなテレビでも観て自分を取り戻してね。」

    更に今から10年後の私なら、今の私に何て言うのかな?
    「まだまだ子供に手が掛かって大変〜といいながら、それがアナタの
    幸せだったとしみじみ想う時が来るのよ。今を楽しんでね。」かな。

    ユーザーID:5251182729

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧