喘息の子 ダニ・ハウスダスト対策、教えてください

レス18
お気に入り39

晴美

子供

幼稚園年中の子供が喘息様気管支炎と診断され
ダニ・ハウスダストのアレルギーがあると思います、と言うことで近々検査の予定です。
自分なりに調べて対策中なのですが、教えて頂きたい事があります。

1敷布団の種類
ダニ防止加工で水洗いできる物と出来ない物で悩んでいます。
水洗いとなるとコインランドリーになるのですが、不特定多数の人が使用するため
不衛生な気がして使ったことがありません。
皆様はコインランドリーを使用されていますか?どのくらいの頻度で洗っていますか?

2今時期の薄い掛け布団
今はタオルケットを使っています。薄くて今時期に使える良い物はありますか?

3布団カバー
ダニを通しにくいカバーの場合、掃除機で布団を吸っても
ダニが布団の内部に残ってしまう、という事はありますか?

4空気清浄機
購入を考えています。パナソニッ○、シャー○、ダイキ○の3メーカーで悩んでいます。
お使いの方は満足されていますか?

5布団乾燥機
梅雨時期や花粉時期は外に布団が干せません。
布団乾燥機は持っていたほうが良いですか?

6衣類乾燥機
5と同様に、梅雨時期・花粉時期は洗濯物を部屋干ししていました。
転勤族で今後どんな家に住むか分からないので
ドラム式の洗濯乾燥機等の購入は気が進みません(大きくて高額なので)
電気屋さんに行くと乾燥機だけはもう展示していませんでした。
洗濯物どうなさっていますか?

雑巾がけ、布団に掃除機、布類は無くす、部屋の物は少なく、洗濯物は外で畳む、
換気良く、布団カバー・カーテンの洗濯、等はしています。

我が家は転勤族、私に持病がありいつまで元気でいられるか分からないので
母子で空気の良いところに住み、夫だけ単身赴任は考えていません。
私は専業主婦で子供は一人です。

ユーザーID:0035684233

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちも喘息でした

    うちの子供も喘息性気管支炎でした。
    四歳になった今はすっかり治ってしまいましたが。


    布団ですが、セパレートタイプの薄手の敷布団もありますよ。
    真ん中から2つに分かれるので、家庭用洗濯機で洗えるそうです。
    おねしょした時なんかにも便利そうです。
    うちは布団は普通のもので、洗濯機で洗える敷パッドを使ってました。


    布団乾燥機、空気清浄器使ってます。
    空気清浄器はパナソニック使っていて特に不都合ありません。


    室内干しには、除湿器使ってます。
    タイマーで8時間セットにして朝までに乾いちゃいます。
    除湿器自体は価格コムで評判がよかった安価で大容量のものです。


    あと、たまたまかもしれませんが、治った時期と保育園を辞めた時期が同じです…園がほこりっぽかったのかな?

    ユーザーID:6794721589

  • ほぼ卒業

    小6の息子は2歳のころからアレルギー性気管支喘息で、ダニ・ダスト対策をやってきました。
    小学生になった頃から徐々に改善し、現在ではひとまず治癒した状態と言われています(再発の可能性は残ってますが)。

    1.布団

    高密度の布団セットを使用。通販でややお値打ちのもの。
    洗える布団は、物理的に「洗濯してダニの死骸がしっかり取れるほどちゃんと中まで洗えるのだろうか、中途半端に湿気が残らないか」という疑問があったので使いませんでした。

    2.薄い掛け布団

    今時期ならタオルケットです。しょっちゅう洗濯・天日干しができるので楽チン。

    3.カバー

    高密度の生地のものを使ってます。
    カバーをしたまま掃除機をかけたことは無いです。基本、カバーを外して布団を干し、そのあと掃除機です。
    カバーのまま干したときは布団ブラシで表面をはたきます。


    4.空気清浄機は持っていません

    5.布団乾燥機は使用せず。
    花粉の時期は、干した後、ブラシではたき落としてます・・・。

    6.衣類はとくに管理せず。花粉の時期、気持ちはたいてから取り込むくらい。

    ユーザーID:5123172027

  • 我が家はハウスダストアレルギー

    我が子はハウスダストアレルギーによる蓄膿症の再発を繰り返していました。

    掃除機は週2〜3
    シーツ・枕カバー交換は週1
    ぬいぐるみ(ダニの温床)は破棄
    定期的にタオルケットの洗い

    周囲曰く虚弱体質な私は正社員で一人っ子を育てて勉強を見てあげてで精一杯です。
    掃除はあまり(恥)。
    でもちょっと気になったのでレスします。

    1 ベッドです
     床上30cmにハウスダストは浮遊しています、布団は湿気がこもりダニの住みやすい環境
     ベッドはペッドパッドを洗えてマット下などに湿気が抜けます
      
    2,3布類は買い揃えと掃除が大変なのと肌触りが嫌なので普段使いのまま。
     ダニは吸いきれないと思います。

    4 パナのナノイーです。
    決め手はカートリッジを含めてガバリととれて掃除のしやすさ。
    丸洗いでないとどんな性能が良くても菌を振りまかれて清浄の意味がなくなります。

    5 私もほしいです。

    6 ドラムじゃなく4,5万で乾燥機つきの洗濯機が前からあり重宝しています。
      見つかるといいですね。

    無理ないとこで頑張りましょうね。

    ユーザーID:2729254787

  • 布団は洗わなくて良いですよ

    とりあえず、落ち着いてください。

    そして「ためしてガッテン ハウスダスト」で検索すると、多分出てくるかな〜と思うのですが。

    掃除の仕方で、かなり症状が改善されますよ。私がそうです。
    そのやり方に変えてから、家の中で症状が出ることは少ないです。ひどいアレルギー性ぜんそくもなくなりました。

    掃除は、拭き掃除してから掃除機をかける。そうすることで落ちてるホコリが舞い上がるのを防ぐ効果があります。
    布団は、掛け敷き共、裏表共、掃除機をかけます。枕や毛布も忘れずに。
    布団用の掃除機の先が売っています。汎用でも、お手持ちのメーカーでも、多分あるかと。ハウスダスト用ならベストです。
    これだけで、掃除のあと、自分もシャワーで流して部屋に戻ると、ウソみたいに普通に過ごせます。

    外出すると出先しだいなので、マスクは必ず持っていきます。

    お試しあれ。

    ユーザーID:8936327023

  • 二度目&ヨコです

    「喘息様気管支炎」と「気管支喘息」は全く違う病気です。
    「喘息様」は、風邪を引いたときに喘息と同じ症状(呼吸がヒューヒューゼロゼロする)が出る「急性疾患」で風邪が治ると同時に治ります。低年齢の子に多いです。
    「気管支喘息」はアレルギー性の慢性疾患です。風邪とは関係ないです。
    常にアレルゲンを吸い込むことで、アレルギー反応が起こり、常に気管支が炎症を起こしむくんだ状態になっています。それで「ヒューヒューゼロゼロ」します。こちらは「慢性疾患」なので長期的な管理・治療が必要です。

    もし、お子さんが単なる「喘息様気管支炎」なら慌ててアレルギー対策をするともったいないことになります。
    ただ、「気管支喘息」の体質を持った子は、喘息発症以前に「喘息様気管支炎」に罹ることもよくあります。

    今回の検査結果と医師の診断を聞いてから対策を練られてはどうでしょうか。

    また、アレルギー専門小児科医が信頼できますよ(もうかかっておられたらごめんなさい)。

    ユーザーID:5123172027

  • 布団

    ダニゼロックスしかありません。

    ユーザーID:2432094149

  • 身もふたもないですが

    我が家は重度喘息児が2人います。予防薬やめてほっておいたら1ヶ月もしないうちに死にます。

    結局は最終的には本人が強くなるしかないんです。
    家で頑張ったって学校とか外出先には埃やダニがいっぱいいるんだから。

    そこに行きつくまでに喘息様気管支炎というか気管支喘息発作を抑えるためには、掃除など毎日の生活を少し改める必要がある時も。
    が、トピさんはそれ以上やらなくても…。
    布団を洗う必要はないし、防ダニ加工も加工の仕方によってはかえって喘息の原因に。
    どうしても布団が気になるのならダニを防ぐカバー(目が細かい)とかも売ってます。(小児科にパンフがあることも)

    というかトピさん、落ち着いて下さい。
    どなたかに何かを云われたのですか?母親が悪いって。
    家族がちゃんとしてないから気管支炎になったと責められたのですか?

    ご存じだと思いますが喘息様気管支炎と気管支喘息って全然違うものですよ。だからアレルギー検査しても… 

    ユーザーID:3681873894

  • 勉強が足りません

    >水洗いとなるとコインランドリーになるのですが、不特定多数の人が使用するため
    >不衛生な気がして使ったことがありません。
    ホテルや旅館の寝具は使わずに寝るのですね。

    >ダニが布団の内部に残ってしまう、という事はありますか?
    もちろんあります。掃除機に期待し過ぎ。掃除機はダニ取り機能がない。

    >空気清浄機。お使いの方は満足されていますか?
    満足してるけど、ダニ取り機能はない。
    空気中のチリをフィルターで取り除くだけ。床掃除はしない。

    >布団乾燥機は持っていたほうが良いですか?
    トピ主宅は必須でしょう。熱風でダニを殺せる。
    ただし室内の湿気が高まります。

    >梅雨時期・花粉時期は洗濯物を部屋干ししていました。
    水分が乾くため室内を湿らせている。湿度はカビやダニの好物。

    引っ越し前の家具が何も無い室内は清潔でしょう?
    この事に気が付くと家財道具を最小限にする事の意味が判ります。
    トピ主さんは勉強が足りません。思いつきでは改善できません。

    ユーザーID:5240152421

  • フツーの生活をしていました。

    次男は小学校1年に喘息で初入院、5年生のときには通算3カ月くらい入院しました。花粉、ダニ、ハウスダストなどが強いアレルゲンであることが検査で分かりました。

    でも実は、掃除や洗濯は普通どおりでした。特別な寝具も布団乾燥機も空気清浄機も使いませんでした。花粉の時期だけは洗濯物を外に干しませんでしたが…。

    それより、喘息を予防する飲み薬や吸入薬を継続的に使うことで、しっかり予防することを優先しました。実際、専門の先生に聞くと、症状があるときだけ点滴や吸入をするより、普段から薬で予防することの方が重要なのだとか。あとは、体が強く大きく成長することで、喘息が起こる「しきい」が高くなるのを待つ作戦です。

    おかげで、中1の軽い発作を最後に、今ではまったく症状が出なくなりました(今は高2)。喘息の体質は変わらないので、今後も注意は続けますが…。ひどい花粉症もありますが、季節前から予防的に薬を服用することで、楽に過ごすことができています。まずは専門医のもと、薬で予防する方法を探る方が、本人も家族も楽だと思います。

    神経質に掃除ばかりしていると、かえってホコリが舞うとも聞きました。

    ユーザーID:2131122141

  • ありがとうございます

    皆様ありがとうございます。
    自分の書いた内容を落ち着いて読み返してみると、先走っていました。
    文字数で詳しく書けせんでしたが、子供の咳は1年以上前からです。
    風邪から始まり、小児科→耳鼻科→小児科と1年以上通院して喘息様気管支炎と診断され
    1年以上薬を飲んでいますが、薬(オノン)を止めると咳が出ます。
    先日アレルギーに詳しい小児科に初めて見てもらった所
    まだなんとも言えないけど多分喘息だろうね。
    この症状の子はダニとハウスダストのアレルギーを持ってるよ、と言われ
    喘息の話をしてくれました。それで今度アレルギーの検査を受ける予定です。

    もともと転勤族なので物は少なく、不要なものはすぐ捨てる生活ですし
    専業主婦ですから掃除(拭き掃除はあまり…)・布団干し・部屋の片付けなどはこまめにしていました。
    1年以上週に2・3日(多いときは毎日)の通院に疲れイライラしていたので
    子供に本当に申し訳なくて、少しでも早く楽にしてあげたいと思い込んでいました。

    夏休みになるので子供とお出かけでもして少し落ち着いてみます。
    色々参考になる事を教えて頂きありがとうございます。

    ユーザーID:0035684233

  • プラス水泳はいかが?

    私は小児喘息持ちでした。アレルギーがすごくて、食物アレルギーはないものの、喘息・鼻炎・アトピー・金属アレルギー・ハウスダスト・動物・花粉と・・いっぱいありますが、喘息だけは治りました。

    子供のうちから心肺機能を鍛えておくのが大切だそうです。

    そして大人になっても喘息が続くようなら、発作の際に重要になるのは肺活量だそうです。

    酸素を取り込む肺が大きいほど良い、と当時の小児科医に言われて水泳を習いました。

    水泳をやめて二十年近くなりますが、未だに成人男性平均を上回るくらい、肺活量があります。

    お子様は喘息ではないようですが、一年中泳いでいると、始めた頃はダメでも、そのうち真冬でも風邪をひかなくなりますよ。

    どうぞお大事に。

    ユーザーID:6083500093

  • 2回目です

    通院のストレス、わかります。
    生活費がなくパートフルタイムの時に下の娘が月の半分以上咳などで保育所に行けず実母に世話になってた時も、
    症状がひどくなり毎日朝から晩までネブライザーで吸入してた時も辛かったですから。

    私の愚痴は置いといて。
    1年も続いていてオノンを止めたら出る、というのでしたらステロイド吸入薬を処方して貰っては?
    娘は器具を使ってのステロイド吸入を2歳からしてます。今は普通に大人用を吸ってますが。
    というかその状態で、医者本人も喘息?としてるのならオノンしか出さない、医者というのはちょっと…うーん、変?
    かなりお子さんも辛いでしょうからきちんと治療(予防主体で)してくれるところを探されたほうが良いかも。
    一度主治医にステロイド吸入を訊いてみては。

    ユーザーID:3681873894

  • 我が家のハウスダスト対策・1

    お子様の通院、お疲れさまです。
    私にも生後6ヶ月の子供がいるので、
    主様のお気持ち、なんとなく分かります〜。

    我が家は、親世代からの遺伝(喘息、アトピー性皮膚炎、鼻炎)で、
    子供にハウスダストアレルギーの遺伝的要素があると思われるため、
    それが発現しないように、数ヶ月前に血眼になって(笑)、いろいろ調べました。

    以下、私が行っている具体的なハウスダスト対策です。
    これらを始めてから、子供の鼻づまりが解消されました(ので、効果あり?)。
    また、夫の咳(季節のかわりめの軽い喘息)も姿をひそめました。

    まず、ハウスダスト対策の前に、
    「ダニスキャン」(1回分千円程度、ネット購入可)がおすすめです。
    15分でダニの汚染状況が目に見えるので、精神的にかなり楽になります。
    1日の大半をすごす寝室の状況が肝要なので、お子様の寝ている周りを行ってみてください。
    (対策実施後の確認分も含め、2個購入)
    我が家は、汚染度1だった布製ソファを手放しました。

    続きます

    ユーザーID:1187523720

  • 我が家のハウスダスト対策・2

    続きです

    1、敷き布団
    既に手元にあった普通の布団(羽毛より綿がよいらしい)を、
    布団カバー(ミクロガード)で覆い、その上に、綿のシーツ。
    枕は、枕カバー(ミクロガード)をかぶせ、綿のカバーをかける。
    布団は外で干さない(天日の効果よりも、花粉の被害の方が怖い)、はたかない(ハウスダストが細かくなって駆除しにくくなる)。

    2、掛け布団
    今の季節は、洗濯できるタオルケット(ハウスダストは水溶性)。

    3、
    布団の掃除機がけは、布団表面のハウスダストを除去します。
    さらに、ダニを通しにくい布団カバーをすれば、
    1週間程度なら、子供が接する部分にハウスダストは出て来ません。
    (布団内部の生きているダニは、アレルゲンではない)
    また、掃除機で布団表面のダニの卵を除去すれば、1ヶ月弱でダニ生息数そのものも下降曲線を描きます。

    4、空気清浄機
    シャープのプラズマクラスターを24時間使用(ほこりを吸着してくれてます。換気できない日も気が楽)。


    続きます

    ユーザーID:1187523720

  • 我が家のハウスダスト対策・3

    続きです

    5、布団乾燥機
    5千円程度のものを購入(1回30円くらいらしい。時間と気候を選ばず布団ふかふか)。
    掃除機は、排気がクリーンなタイプを購入(日立 紙パック式かるパック。子供がいる横で掃除機がけできる)。

    6、衣類乾燥機
    衣類全般は室内干し(夏はエアコンを乾燥設定、子供のあせもも予防できる。冬は室内乾燥対策)。
    タオル類は洗濯乾燥機で乾燥(タテ型、洗濯槽で乾燥するタイプ。干す手間が省ける)。

    なお、私の対策スケジュールは次のとおりです。

    <対策開始時>
    大人の肩の高さから下、家中をすべて拭き掃除(1週間毎日。ぞうきんを使い捨て)。
    布団を、業者の布団丸洗いに出す
    (貸し布団を含め、自宅まで集荷、配送してくれる。布団内部のハウスダストを除去。以降、年1〜2回)。
    カーテンの洗濯(以降、年1〜2回)。

    <毎日>
    1)床を拭き掃除(シャークスチームモップ。殺菌もできる)、
    疲れているときは、とにかく子供の寝室だけは拭き掃除
    (ぞうきんが無理な場合、掃除機よりクイッ○ルワイパーの方が効果的)。
    2)綿のシーツ、枕カバーの洗濯(さっぱり快眠、セレブ感も味わえる)。

    続きます

    ユーザーID:1187523720

  • 我が家のハウスダスト対策・4

    続きです(しつこくてすいません。最後です)

    <週1〜2回>
    1)拭き掃除の後、室内を掃除機がけ。同時に換気。
    2)ミクロガードとタオルケット、クッション類を洗濯、
    むき出しになった敷き布団に布団乾燥機(ダニ退治設定)、
    その後、敷き布団に掃除機がけ(布団用ノズルで、片面40秒以上、特に辺縁)。
    秋以降は、これに掛け布団がプラスされます。。。

    以上、もちろん億劫になるときもありますが、
    「子供の祖父母から口うるさく言われたときに、自分を責めずにすむ及第点」という後ろ向き?な気持ちでがんばっています。毒親なので、、、
    でも全て子供の笑顔のためで、
    掃除に時間と体力を消費することに終始せずに、子供とふれあう時間を優先したいので、
    1日あたり30分くらいで済ませています。
    (初期投資と経費はかかっていますが、家族の健康と、将来の医療費削減のためと割り切っています)

    トピ主様親子の笑顔のために、何かひとつでもご参考になれば嬉しいです。

    ユーザーID:1187523720

  • その後の報告をさせてください 1

    1ヶ月以上前なのですがお礼と報告をさせてください。
    その後のアレルギー検査でダニとハウスダストがレベル3という結果でした。
    お医者様は対策についてお話はされませんでしたが自分なりに対策を始めてみました。

    ●寝具ですが、ベットに寝るのはどうしても不可能なので畳に布団を敷いています。
    布団はシングル2枚で寝ていたのが狭くなり、丁度購入予定だったのでシングル3枚購入しました。
    (アレルギー対策のものではありません)
    布団カバーは普通のカバーです。
    ●空気清浄機を購入しました
    ●掃除を徹底しました。
    毎日部屋中、拭き掃除をしています。電子レンジの下や窓枠等、拭ける所は全て拭いています。
    布団に掃除機をかけるのも毎日しています。
    ●病院を変えました。以前の病院は咳がひどくて通院してても同じ薬を出して終わりだったのですが
    新しい病院では、最初に診察して頂いた時にマイコプラズマ肺炎にかかっているのも見つけて頂きました。
    ●布団乾燥機も購入しました。マンション住まいなので、布団カバー等を干すと布団が干せないためです。

    続きます

    ユーザーID:0035684233

  • その後の報告をさせてください 2

    続きです

    布団の購入は対策を始めて2週間後位だったのですが、それまでに症状は改善されていました。
    新しい病院での薬(キプレスです)、空気清浄機、掃除、布団、どれが良かったのかは分かりませんが
    もう2ヶ月近くも咳が出ていません。
    今までは、病院に通院しているのだからお医者様が治してくれるだろう、と思って
    子供の病気について調べてみる事もありませんでしたし、病院を変えてみるという考えもありませんでした。
    また、発言小町のような匿名の掲示板も使った事がありませんでした。
    こちらに相談させていただいて、いろいろ教えていただいて本当に感謝しています。
    そうでなければ、未だに子供の咳が続いて病院通いをしていたと思います。
    これから風邪のシーズンになるので、また咳が出るようになるかもしれませんが
    今までどおり手洗い、うがいを徹底して、出来るだけ風邪をひかないようにしていきたいと思っています。

    こちらで教えてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0035684233

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧