このまま朽ち果てるのでしょうか。

レス16
お気に入り19

腐れ桃

男女

40代後半、バツイチです。3人の子供は成人しました。
慰謝料も養育費も貰わず、昼も夜も働いてきた姿を見て育った子供たちは、私に対してすごく思いやってくれます。
若いときにはそれなりに、男性とお付き合いもしたり、プロポーズもされましたが、私にとっては子供が第一で、その心情を考えたりすると、再婚には至りませんでした。でも、今こうして50手前になると、息子達はそれぞれに恋人や嫁と過ごす時間が大切で、(私もそうあるべきと思います)私には今更新しい出会いもなく、この先の人生を、寄り添う人もなく生きていくのかと思うと、寂しさで胸が押し潰されそうです。
女であるよりも、母であることを選んだことに後悔はありませんが、女としてそろそろ終焉を迎えるにあたり、焦りや、不安や、寂寥感に支配される毎日です。
こんな私に、心の持ちようを、どなたかご助言下さい。

ユーザーID:6678195347

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだまだ行けます、心を開いて!

    トピ主さん、40代後半って言っても平均寿命の80代までやっと半分来ただけです。これからの人生共に歩める方がきっと見つかりますよ。ですから、ちゃんと女性磨きを忘れないで、美容院へ行ったり、健康であるためにウォーキングしたり、バランスの良い食事をしたりと前向きに過ごして下さい。それと、音楽やスポーツのサークル等にも参加して、出会いの場に積極的に顔を出すことをお薦めします。家の母は84歳ですが、病院の帰り道にナンパされて、本人もびっくりしています。前向きに生きている女性の姿は、本当に美しいものです。では、頑張って下さいね。

    ユーザーID:7600140410

  • 何を弱気な!!

    こんにちは。
    主さん、何を弱気な!
    まだ40代じゃありませんか。

    私は50代の半ば近くになりましたが、
    色々問題のある主人とは決別し、
    娘二人も成長し、とても楽しい生活を
    送っています。

    そりゃあ、あ〜私も半世紀生きてきて、
    あとちょっとで墓場いき〜なんて
    フト思ってしまうこともありますが。。。

    でもね、今まで苦労してきた分、楽しもうって
    思っています。
    職場でおしゃれな同年代の綺麗さんと
    仲良くしてもらって、日々自分磨きに
    精をだしてます。

    主さんも、後ろ向きにならず、今まで
    頑張ってきたご自分を褒めるところから
    始めませんか?

    きっと色んな素晴らしい出会いがあるはずですよ。

    ユーザーID:8910439243

  • 終焉だなんて

    そんな寂しいこと言わないでください。HNも暗いですよ〜、まだ40代なのに勿体ないです。
    今までお一人で頑張ってきたんですね。思いやりのあるお子さん達に育てられたのは、トピ主さんの努力と愛情の結果。
    これからは、母としてではなく、一人の女性として生きましょう。お洒落もして、興味を持ったことはまずやってみる。

    私の叔父は、15年程前に三人の息子達がいる同い年の女性と結婚しました。叔父は初婚です。40歳過ぎてました。
    スポーツを通して知り合ったそうですが、ほかの趣味も合って仲良しですよ。叔父の姉である私の母や、私達姪も叔母との仲は良好です。
    トピ主さんはきっとおきれいで素敵な方なのだろうと思います。今後はご自分に手を掛けてあげて。まずは行動しましょう。
    朽ち果てるのはまだまだまだまだ早いですよ!

    ユーザーID:8280323587

  • 変なたとえですが

    最近テレビに出てくるオネエ…
    おじさんですよ。男性があんなに頑張っているのになにゆってるんです。
    美しくなりたいと思ったら、誰でも頑張れるのですよ。
    そうしてあんなに恋愛を楽しんでいるではないですか。

    たくさんの男性に相手にされなくてもあんなにけなげに
    立ち向かっているではないですか。
    あなたは女性なのだから、もっと楽しく、楽な気持ちで生きられるはずですよ!

    ユーザーID:2008771191

  • まだ早いな

    現代の50歳はまだ若いですよ。
    例えば私の母はちょうど50歳ですが、まだまだ綺麗ですよ。ネイル(これは私がアートをしてあげてますが)も化粧も美容院も私よりちゃんとやります。派手じゃなく品のあるアナウンサーみたいな感じです。
    彼氏にも「お母さんを見たら、かなも50歳になってもおばさん臭くならないだろうなと思って安心した。」と言わせるほど。若い人から見ても綺麗に見えるんです。
    もうそろそろおばあちゃんぽくになってもおかしくない頃なのにおばさんぽさすらない母は自慢です。
    今からでも魅力的になるのは可能だと思いますよ!
    エクササイズとかエステとか頑張ってみてください!主さんによい出会いがありますように。

    ユーザーID:7557008783

  • おつかれさまでした

    これからは、好きなように呑気に生きられるじゃないですか。
    そのお年で楽隠居出来るなんて、今時うらやましい限りです。
    そんな気持ちの持ちようでお過ごしください。

    ユーザーID:5958378840

  • ありがとうございます。

    投稿から反映されるまでに時間が随分かかったようで、採用されなかったのだと思っていたら、知らないうちにいくつかレスを頂いていました。
    気づくのが遅れ、お礼も遅くなりました。申し訳ありません。
    一応、身なりにや振る舞いには気を付けて、いつまでも女性であろうと努力しています。
    また、おひとりさまの楽しみ方も、いくつかは持っています。
    でも、時々言いようのない寂しさに襲われて、別に明日死んでしまってもいいや、なんて投げやりになってしまいます。
    幼い頃から家庭環境に恵まれず、親から愛されなかったトラウマで、人の愛情や親切に甘えられない可愛いげのなさが、より自分を不幸にしているのだと思いますが改められません。
    多分、明日も生きています。でも心はもうずっと前から死んでいます。

    ユーザーID:6678195347

  • 後輩です。

    養育費は払ってくれない夫と離婚したアラ40、後輩ですがレスします。
    お子様三人が成人されてホッと一息、やっと自分のことに気持ちが向けられたのだと思いますよ。
    お子様最優先で頑張ってきたご自分に素敵な時間をプレゼントしてあげてくださいね。したいけど…そういえば今まで遠ざかっていたなあ、と趣味を再開されたり。
    子供優先たまに自分優先の私は(頼りない母親ですが…)お金のかからない趣味で気分転換しています。散歩したり1000円カットに行ったり 100円ショップで可愛い便利グッズを見たり。
    お気持ちわかります。途上の私も、そういう気持ちになります。でもトピ主さんは朽ち果てないですよ。これからも輝いていてください。

    ユーザーID:4078012025

  • もうすぐ新しい展開が起こります

    「おばあちゃん」としてのあなたが残っています。

    女性として、母親としては終わったんです。

    だから物語が次の展開に進んだんです。今の気持ちは新展開への狼煙です。

    このままなんて終わるはずがない。

    次の展開に備えなさい。

    エピローグの後も物語は続いていくのは残酷ですが、このまま朽ちるか、笑って朽ちるか、そこがあなたの物語のエンディングです。

    これは、あなたの物語です。

    ユーザーID:4798478876

  • 失礼ですが

    40代後半って、いろいろな不調が出てくる時期です。
    更年期とか、関係ありませんか…?

    今は何を言われても、今の自分から抜け出せないような気持ちかもしれませんが、体調が整うにつれてぱーっと目の前が開けるということもあり得ます。

    わたしだったら、トピ主さんの今の状況を客観的にみると、まだまだ楽しめると思います。

    この機に、体と心を整える、自分のケアにじっくり取り組んでみてはいかがですか。

    余談ですが、健康で、お子さんたちを自立するまで育て上げたトピ主さんを尊敬するし、うらやましいと思います。
    わたしは遅くに子供を産んだので、ちゃんと自分が元気で頼れる母として、子供が自立するまで育て上げられるかとても不安です。

    お子さんたちも、お幸せですね。

    ユーザーID:7186205029

  • 元気が出ますように♪

    私の母も離婚して私と弟を女手ひとつで育ててくれました。

    私が社会人になった頃、母は50代になりたてでトピ主さんと同じように「このまま寂しく死んじゃうのかしら…」と
    ションボリしていましたが、いつの間にか中高年の出会いの場を提供する会に参加してみたり、仕事仲間と旅行してみたり復活してました。

    そうこうするうちに、職場の一回りも下の後輩男性の世話をしているうちに告白されてしまった!!どうしよう!!などと相談され、
    結局そのままお付き合いを始めて還暦を過ぎた今も仲良くしています。結婚もせず、お互いに自分ひとりの生活ペースが出来上がっているので
    同居もせずに恋人として適度な距離を保っているようです。

    母曰く、中高年の出会いの場では70歳を越えた方なんかもいらっしゃって、あぁ50代なんてまだまだなのねーって元気が出たそうです。

    ユーザーID:1836327737

  • 認知症にならないように

     今の世代からすると結婚出産が早かったんでしょう。これからゆったりしすぎると認知症症状が早く来ると思います。60代後半まで働くことをお勧めします。女々を全面に出すべきではありません。わかりますね。

    ユーザーID:5810932844

  • まだまだイケルでしょ

    同年代のオッサンですが

    そのお気持ち分かります
    私もたまにそんな気持ちになります
    でも、まだまだイケますよ
    新しい恋でもしてみてはいかがですか?
    また人生変わりますよ

    ユーザーID:4008351449

  • そんなことない!

    終焉なんて〜

    私もバツイチ…それに主さんより年上です。
    今年の夏にはおばぁちゃんになれて幸せいっぱい!

    でも最近 失恋したばかり…
    ちっちゃい溜め息ついてたら、娘に「また素敵な人が現れるわよ!」と慰め励まされました(笑)

    トピ主さん、まだまだお若いですよ!
    ご自分の為に好きなことをして楽しんで下さいね。

    日々を心地よく過ごしていけたらいいですね。

    あきらめないで〜

    ユーザーID:1339235105

  • 人生は最後までわからないー

    知人で65歳同士、再婚同士で結婚したのがいます。

    初恋の相手で女性の方は(成人した御子さんアリ)離婚して、再婚に望んだそうです。(不倫ではありません!)

    一番驚いたのは本人で、「半年前までそんな事、考えた事もなかったのに!」と言っていました。

    私の知人に起った事が、トピ主さんにも起るとはいいませんが、いやはや人生ってどうなるのか、最後までわからないもんだと思いました。

    ユーザーID:7384651380

  • 新しい出会いつくればいいじゃん

    三人のお子様のご成人、おめでとうございます。本当にお疲れ様でした。

    育児から手が離れたのですから、まずご自分の人生を生きることをお考えになりませんか。趣味を始めるとか、興味のあるところに旅行に行ってみるとか。
    やってみたいことができたら、インターネットでコミュニティーを探す、市役所などのボランティアや市民団体などに参加してみる。そこに新たな出会いはあります。恋愛に至らなくても、親しい友人ができるかもしれません。

    母がそんな感じで今、あちこちに遊びに行ってます。
    父が身体障害者で、仕事にもなににもすべて送り迎え、付き添いで、父が引退するまではいつも父のために動いてました。父が仕事を辞めてから、「山とか海に遊びに行きたい」と(当時53歳かな?)、山菜とりなどを始め、市の「きのこの会」なんかにはいり、月に何度かある集まりで、BBQやキノコ狩りを楽しんでいるようです。会の中で、特に仲の良い友人が近所に出来たらしく、年に1,2度「石垣島にシュノーケルやりにいくの」なんて電話がかかってきますよ。

    「女」や「母」にくくられないあなたの人生を探してください。

    ユーザーID:9286284812

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧