夫の尿路結石。再発防止には?

レス19
(トピ主0
お気に入り60

心や体の悩み

熊子

トピを開いて頂いてありがとうございます。

夫の転勤で海外に住んでおります。
先日夫が尿路結石を発症してしまい、病院を受診しました。
独身時代に2回、単身赴任中に1回発症したことがありますが、一緒に暮らしていて発症したのは初めてです。
最近はバランスの良い食事をつくるよう心がけていたのですが、また再発・・。
妻として夫の健康管理が至らないことに、情けない気持ちです。
ちなみに夫の家族も経験者が多く、遺伝的なものも多少あるのかもしれません。

今回はお薬を飲んで自然排出を待つという方針のようですが、今後の生活習慣をどのように改善すればよいか、アドバイスを頂けませんでしょうか。

夫ですが、
・外食が多い(選べる限りは和食で蕎麦等を食べるようにしているが、付き合いでボリューミーなメニューにならざるを得ないことも多々)
・週に1〜2回は帰宅が午前2、3時になるような接待あり
・汗かき(仕事中も水分補給はまめにしているとは言っています)
・自宅で夕飯を食べるのは週に2回程度(晩酌は缶ビール1本位)
・家での食事は野菜中心の和食が多い(海草は毎食必ず取り入れるようにしています。肉は鶏胸肉やささみ、豚ヒレ肉等脂身の少ないものを使います。)
・青魚が良いらしいが、土地柄新鮮な魚介類が手に入りにくい(普通に購入できるのはコイやナマズ等の川魚か冷凍の白身魚くらい)
・運動は週に2,3回程度5kmのジョギング

やはり、仕事中の食事が問題ありでしょうか・・?
家での晩酌は今後できる限り止めようと思いますが、飲むとしたらビールよりワインの方が良いでしょうか?
サプリメントや健康食品でお勧めのものはありますか?
自分でも本やネットで症状改善の方法を調べていますが、実際にご経験された方のお話を聞きたくトピを立てました。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9675791227

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 水を飲む

    私は、医師にできるだけ多めに水を飲むように指導されました。
    水を飲まないと、尿が濃くなって結石ができやすいそうです。

    ユーザーID:1519053788

  • 体質とストレス

    食事も大事ですが、やっぱり体質とストレスです。わたしの夫は水かお茶を一日2リットル目標にしてます。

    ユーザーID:6283282998

  • 石を分析しないと

    尿路結石持ちです。何度も経験してますが、排出された石を分析しないと予防法は分かりません。私は臭酸カルシウムが石状になってます。臭酸カルシウムは殆どの食品に含まれ、本来は尿と一緒に流れてしまうが私は流れずに石となってしまう。

    腎臓等の内臓に異常はなく、そういう体質だと。クエン酸をできるだけ摂取する以外に予防法はないと言われました。それからは梅干しとか、クエン酸をよく飲んだり食べたりします。

    医師からの指示ではありませんが、ココアやほうれん草類のカルシウムが多い食品は避けてます。それでも水分をこまめに補給しないとアウトです。まずは排出される際に石を流してしまわないように気をつけて下さい。壮絶な痛みは十分分かります。

    お大事に

    ユーザーID:8328254208

  • 気になる食品を摂らない。

    数年前に、尿管結石になりました。
    明け方に激しい腹痛で、病院が開く時間まで必死の思いで我慢していました。
    私の場合は自然に排出されたようで、間もなく痛みは治まりました。

    そのころ、ココアのポリフェノールが体にいというので、積極的に飲んでいました。お酒のつまみにピーナッツもよく食べていました。
    でも、尿管結石になりやすいと聞いたので、ココアを飲むのをやめピーナッツの量を減らしました。

    運動や水分補給も十分だったので、ココアとピーナッツ以外には思いつきませんでした。

    今のところ再発はしていません。

    気になる食品を摂らないことと飲酒はほどほどにぐらいしか実行していません。

    体質が一番影響していると思っているので、再発があってもしょうがないかと覚悟はしています。

    ユーザーID:2560431551

  • 私も結石もち

    お辛いですね、
    なんせ例えようのない痛みですので。

    でも、熊子さんがんばってる。
    あまり無理なさってストレスためないでくださいね。

    私の主治医によると、これは「石を作る体質」
    というのが一番しっくりくるそうです。

    民間療法で、マグネシウムやシュウ酸の制限等言われていますが、
    気をつけていても結局発作来ました。

    食事療法などでも完璧な方法はなかなかないようです。

    で、私が実践してただいま3年発作から免れている方法は、
    「尿量を増やして頻繁にトイレへ」です。

    とくに「トウチョウウーロン茶」(台湾産がベスト)がてきめんでした。

    一度お試しください。

    結石は長い付き合いになります。
    急な発作をできるだけ遠ざけていけるといいですね。

    ユーザーID:5063499013

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 頻排出

    私は若い頃、医師から結石出来やすい体質と指摘された。更に体質は治らないだろうから、水でも酒でもいっぱい飲み、頻繁に排出すべしとのアドバイスを受けた。
    その後数10年アドバイスを実践しているが、未だ結石無しであります。
    尿の頻排出がいいのだと思う。
    であれば水分補給に加え離尿作用があると云われる珈琲やビールがお奨め。
    補給ではなく排出を考慮すればワインよりビールってえこと。で行きたい時は我慢せず何度もトイレするべき。尿路に滞りを少なくする。

    ユーザーID:8000844421

  • もしかして

    お茶をたくさん飲まれてませんか?
    ご家族に経験者が多いということは習慣的にお茶をたくさん飲むご家庭ということはありませんか?
    お茶には尿路結石の原因となるシュウ酸が多く含まれています。
    緑茶だけではなく、紅茶やウーロン茶などいわゆるお茶の葉全般です。特に抹茶紛入りの緑茶は飲みすぎに要注意です。
    ペットボトルの緑茶が普及したことで若い世代の尿路結石が増えているそうですよ。
    もしお茶をたくさん飲むことに心当たりがあるようでしたら水分補給は麦茶(緑茶をブレンドしていないもの)やお水にされた方がよろしいと思います。
    お大事になさってください。

    ユーザーID:2822556656

  • あれは痛い!

    アブラナ科の野菜は避けるように、とアドバイスをされました。

    ほうれん草
    小松菜
    菜の花

    あたり。
    そちらでこれらと同じような野菜を食べていませんか?

    ユーザーID:1585859885

  • 体質ですって。

    私も尿路結石の経験者です。

    その時の医師の話では、
    ・出来易い体質に人は何回でも起こりうる。(10〜15年周期)
    ・食事に気を付けることは重要だが、それで予防は出来ない。
     (結石は主にカルシュームやマグネシュームの結晶ですから、お酒は直接関係ないかと。)
     ミネラルも取り過ぎは要注意です。バランスの良い食事を。
    ・予防の為に薬を処方することも出来ない。(無意味だそうです)

    病気そのものは遺伝しませんが、成り易い体質は遺伝します。
    一生、気長に付き合うしかないようです。
    でも、あの発症した時の痛さは何とかしたいです。

    ユーザーID:8681056883

  • 結石の成分

    私の夫も尿路結石です。破砕も2回しましたし(内、1度は1泊入院)、ある時は仕事中に激痛を伴い、会社から救急車で搬送もありましたし、またある時は仕事終わりに夫から電話があり、会社の駐車場へ様子を見に行くと、脂汗をかきながら夫が車の中で唸っていて、病院へ走った事もありました。1度目の破砕の後、主治医の先生から結石の成分を調べましょうと言われ、成分分析の結果、「シュウ酸カルシウム」が95%と大半を占めていました。夫とネットで調べ食べるのを控えた方がいいと出ていたのは、ほうれん草(石灰を撒いて育つため)、筍、コーヒー、紅茶、ココア、チョコレート、ナッツ類です。家の夫はコーヒー大好きだったので、好きな物を止められて可哀相でした。私も色々調べましたが、摂らないに越した事はなく、改善したおかげで今年に入ってからは病院のお世話にはなってません。可能なら成分を調べてもらってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8573585576

  • 石ができる原因は

    トピ主さん、こんちには。
    私の友人も22歳の時に尿路結石で苦しみ、救急車で運ばれました。
    友人いわく、あれは地獄の苦しみだそうです。

    友人の場合は、汗っかきなのと塩分の摂りすぎが主な原因だとお医者さんに言われたそうです。

    なので、汗をかいたら水分をしっかりとる(汗をかきながらも、おしっこがしたくなるぐらい飲む)、塩分をほとんど使わない食事を徹底して、ビールも以前ほどは飲まなくなったと言っていました。

    あと、ネットでいろいろ調べて、「ウラジロガシ」という木のお茶をネット通販で購入し、愛飲していると言っていました。

    結石が原因で友人が病院に搬送されてから、もう17年になりますが、その後、結石が再発したことは一度もありません。

    ユーザーID:0130204210

  • これはもうね…

    うちの義父は何回も手術してます。取っては出来、取っては出来、長い付き合いですよ。


    主人も体質が似ているので危険です。

    食事はそこそこ気をつけていますが、これはもう体質なんで仕方ないかな…同じ食生活している義母は全く平気ですから。

    定期検診してうまく付き合っていくしかない様な気がします。

    ユーザーID:0270701547

  • お仲間です

    40歳の男性で、同じく現在海外駐在中です。
    結婚2年目、今から8年前(当時日本)に尿路結石を発症しました。

    アレは痛いです・・・まさに白目悶絶、脂汗で救急車。
    担当の女医さんが『出産より痛い!あなたも女性の気持ちが分かって良かった
    ですね!』という奇妙な慰めをしてくれた程です。

    おっと、話題が逸れました。
    さて私は8年間再発していませんが、心掛けていることは体重の増加を抑える
    ことと水分の補給、こまめな排泄です。

    ・会社まで徒歩(片道30分)
    ・隔日でのジョギング(60分)
    ・水分補給(1日1.5リットル〜2リットル)
    ・こまめな排泄(尿が黄色くならない内に排泄)

    以上はいずれも女医さんからアドバイスをいただいたものですが、忠実に実行
    した結果、効果が出ていると思っています。
    今は海外なので、再発はホントに怖いです・・・。

    結石があると尿酸値も高いケースが多いので、お酒はやはりビールよりワイン
    の方がいいと思いますよ。

    でも何と言っても一番は水分の補給で尿を濃くしないこと、溜めずにすぐに出す
    こと。これに尽きるようです。

    ユーザーID:9339192009

  • ウラジロガシ排石茶

    私も尿路結石を2回発症しました。
    1回目は15年前。そのときウラジロガシ排石茶を会社の人に薦められ
    5年間ほど飲みました。その後飲むのを止めたら、10年後に再発し、
    今排石茶を飲んでいます。
    排石茶を飲んでいる間は尿路結石の発作は起きていませんので、効果が
    あるのではないかと思っています。
    一度お試しになっては如何でしょうか?
    なお、尿路結石の防止には
    ・就寝直前に食事をしない(結石は夜作られる)
    ・シュウ酸を多く含むものを食べない。
     →ほうれん草、ココア、バナナ、枝豆、・・・・
    ・カルシウムを多く取る(シュウ酸の吸収を防ぐため)
    ・食塩、砂糖を過剰に摂取しない
    ・動物性蛋白質を過剰に摂取しない
    ・ビタミンCを過剰に摂取しない(これには異論もあります)
    ・一日の尿量が2リットル程度になるように水分をとる
    をお勧めします。

    ユーザーID:7910338220

  • ウラジロガシ茶

    夫が結石です。
    1度目は衝撃波?で砕き、2度目は薬で出しました。

    今は「ウラジロガシ茶」というものを飲んでいます。
    まだ飲んで半年ぐらいですが(別の検査でMRI、CTをしたところ)今のところ大きな石はできていないようです。

    ユーザーID:8722766442

  • 再度失礼します。

    大事なことを書き忘れました!
    痛み止め、これは必ず常備してください。
    できれば座薬が一番効く。

    発作といっても毎日続くことは少ないので、
    主治医に聞いて是非処方してもらってください。

    これさえあれば、15〜20分の辛抱です。

    ユーザーID:5063499013

  • 結石の80%はシュウ酸カルシウムです(2回目です)

    1、就寝直前の食事
    食事で摂取したカルシウムやシュウ酸の尿中への排出は、
    食後2〜3時間でピークに達します。
    2、シュウ酸を含む食品
     ほうれん草、大根、なす、トマト、タケノコ、セロリ、さつまいも、
     バナナ、ビール、コーヒー、紅茶、ココア、チョコレート、ピーナッツ
    、枝豆
    3、カルシウムを多く取る
     カルシウムは腸内でシュウ酸と結合し、体内に吸収されないシュウ酸カルシウムとなります。
     結果としてシュウ酸の体内吸収を少なくできます。
    4、食塩の過剰摂取
     食塩を多量に摂取すると、尿中のカルシウム量が増加します。
    5、動物性たんぱく質の過剰摂取
     一時的に腎係球体の濾過量が増大し、濾過されるカルシウム量が増加し、
     尿中のカルシウムが増加します。
     また尿中の尿酸とシュウ酸の排出量も増加するので、
     結石の発生する危険性が高まります
    6、ビタミンCの過剰摂取→諸説あり
     ビタミンCは体内で代謝されてシュウ酸を作ります。
    7、1日2リットルの水分補給
     一日の尿量が2リットル程度になるように水分をとるように努めることも、結石再発の予防になります。

    ユーザーID:7910338220

  • 結石の種類は?

    お水を飲んで尿量を増やすことが大事です。ただし,海外だと日本と違い硬水の場合があるので,軟水のお水を飲んだ方が良いでしょう。
    また,結石には種類があり,対応が異なります。例えば,尿量を増やして排泄を促すためにビールは有効ですが,尿酸由来の結石の場合,ビールを含めてアルコールは控えなければなりません。病院の指示に従った方が良いでしょう。

    ユーザーID:1451327423

  • 素人判断は危険です

    追記します。
    結石は種類によって薬で溶かせるものと溶かせないものがあります。溶かせるものは,結石の種類のよって尿のpHを低くしたり高くします。クエン酸は尿のpHに影響しますので,結石の種類が判らなければ飲まない方が良いでしょう。
    腎機能の状態によっても処置が異なります。
    結石ができるできないかは,体質によるものが大きいと思います。食事に関しては,いろんなものをまんべんなくとっていれば良いと思います。あまり神経質になる必要はありません。
    お大事に。

    ユーザーID:1451327423

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧