心や体の悩み

ついに来たの?…これが更年期?

レス16
お気に入り181

みいこ

健康

50歳目前です。

まだ寒い頃同い年の同僚が
社内で「暑い!暑い!」とひとり汗だくで
「更年期って嫌だね?」と言うのに
「私まだだから分からないけど辛そうだね。」
なんて他人事だと思っていたのに。

毎月のリズムも順調で
全く更年期なんて意識してなかったのに。

会社の同年代の女性は40代半ばから
だんだん更年期の症状が出てきたと言うので
いつか来るかもしれないけど
来ない人もいるらしから
まだということは私も来ないのかも?
なんてのん気にしていたのに。

先週あたりから仕事中に何度か突然
顔だけかあっ!と暑くなります。
汗は出ません。
数分すると治まります。

不眠は以前からですが
頭痛イライラ憂鬱感も以前よりも強いような。

肩こりもありましたが
先週から肩から背中がとても痛いです。

そういえばふと気づくと
毎月順調だったのに今月はまだ。

これが更年期ですか?

ついに来たのですか?

病院(婦人科)に行った方が良いのか?

自分で出来る対処法は?

家族には言った方が良いのか?

検索もしてみたけれど
いまいちぴんとこなくて。

現在更年期の方
更年期を卒業された方
色々教えて下さい。

よろしくお願いします。


                      

ユーザーID:5960319032

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今は病院でいい薬がある

     更年期でも今は病院でいい薬があるので、婦人科に行かれることをお薦めします。

    ユーザーID:8729357461

  • その程度なら

    今のところ大したことなさそうですが、婦人科を受診してドクターのお話を聞くだけでも気持ちが楽になるかもしれませんね。

    また、レディースクリニックも最近は多いので、相談に乗ってもらえるでしょう。

    ただ、相談だけといっても内診をする場合もあるので、(子宮の状態を見たり)一応、気持ちと体の準備をして受診したほうがいいかも。

    ユーザーID:3725386911

  • 私もある日突然でした。
    朝起きたら、冬なのに身体が暑くて…顔が火照った感じがなんとも不快でした。今のところ生活には支障ないし、頻繁ではないので病院には行っていないです。

    ユーザーID:5372542112

  • まずは正しい知識から

    トビ主さん、私は今年48歳。去年あたりから、更年期障害の症状があります。然るに、この更年期障害について、実際は女性本人も意外に知識がないんですよね。つまるところ女性ホルモンであるエストロゲンが減少して、心身に影響する、ということなのですが、このへんのところを、きっちりと産婦人科の医師に説明してもらって、「科学的に、医学的に」理解することが大切だと思います。私も産婦人科の医師を通して知識を得てから、いろいろ症状が出ても対処する気持ちも変わってきました。更年期障害って、人種によって症状が違うらしいです。日本人の特徴は、いわゆる肩こり、肩の痛みなんだそうですが、スペイン人は足が痛くなるそうです。(私はスペイン在住です。)同様に、ご家族にも、更年期障害について正しく理解してもらうのは不可欠です。毎日一緒にすごすのですから、お互いきちんと理解していれば、ずいぶん、違いますよ。更年期障害は病気ではないですが、人それぞれ症状も違い、長く続くものなので、正しい知識を持って、前向きに共存していきましょう。

    ユーザーID:8337953314

  • まずは正しい知識から(続き)

    続きです。
    それから、更年期障害の症状を軽くする薬に対しては要注意です。スペインでもAGREALという薬がありましたが、その後副作用が深刻で、ずいぶん問題になりました。私は医師にすすめられて、大豆と月見草オイルのサプリメントと、ビタミンB群のサプリメントを飲んでいます。即効性があるわけではありませんが、2ヶ月くらいで、ずいぶん体調がよくなってきました。また、一番悪いのは喫煙だそうです。さらに、更年期障害がある時期は、アルコ−ルに弱くなり、簡単に酔ってしまうので、飲酒にもご注意を。それから適度な運動と、バランスのよい食事。
    とにかく、まずは、更年期障害についての正しい医学的知識を得ること、自分の症状を客観的に観察すること、家族にも理解してもらうこと、これで、更年期障害はきっちり乗り越えられます!と言っても、毎日、急にいらついたり、気持ちが落ち込んだり、腰が痛かったり、息が苦しくなったり、と、いろいろなんですけれどね。
    トピック主さんも、まずは、ぜひ、信頼の置けるお医者さんに相談されてください。

    ユーザーID:8337953314

  • 来たんじゃないですか?

    40代前半ですが、きましたよ。私にも

    今は30代でもあるそうですね
    「若年性更年期障害」
    友達が30代ですが、なりました

    半年前に検査したときはなんともなかったのですがね
    持病で定期的に受診していますのでそこで言われました
    生活に支障がなければ放置していいですよ

    趣味で知り合った更年期を卒業した知人達は
    煩わしいものもなく、毎日楽しそうですよ
    私も早く卒業したいです

    ユーザーID:1037001664

  • 結局よくわからない

    同世代です。2〜3年前から体調不良で、温度感覚が異常になり様々な検査を受けました。
    婦人科にも行き、ホルモン検査も受けましたが正常。
    生理がキッチリあったので、婦人科的には「まだ更年期ではない」と。
    強いて言えば「自律神経失調症」との結論。

    それから2年、キッチリあった生理が2ヶ月ほど来ていません。
    これで、晴れて更年期? 

    でも、ものの本によると「閉経を挟んで前後 数年間」を更年期と言うので
    2年前、ホルモン検査でNOと言われた頃から、もうすでに「更年期」って扱いでも良かったのではないかと思います。
    本当に ムダに(何もなかったのだから無駄じゃないかもしれないけれど)
    いろんなお医者さんへ行っていろんな検査をして……

    ホンット、辛かったです。
    「更年期」って診断がつくと家族からは少しは甘く見てもらえるかな?
    私なんて体調悪い時、大げさに騒ぎ立てるとか「加齢」のせいでワガママになったとか「怠けてる」って扱いでした。

    やはり、今の辛さを「誰も理解してくれない」ってのが厳しいです。
    でも、逆に「更年期」って言葉に甘える可能性もないかもしれない、と…

    難しいです。

    ユーザーID:3513530184

  • きたーっ!

    私の妹は昨年ホットフラッシュに悩まされておりました。
    私は、2年ほど前にホットフラッシュだった様なのですがその頃、上司のパワハラ、実母の入院等でストレスがすごくて汗かいてもストレスのせいだと思ってました...
    なので私は気付かないうちに症状がなくなってました。
    妹は○の母を飲んだら症状が改善されたと言ってました。
    あと、「きたーっ!」と叫びながら明るく過ごしてましたよ。

    気にすると更に症状が出ることもある様なので、穏やかに過ごしてくださいね!

    ユーザーID:8097094086

  • 人それぞれだけど…

    52歳です、45歳頃から 横揺れの目まいと 動悸、顔面の発汗がひどくなり 婦人科受信、動悸は 更年期だから〜と思っていた所 心臓疾患で入院治療しました。精神もアンバランスで仕事にも影響しますので 暫くは婦人科に通います。ただ…太りましたが…

    ユーザーID:3485646836

  • みなさん、ありがとうございます。

    ゆっくりと読みレスを書きたいのですが
    今日は肩と背中の痛みが強く
    PCに向かうのがきついので
    すみませんが後日ゆっくりと読ませていただきたいと思います。

    肩こりは以前からあるのですが
    背中まで痛くなることはありませんでした。

    これも更年期の症状なのですね。

    とてもためになるレスが多く
    ありがたく思います。

    ユーザーID:5960319032

  • 報告です。

    みなさん
    ありがとうございます。

    慢性蕁麻疹の持病があるので
    定期的に内科に通っています。
    午前中に行った時に
    症状を話すと
    マイスリー・デパス・テルネリンを処方されました。

    詳しく症状を伝えたつもりなのですが
    何となくよく分かって貰えていない気がしました。

    みなさんのレスからも
    やはり婦人科で診察を受けた方が良いですね。

    近くにも婦人科のある病院はありますが
    少し遠いのですが要予約のレディスクリニックがあります。
    院長先生は男性ですが女医師さんの予約も取れるようです。
    このクリニックの方が良いですか?

    ユーザーID:5960319032

  • 顔は暑くなるけど顔汗はかきません。

    でも全身にじっとりと汗をかいてる感じがします。

    長袖の制服を肘の部分で折り返して着ていますが
    「暑い」と感じているわけではないのに
    腕が汗でしっとりしてきます。
    手の甲もです。
    自分で触ってもしっとりしています。

    制服のブラウスも全体にしっとりしてきます。

    でも数分すると嘘のように治まります。

    節電で冷房は弱めですが
    寒いと感じることもあります。

    ユーザーID:5960319032

  • マイスリー

    不眠は以前からなので処方されてました。

    ほとんど常用してます。

    服用後30分ぐらいで眠れる時と
    2時間ぐらい眠れない時もあります。

    ただ時々記憶が飛びます。

    朝起きたらかじりかけの食パンが枕元にありました。

    全く覚えがありません。

    普段生の食パンを何もつけずかじることもしません。

    かけた覚えの無い電話の履歴が残ってます。

    ユーザーID:5960319032

  • とうとう

    今月くるべきものがきませんでした。
    本当なら今月初めに来るはずだったのに。
    こんな場合考えられる原因は2つ。

    でも、1つはまず考えられないから
    あがっちゃった?

    某海外ドラマの主人公の1人サマンサが
    サ「ないの」
    友「妊娠?」
    サ「あがっちゃったのよ〜!」
    こんなシーンがあると友人に聞きました。

    個人差はあるのでしょうが
    いきなり無くなった人もいれば
    次第に間遠になり
    数年後完全に無くなっていたという人もいます。

    25年前に読んだ雑誌に
    娘さんが何気なく口にした
    「お母さん、月経まだあるの?」の一言に
    「ありますよ。失礼ね。お母さんだって女なんですからね。」
    と本気で娘さんに怒っている自分が嫌だという証言が載っていました。
    これを書いた女性は45歳でした。
    自分の体調の変化に更年期を疑い
    「月経がなくなる=女でなくなる」
    25年前にはそう考える女性が多かったのですね。

    今、私の周囲に更年期を卒業しても
    そんな風に考えている女性はいません。
    みんなおしゃれで若々しいです。

    私もそんな風に生きていきたいです。

    ユーザーID:5960319032

  • 今考えると

    娘が3〜4歳の頃だから
    母がちょうど私ぐらいの年齢の頃
    ひどくイライラしていました。

    普段なら笑って聞いていた娘のはしゃぎ声(騒ぎ声ではなく公共の場所でもなく他に誰もいないバス停での出来事でした)に
    「静かにしてなさい!!」と本気でキレてました。

    私も一緒にいた妹も唖然とするぐらい
    その時の母のイライラは理不尽なものでした。

    あの時母は更年期に悩んでいたのだと
    当時の母と同じ年齢になった今なら分かります。

    ユーザーID:5960319032

  • 別の少し年下の同僚に

    思い切って仕事中に「顔が暑くなる」と打ち明けると
    「実は一時私もそうだった」と教えてくれました。

    彼女も誰にも言っていなかったそうで
    自分の体験を語ってくれました。

    トピ文に書いた同僚のように汗だくにはならず
    私と同じように顔だけかあっと暑くなったそうです。
    過去形なのは今はその症状は無いとのことで
    でも何度か同じような症状が一定期間続いたそうです。

    病院に行ったり市販の婦人薬を服用することもなく
    いつのまにか症状は治まったと言ってましたが
    彼女はバツイチですがくよくよしない性格で
    「更年期かな?」と思っても「なんか顔が暑い気がするな〜。」と
    あまり気にしていなかったので
    症状があった時期もよくは覚えていないそうです。

    やはり精神的なものが大きいのですね。

    ユーザーID:5960319032

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧