当直勤務ってどう思われます?

レス117
(トピ主5
お気に入り106

男性から発信するトピ

勤務医

最近、夜間や休日においでになる方々(中にはとてもやさしい思いやりのある人もいます)が、以前に比べて短気というか、攻撃的というか、対応に疲れる日々です(はっきり言って代わりがいるなら、当直はやりたくありません。)。
コンビニ受診は、多数です。
現在の日本経済の状態がよくないといえば、それまでかもしれませんが、
皆さんは、病院の当直勤務について、どのように思われているのでしょう?

ちなみに、今日は当直ではありませんが、呼び出しで仕事です。一段落したので書き込んでみます。

ユーザーID:9697448033

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数117

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変だなと思います…

    お仕事お疲れ様です。
    精神的、肉体的共にさぞや大変かと思います。
    私は数年前、過労で倒れて深夜に救急で運ばれた時に、命に関わる怪我でも無いのに…とても優しく対応して頂いて感激した事があります。
    具体的な解決策を言えなくて申し訳無いですが、こんな風に思っている患者もいるという事を伝えたくて。
    (お礼を言う機会も無いですしね)

    ユーザーID:2503416873

  • わかります

    私の主人が医師です。
    当直のときは二時間しか寝れず、前日から翌日も普通に夜まで仕事という過酷な勤務形態です。

    足を挫いたなど朝まで待って受診したら良いのでは?と思える方や救急車を呼ぶ程ではない患者さまも多いそうです。
    しかしそういう見た目では軽症の患者さまの中に実は重症の方が潜んでいたりするので、難しいのだそうですね。

    以前テレビで医師の奥様方がボランティアで救急車を呼ぶ前に救急にかかるべきか判断を仰ぐホットラインのコミュニティーを立ち上げたと報道がありました。
    ああいった取り組みは素晴らしいなと思います。私もいつかそんなボランティアに参加したいと思っていますが、なかなか難しいかなとも思います。

    救急に関してはずっと問題になってますね。
    医師への負担は本当にあると主人を見ていて感じます。平日の夜も土日でも関係なく患者さまの急変時は些細なことでも呼び出され、当直も月に何度となくあるのですが、本人もプライベートが無いことに疲れてきています。
    シフト制になれば良いけど、医師も足りてないし、受け持ちの患者さまはいるし…。

    医師も人間ですから、もう少しなんとかならないかと私も思います。

    ユーザーID:1672746960

  • 夫が当直やってます

    夫が医師の少ない病院でよく当直が当たります。
    トピ主さんと全く同じ事を言ってます!
    当直の日は出勤時から暗いです・・・

    色んな病院に勤務してきた夫が言うには
    「田舎ほどたちの悪いコンビニ受診が多い」そうです。

    医師の家族からすると、当直明けの疲れ果てた夫をみると
    大したことないのに受診した場合、ペナルティなど科せられるのが法律で決まればいいのになと思います。

    ユーザーID:9741008491

  • 必要です

    何のために医療従事者になったのでしょうか?
    当直、オンコールは当たり前。
    自分が嫌と思うことなら続けなくても結構。
    いやなら別の仕事を探す事ですね。
    そんな感覚で仕事をされていることは受診する患者さんに失礼です。
    短気?攻撃的?どんな仕事をしていても、いろいろな人と接しなくてはならないのは当たり前でしょ?
    それが嫌なら研究者にでもなることですね。

    ユーザーID:3842811011

  • 時間外手数料しかない

    交代勤務の徹底と時間外手数料の徴収(小児、ひとり親家庭、生活保護でも例外なく)しかないと思います。
    医療はサービス業です。それなりの対価があってしかるべきです。

    疲れました。

    ユーザーID:1099741644

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • わかります。

    私も病院勤務です。当直時間帯の急患の実状には腹立たしいことが多いです。言ってはなんですが、緊急性がないことが多いですね。
    私の勤務している病院でも医師不足で、当直はほとんどバイトの医師でまかなってるのが現状です。

    夜間の話を聞くと、救急車から歩いて降りてくる人が多い・一般診察だと待たされるのが嫌で夜間に来るなどなど。あるバイトの先生は「あなたのような状態なら救急車でなくタクシーでくるのが常識。こうやって救急車を要請したら本当に必要な人に救急車を使えない状況になります」と患者さんに注意してくれることもあったそうです。

    そんな状態で、必要によっては私の病棟で入院になりますが、なんでもっと早く受診しなかったのか??と疑問に思うことが多々あります。

    私はアルバイトをしていますが、朝方めまいで点滴希望で来られました。朝ご飯もしっかり食べて自転車で来られました。。。しかも点滴をしたら、早くしてほしい&自分で速さを調節したいと言いだし、さすがに「めまいがあるのに、それはやめた方がいいですよ」と伝えましたが、それってどうなんでしょう??それを許している病院もどうかと思いますが。。

    ユーザーID:1263736514

  • やっぱり

    punyoさんのように皆さん思ってますよね。
    だから、勤務医辞めちゃうんだな。先輩たちは・・・。

    仕事なんだから、当然だろ。働きなさい、って思いますよね。

    ひとつ伝えたいのは、当直とは、万一の急変時に対応するなどのために、待機していることで、基本的には眠れる勤務のことを指し、夜間救急のために待機しているのではない、ってことなんですが、知らないですよね。
    この原則のため、勤務明けの翌日も(眠れているのだから)普通にそのまま働いていいことになっていますが、実態は単なる連続32時間勤務です。

    ろくに眠っていもいない人に、診察・ましてや手術とか、いいんでしょうかねえ?
    そのほうが患者さんに失礼な気がするんだけど。
    確実にボーっとしてます。

    ユーザーID:9697448033

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 当たり前とか言われると折れてしまいますよね。

    すみません、元病院勤務ナースです。
    休日も強制的に病院に買い上げられ、一体何日出勤したら休めるのかと、あまりの酷使に体が悲鳴を上げ、夫にも自分の命まで捧げる事はないと説得され、辞めました。
    トピ主さんのような医師に日本の医療が支えられていて、まだまだ現状は苦しいと思います。
    私も夜勤は毎回一睡も出来ずに、絶えずベッドフル回転、いつも重症患者を抱えた病棟を2人で看ながら、外来からの入院受け入れコールに対応してたので、先生も大変でしょうね…。
    私はこんな疲れ切ったナースに命を預けてもらうのは患者さんに失礼だと思って、人間らしい生活に戻らなければ多分体も限界だったので、辞めさせてもらいました。ごめんなさい。
    ふと目が覚めてこのトピを見たので、思わずレスしました。毎日お疲れ様です。

    ユーザーID:0051607547

  • 夜間救急のお世話になりました

    先日、急に左目が痛くなり、しばらくして鏡を見たら、左目が真っ赤に。
    頭痛があり、めまいも出てきたので、夜間の救急外来へ。
    当直の医師が白衣で現れ、落ち着いた口調でいくつかの質問をしてから、運動機能検査。

    脳内出血の可能性があったそうですが、それとは感じさせず終始穏やかな態度で接してくれました。

    検査の最後に、「相手が私ではしたくないでしょうが、ウインクして下さい」と言われ思わず笑ってしまいました。

    不思議なことでしたが、そのとたんにめまいも頭痛もなくなり、呼吸も落ち着いてきました。

    急な眼瞼出血の不安から、めまいや頭痛が起こったらしく、近く行われる社内の健康診断を受けるよう勧められ、およそ50分の診察を終えました。

    不安でパニックになっている私に、穏やかに落ち着いて接してくれたことに、後になって気付き、感謝の念がこみ上げてきました。

    患者から感謝の言葉がなかったとしても、そこまで気が回らない状況であるのかも知れません。
    わがままな患者をこれからもよろしく、お願いいたします。

    ユーザーID:5050288124

  • やれやれ…

    Punyo さん曰く、

    > 当直、オンコールは当たり前。
    > 自分が嫌と思うことなら続けなくても結構。
    > いやなら別の仕事を探す事ですね。
    > そんな感覚で仕事をされていることは受診する患者さんに失礼です。

    (ご本人は悪気ないんでしょうが)こういう一部の人のせいで救急現場から医師が逃げ出したり消極的になったりして、他の大勢の人達を間接的に苦しめているという図式、いいかげん何とかならないもんでしょうかね。まさに「悪貨は良貨を駆逐する」で、当直する側からしたら1%でもこういう人がいたらイヤにもなるでしょうよ。「続けなくても結構」って、あなた一人に所有権があるわけでもあるまいに。Punyoさんご自身がこの言葉の代償として当直医をやるならともかく、そうでなければこの言葉はものすごく無責任ですよ。こういう発言を見ると、やはり思い上がっているのは(一部の)患者側だと思っちゃうなあ。

    ユーザーID:3781341190

  • トピ主さん、辞めてごめんね

    元勤務医です。
    一般のみなさんもっっと実態を知って、コンビニ受診やめてください。
    1当直医は特別な医者ではなく、勤務医が17時過ぎても働いているだけです。
    夜間ひっきりなしに患者が来るのでほとんど寝ません。
    飲まず食わずです。
    朝8時過ぎに当直業務は終わりますが、
    そのまま通常業務にはいり
    いつも通り20時ごろに帰ります。
    つまり36時間ぶっつづけです。
    2当直料は一泊一万円前後です。36時間労働でこれだけって感じです。
    そして受け持ち患者を心配して夜中まで居残ったり、
    泊まることもありますがほぼ無給です。
    その時に頼まれて救急外来の診察をすることがよくありますが
    やはり無給です。
    休日のデータ整理や回診も無給だし、
    その時やはり救急外来の診察をしても無給です。

    仕事ですから、病気の方にはいろいろ力を尽くしたいです。
    そういう忙しさはがんばれます。
    しかし不安不満ストレス解消にきているような人は
    病人じゃありません。
    その分給料もらっているわけでも休みもらっているわけでもないので
    優しくできません。

    ユーザーID:8367765996

  • お疲れさまです

    私も病院勤務です
    お医者さまではないので辛さはわからないですが・・・
    お互いがんばりましょうっ
    無理しない程度に

    ユーザーID:0823617992

  • ごめんなさいね

    >勤務医さま

    キツイ目の発言なのは充分わかって投稿していました。
    同じ医療現場にいる者としては、仕事内容のキツさはトピ主さんと同じように感じているんです。
    周りにはキツさに堪えられずか、あるいは自身の考え方なのか、臨床現場から離れていく人もいて・・・。
    そりゃ病理へいくとか、開業すれば楽なのはわかるんですけれど、第一線で「全ての人の安寧のために」と思いながら自分を鼓舞して頑張っています。
    勤務医様も頑張ってください。

    ユーザーID:3842811011

  • 私たちも人間です

    批判されている方へ。私は看護師です。私たちも患者さん達と同様に人間であり機械ではありません。皆さんが休んでいる時間起きて仕事をしている訳ですからへこたれる時だってあります。体調の悪い患者さん達の前でつらい顔は見せられないので無理をしている時でも顔に出さない努力をしています。なりたくてやっている、嫌いでは決して出来ない仕事だと思っています。ですから少しで良いので逆の立場からも考えて見て下さい。
    主様当直お疲れさまです。お気持ち察します。お互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:1773246216

  • >都民さま

    当直、やってます。バイトで他院の当直も。
    誤解を招く書き方をしてすみません。

    ユーザーID:3842811011

  • 正論ではそうなんですが。

    お疲れ様です。「いやなら辞めればいい」って、まあそうなんですけどね。
    それで多くの医師が実際そういった現場を辞めてしまっていますからね。
    それでいいのかは甚だ疑問です。

    せめて次の日は半日勤務にするとか、外来や手術はあたらないように編成
    してもらえる、とかならいいんですが、それでは病院がまわらないんですよね。
    手術中に助手がうとうとしているなんてざらに見る光景ですよね。いや、まずい
    んですけどね。でもじゃあいつ寝ろと?36時間も緊張感が持続するわけがない。

    解決策は私にはわかりませんが、一生続くわけではないと信じるしかないのでは
    ないでしょうか。

    ユーザーID:7800418171

  • 日本の医療問題を、個々の医者に背負わせているのですね

    私が今住んでいる国(医療先進国)では、救急車をよぶと走行距離に応じた料金を請求されます
    (以前、義父が交通事故に。救急車代約8万円)

    多くの人は保険に入っており救急車を呼んだ場合保険でカバーされます。が、保険カバーは年2回まで等、さまざまな制約もあり
    救急車を呼ぶのは、交通事故とか心臓発作とか人が意識を失って倒れた時くらい

    ちなみに、よほどの事がない限り夜間の救急外来なんぞ誰も行きたがりません
    以前、義母が包丁で深く指を切った時のこと。とりあえず私が止血と応急処置をしました
    (一般人向けの応急処置の講習あり)
    翌朝病院へ連れて行くつもりだったのですが、母はやっぱり救急外来に行くと出かけていきました
    4時間待たされた結果、止血できてるし応急処置も済んでるから明日の朝病院へ、の言葉のみで帰宅

    日本人は医者に頼りすぎ、日本の医療システムは良心的すぎるのではないでしょうか?
    医者に見てもらいたい気持ち、素人の自己判断が良くないってのは理解できます
    でも限りある資源と医者の数。救急車を無料の乗り物と勘違いする人が増えた昨今、システム変更もやむなしなのでは?と感じます

    ユーザーID:2424731979

  • わかります!

    私も夜間救急外来で勤務していました。(病棟の仕事と兼務でした)
    今は育児中のため休職しています。

    「短気で攻撃的な患者さん」
    めっちゃわかります。
    実際、蹴られたり、殴られたりもしました。
    大声出して暴れたり、泥酔していたり。
    警察にお世話になったことも何度か。
    二次救急には緊急性の低い患者さんがたくさん来ますよね。 それに昼間から症状があったのに仕事で来れなかったとか、待つのが嫌だからとか(夜は精密検査できず診断が難しいのでやめてほしいです)、
    交通事故から何日も経っているのに診断書を書けとか、
    ノーアポとか(入院患者さんが急変していたり緊急手術で対応できない場合もあることを一般の人に知ってほしいです)、
    お金が無くて入院強要とか(生活保護の方に多い)、
    診察後、深夜の病院内で痴話喧嘩や親子喧嘩(痴話喧嘩の末の暴力沙汰も多い)
    4歳児の膝が擦りむけただけで「血が出た!」と救急車で来院する母親。

    一般の方、上記は全て私が経験したことです。
    もういい加減にしてほしいです(泣)

    一部の非常識な方が夜に限ってたくさん来るんです。
    どうやったら一般の方に分かってもらえるんでしょうか…

    ユーザーID:4349879978

  • 苦労のわりに

    あがりがすくないと思います。もっと手当をはずんでやってくださいと思います。

    不眠不休で夜通しはたらき、そのまま通常勤務にはいり、疲れ切った様子で廊下を歩いていくDrをみていると本当に気の毒です。

    いやならやめれば?
    言うのは簡単ですけど、1人やめたら残った先生の負担が増え、また1人、また1人とどんどん当直しなくてよいところに変わっていき、結果、病院は夜間救急に対応できなくなっていきます。

    そうやって医療崩壊した地域からうちの地域に救急車が一時間ほどかけてやってきます。そのため、うちの病院の夜間当直業務の過酷さに拍車がかかり、当直つらさに去っていく医師が後を絶ちません。うちもまもなく崩壊するでしょう。

    せめて手当だけでもあげてくれたら、残ってくれる先生もいるかも・・と思ってしまいます。

    ユーザーID:6978227654

  • やれやれ…(2)

    Punyo さん

    > 自分が嫌と思うことなら続けなくても結構。

    この言葉にあなたは責任を持てるのかと私は聞いたのです。お若いドクターとお見受けしますが、あなた個人の信念なり考えを他人に強要するのがおかしいと私は思う。

    ついでに言えば、

    > そりゃ病理へいくとか、開業すれば楽なのはわかるんですけれど、第一線で「全ての人の安寧のために」と思いながら自分を鼓舞して頑張っています。

    病理の先生にも、開業医の先生にも、無茶苦茶失礼な言葉です。世間知らずにもほどがある。たとえば病理のなり手がどんどん減っていて、都内の大学病院でさえ病理医不足が深刻化しつつある現状をご存じなのでしょうか。

    ユーザーID:3781341190

  • もう辞めましょうよ・・・

    救急医療とは名ばかりの夜間外来。
    ほとんど使命感と善意のみによって成り立っている日本の医療の現状。
    現場で第一戦で頑張っている人間にだけしわ寄せが行く。

    中にはすみませんとか言って来る人もいるけど、結局軽症者のコンビニ受診であることにかわりはなく、自分たちこそがが元凶だというのに、その自覚はない。
    ここでさも同情しているかのごとくレスをしている人だってそう。
    なんだかんだ言ったって結局は来てるんですよ。軽症でも。
    夜間で入院にもならないような軽症は全部コンビに受診です。
    翌日日中の普通の営業時間に来ればいいだけの話なのに。

    ウソかホントか知らないけれど、同業者を名乗る人間ですらバッシングをする。
    こうした場でちょっと弱音吐いたり、日本の過酷な医療の現状を分かってもらおうとすることすら許さない。
    あげくの果てには、そんなこと言うなら辞めろなどと、わずかに残っていた使命感すらも枯渇させようとする。

    もういいじゃありませんか。
    我々は十分よくやりましたよ。
    みんなでコンビニ受診の相手にしかならない当直なんかやめましょう。
    少なくとも困るのは我々ではないはずです。

    ユーザーID:0308405596

  • 今のまま続かないと思う

    トピ主さんお疲れ様です。本当に頭が下がります。私達は、いつからやってもらって当たり前精神の人間になってしまったんでしょうね。別トピックでも薬局が叩かれていましたが、そのお陰で千回に一度の重大事故が回避されていると思うと何てこと無いです。話はそれましたが、医師の仕事があまりにも多すぎて、甚だ疑問です。何とか他の医療スタッフに振り分ける方法はないものですかね。もう待った無しの所まできているように感じます。これ以上モンスターな患者を減らすのは無理そうですから。

    ユーザーID:9894264845

  • 当直勤務

    当直勤務をなさっている皆様お疲れ様です。看護師です。
    当直時は眠たいですし、仮眠が全くとれない時もあります。
    食事もできなかった時もありました。
    やはり重症の方が多い時は心配ですし、不穏状態の方の予防対応も必須。
    間違いが起こらないように注意を払っています。
    一緒に組むスタッフにも気を配り、新人であれば尚更。
    確認作業を懸命に行っている次第です。

    正直当直スタッフが多ければそれに越したことはないですし、
    精神的・肉体的負担も軽減される事は間違いがありません。

    当直は辛い事もあるけれど、それなりに頑張っているとハッピーな
    事もあるので頑張れると思いますよ。
    本当に嫌だったら辞めているでしょうね。

    トピ主さん、当直をしている医療従事者の皆様へ。
    応援しています。
    体壊さないように、お体を大事になさってくださいね。
    食事も十分にとってくださいね。


    コンビに受診にならなような仕組みって無いのでしょうか。

    ユーザーID:4120657669

  • 確か当直と夜勤は別物のはず

    日々の激務、本当にお疲れ様です

    実質は『夜勤(外来救急対応)』なのに、『当直(入院患者の対応など外来なし、仮眠できる)』の手当てしか出さないとか

    オンコール手当てどころか病院に駆けつけた交通費すらバックレ、かつ厄介ごとはみな医師に押し付けて知らん顔の病院

    当直医師がたまたま救急「も」対応してくれているだけの話なのに、専門医でないとか、ちょっと待たされでもすれば頭ごなしに怒鳴る
    後からネチネチとクレーム、ダメ医者呼ばわりの噂を撒き散らす患者

    地域医療を維持したいなら、住民こそが実態を知り知識を身につけ、意識改革をしなければもう続かないと思います

    「当直」は誰がどうやって維持しているのか、あって当たり前などではないことくらい、住民もいい加減に理解すべきですね

    ユーザーID:5570771828

  • すごくタイムリーな話題

    今当直勤務が終わって、もうすぐ外来の始まる、30手前の医師です。
    患者さん自身では判断出来ないので、中には(我々からみれば)しょうもない事で焦って来られる方も多いですが
    大部分は「昼間は時間が無くて来れなかった」という人ばかりな気がしますね。
    逆に昼間の外来に「どうして昨日の夜救急車呼ばなかったの!?」って怒鳴りたくなる様な人がきたり…

    個人的には経済云々よりは、今の日本人が「お客様」の意味を履き違えているのが主な原因だと思います。
    当直勤務の激務化に関しては、医局制度の崩壊で人事権が実質どこにも無い事が原因かと。

    サービス業の低価格化と過去の医療政策の失敗が運悪く重なってしまった、というところでしょうか?
    状況がよくなるまで、なんとか私たち若手でしのげたらとは思っているのですが、身体が持つかどうか…

    ユーザーID:8392987354

  • 都民様、ご理解ありがとうございます

    >そりゃ病理へいくとか、開業すれば楽なのはわかるんですけれど

    そんなこと言って病理に来て、辞める人けっこういますよ。病理だって少ないながら新しい人が入っているはずなのに、実働の人員がむしろ減っているのは、続かない人が多いから。構造的な人員不足の点で他科と大きな違いはありません。

    病理の業務を経験されたことがあるのでしょうかね。基幹病院の病理医なら、年間の診断件数が1万とか珍しくないですよ。顕微鏡には慣れているつもりですが、それでも頭痛や吐き気がしてきます。

    人がいないから休みも取り辛い。学会すら簡単に出られない。臨床からの要求を全部受けてたら、簡単に自分のキャパシティーの2倍、3倍になってしまいます。勢い、緊急性のない要求は断ってばかりになるから「病理は楽でいい」と思われてるのかな?

    他で診断のつかない検査で、「何とか病理で決めてくれ」という状況では胃がぎりぎり言うほど緊張します。特に術中迅速なんか時間制限つき。幸い、所見を拾って診断に持ち込めた時は、真剣勝負に勝ち残った気分でほっとします。それを喜びに続けているようなもので、楽をしたい人が勤まるとは考えにくいです。

    ユーザーID:4636259086

  • 素朴な疑問

    >都民さま
    ここはトピ主の勤務医さまが色々な意見を聞かれる場であり、あなたが私の意見に対して批判したり意見したりする場ではないと思うのですが?

    ユーザーID:3842811011

  • 救急車ぼったくり、軽症患者の救外待ち時間は平均6時間の国から

    素人なりに前向きな解決策を考えてみた

    ・夜間救急外来の明かりを消してひっそり営業、無愛想な受付&強面の警備員を入り口に配置
    小心者は受診をあきらめるかも?

    ・救急外来の待合所に待ち時間の表示
    現在5時間待ちでございます、って表示みたら帰る人もいるかも?

    ・夜間診察料、検査料等超高額に
    セレブの方だけどうぞってくらい高額に

    ・救急車有料、できれば超高額に
    せめてタクシーよりも高額に

    ・一般人教育
    この国では、応急処置、病気の対応方法の講習がよくある
    日本人医者に頼りすぎ?子供の怪我の手当てくらい親にさせよう!

    ・コンビニ診療所経営推進
    働き者日本人!軽症者は仕事休まない、休めない!病院へ行きたいが外来はもう閉まった!よし救外へ!
    この流れを止められないなら・・
    いっそ、開業の先生に軽症者の為のコンビニ受診専用診療所を経営してもらう
    夜だけ営業の診療所とか土日祝のみの診療所とか
    病院の救急外来は廃業、もしくはコンビニ診療所からの紹介のみ診察
    国からコンビニ診療所開業の補助金がたんまりでたら、こういう診療所を経営してくれる開業医の先生、現われませんかね?

    くだらない案、失礼

    ユーザーID:2424731979

  • お疲れ様でございます

    もう、やめましょうよ。
    いえ、お仕事を、でなく 現行の「救急」って制度。

    急な発病の方は、あきらめてもらって。
    はい、私もイザというときにはあきらめますから。

    ユーザーID:4628535958

  • 横。開業医が楽だとは思わない。

    私が再就職したのはクリニックです。
    開業医の先生達は、自分達の仕事が終わったら、夜間診療所に交代で詰めて、かつ、夜、自分のクリニックに電話して来る患者さん達の電話を自分の携帯に転送させて、症状を電話で聞いて、自分達の患者だけでも、コンビニ受診させないよう水際で防いでます。
    開業医も決して楽じゃないですよ。
    地域に根付く医師として、大病院の勤務医達の負担を少しでも減らすよう、働いてますよ。

    ユーザーID:0051607547

  • 医療関係者以外は興味ない話なのかな…

    トピ主さんは一般の人の意見を聞きたいのでしょうが、レスのほとんどが医療関係者ですね。一般の人はさほど当直勤務の問題に関心がないということでしょうか…かく言う私も、親兄弟と夫が勤務医の者です。そう言えば、以前私の友人に連続勤務の話をしたら非常に驚いていました。当直医はシフト制と思っている人が多いのかもしれませんね。

    一部の地域で、夜間救急に来た軽症患者から特別料金を徴収するシステムをとっている病院があり、コンビニ受診の問題はある程度の効果があったという新聞記事を読んだ記憶があります。賛否両論があるのでしょうが、個人的にはこのような制度が全国に広まればいいのにと思います。

    ユーザーID:4252220467

  • 病棟看護師

    現在個人病院で病棟看護師をしています。
    夜勤中は病棟の患者様をみながら、電話、外来患者の対応も行っています。
    もちろん救急の方もいらっしゃいますが、酔った患者、一週間前から具合が悪い、便秘、定期薬がなくなった等緊急性のない方が多いです。
    それでも病院に来られたら医師が診察をしないと私たち看護師は何も出来ません。当直の医師を起こします。仕事だから当然なんて言われてはもうどうしようもありません。
    そして保険証、お金を持ってこないかたが多いのです。
    私はそんな方の看護をしたくて看護師になったのではありません。でも今、私たちは患者さまを怒ったり注意したり出来ないのです。

    それでも仕事はしないといけないのです。
    ただ大変だね。と言ってもらえれば救われるのです。仕事だから当然なんて言わないで!

    ユーザーID:2996759747

  • みんな興味ないんですね

    悲しいですね。一般の方からの書き込みがほとんどなく、勤務医かナース、海外からの書き込みがほとんど。

    皆さん、興味ないんでしょう。良くわかりました。


    話は変わりますが、puoyoさんは医師ではないのでは?医学生かコメディカルだと思いますよ。

    ユーザーID:1099741644

  • 降りちゃいました

    当直もしていた元看護師ですが、私も疲弊して転職してしまいました。
    看護師は医師と違ってほぼ時間通りに交代できるし、肉体的にはずっと楽ではあるのですが、精神的にダメでした。

    昼間は混んでいるからと風邪で夜間受診して当然の顔をしている人、深夜に電話でいつもの薬だけ出せという人、やたら偉そうだったり、あたりが強かったり、要するに変な人の相手をすることによる精神疲労の方が肉体疲労よりずっと辛かったのです。
    (勿論昼にもそういう人はいるけど、夜間は率がグンと上がる気がする…)

    笑い飛ばせなかった私が若すぎたのか真面目すぎたのかもしれません。
    最後は怒りと諦めが入り混じったような気持ちでした。

    今は全く畑違いの職で楽しくやっていますが、当直勤務の医師と看護師の方々には本当に頭が下がります。

    ユーザーID:1012287752

  • 皆様ありがとうございます

    トピを立ち上げて、やっぱり残念なのは、「同業者」さんも書き込まれているように、レスしていただいているのが、御同業の方や海外の方に多いということです。
    本来は全く関係外の方に知ってほしかったことでしたが、きっとトピのタイトルが引き付けないのですね。仕方ないですが・・・。

    さて、私の遭遇した(全くいい方で、ある意味ほのぼのとしていますが完全なコンビに受診としての)例は、子供の虫刺され?です。
    腕がちょっと赤くなった(確かにいかにも蚊にさされた感じ)小学生を、心配した祖父母がつれて来院。
    子供さん自身が、「蚊に食われたんだって!」というくらい。で、様子を見ていただいて可として、お帰りいただきました。

    ユーザーID:9697448033

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 病院の不思議

    ちょっと話が脱線します。
    一部、言葉使いに問題があるかもしれませんが、あくまで現実ということで、ご容赦を。

    食い逃げや万引きは警察行きなのに、医療費未払いは警察扱いにはならない。

    社会的入院の費用の方が、ホテル滞在や自宅介護よりも安価。
    年金が出る方だと預けっぱなしで、お金が残り、喜ばれる。(退院させるほど治されても自宅では見られないので困るが、何とか生かしておいてくれ、とまで言う家族あり。)

    病院で転んだり、むせて窒息すると、病院のせい。

    どうせ訴えられる時は、訴えられ、無意味なのにたくさんの承諾書。

    何で、この病院は赤字なんだ!→儲からない救急やら、支払いの悪い方を近隣の私立病院から引き受けさせられているからに決まってるだろ!
    が、わからない田舎の政治家


    「病院の不思議」このタイトルの方が、人々を引き付けそうな気が。

    ユーザーID:9697448033

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 救急車、有料化

    私は医療従事者の端くれの、また端くれですが、救急車有料化(健康保険適応)に絶対にすべきですね。

    また、時間外、休日診療の保険点数を現状の2倍にすべきです。
    現状でも時間外、休日診療の加算点数はありますが、実態に即した点数ではありません。
    事故、災害等の自分の責任外が原因な場合は仕方ないですが、もう少し、国民が自分の健康管理に
    気を遣うべきです。

    医療には、それなりの費用(健康保険も含めて)が必要ということを実感すべきです。
    保険診療で、数千円でも高いと不満を言われる時代、どこか、おかしいと思いますえん。

    ユーザーID:6191337315

  • レスします。

    >>食い逃げや万引きは警察行きなのに、医療費未払いは警察扱いにはならない。

     いや、単に体面を気にして、病院が届け出ないだけだからです。届けを出せば、当然警察は動きますよ。万引きだって店は全てを警察に通報してるわけじゃないですから。

     しかし、世の中の人ってそんなに病院に行ったり、救急車呼んだりしてるんですねぇ。歯医者以外に医者に行ったのなんて何年前のことだろう。社会保険料の払い損だ。

    ユーザーID:9012746167

  • 当直って

    救急、夜間診療のことでしょうか?(それすら知らずスミマセン)
    私は腹痛で最近、お世話になりました。脂汗が出る激痛ですが我慢を重ね、寝れず見かねた夫が夜間診療に連れて行ってくれました。軽い腸炎と言われましたが、結果壁室炎と翌日いった別の病院で診断され、即入院となりました。
    夜間にみてもらうのは、大したことなかったら悪いなぁ…という気持ちはあります。が、年老いた両親や夫、子どもが苦しんでいたら、大したことがないにこしたことはないから、とりあえず診断てほしい…と思う気持ちもあります。
    万一の際、後悔したくないから‥。虫さされ云々は極端ですが、夜間診療に行くレベルの判断がやはり素人には難しいので
    救急はありがたいです。
    素人がその辺りを判断できる方法や周知、教育があれば改善するのでは?
    もちろん、モンスターなどモラルの問題も大きいとは思いますが。

    最後になりましたが、医療関係者の皆様、過酷な環境で頑張って戴いている方、本当に多いと思います。病気を患ったとき、その信頼と優しさがありがりがたいです。ありがとうございます。

    ユーザーID:4387750673

  • 何気に開いてビックリ。ああ、これは、そういうトピなんだ。

    お医者様からの、
    トピだったのですね。

    身を粉にしての、
    尽くすお仕事をなさっておいでで・・。

    私達は、
    病院には、
    感謝するしかありません。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:4621783751

  • 色んな物のコストを請求すべき

    まず時間外特別診療料金を請求すべきですよね。オンコールで呼ばれる医師もいるのに、タダ働きはどうなんだろうと思います。
    また、救急車も有料化して欲しいですね。整備費や物品の管理費もかかってるのを、タクシー代わりにするのは許せませんから。
    それから、点滴の針1本からちゃんと請求出来る制度に戻して欲しいです。前は請求出来たはずが、点滴液の分しかコストを取れない制度に変わりましたからね。
    医療サービスの提供を受けるには、それ相応のお金を必要とすると、認識すべきだと思います。
    病院が医療を提供しているのに、病院側は診療報酬は改正されるわ、治療に使われる物品を使うにも1円でも安い厳しいコスト削減を強いられて、そのコストは病院持ち、患者に甘く、病院側には厳しい現実に、現在、医療は安く見られているなと思いますから。
    日本の医療制度は患者に良心的過ぎると思います。

    ユーザーID:0051607547

  • 一般人です

    非常識な人ほど時間を問わずに病院へ行くので、夜間には疲れる人が多いのではないかと思います。お疲れ様です。

    > 皆さんは、病院の当直勤務について、どのように思われているのでしょう?
    かけこみ寺みたいなもの。
    自分の不調なら、朝まで様子を見ても大丈夫かどうかがある程度判断できるけど、子供の不調だと万が一を怖れてパニックになってたいしたことなくても押しかけてしまうかもしれないです……。

    > ひとつ伝えたいのは、当直とは、万一の急変時に対応するなどのために、待機していることで、基本的には眠れる勤務のことを指し、夜間救急のために待機しているのではない、ってことなんですが、知らないですよね。
    勿論(と言ってはあれですが)知らないです。
    というか逆に質問したいのですが、二次・三次の病院も「夜間救急のために待機しているのではない」のですか?
    本当に無知なもので失礼な質問だったら申しわけないのですが、教えてください。

    > 「病院の不思議」このタイトルの方が、人々を引き付けそうな気が。
    たしかに、興味をそそるタイトルです(笑)

    ユーザーID:6569535456

  • まいまい。さんへ

    お返事いたします。

    現在私の勤務しているのは2次救急の病院ですが、夜間は医師一人、看護師一人が常駐です。
    これまでに3次救急の病院も回りましたが、夜間救急のために待機している病院はありませんでした。
    いわゆる”当直”で、翌日も普通に勤務の病院でしか、働いたことがありません。

    大病院で、救急医が専従であたっているところなら、そうなのかもしれませんが、200床とか300床の地域でそこそこ大きい一応一通り設備も整っている病院でも、多くは、夜間救急もあくまで”当直”で、翌日もそのまま勤務というのが、実情ではないでしょうか?
    現実的に医師の数には限りがあるので、本当のルール通りにしようにもできないので、労働基準監督署も立ち入ってきてくれません。
    過労死問題や事故、訴訟が絡んだり、通報すれば入ってきてくれるようですが・・・。
    本当のルール通りにすると、消防隊・救急隊・(警察も?)の勤務のように、24時間勤務後は2日休み、などにしないと、労働時間だけでもオーバーしてしまいますが、医師には、交代制はありません。そもそも人が足りません。
    僻地といわれるところだと、土日もないです。

    ユーザーID:9697448033

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 心が折れますよね…

    不眠不休で一晩患者を診続け
    明け方の一番眠い時間に
    「仕事行く前に来ました〜♪」って普通に元気に来られると
    もう心が折れます…
    同僚は、あまりの疲労に(ICU入院連続で)目をこすりながら
    救急外来の部屋に入ったら
    「診る気あんのか!!」と怒鳴られ、クレームが投書される始末…
    もう本当にどうにかならんかと思います。
    うちの病院は365日24時間1次から3次救急まで診ます!絶対断らないっていう
    地域の最後のとりでの小児救急病院ですが
    あまりのコンビニ受診のひどさに、去年から時間外受診料を実費で2000円位だったかを取るようにしました。
    みるみる間に夜間救急の患者が減りましたよ。
    そのまま入院になった方や検査や処置が必要になった方は免除です。
    夜間入院数や重症患者の内訳や患者数は減っていませんので、いい策だと思いますよ。

    体力や精神的な余裕を、きちんと受診してくる患者さんに取っておきたい。
    医者が疲弊して勤務医をやめるのが止まりません…
    残った医者がどんどん疲弊していきます。皆様ご協力を。

    ユーザーID:6811878245

  • お気の毒に…

    医療関係者のみなさま、おつかれさまです。
    前から医者が過労だ、医療崩壊だ、ってニュースをみるたびに思っていたんですが、夜間に気軽に病院に行く人って何を考えてるんでしょうね?
    私は歯医者以外の病院はもう十数年行ってないのでコンビニ受診が不思議でならんです。

    ただ、お医者さんが実は急変に備えて昼からぶっ続けで勤務してるだけ、という実態は、一般人はほとんど知らないと思いますよ。もっとその事実を知らしめる努力も必要では?

    そして、残念ながらお医者さんが倒れそうなくらいコンビニ受診が多い、ということは、特に都会ではそういうニーズが確実にあるということ。
    だったら、頭を切り替えて、「うちは夜間診療やってま〜す」という病院が出てきてもいいのかなとも思うのですが。もちろん、きちんと夜勤体制を整えて。
    で、夜間割増料金でも取りつつ診療すると。

    単なる素人の考えですけど、そういうのってダメでしょうか。

    ユーザーID:1575228743

  • ごめんなさい

    病院の当直について全く知識がありませんでした。
    そもそも病院に行くことがほとんどありません(健康診断は社内医局で済ませます)ので、
    病院のことについては全くわかりません。

    が、数年前から勤務医の彼と結婚前提のお付き合いをしましたが、
    彼の勤務状態を理解できず先月お別れしました。未だにその「当直」が理解できないままです。
    大変な勤務なことだけは理解しています。ごめんなさい。

    頭のいい人たちがたくさんいるんだろうから、もっといい対策を考えればいいのにと思っていますが、
    なかなか難しそうですね。組合のようなものはないんでしょうか。

    ユーザーID:5862480911

  • おつかれさまですさん、OLさんへ

    おつかれさまですさんへ
    ニーズに合わせて、夜間開業しても、料金を自由には設定できない制度があります。夜間割増料金も時間外料として、わずかですが決められた金額が既にあります。でもこれでは採算も合わないし、受診抑制にはなりません。
    完全に自由診療(健康保険が利かない)なら、料金設定を自由に行うことは可能なのですが、高額になりすぎて、きっと誰もかかりませんよね。
    規制があることによって、聖域として守られている点があるのは否定しませんが、残念ながらダメなんです。

    OLさんへ
    労働組合のような組織は基本的にはありません。

    ユーザーID:9697448033

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ただいま当直中です,そこで私も戯れ言を.

    今日は日曜日で,2次救急当番という当直です(外科系).
    ちなみに私は外科医で10年以上の勤務実績があるアラフォーです.今日受診した人は,緊急性のある人は残念ながら1割以下でした.近所の当院が日曜診療しているからという理由の人ばかりです.
    近年休日時間外診で多く遭遇するのは,あしたも来てくださいと言うと,なんで?という顔をされることです.待ち時間なしで全て一段落して終了!という魂胆の人が非常に多い.やっているのはあくまで急場しのぎなんですよ.来院前電話連絡で来る人がまだいるのが救いですが,特にこの数年はアポなし受診も非常に増えたと思います.本当に『救急』の人は殆ど来ません.
    昔,親や学校の先生などから,休みに病院行かなくちゃいけないということは恥であるような教育を受けたし,多分これが一般論だと思うのですが,いかがでしょうか.自己管理の概念は今も存在するんでしょうか.
    明日の月曜日はもちろん通常勤務です.明日は普通に外来だけで,手術の予定が入っていなくてよかった.こんな我々ですが,もし医師を批判の対象にするのならどうぞご勝手に.

    ユーザーID:2763526318

  • 皆様、お疲れさまです。

    お盆だった週末当直。
    いつもにも増してコンビニ受診が多かったです。
    開業医が休みだったところが多くて患者さんが多かったのは致し方のないところですが、夜間のしょーもない受診はいつも以上のひどさでした。

    私は地方の勤務医ですが、地元の人は案外少なくて、お盆休みに東京などから帰省した人ばかり。

    子供の眼脂(目やに)で夜の10時に受診とか、
    いつもと泣き方が違うという理由で明け方に救急車での受診とか(その子は病院についたらすやすや眠っておりました)、
    1週間前からの歯痛で何故か午前2時に来るとか、
    お盆休みでなければ来られないから今来たとか(お盆休み関係なく当院は営業しているのに何故に真夜中!?)
    あまりにもひどくて力が抜け、心が折れそうになりました。

    前にいた病院では休日夜間の特別料金を徴収することにしたところ、休日夜間の救急外来患者数が10分の1に激減しました。
    つまり、金を払うくらいなら病院に行かなくてもいい、そんな程度の夜間の受診が圧倒的に多いことの証明です。
    それくらいの労力であれば、ここでこんなトピは立たず、医療関係者の書き込みもないはずなんです。

    ユーザーID:0308405596

  • わかります

    当直勤務は、普通の日勤こなした後に当直。当直明けも日曜日祝日以外なら通常通り外来。
    短くて36時間勤務位ですね。

    患者さんが来なければ当直中に仮眠を取ることもできますが、来ないことは殆ど無いので徹夜のまま外来。

    お昼休みを1時間ゆっくり取ることってそうそうないですものね。

    必要な人に必要な医療を提供できる良い仕組みができることを望みます。

    ユーザーID:0150090010

  • トピ主様および医療従事者の皆様

    トピ文および全レスを拝見させて頂きました。

    「医療現場の崩壊」の様なニュース等は耳にした事はありましたが、
    こちらのトピを拝見させて頂きまして驚きました。
    当直勤務の意味も今までシフト勤務と勘違いしていました。

    この問題は医療関係者だけの問題ではありませんね。
    全国民が問題意識を持つべき問題でしょう。
    基本的な解決には政治介入が不可欠かとは思いますが、
    草の根的な運動として一人でも多くの方に問題意識を持って頂く事は、大変有意義であると思います。

    このようなトピを立ち上げて下さったトピ主様に感謝致します。

    私一個人に出来る事は少ないですが、私の周囲の人間とはこの問題を話し合ってみたいと思います。

    一人でも多くの方に閲覧して頂く機会を増やしたいと思います。

    ユーザーID:9454168646

  • あってますでしょうか?

    夜間は対応していない個人病院に訪れて、
    「お休みの所申し訳ありません。緊急なんです。どうか御願いします。」
    というのと同じと考えて良いですか?

    夜間緊急外来を受付している所謂「緊急病院」であっても、
    外来で診察を受けると言うのはこう言うことなんですよね?

    知らなかった自分が恥ずかしいです。

    ユーザーID:9454168646

  • その通り!

    横ですが、惟任さんの言う通りです。あってます。

    要するに休日夜間は「時間外」なんです。
    救急の看板をかけて休日夜間にやっているところは、病院の役割として本来は救急車などの受け入れや重症患者さんに対応するためだけに開いているに過ぎません。
    決して「夜もやっている病院」ではないんですよ。
    ここの感覚が患者側と医療者側の決定的な認識の差です。

    平日日中の診療時間内であれば、どんな軽症でも、どんな症状であろうともウエルカムです。
    それこそ、それは「私たちの仕事だから」当然です。
    しかるに休日夜間の軽症者のコンビニ受診の対応は本来の仕事ではないんです。
    でもそっちに数多くの労力を奪われる。
    肉体的にも精神的にも無駄に疲弊するわけです。
    本来の仕事ではないのに、患者側は当然だと思って来るから対立が起きます。

    あと、「重症」の定義も違います。
    例えばいくら40度の発熱があろうとも、熱だけだったら軽症患者です。
    発熱+痙攣とか、発熱+意識障害などがあれば話は別です。
    子供が夜に急に熱を出しました!なんていうのは全部コンビニ受診ですね。
    慌てず騒がず、翌日日中の診療時間内に受診してください。

    ユーザーID:0308405596

  • 同じですさん、有難う御座います。

    同じですさん
    お答え頂き有難う御座います。

    もう一つ別にレスをしたのですが、
    過激発言と取られたのかまるっと消されてしまいました(笑)

    この問題の根本解決は政治主導でないと難しいでしょうね。
    ただし一人でも多くの方に問題意識を持ってもらうことは、
    とても大切だと思います。
    このトピを立ち上げて下さったトピ主さんに感謝致します。

    私の周囲の人間とはこの問題について話し合いをしてみましたが、
    やはりこの問題についてしっかりと認識している人は皆無でした。

    今の国策としては医師数の増加をしているところだと認識していますが、
    合ってますかね?
    そうなるとその次は診療報酬制度の改革が必要になりますか?

    医師数が増えれば当然人件費も嵩むわけですから、
    収入を増やす必要はありますよね?

    それとも各病院内での無駄の洗い出しなどで対応できるのでしょうか?

    ユーザーID:9454168646

  • 何となく経済状況は関係ないような…。

    一般からの返答が少ないのは、知識が少ないからかと。

    自分にとって病院って救急車で運ばれる以外、平日昼間ってイメージが強いもので、
    当直って入院患者の緊急時に備える事だと思ってました。

    まず、休日や夜に病院に行くって発想が無かったです。
    昔、「明日の朝の様子見て病院行こうね」って言われた記憶があるので、親の影響かもしれません。

    救急もやってる大きな総合病院の近くに住んでたんですが、そこも夜間受付してたのかな?
    毎晩の様に救急車の音はしてたけど、聞いた事が無い。

    他の方の意見も見ていて思ったのですが、業種に関わらず、
    お客様は神様って考えを勘違いした人が多いなと感じます。
    (殿様商売もどうかと思いますけど・・・)

    そういうつもりで接客しろって意味が、
    一部の変な人が自分(客)の方が偉い(立場が上)と勘違いしている。

    病院も夜間に来る人はそういう人が多いのかもしれませんね。

    タイトルは、「病院でのクレーマー急増」とか如何でしょう。
    必要な人もいるんです!!傷つきました!って批判が増えて、本題が蔑ろになる可能性も高いので、駄目か・・・。

    ユーザーID:9350436731

  • 何が不満なのか

    お疲れ様です。
    当直大変だなと思います。
    トピ主さんは、何が一番不満(というと変ですが)なんでしょうか。
    当直明けも勤務続行の「当直制度」ですか?
    それとも「コンビニ受診に来る患者」ですか?
    「勤務時間と給料が見合ってない事」ですか?
    「患者さんの態度」ですか?
    レスを読んでても、いまいち分かりません。
    例えば「どんなに忙しくても、今の2倍の給料なら納得」なのか。
    「『これは急患として来ても仕方ないな』と思える患者さんだったら、寝る間もなく診察をする事になっても納得」なのか。
    「当直の翌日は、丸1日休みする」だったら納得なのか。
    一体なんですか?
    何もかも不満なんでしょうか?
    今の忙しさだったら何もかも不満かもしれませんが、それではただの愚痴になってしまいます。(愚痴トピならそれでいいですが)

    ユーザーID:8312009961

  • 私個人で思う事

    私が思う(当直の先生に診てもらう意味での)「急患」とは、本当に急に体調が悪くなったりケガをした時にかかるものと思っています。
    「明日の朝一でいいかな」と思うものは、翌日に行きます。
    よくいますよね、症状を聞くと「お昼頃から痛かった」とか「3日くらい前から痛かった」とか言う人。
    だったら昼間に行け、3日前の時点で行けよ思います。
    年末年始の当番医のところに「やっと休みになったから。普通は忙しくて。今日なら待ち時間もないと思って」と通常診察を受けるかのように来る人もいますよね。あれにも驚きです。
    子供が(1歳の頃)夜に、急に40度の熱を出した事があり、夜間診療に行きました。
    翌朝にしようかとも思いましたが、唇が青く、どんなに熱が出ても40度なんて出た事もなかったので。
    病院に行き、待ってる子供の多い事。驚く事に、みんな走り回って遊んでいました。
    看護師さんに症状を聞かれた親は「昨日のお昼からなんか喉が痛いって言うんですよ〜」と。当の子供は大声出して走り回ってるし・・・それを注意もしない親。
    なぜ昨日の昼間来ないんでしょう。

    ユーザーID:8312009961

  • 続き

    医療費の未納について。
    以前、個人病院に勤務していたことがあります。(看護師、医師ではないです)
    診察を終え、閉めて帰ろうとしていた時に電話が。(外来のみの個人病院)
    聞けば、子供が転んで擦りむいたとの事。どう聞いても、擦りむいた程度。
    翌日の診察をお願いしましたが、しつこく「今から看て下さい」と。
    医師、看護師、受付で待ちました。
    すぐ近くの人でしたが、1時間後に来ました。のんびり。
    しかもお財布も保険証も持たず。もちろん、それでも看ます。
    その後、何度連絡をしても「はい、分かりました」と言うだけで、保険証もお金も持ってこない。教師でしたね、その人は。

    以前、大学病院に入院した事がありますが、夜も病棟には先生がいます。(若い先生)
    そして、翌朝もその先生は朝から各部屋を回ってます。
    夕方もいます。いつも白衣を着て仕事をしています。
    「先生、まだいたの?いったいいつ寝てるの?」と聞くと「全然家に帰ってないよー。誰か投書して〜(笑)」と言ってました。

    本当に大変だなと思います。
    私は、患者にも患者としてのマナーが必要だと思います。

    ユーザーID:8312009961

  • カフェオレさん

    私が不満な事。


    明らかに労働基準法違反なのに、「病気に休日夜間はない、従って医療にも空白を作ってはいけない」という倫理?をもって違法労働を強制させられている所です。
    看護師や技師は交代制ですけど、なぜ医師は交代したらダメなのでしょう。
    これは病院を経営する側の問題ですね。

    自分の専門外を診させられるのも、不満です。
    私は小児科なので、2時間泣き止まないとの触れ込みの赤ちゃんが診察時にニコニコしていてもムカつきませんが、ご高齢者の腹痛を診察させられるとかなりストレスです。
    内科の先生にしたら逆でしょう。


    夜間当直は、本来院内での不測の事態に備えるためのものであって、夜間外来ではないです。

    小児では、一部地域で自治体が運営する休日夜間診療が実用化されており、繁忙期では一晩で200人程受診されますが、受ける方も割り切っていますからストレスは少ないです。
    夜間外来はそれとして、独立させるべきです。


    自分の専門を、休みを確保した状態で、有給で(高くなくてもいいです。一晩500円でもいい。タダ働きはプロとして許せない。)できるなら、不満はありません。

    ユーザーID:1099741644

  • 一般人です。

    最初のトピを見た時、「だって、お医者さんていっぱいお給料もらってるじゃん。そのくらいがんばってよ」と思いました。
    一般人の仕事でも、時間外に仕事しても休日に仕事しても、手当などないことが多いです。勤務時間外に呼ばれることもあります。
    夜間に子供連れが多いのは、昼間に仕事休めないからです。休むならやめてねって職場に言われるのです。
    また、昼間の待ち時間は尋常ではありません。具合の悪い子供を2〜3時間待たせておく母親の大変さが分かります?
    みんな、不条理に耐えて仕事しているのですよ。一般企業で医師と同じ報酬を得ようとすればどれほど大変か。だから、医者は世間知らずだと言われるのですよ。
    個人的には、娘がとても良いお医者様に心臓の手術をしていただき、ほんとにありがたいと思っています。医者と一般の方という言い方にちょっと抵抗を感じました。

    ユーザーID:3778060952

  • 今までROMしていましたが

    労働する人間は、労働組合を作り、会社と、勤務条件などについて、団体交渉しています。医師の方々も、不満や泣き言をおっしゃるだけでなく(おっしゃることも事ですが)、自分たち自身でも、現実に行動、つまり、病院の経営側や。厚生労働省などと、交渉なさったら、いかがですか? むろん、世論を動かすことも大事だから、ネットでの発言も、意義があると思いますよ。

    ユーザーID:0454414223

  • 脱字訂正:今までROMしていましたが

    本日投稿いたしました、

    > 医師の方々も、不満や泣き言をおっしゃるだけでなく(おっしゃることも事ですが)、

    の( )内の、「事」は脱字で、正しくは「大事」です。失礼いたしました。

    ユーザーID:0454414223

  • これじゃ、コンビニ受診が減らないわけだ

    >夜間に子供連れが多いのは、昼間に仕事休めないからです。
    >また、昼間の待ち時間は尋常ではありません。具合の悪い子供を2〜3時間待たせておく母親の大変さが分かります?

    あなたの言っていることは、非常識以外の何物でもない。
    あのね、医師の数が圧倒的に足りないのよ。
    毎日、毎日、波のように患者が押し寄せてくるの。
    一人の医師が昼間の3-4時間の間に、数十人診ないといけない。

    医師の私だって、
    小児科受診は昼間に仕事抜けて呼ばれるまで我慢してます。
    子供の病気は、常識的に昼間に診てもらうべき。
    医療は、コンビニじゃない!

    >だって、お医者さんていっぱいお給料もらってるじゃん

    悪いけど、あなたが思うほどもらってないから・・・。
    今の3倍は貰わないと、割に合わないって。

    あなたの想像もつかない程の努力をして手に入れた医師という資格だ。
    一般企業の人には真似できない、それだけの仕事をしている自負がある。
    高収入は当たり前と思ってどこが悪い。
    その努力をしてもいない人に、つべこべ言われたくない。
    「楽して稼いでいる」と思わないでもらいたい。

    ユーザーID:6042518644

  • お身体に気をつけて

    お医者さんの皆様 お身体に気をつけて下さいね。娘が夜中に頭を切って、緊急に看ていただいた事があります。優しい先生で チクッとするよ〜 と言いながら 縫って下さいました。ありがたい事でした。たぶん次の日も勤務だったのでしょう。お金も普通の値段でした。倍はとってもらってもいいです。夜間は、緊急の程度で値段を変えたらどうですか?非常識な人もいますからね。

    ユーザーID:9800880727

  • よくわかります

    私はクローン病患者で、もう20年病院にお世話になっています。
    20代の頃は、数カ月の長期入院になることもしばしばで、自分の主治医を見ていていつも感じていました。

    朝一番で病棟まで来て、自分の患者さんの部屋を回り、その後外来、昼休憩もままならない状態で、病棟から呼び出しがあればやってきて、検査の合間に飛び込みの患者の診察もやる。
    夜になったら当直。
    全然眠れず働く。
    また朝がきたら、一番に病棟へ・・・・。

    私の主治医は、これの繰り返しでした。
    これで、医師が病気にならないほうが嘘だと思います。
    医師ってなんて大変な仕事なんだろう、と素人目に見ても、嫌ほど実感しました。

    そんな実情を見てきているので、自宅でイレウスをおこしてもギリギリまで我慢して、救急車を呼ばずに自宅の車で病院に行ったことも何度もあります。
    主治医からは、「遠慮せず、すぐに来たらいいよ。僕が当直でなければ、呼び出してくれていいから」と言われます。
    でも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    少しでも医師やナースの方が働きやすい環境になることを、祈っています。
    お身体、ご自愛くださいね!

    ユーザーID:8428738254

  • 私も一般人です

    皆様のレス見ました。自分勝手なこと言ってる方がいますね。
    仕事の大変さは職種により違うものであり、比較できるものではありません。
    ここでは軽症の夜間診療が医師にとって負担大と言ってるんです。
    誰でもなれるわけではない専門職ではあるけど、勤務医もサラリーマンであり、働く一人の人間です。
    一般企業でも医師のように厳しい条件で働いてる人も、もちろんいるでしょう。
    でも医師は人の命を人生を左右する仕事です。
    肉体的にはもちろん、精神的にも大変な負担を背負って働いてるんです。そこを理解しましょうよ。
    それに医師の報酬は保険で決められていて、高額な報酬が貰えるわけでもありません。
    時給に換算したらむしろ安いのではないでしょうか。
    私も入院するまでは、医者なんて治して当たり前、患者の言うことを聞いて当たり前と思ってました。
    でも二回入院してみて、医療従事者の大変さが身を持って理解できたのです。
    医療は大切な社会のインフラです。
    みんなが気持ちよく利用できるように心がけたいものですね。

    ユーザーID:6702056535

  • 私の母は一般人

    母は一般人で恐らく私が医師であることを一番喜んでいると思います。でも当直で死ぬ思い(過労で病気になって入院したことがあります)を若い頃からしていることや収入などを理解するのに時間がかかりました。
    開業するんだろうと思っていたみたいですが、体を壊して無理です。そこまでなってようやく大変さの程度が理解できたみたいで、それまで私が母の思う人生(お医者さんはこうあるべきだし母自身の病気も診るし診れなければ偉い先生を紹介してくれるだろうなど)ができないと怒っていました。
    不条理の桁が違うらしいとわかってくれましたが、そういうものだと思いました。親なのでよけいにバイアスがかかるんです。私は少数派ではありません。
    一般人さんと同じ仕事の仕方をして小さなミスもできませんね。そこは命を預かるので当然。
    会社もミスできない?でも損失補てんしたりしてるでしょう?
    違う面はあると思っています。ほかにも500字で言えない位。
    時給はどの位かごぞんじですか?いっぱい給料ってご存知ないでしょう?
    そういう非難は本当は資料を集めるべきだと思います。本当に助かったと思うなら。身近なできごとでしょう?

    ユーザーID:6581333824

  • どうしても言いたい

    一説によると医師は収監者よりも過酷な労働だそうです。
    日常的に昼食をとる時間や仮眠を取る暇すらない。

    親族が医師と結婚していますが、自分も医療従事者ゆえ世の中で言われているほどには待遇が良いとは思えません。お子さんがいて奥様が具合悪くても休めませんしね。

    緊急な患者さんは来院されて構わないんです。
    むしろ来てほしい。

    でもね、医師(や医療従事者)に怒りは向けないでください。
    昼間受診ができないのは医師のせいですか?

    一般人ですさんの言い分はわかりません。
    私も仕事をしていますが夜間救急には余程のことがない限り(熱性けいれんや髄膜炎など)連れていきません。
    一般人も医療従事者も同じですよ。
    昼間の待ち時間が長いことも承知していますよ。今診察受けたいなら昼間待ってでも受けますよ。そのほうが今後の見通しもたつし。
    夜間に、しばらくお休みしますと言われるより業務時間内に言われたほうが勤務調整しやすいし。

    職場に問題提起することが大切ではないですか?
    事なかれ主義になっていませんか

    ユーザーID:0150090010

  • 一般人さん

    「仕事が休めないから、昼間の待ち時間が長いから、子どもを夜間救急に連れて行く」
    これは最大のタブーですね。これをコンビニ受診と言います。
    今では「明日の朝、かかりつけ医に連れて行くように」と指導するのみ、投薬は極力控えるように周知徹底されていますよ。

    小児科医の立場からすると、あなたのような考え方の女性は働く資格なし、または子どもを持つべきではなかった。お子さんが不憫です。

    ちなみに、医師の年収をご存知でしょうか?
    私など、夫婦で医師ですけど、余裕で児童手当てもらえちゃいますよ。
    一流企業に就職した高校の同級生など、私よりはるかに高い収入です。


    追加になりますが、医師の労働環境改善の話になると、必ず内輪もめになります。本当に情けないですが、○×科は△□科より楽だろ、とね。
    以前に勤務していた病院では話し合いがありましたが、医師間の話だけで決裂し、上層部まで行かず。忙しすぎて追加の話し合いもできません。
    また、医師は病院と「医局」の二重支配を受ける人が多い事も問題です。医局制度は崩壊しつつあるのですが、30代半ば以上の人はほとんど医局制度にしばられているのが現状です。

    ユーザーID:1099741644

  • 司法に訴える

    一般の人は緊急時以外受診してはいけないと理解していると思います。
    しかし、例えば5%、ごく一部だけでも非常識な人がいると、
    夜間はコンビニ受診で混み合ったままになりますね。
    つまり、常識のある人に今さら理解を求めても、現状は改善されないと思います。

    必要なのは、性善説を前提としないシステムを作ることだと思います。
    医療にまつわる政治の問題を一般の人々に理解してもらうことだけでなく、
    勤務医が団結し、労働基準が守られていないことを司法に訴えるなども重要だと思います。
    過労死してから遺族が訴える場合が多いですが、
    それでは医者一般の現状を訴えることよりもそのケース特有の問題だけになってしまい、
    可哀想な遺族、という感想が出るだけです。

    トピ主さんは、「医療や医者の持つ問題を一般の人に理解して欲しい」と願っているのは分かりますが、
    社会問題一般について、利害関係者以外が真剣に考えることは期待できないと思います。
    これは医療の問題に限らず、
    貧困問題、環境問題、女性差別問題など、すべてにおいて言えることです。
    社会を変えたい時は、利害関係者に近いところから人を動かすしかないと思います。

    ユーザーID:6788308007

  • 勤務医の皆さんも労組加入、病院に労働実態の情報開示請求

    医師ユニオンなど、勤務医個人で加入可能な労組がありますので、勤務医の皆さんもまずは法令に照らし合わせ、ご自身がいかに違法労働を強いられているかを洗い出しましょう

    ユニオンや以下のサイトに情報提供をし、病院に労働実態について情報開示させましょう

    おすすめサイト
    『小児科医と労働基準』
    労基署の強制力で労働環境を改善させるのです

    以下、私も含め医療制度の恩恵を受けている皆さんへ

    今時、勤務・開業問わず医師の生の声はネットでいくらでも探せます

    それらすべてが正論ではないかもしれませんが、
    過労死寸前の医療従事者と崩壊寸前の医療制度の現実を直視しなければ、間違いなく我々に未来はありません

    なぜ病院の待ち時間が生じるのか?
    それは医師のせいなのか?
    そして、日本の医療制度と医療従事者が世界的に高評価を得てきたのはなぜか

    少しは現実を知りましょう

    医師は患者を待たせて遊んでいる訳ではない
    外来以外にも病棟から呼ばれ多種多様な書類作成に追われ
    数十時間に渡る連続勤務で食事もとれず働いているのに患者には貶められる

    辞めたくもなります
    職業と働き方を選ぶ権利は誰にでもあるのだから

    ユーザーID:5570771828

  • 私はコンビニ受診だったのでしょうか

    先月、めまいで救急車を呼びました。
    ところが、かかりつけの市立総合病院で受け入れを断られ開業医へ行けと言われ、問い合わせると歩けない患者は診られないと断られ、再び総合病院へ要請、やっと受け入れてもらえました。

    救急車を呼んだ当人としては目覚めとともに急激なめまいに襲われ、頭を少しでも動かせば天地がわからないほどぐるぐる回転が激しくなり、手持ちの薬を飲むのにも苦労し飲んだとたんに全て嘔吐し、過呼吸になり手足はしびれ、いっこうに収まらない様子に最後の力を振り絞って1m先の電話まで這って、その間にも嘔吐を繰り返し、やっとの思いで呼んだ救急車だったのに、、。

    総合病院の救急の医師に「耳鼻科外来は午後だから午後まで待機しては」とか、「個人医院でみてもらっては」とか言われてしまうのは、緊急性がなかったということなんでしょうかね。

    ちなみに処置はめまい止めと吐き気止めの点滴を打ってもらっただけでしたが、これはコンビニ受診だったのですか。

    だとすれば、一般の者には救急医療の定義がわかりません。
    コンビニ受診に該当する事例を広く一般に周知し、慌てるなとの警告を出して行く必要があると思います。

    ユーザーID:4455006256

  • つづきです:今までROMしていましたが

    こんにちは。「今までROMしていましたが」を書いた者です。

    その後、「同業者」さんが、

    「医師の労働環境改善の話になると」「必ず内輪もめになり」「医師間の話だけで決裂」「病院『医』の二重支配」

    という事情を、紹介してくださっていました。

    大変であることは、お察ししますが、労働組合などで交渉をしている、一般の労働者(被雇用者)も、決して自由な立場ではありません。

    労働者は、会社に雇われる身分であるし、交渉内容によっては、例えば、圧力をかけられて他社への転職が難しくなるなど、さまざまな不利益の可能性もありますが、「雇われている」という点で「弱い」立場の、被雇用者同士が、協力することで、交渉をしているのです。

    医師の方々は、使命感もあり、知識もある、優秀な方々です。「二重支配」など、困難な要素もおありでしょうが、勇気をだして、ここは、ぜひ、同業のみなさまで協力して、交渉し、労働環境を改善してください。

    そうされることで、患者側も、もっと安心して医療サービスを受けることができるようになります。このためにも、頑張ってください。

    世論が後押しします。

    ユーザーID:0454414223

  • 一般人さん、笑止!です。

    何もご存知ないんでしょうね。医師の給料って、一般人の方が思ってるより高額ではありません。むしろ一般企業の方の方が多いくらいです。
    それにね、同じ母親として、呆れます!本当に子どもの事を思っていたら、薬が対症療法で1日分しか出ない、それに診る医師が毎日変わる夜間診療にかかろうなんて思いません。子どもの事を考えたら、かかりつけ医を持って、同じ医師に継続して診てもらえるように昼間にかかれるように仕事も変えますよ。
    子どもが可哀想ですね。親の都合で夜まで治療出来ないなんて。
    旦那さんに有給取ってもらえないんですか?
    大体、夜まで待てる症状なら、軽症の類に入ります。夜間診療をパンクさせて、重症の方の治療を遅らせる考え方、やめてもらえませんか?

    ユーザーID:0051607547

  • 奴隷自慢してたなあ・・・ひとりごと

    よく、「女性の敵は女性」って言うけど、「医師の敵は医師」でもある。
    自分も若い時は色々言ってたよ。
    「365日で出勤しなかったのは2日だけ」とか「5日間病院に泊まり続けてる」とかね。
    歳とったから分かるけど、この「奴隷自慢」がダメなんだよな。
    奴隷勤務を自慢するって事は、本来の日常勤務の質を落としてる宣言なんだよね。誰だって「3日寝てないシェフが作ったレストランの料理」は怖くて食べられないでしょ。
    ネット社会、情報社会になって医師の側が気付いてしまったんだ。
    確かに今の若い奴らも昔と変わらず激務をやってくれてるけど、「自慢」はしなくなった。365日、24時間、不眠不休ってのは患者の利益に決してならない事を理解してる。良いことだと思う。

    ユーザーID:4764443531

  • 横ですみません

    >一般企業で医師と同じ報酬を得ようとすればどれほど大変か
    それも企業によりますよね。
    そんなことも知らないんですか、あなたこそ?
    大体、医者になると言うことを、他の一般企業に御勤めの方と比べること自体が間違いじゃないですかね?
    特殊な専門業で修業の内容も時間も、比べ物にならないくらい大変だと思うのですが。
    ある意味、才能が必要な職業ですよね。

    私自身は、妹が看護師だっただけで後医療関係者に知りあいはいませんが、夜勤のある仕事は身近に見ています。
    夜勤…やったことない人はわかりにくいです、それがどれだけ大変で命を縮めることなのか。
    ましてや対象者の命に関わることかもしれないと思うとそれだけで掛かってくる負担はどれだけのことになるか?

    ヒトは朝起きて夜寝るのが自然な姿なんです。
    夜勤が必要で、起きてくださっている方には本当に感謝です。

    >、医者は世間知らずだと言われるのですよ

    こういうことすぐ言う人いますが、
    世間知らずでもいいですよ、それより適切な治療して欲しいです、私は。

    ユーザーID:4232176309

  • くるくるさんと同じ意見です

    くるくるさんが書かれているように、普通の人はこの症状で救急に行って良いのか、翌日まで待って受診した方が良いのか判断がつかないことがあると思います。
    くるくるさんの場合は、私でも救急に行くと思います。

    また、お子さんの病気を理由に仕事を休むとか、遅れる、早退するというのは、悲しいことに職場によって対応に大きく差があります。
    いつでも気にせず病院連れてってあげてと言う職場ばかりならいいのですが、実情はそうではありません。お怒りのレスがありましたが、この場合は企業のあり方に問題があるのだと思います。
    (ひざを擦りむいた程度での受診は、さすがに驚きますが)

    医師や看護師の方々のお仕事には、本当に頭が下がります。
    でも、これも身内が入院して初めて、どんなに医師がお忙しいか、一所懸命にお仕事をなさっているかということが分かりました。
    普段、風邪をひいたり花粉症で近くの個人病院を受診するくらいでは、想像も付かないことでした。

    コンビニ受診の現状など、ニュースなどで取り上げていただいて認識が広がると良いですね。

    ユーザーID:4740383588

  • お疲れさまです

    子供の頃からの持病で、たびたびお医者様にお世話になっております。
    入院中、夜中に具合が悪くなった時に駆け付けてくれる先生、看護師の皆様一体いつ寝てるんだろう?と思っていました。
    実際、二週間位昏睡状態だった時にはずっと病院に泊まり込んで頂いた事もありました。
    医療従事者の方のおかげでこうして生かして頂いています。
    いつもありがとうございます。

    ユーザーID:6078402432

  • 当直と夜勤は違うぞ。

    医歴20数年の外科医、北海道です。最近道内では、夜間救急センターが各地で出来てきてます。これ、夜間と土日の1次救急を担っています。既存の中核病院が、1次救急に対応できなくなり、各所で設立され、役割分担されてるんですね。少しずつですが変わってきてます。
    あと給与ですが、やはり医師は高給ですよ。ただ、当直と夜勤(夜間救急センター)では、給与が5〜7倍違うのは、おかしいですね。これは、当直が電話対応など、簡単な処置を前提にしてるからなんですね。結論は、外部患者を診る場合は、給与は夜勤扱いにする。これ、当たり前なんですけどね。

    ユーザーID:5762563671

  • コンビニ受診とは

    くるくるさんの場合、緊急性がなかったが救急車を呼んだのであって、コンビニ受診ではありません。
    めまいは原因がはっきり分かっている場合を除き受診は妥当です。

    誤解されている方も多いですが、救急外来は死なない人は診ません。救急外来で最高の治療が施されるのは命の危機が迫っている人だけです。
    くるくるさんの場合、めまいが脳梗塞などの生命に関わる疾患でないと判断された時点で救急外来の役目は終わりです。後は耳鼻科へ行って下さい。
    救急の医師にめまいの治療なんてできません。それこそ専門外です。

    生命の危機がなければ、順番を待って耳鼻科外来を受診するのが当たり前では?
    救急車で病院に乗り付けたら特別扱いされると思っているなら、考えを改めて下さい。

    受診する事と、救急外来で過剰な治療を要求する事は全く異なります。

    ユーザーID:1099741644

  • 職場の制度の不備の穴埋めを小児救急に求めないで

    職場により、育児支援制度に不備があるのは良く知っています。しかし、それの穴埋めするのは小児救急の現場なのでしょうか?
    ほとんどの母親は、病児を誰かに託して平日の昼間に受診させているし、それができない人は仕事を諦めています。それが良識です。


    昼間は仕事で忙しい、夜にしか手続きできないから銀行を夜に開けろ!という主張は滑稽だと思いませんか?
    なぜ、医師にだけ滑稽な主張を声高にするのでしょう。
    コンビニ受診を容認せよ、との主張をされる方、是非ともお答え下さい。


    もちろん、私も医師の仕事が好きでやっているし、使命感もあります。夜間にくたくたになっていても本当に夜間に医療を必要とする子なら、喜んで診ますし全力で治療します。

    ただし、朝まで待てない子だけです。

    他の、良識のある親に育てられている、病気の子に不公平ですから。

    ユーザーID:1099741644

  • 医師の家族です

    皆さん、当直で一晩仕事した次の日は休みだろうと思ってますか?
    次の日は普通の勤務です。朝から深夜まで、普通に働く事を求められます。外来も手術もします。

    食事も風呂も無理な事も多い。
    時給に換算したら、かなり安いと思いますよ、うちは。
    医師になっても勉強勉強です。一般の方には見えない苦労がたくさんあります。
    医師に対する間違った見方をされる方が多く、悔しい思いをする事もしばしば。

    ユーザーID:3778727280

  • 一般人ですがさんへ 救急にいる医者は小児科医とは限らない

    私も家族に医師が数名いるので内情は一般の方より分かっているつもりですが、当直医ってだいたい大人の医者が多いですよね?
    下手したら、腹痛で救急に行っても診てくれた医師は整形外科医かもしれない。明日また来てくださいって言われるでしょうが。
    よほど緊急性がない限り、専門の科のオンコールの医師を呼ぶことはありません。

    そこへ、緊急性のない我が子を連れて行く意味が分かりません。小児に関してはほとんど素人の医者に診せて安心できます?まぁ近所のおじさんに診てもらうよりはいいでしょうが、その程度です。病気の子供を夜連れ回して診療費払うことで、むしろマイナス。もっと言えば、子供にこんな薬使うなよ!という薬、処方されるかもしれない。
    それならきちんと昼間にまともな小児科医に診てもらう方がお子さんのためだと思いますがねぇ。

    病院側の事情を無視して自分の都合最優先で考えたとしても、風邪の子を夜間救急に連れて行くメリットはないですよ。悔い改めた方がよさそうです。

    ユーザーID:9727941940

  • そういえば

    歩けるのに、足がないからって救急車呼んだり、便秘だからって夜間救急にきたりって漫画みたいな話が本当にあるんですよね。

    そりゃあまともに休みも睡眠もないお医者さんからしたら「ふざけるな」って思いますよね。

    医者なら当たり前!とかいう人は一回総合病院に入院したらわかります。
    看護師さんの多くは、日中働いて19時ごろ家に帰り、夜中の0時にまた病院にいく。

    これだって寝てるわけじゃなくて介護と看護の連続。
    私だって、医療従事者の人たちがどれだけ切羽詰ってる状況かわかりましたよ。

    国の保険で三割負担なのにサービスしてもらって当たり前って感覚ではいつか破綻しそうですね。

    ユーザーID:4601118620

  • 少なくとも当事者が行動しないと、改善は望めないのだ。頑張れ。

    「つづきです:今までROMしていましたが」を書いた、「社会人です」です。

    9月4日に「司法に訴える」と題して、「ガルボ」さんとおっしゃる方が、お書きになった、ご意見(とくに最終段落)に、大賛成です。

    医師の方々の、ご自身の労働環境についての不満を、見聞きするたびに、(お気の毒に思うとともに)歯がゆくも思っていました。なぜ行動に移さないのだろうかと。行動に移すほど、では、ないのかとさえ。無論、さまざまなご事情で、なかなか行動に至らないでいらっしゃるのでしょう。しかし、行動に移さないかぎり、相手(経営者側など)からは「本気」と受け止められないです。

    歴史をみれば人権も、婦人参政権も、当事者が行動して勝ち取ってきたものです。現状に苦しみながら、ただ待っているだけでは、天から、解決は降ってきません。

    また、「権利の上に眠るものは保護に値せず」ともいいます。

    当事者が動くことなくして、問題を、他者が自動的に解決してくれるというような、いわば、虫のイイことは、ありえません。

    医師の方々など、直接的に困っている、当事者が、行動すれば、世論が強い後押しとなるのです。

    ユーザーID:0454414223

  • 一般の住民は無知です

    同業者さん、私のケースについて説明して下さりありがとうございます。
    私のケースが緊急性のない症状だったという事に驚きです。
    救急が命に関わらない患者を診る所ではないという事を初めて知りました。
    決して特別扱いされたくて救急車を呼んだ訳ではありません。

    初めての事態が起き、自分がどうなってしまうかもわからない状況で助けを求めただけです。めまい発作が起きた時の対処方法をかかりつけ医が教えてくれていれば、吐瀉物の中に倒れたままでも午後の診察時間まで待てたのかも。

    医師にはその程度の事で、となることも、知識のない一般には一大事です。

    救急はどういう所で気軽に来るべきではないこと。
    救急や夜間診に医師が診察に来る必要はなかったと診断した症状について広く一般に知らしめ、
    こういう時はこのように対応して外来受診まで待つようになど普段から啓蒙することはすぐにでも出来るように思います。

    また、夜中でもいつでも医療相談のできるホットラインがあるのか知りませんが
    まずホットラインに電話をし、状態を説明してアドバイスを受けるという手順が常識として一般に定着すれば夜間に病院へ行く人は減るでしょう。

    ユーザーID:4455006256

  • 医師は命を削って人を助けてるボランティア

    日本の今の医療制度では、勤務医はバカらしいでしょうね。

    開業して割り切った方がいいですよ。

    世界で一番いい国。すぐに救急車を呼べる有難さを国民はわかっていない。

    患者のモラルの崩壊。

    このままだと医療崩壊は益々進行するでしょうね。
    政府や国民がこうしたんです。

    私は医療業界の人間ではありませんが、医療業界は酷いと
    常に思っています。
    アメリカみたく金持ち専用にしてもいいんじゃないかな。
    平等に治療して貰えるだなんておかしい。医師の数は足りていないのに!

    せめて給料を米国のように診療科別に、また点数も経験や年齢によって変えるべき。
    産婦人科や緊急手術があるような科は、基本給プラス歩合制に。
    太っていたり、リスクのある患者も手術はプラス料金とるべき。

    勤務医がかわいそう!!
    当直は非常勤医師に全てお願いできる世の中になれば良いですね。

    ユーザーID:7029881908

  • ホットラインは#7119

    ホットラインはありますよ。成人で#7119、小児で#8000 他にも自治体がいろいろやっています。インターネットや携帯電話用サイトもあります。

    しかし、こんなことを書きこまれてしまうわけですから、まだまだ普及していませんね。

    くるくるさんのケースで夜間診療に応じられないことには、医療従事者としても忸怩たる思いはあります。
    私たちだって、命にかかわらない事態でも患者さんが助けを求めているのであればそれに応じたいです。

    でも、苦渋の判断なんです。夜自分が寝ないと翌日の診療に支障をきたしてしまいます。睡眠不足で翌日の診療をするのはとても危険です。
    例えば手術中に集中力が切れると血管や臓器を損傷してしまいかねません。
    一般外来中に集中力が切れると、判断が鈍ります。病気を見逃したまま患者さんに「大丈夫ですね」なんて言ってしまうと、後日大変なことになります。

    人の命が簡単に消えてしまうような場面での判断・処置をしているのですから、ちゃんと睡眠を取って臨むことがどうしても必要なんです。
    だから夜は死なないような救急患者さんはあまり相手にできないんです。
    私も残念に思います。
    続きます

    ユーザーID:0268199112

  • 解決策

    ではどうすれば解決できるか、ですね。

    1つには救急を扱う医者の数を増やして夜間は完全に夜勤体制にし、救急センターを1か所決めて、患者さんがそこに集まる、という方向性で動いています。

    もう1つ、くるくるさんの提案するような啓蒙活動も同時進行で進んでいます。が、電話回線がパンクしてつながらないことも多く、インターネットの活用が進みつつあります。

    それでも解決しないんです。
    救急センターは人口100万人に1か所くらいで整備されつつありますが、まずは医師が少なくてとても夜勤シフトなど敷けないことと、患者さんが自宅の近くの病院にどうしても行ってしまうことが問題です。100万人に1か所だと、地方であれば100kmに1か所というようになりますので、どうしても近くの機関に行ってしまうんですよね。

    トピ主さんの「どう思いますか?」へのお答えですが
    いずれは救急センターの夜勤体制が整備されるはずと信じ、今は過渡期だと信じて従事しています。

    ユーザーID:0268199112

  • 素人には分からないですよね

    ナースです。先生の当直はきついですよね。でも、素人には分からないですよ。だから、患者さんには関係ありません。病院の規模によっても違いますしね。ていうか、楽な当直もあるじゃないですか。科にもよるし。

    ユーザーID:7472735208

  • 人は流れるということ?

    周囲の状況を見てない、ナースらしい方のレスを見ると、ドライなのかあおりなのかと感じますね。
    コンビニ受診、救急車を足代わりというのも、相手あってのことですから医療関係の人だけでなく、いろいろな種類の人が集まって考えないと。
    楽な当直?なんかおかしいな。
    今ここに苦労している人がトピ立てているんですが。
    わざわざあおり寄り道させて言いたいことは何でしょう?意図におかしなものを感じます。
    まじめに仕事内容が、仕事内容に合った場合にここのトピ内容での「本物の当直」=「おそらくみゅうさんのおっしゃる楽な当直」に近いのではないですか?あったとしても
    でも多くのお医者さんが「本物の夜勤」=「なのに当直扱いされて不本意に過労させられて、辛いのをがまんさせられている」なんですよね。
    みゅうさんは、何が言いたいのかな。あるとして少数派の楽な当直をあげて。

    ユーザーID:6451493879

  • 一部の一般の人をバカにしてはいけません

    小児科絶滅の危機に、お母さんたちが立ち上がった。
    某公立病院の小児科を守る会は、素人と無知と思われる人たちが立ち上がった結果です。
    それはこういうトピや、現実の姿に危機感を感じたからでしょう。
    わからないのではなく、わからなくても無理やり何とかなっていただけなのではないですか?
    本物の危機に他の患者さんも気づいた時には、ということは考えなくて良いのかな。

    ユーザーID:3203108208

  • 餅は餅屋にまかせるべき

    くるくるさんはまだ誤解されているようなので、たとえ話を。
    あなたは創作イタリアンが食べたかった。行き着けの店は営業は昼から、しかしどうしても空腹で死にそうだと思ったあなたは24時間営業の牛丼屋チェーン店に入った。
    牛丼屋の店員は、創作イタリアンを提供するでしょうか?

    救急は、個別の治療はできません。牛丼屋がパスタを出せないように、救急医はめまいの治療はできません。
    緊急、という意味は生命に危機が迫っている場合を指し、緊急に治して欲しい症状という意味ではありません。

    くるくるさんのケースでは、受診は妥当です。救急で全ての治療を完結させよとの姿勢がおかしいだけです。


    啓蒙活動については、地道に行われています。たまにニュースなどで取り上げられていますが、ご覧になった事はないですか?
    救急車たらい回しは「たらい回し」ではなく、「受け入れ不可」なのだと、医療界は声を大にしているつもりなんですが、まだまだですかね。


    しかし、くるくるさんもご自身のお身体の事なので、受け身にならずめまい発作時の対応は把握された方がいいと思いますよ。私もめまい持ちですが苦しいですね。

    ユーザーID:1099741644

  • 違和感

    >楽な当直もあるじゃないですか。科にもよるし。

    「科にもよるし」とは?
    全科が夜間診療しているとでも思っているのでしょうか。
    今夜は外科は忙しいけど耳鼻科は暇そうだなぁ、とか?

    それとももしかして病棟の通常の夜勤勤務の事を言っているのでしょうか?
    このトピは夜間外来のコンビニ受診を問題にしているのでありますよ。

    ユーザーID:1012287752

  • トピ主様、そろそろ休まれてはいかがですか?

    基幹病院で、激務に従事されている方とお見受けいたします。

    それなりの実力をつけられたのであれば、そろそろドロップアウトされてはいかがですか?
    診療科は存じませんが、しがない市中病院である当院にいらっしゃいませんか?
    せっかく一流の技術を身につけても、過労死しては意味がありません。

    社会人です様の仰ることはごもっともですが、ただでさえ少ない余力を、労働条件改善交渉のような見込みの薄い仕事に振り向ける愚は、避けましょう。
    トピ主様のような方が、基幹病院から去っていかれることが、状況改善の早道、ひいては次世代の医師の役に立つとは思われませんか?

    ユーザーID:3201523714

  • 上乗せ請求

    コンビニ受診を減らすために、
    私のいる地域では夜間の救急外来受診時に一律2000円ほど上乗せして請求するようになりました。

    この効果判定はこれからですが、効果があるようなら全国で広まるといいなと思います。

    赤字経営の病院も少しは潤うでしょうしね。

    ユーザーID:0249801163

  • 嫌なら辞めろ。お前の代わりはいくらでもいる

    仕事が嫌なら辞めればいい。
    待遇が悪いと感じたら辞めなさい。

    労働者と雇用待遇・賃金の関係は需要と供給で決まります。
    求職者が殺到する職種は待遇が悪く、給料も低い(例:劇団員など芸能関係。基本、無給です)
    求職者がなかなかいない職種は待遇が良い。

    近年、雇用待遇の悪い病院から医師が逃げ出し「医師不足」になりました。
    医師不足になって医師求人の条件が改善していています。
    嫌ならさっさと辞めて、待遇のいい病院に移動しなさい。

    政府が進める医師養成増加政策が実ると求職者が増加するので、
    医師の雇用待遇は今より確実に悪くなります。(例:弁護士・歯科医)
    「嫌なら辞めろ。お前の代わりはいくらでもいる」

    ユーザーID:3283035936

  • 私が以前いた病院は

    私が辞めた後、私が辞めたような所に居たくない、と後輩が辞め、という事が相次ぎ、求人の報酬額が上がったようです。今は派遣がスタッフの3分の2を占めているけど、契約期間が終わったら誰も更新しません。
    報酬額がはね上がっても、使う時間がないような所には誰も行かないんで、未だにハローワークの求人欄には求人が出されたまま。
    労働環境が悪い所は同業者の間で、行くなと噂になりますしね、病院と直接契約の人でも、報酬額のアップを何度も掛け合って、50円しか上がらない。
    スタッフがコロコロ入れ代わり立ち変わり変わっていたら、ああ大変なんだなと思ってください。

    ユーザーID:0051607547

  • 横ですが

    横ですがぱんさん。

    医者の数がそんな簡単に増えると思ってるのですか?
    医者が一人前になるまでには大学6年、研修2年、専門最低3年と10年以上の月日がかかります。
    医者不足の今トピ主さんみたいに頑張っておられる医者を辞めさせてどうやって次の医者を探すつもりですか?
    (貴方の考えだと10年の空白期間がありますよね)
    それと本当に辞めていいなら医者は不便な田舎の病院では働きません。
    患者さんや自分の科が無くならないよう身体に鞭打って働いているんです。

    ユーザーID:5412794361

  • こういう例もあります。

    ぱん様の言う通り、確かに
    >雇用待遇の悪い病院から医師が逃げ出し「医師不足」になり
    >医師不足になって医師求人の条件が改善していています。

    更に補足しますが、医師が理不尽な患者の多さに耐えきれなくなってその地を離れようとすると、実際に医師がいなくなって困るために。患者側の意識も変わる可能性があります。

    医療関係者の間では有名な話ですが、「県立柏原病院の小児科を守る会」というのがあります。
    http://mamorusyounika.com/

    その地域で一人奮闘していた小児科医が昼夜を問わないコンビニ受診により疲弊し、その病院を離れることにしたのですが、それに危機感を感じた小児の親達が上記の会を立ち上げました。
    夜間に子供が熱を出したらどうすればいいか、こういう状態のときは病院へ行き、それ以外の無駄な受診をやめようというパンフレットを作り、乳児健診などで配布。
    こうしたコンビニ受診をやめようという活動のおかげで、その先生は移動をやめました。

    使命感や責任感のある医師は多いですが、それを踏みにじるような、一般人ですがさんのような方が多いのが現状です。
    患者側の意識改革が必要ですね。

    ユーザーID:0308405596

  • 「嫌なら辞めろ」は

    結構、有名な言い回しなんです。
    もう10年近くたちます。まだまだマスコミは「元気に医者叩き」してました。患者「様」と呼べ、と主張してました。電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、みんな医者のせい、と言われてました。
    その時代に、何という先見の明か、「嫌なら辞めろ、代わりは幾らでも居る」なる名言が生まれたのです。恥ずかしながら、当時は真意が分かりませんでした。今なら分かるんですが。
    その「真意」は一言で説明できないくらい深いのですが、単なる「医師としての使命感」は自分が思うほどには理解されず、感謝されず、単に自分を苦しめるだけの結果に終わる。「俺の代わりは居ない」(実は本当に居ないが)という理由で自分を縛っても、誰にも感謝されない。といった事です。

    「代わりは幾らでも居る」
    これはスゴイ一言なんです、当事者からすれば。(繰り返しますが、本当は「居ない」んですよ)
    市民もマスコミも政治家も、医師を「使い捨て」的に扱ってる。連中は代わりが居ると思ってる。だから、何とかするのは、そう思ってる彼らの責任であって医師の責任じゃない。それを気付かせるためにも「辞めろ」。そういう意味です。

    ユーザーID:4764443531

  • 日本の医療を改善するために。

    脱力するような理由で救急車に乗ってくる方々に心が折れそうなアラフォーナースです。
    常々思っています。どうしたらモンスター患者が減るんだろうと。

    こんな妄想を抱いていますが、いかがでしょう?

    1、救急車絶対有料化。1kmあたり980円〜。ピーポーしてカッ飛んで運んでもらえるのですから、タクシーより高くて当たり前!
    2、夜間診療料金は1回あたり5000円。5割は担当した当直医師のポケットマネーに。少しだけモチベーション上がるかしら…

    1、2も「医師の意見書」提出により免除・減免あり。
    そしてその意見書を役所に提出すれば、後日お金が戻ってくる(場合がある)。
    自分が減免になるかどうか不明な場合は、まずホットラインに相談してからご来院ください、と周知。

    我ながら良い案だと思うのですが。
    実現したらいいなぁ。

    ユーザーID:9074941223

  • 私は尊敬します

    医療従事者の皆様、お仕事お疲れ様です。
    また当直勤務をされた医療従事者の皆様、少しでも休憩できるといいのですが、御自身の体調はいかがでしょうか。

    私は、1度だけ夜間にお世話になったことがあります。
    もう随分と前のことになりますが、子供がアレルギーの発作を起こし、電話で世田谷区の救急病院を紹介して頂き、その病院まで車を飛ばしました。

    初めて夜間に病院に行きましたが、お年寄りから子供まで大勢の患者さんがいて驚きました。
    『こんなに待っていたら我が子の命に関わるかもしれない』
    と絶望的な気持ちになったところ、我が子は本当の救急?!と判断されすぐに診察して頂けました。
    診察室で、息が楽になっていく息子を見て、本当に心の底から感謝しました。
    私は、医師の方も看護師の方も尊敬しています。

    それから、横ですが、医師は誰もがなれる仕事ではありません。
    医師になるには、本当に大変な努力が必要です。 
    妬みからか冷たいレスをするくらいなら、今からでも御自分で医師を目指しましょう。
     
     

    ユーザーID:0079567579

  • 横ですが

    元、病棟看護師。
    現在、特養看護師してます。医師が在中していない為、又、夜間 看護師はオンコール対応のみなので 度々 上司命令にて救急車をタクシー代わりに年寄りが利用しています。心肺停止等は『こんな年寄り連れてくんなよ』とドクターに言われ、たかだか 切り傷ごときで119番。
    私が医師だったら 80、90の年寄りより もっと若く頑張って欲しい人達を救命したいです。ドクターは激務の中 『こんな奴ら連れてくんな』と罵声浴びせたくなる気持ち解る為、無言で謝罪。

    ユーザーID:6673202739

  • 代わりは知識も技術もない半人前だがそれでも良いか?

    医師免許を持っていれば誰でも医療行為はできますけど、代わりにはなりません。

    私が前に勤務していた病院は、小児科医が1年半程で10人が退職し、代わりの医師は4年目3人、3年目2人でした。
    退職した医師の中には新生児、神経、循環器の指導医がおり、一気に規模縮小を余儀なくされ、NICUも返上しました。
    それまでは周辺の医療機関から患者を受け入れていましたが、周辺の医療機関へ患者を送る立場になりました。県外搬送も普通です。医療は崩壊しました。

    医師を派遣する医局も崩壊の危機(旧帝大で、大学の規模は大きいはずですが)で、指導医不足のため研修医にも魅力的な病院でなくなり新しい研修医も来ず、悪循環で悲惨な感じです。部長に会うたびに頬がこけ、生え際が後退していきます。
    辞めた先生は開業された方もいます。正直、もったいないです。


    代わりはいくらでもいる。
    違います。
    医師免許を持った人ならたくさん代わりはいます。しかし、特殊な技術と知識を身につけた医師の代わりなど、そうはいません。

    医師免許を持っただけの、お医者さんごっこな人に自分の身体を委ねたいなら、どうぞご自由に。

    ユーザーID:1099741644

  • 辞められたら気付く事もある。

    医師は医師でも、経験に裏付けられた熟練の技術力を持った医師は、10年は待たないと育たない。
    嫌なら辞めろ、そうして本当に辞められたら、上記の事に気が付くでしょう。
    医師免許持ってても、やっぱり手術の縫合跡だけを見ても、ぺーぺーとベテランとじゃ、早さも違う、縫合後の傷の綺麗さも違う。
    そんな医師を失う事の重大さを知ればわかると思います。

    ユーザーID:0051607547

  • 一般人ですが

    父親が入院したことをきっかけに、医師の勤務形態に興味を持ち、本を読みました。
    だって、何かあれば、いつでもTELしてくださいといわれ、医師に休みはないのか、どうなっているんだ? いつこの人寝ているんだ?って思ったので。

    過酷な仕事ですよね。
    それに、医師っていうだけで、ボランティア精神のようなものを求められてしまうしで、しかも言葉遣いやミスしないように、大変ですね。

    私は、一般人なので、
    医師の当直には、すごくいいお給料が出ていて、その次の日は完全OFFだと何となくおもっていました。

    今、途上国で生活していて、日本の医療サービスの良さがなつかしいです。
    こっちは、救急車あってもいつ来るかわからないので、自分でタクシー捕まえます。
    料金も前払いで、一定金額払わないと見てもらえません。

    日本の国民健康保険の金額で
    あんなに質のいい医療が受けられることと、医療関係者の努力に感謝しないといけないと、最近思う次第です。

    ユーザーID:2721272885

  • よくお世話になっていました。

    当直勤務、大変だと思います。
    昔、酷い喘息もちでよくお世話になりました。
    喘息の発作ってどうしても眠りの深い深夜におこるので、当直医の方にはとてもお世話になりました。

    ウチの母は当直医に嫌味を言われたらしく、深夜の発作で処方されている吸入がきかない場合でも、原則、朝まで我慢して一般外来に行くようにしていました。
    苦しいですが死ぬわけでもないし我慢すべきなんでしょうが、子供には中々厳しい物がありました。

    発作を我慢して一般外来にいく場合ですが、これはこれで担当医に私が嫌味を言われるのです。
    発作なんか我慢しても良くならないんだから、薬が効かなくなってすぐ病院に来れば入院しなくて済むのに・・・。ベッドの空きも少ないんだから。
    と言われました。
    深夜にこられるほうが迷惑なのか、入院される方が迷惑なのか。
    病院内でも立場が違うと、なにが迷惑か違ってくるのでしょうが。

    薬の利かない発作での深夜受診は、私は有りだと思っているのですが、母はなしです。当直医的にはコンビニ受診の部類に入りますか?

    ユーザーID:7567974888

  • 先生の話を

    一患者さん、薬が効かないなら、できればそうなりそうな前に救急を受信するか、遅くなる前に対策をということだと思います。それができる人もいますから。
    でもみんなができるわけではありません。
    そしてそれでも、少しずつ考えて欲しいのです。
    喘息は死んでしまうこともありますが、死亡率は今は以前ほどではありません。
    一患者さんにも、今度少し時間はあると思います。
    考えてみませんか?

    ユーザーID:8027403570

  • 一患者さんへ

    それはコンビニ受診とは言いません。

    あなたのお母様に苦言を呈したのは当直医は呼吸器内科以外の医師だったのでしょう。
    既出ですが、当直と夜間外来は異なります。当直医しかいない病院に夜間救急で受診しても、医師(本来は入院患者の急変に対応するために居る)はボランティアで診察するだけですから、不機嫌にもなります。主治医や本人のコントロールが悪いんじゃないのか?とも思うでしょう。


    以下は個人的見解です。
    喘息発作は、死ぬこともあるので我慢しないで下さい。
    処方された薬を適切に服用し、憎悪因子を避けているにも関わらず、発作が起きる場合は受診が適切です。
    主治医にどのような状態になったら受診した方がいいのか、確認して下さい。

    薬の内服忘れや、掃除をサボるのは論外です。その場合はコンビニ受診と言われても仕方ないです。

    ユーザーID:1099741644

  • 睡眠不足でボーッとしながら手術

    週に2回も3回も当直します。当然眠れませんし食事は1日1回です。
    当然次の日も普通に勤務があって、激しく眠いです。
    手術の際もうつらうつらしてしまうことがあります。

    平日勤務でも帰るのは23時過ぎです。
    翌朝は8時には勤務開始しています。(通勤に1時間かかります)

    具合悪ければ来てもらっても全然Okです。
    コンビニ受診でも良いですよ
    でも不適切な受診なら怒ります。
    夜は野戦病院のようなものです。
    キチンと診ますが、一流ホテルのような対応は求めないで下さい。

    ユーザーID:0630314211

  • ありがとう

    先ず、全ての当直医の方、医療関係者の方に御礼を言わせて頂きます。
    ありがとうございます。

    私は、酷い喘息で夜、何度もお世話になっています。そんな中、救急隊員の方が、重発作を見抜いて、ERに連れて行ってくれましたが、当直の勤務医なのか、ER当番の医師だったのかわかりませんが・・・嫌味を言われました。点滴も途中で家に帰されました。

    しかし、その4日後、完全に意識不明と呼吸停止に陥りそのまま入院となりました。その時、担当して下さった医師の方が私の4日前のレントゲンを診て、「誰だ!このまま放っておいた奴は!」と怒り、母と私に謝ってくれました。そして、明け方に「軽くても良いから救急車で来なさい!」と言って下さいました。

    当直の仕事は大変だと思います。介護施設で働いていたので判ります。
    感謝しています。ありがとうございます。本当にコンビニ受診が減る事を祈ります。

    ユーザーID:9316908535

  • 注意されるのは

    社会に出る限りは、理不尽があります。お医者さんだっていつもいばっているわけではありません。
    これはコンビニ受診だろうか?
    終わったら少しわかりますよね。苦しいのが助かったのですから。
    でも世の中は、わかっていてタクシーの代わりにする人、昼間に我慢して夜に受診する人、虫刺されで受診する人、などなど色々なコンビニ受診があります。
    いつ受診したら良かったかわからなかったら、どうしてでしょう?とここで尋ねるより、その場で尋ねた方が良いです。
    なんでもケースバイケースはありますからと会社でもほかでも学ばれませんでしたか?
    会社でもみんな同じことをしているわけではないのですから、病気でも同じとは限りません。
    少しずつ自分の病気について知ろうという姿勢と、少し知ってからと言ってお医者さんより物知りとは限らないというバランスと、そういうことは感じませんか?
    無事に終わって良かったとお互いに思える関係が良いとは思いませんか?

    ユーザーID:7774397937

  • 結局

    こういう場で「自分はコンビニ受診だったのでしょうか?」って聞いても、もう受診してしまっているのだから同じですよね。

    夜に不安になって受診していいかどうか迷い、結果、その時は受診しないで翌日でも大丈夫だった!という経験が教訓として残れば、コンビニ受診は減るかもしれません。

    でも実際は、迷ったら夜でも休日でも構わず受診する。
    受診した時点で医師は対応せざるを得ない。
    結局、医師の負担は変わらない。
    迷ったあげく、「やっぱり受診!」となって、それで「こういうケースは行かなくても良かったんだ!」と思う人はどれだけいるでしょう?

    自分のケースは行って良かったのかどうか受診した後でも分からなくて、結局こういう場で聞いているのだから、また夜に不安になれば結局「行く」という選択肢になるのではないですか?
    そりゃあ〜コンビニ受診は減らないですよね。

    ユーザーID:2128786385

  • 定員をふやす

    海外です。日本に医師の親戚がいます。

    なぜ、日本では、「医学部」というのは「頭のいい人が箔付け」に行く所みたいな感じがあるのでしょう。医学部は医者になりたい人が行けば言い訳で、お前は偏差値が高いから医学部に入れるから医者になれ、というのは古い様に感じます。

    もう少し、定員を増やして、医者を養成すればいいのに。医学会の方がエリート意識過剰で、医者になる敷居を高くして、自業自得しているような気がします。

    後、こちらでは、夜間開業医がいます。昼間の開業医と同じなのですが、夜間だけ営業しているわけです。明日まで待つのは心配だけど救急病院に行くほどでもない時に、行くところがあっていいです。

    ユーザーID:0429057771

  • 崩壊して当然

     本音では、こんな状況、崩壊して当然だと思っていませんか? 
     人の善意に甘えきった状況がいつまで持つと思っていますか?
     
     こんな制度にボロボロにされるのは御免なので、私は近付きません。実際、後輩達も近付かないでしょう? 当然ですよね。延々と勉強研修してきて、わざわざ割に合わない奴隷のような仕事を選ぶ方がどうかしてます。
     ある程度実入りの良い楽な仕事は他にたくさんあります。そんなドブの中を這いずり回っているような仕事を選ぶ必要はありません。それが極常識的な判断です。
     今後も少数の残存兵で前線で踏ん張ってください。ほとんど誰も感謝してくれませんが。
     きつい言い方ですが、この制度は行く所まで行くしかありません。一緒に落ちて行きたくなければ、適当な所で見放すしかありません。自分と自分の家族も不幸にしたくなければ。
     正義の味方としてボロボロになって崩落していきたければ、それは自業自得ということで、お好きにどうぞ。同情はしません。

    ユーザーID:2691659465

  • 患者さんって、危機感ないの?

    今や、市民病院と名の付く所さえ、来てしまった救急車を、重症のためのベッドが足りない、他をあたってくれと、追い返すような事も実際にある時代ですよ?
    たまに、重症の方のために確保してある貴重な空きベッドを、救急車が着くまでの時間の間に、ごり押しで、『自分を入院させろ、じゃなきゃ訴える、こんな夜に来た患者を帰そうなんて、それでも医師か』って言って、コンビニ受診の方が奪ってしまいますからね。
    本当にあるんですよー。救急で、“空きベッドが埋まってしまって、〇〇市民病院に断られた方です”と、病院にたどり着いたと思ったら、門前払い食らって送られて来た人。
    皆さん、この事態に危機感、感じませんか?もし、自分が救急車で来た重症患者だったら?その家族だったら?
    自分が救急車で運ばれた重症患者の立場だったら、どう思うんですか?待ち時間が嫌だなんて、文句言える元気あるなら帰れ、と思いませんか?

    ユーザーID:0051607547

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧