家族を支えれることが出来るのか

レス10
(トピ主2
お気に入り13

家族・友人・人間関係

サボテン

26歳、女です。
当たり前ですが私は自分自身の家族がとても大事です。しかしそれと同時に田舎の家族の今後に対して不安を感じてしまいます。私の姉は、数年前から重度の鬱病状態です。最近では、他の精神疾患も併発し、とても良い状況ではありません。もちろん有名な専門医、必要であれば入院もしております。私は非常に姉が心配でなりません。仕事が出来る状態でもありませんし、もちろん恋愛が出来る状態でもないので、結婚することも考えられません。現在は、父親が姉の為に金銭的な面倒を、母親が生活面を世話しています。父親にもしものことがあったら、私がその後姉の面倒をみるつもりです。しかし心配事は、姉だけではなく両親もです。両親は離婚しており、高齢の父親は一人暮らしをしています。母親も再婚しましたが、再婚相手は経済的支援を母親にしておらず、母親はばりばりと仕事をしてなんとか自身の生計を立てております。その為、いずれ母親も再度離婚する可能性があるということで両親の介護といった問題も出てくると思います。現在長年つき合っていて結婚を考えている彼は、私の家庭環境は把握しています。しかしお嫁にいった後、私はどこまで家族の面倒をみれるのか漠然と不安に陥ります。現在も東京に住んでおり、結婚しても彼と私の仕事上、実家とは離れた首都圏近郊での生活になると思います。そして彼は長男ですので、相手側のご両親のとも考えなくてなりません。自分勝手ですがあまりに不安になって考えてしまう日は、家族のことをプレッシャーにすら感じてしまいます。かつては憧れていた結婚も怖くなってしまいました。本当に私はまだまだ未熟です。強くならないとと思います。しかしこの不安をどう解消していけばよいでしょうか?私は今後どうすべきかすら分からなくなっています。お手数ですが、皆様にご教示頂ければ幸いです。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ユーザーID:6239195899

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分の人生は自分で決める

    両親には両親の考えがある。今、後々の家族の生活をトピ主がお願いされてるならともかく、そうでないなら、姉の事は両親が何とか手筈を整えると思う(生活保護なり、何なりと)。
    トピ主は相手がいるなら、自分達のこれから、実家への支援などを、両親交えて話し合ってみたら?小町で一人で考える話じゃないよ。
    いとこがよく似た状況(ニート、認知症の家族持ち、長いつきあいの恋人)で、皆で折り合いつけて結婚したし。
    あまり家族に対して気張ると、トピ主が潰れるよ。これからの為にも、相談していこうね。

    ユーザーID:5055230856

  • 自分の思考に振り回されすぎ

    現実:
    1.姉は数年前から重度の鬱病状態、他の精神疾患も併発している。必要に応じて入院もしている。
    2.父親が姉の為に金銭的な面倒を、母親が生活面を世話している。
    3.両親は離婚している。父は高齢で一人暮らし。母親は再婚して仕事をして自身の生計を立てている。
    4.現在長年結婚を考えている彼は長男。
    5.トピ主さんは現在東京に住んでいる。

    トピ主さんの思考:家族が大事、家族の今後が不安、姉が心配、仕事が出来る状態ではない、恋愛が出来る状態ではない、結婚は考えられない、父親のもしものこと、両親に出てくる問題、どこまで家族の面倒をみれるのか、結婚後は実家とは離れた生活になる、彼もご両親の面倒を見なきゃならない。

    思考がもたらした思考:家族のことがプレッシャー、結婚が怖い、強くならなければ、不安をどう解消していけばよいか、今後どうすべきかすら分からない。

    1〜5だけが現実で、今のところ上手くいっています。思考は現実ではなくフィクションです。すべての不安が現実になるかわかりませんし全てが同時に現実になるわけでもありません。

    現実をよく見て変化に対処しましょう。

    ユーザーID:7932485703

  • 不安ですよね

    とにかく今は、お金を貯めることが大事だと思います。
    不安を拭い去ることはできないかもしれませんが
    いざという時に、お金はやはり役立つと思います。

    ユーザーID:0297956527

  • 大丈夫!

    トピ主さんなら絶対に家族を支えれることが出来ます。
    頑張って下さいね!

    ユーザーID:3484487455

  • 生活保護法

    ふらふらさんが、生活保護について書かれていますが…
    兄弟姉妹は、民法の規定で、三等親以内の親族=扶養義務者にあたるので、生活保護申請しても、受けてもらえない可能性があります。
    つまり、扶養できる妹がいたら、もらえないんです…
    おそらく役所から照会があるでしょう。
    自治体へ詳細を確認してみるといいと思います。
    お姉さんについては、医療助成が受けられるかもしれません。

    ユーザーID:1014757724

  • ありがとうございます!

    皆様、ありがとうございます!
    今現在、自身のトピを読み返してみると何て暗い話題なのだろうと驚いてしまいました。数ヶ月に一度とてつもなく落ち込む時があり、まさにその日に最初の長々と暗いトピを泣きながら書いておりました。皆様が仰る通り、まだ起こってもいないことを今から不安がる必要もないし、改めて家族と今後について話し合わなければと思いました。
    そして姉は生活保護はないですが、現在医療助成は受けております。

    初めてこのようにインターネット上で悩みを投稿致しました。普段はあまり他のことで悩むことがなく、何かあっても何とかなるだろうというスタンスなのですが、この家族のことだけはずっと頭の中にありました。しかしあまりにも暗い話題のため周囲には打ち明けていませんでした。そのためか、周囲からはサボテンは悩み事がなさそうでいいねとよく言われます。

    しかし、、、、実際の私の中はこの最初のトピのように不安の塊だなと感じました。本当はいつも不安で不安でしようがなかったのです。

    今回小町の場をかりて、皆様に悩みを聞いて頂き、そしてアドバイスを頂き、感謝しております。本当に何だかすっきりとしました。

    ユーザーID:6239195899

  • よかった!頑張ってくださいね!

    最初のトピ本文は、行き詰って不安にがんじがらめになっている様子が本当によく伝わってきました。ベタ打ちがそれに拍車をかけています(笑)27日のレスでは読者に配慮する余裕が感じられます。

    漫画のドラえもんの中に、のびたが近所のおじいちゃんの高そうな壷を壊してしまって、怒られるだろうなあと思いながらも正直に謝りに行ったら、「置き場所もないし、大事な知人からの貰い物で捨てるわけにもいかず、困ってたんだ。ありがとう!」と感謝されるシーンがありました。

    遊びに誘われて、落ち込んでいて気が進まなかったけど、行ってみたらとても楽しくて一気に気が晴れたとか。トピ主さんにもそんな経験ありませんか?

    そんな風に、実際に行動してみると、自分の予想とは全く違う展開になることって、結構あると思うのです。「悩んでた自分がバカみたい」というのは誰もが一度や二度は経験するのではないかと。

    なんでしたっけ、あの言葉…寝る前に飛べ、じゃなくて、食べる前に飲め、じゃなくて、そう、案ずるより生むが易し、ですよ。

    目、鼻、口、耳、肌、五感で認識できるものだけが現実です。現実だけ見てればいいんです。

    ユーザーID:7932485703

  • 再び、ありがとうございます!

    ドラマーさん、再びお気遣い頂きありがとうございます!
    最初のトピ、ものすごい読みづらいですね。。。申し訳ありません。。。

    ドラえもんのお話、素晴らしいですね。頭の中ではまた起こってもいないことを想像し、勝手にその想像に一喜一憂。しかし実際に行動してみないとどうなるかなんて誰も分からないですよね。
    ドラマーさんからのレス大変興味深かったです。一見、当たり前のことのようですが、一体何人の人がこういったことを考えて実際に生活しているのだろうと思いました。

    私はこういった考え、完全に忘れていました。

    これから私のように先々のことを考えて、悩んでいる人がいたら、このように答えてあげたらきっとものすごく気持ちを楽に出来るのではないかと思いました。このお話使ってもよろしいですか(ドラえもんの話含め)?

    大変勉強になりました。本当にありがとうございました!!!!

    ユーザーID:6239195899

  • まだ読んでおられるかわからないけれど

    とりあえず、結婚しても仕事は続けること、それは大事です。
    夫の収入は家族(妻と子供)のためのものです。
    子供のためのお金を削ってでも妻の両親や姉に援助をすれば、最初はよくても、必ず不満が出てくると思います。

    そして、夫となる方の理解と協力を得られるよう、包み隠さず全部話すことです。
    それで腰が引けるような相手なら、感覚が違うのですからしょうがありません。
    もしも迷いながらも結婚すれば結婚後に苦労すること間違いありません。
    金銭面だけでなく、精神面でも夫の協力は不可欠です。

    その上で、今出来ることをする。出来ないことまではしない。です。

    優先順位はあくまでも自分の家族(夫と子供)だと思います。
    それさえわかっていれば、おのずと選択しなければならないものが見えてくると思いますよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:8893294379

  • もう大丈夫みたいですね

    お友達が悩んでいたら、是非楽にしてあげてください。

    思考って、時に厄介ですよね。「カレーを作るには、お肉を切って、ジャガイモを切って…」と自分の外の世界に向いている思考はいいのですが、今回のように、思考が自分の内側(思考自身)に向かう(=自分の予想に対して考える)ときは注意しなければならないと思っています。

    内向きの思考は、脳が自分に映画を見せているようなものだと思います。そしてホラー映画やサスペンス映画を見るときのように、実際に恐怖や不安を感じてしまうのです。

    本当の映画は映画館を出てしまえば現実の世界に戻り、「あ〜怖かった」で済むのですが、思考の映画の場合は現実との境界が分かりにくく、「映画館から出ればいい」という意識が働かずに、思考の渦に取り込まれてしまうんです。

    そんな時は散歩に出たりして、景色を意識的によく見て、風や太陽をよく感じてみるようにします。「これが現実なんだよ」と脳に知らせてやるのです。部屋の壁や窓からの風景でも良いのですが。そのようにして思考映画館から一度出て、リセットすると気持ちが落ち着きます。

    それでは、お元気で!
    さようなら。

    ユーザーID:7932485703

レス求!トピ一覧