男性に伺いたい。結婚について

レス5
お気に入り11

コナン君

男女

こんにちわ。25〜35までの男性に伺いたいと思います。女性とつきあうのに結婚を考えて、彼女にしますか?それとも結構好みのタイプならとりあえず付き合ってしまいますか?私は結婚適齢期の女性です。俗に言う結婚相手と遊び相手は違うという男性の心理がわかりません。教えてください。遊び相手として付き合うのに半年〜1年もかけられるのですか?また、それで女性とのトラブルはないのですか?相手の女性が結婚を切り出さない限り都合よくその期間は楽しく遊ぶのですか?結婚相手だったら最初から心構えがあるから、体の関係や親せきなどにも根回しが違うのですか?女性の私としては結婚相手として付き合ってるのに、相手がそうでなかった場合、捨てられるのですよね。それが怖いし、腹が立ちます。体の関係を持つって女性にとっては清水から飛び降りるくらい大変なことです。思いつくまま書いているので、感情的になって読みづらいと思いますが、男性の適齢期の方、よろしくお願いします。また、付き合う(結婚を考えて)一番の決め手は何ですか?また、長く付き合っている人に伺います。社会人になってから知り合った人と学生時代からの彼女とどちらが結婚したいのですか?

ユーザーID:9732808273

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 男性じゃなくて申し訳ない

    ここは男性は少ないので、目につかないとレスがなかなか入らないのですよね。
    「遊び相手」と「結婚する相手」との、決定的違いは、「一緒に生活出来るかどうか」です。
    いつも綺麗で高そうな服を着ている人は、恋人として連れ歩く分には鼻が高いのです。
    が、その服を買うお金が生活費から出て行くと考えたとき、それは無いと思えば結婚相手としては考えられません。
    つまり、外見や話題の豊富さといった「付き合っていて面白い要素」と、堅実さや情報分析の鋭さといった「生活するための基本能力」は、はっきり違うものなのです。
    いずれにしろ、付き合ってみないと相手のことはわかりません。「意外と家庭的」と思えば結婚相手の候補になるかも知れませんし、「意外と浪費家」と思えば外されるかも知れません。

    私は充分に時間をかけて付き合うことをお薦めします。そして納得いかない部分があったら、その相手は見送ったほうがいいということも申し添えておきます。

    付き合っている間は「あばたもえくぼ」なんですけど、結婚するととたんに「あばたはあばた」にしか見えなくなります。そうなってから、こんなあばただらけの相手は嫌だと思っても遅いですから。

    ユーザーID:4191899005

  • >体の関係を持つって女性にとっては清水から飛び降りるくらい大変なことです。
    だったら、「結婚するまでそういうことはしない主義です」と言えば済むことだと思います。

    ユーザーID:0007049164

  • 質問の答えにはなりませんが

    32の既婚者です。
    学生時代に付き合いが始まる場合は結婚なんてほとんど考えてる人はいないと思います。
    じゃあ社会に出てからはそうなるのか?
    おそらく遊ぼうと思って付き合う人は極少数だろうと思います。
    結婚のために付き合おうと思う男は少ないかもしれませんが、
    それでも普通の人は真剣に相手が良いと思って始める人がほとんどだと思います。
    ただ学生の時とは出会いの形も共有できる時間も違います。
    なので学生の時はある程度わかってから付き合いがスタートできても、
    社会人になってからは本当にその人を理解できるのは付き合いがスタートした後です。
    捨てる捨てられると被害妄想ばかり膨らませずに、
    対等に相手を選んでいるという意識を持って、
    自身を磨きつつ一期一会を大切にしていけば良いだけではないでしょうか?
    あなたに魅力があれば良い縁があるし、
    なければ良いと思う人に限ってあなたの元から去っていくだろうと思います。
    あなたが心身ともに良いと思う人と同じぐらいのレベルにあれば
    捨てられるとか考えるまでもなく普通に付き合っていれば自然に結婚に向かうと思います。

    ユーザーID:4762665399

  • 古い考えでは

    女性の価値って、やっぱり「性」だと思うんですよ。
    そしてその価値を高めるオプションの1つとして「稀少」があると思います。
    男が「処女」を求める理由の1つにこれが該当します。
    男はそれらを手に入れたいが為に、結婚という責任を負います。

    でも、今はどうでしょう。
    性はこれ以上無いくらいに安売りされ、
    オプションなんか何一つついていないノーマルな状態。
    他の男はノーリスクでしてきたことを、何故自分は責任を負わないとできないのか。

    そもそも女性の性には、自分の生活全ての責任を負って貰う対価として十分な価値があったのに、自ら安売りしてしまうからこういうことになるんです。

    さて、これは男に責任があるでしょうか。
    リスク無く、美味しいところだけ頂こうとするのは、これに限らず当然のことです。
    女は、ただで美味しい思いをさせないよう自衛するのは当然なのです。

    男と違って、産まれながらにして最強の武器を所持しているのに、
    それを浪費してから結婚しようとするのがいけない。

    要するに、「結婚しないと手に入らない」何かを
    持っている女性とは結婚したいと思います。

    ユーザーID:1800667523

  • 男性にも千差万別

    トピ主さん、こんにちは

    既婚男性です。

    そうですね〜!
    難しい質問ですね
    私は、結婚するまで、幼馴染みの女性と、付き合っていましたが
    結局、結婚しませんでした
    どうしてか、自分自身の事をお互い知り過ぎたからかなー!
    妹の様な感情を彼女に抱いていたのかもしれませんね
    妹とは結婚できませんもんね。

    適確なコメントできなくて御免なさい。

    ユーザーID:6758045992

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧