夫の小遣いの範囲は?飲み会代は小遣いで払っていますか?

レス18
お気に入り12

きらりん

話題

育児休業に入り,節約を強く意識するようになりました。
今まで私の家計管理は目の粗いざるでしたが,この機会に家計簿をつけはじめ,前から気になっていた旦那の支出について「普段着は自分の小遣いで払って!」と伝えました。すると,「飲み代ももらってないのに!!」と切れられました。
結婚して10年になりますが,今まで,飲み会代はあげたことはありませんでした。足りないときは,もらいにきていましたが…。
飲み会代は,小遣いから中心的に出すものではないのですか?家計から「飲み会代」として支出するなんて,おかしい気がするけれど,他の家庭ではどうされているのかしら?と思い,みなさんに聞いてみることにしました。

ちなみに,小遣いの額は2万円です。昼食代は別です。ガソリン代も,携帯電話代も家計から出しています。衣服代も家計から出しています。小遣いで払うものとしては,理髪店代があります。あと,たまに家で飲むお酒(ビール)などを小遣いで買っています。
小遣いの他に,夫のポケットに入るお金は,出張費と,職場会で集めたお金の返金分です。出張には車で行き,そのガソリン代は家計から出ているのに,手渡しでもらう出張費は夫が使ってしまいます。職場会では,毎月全体の分として5千円,部署の分として1万円払っています。これらのお金から飲み会の一次会の代金や,職員旅行代金が支払われ,残りは年度末に返金されてきます。旅行にきちんと行っても5万円くらいは戻ってきます。震災の影響で,旅行が取りやめになったので,こないだは,10万円以上の返金があったはずです。
ここ数年,車で飲みにいくようになり,夜中に代行で帰ってきます。仕事のつきあいで出なければならないものもありますが,ものによっては,自分で勝手に2次会,3次会まで出ているのに…。

小遣いの範囲や,飲み会代はみなさんどうされていますか?教えてください!

ユーザーID:8610431020

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 各家庭で解釈は違うと思われますが、、、

    収入やライフスタイルは家庭によって違うので、何がベストかは最終的には自分達でカスタマイズするしかないと思いますが、
    我が家の考え方としては、
    生活費全般と、家族共通の交際費(親戚関係等)、娯楽費(外食、レジャー、共通の趣味費)は
    家計からで、自分のみにかかわる経費で家族は関係ない物は小遣いから、というのが共通認識です。

    というわけで、飲み会代はもちろんお小遣いの範疇です。
    私も友人とお茶したり飲みに行ったら小遣いから出します。
    夫の昼食は私が弁当を作っていますが、作れない日は小遣いから出してもらいます。

    ちなみに夫の小遣いは5万、私3万です。

    月2万の小遣いで、2次会、3次会、代行も使う、となれば、あっという間に足りなくなるでしょうから、ご主人が飲み会代を請求したがるのもわかります。
    家計とにらめっこしながら、ご主人にも家庭の台所事情をよく理解してもらって、場合によっては飲み会参加の回数を減らすなり、ご主人にも努力をしてもらう必要があるかも。
    ない袖は振れませんから。

    ユーザーID:3841300582

  • 家の場合

    三十代夫婦、子供一人です。

    家は飲み会代は、家計からは出しません。

    夫が自由に使うお金は月10万前後ですが、そこから、普段着、飲み代出してます。

    余ってるか、足りないかは知りませんが、何も言っては来ないです。

    ユーザーID:9784786496

  • 収入総額がわからないと何とも言えない

    我が家の場合は『小遣い』としては5万円です。

    ただ、ボーナスは必要経費(住宅ローンのボーナス払い等)を除いて夫婦で折半なので、夫の自由に使えるお金は結構あると思います。
    多分自分の名義で貯蓄しているはずですが、金額は知りません。
    たまに自分の為に大きな買い物(資格取得の為の学費、趣味のオーディオぉ)をする事もあります。

    理髪代・飲み代等々全てはお小遣いから出していますが、昼食はお弁当持参衣服は私が適当に買っています。

    出張費、確定申告の返金等は家計に入るので夫の手には入りません。

    飲み会のお金は基本は小遣いからですが、気分によっては家計から出します。

    ここまで見ておわかりかとは思いますが、私の管理は結構おおざっぱです。

    ただ、トピ主様ご主人結局月額5万以上使っていらっしゃいますよね。
    小遣いを月額5万に設定して、昼食代・衣服費等全て小遣いから出させる、というのも良いと思いますよ。ご主人の収入総額にもよりますが、収入総額から必要経費を除き、自分が自由に使えるお金がいくらあるのか自覚して、その金額の中でやりくりするしか無いですから。

    ユーザーID:5930463022

  • 安くてかわいそうです

    こんにちは。独身で毎月20-30万円くらいは自由に使っている身からすると、2万円は安くてかわいそうだなぁ、と思います。

    でも、世の中昼食代抜きだと30,000円くらいなのかもしれません。

    〜*平均お小遣いは 36,500 円、昨年比 4,100 円のダウンで 4 年連続の減少〜
    新生フィナンシャル「2011 年サラリーマンのお小遣い調査」
    http://shinseifinancial.co.jp/aboutus/questionnaire/kozukai2011/index.pdf

    ユーザーID:1371580033

  • 我が家では…

    夫(31歳)のお小遣いは3万円です

    お小遣いに含まれるものは、私服代
    飲み会の参加費、仕事中のお菓子・ジュース代です

    お昼はお弁当を持参、水筒持参
    車はないのでガソリン代はなし、携帯代は家計から
    下着やYシャツなどの必需品も家計から
    散髪は1000円を別途支給して、
    それ以上高い美容院に行きたい場合はお小遣いから
    という感じです

    ただ、私の夫は飲み会など半年に1〜2度しか参加せず
    (忘年会と送別会以外は断っているみたいです)
    お酒も飲まない、タバコも吸わないので
    飲み代をお小遣いに含んでも、特に問題なしですが
    営業や自営をなさっていて
    飲み会=仕事の一部、であればお小遣いからというのは
    少々厳しい気もします
    そのあたりはどうでしょうか?

    ユーザーID:2824254455

  • 小遣い3万円です。飲み会代は家計から。

    うちは夫が家計を管理してますが、毎月2人で話し合っているので、明朗会計です。
    お昼はお弁当なので、これは食費から。
    ガソリン代、お酒代、衣服、散髪代は自分の小遣いからです。
    飲み会は付き合いで必要な分は、家計からです。
    職場の飲み会は、夫の場合ある意味仕事みたいな面もあるので、一次会までは家計から出そうと私が提案したので。
    飲み会代を小遣いから出して、果たして2万円で足りるのかは、ちょっと疑問ですね。
    私は別の食費、携帯代などをやり繰りして、夫の小遣いを減らさずに、やり繰りした分を貯金に回せばいいと思う方なので、さすがに飲み会代まで小遣いから出せとは言えません。
    携帯代はどれくらいになっているか、プランは合っているか、見直したら大分減りました。一度見直してみたらいかがでしょう?

    ユーザーID:3653683834

  • 飲み会代は旦那の小遣いから

    と、いってもそんなに頻繁ではありません。
    忘年会新年会は家計から、ほかの飲み会は小遣いからですね。

    少ない小遣いなのにその中から妻にお土産やプレゼント貯蓄してるのは
    できる旦那だなと思います・・。
    お金でキレられたことないからわかりませんが
    奥様だけが節約なんて苦しいですね。

    「あなたが浪費するなら私も同額浪費する!でもそしたら養育費は足りるかもしれないけど老後にむけての貯金0になるからね!それでもいいのね」っていっちゃうのはどうでしょうか?


    節約って一人でするものではありません。
    家族みんなで少しづつやるものじゃないですか?
    そうすれば各自の負担が少しづつ減るような・・・。

    ユーザーID:4449352928

  • 色々だと思いますが

    私の職場で、飲み代と小遣いの関係が話題になったことがあるのですが、
    ほぼ全員強制参加の、仕事の一環的な飲み会(忘年会とか歓送迎会とか)
    のときは、一次会だけは家計から補助してもらっている人が
    多かったです。

    くだらないとは思うのですが、今でも出世に飲み会出席が
    影響するようなところもある職場ですので、確かに毎回
    小遣いならきついだろうなーと思います。

    職場結婚の人とか、同業種の人と結婚した人は、飲み会を
    理解してもらえるみたいですが、飲み会は自由参加の職場しか知らない
    奥さんだと「好きで出ているんだから、小遣いから!」となって
    結構苦しいみたいです。

    そういう人は、トピ主さんのところみたいに、出張費とか積立金みたいな
    妻の目の届かないお金を小遣いに組み入れてやりくりしている感じです。。

    トピ主さんのご主人の小遣いは実質的には少なくないと思うのですが、
    システムには再考の余地がある気がします。

    ユーザーID:5007624620

  • どの程度必要かによる

    小遣いの目安は手取りの1割〜1割5分らしいですが、結局はどれだけ必要かによると思います。
    たとえば、飲み会だって完全に私的なものと職場のものでは違います。
    それなりの立場になれば大目に支払うことも必要ですし、部下におごるのも仕事のうちかもしれません。
    トピ主さん夫は、小遣い2万円とのことですが、実際にはもっと使っているようですね。
    一度、大雑把な収支を明らかにしてもらって話し合ったらどうですか?
    あまり締め付けると勤労意欲が下がって出世しませんよ。

    ユーザーID:6655462578

  • そうですね

    友達との飲み会なら小遣いから
    仕事の歓送迎会、新年会、忘年会などでしたら必要経費として家計から

    夫は、ほとんど小遣い内でやりくりしていますが
    時々請求されます。
    飲み会に限らず、仕事の付き合いでしたら
    快く家計から出しますよ。

    ちなみに夫の小遣いは約5万です(手取りの15%)
    お昼は弁当水筒持参
    携帯、ガソリン代、衣服代は家計からです。

    ユーザーID:3500717821

  • すくなっ!

    40代普通のサラリーマン、男です。私の小遣いは月10万です。食事代、会社で飲むコーヒー代、ガソリン代は別に貰います。飲み代は会社の歓送迎会を含め小遣いで出します。実際には月1万くらいしか小遣い使いませんので残りは貯金しています。世の中のご主人様方は少ない小遣いで頑張っていらしゃるんですね。

    ユーザーID:1825920947

  • 我が家の場合

    40代夫です。家計管理は私がしています。

    こどもが3人いるためその教育費に備えている例としてお考え下さい(相場を給与の1割とするなら、小遣いは約4万円となる収入です)。

    私の小遣いは、基本は昼食代(月の2/3くらいは妻に弁当を作ってもらいますが)、趣味、飲み会、携帯、散髪、書籍、残業時の夜食などを含めて通常月で2万円です。(衣料品関係、大きな買い物は含まず。車なし。飲み代は通常月は余らせて年末年始に回し、補填はありません。)

    ただし、仕事柄物価の高いところへの出張が多く、交通、宿泊、現地での食事などの赤字を家計費からかなり補填せざるを得ない月もあります。
    最終的に昨年の月平均では出張にまつわる補填を含めると3万円弱といったところで、妻(専業主婦)の小遣い(化粧品代を含む。ママ友とランチなどはたまに行く程度の模様)より数千円多いです。

    あまり余裕はありませんが、夫婦で相談の上なので特に不満はありません。

    ご参考まで。

    ユーザーID:2845718598

  • ありがとうございました!

    みなさん,ありがとうございました。

    収入や,仕事に関係あるのかで小遣いの額や,飲み代の扱いが変わってくるのですね。
    小遣いは手取り収入の7〜10%が妥当と家計のHPで読んだので,金額的には良さそうです。
    会社関係で,営業など確かにつきあわないといけない立場の仕事もあると思います。
    しかし,うちは公務員ですから,つきあうことがそんなに仕事に影響するわけではありません。歓迎会,送迎会,夏,忘年会,年度末の飲み会は必ず出なければなりませんが,一次会は毎月5千円支払っている会費から支出されます。つきあわなきゃいけないのはこれらの2次会くらいです。3次会は自由参加です。これらのほかについている係の集まりの飲み会があるようですが,これにいたっては1次会に出ればいいくらいのものです。(こちらの飲み会はたぶん1次会から自分持ちだと思います。)

    結婚したとき,夫の貯金はほとんどありませんでした。婚約指輪を買うお金も十分になく,割り勘で買いました(笑)。
    独身時に比べたら,確かにかわいそうなほど少ないですね。あまり細かいことを言うと,けんかになるので,違うところで節約していきます。

    ユーザーID:8610431020

  • ウチは

    1次会は「必要最小限の付き合い」ですから家計費です。2次会以降は小遣い。昔は送迎してましたが、子どもが産まれてからは家計費からタクシー代か代行代も出します。

    ちなみに共働きでお小遣いも同額です。

    ユーザーID:8297310365

  • 小遣いだけの問題じゃないでしょ

    トピ主様の中では解決されたようですが、

    「小遣いは手取り収入の7〜10%が妥当と家計のHPで読んだので,金額的には良さそうです。」

    ということはご主人の月収手取りは20万〜24万くらいですか。
    トピ主様育児休業中、との事ですので、お仕事は継続されるとしても、20万台前半の収入の既婚者が、代行運転を使ってまで3次会まで参加する、という生活態度ではちょっとやそっとの節約じゃ追いつかないと思いますが。

    結婚10年目でできたお子さんなのでしたら、トピ主様も30代ですね。
    言い方が難しいですが、子供ができたら有る程度生活を変える必要があります。収入がそれほど多くないなら、飲み会・趣味等の出費を控えるべきですし、これまで自由に出歩いていたとしても子供は1人にしておけないのですから、夫婦で話し合って子供の世話をする時間を作らなければなりません。

    飲み会は小遣いの範囲かどうか、なんて小さな問題じゃないですよ。
    よく話し合った方が良いと思います。

    ユーザーID:5930463022

  • 月花様,ありがとうございます!

    月花様

    ご心配・ご助言ありがとうございます!

    そうです,30代です。子どもは上に6歳の子がいます。
    6歳の子の教育にけっこうかけているせいもあり,他のところできちんと節約しようと思って生活を考え始めたところです。(仕事中は本当に余裕がなく,残業残業の毎日で,時間をお金で買えるならと,浪費しっぱなしでした。)

    本当に夫の意識を変えたいとはずっと思っていて,私の母や兄にも月花様と同じことを言われています。
    でも主人とは話にならないのです。金銭面だけでなくこちらが正しいことを話してもすぐに切れてプチ家出するような「ばか夫」なのです。
    出産入院中にも,上の子を産院の私のところに預けに来て飲みに出かけるほどばかなのです。(大きな飲み会でなく職場の小さな慰労的な飲み会でした。これには,私の親族中が非常識だと憤りました。でも本人はけろっとしています)
    そんな非常識な夫ですから,普通の感覚は無理だとあきらめました。
    せめて飲み会代や代行代は家計から出さず,小遣い,ポケットに入れている出張費や職場で集めた会費の払い戻し分でまかなってもらうことで支出をおさえたいとおもいます。

    ユーザーID:8610431020

  • うちは

    お小遣は2万円。毎週5000円ずつ、4回に分けて渡してます。
    お昼ご飯はお弁当か、出先勤務など、お弁当のない日は都度渡します。(昼ご飯、飲み物などで1日1000円)
    飲み会代、散髪代、私服などもすべて家計からです。
    他には、ゴルフや、臨時で出費がある場合もすべて家計からです。

    ユーザーID:6639582829

  • 私の上司も10万以上使っていると言っていたが。

     うちは3万円です。ただ、やっぱりトピ主さんのところみたいに、出張費の払い戻し金とか、小口で貰える経費は現金手渡しなので、ココが5−6万、ヤツの懐に入ってます。

     内容としては、昼食代・タバコ代くらいかな?あとは知らないですね。ただ飲み会代は家計費から出します。だって結構な額行っちゃうから。予め、飲み会の日を教えて貰ってから、何万か渡します。うちは少ないのかしら・・・。うーん。でも飲み会代は家計費。だって恥かかせるのは嫌だから。

     それから私服代・スーツ・靴代も全部家計費。お小遣いからは出してません。これはね、うちの夫はセンスレスなので、絶対に私が選ぶからなのです。

     こう書いてみると、意外と渡してるかも・・・。ちなみに私なんて働いてるのに、月10000円(被服代・昼食代・お茶代などなど全部)も使ってないわー。あら、びっくり。

    ユーザーID:5211736541

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧