• ホーム
  • 男女
  • 彼は片耳難聴、40半ば。結婚して子を持つのは無理?

彼は片耳難聴、40半ば。結婚して子を持つのは無理?

レス45
(トピ主3
お気に入り27

恋愛・結婚・離婚

むぎ

2年付き合っている40半ばの彼がいます。
半年ほど前に彼の片耳が難聴になりました。
(悪い方から話しかけると聞こえてない。
テレビの音を時々凄く大きくする。)
今後治る見込みもありません。
彼は現在、会社員で年収は800万以上あるようです。

彼は私と結婚して子どもが欲しいと言います。
私も子どもは一度は生みたいですが、
彼との結婚は、彼の耳のこと、年齢のことを考えると、
将来が不安です。(子どもが中学生で定年です。
耳のこともあるため再就職は難しいと思います)

彼の人柄は好きですが、将来を考えるととても不安です。
彼、私とも実家は、頼れるような資産はありません。
貯蓄は、彼の分は分かりませんが、多分私の貯蓄と
合わせると、4千万位にはなると思います。
(お互いに持ち家はなし。)
彼の出世は期待できません。収入も今がピークだと思います。

私は派遣の事務で働いており不安定な状態です。
(彼とは遠距離のため、ここで正社員の職を見つけても、
彼と結婚するなら辞めなければなりません。)

私の年齢のタイムリミットもあり焦っています。

ユーザーID:8925936196

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんだか

    突発性難聴になって苦しい思いをしました。幸いなんとか回復しましたが、あの気持ちは想像しがたいと思います。

    だからトピ主さんが彼の苦しみに寄り添えずにそんなことを考えているのが悲しいです。

    ユーザーID:7466806809

  • レスします。

    私の夫は両耳難聴です。大学時代からだそうです。都内の有名な病院や大学病院にも行きましたが、治りませんでした。今は、内耳式の補聴器を使用しています。

    でもね。普通に生活していますよ。確かに、お風呂に入る時など、補聴器を外してしまうと、呼んでも聞こえません。補聴器で、普通の人よりも騒音を拾ってしまうことも多いようです。だからと言って、「再就職は難しいだろう」とか「将来が不安」って、どれだけ、難聴の方や、あるいは、聴覚障害の人を傷つけているか、おかわりですか?

    お子さんが小さいうちに定年を迎えるかもという経済的不安は理解できます。でも、方耳難聴だから、子供がもてないって、読んでいて悲しくなりました。

    補聴器使われてますか? 内耳式は確かに高額です。でも、夫と普通の結婚生活を送っています。

    ユーザーID:0538005831

  • 大丈夫だと思います

    私の叔父も幼い時から片方の耳が聞こえませんでしたが
    他の人より聞こえない分、集中力がとてもあり、勉強も仕事も出来、
    上場企業の会社役員にまでなりました。
    トピを読み、二人で頑張ってほしいと思いレスしました。

    ユーザーID:3413476108

  • 結局のところ・・・

    トピ主はその彼と結婚したくないだけのことでしょう?

    だったらさっさと別れて、条件会う人を見つければ良いだけじゃないですか。
    どうせ遠距離なんだし、そうそう会っているわけでもなさそうだし、そろそろ潮時だと考え始めたのでしょう。

    トピ主の年齢がスルーされているので、事情がいまいちわかりませんが、その彼との結婚にいろいろ障害があるなどと、ごちゃごちゃ考えていても時間の無駄ですよ。

    ユーザーID:4084654021

  • トピ主です。

    トピ主です。

    レスいただきありがとうございます。

    彼は突発性難聴から片耳難聴になりました。
    補聴器は使っていませんが、私が調べたところ
    突発性のように感音性の難聴には補聴器はあまり
    有効ではないようです。

    彼は発症時もそれほど深刻には考えてなかった
    ようで、病院には行きつつ仕事にも行っており、
    また、休日には私が安静にしていた方がいいと
    止めたにも関らず、一人で遠出したりしていました。
    私は親から、耳の病気は早期治療が大切、と子どもの
    時が言われていたため、この病気も入院して治療する
    人もいるのに本当に大丈夫なんだろうかとヤキモキしていました。
    この時に私が強引にでも入院させればよかったと
    後々、後悔しております。
    ある程度時間が経ってから、彼も、これはおおごとだ、
    と思って、積極的に治療を始めたのですが、既に遅く、
    難聴、耳鳴りという後遺症が残りました。

    つづきます。

    ユーザーID:8925936196

  • トピ主です

    私は、決して難聴の方が子どもを持てないと言っているのではなく、
    彼が発症する前からお互いの年齢を考えて、子どもを持つことは
    大丈夫なのか?と思っており、そのうえ彼の病気で、ますます
    どうなのかと考えてしまいました。

    また発症した彼が一番辛いのは承知しているのですが、私との結婚を
    考えてくれているなら、これからのことを考えて、どうしてもっと早期で
    治療を積極的に進めなかったのかと、彼を責める気持ちもあります。

    彼と今後やっていくということは、彼が耳により働けなくなれば
    (再発し重症化する人がいるようです。それにより会社を辞めたり、
    休職を余儀なくされることもあるようです)私が彼を養うことが
    できるのだろうか、ましてや子どもがいるとなると。。。と考えると
    自信がありません。
    また例え、彼が定年まで働けたとしても、私もかなり稼がないと
    やっていけないですよね。

    ユーザーID:8925936196

  • 私も片耳難聴です

    トピ主さん、彼ときちんと向き合っていますか?

    再就職も難しいでしょうって…
    障害者手帳が交付されるわけでもないので、健常者と殆ど同じですよ。

    私も片耳難聴ですが、海外留学しましたし、
    (自分で言うのもなんですが)世間では名の知れた企業に勤めています。
    就活でも片耳難聴であることを伝えましたが、
    どこの面接でも全く不利にはなりませんでした。

    そして私は今妊娠中です。
    不安が全くないわけではありませんが、
    夫が全力でフォローしてくれています。

    トピ主さん、彼のこと愛していますか?

    ユーザーID:7771012652

  • 別れた方がいい

    うちの夫も難聴です。
    補聴器が必要です。
    テレビも大きくします。
    私の声も自然大きいです。
    テレビをヘッドホンで聞いたりいろいろ工夫しています。
    今時は、生活の中でそれを補えるだけの科学があります。

    私はアレルギーがあります。
    それに対抗するだけ工夫をしています。

    みんなそれぞれ、何か不都合な事を持っていることも。
    それを互いに認めあい乗越え、自分なりに努力をする。
    これ、普通のことです。

    でも、トピ主さんにこの普通の事は無理みたいです。
    お別れしたほうがいいと思いますよ。

    結婚とは何か。他者と暮らしたい。
    その人と自分の子どもを持ちたい。
    それは一体なんなのだろう。
    そこからスタートのようですね。

    ユーザーID:3083137460

  • 覚悟がないだけ

    ずいぶんと、彼に失礼な話ですね。
    彼の難聴になった原因は遺伝ですか?
    彼の血縁者に、難聴者がいますか?
    (老年性難聴者なら、普通によくあります)

    子供に障害を持つか、なんてわかりませんよ。
    難聴なんて、遺伝性も少々あるでしょうが、ほとんどは原因不明なんです。

    ユーザーID:3097655332

  • 早い話が

    不安要素ばかり書き連ねて
    別れてもいいですよね、と聞いているんですよね。
    トピ主は不安なく養ってくれる
    若い彼氏を見つければいいと思います。

    ユーザーID:6291976941

  • 訂正

    2度目です。 最初のレスに誤って「内耳式補聴器」と書いてしまいました。
    すみません。自分が使ってるものではないので、正式な名前はわかりませんが、夫が使用しているのは、耳の穴の中にすっぽり入る小型のものです。 このトピのことは夫に話していないので、確認できませんが、最新の超小型のものです。小さなリモコンで操作します。 

    トピ主さんにはどうでも良いことかもしれませんが、このトピをご覧の方のために、訂正させて頂きます。

    トピ主さんに申し上げることと言えば、「…かもしれない」というのは、誰にでもありえることです。今日まで健康だった人が、事故や病気になるかもしれないし、先のことは誰にもわかりません。 全てにおいて悲観的な考えをなさるのであれば、どなたとも結婚出来ないと思います。

    ユーザーID:0538005831

  • 計画通りに進まないのが人生

    私は両耳とも軽度の難聴です。補聴器は使っていませんが、呼びかけに反応できなかったり、会議中の小さな声を拾えません。

    現在50歳、妻35歳の新婚1年で、子作り中です。

    現在の収入は十分ですが、60歳で終わりです。資産もたいしてありません。前妻に生まれた娘に結構な額の養育費も払っています。

    その時になりに生活していこうと思っています。

    ユーザーID:7880932574

  • 子供を与える換わりに経済的支援は当たり前?

    平たく言うと、主さんの発想は→彼は難聴→今から彼と結婚して子供を設けても子供が成人する迄経済的に不利、という事に尽きると思います。

    何度読んでも首を傾げるには「自分は派遣」から一歩も出てない事。
    難聴だろうがなかろうが、子供を産んで専業主婦にあぐらをかいている様な女性に、身体的に難ありの伴侶との結婚は無理でしょう。

    話は簡単、別れましょうよ。

    人生、前向きに考えれば随分可能な事が増えますが「無理」と規制を自ら作っている人に何を言っても無駄です。

    結婚、子供を考えているなら早くした方がいい。
    年齢のタイムリミットが間近な女性では、難聴の男性より相手を見つけるのは困難です。

    ユーザーID:0214620392

  • 基礎がある人

    現在就職し自活できている人なら問題ないですよ
    肉体労働系統だとつぶしが利かなくて色々苦労するでしょうが

    あと同じ病気ですが、早期であろうとなかろうと直るか直らないかはかかる医者しだいです。
    突発性難聴は治療法が定まっていない、悪く言えばいい加減です
    変な医者にかかってしまえばストレスにより簡単に悪化しますしね

    それと自身の覚悟を決められないことを、相手の治療が遅かったことを攻めることにすり替えたりするような方は、根本的に結婚なんか向いてませんよ
    不幸になるだけなので止めておいたらいかがですか?

    ユーザーID:3948378187

  • そんな不安だったら・・・

    別れたら?

    >私の年齢のタイムリミットもあり焦っています。
    だったら別れてサッサと次行ったらいかが?

    ユーザーID:5505761237

  • さっさと別れたら?

    あなたに彼との結婚は無理!あなたは彼と不釣合い。
    お互いに大変なときに支えあうのが夫婦の形。

    相手が病気になって経済的に不安だからと思っているんだよね。
    傍から見て、結婚してから病気になったとしても、彼を見捨てて離婚しそうだよ。

    彼はね、のちのち別れてよかったと思うよ。
    それにあなたもその方が結局は自分のためじゃないの?

    私両耳感音性難聴、治らないけど悪くもならず正社員で働いてる。
    主人にそんなに頑張らなくても...って言われるけど
    主人が倒れたら絶対私が主人を支えて生活すると決めてる。

    あなたは彼との結婚を望むなら
    結婚後の働き口もキチンと考えて、自分の人生設計すればいい。
    相手に依存せず自分の人生設計を建てられないなら、
    結婚はどんな人でも無理だね。
    年齢だけいって、心の成長ができてないんだってこと。

    ユーザーID:3499548743

  • むぎです。みなさまありがとうございます

    みなさま、ありがとうございます。
    トピ主のむぎです。

    難聴の方、身内に難聴の方がいらっしゃる方には
    私のような考え方のものがいることは大変不愉快
    だと思います。申し訳けありません。

    突発性難聴が補聴器で聞こえるようになったら
    いいのにと思います。
    先日彼のいい方の耳も軽度の難聴になっていることが
    分かりました。本人も聞こえにくいと言っていました。
    耳の病気はやっかいですね。治療法がないのですから。

    今度、最後の望みの治療をする予定です。
    でもそれが有効でなければなにもするすべがありません。
    もしかすると私は彼以上に耳を心配しているのかもしれません。
    彼は私が探した病院に淡々と通っています。

    彼のことが心配で涙が止まらない時やいっそ一緒に死んじゃいたい
    と思うときがあります。
    でも、彼は私がここまで心配していることは知らないと思います。
    彼の前ではなるべく普通にしているので。

    彼が全く耳が聞こえなくなっても大丈夫!私がなんとかする!
    といえるくらい強くなりたいです。
    正直、今はそこまでの覚悟はありません。

    ユーザーID:8925936196

  • お金以外興味ないのは良く分かりました

    私と合わせせて貯金は〜くらいとか、何故合わせるんですか?
    自分のデータ出さずに相手のデータばかり(金銭関係がほとんど)
    将来的に退職までの期間が短いのと、病気によるデメリットが気になってるけど、目先の年収800万円と合わせたら4000万円になると言う皮算用で美味しそうで捨てるに捨てられませんってことでしょ。
    それを彼を心配してる風に見せたいようですが底が浅すぎて、浅ましさだけが前面に見えてますよ。

    もしも本当に彼のためにものを考えているなら別れてあげるのが一番良いことですよ。

    ユーザーID:2542553471

  • レスします

    今一番不安で辛い思いをしているのは誰ですか?
    彼が辛くて強がり又は現実逃避してるのかもしれませんが
    貴女がトピで書いていることはどうでしょうね。
    立場を逆にしてこのトピで書いている貴方の文を読んでみたらいかがですか?

    ユーザーID:2542553471

  • なんだろう・・・

    他の方もお書きになってますが、むぎさんからは彼の気持ちへの慮りというものが微塵も感じられません。
    なんだか、その彼ほんとに実在するの?ってぐらいに「彼」という人の存在が文章の中に希薄で、
    ただあるのは、私、私、私。

    ネットでは別人格を演じられるという人もいますが、あれは大嘘ですよ。
    書けば書くほど、その人の本質がくっきりと浮かび上がってきます。
    むぎさんのお金に執着する、周囲にお金持ちと思われたい願望が強い、
    そういう本質がどーんと前面に出たトピ文ですね。

    ユーザーID:5787460704

  • トピ主は勘違いしてます

    聴覚障害を持っているからとか身内にいるからとかではなく
    貴女の文章には自己都合と感情の押し付けあいかないから
    誰一人共感できないんですよ。

    ユーザーID:8729904508

  • うそつき

    自分が心配なんでしょ。

    彼を心配してる、なんて白々しいよ。

    彼が働けなくなったら私のご飯はどうなるの?

    彼が健康でもうちょっと若くて出世が見込めて実家が裕福だったらよかったのに…って聞こえます。

    病を抱える人を支えるどころか寄り掛かろうとする挙げ句、寄り掛かるには不十分だからグチグチうだうだ。

    そりゃあね、誰だってそういう男性が相手だったら二の足踏みますよ。

    別れを選んだところで責めもしないし、『愛していれば彼を全力で支えられるはず!』なんて他人事でも軽々しく言えません。

    でもあなたの場合、次がなさそうだから別れるのも怖い。だけど共に歩む覚悟もない。自分の悪条件は棚にあげて、彼の不安要素ばかりをあげつらって右往左往。

    彼がどう、とかよりもあなたがもうちょっとマシな生活力つけなさいな。

    ユーザーID:8068111137

  • 夫の家系が耳弱い

    20代後半の時に40半ばの夫を好きになり、アタックしまくって結婚しました。
    結婚前の夫の片耳は突発性難聴で治療が遅れて取り返しがつかず。高齢の父親も耳がかなり遠かったです。
    親族も聴力に異常が出ている方が多いとの事で遺伝的に耳(周囲の血流とか?)が弱い?と思いました。

    でもトピみたいな考えは思い至らなかった。

    子供が学生の頃に夫が定年ならば自分が働きに出ればいいし。(一応手に職はあります)
    もし夫が耳のせいで社会生活がスムーズに行えなくなれば私が耳になればいい。
    子供の耳が弱かったとしたら・・・辛いけれど最善の策を夫婦で模索しながら育てていくしかない。

    ま、前向きの考えしか思い至りませんでした。
    楽天的過ぎるんですけど少なくとも相手に寄りかかるだけの人生は無し。

    結婚前の夫は異常の無いもう片耳がおかしくなる事に怯えてましたけど、私が「あー私耳になるし。全然聞こえなくなってもなんとでもなるよ(笑)」って言い続けていたら、今は自分が耳が悪いということすら忘れていますね。(キーーンという常時の耳鳴りもあるそうですが)
    明るくコミカルな人間になっちゃいました

    ユーザーID:2081808078

  • それは

    あなたが無理だと思っているから無理なだけです。

    ユーザーID:2149471864

  • 何で?

    片耳難聴だと出世出来ないんですか?
    私は物ごころついた時から片耳難聴ですけど、そこそこ名の知れた企業に就職して、他の同僚並みには出世してますけど?
    耳の聞こえが重要な業務なんでしょうか?

    >彼のことが心配で涙が止まらない時やいっそ一緒に死んじゃいたい
    嘘はやめましょうよ。
    トピを読む限り、心配してるのは自分の将来だけのようにしか感じられませんよ。
    それに彼が片耳難聴で絶望して死にたいと思っているならともかく、彼が死にたがってるような記述は、トピ主さん視点で書いているトピにもレスにも全くありませんよ。
    彼にしてみれば、片耳難聴くらいで一緒に死にたいなんて言われたら迷惑以外の何物でもないでしょう。
    片耳難聴など、両耳難聴の方に比べればハンデでも何でもありません。ただこれは本人が思う事で、両耳聞こえる他人は決して言っちゃいけませんけど。

    彼が片耳難聴になって将来が不安だから別れを考えるのは別にいいと思います。
    それはトピ主さんの考え方ですし、トピ主さんの人生だからどんな選択をしようと自由です。
    こんな匿名掲示板で綺麗ごとを並べて取り繕う必要はありません。

    ユーザーID:7989631535

  • タイトルと内容が違う。

    私も突発性難聴を患い、今は耳鳴りや聞こえにくさと付き合いながら生活しています。

    だから、トピタイトルを見て関心深く開いたのですが…。

    タイトルは「片耳が聞こえない彼との子は遺伝するのではないか」という不安を持つのかな?という感じですが。
    (私の勝手な解釈ですが)

    実際は耳が聞こえないことによる失職、それによる収入減、果てはトピタイトルとは離れた「子供が中学で彼は定年…」なんて内容。

    もっとお金持ちで収入が安定して30歳前後の彼を見つければいいんじゃないでしょうか。

    つまりトピ主さんは彼のことより自分の結婚後のことのほうが心配なんですよ。

    ユーザーID:3503317224

  • 私は「産みたい」ってだけで産む勇気なかったな

    私の夫は難聴ではありませんが、私がひどい偏頭痛持ちで薬が手放せません。妊娠中は飲めない強い薬です。
    また私との結婚時、夫は43歳でした。私はその時33歳。10歳年の差婚です。
    結婚してすぐ子供を産んでも、子供が高校生の時に定年になり、再雇用になったとしても子供が大学を卒業するまでには仕事がなくなります。
    退職金を使えば何とかなるかもしれませんが、そうすると自分達の老後が不安になり、結果子供に負担をかけます。
    夫の定年後は私が働くという選択もありましたが、私もトピ主さん同様事務の派遣な上、体調が不安定なので正社員ましてやフルタイムで働くのは無理だと判断しました。
    私は何が何でも子供が欲しい人ではなかったので、夫に「自分の体調もあるし、あなたの年齢のこともある。将来を考えて子供は持ちたくない」と言いました。
    夫も自分の年齢を気にしており、また私の体調のことも考え、子供を作らないことを同意して結婚しました。

    夫が50歳でも無職でも、自分が産みたいってだけで産む人はいます。でも子供の将来に責任が持てますか?選択肢を与えられますか?
    親のエゴだけで産まないで下さい。

    ユーザーID:2871061328

  • 分かります

    トピック主さんの気持ち分かります。
    不安ですよね。
    ただでさえ、結婚ってこの人でいいのか?って悩むのに、
    相手に障害があるともっと不安になりますよね・・・。

    私自身が中度難聴者です。

    主人に聞いてみました。
    私と暮らすの不便?と。
    すると、俺に不便はないよ?不便なのはお前でしょ?と(笑)
    そんなものです。

    健常者と暮らすよりきっと不便は多いと思います。
    ですが、結婚って障害うんぬんより相手の事を
    労われる人じゃないと暮らせないですよ。

    ユーザーID:2824181133

  • 障害は障害にはなりません

    現在ニューヨークに住んでます。この前近所を歩いていたら全盲の夫婦が腕をしっかり組んで、旦那さんが盲導犬に導かれて二人で寄り添うようにゆっくりゆっくり歩いていました。奥さんは赤ちゃんを前に抱っこしていました。
    どんな障害を持っていても、人として、幸せを追求するのは素晴らしいことではないでしょうか?見ていて思わず涙が出そうになりました。周りも人たちも感動したようにじっと見守っていました。

    ほかにも、健常者で、耳が聞こえない両親に育てられた人も知っています。両親のおかげで手話ができるので、手話の通訳をしてたこともある、ともいっていました。愛情があって幸せになりたいと思っている人たちの人生に立ちはだかるものなどないのだな、とアメリカに住んでいて思わされます。

    それに比べれば、難聴とが年が平均より上とか収入がどーたらこーたらとか、「悩み」ではなくて、「好み」くらいにしか聞こえません。

    ユーザーID:0842474825

  • 自分のことは自分で決めて

    難聴とかそういうものの前に、彼のこと本気で好きならそんなこと「愛の障害の壁」にすらならないでしょう?

    しかしトピ主からは正直、本当に彼のこと愛しているという雰囲気が微塵も感じられない。(他のレスされた方々同様です)

    >彼が全く耳が聞こえなくなっても大丈夫!私がなんとかする!
    といえるくらい強くなりたいです。
    正直、今はそこまでの覚悟はありません。

    本音でてるじゃん(笑)

    今は、じゃなくて今後先もむりかと思います。

    健常者ほど、人の痛みに鈍感な生き物はおりません。

    人それぞれの人生の痛みを分かち合えるのも人間ですが、あなたは自分で経験したことがない痛みには鈍感なのですね、としかいいようがありません。

    経験するために結婚する、なんて卑劣な考えももたないでほしいものです。

    ユーザーID:4342634441

レス求!トピ一覧