• ホーム
  • 働く
  • 年収800万で貧乏生活っておかしいでしょうか

年収800万で貧乏生活っておかしいでしょうか

レス137
(トピ主6
お気に入り445

キャリア・職場

ヒカリエ

レス

レス数137

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そりゃ「一時的貧乏」でしょうよ...

    世帯収入1500万が一生がい保証されるわけではなく
    子どもにもある程度お金をかけて老後もちゃんと生活するために
    世帯収入を均して使おうとしているから
    節約節約の貧乏生活をしていらっしゃるということですよね?

    同じようなご家庭、たくさんあると思いますよ!!
    というか、共働きで1500万って、都市部の平均的ご家庭と思います。

    「子どもが生まれたて仕事を辞めたら」ということは
    トピ主さんもいつでも復職可能な専門職ではなさそうですから、
    今の世帯収入は一時的なものと考え、貯金するのは普通と思います!


    逆に、同程度の世帯収入でも、それが給与所得ではなく
    不動産収入とか安定的な自営業で定年がないとかであれば
    生涯近く同程度かそれ以上の収入が見込めるのですから
    そういう場合には貯金貯金と言わずに使うご家庭が多いと思います。

    ただ、2500万のローンでどの程度の家が買えるかは疑問です。
    職場からかなり離れて通勤が大変になったりして
    復職の負担になるくらいなら都市部の5000万で共働きで
    さっさと返してしまおうという人も多と思います。

    ユーザーID:6598728268

  • 何を基準に「貧乏」と云うか

    日本のサラリーマンの平均年収がどの位か知っていますか。
    それらの人達にとって「年収800万で貧乏」なんて言ったら、
    馬鹿にしていると取られかねません。

    何を基準に「貧乏」だと云われるのでしょうか。
    上を見てもキリがありません。
    身の丈に合った生活をしましょう。

    進歩のない満足はいただけませんが、
    健康に暮らせる毎日を感謝しましょう。

    ユーザーID:4341738841

  • 内訳がわからないから。

    どんなに年収があろうが、大半を貯金に回してしまうと生活に使える金額が少なくなって余裕のない生活になるんでしょう。

    トピ主さんがどれだけ貯蓄にまわしてらっしゃるかわかりませんが、文書をみる限りでは、貯蓄に回す額が収入に比べて多すぎるのではないのかなという気がします。 年収1500万の世帯で、そこまでけちけちに生活してるなんて普通はないんじゃないのかな? 十分に余裕のある世帯年収だと思いますよ。
    あんまりけちけちしてると 毎日がつまらなくないですか? 

    ユーザーID:0303525542

  • 都内だとしょうがないです

    都内で年収1500万円程度だと、やっぱり厳しいと思いますよ。
    共働きでやっとだと、お子さんを作ることなどちょっとむりでしょう。

    ただ、都内では、そんな貧困の中で皆さん歯を食いしばって生活しています。
    貧乏でもくじけずに頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3924154317

  • いや別に

    おかしくないんじゃないですか? 世帯年収多くても節約してカツカツで生活するもよし、年収低くても派手に暮らしたいと思えばそれもよし、個人の価値観の違いじゃないですか? それとローンの金利もったいなくないですか?
    そんなに節約生活してるのに。

    ユーザーID:3609984346

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 生活への要求レベルの違い?

    うちは、夫婦ともにフルタイムで世帯収入600万弱です。
    結婚したばかりの子どもなし30代後半です。
    関西の都市部に住んでいます。
    しかしトピ主さんほどの不安は感じていませんね・・・
    わずかずつですが貯金はできていますし、できる範囲で最大限のびのびと好きなことをしていますよ。

    都内だと1000万でも裕福な気分にはなれない、とはよく聞きますね。
    物価や居住地の環境によっては、こちらでは考えられない出費が必要になることは想像できます。
    それがどこまで家計を逼迫するものか、具体的にはわかりかねますが。

    もしかしたら、私達とトピ主さんの周辺とでは、日常生活においての要求が桁違いなのかもしれません。
    トピ主さんが「さすがにこれ以下には落とせない」と感じているよりはるか下で、私達は十二分に満足できてしまっているのかも。
    トピ主さんご夫婦の両実家も同じような水準でしたら、無理もないかなと思います。

    ユーザーID:1790584071

  • ちょっと極端

    そこまでして90まで生きたいですか?
    老後のためなら、今がどんだけ不自由でも我慢できるんでしょうか。

    現在でも60歳で完全にリタイヤする人は減ってますし、
    30年後にはほとんどいなくなってると思いますよ。

    年金が全くでないと考えるのも極端です。
    (厚生年金はいってない?)

    頭金をためてローンを極力減らすのと、
    どうしても必要でなければ、車を持たないというのは、
    将来の貯蓄に大きく影響するのでやった方がいいですが、
    一番重要なのはこのまま共働きを続けることです。

    一度冷静に収入と支出を計算してみたらどうでしょうか?
    漠然と「不安、不安」と思ってるんじゃないですか。

    ユーザーID:8953576245

  • 面白い考え方をしてますね。

    まず、いくつか思い込みがあるようです。

    1.日本にはあと70年は住める。
    2.60歳で仕事を定年退職する。
    3.貯金の価値は保存される。

    マンションを購入しなくても、物価の安い外国へ移住する手もありますよ。
    逆に日本を離れなければいけない場合、資産を捨てることになるかもしれません。
    極論すると日本のマンションなんて誰も買わない、という時代も考えられるわけです。

    60歳で定年退職って本当にできるんでしょうか。
    あなたが60歳になるころには、みんなが元気に80歳まで働く時代になっている
    かもしれませんよ。生涯現役ってやつです。若しくは働かざるを得ないかもしれない。

    貯金って本当に安全なんでしょうか。お金なんて儚いものですよ。価値なんて一晩で
    大きく変わります。

    今の、あるいは、自分の親の世代の価値観で人生設計をすると痛い目にあうかもしれません。
    もっとよく勉強されたほうがいいですよ。

    長い目で将来を考えれば、マンションを買ったり、セコセコ節約したりはしないはずです。

    ユーザーID:6145186822

  • 工夫を楽しむ生活にしては

    30代、国公立大理工系卒の独身サラリーマンです。

    独り者の話なので参考にならないかもしれませんが、私の仲間うちでも、大手の勤務なれど節制しているのが多いですよ。
    我慢して貧乏に耐えるというより、学生時代の金銭感覚のままという感じですかね。
    みじめではなく、みんな工夫を楽しんでいます。
    例えば、家具は貰って来たものを塗装し直したり、安いバイクを修理しながら乗るうちに整備の技術を身に付けたり、野菜の葉っぱを水栽培して再収穫したりとか。会って飲む時も、スーパーで缶ビール買って眺めの良い河原に行ったりしています。

    思うに、今の時代、「時間を使えること」が一番の贅沢じゃないでしょうか。
    レシピ工夫して料理する時間を作れるということは、時間の使い方が上手い方なのでしょう。
    貧乏生活と卑屈にならず、お金を使わず知恵と工夫で楽しみを見出すというスタンスで生活されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:7409102949

  • おかしくないと思いますよ。

    我が家も共働きでもう少し世帯年収上ですが
    子供も3人いるし、質素倹約を心がけています。
    将来何があるか分からないし、
    子供や他人のお世話になるべくならないで済むよう
    できる限りためていっています。
    10年夫婦で貯めて5年前、土地建物9000万円キャッシュで買いました。
    収入の半分を貯めてる感じです。
    ローン組むのも嫌だったので。
    同じような収入の知り合いにも驚かれましたよ〜
    どんなやりくりしてんの?って。
    普通の生活しているだけです。贅沢しなければいいだけです。
    教育費や趣味にはそれなりにお金をかけていますが。
    いろんな人がいます。あればあるだけ使ってる人も周りにいますよね。
    人それぞれの考え方があるとは思いますが
    それなりにちょっと贅沢しながら普段は質素倹約して
    今のペースでやっていこうと私は思っています。
    とぴ主さんも今の考え方でいいんじゃないですか?
    大事なのは人の意見で自分がブレ
    ないようにすることではないでしょうか?

    ユーザーID:8089353799

  • どうかな

    うちは夫だけの収入で850万くらいかな。
    結婚当初はローンや家賃のない生活だったので、年収1000万くらいの暮らしをしていました。貯金がいっぱいできて楽しかったな。


    家はそれぞれ考え方が違うと思う。

    うちの親は大きい家に住みたいと1億の家を買ったし、

    私の家は小さいけど、6000万の家を3000万の頭金で3000万のローンで買ったし。

    義母はもっと小さい家で、お金を残したほうがいいと思ってたみたい。

    家を買うとき頭金がもう少し少なくても7000万くらいの家が買えると進められましたよ。業者なんてそんなもん。うかれて乗せられたら駄目ですよ。

    ユーザーID:6546054130

  • おかしくないですけど

    とても「貧乏」とは思えません。「貧乏」って「具合が悪いけど、病院行くとお金かかるから我慢しよう」ってくらい、お金を使えないんです。都心でも築40年とかなら2DKで6万円って家賃のところもありますし、外で食べるなんて、もってのほかです。スーパーの割引狙って、閉店まぎわに買い物に行きます。

    ちなみに、うちは成人女性2人暮らしで現在の年間支出は280万円ですから、ヒカリエさんちの収入があれば、年1220万円貯金できることになります。4年で5000万円の家をキャッシュで買えますね。

    家さえあれば、あとの費用は工夫次第で減らせますから、私だったらまっさきに家を買います。税金や補修費なども要りますが、賃貸に20万円払うのなら、その分貯金しておけば賄えます。いざというときは、家を担保にして市町村に老後の面倒をみてもらえるところもあるようですよ。調べてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:9737924455

  • おかしくないよ〜貧乏だよ

    東京では夫年収800万では全然裕福ではないでしょ・・・

    生涯独身ならまあなんとかというレベルであって。
    妻か夫どちらか一馬力になったときに子供の進学のお金の捻出に困るではないですか。

    今まで通り質素に暮らしていきましょう。

    ユーザーID:9480614005

  • お若いのにしっかりなさってますね

    ヒカリエ様のお宅の収入で満足出来ないなら我が家はどうすればいいのでしょう。
    その半分にも満たない年収で家族4人生活しています。
    子供二人は私大です。なんとかやっています。

    羨ましい限りの金額と思いますよ。
    きっと多くの家庭がそう思っている事でしょう。

    住宅ローンが心配なら貯金してから購入してはどうでしょうか。
    その分だとあっと言う間にたまりそうですよね。

    老後の貯金はある程度のところで線を引かないときりがないのではありませんか。

    将来、年金がいただけなくなるとしたら、その時は日本の国が
    破産している時と思います。
    そうしたら貨幣価値や貯金もどうなっているか分かりませんよね。

    将来に備えるのはとても良いと思いますが、
    あまり心配しすぎると気持ちに余裕がなくなって精神衛生上よくありません。
    身体に悪いですよ。

    ある程度の生活が出来て、健康である事これが一番!
    厄介な病気をしたら、せっかく貯めた大金もあっと言う間に消えてしまうのですから…

    ユーザーID:5888092616

  • 同じく

    都内在住、トピ主さん宅と同程度の世帯年収なんですが

    本当に全然余裕なんか感じません。
    二人暮らしでせっまいマンションに車も無し、です。

    ただうちは家計はややザル、と言う自覚はあります。
    でもそれだって欲しい本は高くても買っちゃう、とか
    気軽にファミレス行っちゃう、レベルで。

    土地持ってるとか、なにか収入以外の資産も無いと
    年〜1500万レベルじゃ結局贅沢なんか
    出来ないんじゃないかな…と感じてます。

    ユーザーID:2382547627

  • 質素倹約はいいことだと思います

    不動産屋の営業マンは,高い物件を売りたいだけですから,そういうことを言うのです。
    私は,ローンは組まずに購入しました。
    「ローンを組まないのは,億単位の不動産を買う方くらいです。」と言われました。もちろん,億なんて単位ではありません。
    ローンを組むのにも,費用が要りますし,実際に支払う金額を考えると,大きな金額を借りたくないと思うのは,当たり前です。
    堅実な考え方だと思います。

    ユーザーID:4342115291

  • 将来の事は誰もわかりません!

    老後の事を心配する気持ちはわかりますが、そんな事を気にして今を楽しめないのはどうでしょう?
    主さんは少しやりすぎではないでしょうか?

    預金もどうなる事やら。円もドルもユーロも何十年後の価値なんてわかりませんよ(通貨自体が変わっているかも)

    私はイザとなったら自給自足できるだけの覚悟がありますけど。

    お金に縛られすぎな感じがしますよ!

    ユーザーID:7236018523

  • 脅迫観念が強いと思います

    何が何でも貯蓄に回したいのですね
    毎月幾らで生活しているのですか?
    それと、今の平均寿命を自分の寿命に当てはめない方が良いですよ
    最近では30代の平均寿命が70歳生きるかどうかだと出た気がします
    理由は食生活です
    老人の若いときの食生活が今の寿命と言っても良いでしょう
    粗食が寿命を伸ばしているのでは?とのデータがあって
    実際実行している科学者がいます

    節約レシピを駆使して野菜などをあまりとらない
    安い炭水化物製品に走って、体を壊す方がお財布に負担がかかると思います

    一番お金が貯まる方法は「健康でいること」ですよ
    お金の使い方や貯め方を間違えると
    すぐに無くなります

    ユーザーID:0181279303

  • こればかりは答えなし。

    わかります。私も同じようなタイプで悩んでます。夢がある時は貯蓄も楽しいものだし、備えあれば憂いなしですよね!!

    ただ、人生も大切です。私の叔父はお金がないのに見栄張りで、好きな事をやって、お金が入ると贅沢をして過ごしてきました。

    愚かだなあ〜いつか老後で苦労するぞー。と思っていたら、ぽっくりと亡くなってしまいました。そうです。したい事を思う存分にやって亡くなったのです。こんな幸せな人いる?

    私の親は堅実派で、お金があるのに我慢ばかり。贅沢な生活を知らない人です。

    ちょっと考えが変わりました。1度しかない人生を楽しむって大切かも。と。

    それからは、できる範囲で家族で海外に行ったり、したい事を、かなう範囲は我慢しないようにしています。

    でも老後に大変になるかもしれないし、何とかなるのかもしれないし。こればかりはちょっとわかりませんからね。

    カツカツしすぎるのも後悔の可能性あり。
    お金使いすぎも後悔の可能性あり。

    私は中間をとって、適度が大切と思っています。もやしも美味しいけど、体も大切。楽しみも大切です!

    でも偉いとも思う!

    ユーザーID:5385432273

  • 2500万で家買えるんですか?

    東京の都心でしたら、ほんとに小さい安っぽい家しか買えない様な気がしますが。我が家は土地抜きにして、家屋だけで1800万です。建てるだけでこれだけかかるのに、土地は主さんの方が高いのでは?と思いました。安い住宅メーカーだったら、1千万くらいで建てられるらしいですが、仕様や設備などはどの様な物か不明です。あまりこだわらないのであれば可能なんですかね?
    後、すごく倹約家なんですね。うちの方が年収少ないのに見習わないといけません。主さん貯金もすごそうですね!あまりお金を使っての発散や物欲はないんですか?我慢しているなら、それだけ稼いでいるのですから、自分にご褒美しても良いかと思いました。私は仕事をしてた時は手取り27万の半分は毎月、好きな事(友達と飲みや、買物など)に使って残り貯金してました。私の場合ちょっと使い過ぎ?だったかもしれません。でも一人暮らしとかなら、27万ぽっちじゃ軽く半分以上は生活費で消えるし、貯金をするのも難しいくらいかと思いますので、まぁ良いかなと。楽観的に使う人と、堅実に貯める人、どっちも良いと思います。

    ユーザーID:1610973072

  • うちも…

    我が家も共働きで世帯年収が税込2500万くらいですが、貧乏生活ですよ。コストコと業務スーパー愛用です。仕方なくご近所スーパー利用でもポイントカードは忘れない。
    野菜が安かったら買い溜めして茹でて冷凍して食いつなぎ、魚が安かったらたくさん買って干物を自作。米は夫の実家(農家)から送ってもらって冷蔵保管。
    平均より収入あるのに…あるはずなのに…
    確かにそこそこ貯蓄はしている。しかし、なんでこんなにお金がないのかな?
    年収500万の世帯で専業主婦してる方のやりくりには頭が下がります。
    どうやってるの?教えてほしい!

    ユーザーID:1556857861

  • ぜんっぜんおかしくありません!

    先日、お金に関するセミナーに行ってみて、初めて「老後の資金は一人最低3000万円」と聞いて、そうなんだ!とビックリしました(汗)
    考えてみれば、持ち家で家賃がいらないとしてもメンテナンスのお金はかかる、生活費も一月15万円かかったとして(食費雑費光熱費など)年間200万円くらい、その他の出費もあるでしょうし、単純に30年暮らしたら6000万円かかります。
    そのうちのいくらが年金で賄えるというのでしょうか?
    夫婦のどちらかが亡くなれば当然年金も無くなるのですから。
    生活をしながら、ましてや子供を育てながらでは貯蓄はなかなか増えない。(だから貯蓄を増やしましょうというセミナーでしたが)なるほど!と思いましたもん。
    今まで毎月貯蓄はしてましたが、微々たるもんです。ただ「貯金している」という事に満足して、いくらあれば?など考えていませんでした。
    トピ主さんは危機感持ってるから立派だと思います。
    がんばって貯蓄してください!

    ユーザーID:3749821950

  • だいたい金持ちほどケチ

    ローン金額に関しては正常というか、私もせいぜい年収の三倍くらいが適正と思います。
    そんな不動産屋や銀行のいうこと丸呑みする必要なしです。
    ただその他は、普通よりはケチケチしたように感じます。
    日本の平均年収みればわかりますよね。
    主さんがもやし生活なら、年収600万の家庭は何を食べればよいのか。。
    旅行とかとんでもないですよね、、。
    皆が皆、そんな感じだと「不安すぎて子供産めない」という家庭続出かと。。
    気持ちはわかりますよ。でも「不安」のためにどれくらい日々の生活を切り詰めるかって、
    本当人それぞれ。主さんの世帯年収はいずれ大きく上がるのでしょうか?
    そうでないなら、一生その生活ってことですよね。
    たまにはの贅沢もなしで一生もやし生活ってちょっと耐えられません、普通は。
    主さんくらいの年収で子供なしなら、年に一回海外旅行、週に一回外食くらいは消費にまわしてくれないと経済に響きそう。
    ただ、確かに子供ができたら、辞めずともガクッと年収に響きますので正直本当に今がためどきだと思います。
    家も手狭になるし学費もかかるし、、。
    その生活がしんどくないなら、いいんじゃないですかね。

    ユーザーID:2604484652

  • 本当に、凄く羨ましい金銭感覚です

    >夫と共働きで、夫850、妻650で合わせて1500万程度の世帯年収なのですが、
    >まっっったく裕福な気分がしません。

    私も子供無しの兼業主婦だった時、夫1600 妻1200で世帯年収は2800万位ありましたが、
    全く裕福な気分はしませんでした。

    そもそも3分の1位を源泉で取られ、ばか高い地方税、
    主人の毎週の付き合いゴルフ、毎日の付き合いの飲み歩き、終電超えのため毎日自腹のタクシー帰宅。
    タクシー代金だけで、月10万は軽く超えています。

    年収の半額を貯蓄どころか、「回りが高額年収だらけの付き合い」で、殆ど貯蓄は出来ませんし。
    定年まであと数年だと言うのに。

    「お弁当を持って行く?毎日まっすぐ帰って自宅で食事したら?」と言うものの、
    「そんな人は誰1人いない。新入社員でさえいない」との事だし。

    時々「主人が毎日帰宅してご飯を食べ、タクシーに乗らずに帰宅したら、今頃どれだけ貯金が」と思い
    軽く一億二億はあるだろう・・と思うと、クラクラします。
    貯金なんて、軽自動車がギリギノ買えるか・・位しかありませんし。

    ため息しか出ません。

    ユーザーID:3829849310

  • 雑すぎる

    ローン返済期間中と返済後の30年で掛かる費用が同じですか。
    せめて定年時に貯蓄額をいくらにしておく予定で、トピ主のさす年金問題が何を意味しているのか(減額?消滅?)を
    明らかにして、定年後の家計のプラン(月何万で暮らすとか)を提示するくらいはしましょう。

    別に何にお金を掛けてもかまいませんが、世帯収入が平均より高くてそれを実際のところ消費するならば貧乏生活とは
    いいません。

    ユーザーID:5217734608

  • おかしい!

    そんなに収入あるのに何で?って思います。我が家はトピ主さんより収入ないですが旅行に行ったり外食したり洋服も買ったりしていますよ!それに子供も2人います!そんなに収入あって貧乏だなんて私に言わせたらかなりおかしいとしか言いようがありません…

    ユーザーID:9000810144

  • 主さんがそれで満足しているなら それで良いのではないですか?

    後他人の老後の心配しても仕方ないでしょ?


    主さんが何かするわけでも無いでしょ?

    それとも、この年収で節約してる私ってスゴいでしょ〜

    って褒めて欲しいのかしら?

    ユーザーID:5426262591

  • その生活でいいと思います。

    私も過去に、夫、自分共に似たような年収でした。

    今は専業主婦で夫のみの収入になりましたけど…
    私は今は子供もいるし節約生活です(悲)

    将来、子供を持つのならばあなたが辞めなくてはいけな
    い事態も起きるかもしれないし、今のままのあなたの金銭
    感覚でいいと思います。

    私も数年前5000万程の家を購入しましたけど、
    ローンは2000万弱です。

    そりゃ、不動産会社は高い物件を売ればそれだけ利益がでるので
    あなた達の年収では高額なローン審査も通ると思いますから、色々
    勧められるかもしれませんが、真に受けてはいけません。

    あくまでも旦那様の年収ベースで、たとえ
    今後あなたが辞めて子供が生まれても月々返せると思われる金額を
    資産した上で、ローンを組む金額を決め、それに頭金を加え、家購入
    価格を決めた方が賢明かと思います。

    仮に独身で800万年収の女性でも、その使い方によっては
    貯金出来る人もいるし、お金がないと思っている人もいるでしょう。
    人と比べても意味がないと思います。あなたはあなた、友達は友達
    なのですから。

    ユーザーID:4104139739

  • おかしくないです

    30代都心在住、子供二人、共働き、世帯年収主さんと同じ位です。
    私のまわりの夫婦もほとんど共働きです。
    年収に幾らか差があっても皆生活スタイルは同じ。
    車なし、服はユニクロ、飲み会は各家に集まっておつまみを持ち寄り(子供がいるので外だと気をつかうし、飲み代も結果居酒屋行くより安い)
    我が家の場合私の稼ぎ+αが貯蓄に回っています。
    (私の稼ぎは主さんよりやや少ないですが)

    うちも主さんと同じような考えですよ。
    去年組んだ住宅ローンも夫の年収の3倍以内(しかも固定)です。
    共働きを続けられたら5年以内に返し、年収下がったらゆっくり返す予定です。
    同じ年収が続くと到底思えないし、(主さんと同じように、年金制度のことなどを考えると)老後は子供に迷惑かけたくないので。

    子供がいない時期が貯め時、というのは当たっています。
    でも、私は子供がいる生活は夫婦二人のときより充実しています。大変だけど。
    しかも、子供って作ろうと思ったらすぐできるものでないので、主さんには貯蓄だけでなく子作りも前向きに考えて欲しいです。
    おせっかいですが、子供ははやいほうが体力的にも経済的にも楽ですヨ(!)

    ユーザーID:9843675207

  • 不安を前面に押し出すと、身動きが取れなくなる

    一言で言ってしまえば、考え方は人それぞれ。

    極端な話、最後は国が生活保護で何とかしてくれる、
    生活保護を受けることに全くためらいはない、と割り切れれば、
    得た収入を毎年全て使い切っても、何も不安はないでしょう。

    お金はあの世まで持っていけません。
    生きているうちに使ってこそ意味があります。

    また、同じ100万円でも、若いうちに使う100万円と
    人生の終末期に使う100万円の価値は同じか?というと、
    若いうちに使った方が有意義だという人の方が多いのではないでしょうか?

    もちろん、老後にお金が足りなくなったら?という不安は判ります。
    でも、1度しかない人生、そればかりを優先してしまって良いのか?

    お金を貯めることは簡単ではないのですが、トピ主さんのような考え方の人にとっては
    貯めたお金を使うことの方がもっと難しいのではないでしょうか。

    くれぐれも、お金を貯めることそのものが人生の目的にならないように。
    お金は使ってこそ、貯める意味があるのです。

    ユーザーID:8554860811

  • 老後心配です

    世帯年収800万で子供1人、持ち家ローン完済の40代ですが、老後心配です。世帯収入が1500万あったら貧乏生活とは言わないと思いますけど、将来ご主人だけの収入になったらと言うことですよね。

    うちも30代で妊娠するまで共働きで住宅資金をできるだけ貯めましたが、やっぱり余裕なんてないです。同じ収入で余裕がある人は親の遺産が当てにできる人じゃないのかなと思います。サラリーマンだと退職までの賃金が計算できてしまうのでどうしたって節約しなきゃって思いますよね。思いのほか長生きしちゃったらどうしようって思います。

    ユーザーID:2924681493

  • おかしい

    何らかの贅沢病?
    ウチなんか年収600万円で質素に生活していて充分楽しいけどな・・・。
    そりゃ欲しいものもいっぱいあるけど、「諦める」ではなく、「家族仲良く暮らせる幸せ」を優先させてるし。
    それでも世間一般の平均よりは幸せな収入と思って生活していますけど?

    ユーザーID:2187796491

  • そんなもんですよ。

    私も年収1000万ありましたが、貯蓄と家賃で600万でした。
    年収400万程度の生活でしたよ。
    年収が多くても貯蓄に多く回している方は、そんなものだと思います。
    若くて健康なうちは貧乏でも耐えられますが
    高齢になってから貧乏なのは本当に辛いし、不安だと思います。
    貯められるうちに貯めておくのは正解ではないでしょうか。

    ユーザーID:9679285342

  • そんなにあるのに使いすぎじゃないですか?

    二人で年収1500万ですよね?貯金はどのくらいですか?2500万の家でもいいじゃないですか?都心が今どのくらいかわかりませんが、因みに私は埼玉なんで。今埼玉でも家のほうだと2000万もかかりません。一戸建てで。勿論条件とかがあるからなんともいえませんが・・・月10万も20万も家賃払っているなら、ローン組んだ方が安いとおもいますが・・・頭金だってそれなりに貯まっていますよね?お子さんはいるんですか?

    ユーザーID:4941597825

  • 貯金は?

    質素な生活、いいとおもいますよ。 だけど「節約するのにイライラする。ストレスだ」というのならちょっと緩めた方がいいでしょうね。
    貯金はしてますか?だったらいいのでは?
    不動産側は少しでも高額ものをすすめるのはそりゃ商売だからです。
    不景気によって消費者が払えなくなっても銀行が立て替えてくれるから不動産側はたいして痛手をおいません。逆に消費者が不景気で無理したローンを払えなくなって路頭にまよっても痛くもかゆくもありません。
    売ればこっちのものなんです。
    また購入側は「せっかくだから、一生に一度だから」といってどんどん金額があるようなこと(オプションなど)をしちゃうんですよね。
    審査がとおればそれでいいのですよ。その先なんて不動産は心配しない。

    貴方は貴方。それでいいと思います。
    頭金や月々の払い、家族が増えたときの事など考えて自分が納得のいく物件とローンをすればいいと思います。
    営業マンの口にのせられ、将来後悔する事のないように。

    自分で「裕福な気分」が味わえる事(ちょっとした旅行でも食事でも)をしてください。高額住宅=裕福ではありません。自分の首を絞める可能性も。

    ユーザーID:6236472496

  • おかしくないですよ!

    おかしくないですよ!

    って回答がほしいのでしょうか。
    人それぞれ暮らしのレベルは違うので、
    ご夫婦で意見が一致しているのなら、
    そのまま頑張って生きていかれたらいいとおもいますよ。
    類友で、周囲の方々も同じような生涯設計をしてらっしゃる。
    トピ主さまも確固たる自信がおありなのでしょう?


    もしかして、
    多額のローンを勧める不動産屋を馬鹿にしたくなったのですか?
    そんなにお金があるのに!って生活レベルの違う人に感心されたいのですか?

    ユーザーID:1731524481

  • 不安は自分で解消するしかない

    主さんのような思考回路だと、いくら年収があっても次々に自分で不安の種を見つけるからどこまでいっても同じでしょう。
    80になってもまだ節約してそうですね(笑)
    類友さんがそばにいるとのこと、さらに拍車がかかることでしょう。

    子どもを産んだらという心配は無用ですよ。
    そんな不安の種にトライするのは心配性にはハードルが高いでしょうし、
    そうこうしてるうちに今度は「高齢出産のリスク」について不安になり、
    産まない選択を余儀なくされて、こんどは「子どもがいないことによる不安」によってさらに貯蓄に励まざるを得なくなる、と。
    将来に対する不安と、それを解消するための行為で終わる一生も、それはそれでいいのではないですか?

    私は自分の人生では、「今」を素直に楽しみたいです。

    ユーザーID:1076272610

  • 使うにもコツがある

    年収800万で貧乏生活、というか節約生活はおかしくないと思いますが、世帯年収1500万ならもうちょっとゆったりしててもいいのかな?という気はしますけど、こればかりは生い立ちや価値観にもよるので好きなようにされればいいと思います。

    ただ住宅購入に関してはあまりケチるのはおすすめしませんね。住民のモラルと購入価格は比例するといいますが、安い物件、安い地域はいろいろと問題があることも多いですよ。またお子さんのことを考えると、よい学区のところでは公立でいいですが、学区があまり・・・だと私立にいかせる羽目になったりして、そういうところでも購入価格に比例してくる部分があります。

    稼ぐのもすばらしいですが、住宅購入をはじめとして使うのもコツがあります。ケチらないほうが長い目で見ると得だということがあるんですね。その辺もいろいろ学ばれるとよいと思います。

    ユーザーID:1342043314

  • ポイントがずれています

    貴方、おかしいんじゃないの。
    何に疑問を持っているのかよくわかりません。

    二人で1500万も収入があるのに、貧乏生活しているというより単に
    ケチっているだけではないですか。
    20代で、老後や住宅ローンを考えてのことですか。

    それに共働きで1500〜2000万が標準って、認識不足というか世間を
    知らなさすぎます。
    600〜700万位が平均ですよ。

    ユーザーID:8824619439

  • 周りに合わせなくても。。。

    どうして周りを気にするのですか?
    自分の好きな家に住み、服を着ればいいじゃないですか。
    この年収だからこのくらいのマンションにすまなければいけない!なんてことないんですよ。

    ユーザーID:3548677708

  • どこが貧乏?

    ただ貯金を増やす為に生活費を使わないようにしているだけでは?

    たしかに老後は不安ですが、もし年金が破綻する事があれば(年金が破綻した国は今までありませんが)インフレがおきてコツコツと貯めたお金は紙くずになりますよ。
    20代で老後老後と考えるより生活を豊かなものにした方がいいと思います。
    そして貧乏という言葉の意味をきちんと理解しましょうよ。

    ユーザーID:0507927599

  • 営業マンの口車に乗ってどうする

    年金は形を変えて、財源を税金からとってでも出ますけどね。金額と支給年齢はどうなるかわかりませんけど。

    不動産屋の営業なんて高いもの買わせようと必死ですから、家は値段で忌めるのではなく、必要な場所、おおきさで決めればいいだけです。
    うちは年収5000万えすが、ローン1800万でしたよ。銀行との付き合いと実績作りで借りただけなので2年で完済しましたが。

    不安になるのは目標数値がないからじゃないでしょうか。
    老後の毎月の生活費を30万として(夫婦二人で)60歳から90歳くらいまで30年だと1億必要です。お子さんができてお子さん一人2000万、家のローン2500万借りたら30年返済だとして結局返すのは3000万くらいですかね。
    つまり60歳までの約30年で子供ができても貯金は毎月30万+家のローンです。
    旦那様だけの給料でできますか?

    高額ローンを組む人は
    高額な資産価値のあるものを購入し、退職したら売って郊外にすむとか、おれはこれからまだまだ稼げると思っているとか、見栄をはってたりいろいろあるんですよ。遺産をあてにしている人もいるでしょうしね。

    ユーザーID:0822579846

  • 破たん予備軍です

    我が家は年収900万円台。
    40代前半の夫婦+子供2人です。

    地方で土地は安いですが、車は必須、自宅から通える大学も限られるので
    結局、都心にお住いのトピ主さんと変わらないくらいお金が必要です。

    40代なので既に住宅ローンはありません。
    最低限の子供の学費2千万円と金融資産2千万円が全財産です。

    60歳まで働けるとしても20年弱。
    目標は6千万円なので、あと4千万円足りません。

    家もメンテナンスが必要ですし、車も買い換えなければならないし、
    とても無理です。

    なのに、家も車もローンが無いとわかると知人には余裕があると
    思われます。
    40代ですからローンを背負ってる場合じゃないというのが私の
    常識でしたが、どうやら違うらしいとわかりました。

    そういう人達は、きっと親からの多額の援助、相続が見込めるの
    だと思います。だから、ローンがあっても生活に余裕がある。

    羨ましいです。

    ユーザーID:4223638372

  • わかります!

    同感です。私は30前半の0才ママです。旦那は年収800万円程度、私は600万円程度とトピ主さんとよく似ていますが、質素な生活をしています。
    老後の貯金や、子供の養育費を考えると、温泉旅行くらいにいく程度で、車もありません。ちなみに家購入に向けて探してますが、4000万円が限度かな…と思ってます。現在、手元に現金4000万円ありますが、半分くらいは、いざという時のために置いておかないと不安ですしね
    これは都内だからでないでしょうか?
    地方で同じ年収だったら贅沢できるんだろうけど…

    ユーザーID:3947170688

  • 金銭感覚欠如

    住まいとか、日常生活費の詳細が書かれて居りませんので不明ですが。

    若夫婦二人で年収1300万以上有って生活が苦しいとは、全く理解に苦しみます。
    失礼ですが見栄張って、虚像の年収では、さもなくば貴女の金銭感覚の欠如濃厚

    です。一から勉強しなおして下さい。

    ユーザーID:5533401672

  • うちもそう

    我が家も30歳共働き+子供1人で1000overです。

    貧乏生活を目指しているわけではなく
    贅沢をする気がないので、結果的に節約生活になってます。
    将来の年金、消費税増税など、社会的に何も明るいニュースが無いので
    不安で使う事ができません。

    ただ、年に1度ヨーロッパに1週間程ビジネスクラスで旅行しています。
    あと、一品物(一生使いそうなコートなど)は高い物を選びます。

    楽しみといえばそれだけですが、専業主婦をしている友人からは「共働きは贅沢できていいね〜!」と妬まれますので、ナイショです。
    彼女達の有閑ランチ代を貯金すれば、余裕で海外行けると思うんですけどね(苦笑

    働いている人ほど、将来への蓄え意識が強いような気がします。

    ユーザーID:9000487281

  • 貧乏って意味が解ってない

     豊かな生活ってなんですか? ブランド物に身を包み、高級車や飽食を貪る事が豊かであって、トピック主さんのような生活が貧乏な生活なんですか?
     20後半で650万円も貰っておきながら、その程度の認識能力がないなんて、その会社の方ももうちょっと採用方法を考えた方がいいのかも知れませんね。
     もうちょっと貧しいと豊かな生活について考えた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:4619141393

  • 何だかもったいないです

    収入関係なく、切り詰めないと安心できない人っていますからね。
    近所で評判のケチでみすぼらしいおじいさんがなくなった時、
    その家の畳の下から、莫大な現金が出てきたという話もありますし。
    その人の性なのではと思います。
    そういう意味では、浪費家も節約家も、根は同じ気がします。
    個人的には、トピ主さんはもっと勉強した方がいいと思います。
    ひたすら貯めればいいってものでもないし、
    せっかく節約するのだから、もう少し頭を使った方が良いのでは?

    ユーザーID:9299214477

  • 東京と

    その他の県ではかかる生活費や基準、平均年収が違います。
    800万で贅沢、と言っている意見を聞いていたら大変です。
    埼玉や千葉から通えばそれでも暮らせると思いますが。
    他の方も仰っっているように、都心で1500万の世帯収入は普通だと思います。

    通勤に便利な範囲に住むとなると、頭金によりますが、30前後で5000万のローンは多すぎはしないでしょう。

    ユーザーID:2584217033

  • (大きく言えば)ケチは資本主義の正道

    必要なものがあれば一円でも安く買い、同じ値段なら少しでも多くの満足度を与えてくれるものを買う・・・こういう人が多ければ多いほど、ものを作ったりサービスを提供する企業は努力や工夫をするようになるのです。

    未知の未来に対する備えも預貯金がある程度貯まったならば、より努力や工夫をするる企業への投資にしてみればトピック主さんは一人前以上の市民ですよ。

    一方、高額のローンを組むことは資金の流動性喪失というリスクを背負うことになるのでは・・・。多額の住宅ローンで一番儲かるのはどう考えても金融業者です。

    自営不動産業者の息子から聞いたのですが、不動産に目のきく自営不動産屋は決して持ち家には住まないそうです。保守費用を自分で負担しなければならない持ち家よりも大家さんに保守してもらえる借家に住んだほうが生涯の貯蓄は増えるとも聞きました。ただし、持ち家と借家のどちらを採るかは好き好きでしょう。

    ユーザーID:1576797309

  • 食費だけは

    不動産屋さんが高い家を勧めてくるのは
    それが向こうのお商売なのですから気にする必要は無いです。

    何にお金を使うかは個人の価値観の違いなので
    トピ主さんご夫婦は現在のやり方で
    夫婦の意見が一致していらっしゃるのでしたら
    そのままで良いと思います。

    ただ一点。
    食費だけは、過度にケチるのは良くないと思います。

    いわゆる節約レシピは、
    栄養バランスがあまりにも酷く
    塩分過剰摂取なものが多々見られます。
    身体を壊してしまったらかえってお金が掛かります。

    子供を作られるご予定でしたら、
    お子さんが生まれた後の事も考えなければなりません。
    極端な食生活は子供の一生を左右してしまいかねません。

    私の実家は私が小学生の頃お金を貯めていて
    わりと貧しい暮らしでしたが、私は家が貧乏であると
    気付いていませんでした。
    何故なら食費だけはケチらないでいてくれたからです。

    ユーザーID:7955525948

  • 貧乏とは

    熱が出ても病院に行くのをためらう。
    携帯電話のパケ放題なんてもってのほか。
    メールの受信に写真やデコメでも添付されていようものなら「こちらの負担も気にしないなんて!」と怒る。
    外食はほとんどしない。休日のお出かけには弁当持参。もちろん水筒も持参。
    8年前と同じ冬物コートを来ている。クリーニングには出さず手洗い。
    ブランド物なんてもってのほか。2980円のTシャツを買うのも迷う。
    帰省するときは実家の援助が無ければ行くことができない。

    2500万円のローンなど組ませてもらえない。
    これだけ節約していても、貯蓄などほとんどできない。

    これくらいで貧乏って言うと思います。
    ご主人が40代でリストラされてカツカツの生活をしている知人から、つい先日聞いた愚痴の数々です。
    もちろん首都圏在住です。

    そもそも、トピ主さんくらいの年収の方の思う貧乏と、桁の一つ違う年収の方々の貧乏の定義が
    全く違っているのでしょうな。

    ユーザーID:2166594974

  • すばらしい。

    トピ文にも書かれているので、既にご承知のことと思いますが
    奥さんはいずれ仕事を辞めるかもしれないわけですから、
    あてにしてはいけない収入だと思います。
    やはり旦那さんの850万円を軸にして考えるのが安全ですね。
    となると、節約生活になるのも当然かと。
    将来のこと、心配な気持ちよくわかります。
    どう考えても年金制度は頼れませんから、
    私もリタイアメントインカムとか、いろいろやってます。

    加えて言うと世の中で一番払ってはいけないムダなもの、それは金利です。
    金融業界を経験してつくづく思いました。
    法人はいいとしても、個人は極力避けるべき。
    何をするにも、現金(すぐに使えるお金)を持っているのは強いです。
    お金がないからローンを組んで、金利取られて、
    それで余計お金がなくなってしまうのです。
    このループにはまらないためには、まずは貯蓄が必要。
    なので、トピ主さん夫婦は正解だと思います。
    今のまま頑張りましょう!
    ケチと批判されようが、人生はアリとキリギリスですから。

    ユーザーID:8281392699

  • それは「貧乏」ではなく「貧乏性」と言います

    トピ主さんのような方は「貧乏」ではなく「貧乏性」と言います。
    収入が高いか低いかはあまり関係なく、性分が貧乏人のそれなんです。
    言葉があるくらいですから、そういう方は結構いますよ。

    ユーザーID:1443012269

  • 遣いましょうよ

    お金持ちがお金を遣わないから経済が廻らないんじゃん・・・

    ユーザーID:4305727556

  • うひゃー

    うちなんか世帯収入、税込みで400万ちょっとですよ。

    どうすりゃいいんだか。

    貯金無いです。

    子供は中学生ひとり。

    地方都市なので車必需品。

    持ち家のローンあと23年もある(残高2千万位かな)

    子供の歯の矯正もしたいって言うしな〜。

    あははは、と呑気に生きてます。

    ユーザーID:0865692821

  • それは...

    収入は十分あるのに、大半を貯蓄に回しているので、使えるお金が少ない、ってことですよね?
    それは、『貧乏生活』ではなくて、『節約生活』or『ケチケチ生活』なだけです。

    お金の使い方はひとそれぞれですので、「これが正解!」っていうのは、ないと思います。

    90歳まで優雅に暮らしたい、って思うなら、主様の今の生活でよいのではないでしょうか?

    何故、人に聞くの??

    ユーザーID:7418310021

  • うちは1000万円世帯ですが…

    自分達が、毎日を楽しく心地よく生きられるくらいのお金を使っています。
    生活はまったく派手ではなく、貧しくもありません。

    年収にかかわらず、自分が満足できる水準の暮らしができれば良いと思いますよ。


    私の友人夫婦に、世帯年収2500万円の方がいます。
    彼らは貯金という概念がなく、消費を楽しむことに重きを置いています。

    好きなときに数万円の外食をし、高級ブランドをそろえ、海外旅行に行き、高級マンションを買い…。

    彼らの満足の水準はそこなので、それはそれで良いと思います。

    トピ主さんは何に悩まれているのでしょう?
    もっとお金を使って人生楽しみたい!というのなら、
    キャッシュフローシミュレーションをしてみて、余剰なお金を消費に回せばよいだけのことです。

    ユーザーID:1339145837

  • 貴方のような人を若年寄というのです

    今頃から老後のことなんか考えてたら鬼が笑いますよ。

    若い時はパット使ったらいいのです。

    老後でお金がなくなれば生活保護を受ければいいことです。

    但し今20代でも生活保護を受けている人が増加している
    とのことですので、保証はできませんが。

    ユーザーID:6301481898

  • 頭金と物件による。

    頭金が5000万円あって、2500万円のローンだったらいいけど、
    頭金500万以下で、2500万円(経費がかかるので、実質2500万円以下)の物件だったら、もう少し頭金を貯めてからのほうがいい。
    頭金はいくら用意できたのでしょうか。


    1)家族が増えた場合を考えていないのでは?
    部屋数や、バリアフリー対応の改修する余裕があるのかしら。
    駐車場(2台目)を別に借りるとかなり高くなります。

    2)いつまで、住むのか?
    家の耐久性はせいぜい50年といわれているので、
    今買うと、70歳ぐらいの時に、住む家がなくなります。

    3)途中で売却したら資産価値がなくなるような物件では?

    まあ、高い物件なら、売買手数料がたくさんはいりますからね。

    収入がある程度見込める若い夫婦が、これから長く住むには、適した物件なのでしょうか。

    ユーザーID:9358936586

  • 貧乏じゃないとおっしゃってる方へ

    私は大阪で生まれ育ち、現在福岡で生活しています。
    大阪と福岡でも物価が違う!
    特に違うなと思ったのが、家賃。
    東京はもっとかかるんではないでしょうか?

    それに共働きってお金かからないですか?

    外で働くとどうしても付き合い・服飾にお金がいる。
    時間がないので、外食が増える。(特に昼食)
    お子様関係の補助や手当てが受けられない場合がある。
    住民税・所得税がかかる。
    安売りのときにスーパーに行けない。

    大阪→福岡で、私が正社員→パート(100万以内)になったのですが、年間貯金額は今の方が多いです。

    うちは夫婦揃って850万くらいですが、税金関係が私にはほとんどかかっていません。
    時間に余裕があるので、支出も抑えられます。(3食自炊)
    でも、遊びに行ったりを切り詰めてはいません。
    家賃がおそらく3分の1以下です。(会社からの手当てを抜いても半分以下)

    トピ主さんの収入分まるまる差額ですが、貯金額は100万くらいしか変わらないと思います。でも別にしんどくないですよ。

    東京&共働きってほんとうに思ってる以上にお金がかかるんだと思います

    ユーザーID:5264639282

  • 魔物

    こんにちは。

    お金って、魔物のようなもので、いくら稼いでも、いくらあっても満足するようにできていません。そういうやっかいなところが人間にはあります。

    1000万円貯金すれば今度は2000万円欲しくなり、2000万円貯金できれば今度は3000万円が目標になったりします。魔物のようです。

    老後以前に、40歳で不慮のなくなり方をしたらどうしますか?
    多額の豪華絢爛な葬儀をして、満足ですか?

    それよりも、人生を楽しむために多少お金を使う、人のために多少寄付をする、という生活態度の方が豊かなのではないですか。

    お金に対する確固たる信条、哲学がないとお金に振り回されてしまいます。
    そのへんを考えられるほうがよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7190104033

  • こればっかりは仕方ない

    私自身はお金に困ったことはないので、お金に関してはかなり楽観的ですね。もちろんちゃんと考えて使っていますが。
    親が会社経営で75過ぎまでそれなりの収入だったことも大きいですね。
    義実家も代々会社経営の家柄で、今は主人が社長ですし。
    しかも主人は一人っ子なので、いやらしい話ですが、義実家の資産はすべて主人が相続するわけで。
    う〜ん、正直あまり貯金に精を出さなくても、老後はそれほど不安ではない。
    それよりは今を精いっぱい楽しんでいます。
    90過ぎまで生きるかもしれませんが、明日死ぬかもしれませんしね。

    トピ主さんは老後のために、今を生きているんですか。
    なにごともほどほどがいいとは思いますが、こればっかりは人によりますしね。
    老後に強迫観念に近い不安を持っていらっしゃるようなので、一度ファイナンシャルプランナーにご相談されれば、少しは安心するかもしれませんがね。私もFP持っていますが、トピ主さんはちょっとやり過ぎだと思いますが。
    それでも貯金を控える気にはならないなら、続ければいいと思います。
    確かに東京で1500万円は決して余裕のある収入ではないですし。

    ユーザーID:1215073109

  • 豊かな時代を知らない年代

    以前テレビでやってました。

    今の20代の人たちは景気が良かった頃の豊かな日本を知らないので、
    「趣味は貯金です」「車はお金がかかるので買いません」
    「なるべく節約を心がけています」と答える方が多いとか…。

    豊かさを知らないので「将来が心配」「貯金しなきゃ」という気持ちも納得できます。何もおかしいとは思いません。

    ただ…金は天下の回りものとも言います。
    皆が使わずに貯め込んだら、ますます景気が回復しない、苦しい時代が長引くかもしれませんね…。

    ユーザーID:2906023818

  • 年収


    昔、年代別の収入や老後資金他いろいろ調べました。
    どの位の収入があれば贅沢が出来るのかも調べました。
    年収2000万円があれば、そこから贅沢が出来るようです。
    それ以下だと贅沢すればすぐに普通になるようです。

    「赤信号みんなで渡れば怖くない」
    これが日本人の資質だと思います。
    トピ主が自分で決めたライフプランに従って
    生活していくことをお薦めします。

    但し、上を向いて歩きましょう。

    ユーザーID:7419272692

  • コメントありがとうございます(トピ主です)

    予想外に多くのコメントを頂きありがとうございます。個別にお返事できずすみません。似た考え方のかたが意外に多い印象を受けました。また様々な観点からのご意見を頂き、大変勉強になります。

    1つ、ご指摘がありましたように「貧乏」というより「貧乏性」と訂正した方がよいですね・・実際本当に苦しいほど節約はしていないのですが、気持ち的に節約が常に念頭にあります。

    外食は、会社の歓送迎会等が月1回、友達と飲み会が月1ー2回、夫婦で週末1回くらいしています。旅行は、安くなる秋などに年1回、エイチ・アイ・エ○などを使って海外に行っています。

    習い事を月1回したり、主人も上司とゴルフにいったり、趣味にも使ってます、気分的に、1に貯金、2に貯金という感じが常にあるのです。

    貯金に回しているのは、妻収入分の大半です。
    私は心配性だし、普通の会社員なのでこんなもんかと思ってたんですが、うちより余裕がある友人夫婦たちも、「化粧品はハダラボとインテグレート(安いセルフ化粧品です)で十二分!」「ニトリ大好き」

    そんな人ばかりで、いったい高額消費をしている人はどこに!?と思ってしまいます。

    ユーザーID:1980605696

  • 私と同じです!

    そっくりで驚きました。
    我が家も共働きで夫は年収1000万、私は850万位。(額面ですが)
    結婚1年ちょっと、現在31歳で子供はいません。欲しいと思っています。

    私もいわゆる貧乏性?と思います。
    夫はビールが大好きで、「ホンモノの」ビールを飲むのですが
    見るたびに「発泡酒にしてくれないかなぁ」と思ったり
    安売りでないと食料品を買わなかったり…
    閉店前のスーパーが好き。

    私も子供が欲しいのと老後のため、あと、今は賃貸マンションに住んでいるので新築のマンションが欲しいです。
    二人の貯金をざっと計算しても正直言って5000万位のマンションは買えます。
    当然マンションを買うのならばローンを組むけど、頭の中の計算でローン分を差し引いてもプラスが大きくないと買いたくない…んですよね…

    ちょっとトピ主さんと違うのは私はブランド物を買うのと、車は2台買い替え
    海外旅行が大好きなことかな…
    生活は貧乏気味だけど、使うときはパーっと使います。

    トピ主さんの考え方、
    自分がそうだからかもしれないけど変じゃないと思います
    お互い頑張りましょ!

    ユーザーID:4137510092

  • お金の知識をつけては…?

    1000万以上の世帯収入があって、その感覚は正直不思議です…

    財布の紐を弛めすぎないのは大事なことですが、いま家計にいくらかかってるかきちんと把握されていますか?

    また将来取っておくべきお金についてはどうですか?

    とりあえずお金の知識をつけて、財布を分けることをオススメします

    ユーザーID:1717796106

  • 驚愕

    その年収で貧乏なら、
    23区在住、妻一人、子一人の三人家族で年収四百万円台の我が家は赤貧レベルなのでしょうか……?


    確かに贅沢はできませんが、時々外食したり、安価な趣味に
    お金を使ったりくらいはできています。
    貯金は多くはありませんが、まあ、なんとかなると思ってます。
    あんまり悩んでも仕方ないですから。


    貧乏でも、無いなら無いなりに暮らせるものです。
    足りない足りないと嘆くより、在るものを数えて生きるほうが楽しいですよ。

    ユーザーID:7720279040

  • 貯めよう

    私もなるべく節約してますよ。
    一人なんで、収入は主様の半分位。でも子供がいます。

    教育費はどうしてもある程度かかるから、他は質素にしています。外食や飲み会はほとんどしません。ブランド物も持ちません。

    うちは持ち家は諦めました… 買えません。固定資産税も払えないですし。

    主様は今の生活を続けて、現金一括で家を買っては? 住宅ローンは金利が勿体ないです。たとえ住宅ローン減税があったとしても。

    生活レベルが一旦上がってしまうと、下げるのは難しいです。

    ユーザーID:2748012280

  • ご質問の

    >世間では、やや高収入なサラリーマンだと5000万位ローンを借りたりしているようなのですが、
    >そういう人は一体老後の年金問題などどう考えてるんでしょう

    という所だけにお答えします。

    うちは10年前に5500万のローンを組みました。
    現在の夫の年収は1700万、私は専業主婦ですが、購入当時の夫の年収は1200万くらいだったと思います。
    これほど不景気が続くとは想像しきれていなかったからか、銀行は1億くらい貸してくれると言ってました。

    毎年繰り上げ返済を200〜300万して、あと5年ほどで完済の予定です。
    うちもモヤシを駆使してますよ(笑)

    将来は東京を離れ、田舎で悠々自適な生活を夢見ています。

    ユーザーID:7329525547

  • ”貧乏感”に共感できます。

    極貧家庭出身だったので、世帯年収800万とか1000万とか超お金持ちの世界だと思っていました。現在、世帯年収が1400万〜1600万(ボーナスが変動するので・)になってみて、とんでもないというのが実感です。夫のみの年収で、私の復職後は、1800万〜2000万くらいになると思います。
    現在投資にまわしている金融資産が4000万ほどで貯金は数百万です。
    夫、私とも40歳です。子供は一人です。

    主人の育英会の返済がたった4年前に終了して資産も増えるようになってきましたが、都心部に住み、親からの心理面、経済面の援助が全く、給与所得ですべてをまかなわないといけせん。我が家の場合、家/マンションの購入はあきらめました。
    不動産業者は、6000万から7000万の物件をすすめてきますが、夫は家購入は非常に危険と大反対です。

    我々の場合、購入できてもマンションです。日本の場合、マンションは新築で購入したとたん価値が下がります。また今後の日本の不動産状況を鑑みて下げ圧力しか想定できません。子供の養育・教育費と動産、二人とも専門職なので、技術維持費に投資を優先するとこにしました。

    ユーザーID:8566236315

  • いいんじゃないかな

    トピ主さんの不安や疑問はわかります。
    スタンスはこのままでいいと思いますよ。

    ただ他のかたも言うように、食事だけはバランスよくしたほうがいいですね。
    贅沢とかではなく、お肉がダメでも大豆はとるとか。
    (肉も魚もとったほうがいいと思いますが)
    老後が心配ならば、体のメンテナンスは絶対必要ですよ。
    ジムに行かずとも早朝ランニングとかね。

    私も貧乏とは「病院にも行けない」ことだと思います。

    住宅ローンは、それは売り手のお話ですから。
    似合わない服でも「似合いますよ〜」っていうのと同じです。

    うちは主人のほうがお金に厳しく楽観しない人で
    8000万の預金に1300万の年収でも「家なんてとても買えない」と言います。
    ダブルエンジンじゃないからかもしれないけれど
    今は小さい子どもたちの教育資金を用意するなら、贅沢できないなぁと思っています。

    携帯もパケ放題じゃないし、コートも10年もの。
    貧乏ではないと思いますが、余裕でもないです。

    でも子どもはいいですよ〜
    生きててよかったと日々思います

    ユーザーID:4730999449

  • アリとキリギリス

     有名な寓話ですが、現代では結末が違います。

     せっせと働いてコツコツ貯めたアリは、キリギリスの略奪にあって家も財産も命も奪われてしまうんです。キリギリスはハッピーライフ!
     他にも、突然それまで貯めたお金が紙くずになるかもしれないし、キリギリスは生活保護でアリより数倍優雅な暮らしを送るかもしれない。
     カエルや蛇が襲ってきて、アリもキリギリスも虐殺されたり奴隷になるかもしれない。

     色々な未来が考えられます。適度に今の生活を楽しみ、無理ない範囲で貯金が良いのでは。

    ユーザーID:3963037399

  • どうだろう

    東京は家賃や物価がネックですよね。田舎なら貯蓄に半分回してもそこそこ余裕ある生活が出来る収入です。お家も同じお金だせば下手すると倍の大きさの土地やうわもの買えますし。
    共働きだと服飾費や外に出てる時間が長くてどうしても食費もかさみますので、主さんの倹約思考は間違ってないと思います。
    そのまま締めつつ行きましょう。子供が私大医学部に通いたいとか、もし今後何か起きた場合にも備えあれば憂いなし!
    きちんとした考えで偉いと思いますよ。

    ユーザーID:3946193550

  • そのままのスタンスで良いと思う

    ヒカリエさん、20代後半なのに、ちゃんとした金銭感覚をお持ちで偉いと思います。
    私は今年で40歳になり、子供1一人で現在専業主婦ですが、10年前はやはりヒカリエさんのように共働きで同じような世帯収入でした。将来マンションの購入を考えているのでしたら、頭金をできる限り多くして、できるだけローンは少ない方が精神的に楽です。私は子供が小さくてあまりお金がかからないうちに、お金を貯めて4年でローン(2300万)を返済しました。
    実家が裕福な方なので、マンション購入の際に援助して貰えたのも大きかったかも知れません。都内で自分達の力だけで・・・となると正直厳しかったと思います。
    子供が大きくなるに連れて、仕事より子供の教育に人生の軸を置きたいと私自身思うようになり、スパッと仕事も辞めました。そのような決断ができたのも、ローンがないことと、貯蓄が数千万ある(現在も貯金は増やしています)ということが安心としてありました。
    20代、30代としっかり貯金して、健全な金銭感覚が培われたからこそ、今人生が充実しています。ヒカリエさん、頑張って下さい!

    ユーザーID:2828731615

  • 足りないと思っているといくらあっても足りない。

    主さんと同程度の収入から,専業子供四人の年収800万になった者です。
    夫婦共に座右の銘は「今を楽しく」で暮らし方は今も昔も変わりません。
    結局は考え方ひとつでしょう。

    老後が不安とのことですが,分からない老後に備えて必死になるより今を楽しく暮らせれば良いと思っています。
    主人が倒れた時にしのげる程度の貯蓄はありますが,一円でも増やさなければ・・・といった悲壮感は我が家にはないですね。

    楽しく知恵を使った節約は大好きですし,ブランド等には興味もありませんが質素には暮らしていません。
    食い道楽家族なので美味しい物を探してどこまでだって行きます。

    身の丈にあった暮らしと時々贅沢,それが最高の幸せだと思っています。
    幸せ貯金を積み重ねて「楽しい人生だったねぇ〜」と後悔なく人生を終えたいです。不安はないのかと聞かれたら「なんとかなるさぁ〜」と答えたいですね。結局は本人の考え方一つですよ。

    お金がいくらあっても不安な人間もいて,お金がなくても何の不安もなく暮らせる人間がいる。
    それだけだと思います。

    ユーザーID:7045606058

  • おかしくないと思います。

    うちも都内の借家住まいで共働き、世帯年収はトピ主さんより数百万円多いくらいですが、暮らしぶりはトピ主さんと同じ感じです。
    車は買わずに必要に応じてカーシェアリングをしていますし、記念日以外に豪華ディナーはしていません。
    贅沢といえば2年に1度は海外旅行、くらいです。

    都内で10数万の家賃を払い、将来のことを考えたら、「ダメだったら生活保護でいいや!」と開き直る気がない限り、あまり優雅には暮せないとおもいます。
    私たちより低い年収でものんびりしていられるのは、親からの資産の相続が当てにできる人か、単に無計画なだけだと思います。

    家にしても、頭金が何千万かたまるまでは買うつもりはありません。
    住宅メーカーのいう通りに組めるぎりぎりのローンを組んで辛い生活をしてる人を何人も知っています。
    そんなギャンブルはできません。

    なぜか、使え使えとそそのかす人もいうようですが、自分のマネープランは信頼できるパートナーと考えた方がよいですよ。

    ユーザーID:8838712001

  • 蟻か?キリギリスか?

    トピ主さん、堅実な考え方生き方に同意します。

    かく言う私も堅実派でして、30代で同じくらい収入がありました。妻は専業主婦でしたので、トピ主さんより条件は良かったです。
    しかし、ローンは2000くらいに抑えました。同じ環境の人達に比べ、貧相な家にしたわけです。で、バブル崩壊。しかし、堅実方針のおかげで、何事もなかったように生活を続けていられます。

    現代を振り返ってみると、将来安泰とは言い難いですよね。そんな先が読めない時代に、甘い見通しで生活できる人の方が理解不能です。

    自分の生き方に自信を持ちましょう。

    ユーザーID:0092929389

  • よくわかる!!

    うちも23区内在中の共働きで、にたような収入です。

    収入の半分は貯蓄したいので、全然裕福じゃないです。

    「子供が生まれてもし辞めたらと思うと・・、1円でも貯金しなくちゃ」ってよく分かります。

    独身時代より質素な生活してて、たまに自分で笑っちゃいます。

    ユーザーID:8675662183

  • それは貧乏ではなく、倹約という

    貧乏じゃない。
    倹約家なんです。

    質素倹約。
    美徳ですよ。

    自信を持ってください。

    ユーザーID:5079562767

  • おいおい

    貯蓄ができる時点で、貧乏ではないよ。
    日々の生活に困ってるわけじゃないんでしょ?貧乏な人ってのは、病気一つしたら金策に走らないといけない人たちなんですよ。

    ユーザーID:3456392429

  • そもそも

    そもそも収入だけで生活環境を判断できるの?
    別に収支のバランスが崩れていれば幾らの収入でも貧乏生活にはなりえるかと、主さんの人生設計上で貯蓄とかした結果で貧乏生活となるのであれば別にそれはそれで良いかと思いますけど。

    ユーザーID:0707093833

  • 勿体ない…

    いえ、堅実で素晴らしいとは思うのですが。

    でも、墓場までお金は持っていけませんからねぇ…。

    今の長寿な方々は和食中心の時代の方なので、今のジャンクフードまみれの私達が、そこまで長生きできるか分からないですし。ある程度の貯金をし、保険と個人年金辺りに入ってれば充分では?

    うちは関西共働き1000万家庭ですが、夫の稼ぎでやりくりして、私の稼ぎは貯金や繰り越し返済、家族旅行なりに使い、それなりに余裕な生活してますよ〜。

    ユーザーID:3490849621

  • バランスが大事だと思います。

    お金なんて足りないと思えばいくらでも足りませんよ。
    それだけ世帯年収があるのならば少しぐらいなら贅沢したって大丈夫、もともと貯金癖がついているのだからしたところで、派手使いはしないと思います。

    もう少し人生楽しく生きることも必要では?
    バランスが悪いです。貯めるのも良いですが、気晴らしに夫婦で旅行、行けばどうでしょうか?
    子供が出来ればそんなことも出来なくなるかもです。
    お金は棺桶までは持っていけないですからね。

    ユーザーID:8121858376

  • 節約のあまり心が貧乏になってません?

    節約するのもいいですけど、節約しすぎで疲れてきてるのでは?
    ある程度貯金はできてるんですよね?
    節約節約って、こころまで貧しくなっちゃいますよ。
    何のために生きているのか?
    本末転倒じゃないですか?

    夫だけの収入で生活できないなら、今の生活があってないんだと思います。
    もう少し都心から離れたところに家を持つべきだと思います。
    ほどほどに貯金で着て、生活できてるのならそれでよしとしないと。

    老後の生活は、退職金もでるし、意外となんとかなるものだと思います。

    貯金貯金で心まで貧乏になってさみしい生活にならないようにね。

    ユーザーID:4391310711

  • 個人的に

    浪費も節約も人それぞれ。計画的に貯蓄して人様に迷惑をかけなければ、あとは使い方は自由だと思います。極端な話、年収二億円の人が、三千万の家に住んでも自由ですが、そうしなければいけないとは思いません。
    私もトピ主さんとおなじような世帯年収、夫婦共働きですか、違うところは30代前半で子どもも複数います。
    歳相応に一生もののジュエリーは欲しいですし、子どもも含め旅行や趣味は楽しみたいので、使うときは思い切り使います。貯蓄額は年収の1/3ほどですが、個人年金に加入したり、計算すると、年金が0でもライフプラン的には問題ないと考えています。
    まわりもいろいろです。あまりに無計画で心配な人がいたとしても、遺産が入ったり相続したり、人様の経済事情はわからないものなのではないかと思います。

    ユーザーID:5302380278

  • 賢明です

    今の若い人ならではの人生の計画設計で、凄いですね。

    でも、「貧乏」っていう言葉は、安定した生活基盤にあればこそ出るものでね、本当に家計に必死に生きている人からは「貧乏」っていう言葉は出ないですよ。
    それと「貧乏」っていうものは、安定した生活基盤にある立場からのみ観念されるもので、それは想像する立場からは恐怖以外の何物でもないのです。でも、そういう状況の今を生きる人だって沢山居るわけで・・・

    お金(収入)は、幾らあっても足りないものだし、簡単にお金に支配されるのも人間の常です。

    トピ主さんにとって足りないのは、お金(収入)ではなくて、無常に生きる人間の逞しさ(それはこれから身に付けていくものですが・・・)かな。

    ユーザーID:4171667502

  • ちょっと違う観点から

    40代パート主婦です。
    主人も同年代です。

    主人の年収は1000万円を超えますが、都内ですとそれほど裕福な生活はできないです。
    小学生の子供二人で進学のことを考えると二人とも私立となるとローンが無い状態(完済してます)でいっぱいいっぱいです。
    地方と違い、東京は進学に関しては特殊です。

    同じ23区でも教育にかなり差があるので子供を持つ前に定住先を見つけるのは危険な気がします。

    まずはローンが3000万以内に納まるように頭金を貯めてから家族の人数が決まった後に不動産は買ったほうがいいです。

    子供を持った後の人間関係の複雑さもあるので、もしトラブルになったとしても賃貸なら引越しできますが持ち家は難しいですよ。

    ユーザーID:9613356881

  • 同じく貧乏性です

    お金があっても治りませんね、これは。
    性癖というか性分というか…。

    アラフォー夫婦(子供なし)の我が家は、夫の年収が1千万弱です。
    私は今は専業主婦ですが、専門職なので、その気になればすぐ働けます。
    ローンを払い終わったマンションと、貯金が4千万ほどあります。

    でも、月に15万でお釣りがくるような生活をしています。
    食費と雑費に5万、光熱費などが2万、夫のお小遣い3万+α、生命保険2万ちょい…。我慢してるとかじゃなくて、それが普通の生活なんです。

    貯めるつもりなくても、通帳残高がどんどん増えてくのはちょっと嬉しいですね。

    ローンですが、堅実な家庭なら、頭金をガツンと入れるので、ローンは数年で払い終えるケースが多いと思いますよ。
    私は4人兄弟ですが、私を含め5〜8千万の物件を購入し、全員40歳前には払い終わっていました。

    不動産屋の話を鵜呑みにしてはいけません。5千万のローン借りるサラリーマンって、私は聞いたことありません。
    そこまで高額所得ならキャッシュで買ってますって。

    ユーザーID:0495800586

  • いやぁ

    当方、貴方たちの年収の3分の1で生活しています。
    それでも妻、子供2人で都内に持家もてています。
    > それともうちがおかしいんでしょうか・・・。
    ええ・・かなりおかしいです

    ユーザーID:7717891790

  • タイトルがおかしい

    節約は誰でもしています。飲み会に習い事、十分普通の暮らしをなさっているように見えます。

    「年収800万あるのに優雅な生活ができません」
    てなタイトルだったら分かりますが、
    「世帯800万あるのに貧乏です」って、ヒカリエさんは貧乏ではありません。

    ユーザーID:8878823822

  • トピ主さんに同感〜

    うちも、夫婦各自年収約800万の家庭です。が、ぜんぜん贅沢なんてできません。東京で親の助けなく家を買おうと思ったら世帯収入1600万ではやっと普通の暮らしができるくらいじゃない?

    うちは夫の収入で生活し、妻の収入は貯金しています。ローンを何千万も
    組むのは金利がもったいと思うし。
    それに世の中の景気も会社もいつどうなるかわかんない・・・。ということで、借金額はなるべく少なく住宅購入がしたいので。
    ちなみに、今私は産休中ですが(もうすぐ復職予定)、夫だけの収入の中から月18万は貯金しています。これは、社宅住まいで住宅費がかからないからできることかもしれませんが、おかげで贅沢はできません。
    でも赤ちゃんの服や、習い事にはなるべくお金を惜しまないようにしています。ベビースイミングとかベビーマッサージ教室とか通っていますよ☆
    夫婦片方だけの収入の生活でもなんとか、子どもにやってあげたいことは
    やってあげられますよ。でも赤ちゃんのうちだけかな。

    ユーザーID:1013010115

  • それはだだのケチ

    トピ主のような人のことは貧乏とはいいません。

    普通は“ケチ”といいますね。

    ユーザーID:6895873475

  • 全てにおいて高額消費をする人はあまりいません。

    なんだかトピ主さんを責める見当違いなレスも多いですが…
    「貧乏性」というよりは「コスパ」優先なのではないでしょうか。

    >高額消費をしている人はどこに!?と思ってしまいます。

    すべてにおいて高額消費をする人って私の周囲の年収1000万超え世帯でもいませんね。

    家にお金をかける人もいるし、クルマにお金をかける人もいる。
    「これぞ」というところにしかお金はかけません。

    こだわりのないところは徹底的にコスパで評価して購入してます。
    小銭は使わないけど、(これはというものに)大金は使う。
    それくらいの割り切りが年収800万円程度だと必要だと思います。

    お金はあっても腐りません。
    トピ主さんご夫婦は「ここにはお金をかけよう」と思った時のために
    貯めておいたらよいのではないでしょうか。

    漫然と消費していると本当にお金なんて貯まりませんから。


    ユーザーID:9679285342

  • トピ主です

    予想外に多くのコメントを頂きありがとうございます。個別にお返事できずすみません。似た考え方のかたが意外に多い印象を受けました。また様々な観点からのご意見を頂き、大変勉強になります。

    1つ、ご指摘がありましたように「貧乏」というより「貧乏性」と訂正した方がよいですね・・実際本当に苦しいほど節約はしていないのですが、気持ち的に節約が常に念頭にあります。

    外食は、会社の歓送迎会等が月1回、友達と飲み会が月1ー2回、夫婦で週末1回くらいしています。旅行は、安くなる秋などに年1回、HISなどを使って海外に行っています。

    習い事を月1回したり、主人も上司とゴルフにいったり、趣味にも使ってます、気分的に、1に貯金、2に貯金という感じが常にあるのです。

    貯金に回しているのは、妻収入分の大半です。
    私は心配性だし、普通の会社員なのでこんなもんかと思ってたんですが、うちより余裕がある友人夫婦たちも、「化粧品はハダラボとインテグレート(安いセルフ化粧品です)で十二分!」「ニトリ大好き」そんな人ばかりで、いったい高額消費をしている人はどこに!?と思ってしまいます。

    ユーザーID:0583079199

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です

    様々なご意見ありがとうございます。
    いくつかご質問を頂いたので、補足させて頂きますと

    ・家の購入は、頭金1000〜貯まればもっと+ローン2500で考えていました。

    ・千代田区に隣接している某区に賃貸で住んでいます。物価は鬼のように高いと思います。会社に近いので・・と選んだけれどやや後悔です。

    ・持ち家にあたっては隣県の郊外を考えてます。

    日ごろ過度にケチケチしてるわけでもないのですが、平日は朝8時から夜21時まで会社で、社食と自販機くらいしかお金を使う場所がないです。。土日のうち片方は家事、もう片方は友人とランチで、デパート等に行く時間があんまりありません。

    海外も、出張出張でエコノミーに長時間乗せられ腰痛になるうちに、海外旅行にあまり行きたいと思わなくなりつつあります(涙)

    主人は本質的にはスポーツマンなのですが、仕事がハードで疲れるのか、土日は寝るのが趣味で、7年前のユニクロを着て、電気を消して(電気代すらかからず)死んだように寝ています。 なんだか質素な夫婦ですよね・・・

    ユーザーID:0583079199

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • まぁそれは、個人の自由ですが。

    みんなが預金に執念を燃やすようになったら、日本経済は
    どうなりますか?

    社会にお金が回らない。
    銀行の預金残高ばかり上がって、安いものしか売れなくなり。
    そうなれば、もっとコストを下げないと物が売れなくなるので、
    日本人の失業者が続出。
    失業者が増えれば、税収が減るし年金を払う人も減る。
    すなわち、今よりもっと年金のベースが悪化するわけですね。
    そして、当然日本の治安も悪くなるでしょう。

    まぁこれは極端な例ですが、お金は回してナンボでしょう。
    ただ必死に貯め続けておくのは、為になりません。

    ユーザーID:4429052949

  • 今の貧乏はレベルが上がったね

    貧乏ってのは明日のメシ代にも事欠くとか
    冷房暖房も無い、電気代が払えないってレベルのことだと思ってたよ。

    衣食住きっちり整ってて貧乏なのかね?

    あなたもあなたのご友人も十分裕福な生活をしてらっしゃるよ。

    ユーザーID:1789308854

  • それで生きているの楽しいですか?

    その年齢で世帯収入1500万なんて東京でも高収入なほうじゃないでしょうか? 周りのお友達もです。 例え 子供ができて、一時期旦那さんだけの収入世帯になっても、貯金も文章を見る限り充分にありそうですし、あまり神経質になることはないと思いますよ。
     でもトピ主さんの文章を見ていて、せっかくこの世に産まれてきたのに、たくさん楽しいこともあるのに お金も充分あるのに、強迫観念だけが強くて誰よりも不幸せって感じがします。
     貯金をするな、贅沢をしろって言ってるのでは決してないです。
     でもトピ主さんみたいな生き方、考え方しているとお金は貯めれても、気持ちに余裕がなくて 残念な時間の使い方をしてそうですね。
    明日死んだりしたら絶対後悔しそうな生き方ですね。頑張って貯金した分、必死で長生きして下さい。

    ユーザーID:4245841546

  • 我が家の年収が1500万

    だったら、広い庭が有るでっかい家に住んで、両親の家も立て替えて、動物の保護に協力をして、高級車を2台買って軽自動車を1台買って、ドッグランも作りたい。
    あー想像しただけでヨダレが出るほど幸せぇ〜

    ユーザーID:1610973072

  • 都内に拘らなければ・・・

    都内に住んだことがないのでイマイチピンと来ないのですが、
    物価や地価が高いのであれば隣接する県に住むのはどうでしょうか?

    埼玉や千葉ならば、もう少し余裕がある生活が出来るのでは?

    ユーザーID:7187510959

  • あ〜、よくわかる!

    うちも夫1500万、わたし1000万ですが、全然生活地味ですよ。

    着るものはユニクロかg.u.かショッピングセンターの安い洋服
    食べ物も安いスーパーで買う
    おしゃれなレストランなんて一年に一度、下手したら三年に一度、
    海外旅行は二年に一遍(しかもアジア等近場)
    住んでるマンションは同じような年収の夫婦が住んでいるところの半分以下の価格の分譲です。

    夫婦で財布のヒモを締めるところが違うので、
    例えば私が高そうな食材をカゴに入れると「却下!」と棚に戻され、
    逆に夫がマンガ雑誌などを買いそうになると私が阻止します。

    これで子供ができたら怖ろしい!爪に火をともす生活?!
    近隣の住民の方は失礼ながら、年収うちより低いはずなのに
    子供がどんどん増えてるんですけど、大丈夫なのかな?

    ユーザーID:5767338380

  • うらやましいです

    貯蓄に回しているから生活費がないってことですよね?
    貯蓄に回せるお金があること自体が貧乏ではないですよ〜。
    大変に羨ましいです。

    我が家は年収400万円台。
    貯蓄するお金を捻出するのも一苦労。
    我が家こそ貧乏です。

    でもね、お金は墓場までは持っていけないんですよ。
    私も貯金はしないと老後が心配でたまらない性格なので、コツコツ貯金していますが、最近ハッとしました。
    せっかくせっせと倹約して老後の資金を貯めているのに、死んでしまったらこの苦労は一体・・・って。
    なので、貯金はある程度、使う楽しみも持たなくちゃと思うようになりました。
    老後は年金が少しばかりもらえるだろうから、後は個人年金と併せて細々と生活していければいいかなぁと。
    老後となれば家のローンの心配もないですし。
    なので、無理して貯蓄ばかりでなく、旅行に行ったり楽しみながら生きていった方がいいかなって思っています。

    ユーザーID:2157227184

  • うちも800万、ギリギリです

    東京在住30代
    夫の年収800万
    子供は小学生2人

    貧乏とは思いませんが…
    生活するだけでいっぱいいっぱいなのは確か。
    東京で子供2人育てる場合の最低ラインと思います

    1000万以下なら共働きやめない方が懸命です
    私はやめてしまって後悔してる&不安なのでまた働きはじめます

    ユーザーID:0396594291

  • せめて貧乏性って言うのはどうでしょう。

    貧乏って言葉の使い方はいかがなものかと。
    就職してすぐ、郵便局で「貧乏で貯金できなくって」とこぼしたら、「世の中にいろんな人がいるのに、ちゃんと就職できてて貧乏なんて言葉安易に使っちゃいけない。」と怒られました。

    経済観念が発達してるのはいいんじゃないですか。
    「けち」と「経済的」じゃあ、ずいぶん印象が違いますから。

    どなたかも書かれてましたが、「質素倹約」は美徳だと思います。

    うちは同じ理由で賃貸です。
    お金借りて、利息返すのが嫌なので。
    ためて、老後になって老人ホームの頭金にするか、家にするか考えます。

    ユーザーID:4097197864

  • へんですよー。節約、節約って‥。

    先のこと考えすぎておかしくなってますよ。毎日つまらないでしょ、若いのに‥周りもみんなそうだとか‥ほんとですか?信じられないけど。もやしばっかり買ってるの?結婚生活楽しめないですね。私は専業だけど趣味とか海外とかそれなりに楽しんでるし、家もローン完済しましたよ。トピさんちほどの年収はないけどね。ひょっとして屈折した自慢話?

    ユーザーID:6466834557

  • いやいや、贅沢してますよ!

    ゴルフに習い事、年に一度の海外旅行…十分贅沢してますよ!
    子育て中につき、地方都市で夫の収入(年収700)のみで生活してますが、習い事なんてしてませんし(子どもいてもいなくても)、主人も子どもができてからはゴルフやめました!海外旅行なんて5年前の新婚旅行から行ってませんし、ユニクロは夫婦共に愛用してます(笑)でも貧乏だなんて思いませんよ。勿論、ゆとりがあるとも感じませんが。こんなものかなぁ…と思って暮らしています。
    価値観って本当に人それぞれですね。

    ユーザーID:8065176668

  • 自分の幸せの基準を探しましょう

    現在の日本の生活は、100年前の小金持ちの生活よりよっぽど豊かです。

    煌びやかな宝石は無くとも、それ以上に光り輝く電灯もテレビもあります。
    沢山の召使はおらずとも、家電が掃除洗濯料理も簡単にしてくれています。
    お抱えの医師がいなくとも、市販医薬品や家庭の医学書の方が優秀です。
    蛇口をひねれば温かいお風呂にもいつでも入れますし、日本のトイレの素晴らしさは今でも世界一です。

    年収どうこう言っていますが、今の日本で暮らしているだけで幸せなことなんです。
    それをどう感じるかは本人次第。
    隣人と比べればなんだか劣っているような自分。
    隣人より勝っていることがあれば天狗になる自分。
    些細な事で一喜一憂している自分。

    もてあました時間を何に使うかで人生の価値は変わってきます。
    貯蓄が趣味ならば貯蓄の意味について研究しましょう。
    何かが見えてきますよ。

    ユーザーID:1405046304

  • 節約・節約ねぇ…

    十分裕福なのに。富裕層がお金つかわないから、ますます経済がよくならないのかしら。

    ユーザーID:1608157351

  • 正直色々考えさせられた

    不動産に関しては、不動産屋の助言なんかに耳を貸さず、自分の意思を通してもよいのではないかと思いました。私でもトピ主さんと同じ考え方をする思う。
    ただもし我が家が世帯収入がトピ主さん宅くらいなら、もうちょっと贅沢なくらしをたぶんするかな。親が超節約家(ゴミから物を拾ってきて使っちゃうみたいな)だったけど余り幸せそうな人生には見えなかったし、以前死にそうになった体験をしたので、それが人生観に影響しているのかもしれません。

    今回、トピ主さんくらい収入(もしくはそれ以上)のある世帯の方(私からみたら結構高額な羨ましい収入)が結構質素倹約生活をしているのをこちら知り、更紗さんのレスではありませんが、日本経済が冷え込みなかなか上向かないのもなるほど!とトピずれながら思ってしまいました。

    ユーザーID:7366519116

  • 親が倹約家だったのでは?

    2回目の投稿です。

    親が倹約家だったら、
    こどもが年収1千万円超えたとしても、親と同じように倹約をする人っています。
    もう習慣というか、本人の価値観になっているんでしょうね。

    逆に豊かな家で育った人は、消費を気兼ねなくする習慣をもっていたりします。(私の友人の場合は。)
    彼女らは、安くていいものを…ではなくて、高くてもいいものを買う、という感覚です。

    まわりが高収入で質素な暮らしをしているのは、せっせと貯金しているからでしょう?なんとなく不安が拭い去れないんでしょうね。

    ユーザーID:1442115114

  • わかるわかる

    理由は2つ。
    やはり、なんとなく将来の漠然とした不安に。
    バブルのしょーもなさを見ているからでしょうか。

    アラフォーで、妻子あり。年収は二人合わせ1500万程度。持マンション。ローンはあと500万残。
    株や土地やらが2-3億ありますが、売って家や高級車を買うなんて恐ろしくてできない。
    ユニクロどころかジーユーで買い物。腕時計なんか夫婦で一個も持ってもいない。
    某超一流企業の友人に「車何乗っているの?」と聞かれ、スクーターと答え「ぷっ」と吹かれる始末(本当なんです。)。

    僕らの親は大卒時の給料が退職時には10倍以上になった世代。
    今は、変わらないか下手したら給料下がっていく。ローンなんか慎重にしないとあっという間に破産するかも。
    さらには、価格のからくりを知ったからでしょうか。200円のTシャツが、デパートでは3000円で売ってたりすると、
    もうバカらしくて・・。
    ブランド物を身につければ、某近国の悪趣味成金と一緒。さらには、某近国製となればブランドすら信じられない。

    悲観的? いやいや。そこそこ楽しんでいます。子供と近くの公園で遊ぶのが楽しいかな。

    ユーザーID:9246604191

  • コメントありがとうございます(トピ主です)

    分かる分かる!という方も、信じられない!という方もいらっしゃり興味深いです。
    ”貧乏”はキャッチーな単語を使おうとして語弊が出ました。すみません。
    職があり、衣食住が満たされているのは十分幸せなのですよね・・。

    ただ、自分の周囲は、努力と収入のわりに泣けるほど質素です。たとえば職場の上司達は、3年同じコートを着てます。ヨレヨレで取引先に行くのに微妙なレベルです。お子さんの私立小・中学受験の塾代が膨大で、コートが買えないとか。上司自身、御三家と言われる中高→東大早慶出身で努力してここまできて、コートも買えず、スタバすら買えず、小銭を数えて缶コーヒーを一生懸命買っています。

    何に満足するか、どんな生活が幸せかは数字では計れないものですね。
    ちなみに最近、自家製の調味料作りやぬか漬け、クッキー作りなどに幸せを感じます。お金はほとんどかかりませんが、充実して満たされた時間です 

    小さなおうちでも、こうやって充実した日々を積み重ねていけたらいいですね。

    ユーザーID:0583079199

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • うーん、気持ちはわかります。

    私も共働きで、将来には不安があります。
    年金はぶっちゃけあてにしていません。

    以前は銀行に勤めており、現在不動産屋におりますが、
    老後の生活に必要な資金は、余裕のある生活を送るものとして、
    だいたい一億円です。
    そのうち半分は年金で賄われる、という計算になっています。
    なので、単純に老後は5000万ということになりますね。
    私はそれを目指して貯蓄しています。

    主さんの考え方は、少し厳しいかなとは思いますが、
    将来をしっかり見据えていらっしゃるのではないでしょうか。

    ちなみに住宅ローンですが、年収の5倍はいけます。
    だいたいですが、住宅費用として収入の3分の1以内に収まればいいというのが、一般的な考え方です。

    切り詰めすぎて、楽しくない、と思わない程度に、
    がんばってくださいね!

    余談ですが、私が銀行員をしていた時のお客様はみなさん口をそろえてこうおっしゃいました。
    「老後にほしいものなんてない。物欲のある若いうちは使っちゃいなさい!!」

    以後、私はためらいなく(もちろん常識的な範囲で)使っています

    ユーザーID:2914668850

  • 食費は増やしていいんじゃ?

    もやしばっかりですか…。
    もっと、おいしい野菜でいろいろな料理を試してみればいいのに。
    国産のおいしい食材、いっぱいありますよね。
    トピ主さんちの年収なら、月3万食費が増えたからって、
    何の影響もないでしょう。

    体のためにも、心の豊かさのためにも、
    食にもっと興味を持てばいいのにと思います。

    ユーザーID:2306260353

  • おかしいとはおもわない

    夫婦で意見一致してて、問題ないならいいのでは?むしろとてもいいと思います。
    夫婦意見が食い違ってて、どちらが浪費家、節約家だと大変だなぁと思いますが。

    不動産屋が高額物件を勧めるのは商売だからです、予算以上の物件はいらないとピシャリと言ってしまえば良いと思います。

    貧乏生活というのは、ちょっとちがうような…

    ユーザーID:2617714785

  • 老後の心配をして過剰に貯めこむ人がいますが。

    社会の仕組みがよくわかっていないようですね。

    たくさん稼いでいる人が無知なのは嘆かわしいことです。だからこの国はいつまでも
    景気が回復しないし、経済力がどんどん後退していくんでしょうね。

    今、あなたが老後を心配して、お金を使いしぶって、巨額を溜め込んだとしましょう。
    そのために、この国ではお金が回らなくなる。つまりは、あなたにサービスや商品を
    提供してお金を受け取れる人が少なくなる。

    その人達はどうするでしょうか。やってられない、といって海外に飛び出していくか
    もしれない。今はお金を稼げていないけれど本当は有能な人、が流出する。

    その人達が海外で活躍し、その外国が力をつけ、日本は相対的に弱体化してしまう
    でしょう。あなたが老後の資金として1億円ためようが、円の価値が下がって、
    100万円の価値しかなくなってしまう可能性もある。

    あるいは、革命が起きてしまうかもしれない。この国の大多数の人は、老後まで
    に何千万円も貯金できないのだから。その人達だって生活はしたいのだから。

    つまりは、自分のことだけを考えて貯めこんでも無駄になる、ということです。
    我利は自身をも滅ぼします。

    ユーザーID:6145186822

  • 高額消費をしている人はどこに!?

    都心に住んで、毎年海外旅行にいってれば十分裕福でしょう。
    1500万ではその程度だと思います。

    私の両親(教員)は合わせて2000万近く収入がありましたが、至って普通。
    特別裕福だったこともありませんし、父は大変な倹約家です(20年前のスーツをまだ着てる)
    なかなか一般サラリーマンで裕福を実感できることはないと思います。

    ましてや1000万程度で5000万とかローン組むのは無謀です。

    それでは、一等地に住み、外車に乗り、頻繁に旅行に行ったり、高額消費している層はどこにいるんですかと問われれば、それは1,土地や株などを多く保有する資産家、2.成功した事業オーナー(開業医など含む)、極端に高額報酬の貰えるサラリーマン(有名企業重役など)4,特別な才能の必要な職業(有名人とか)のどれかだと思います。(実際私は年収2500万ほどなので実感してます)

    実際都内にはこんな羨ましい人(?)たくさんいると思うのですが、
    それでも本当に「お金持ち」を実感できるには資産10億とか年収1億くらいないと難しいですよ!

    備えあれば憂いなし!トピ主さん誘惑に負けず、よく頑張ってると思います!

    ユーザーID:5908763071

  • 共感できます

    2千万弱の年収ですがうちも半分(以上)貯金派です。
    生活費は片方の収入でまかなっています。
    共働きでも、いつまでも両方の収入があると思うのは危険だと思います。
    実際夫の会社がつぶれた時に実感しました。
    就職活動をしているの4ヶ月の間、私の給料だけで生活しましたが、いつもしていた貯金を減らさなくてはならないだけでほぼ影響はありませんでした。
    物欲もあまり無く、節約して暮らすことを楽しめるので何も苦に思いません。
    周りの人たちと暮らしぶりを比べることはしません。
    もともとのお金持ちの方々は桁が違いますし、貯金せずに散財傾向のある方々は引退した後どうするのだろうと思いますが口出しはしません。
    そういう方々に逆にお金を使わないでどうするのと聞かれることはあります。100歳まで生きるのが不安なのと答えてますけども

    自分のペースを守って人のことは気にせずいけばいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:8998091397

  • 節約は奥が深いですね・・・

    東京出身ですが、結婚後、転勤で地方で暮らしています
    驚くほどお金がかかりません。使うところがないんですね。でも多分、貴様は「都会で暮らしたい」のだと思います 私も心配症で独身が長かったこともあり、結婚したころ同じ事をよく考えました。  「年齢を重ねて切羽つまる人達のことはどうでもいい・・・・私は困りたくないからキチンと計算したい」って。 でも・・・・「生き金と死に金」がわからないとやっぱり駄目みたい。 専業主婦になってつくずく思うのですが、本当にお金がある人は見栄を張らないし、あまりキラキラしていると人が離れていくから、地味ですね。逆に独身で中身のない空虚な生活をしている男性なんかは・・・いい車を所有し、女性も自信がない人ほど、いい洋服やアクセサリーで自分を隠しているように感じます。大きな家に住めば、光熱費もかかります。自慢のお風呂も水道代をケチって浴槽のお湯をためずに暮らすのは自分はいやです広い綺麗なお風呂は人に見せるためではなく、自分がリラックスする為だから。もやしを使うと節約できるのではなく、安いイワシを高級料理にするのが本当の節約と思う。時間があるからできるのだけど。

    ユーザーID:5745486656

  • そこに住んでるだけで贅沢

    私から言えばその時点で「散財」だと思うんですが・・・


    23区内、特にトピ主さんのおられるような場所で
    最後のレスにあるように、あらゆる部分で充実させようと思うなら
    世帯3000万は必要だと思いますよ。

    そもそもそこに住んでることじたいが非常に特殊なことだと思わないと。

    ユーザーID:1789308854

  • 良いと思います

    がめつくない程度の節約し、貯金をし、不動産も堅実に考える、良いと思います。

    ただね。
    「年収1500万だけど裕福な感じがしない」って・・・。
    ハッキリ言うけど、夫婦合わせてもトピ主さん1人分の年収すらない家だってある。
    あるどころか、少なくない。
    そういうところは、節約と考える以前に、使えるお金がないんです。
    お金がない人の切り詰めた生活と、お金がそこそこはある人の節約生活とは、心のゆとりが全く違うんですよ。

    トピ主さんがおかしいとは思いません。
    ですが、本当の貧乏の人に対して、あまりにも思いやりがないなと、感じました。

    年収700万とかでその上が富裕層とみなされる事に違和感があるようですが、それ以下の収入の生活はもっと大変だという程度の想像力は持ち合わせられませんか?

    不動産の件については、ローンは2500万円までとお考えなのは良いと思います。
    今が高収入だからと高額ローンなんか組んで悲惨な目に遭った人は少なくないですし。
    ただし、その金額では、まともな物件は買えませんから、ローンをそれだけに抑えるように頭金を貯めて買えば良い事だと考えます。

    ユーザーID:7722640044

  • 考え方がネガティブなだけ

    毎週の外食、飲み会は月2-3回、海外旅行、習い事にゴルフ?
    主さんのレス内容を見ると、どこが節約?と思います。

    もやし料理以前に節約するポイントあるのに、
    あえてもやしなんてちょっと貧乏の真似事しましたって感じですか?
    って嫌味にも受け取ってしまいます。

    3年同じコートって…庶民なら当たり前ですし、
    ニトリ大好きという前にそもそも買いません。

    主さんの世帯は余裕があるのですから、
    もうちょっと前向きな考え方に変える必要があるのでは?

    はっきり言って、主さんクラスの世帯が老後破綻するのなら、
    日本で8割くらいの世帯は老後破綻することになるはずです。
    仮にそうなった場合、日本という国が耐えられるとは思えません。
    そして国の破綻は、円の価値が激減するということですから、
    これまで頑張って貯金した意味が無くなります。
    円を基にした金融資産も価値が無くなるでしょう。

    正直、主さんのような過剰な心配は滑稽だと思います。
    そうならないためにも、主さんのように余裕のある世帯こそが
    もっとお金を使う必要があるのですけどね。

    ユーザーID:1092456712

  • トピ主です

    食生活についてご心配を頂いたので補足させていただきます
    モヤシのレシピは節約の1つとして考えたのですが、
    普段そればかり食べているわけではなく、普通の野菜、鶏肉、豚肉など
    買っており大丈夫です。牛と魚介は高いので滅多に買わないですが。
    なので、さほど節約生活とはいえないですね・・(汗)

    旅行や外食は・・この頻度、贅沢なんですね。不勉強でした。
    (ただ海外旅行といっても韓国や台湾とか、国内旅行より安かったりしますし
     外食もランチだと1,000円ちょいなんですがね)

    ユーザーID:0583079199

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 節約というより自己防衛

     我が家は40代の夫婦共働きなので世帯年収はトピさんのお宅の約2倍ですが、トピさん宅ほどの贅沢はできませんよ。自宅の戸建はローン終了。こども2人のうち一人は社会人になっているので教育費もあと一人分のみですが、トピさんたちより年齢が高い分、老後が迫っておりお稽古やゴルフ海外旅行などの贅沢はできません。車は10年落ちの国産5ナンバーです。別トピで大半の人が美容院でカラーをすると知って驚きました。もちろん家染めです。頻繁に美容院に行く必要がないロングヘアです。もやしは我が家も必需品。
    確かに周りにも今を楽しみ、老後は生活保護と決めている人もいます。が、その生活保護受給者がたくさん集まっている病院に勤務する身としては、いくら若い頃楽しんでもこうはなりたくないと日々実感。根っから依存的で自分に甘い人が多いので考え方が違い過ぎて、自分がこのような集団に入ってもストレスがたまってやりきれないだろうと思います。ただ実際、こんな甘ったれた人たちのために毎月莫大な税金を徴収されているかと思うと心中穏やかではいられません。
    生活保護年数制限施策大賛成です。自分の人生に責任が持てるオトナになりましょう。

    ユーザーID:3735609499

  • 思ったのですが

    トピ本文からは経済感覚なるほどなーと思っていましたが、
    その後の書き込みを見て、主さんは節約生活をしている訳でもなく
    自分で質素だと思っていることを取り上げて「貧乏生活」と言ってみただけだと思いました。

    それだけ飲み会に行き、週一回外食し、海外旅行に行き、都内に賃貸で住み、夫はゴルフをし、、、
    という生活で、どうして頭は貯金のことばかり、という気持ちになるのかよくわかりません。
    主さん自身も、主さんの手取り(けっこうな額です)が貯金できてる現状で、もっと貯めたいと思っているならまだしも、そうでもないですよね?!
    単に収入が減った時の不安を漠然と感じている、という印象です。

    主さんの生活って都内によくいるDINKS夫婦の日常です。
    貧乏性とも思いません。忙しくてお金使えないのは普通です。
    (だから周りも同じような生活なのです)
    上司の子供を小/中受験させるために節約だって、普通です。
    (資産がない場合サラリーマン家庭が小学校受験するのは本当に大変です、出費は主さんの想像を軽く超えますよ)

    今後どうやって生きて行くか、ということがもっと見えてくれば、自然と気持ちが変わると思いますよ。

    ユーザーID:0237669251

  • 妻の年収の半分が貯蓄

    レスをされている皆さんのような大変裕福層からみると、質素な生活かもしれませんが、妻の年収の半分が貯蓄
    (年300〜400万円)に回っているだけで、決して『貧乏』とは言いません。
    本当の貧乏とは、質素な生活もしても、貯蓄に回させる余資がない、私のような人を言うのです。

    私からみれば、私の年収に近い額を毎年、貯蓄に回せるなんて、『富裕層』です。

    上をみればキリがないですが、日本の世帯収入は、500〜600万円程度だそうです。
    1000万円以上あれば、東京では並以下かもしれませんが、日本全体では富裕層です。

    ユーザーID:7074339897

  • 住んでるところが悪いよ・・・

    主さんも少し後悔されてるようですが、千代田区に隣接する区に賃貸で住んでいて、「貧乏」とはちゃんちゃらおかしいです。埼玉か千葉に住んだら、何万も毎月浮くんじゃないかなあ?そんなに貧乏性なら、今すぐ安い物件探して引っ越すべきですよ。お友達も、都心で高い家賃を払ってる分、服も車も持てないんじゃない?家賃を贅沢してるんだから、その年収で他が贅沢できなくてもしょうがないです。都心で贅沢しようと思ったら、年収3000万は必要ですよ。

    ユーザーID:3546572517

  • そんなもんです

    子供が産まれたら、仕事を辞めるのであれば、年収800万円になって、妻の収入分の貯金はできなくなる。子供の分、出費が年間100万円単位で増えてくる。生まれた年はプラス100万円、それから少なくとも毎年50万円。小学校からは、100万円。子供二人ならば、その2倍。共働きならばさらに保育料、100万円。都心にマンションを買えば、せっかく貯めた数千万円の貯金が、頭金として一気になくなりローンが残る。

    だから子供を産んでもぜひ共働きを続けてください。それをさらに10年20年と続けて、初めて本当の余裕が得られます。

    今見えている余裕は、ほんの一瞬の夢かもしれません。

    ユーザーID:1075118938

  • トピ主です

    年金について心配しすぎでは?というご意見もありましたが、
    国の年金は機能しないことが明らかで、せいぜいもらえても75歳〜支給開始でしょう。

    厚生年金も落とし穴があります。今後、IFRS(国際会計基準)が上場企業に導入されると、退職給付の含み損が大きな経営問題になります。企業は削減に走るでしょう。あと数年後、利率引き下げのニュースが相次ぐと思いますよ。

    心配しなくていいという方は、この企業会計を取り巻く未来を知っているのかな・・と思いました。

    ユーザーID:0583079199

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 騒いでいるだけに感じる

    将来に不安があるのはわかりましたが、それで「節約!節約!貧乏よー」と騒いでいるだけに感じました。
    いくら貯蓄したところで、円の価値が無くなったら、せっかくの節約がパーになるんですけどね。


    一つアドバイスをするとしましたら、富裕層の人間と付き合うようにする事です。
    富裕層の人間ほどお金に対して貪欲です。
    必ず優秀な資産管理運用アドバイザーがいます。
    そのようなアドバイザーは一般市民を相手にしませんが、富裕層の紹介なので引き受けてくれました。

    ユーザーID:3892450328

  • だから、言ってるでしょう〜。

    そうやって年金の不安を煽れば、どうなるか判ってますね。

    私たちが60歳を超えるころ、全人口の1/4が高齢者になっていて、
    日本人の給与平均は年々下降。
    国民年金を払える人も減少し、働き手も減ってるから、
    会社員が給与から天引きされる年金額が増大。
    更に、年金不安が広がれば、国民年金を払わずに済ます人が
    ますます増え、年金の財源はさらに悪化するでしょう。
    デス・スパイラル。暗〜い将来です。
    あなたのお子さんは、大変ですね。

    日本が暗い未来を回避するには、成長し続けるしかない。
    成長するには、お金を持ってる人は使わないといけないんですよ。
    勿論、日本が毎年何パーセント成長し続けると考えられて
    いるか、ご存知ですね。

    トピ主様のお考えは、自分の老後が守られれば日本の将来とか
    まだ見ぬ子供さんが過ごす未来とかはどうでもいい、
    ということなのですね。
    お金に汚く、自己中ということです。
    まぁ、それも一つの選択です。

    本物のお金持ちは、お金は天下の回りものと知っています。
    上手く使えばそれ以上に帰ってくるものなのです。

    ユーザーID:4429052949

  • あはは,なんだか少し寂しい人生ですね。

    二度目です。主さんが堅実で慎重派なのはよく分かりましたが,他人が見たら裕福な生活を楽しめずにいるのは少し寂しいかな?

    確かにこの国の先行きは不透明,年金だって分からないのは百も承知ですよ。でも一度の人生楽しく暮らしたいです。
    主さんだって住居費に散財し,周囲の方だって質素な生活の裏で膨大な教育費を支払ってるではないですか。
    貧乏生活ではありません。

    800万でも普段の生活を慎ましく,子供達は寺子屋のように自宅で学び,そして時々贅沢をする。とっても豊かに暮らしてますよ。
    自分の生活を豊かで贅沢だと思えば,年収に関係なく豊かな気持ちになれます。気持ちの持ちようで暮らしは変わりますよ。

    ユーザーID:7045606058

  • 節約と質素

    今の若い人は『お金を使わない』らしいですが、
    トピ主さんはその典型みたいな方ですね(まあ、ゴルフをやっている人が貧乏かどうかは分かりませんが)。

    トピを読む限り、トピ主さんは『質素』と『節約』が一緒くたになっている感じがします。
    確かにお金持ちには質素に暮らしている方もいますが、その方は別に節約しようと思っているわけではなく、お金の使い方を吟味しているのだと思います。
    だから、闇雲に安いものを買うのではなく、「これだ」と思うものにはお金を出し惜しみしない(その方が長持ちして結果的に安くつく)、そのために普段から無駄遣いをしない姿勢が身についているのだと思います。

    うちはそんなに金持ちでもないですが、夫が家具好きで、マンション購入時よりも家具選びに時間がかかりました。
    今の悩みは『自分たちより、家具の方が長生きしそう』(うちには子供がいない)です(笑)。

    ユーザーID:9489686083

  • そのままでいて下さい

    私の友人ですが、ずっと専業主婦でした。子供達が学生の時は、自営のご主人の毎月の手取りが90万円有ったそうです。それから、ココ10年程は不況のせいで10万円無かったそうです。浪費家だった彼女の貯金は数百万程度だったので、それを切り崩しての生活でした。そんな時にご主人が倒れて、数週間後に亡くなりました。生命保険も入っていなかったので、別所帯を持っている3人のお子さんが、入院費と葬儀代を負担して、これからは友人の生活の面倒を看なければいけないそうです。これから、お子さん達の家庭不和が起こらなければ良いと思っています。浪費をするのも倹約するのも周りに迷惑掛けなければ悩む必要ないと思いますよ。

    ユーザーID:3000721120

  • ありがとうございました

    様々な観点からのコメントありがとうございました。

    お金を使わないと経済が回らないというご指摘は、ごもっともなのですが
    デパートの洋服、ブランド物や高い食事など、遠ざかり興味もわかず・・しかしこれから将来的に住宅と教育にまとまってお金を落とすことになるでしょうから(数千万ずつ?)、そのお金は回っていくことになるでしょう。

    ゴルフについては贅沢では?というご意見が多かったですが、主人は仕事の関係上召集されるようで、必要経費という感じです。(私は独身時代やっていましたが、結婚後やめました)

    トピはこのあたりで終了としたいと思いますが、たくさんのご意見ありがとうございました。都内と地方では同じ生活をするのに+240万かかるというコメントに非常に納得しました。

    都心5区に密集していた友人たちも、家を買う世代になるや、軒並み神奈川・千葉・埼玉の各人の地元エリアに舞い戻りつつあるこのごろです

    ユーザーID:0583079199

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧