当直勤務ってどう思われます?

レス117
(トピ主5
お気に入り106

男性から発信するトピ

勤務医

レス

レス数117

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今までROMしていましたが

    労働する人間は、労働組合を作り、会社と、勤務条件などについて、団体交渉しています。医師の方々も、不満や泣き言をおっしゃるだけでなく(おっしゃることも事ですが)、自分たち自身でも、現実に行動、つまり、病院の経営側や。厚生労働省などと、交渉なさったら、いかがですか? むろん、世論を動かすことも大事だから、ネットでの発言も、意義があると思いますよ。

    ユーザーID:0454414223

  • 脱字訂正:今までROMしていましたが

    本日投稿いたしました、

    > 医師の方々も、不満や泣き言をおっしゃるだけでなく(おっしゃることも事ですが)、

    の( )内の、「事」は脱字で、正しくは「大事」です。失礼いたしました。

    ユーザーID:0454414223

  • これじゃ、コンビニ受診が減らないわけだ

    >夜間に子供連れが多いのは、昼間に仕事休めないからです。
    >また、昼間の待ち時間は尋常ではありません。具合の悪い子供を2〜3時間待たせておく母親の大変さが分かります?

    あなたの言っていることは、非常識以外の何物でもない。
    あのね、医師の数が圧倒的に足りないのよ。
    毎日、毎日、波のように患者が押し寄せてくるの。
    一人の医師が昼間の3-4時間の間に、数十人診ないといけない。

    医師の私だって、
    小児科受診は昼間に仕事抜けて呼ばれるまで我慢してます。
    子供の病気は、常識的に昼間に診てもらうべき。
    医療は、コンビニじゃない!

    >だって、お医者さんていっぱいお給料もらってるじゃん

    悪いけど、あなたが思うほどもらってないから・・・。
    今の3倍は貰わないと、割に合わないって。

    あなたの想像もつかない程の努力をして手に入れた医師という資格だ。
    一般企業の人には真似できない、それだけの仕事をしている自負がある。
    高収入は当たり前と思ってどこが悪い。
    その努力をしてもいない人に、つべこべ言われたくない。
    「楽して稼いでいる」と思わないでもらいたい。

    ユーザーID:6042518644

  • お身体に気をつけて

    お医者さんの皆様 お身体に気をつけて下さいね。娘が夜中に頭を切って、緊急に看ていただいた事があります。優しい先生で チクッとするよ〜 と言いながら 縫って下さいました。ありがたい事でした。たぶん次の日も勤務だったのでしょう。お金も普通の値段でした。倍はとってもらってもいいです。夜間は、緊急の程度で値段を変えたらどうですか?非常識な人もいますからね。

    ユーザーID:9800880727

  • よくわかります

    私はクローン病患者で、もう20年病院にお世話になっています。
    20代の頃は、数カ月の長期入院になることもしばしばで、自分の主治医を見ていていつも感じていました。

    朝一番で病棟まで来て、自分の患者さんの部屋を回り、その後外来、昼休憩もままならない状態で、病棟から呼び出しがあればやってきて、検査の合間に飛び込みの患者の診察もやる。
    夜になったら当直。
    全然眠れず働く。
    また朝がきたら、一番に病棟へ・・・・。

    私の主治医は、これの繰り返しでした。
    これで、医師が病気にならないほうが嘘だと思います。
    医師ってなんて大変な仕事なんだろう、と素人目に見ても、嫌ほど実感しました。

    そんな実情を見てきているので、自宅でイレウスをおこしてもギリギリまで我慢して、救急車を呼ばずに自宅の車で病院に行ったことも何度もあります。
    主治医からは、「遠慮せず、すぐに来たらいいよ。僕が当直でなければ、呼び出してくれていいから」と言われます。
    でも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    少しでも医師やナースの方が働きやすい環境になることを、祈っています。
    お身体、ご自愛くださいね!

    ユーザーID:8428738254

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 私も一般人です

    皆様のレス見ました。自分勝手なこと言ってる方がいますね。
    仕事の大変さは職種により違うものであり、比較できるものではありません。
    ここでは軽症の夜間診療が医師にとって負担大と言ってるんです。
    誰でもなれるわけではない専門職ではあるけど、勤務医もサラリーマンであり、働く一人の人間です。
    一般企業でも医師のように厳しい条件で働いてる人も、もちろんいるでしょう。
    でも医師は人の命を人生を左右する仕事です。
    肉体的にはもちろん、精神的にも大変な負担を背負って働いてるんです。そこを理解しましょうよ。
    それに医師の報酬は保険で決められていて、高額な報酬が貰えるわけでもありません。
    時給に換算したらむしろ安いのではないでしょうか。
    私も入院するまでは、医者なんて治して当たり前、患者の言うことを聞いて当たり前と思ってました。
    でも二回入院してみて、医療従事者の大変さが身を持って理解できたのです。
    医療は大切な社会のインフラです。
    みんなが気持ちよく利用できるように心がけたいものですね。

    ユーザーID:6702056535

  • 私の母は一般人

    母は一般人で恐らく私が医師であることを一番喜んでいると思います。でも当直で死ぬ思い(過労で病気になって入院したことがあります)を若い頃からしていることや収入などを理解するのに時間がかかりました。
    開業するんだろうと思っていたみたいですが、体を壊して無理です。そこまでなってようやく大変さの程度が理解できたみたいで、それまで私が母の思う人生(お医者さんはこうあるべきだし母自身の病気も診るし診れなければ偉い先生を紹介してくれるだろうなど)ができないと怒っていました。
    不条理の桁が違うらしいとわかってくれましたが、そういうものだと思いました。親なのでよけいにバイアスがかかるんです。私は少数派ではありません。
    一般人さんと同じ仕事の仕方をして小さなミスもできませんね。そこは命を預かるので当然。
    会社もミスできない?でも損失補てんしたりしてるでしょう?
    違う面はあると思っています。ほかにも500字で言えない位。
    時給はどの位かごぞんじですか?いっぱい給料ってご存知ないでしょう?
    そういう非難は本当は資料を集めるべきだと思います。本当に助かったと思うなら。身近なできごとでしょう?

    ユーザーID:6581333824

  • どうしても言いたい

    一説によると医師は収監者よりも過酷な労働だそうです。
    日常的に昼食をとる時間や仮眠を取る暇すらない。

    親族が医師と結婚していますが、自分も医療従事者ゆえ世の中で言われているほどには待遇が良いとは思えません。お子さんがいて奥様が具合悪くても休めませんしね。

    緊急な患者さんは来院されて構わないんです。
    むしろ来てほしい。

    でもね、医師(や医療従事者)に怒りは向けないでください。
    昼間受診ができないのは医師のせいですか?

    一般人ですさんの言い分はわかりません。
    私も仕事をしていますが夜間救急には余程のことがない限り(熱性けいれんや髄膜炎など)連れていきません。
    一般人も医療従事者も同じですよ。
    昼間の待ち時間が長いことも承知していますよ。今診察受けたいなら昼間待ってでも受けますよ。そのほうが今後の見通しもたつし。
    夜間に、しばらくお休みしますと言われるより業務時間内に言われたほうが勤務調整しやすいし。

    職場に問題提起することが大切ではないですか?
    事なかれ主義になっていませんか

    ユーザーID:0150090010

  • 一般人さん

    「仕事が休めないから、昼間の待ち時間が長いから、子どもを夜間救急に連れて行く」
    これは最大のタブーですね。これをコンビニ受診と言います。
    今では「明日の朝、かかりつけ医に連れて行くように」と指導するのみ、投薬は極力控えるように周知徹底されていますよ。

    小児科医の立場からすると、あなたのような考え方の女性は働く資格なし、または子どもを持つべきではなかった。お子さんが不憫です。

    ちなみに、医師の年収をご存知でしょうか?
    私など、夫婦で医師ですけど、余裕で児童手当てもらえちゃいますよ。
    一流企業に就職した高校の同級生など、私よりはるかに高い収入です。


    追加になりますが、医師の労働環境改善の話になると、必ず内輪もめになります。本当に情けないですが、○×科は△□科より楽だろ、とね。
    以前に勤務していた病院では話し合いがありましたが、医師間の話だけで決裂し、上層部まで行かず。忙しすぎて追加の話し合いもできません。
    また、医師は病院と「医局」の二重支配を受ける人が多い事も問題です。医局制度は崩壊しつつあるのですが、30代半ば以上の人はほとんど医局制度にしばられているのが現状です。

    ユーザーID:1099741644

  • 司法に訴える

    一般の人は緊急時以外受診してはいけないと理解していると思います。
    しかし、例えば5%、ごく一部だけでも非常識な人がいると、
    夜間はコンビニ受診で混み合ったままになりますね。
    つまり、常識のある人に今さら理解を求めても、現状は改善されないと思います。

    必要なのは、性善説を前提としないシステムを作ることだと思います。
    医療にまつわる政治の問題を一般の人々に理解してもらうことだけでなく、
    勤務医が団結し、労働基準が守られていないことを司法に訴えるなども重要だと思います。
    過労死してから遺族が訴える場合が多いですが、
    それでは医者一般の現状を訴えることよりもそのケース特有の問題だけになってしまい、
    可哀想な遺族、という感想が出るだけです。

    トピ主さんは、「医療や医者の持つ問題を一般の人に理解して欲しい」と願っているのは分かりますが、
    社会問題一般について、利害関係者以外が真剣に考えることは期待できないと思います。
    これは医療の問題に限らず、
    貧困問題、環境問題、女性差別問題など、すべてにおいて言えることです。
    社会を変えたい時は、利害関係者に近いところから人を動かすしかないと思います。

    ユーザーID:6788308007

  • 勤務医の皆さんも労組加入、病院に労働実態の情報開示請求

    医師ユニオンなど、勤務医個人で加入可能な労組がありますので、勤務医の皆さんもまずは法令に照らし合わせ、ご自身がいかに違法労働を強いられているかを洗い出しましょう

    ユニオンや以下のサイトに情報提供をし、病院に労働実態について情報開示させましょう

    おすすめサイト
    『小児科医と労働基準』
    労基署の強制力で労働環境を改善させるのです

    以下、私も含め医療制度の恩恵を受けている皆さんへ

    今時、勤務・開業問わず医師の生の声はネットでいくらでも探せます

    それらすべてが正論ではないかもしれませんが、
    過労死寸前の医療従事者と崩壊寸前の医療制度の現実を直視しなければ、間違いなく我々に未来はありません

    なぜ病院の待ち時間が生じるのか?
    それは医師のせいなのか?
    そして、日本の医療制度と医療従事者が世界的に高評価を得てきたのはなぜか

    少しは現実を知りましょう

    医師は患者を待たせて遊んでいる訳ではない
    外来以外にも病棟から呼ばれ多種多様な書類作成に追われ
    数十時間に渡る連続勤務で食事もとれず働いているのに患者には貶められる

    辞めたくもなります
    職業と働き方を選ぶ権利は誰にでもあるのだから

    ユーザーID:5570771828

  • 私はコンビニ受診だったのでしょうか

    先月、めまいで救急車を呼びました。
    ところが、かかりつけの市立総合病院で受け入れを断られ開業医へ行けと言われ、問い合わせると歩けない患者は診られないと断られ、再び総合病院へ要請、やっと受け入れてもらえました。

    救急車を呼んだ当人としては目覚めとともに急激なめまいに襲われ、頭を少しでも動かせば天地がわからないほどぐるぐる回転が激しくなり、手持ちの薬を飲むのにも苦労し飲んだとたんに全て嘔吐し、過呼吸になり手足はしびれ、いっこうに収まらない様子に最後の力を振り絞って1m先の電話まで這って、その間にも嘔吐を繰り返し、やっとの思いで呼んだ救急車だったのに、、。

    総合病院の救急の医師に「耳鼻科外来は午後だから午後まで待機しては」とか、「個人医院でみてもらっては」とか言われてしまうのは、緊急性がなかったということなんでしょうかね。

    ちなみに処置はめまい止めと吐き気止めの点滴を打ってもらっただけでしたが、これはコンビニ受診だったのですか。

    だとすれば、一般の者には救急医療の定義がわかりません。
    コンビニ受診に該当する事例を広く一般に周知し、慌てるなとの警告を出して行く必要があると思います。

    ユーザーID:4455006256

  • つづきです:今までROMしていましたが

    こんにちは。「今までROMしていましたが」を書いた者です。

    その後、「同業者」さんが、

    「医師の労働環境改善の話になると」「必ず内輪もめになり」「医師間の話だけで決裂」「病院『医』の二重支配」

    という事情を、紹介してくださっていました。

    大変であることは、お察ししますが、労働組合などで交渉をしている、一般の労働者(被雇用者)も、決して自由な立場ではありません。

    労働者は、会社に雇われる身分であるし、交渉内容によっては、例えば、圧力をかけられて他社への転職が難しくなるなど、さまざまな不利益の可能性もありますが、「雇われている」という点で「弱い」立場の、被雇用者同士が、協力することで、交渉をしているのです。

    医師の方々は、使命感もあり、知識もある、優秀な方々です。「二重支配」など、困難な要素もおありでしょうが、勇気をだして、ここは、ぜひ、同業のみなさまで協力して、交渉し、労働環境を改善してください。

    そうされることで、患者側も、もっと安心して医療サービスを受けることができるようになります。このためにも、頑張ってください。

    世論が後押しします。

    ユーザーID:0454414223

  • 一般人さん、笑止!です。

    何もご存知ないんでしょうね。医師の給料って、一般人の方が思ってるより高額ではありません。むしろ一般企業の方の方が多いくらいです。
    それにね、同じ母親として、呆れます!本当に子どもの事を思っていたら、薬が対症療法で1日分しか出ない、それに診る医師が毎日変わる夜間診療にかかろうなんて思いません。子どもの事を考えたら、かかりつけ医を持って、同じ医師に継続して診てもらえるように昼間にかかれるように仕事も変えますよ。
    子どもが可哀想ですね。親の都合で夜まで治療出来ないなんて。
    旦那さんに有給取ってもらえないんですか?
    大体、夜まで待てる症状なら、軽症の類に入ります。夜間診療をパンクさせて、重症の方の治療を遅らせる考え方、やめてもらえませんか?

    ユーザーID:0051607547

  • 奴隷自慢してたなあ・・・ひとりごと

    よく、「女性の敵は女性」って言うけど、「医師の敵は医師」でもある。
    自分も若い時は色々言ってたよ。
    「365日で出勤しなかったのは2日だけ」とか「5日間病院に泊まり続けてる」とかね。
    歳とったから分かるけど、この「奴隷自慢」がダメなんだよな。
    奴隷勤務を自慢するって事は、本来の日常勤務の質を落としてる宣言なんだよね。誰だって「3日寝てないシェフが作ったレストランの料理」は怖くて食べられないでしょ。
    ネット社会、情報社会になって医師の側が気付いてしまったんだ。
    確かに今の若い奴らも昔と変わらず激務をやってくれてるけど、「自慢」はしなくなった。365日、24時間、不眠不休ってのは患者の利益に決してならない事を理解してる。良いことだと思う。

    ユーザーID:4764443531

  • 横ですみません

    >一般企業で医師と同じ報酬を得ようとすればどれほど大変か
    それも企業によりますよね。
    そんなことも知らないんですか、あなたこそ?
    大体、医者になると言うことを、他の一般企業に御勤めの方と比べること自体が間違いじゃないですかね?
    特殊な専門業で修業の内容も時間も、比べ物にならないくらい大変だと思うのですが。
    ある意味、才能が必要な職業ですよね。

    私自身は、妹が看護師だっただけで後医療関係者に知りあいはいませんが、夜勤のある仕事は身近に見ています。
    夜勤…やったことない人はわかりにくいです、それがどれだけ大変で命を縮めることなのか。
    ましてや対象者の命に関わることかもしれないと思うとそれだけで掛かってくる負担はどれだけのことになるか?

    ヒトは朝起きて夜寝るのが自然な姿なんです。
    夜勤が必要で、起きてくださっている方には本当に感謝です。

    >、医者は世間知らずだと言われるのですよ

    こういうことすぐ言う人いますが、
    世間知らずでもいいですよ、それより適切な治療して欲しいです、私は。

    ユーザーID:4232176309

  • くるくるさんと同じ意見です

    くるくるさんが書かれているように、普通の人はこの症状で救急に行って良いのか、翌日まで待って受診した方が良いのか判断がつかないことがあると思います。
    くるくるさんの場合は、私でも救急に行くと思います。

    また、お子さんの病気を理由に仕事を休むとか、遅れる、早退するというのは、悲しいことに職場によって対応に大きく差があります。
    いつでも気にせず病院連れてってあげてと言う職場ばかりならいいのですが、実情はそうではありません。お怒りのレスがありましたが、この場合は企業のあり方に問題があるのだと思います。
    (ひざを擦りむいた程度での受診は、さすがに驚きますが)

    医師や看護師の方々のお仕事には、本当に頭が下がります。
    でも、これも身内が入院して初めて、どんなに医師がお忙しいか、一所懸命にお仕事をなさっているかということが分かりました。
    普段、風邪をひいたり花粉症で近くの個人病院を受診するくらいでは、想像も付かないことでした。

    コンビニ受診の現状など、ニュースなどで取り上げていただいて認識が広がると良いですね。

    ユーザーID:4740383588

  • お疲れさまです

    子供の頃からの持病で、たびたびお医者様にお世話になっております。
    入院中、夜中に具合が悪くなった時に駆け付けてくれる先生、看護師の皆様一体いつ寝てるんだろう?と思っていました。
    実際、二週間位昏睡状態だった時にはずっと病院に泊まり込んで頂いた事もありました。
    医療従事者の方のおかげでこうして生かして頂いています。
    いつもありがとうございます。

    ユーザーID:6078402432

  • 当直と夜勤は違うぞ。

    医歴20数年の外科医、北海道です。最近道内では、夜間救急センターが各地で出来てきてます。これ、夜間と土日の1次救急を担っています。既存の中核病院が、1次救急に対応できなくなり、各所で設立され、役割分担されてるんですね。少しずつですが変わってきてます。
    あと給与ですが、やはり医師は高給ですよ。ただ、当直と夜勤(夜間救急センター)では、給与が5〜7倍違うのは、おかしいですね。これは、当直が電話対応など、簡単な処置を前提にしてるからなんですね。結論は、外部患者を診る場合は、給与は夜勤扱いにする。これ、当たり前なんですけどね。

    ユーザーID:5762563671

  • コンビニ受診とは

    くるくるさんの場合、緊急性がなかったが救急車を呼んだのであって、コンビニ受診ではありません。
    めまいは原因がはっきり分かっている場合を除き受診は妥当です。

    誤解されている方も多いですが、救急外来は死なない人は診ません。救急外来で最高の治療が施されるのは命の危機が迫っている人だけです。
    くるくるさんの場合、めまいが脳梗塞などの生命に関わる疾患でないと判断された時点で救急外来の役目は終わりです。後は耳鼻科へ行って下さい。
    救急の医師にめまいの治療なんてできません。それこそ専門外です。

    生命の危機がなければ、順番を待って耳鼻科外来を受診するのが当たり前では?
    救急車で病院に乗り付けたら特別扱いされると思っているなら、考えを改めて下さい。

    受診する事と、救急外来で過剰な治療を要求する事は全く異なります。

    ユーザーID:1099741644

  • 職場の制度の不備の穴埋めを小児救急に求めないで

    職場により、育児支援制度に不備があるのは良く知っています。しかし、それの穴埋めするのは小児救急の現場なのでしょうか?
    ほとんどの母親は、病児を誰かに託して平日の昼間に受診させているし、それができない人は仕事を諦めています。それが良識です。


    昼間は仕事で忙しい、夜にしか手続きできないから銀行を夜に開けろ!という主張は滑稽だと思いませんか?
    なぜ、医師にだけ滑稽な主張を声高にするのでしょう。
    コンビニ受診を容認せよ、との主張をされる方、是非ともお答え下さい。


    もちろん、私も医師の仕事が好きでやっているし、使命感もあります。夜間にくたくたになっていても本当に夜間に医療を必要とする子なら、喜んで診ますし全力で治療します。

    ただし、朝まで待てない子だけです。

    他の、良識のある親に育てられている、病気の子に不公平ですから。

    ユーザーID:1099741644

  • 医師の家族です

    皆さん、当直で一晩仕事した次の日は休みだろうと思ってますか?
    次の日は普通の勤務です。朝から深夜まで、普通に働く事を求められます。外来も手術もします。

    食事も風呂も無理な事も多い。
    時給に換算したら、かなり安いと思いますよ、うちは。
    医師になっても勉強勉強です。一般の方には見えない苦労がたくさんあります。
    医師に対する間違った見方をされる方が多く、悔しい思いをする事もしばしば。

    ユーザーID:3778727280

  • 一般人ですがさんへ 救急にいる医者は小児科医とは限らない

    私も家族に医師が数名いるので内情は一般の方より分かっているつもりですが、当直医ってだいたい大人の医者が多いですよね?
    下手したら、腹痛で救急に行っても診てくれた医師は整形外科医かもしれない。明日また来てくださいって言われるでしょうが。
    よほど緊急性がない限り、専門の科のオンコールの医師を呼ぶことはありません。

    そこへ、緊急性のない我が子を連れて行く意味が分かりません。小児に関してはほとんど素人の医者に診せて安心できます?まぁ近所のおじさんに診てもらうよりはいいでしょうが、その程度です。病気の子供を夜連れ回して診療費払うことで、むしろマイナス。もっと言えば、子供にこんな薬使うなよ!という薬、処方されるかもしれない。
    それならきちんと昼間にまともな小児科医に診てもらう方がお子さんのためだと思いますがねぇ。

    病院側の事情を無視して自分の都合最優先で考えたとしても、風邪の子を夜間救急に連れて行くメリットはないですよ。悔い改めた方がよさそうです。

    ユーザーID:9727941940

  • そういえば

    歩けるのに、足がないからって救急車呼んだり、便秘だからって夜間救急にきたりって漫画みたいな話が本当にあるんですよね。

    そりゃあまともに休みも睡眠もないお医者さんからしたら「ふざけるな」って思いますよね。

    医者なら当たり前!とかいう人は一回総合病院に入院したらわかります。
    看護師さんの多くは、日中働いて19時ごろ家に帰り、夜中の0時にまた病院にいく。

    これだって寝てるわけじゃなくて介護と看護の連続。
    私だって、医療従事者の人たちがどれだけ切羽詰ってる状況かわかりましたよ。

    国の保険で三割負担なのにサービスしてもらって当たり前って感覚ではいつか破綻しそうですね。

    ユーザーID:4601118620

  • 少なくとも当事者が行動しないと、改善は望めないのだ。頑張れ。

    「つづきです:今までROMしていましたが」を書いた、「社会人です」です。

    9月4日に「司法に訴える」と題して、「ガルボ」さんとおっしゃる方が、お書きになった、ご意見(とくに最終段落)に、大賛成です。

    医師の方々の、ご自身の労働環境についての不満を、見聞きするたびに、(お気の毒に思うとともに)歯がゆくも思っていました。なぜ行動に移さないのだろうかと。行動に移すほど、では、ないのかとさえ。無論、さまざまなご事情で、なかなか行動に至らないでいらっしゃるのでしょう。しかし、行動に移さないかぎり、相手(経営者側など)からは「本気」と受け止められないです。

    歴史をみれば人権も、婦人参政権も、当事者が行動して勝ち取ってきたものです。現状に苦しみながら、ただ待っているだけでは、天から、解決は降ってきません。

    また、「権利の上に眠るものは保護に値せず」ともいいます。

    当事者が動くことなくして、問題を、他者が自動的に解決してくれるというような、いわば、虫のイイことは、ありえません。

    医師の方々など、直接的に困っている、当事者が、行動すれば、世論が強い後押しとなるのです。

    ユーザーID:0454414223

  • 一般の住民は無知です

    同業者さん、私のケースについて説明して下さりありがとうございます。
    私のケースが緊急性のない症状だったという事に驚きです。
    救急が命に関わらない患者を診る所ではないという事を初めて知りました。
    決して特別扱いされたくて救急車を呼んだ訳ではありません。

    初めての事態が起き、自分がどうなってしまうかもわからない状況で助けを求めただけです。めまい発作が起きた時の対処方法をかかりつけ医が教えてくれていれば、吐瀉物の中に倒れたままでも午後の診察時間まで待てたのかも。

    医師にはその程度の事で、となることも、知識のない一般には一大事です。

    救急はどういう所で気軽に来るべきではないこと。
    救急や夜間診に医師が診察に来る必要はなかったと診断した症状について広く一般に知らしめ、
    こういう時はこのように対応して外来受診まで待つようになど普段から啓蒙することはすぐにでも出来るように思います。

    また、夜中でもいつでも医療相談のできるホットラインがあるのか知りませんが
    まずホットラインに電話をし、状態を説明してアドバイスを受けるという手順が常識として一般に定着すれば夜間に病院へ行く人は減るでしょう。

    ユーザーID:4455006256

  • 医師は命を削って人を助けてるボランティア

    日本の今の医療制度では、勤務医はバカらしいでしょうね。

    開業して割り切った方がいいですよ。

    世界で一番いい国。すぐに救急車を呼べる有難さを国民はわかっていない。

    患者のモラルの崩壊。

    このままだと医療崩壊は益々進行するでしょうね。
    政府や国民がこうしたんです。

    私は医療業界の人間ではありませんが、医療業界は酷いと
    常に思っています。
    アメリカみたく金持ち専用にしてもいいんじゃないかな。
    平等に治療して貰えるだなんておかしい。医師の数は足りていないのに!

    せめて給料を米国のように診療科別に、また点数も経験や年齢によって変えるべき。
    産婦人科や緊急手術があるような科は、基本給プラス歩合制に。
    太っていたり、リスクのある患者も手術はプラス料金とるべき。

    勤務医がかわいそう!!
    当直は非常勤医師に全てお願いできる世の中になれば良いですね。

    ユーザーID:7029881908

  • ホットラインは#7119

    ホットラインはありますよ。成人で#7119、小児で#8000 他にも自治体がいろいろやっています。インターネットや携帯電話用サイトもあります。

    しかし、こんなことを書きこまれてしまうわけですから、まだまだ普及していませんね。

    くるくるさんのケースで夜間診療に応じられないことには、医療従事者としても忸怩たる思いはあります。
    私たちだって、命にかかわらない事態でも患者さんが助けを求めているのであればそれに応じたいです。

    でも、苦渋の判断なんです。夜自分が寝ないと翌日の診療に支障をきたしてしまいます。睡眠不足で翌日の診療をするのはとても危険です。
    例えば手術中に集中力が切れると血管や臓器を損傷してしまいかねません。
    一般外来中に集中力が切れると、判断が鈍ります。病気を見逃したまま患者さんに「大丈夫ですね」なんて言ってしまうと、後日大変なことになります。

    人の命が簡単に消えてしまうような場面での判断・処置をしているのですから、ちゃんと睡眠を取って臨むことがどうしても必要なんです。
    だから夜は死なないような救急患者さんはあまり相手にできないんです。
    私も残念に思います。
    続きます

    ユーザーID:0268199112

  • 解決策

    ではどうすれば解決できるか、ですね。

    1つには救急を扱う医者の数を増やして夜間は完全に夜勤体制にし、救急センターを1か所決めて、患者さんがそこに集まる、という方向性で動いています。

    もう1つ、くるくるさんの提案するような啓蒙活動も同時進行で進んでいます。が、電話回線がパンクしてつながらないことも多く、インターネットの活用が進みつつあります。

    それでも解決しないんです。
    救急センターは人口100万人に1か所くらいで整備されつつありますが、まずは医師が少なくてとても夜勤シフトなど敷けないことと、患者さんが自宅の近くの病院にどうしても行ってしまうことが問題です。100万人に1か所だと、地方であれば100kmに1か所というようになりますので、どうしても近くの機関に行ってしまうんですよね。

    トピ主さんの「どう思いますか?」へのお答えですが
    いずれは救急センターの夜勤体制が整備されるはずと信じ、今は過渡期だと信じて従事しています。

    ユーザーID:0268199112

  • 素人には分からないですよね

    ナースです。先生の当直はきついですよね。でも、素人には分からないですよ。だから、患者さんには関係ありません。病院の規模によっても違いますしね。ていうか、楽な当直もあるじゃないですか。科にもよるし。

    ユーザーID:7472735208

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧