偏食の彼との結婚 耐えられる?

レス368
(トピ主1
お気に入り619

恋愛・結婚・離婚

もなか

30代半ばの女性です。
1年程前にお見合いパーティーで知り合った男性とお付き合いしています。

その彼はかなりの偏食です。
私は偏食の人はお断りだったのですが、当初彼がそこまでの偏食とはしりませんでした。ちょっと好き嫌いが多いかもと本人が言っていたので、まあちょっと位ならいいかと思っていたんです。

今の時点で判明している食べられないもの
生野菜全般 ししとう おくら 長芋 山芋 貝割れ大根 大根おろし ほうれん草 ブロッコリー 大葉 チーズ すし飯 そうめん 生魚 すし 青魚 魚卵 酢 からし わさび マヨネーズ ドレッシング 納豆 香草 漬物 多分まだある

最近お互いいい歳なので結婚の具体的な話をよくします。
ですが、彼の偏食に私は耐えていけるのか不安です。
彼にご飯を作ってあげてもあまり美味しそうに食べて貰ったことはないので、色々頑張って作ってあげる気持ちに中々なれません。私は以前飲食の仕事をしていましたので、料理するのは好きだし、そんなへたくそではないと思っています。

彼と電話していてよく彼が、以前わたしがつくってあげた切干大根の煮物の事でからかうんです。
「今日は何食べたの?また切干大根?」しょっちゅう聞かれるので「私の煮た切り干し大根に何か文句があるの?」と聞くと、「初めて食べたから」好きじゃないって事らしい。
昨日も「今日は何食べるの?」私「しし唐とベーコン炒めようかな」彼「何じゃそれ。初めて聞いたよ。変なもんばっかつくりやがって」といわれたんです!
思わず「本当に失礼ね!人が一生懸命作ったものを」と声を荒らげてしまいました。

結局は自分が我慢できるかどうかの話ですが、客観的に皆さんの目から見てこういう人との結婚はどうなのか知りたくご相談してます。この位なら私が我慢するべき?それとも他にいい人探すのがいいのかしら。

ユーザーID:2420389522

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数368

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 微妙な所だけど、彼の発言がNG

    私も数種類食べられないものがあるので偉そうな事は言えませんが、
    作ってくれた人、食材、共に食事する人たちに「謙虚」と「感謝」を心がけています。
    「苦手だから食べない」というような事は言いません。
    実際、私と食事しても気付いていない友人もいます。

    彼の言葉は一生を共にする相手として、辛くないですか?

    ユーザーID:6485596953

  • 難しそうですね

    お料理を作って「美味しい」と言う言葉を聞くと作りがいがありますよね。
    トピ主さんの彼はキライな物が多過ぎて、私なら作るメニューが思い浮かびません。
    毎日悩みそうです。

    でもトピ主さんも、>しし唐とベーコンを炒める…
    初めて聞きました。

    ユーザーID:6786082656

  • やめたほうが…

    食の不一致ってかなり大きい問題だと思います…。

    彼に偏食を克服しようという意識が全くなく、
    しかも作ってもらったご飯を変な物呼ばわり。
    我慢のレベルは遥かに超えてると思いますよ。

    食べることを一緒に楽しめる人を探しましょう!

    ユーザーID:8938872506

  • 私はイヤだ

    偏食、いやです。
    子供っぽいし、
    語弊を恐れずいうと 
    どんな育ち方をしたのやら... と思います。

    多分、食事以外の部分でもぶつかるでしょう。
    一緒に暮らす事は、私なら無理です。

    ユーザーID:3720745123

  • 質問

    偏食とありますが、単に嫌い苦手なだけですか?それとも食べたら体に異常が出るほどですか?

    彼は実家でどのような食事を食べてこられたのでしょうか。あちらの親御さんはどのような料理を偏食の多い彼に作ってこられたのでしょうか。
    結婚の話も出てるくらいですし、彼の両親ともすでに会われて打ち解けておられるのでしたら、どんな料理を作ってこられたのか参考までにお聞きになられたらいかがでしょうか。

    ちなみに我が家の夫ですが、彼もかなり偏食がきついので毎日の料理が大変です。しかし子供が生まれたので、これからは子供のためにも今までのことは通用しないし、子供には何でも食べてもらいたいから一切嫌い、苦手を見せないで頑張ろうねと話し合っています。
    結婚前に知っていたら、ひょっとしたら結婚していなかったかもしれません。
    だって、一緒に、何でも美味しいって言って楽しく食べたいじゃないですか。

    ユーザーID:4588205056

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 結婚は無理だなぁ

    そこまで「食」の感覚が違う人は、私は絶対無理ですねー。
    逆に「何なら食べれるのか?」をきいてみたいです。

    もし結婚したとしたら「食べれる物」だけを毎日出しますね。
    それ以外は絶対出さない。だって文句言われて気分悪くなりたくないですもの。

    自分は好きなものを食べますけどね。

    舌音痴なのか、味覚が未発達なのか結婚しても苦労するだけでしょうね。
    「食」の価値観はトピ主さんと同じくらいの方の方がいいと思います。

    ユーザーID:9515389387

  • 止めるに一票

    そんなに好き嫌いの多い人、、、一体何を食べていきてるの?

    健康にも良くないし、、将来子供にも良くないし、、。

    第一、料理つくる意欲なくなるし、、。

    一緒に暮らして楽しくなさそう、、、。

    ユーザーID:0015293997

  • 問題は偏食ではなく・・・

    このトピを読んで思ったのは、彼の偏食は問題ではなく、彼のもなかさんが作ってくれた料理に対しての反応が問題だと思いました。

    私の夫も偏食で、食べられないものが多いので料理は大変だけれど、私が作ったものに対して「変なもんばっかつくりやがって!」などとは決して言いません。
    もなかさんは料理が上手そうだから、偏食なだけの彼ならきっとうまくやっていけると思いますが、この彼は違いますね。
    結婚したらさらにあれこれと作ったものに対して文句ばっかり言いそうだし、そのうち食べ物以外のことまで言いそう・・・

    結婚はある程度は我慢が必要とも思いますが、これじゃあ、我慢するのはもなかさんばかりでストレスたまって、そのうちやってられなくなると思いますよ?

    私が思うに・・・ そんな彼との結婚はやめたほうがいいかな〜
    せっかくの料理上手も台無し! きっともなかさんの作ったものをニコニコしながら「美味しいよ」と喜んで食べてくれる素敵な男性はいくらでもいると思うわー。

    ユーザーID:7293792144

  • 結婚したら苦労しますよ

    その彼との結婚生活は…あきらめましょう。彼自身、どんな家庭環境で育ってきたのでしょうか?

    ユーザーID:4457054999

  • 無理。絶対、無理。

    あー、私なら、無理です。絶対、無理。
    トピ主さんも、すでに「無理だわ」って結論出していませんか?

    食べ物に関して、

    どうしてもダメなもの。

    があるのは、仕方ないです。

    しいたけだけは・・・ とか
    鶏の脂身はねー とか。

    めったに食卓に上がらないもの。
    添え物的な食べ物も、いいです。

    梅干し、らっきょ、漬け物とか。

    だけど、この彼のようにアレダメ、コレダメ と言ったあげく
    彼女が作ってくれたものを揶揄するようなのは、人格の問題ですよ。

    おまけに、食わず嫌いあるでしょう。

    私のこれまでの経験から言って、
    好き嫌いがたくさんあって、それを通して当然。食わず嫌いもある
    という人間は、男女年齢にかぎらず、わがまま自己中です。
    協調性もありません。

    よーく、観察してみた方がいいですよ。

    ユーザーID:1914017583

  • それだけが原因じゃないけど

    超偏食の男性と結婚し、離婚した者です。

    百歩譲って、偏食でもルールを作ってうまくやっていこうってことができる相手だったらいいけれど、トピ本文の後半にあるようなこと「変なもんばっかつくりやがって」というようなこと…これはもうどう考えても結婚生活はかなりストレスたまることが予想されると思いますよ。

    偏食云々の前に、自分の大事な人にむかって「やがって」というような男性…おいくつなんだろう、ちょっとどうかと思いますけど(汗

    ちなみに私は以前の結婚生活の中で、あまりの偏食で作るレパートリーがなくなっていき、自分の食事もどんどん偏食になっていき、精神状態も最悪でしたよ。自分がどんなに頑張ってもみとめてもらえないっていうことが悲しくて。なんとか口に合うものをと工夫しても申し訳無さそうにこちらをチラチラ伺いながら、ごめん、残していい?。悪気は無いのは分かっている、分かっているけど…食卓が楽しくなくて本当に空しい結婚生活でした。

    再婚した今。食の好みもバッチリ合う現夫です。いつも一緒に楽しく食卓が囲めていて、訳あって子供が持てないのですが本当に幸せです。食生活ってすごく大事ですよ。ベースです。

    ユーザーID:6430746473

  • お勧めしない

    私の偏見ですので参考までに。
    偏食の過ぎる人は、人間(関係)も偏り過ぎている。
    何でも食べる人は、人間関係もうまく切り盛りできます。
    彼氏さんの食べられないものを見ると、じゃあ結局肉とお菓子しか食べられないのかと思いますね。

    ユーザーID:3319444722

  • お勧めしません。

    お勧め品ではありません。
    見切り品でも買いません。

    食は一生の事だから楽しく食事できる人が何よりだと思います。
    それに偏食の人はこだわりが強い人が多いから、
    後々何かと面倒だと思います。
    止めておいた方が。

    ユーザーID:9915381950

  • わかります!

    うちの夫(結婚して半年)もです!
    トピ主さんが挙げたものは魚以外たぶん全部だめです。他にもたくさん。
    好きなものは、カレーにハンバーグに餃子にからあげ、クックドゥの炒めもの・・・とお子様メニューばっかり。
    切干大根、うちも嫌がってほとんど口つけてくれませんでした。

    お義母さんが働いていたのと料理が苦手で殆ど外食だったとかで、いわゆる食育というものと無縁の生活だったからのようです。
    彼の弟も野菜は全く食べず肉と炭水化物とお菓子と炭酸飲料で生きてます。

    最初はそれでもいいと思いましたが、正直イライラしますよ…?
    せっかく作ったものをまずそうに我慢してる顔で食べたり、炭酸飲料飲みながら食べたり、残してふりかけごはん食べたり。
    毎食毎食だと、お料理が好きなトピ主さんは耐えられなくないですかね…
    私は一生そんな食事、やだなあと早くも半年で思ってるところです。
    同じもの食べて「おいしいね」って言い合えるのって基本だと思います。

    ユーザーID:6572667746

  • 私には無理

    妻にとってはバランスよい料理を作り、家族が「美味しい」と喜んで食べるのが一番幸せを感じる瞬間だと思うので(その様に35年間家族を満足させてきたので)、そんなに多くの好き嫌いがあればバランスの取れる献立は厳しいような気がします。

    それ以前に1日で私ならアウトです。

    かなりの偏食人間が、自分を正当化したような言葉を貴女に使うのも気になります。

    献立で自分がストレスが溜まりませんか?

    ユーザーID:4202997905

  • ありえないー

    自分が幼稚で食べれないというのに(親の教育がわるかったんだろうなぁ。出が知れるね)、人の食文化をけなすなんて、ちょっとありえません。
    男性がおいくつかわかりませんが、売れ残っているわけだよなぁと思わざるをえませんでした。

    じゃあいったい何をたべられるの?という感じ。焼肉とか?(笑

    そんな偏った食生活をしている人、早死にしますよ。病気で苦労しそう。
    トピ主さんのご両親との会食のときはどうされるのかしら。
    お母さんの作った料理についても、あとで揶揄したりするのかな。

    心の狭い、器のちいさい男だと感じるばかりです。

    ユーザーID:0853855834

  • 好き嫌いも酷いけど

    その男、酷いモラハラ男じゃないの。
    どこが好きなの?
    「変なものばっかり作りやがって」なんて、
    好きで大切に思っている女性に向かって言う言葉?
    あなた愛されてる?
    そんな男、結婚どころか付き合うのも無理だよ。

    ユーザーID:1372786152

  • 食事は365日3食です!!

    >昨日も「今日は何食べるの?」私「しし唐とベーコン炒めようかな」彼「何じゃそれ。初めて聞いたよ。変なもんばっかつくりやがって」といわれたんです!

    彼と結婚した場合、食事の度に色々と言われそうですね。

    多少好き嫌いがあってもいいと思うけど、
    自分が嫌いだからといって他人がが食べているものを目の前で批判するような人と一緒に食事を楽しめるとは思いません。

    話題の一つとして、食感が苦手、味が苦手、程度の話題なら私的には大丈夫ですけどね。


    ただ彼の場合、相手が食べている食材自体を批判するだけでなく、食べている相手の人格さえも批判的な態度が気になります。


    >この位なら私が我慢するべき?それとも他にいい人探すのがいいのかしら。

    トピ主さんが我慢できる自信があるなら我慢すればいいだけの話。

    ただ、食事は365日、3食ありますけど?

    >彼にご飯を作ってあげてもあまり美味しそうに食べて貰ったことはないので、色々頑張って作ってあげる気持ちに中々なれません。

    ↑ 既にこれがトピ主さんの気持ちですよ。

    ユーザーID:4313895206

  • 偏食の人とは外食するのもつまらない

    私の前の夫が偏食がひどくて大変でした。
    主さんの彼と同じものが食べられませんし、
    クリーム味もダメ、中華のあんかけもダメ、パスタはミートソースのみ。

    外食をしても入れる店が限られてくるので
    自分が行きたいような店(寿司屋とか、本格的なイタリアンとか)
    には一緒に行けませんから、
    元夫と出かけるのが嫌でした。

    食べられるものが限られているので、実家にいる時もメニューは
    7種類くらいのものをローテーションして食べていたようです。
    結婚してからは私がそれを料理するようになりました。
    当時、元夫の食事に付き合っていたら、
    私まで中性脂肪の数値が高くなってしまいました。

    原因は別のことで離婚しましたが、清々しましたよ。

    今では何でも食べられる人と再婚して
    料理するのも楽しいです。
    トピ主さんも気になるようだったら結婚は考え直した方がいいですよ。
    食事は健康への第一歩。
    栄養管理するのも妻の役目ですから。

    ユーザーID:5635768073

  • 彼の母と会ったことありますか?

    偏食を悪びれない、イイ歳したおっさん……
    人の作った料理に(よほどのトンデモ料理なら話は別だけど)、平気で文句をつけるイイ歳したおっさん……

    問題は偏食じゃないです。
    その歳までそれで大丈夫だった彼の生活環境です。
    彼、これまでの人生で取引先と打ち合わせ会食とか、敬うべき相手や友人との会食とか、したことないんですか?
    したことない、もしくは許されてきた環境なら、なんだかすごく仕事ができなさそうな、残念な男性ですよね。

    彼の母親と会ったことありますか?
    彼が幼いうちに他界してて、ジジババに甘やかされて三文安になったとか
    家事が得意じゃなくて、やりすぎなほどバリバリのキャリアウーマン、とかなら百歩ゆずって仕方ないかもしれませんが
    特定の理由もなく、そんなワガママバカ息子を育てた母と考えると、それが姑になるのはアナタにとって有害です。

    常識はずれな自分を恥じない、相手(アナタ)に対して気遣いがない、はダメかな。
    老婆心ながらお別れすることをオススメします。

    ユーザーID:9721206117

  • やめておきましょう

    結婚生活において、「食」ってかなりのウエイトを占めています。

    もともと、偏食家がお嫌いなようですし
    今はよくても結婚後はケンカの日々になりますよ。

    「食への姿勢」は、その人となりを表しています。
    偏食家に多いのは、いちいち細かい神経質な人で
    こういうタイプと結婚すると、苦労させられます。

    他をあたるほうが、あなたの幸せの為には懸命な判断だと思います。

    ユーザーID:1358591773

  • 耐えられない

    >「変なもんばっか、作りやがって」

    なぬ〜〜!許せん!!

    そんな男、こちらからお断りですよ!

    それにしても…何食べて生きてるんだか。

    私は(既婚女性)料理があまり得意ではありませんが…

    「先日作ったあのパスタ作ろうかと思っているんだけど」「おっいいね〜、あれ美味しかったよ。食べたい」

    そう見えなかったが、美味しかったのか(笑)

    そういう会話も楽しいですよ。トピ主さまは、せっかくの料理の腕を生かさなくちゃ!勿体無い。

    「美味しい♪」と完食してくれたら嬉しいですよね。そういう人と結婚しましょ。

    食は大事です。一生続くのですから。

    ユーザーID:3997375364

  • 難しそう。

    一生懸命作った料理に難癖言われたら悲しいですね。

    私の主人も偏食多くて、健康の為にビシバシ教育したので野菜等は食べれるようになりましたがやっぱり納豆だけは未だに駄目。
    何故こんなに偏食多いのか探ってみたら、お母さんが料理のレパートリーが少なく躾も厳しくなかったみたいです。

    男性はいくつになってもそういった面は子供っぽいので、うまくやっていく気なら好きな物聞いて作ってあげて、プラス苦手そうな物も一緒に作って少しずつ「まあ、1口でも食べてみて」「体にいいよ」って感じで勧めて食の大切さを論じてみるのが得策かも。

    教育し直すのが無理そうなら、価値観が違うのだと諦めていい人探してください。

    ユーザーID:8837921238

  • 『食』は毎日のこと、とても大切です

    私が主様なら、その彼氏さんとは結婚しません。別れます。

    結婚したら食事を作るのは毎日のことになります。
    その度にこんな文句?嫌味?を言われたら、ものすごいストレスですよ。
    作りたくなくなります。

    我が夫も主様の彼氏さんほどではありませんが、かなりの食わず嫌いがあり、食事のメニューにいつも悩んでいました。
    「気分じゃない」と言われたりしたこともありますし、大喧嘩になったり。
    それでも夫の健康を考え、あえて好まない魚の塩焼きを出したりしたこともありましたが、「おかずにならない」と一蹴されて・・・。
    「健康のことを思えば好きなものばかり食べていられないでしょ」と言ってもダメなんです。
    もう諦め半分、惰性で作っていました。

    今は家庭内別居状態ですので、食事の心配は必要なしですが・・・。

    (とんでもなく味付けが悪いとか、生煮えとか、そういうわけでないのなら)
    作ってくれた料理にケチをつける人って、作り手の気持ちを思いやれないんじゃないのかなぁって思います。

    ユーザーID:4858008794

  • 私なら結婚しません

    結婚はお勧めできませんが、結婚したいのであれば「あなたの食事は作らない」と約束して結婚すべきでしょう。
    必ずや夫婦喧嘩の原因になると思いますから、その偏食が。

    と言うか彼、偏食以前に人間性に問題があると思います。
    料理や食材について無知な自分自身を恥ずべきどころか、平気で他人の料理を小馬鹿にできるんですから。

    今でさえ「彼に何作ろう」と悩むのでしょう?
    夫婦になったら栄養面と好みを考えた献立に毎日悩まされるのですよ。
    あと、自分の料理を別に作るかどうかも悩みどころになりますし。

    食べた事がなかったり食材をよく知らない点から言って、育てられ方にも問題があるように思います。
    幼少期、食卓にはどういったおかずが並んでいたのか聞いてみては?
    それによってご両親の人柄なども分かってくるのではないかと…。

    ユーザーID:9307224838

  • 無理かな?

    食生活は、とても大事です。
    毎日の事ですよ。

    これだけ多いとたぶん頑張れないのでは…

    我が家の夫は鶏肉とニンニクが食べれません。
    これだけでも、かなり大変です。
    夫が居ない時に、子供たちに食べさせてます。

    同じ物を食べて幸せ感じたいですよね?

    嫌いなものも食べてみる努力がみられるなら、様子見かな?
    努力がなければ、お付き合いも考えたほうがいいかもしれませんね。

    ユーザーID:6176323749

  • 食生活は大事ですよ

    お相手が好き嫌いが多いと食事や食べ物のことで気が重くなりそうですね。

    私の家族は好き嫌いがほとんどありません。
    しいてあげれば私は辛いものがあまり好きではありません。が、しかし、別に自分に強要されなければ、それほど支障はありませんが・・・
    両親もほとんどないですし、私の息子(二人)も好き嫌いがほとんどありません。小さいころから野菜も大抵食べてくれました。なので、子供に無理して野菜を食べさせた苦労もなく過ごしています。
    そんな家庭で育っていたので、友達や同僚など多くの人と食事を共にする機会があると、他の人たちは好き嫌いが多い人っているんだな〜と感じます。
    私は家族や親しい人に好き嫌いが多い人はちょっといやです。ひとつや二つなら仕方ありませんが、トピ主さんのお相手みたいな人は、生活を共にするのは、私ならやめておきます。
    長い一生、食事をともにする人ですよ?食事が楽しくならないのなら、一緒には暮らしていけないのではないでしょうか?私はそれくらい食生活、嗜好って大事なものと考えています。なので、私ならその彼はやめます。

    ユーザーID:0190737634

  • 失敬な!

    自分の偏食を棚に上げて、「何じゃそれ?」って言い草はないですよね。ヒドイ!
    その方の食べられないモノを拝見すると、わたしも何を作っていいものか、まったく見当がつきません。
    きっと、ハンバーグとかカレー、ナポリタンなどという、一昔前のお子様が好むようなものばかり食べているのでしょうか?
    親にも相当責任アリですよね。
    男の人って、元々女性よりも食に対して保守的だとは思います。だから、新しい料理に挑戦しようという気が起きず、例えばパクチーたっぷりのタイ料理好きなのも女性のほうが多いように感じます。

    どうにかちょっとずつでも嫌いなものを克服すべく頑張ってもらえないものでしょうか?それがムリだというなら、結婚もやめたほうがよいのでは?

    ユーザーID:2903837279

  • その人・・・

    そんな偏食で何食べてるんですか?リストの中に肉が入ってなかったので肉料理なら平気なんでしょうか?しかし食べれない物多過ぎませんか?デートなどで外食する時はどーしてるんでしょうか?

    せっかくの手料理も美味しそうに食べてくれないって、私だったらOUTです。しかもトピ主さんの食事をバカにしたような言い草・・・

    結婚したら確実に苦労しそうですね。食べ物以外では問題無しとしても「食」って大事じゃないですか?お子さんが出来て「パパだって食べないじゃない」って言い出したらどーするんでしょう?
    主さんは料理が得意のようなので「私が好き嫌いを治してあげる」って思えるならいいと思いますが、その彼氏さんは食わず嫌いでもなさそうだし・・・
    私は何でも美味しそうに食べてくれる旦那さんがいいな〜。

    ユーザーID:2332913713

  • な〜〜んだ、ガキじゃん。

    既婚男性です。

    苦手な食べものというのは誰にでもありそうですが、彼氏はあまりにも多いですね。
    これがアレルギーとか何かの病気でということなら仕方がないのかもしれませんが、どうもそうではない気がします。
    彼氏がおいくつなのか存じませんが、いい大人が切り干し大根食べたことがない、という時点で、彼のこれまでの食生活にかなり疑問符です。

    しかも彼の食べられないものって、要するに魚や野菜を始めとして、子供の頃なら嫌って大人になったら好きになりそうなものばかりです。
    味覚がガキなんですかね。

    極端な偏食の原因の一つに家庭環境が影響している場合があります。
    彼の実家が毒親である、もしくは異様な過保護であり嫌いなものは一切食べさせられることなく育った(マザコン?)、などなどをどうしても勘ぐってしまいます。

    価値観が違う人とは結婚できません。
    その一つが食べ物であってもおかしくはないし、折角女性が自分のために作ってくれたものに対する言い方ではないです。
    私ならそんな人は無理ですね。

    ユーザーID:5446446884

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧