「意思を持って」日本を出た方、海外にい続ける方

レス12
お気に入り74
トピ主のみ0

jody

話題

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親との確執

    詳細は書きませんが、親との深い確執があります。
    18歳で家を出て一人暮らしをしましたが、いろいろあって同じ日本国内には住みたくないと思うようになりました。お金を貯めて留学し就職、そして、永住権を持つ日本人と結婚し、今に至ります。
    海外に住んでいることも結婚したことも親には知らせていません。何年かに一度は一時帰国をしますが、実家には行かないし、一生このまま会うこともないでしょう。

    海外在住者が多いのにレスが少ないのは、誰しも「意思」は持っていても、心の奥にはどこか祖国を思う気持ちがあるからなのかなと思いました。
    親と絶縁したけれど、やはり日本は恋しいです。一時帰国をした時、本当に未練いっぱいの気持ちで飛行機に乗ります。でも他の方も書かれていますが、経済的な地盤が固まってしまった以上ふらふらも出来ず、もう住める場所ではないのです。

    書いてはみましたが、トピ主さんは読んでいらっしゃるのかな。
    応答がまったくないみたいですけど。

    ユーザーID:1456715612

  • 日本の社会に自分の求めているものが無いから

    在米約20年です。留学で来て、今はアメリカンの夫と暮らしてます。

    元々大雑把で個人主義なのでこちらが合ってます。自己責任でなんでもあれ、(基本的に)男女平等、真面目過ぎない国民気質等が良いですね。

    日本に帰る予定はこれからも無いでしょう。

    ユーザーID:7924714931

  • 東南アジアの小国ですが

    帰りたくない理由
    <理由>
    ・日本と比較して女性の働く環境が抜群にいい
    ・日本より仕事面での男女平等が徹底している
    ・女性のみに家事を押し付ける習慣が全くない(男も普通にやる)
    ・既婚の女友達曰く「洗濯機・掃除機のボタンを知らない」←わりと普通
    ・気軽に家政婦を雇える←並クラスならほとんど雇っている
    ・男が優しい
    ・外食が美味しく、安い!←朝から外食が普通
    ・日本のものはほとんど入手可能
    ・税金が日本より明確で遥かに安い!(実はこれ一番)
    ・元気なアジアで将来も明るそう
    ・教育レベルが高い。英語、中国語が共通語など

    <日本の将来不安>
    ・漠然とした日本の将来への不安、重税、高齢化、低福祉、低賃金、年金問題は間違いない
    ・指針が見えず頻繁にリーダーが変わる日本の政治のレベルの低さ、国民も無関心
    ・子供ができたら日本の教育は受けさせたくない
    ・日本で商売しても税金・コストが高くリスクが多い
    ・債務超過日本円で貯金してもハイパーインフレになれば紙くず同然←今のままの政治じゃ可能性アリか。

    <恋しい>
    ・日本の四季と神社仏閣・温泉など

    ユーザーID:8061934037

  • 私の場合

    米国で働いている30代女です。
    さて、私は「自分の意思で日本を出てい続け」ている人なのか、
    この場では遠慮すべき「なんとなくい続けている」のか、
    すこし考えてみたのですが、よくわかりません。

    私の場合、日本、日本人、日本社会がということはなく、
    こちらでしかできないことがあったので海外に出て、
    そのまま仕事をみつけてこちらで暮らしています。
    日本に帰りたくない理由もなければ、
    「日本には帰らない」と決めているわけでもありませんが、
    今の仕事、暮らしを手放して日本に帰る理由がないことも確かです。
    「住み、生き続ける理由」というには弱いでしょうか?

    日本には日本のやり方があり、いいところも嫌なところもある。
    米国には米国のやり方があり、いいところも嫌なところもある。

    予め帰国を予定している駐在などではなく海外で働いている場合、
    なにか強い理由があるか、なんとなくい続けているか、
    そのどちらかと思われてしまうのは仕方ないのでしょうか。
    場所はどこでもいい、という感覚の方がもっと増えるといいなと思いました。

    トピずれだとしたらすみません。

    ユーザーID:8954122650

  • 目に映る世界の美しさ

    欧州の工業大国に住んでいます。デザイン関係が専門です。

    この国で生活して、目に入る大体の物が美しく感じられます。
    町並み、家、車、キッチン用品・・・身の回りほとんどの物のデザイン完成度が高いと感じられます。
    駅や高速道路の表示、車のナンバープレートさえも字体とスペースの取り方が心地いい。

    日本製品、使い勝手がよく品質もよく素晴らしいです。でも、それらを並べてみたときの統一感だったり、町並みだったり・・・日本に帰ると目が疲れるのです。

    目に映る世界の美しさを追求するうちにこちらでの生活が中心となりました。

    後もう1点。
    それが理由で国を出た訳ではありませんが、外から見ていて非常に残念に思う事は、政治、でしょうか。
    あれだけ派閥間での足の引っ張り合いをしていて、本当にすべき「まつりごと」にどうやって力を発揮する事ができるのか?
    日本では毎年の様に交代する首相ですが、一般の企業の社長でさえ毎年交代するなんて事はありえない。
    どんな国にもそれなりに問題はあるものですが、欧州の政治の世界を見ているとうらやましくなります。

    ユーザーID:8582293019

  • 横ですがえびさんへ

    トピ主さん、横レスすみません。

    分かりますねー。特に、耐え忍ぶ女性を美徳とする社会には息が詰まりそうになります。結婚・出産して育児をしていると尚更そう思いますよ。一番問題なのが、女性自身がそれを美徳だと思って、変えようとしていないことですかねえ・・・。これじゃ、100年経っても変わらないと思いますよ。男性に尽くして、耐え忍ぶのが好きな日本女性は、マゾなんじゃないかとたまに思います(笑)。

    私自身も独身時代は海外移住を考えたのですが、いろいろありまして日本在住です。娘には、日本にこだわらず、なに人と結婚しようが世界の何処に住もうが、自分で選んだ人生を歩んでもらおうと思っています。

    ユーザーID:3953434212

  • 仕事があるから

    在米20年です。日本では学位を持った女性に対する需要が過去も現在もないですね。ですから食い扶持を稼ぎ、なおかつやりがいのあるポジションのある米国に永住権をとりました。私は生まれも育ちも日本です。日本国籍を捨ててまで、米国市民権がほしいとは思いません。ヨーロッパ各国のように日本が二重国籍(三重の人にも会いました)を認めるようになったら、米国市民権も申請するでしょう。

    おそらく日本へ永久帰国したら貧民になるしかありません。これでは帰ろうとは思えないでしょう。

    ユーザーID:0260506125

  • カリフォルニアの気候と個人主義

    大学3年生の時に交換留学を経験し(カリフォルニアの大都市です)、大学教育の充実ぶりと晴れ渡る青空、そして自分は自分のままでいてもいい、という懐の深さにひかれ、永住を決意しました。
    (まあ、その後一度帰国して、また大学院留学、現地就職を経て永住権を取りましたが。)

    当時の日本のバブルのおかしさ加減(それを放置している政府への不信感)、そして日本人の横並び意識というか、足をひっぱりあうような集団主義も嫌いでした。

    しかーし、楽しかったのは最初の5,6年で、後はアメリカの嫌な部分もちゃんと見えてきました。 それと同時に、日本のよさも再認識し、「アメリカでしか生きていけない(残念な)日本人」にもたくさん逢って、普通の日本人のよさも再認識しました。(日本でだったら絶対眉をひそめられそうな、自我が強すぎ、ただの我侭、毒舌、という人々がけっこういます。)

    現在私は既婚で現地企業で働いていますので、日本に永住帰国する時は、主人が先に逝ったときでしょう。 しかし、主人と二人で引退後は日本に住むことも考えています。結論は、ここでも日本でも住めば都です。

    ユーザーID:0682234891

  • 在欧11年です。

    私は大学卒業後に滞在したイタリアで、この国、ヨーロッパなら幸せになれると感じました。その後いろんな理由から国は変わりましたが、ヨーロッパのとある国です。
    日本の伝統文化を大事に思うあまり、日本ではしたいことが出来ず、言いたいことが言えませんでした。
    今から考えるとそれはたまたま私の環境がそうさせていたと思いますが、
    当時の私には辛い国でした。
    そして、こちらで勉強しつつ、就職でき、彼氏が出来、
    確かにこちらでは自分自身でいる事ができたはずです。。。
    それが、職場のいじめから、自分自身を失いつつある日々です。

    今日本に帰ったところで就職できるのか?と考えると、帰国の勇気が出ません。
    30も後半になり、今日本に帰って婚活して、素敵な人が現れるのか?
    帰る勇気が出ません。

    日本に帰るか、こちらでこのまま働きながら一生を終えるのか、
    決断をしなければならないと思いつつ、毎日生きています。

    自分の意思でヨーロッパに来ましたが、
    今の状況は、考えても見ませんでした。

    ユーザーID:8638300942

  • 40歳既婚です

    日本から時差7時間の非英語圏在住。在留邦人は千人程度です。
    現在40歳既婚子供なし、在住12年目で永住を予定しています。
    元々、日本の生活に窮屈さを感じていました。子供の頃から外見で差別されたりイジメられたりもし、就職しても外見差別は続きました。仕事を辞めて海外に行った時、少なくとも外見では差別されなかったことから海外生活に憧れを抱くようになり、別の国に1年留学しました。
    帰国後、お金を貯めて今の国に来て、現地人同等に働いています。

    望郷の念はありますし、日本の便利な生活を懐かしく思うこともあり、特に、病気をした時など気弱になってしまいます。そしてなによりも、年老いた親のことを考えると非常に心苦しくなります。
    しかし、仕事が充実しているし、家もあります。
    たとえ日本に帰ったとしても、この年齢で仕事が見つかるわけがなく、日本の年金の年数も足りず、住む家がありません。まさか実親の家に転がり込んでこの年齢で世話になるわけにもいかない、と経済的意味で外堀が埋まった状態です。

    個人的な差別を受けることなく伸び伸びと生きられる今の生活は捨てられません。

    ユーザーID:6336771196

  • そうですね

    私と子供の未来の為に出たと言えます。

    出るくいを打つ教育方針、私は出るくいを伸ばす事に賛成です。
    頑張った人間と頑張らない人間が同じ扱いはおかしいという考えです。

    次に税金、これが高ぎる点、特に頑張って勉強した者が報われない仕組みに思えます。
    日本はどこぞの属国のようで、税率を高くする事で力をつけないようにされている気がします。etc.

    私自身は日本では専門職です。しかし国家資格は海外では使えません。

    私には夫に不倫をされて幼い子供ともども捨てられた辛い離婚経験があります。
    不倫をされる妻にも非があると言う心無い言葉は私を深く傷つけました。
    所詮、裏切られた悲しみはされた人間にしかわからないのです。
    慰謝料もたいした額ではなく、きっぱり縁を切りました。

    傷つけた人間を憎まなくなる日は、私と子供が成功する日、それが志でした。

    今、子供も努力の末に成功への階段をのぼりつつあります。
    再婚相手の夫も正義感の強い人間です。

    全く違う国で全く違う仕事をし、幸せな家庭を手に入れました。
    そしてようやく美しい夕方の海を眺めながら、過去の人間が許せるようになったのです。

    ユーザーID:5190024652

  • こちらの方がいいから、ですね

    在米です。
    なぜ日本に戻りたくないのか、外国に住み続けるのか、その理由と背景を考えてみました。

    1、私が日本で仕事をしていた時代の、職場でのセクハラが許し難いものであった事。
     また日本社会全体からセクハラ許容の男性天国な気を強く感じた事。
    2、耐え忍ぶ女性を美徳とする習慣にあぐらをかいている男性の多さに絶望した事。
    3、娘が生まれ、彼女の未来を真剣に考えた時に、女性として日本社会で生活させる事が幸せであ ると思えなかった事。セクハラ風潮や男性天国は一代ではとても変わらない。
    4、娘の将来を考えた時、広い世界の中から、彼女が好きな国で生きれる自由をあげたかった事。
     意識して言語等そのように教育し、そのまま自然に波に乗って、一家で外国暮らしになった。
    5、住んで実際体験して、私が納得するシステムが日本より多い事。
     資本の下の合理性が常に最重要になる仕組みが肌に合う。
     努力と才能に対して大変フェアである。
     とにかく皆を平等に同じに、という日本の最優先は、無理がきしんでいて私には腹落ちしない。
    6、宗教的な倫理観が強く、また人種混合による多様性をも持つ柔軟で開かれた社会である事。

    ユーザーID:2136301130

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧