海外在住 幸せにくらせてますか?

レス37
お気に入り91

どつぼ

話題

国際結婚をして、海外で暮らしています。
4年目に入りました。今までは感じなかった外国人としての自分を強く感じています。所詮外国人なんだなぁと。
とても疎外感を感じます。

日本がとても恋しいんです。
日本ってなんて素晴らしい国なんだろうと最近よく感じます。
サービスにしても文化にしても季節にしても食文化にしても、日本に勝る国はありえないとまで思えます。

こんな思いを感じながらこのままこの国で暮らせていけるのか不安になりました。

こんな思いって海外在住の方なら通る道なのでしょうか?
それとも海外で暮らすことに向いていないのでしょうか?

海外で暮らされている方の意見をいただけると有難いです。

ユーザーID:6703882118

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アメリカ3年目、駐在妻です。

    私も、日本ほど素敵な国はない!!!と思ってました。

    私は駐在なので、いつかは帰れるので、今は我慢の日々で過ごしてます。

    主さんは、国際結婚なんですね?
    だったら、ちょくちょく帰らせてもらえばどうですか?

    どっぷり日本でも、退屈になっちゃうので、
    どちらの国でも、良いとこ取りをしましょうよ!!

    ユーザーID:5643561503

  • 一長一短、でも少し幸せ度高めの南半球より。

    離れてみると、母国のいい面、悪い面が見えてきますよね。
    私の場合は日本では異端児でしたし、家族にも問題がありましたので、
    日本の食べ物や友人を恋しいと思う事はありますが、
    日本にいた方が幸せだったか?と問われれば、答えは「No」です。

    でもトピ主様の仰る「疎外感」はわかりますよ。
    所詮無所属だな、と私も感じる事はあります。
    この国に住んで15年近くになりますが、まだあります。
    でもね、(私の場合)日本に帰っても同様の疎外感を感じるんです。
    (過去15年で1度しか帰ってませんが…)
    異国で感じるそれよりも、母国で感じるそれの方がキツイですよ。

    私はXのついた50代ですから、日本では仕事を探すのも困難でしょう。
    自分の小さなビジネスを持って、食べるに困らない程度のお金を稼いで、
    夏は暑いけど湿度が無いので過ごしやすいし、
    大好物の寿司は日本の倍以上の値段だけどないわけでもないし、
    この年でサッカーのサポーターしていても誰も文句も言わないし、
    結構お気楽に今の暮らしを楽しんでいます。

    主様も時々小町で愚痴でもこぼして、頑張って生きて行きましょう!!

    ユーザーID:3610986103

  • 日本は素晴らしい!!!

    私は最近までNYに5年住んでいました。NYってカッコイイし、憧れる!と友人には言われていましたが、私は『なぜ???』としか思いませんでした。
    5年間本当に辛かったです。

    NYは比較的日本の食材が手に入りやすいと言われますが、それでも日本食が恋しくなりましたね〜。日本の季節ごとの旬の野菜とか(みょうがとか)

    街並も日本のほうが全然綺麗だし、交通網は発達してるし、家電は便利だし(アメリカの洗濯機は手洗い機能とかありませんからね・・・)

    地下鉄も時刻表はないわ、汚いわ、ホームは冷房暖房はきいてないわ、お○っこ臭いわでもうなにもかもが嫌でした。

    今日本に帰ってきて本当に幸せです!楽しいです!
    NYに行く前は日本の素晴らしさに気付きませんでしたが、海外にでてみて
    気付かされることが沢山ありました。周りからは2〜3年も住めば慣れるわよ、なんて言われていましたが、結局5年住んでも慣れませんでしたよ。

    ユーザーID:7465733471

  • そうですね、、、

    どつぼさんへ
    先ず、自分の事から話します。自分は約20年NYCに住んでいます。その間、一度だけ(4年前)、日本に戻りました。自分にとって、この都会はとても合っていますね。classical music/operaが大好きで、それだけでも自分にとっては十分過ぎる位の街です。それから、本当に色々な人間が住んでいるので、違うことが当たり前。良い意味で他人に無関心。変な例えですが、殺人さえしなければ、OK. どんな格好をしようと誰も好奇の目で見ない。いい年をして、、、歳を考えて、、、こう言う事はありません。60過ぎの男性が、t-shirts/short pants/bandannaでcentral parkで、rollerbladesを楽しんでいます。日本では考えられない??
    一言で言えば、人が人として生きられる、とでも言いましょうか。
    どちらの国にお住まいでしょうか?その国の良いところ、その国ならではの事を積極的に受け入れ、楽しむようにしては??
    まあ、NYCは、日本料理屋、食料品店が多くありますので、その点では恵まれていますね。
    兎に角、住めば都となりますよう。では、よし。

    ユーザーID:7972368342

  • 同感です。

    私も日本が嫌で25歳の頃から海外に出て10年、。そして今の主人と結婚して3年になります。
    義母、義妹二人と同居で、文化の違い、カルチャーショック、言葉の違い・・・
    今でも毎日主人とケンカです。
    帰りたくてもすぐに帰れない郷・・・何もかも一人でしないといけない孤独感・・・
    結婚してから少しは後悔もありますが…そんな毎日を送ると自分がどんどんマイナス思考になるので、
    この先は分かりませんが、今は…やはり主人のことを愛していますので、
    自分が良い方向に変わるように努力しています。トピさんも何か楽しいことを見つけてください。
    仕事、友達、趣味・・・
    毎日の生活を楽しんで頑張ってくさいね。

    ユーザーID:5999878747

  • どつぼさん、幸せすぎるのか…暇すぎるのか

    国際結婚して米国に移住してもう17年目です。

    結婚して5年間は何だか自分でも頑張りすぎていたようで、日本に帰国するチャンスも無かったし、そこまで日本が恋しいと思う事もなかったです。

    でも5年目に帰国して、米国に又戻ってきた時夫に「帰って来たくなかった。」と言って泣きました。

    日本はやっぱりいい国だなあ、家族や友人達に会えるのっていいなあとすごく寂しい思いがして、ゴーゴー泣いたんです。

    でもやっぱり自分は国際結婚を選んで、この国で生活をする人生を歩むんだな…と、思いなおして今に至ります。

    私は仕事をする事、こちらの家族とうまくやって行く!とか、新しい友人を見つけるぞ!という事に一生懸命で、生活に馴染みたいと言う気持ちが大きくて、疎外感を感じることはあっても、そこで止めたら人生終わるぞ!と思ってました。

    日本は母国です。大好きです。

    不安や疎外感なんて誰もが感じると思います。
    主さんは自分の「居場所」や「Identity」をまだ確保してないから後ろばかり見て、心地よい所が恋しいと思うわけ。

    自分でそんな事を思う暇がないくらい「努力」してみては?

    きっと道が開けます。

    ユーザーID:4252729369

  • 場所にもよるんでは?

    在米約20年です。
    こればっかりは、場所によると思います。
    私の場合はカリフォルニアで、日本人は勿論のこと、他の人種も沢山いるので疎外感とかは感じた事はありません。

    私はとにかくここの生活に大変満足しています。日本の物は簡単に手に入る。気候がいい。閑静な住宅地に大きな家。(250平米)広い綺麗に手入れされてる庭。(BBQも気楽にできる)いつでも利用できるコミュニティーのプールやテニスコート。雰囲気の良いビーチは直ぐそこ。有名な観光地にも近い等々、とにかく日本のどんな高級住宅街に住んでいても、この満足感は自分は味わえないと思っています。色々な人種がいる分、レストランもそれぞれに有り、またそういったものも楽しめます。でもこれが、アメリカの田舎であったりした場合だったら、きっと無理だったと思います。

    私の友人らも、やはりこちらの生活に満足してる人が多いです。
    皆口々に、「こんな環境に住んでしまったら、日本にはもう住めないよね」って言ってます。

    ユーザーID:6048358705

  • トピ主です

    海外暮らしに適合できる方、海外と比べて、日本を選んでしまう方からのご意見を聞けて嬉しいです。

    日本に定期的に帰国できればいいのですが、金銭的な問題(この国では私は無職です)、あと幼児もいるのでなかなか現在は難しいです。
    夫も長期の休暇を取るのは難しいです。

    都会のほうではなく田舎で暮らしています。
    なので外国人に対しての免疫が低いというか、中には奇異の目で見る人もいます。
    気にしないと決めても、面倒だな、と感じます。
    都会に住めば状況も変わるとは思うのですが、家庭がある今、自分の一存では決められません。

    田舎暮らしで退屈しています。

    人に相性があるように、土地にも相性ってあるんでしょうね。

    あとどうしても自分が差別をされていると感じてしょうがないんです。
    日本では感じなかったものです。

    割り切ろうと思ってみてもなかなか難しいです。

    ユーザーID:6703882118

  • 昨日泣いてしまいました

    私は、在欧11年になります。
    国際結婚ではありませんが、現地人の彼と同棲しています。
    お付き合いは2年ちょっとです。

    疎外感、同じです。
    以前イタリアにいたときには感じなかったのですが、
    現在の国では、私は35歳の女性と見られません。
    おそらく外見もでしょうが、
    同じ年代の女性たちからは声がかかることがありません。

    彼の妹は私より1つ年上だけなのに、
    私と話をすることはありません。

    もう11年ここにいて、仕事もあり、彼もいる。
    いまさら帰国しても何ができると考えたら帰国できません。

    私も時々無性に悲しくなります。
    子供ができたら、また環境は変わるとは思いつつ、
    今は悲しいです。
    日本にいたら、大人の女性として扱われます。
    こちらでは、子供以下なのかもしれません。

    総合的に考えたら、
    好きな彼と一緒にいられるのは幸せだと思います。
    昨日、帰るなり泣いてしまった私を心配してくれました。
    彼曰く、他人は無視していいよ。
    自分は自分なんだから。。。のようなことを言ってました。

    心配してくれるだんなさんですか?

    ユーザーID:3601810353

  • どちらの国か存じませんが

    15年程あっちこっちの国で過ごしている者です。
    ホームシックにかかったことがないので、お気楽に聞こえるかもしれませんが、どこも一長一短ですよ。
    日本にいたって「よその土地から来た人」とか「違うグループの人」とか、疎外感を受ける要素なんていくらでもあります。
    今はちょうど「お客様扱い」からの転換期なのかもしれませんね。
    でも国際結婚ってことは、渡航した時点ですでにアナタを受け入れてくれる人がいたんです。
    その人(達)の為にも、そして何より自分の為に、今できる範囲でやりたいことが出来るように工夫したり、楽しみを見つけてください。
    人生、踊らにゃ損ですよ〜。

    ユーザーID:8006674935

  • 働いて踏み込む

    無職と言うことなのですが、無職の外国人という身分で暮らすのと現地で働いて生活するのでは相当な違いがあると思います。

    無職のままだとどうしても考え方や見方が何年何十年経っても日本人のままという人が多いですけど、働くとだんだん現地目線のも理解できるようになります。

    お住まいの国が分からないのですが、市民と結婚すれば法的に就職することには問題ない国が多いですよね。法的な就労があるのなら働いてみるのはどうでしょうか。言葉が分からなくても働ける職は色々ありますよね。

    私は働いて現地の生活に一歩踏み込んで見るのが良いと思います。

    ユーザーID:0093437692

  • はい、とっても幸せです

    アメリカ在住15年になります。はい、とっても幸せですし、日々の生活にも満足しています。

    でも、トピ主さんと同じ頃に一度、永住帰国しようとして日本に帰ったことがあります。そういう時期なんじゃないでしょうか。疎外感を感じたり、日本のサービス等を懐かしく思ったり・・・。

    で、帰りました、日本に。でも鬱になっちゃったんですよ。1年ちょっとでまた舞い戻って来ました。
    日本は私には暮らしにくいです。何でも細かくて、サービスがいいのは細かいのの裏返しですからね。人も鬱陶しいし、仕事も女性にはしにくいし(専門的な仕事だったので、帰ってすぐに仕事を始めました)。

    今住んでいるのはサンフランシスコなので、アジア人がとても多く疎外感はあまり感じません。戻ってすぐに結婚し、子供が大きくなるにつれ、さらにとけ込んで来ているような気がします。

    この国の適当さ、いい加減さが自分には合っているのでたまに日本に行くとどっと疲れます。この先も、もう住むことはないでしょう。

    田舎は確かに大変ですよね。旦那さんと相談して、いずれはトピ主さんがすこしでも住みやすい所に移住することも考慮されてみては、と思います。

    ユーザーID:3708363199

  • 土地の相性

    あると思います

    私は夫の仕事の関係で異国に住んでいます
    といっても、もう10年以上、、、

    土地の相性、あると思います
    私は全然合いません
    嫌いで嫌いで現地語を聞くのもイヤです

    田舎なので、皆保守的ですし、正直行く所もなくて飽きます

    でも、こんなところでも、楽しい、大好き、って言っている日本人も居るんですよね

    お客さんとして生活すれば良い所だけ見えるんでしょうけど、根を張って暮らそう、と考えると、悪い面も見えるし、自分て何者?とか際限なく悩み始めてしまいます

    もしもご主人様が転職が可能なのでしたら、日本人が多い都会に引っ越されたらいかがでしょう?
    仕事も見つかるかも知れませんし、自分の収入があれば帰りたい時に帰れます、居場所も出来ます
    主さんにはそういう選択肢があるじゃないですか!

    私の場合は夫の仕事場が決まっているので、居続けるしかありません

    ユーザーID:7460920608

  • お気持ちわかります。

    わたしも短い間、英国に住んでいました。
    スーパーの食材が全く違って、また新鮮でないこともあり、毎日ごはんに四苦八苦していましたね。レジ袋は穴があいてるし、レジのおばさんも勘定間違いがしょっちゅう。
    それに便利さを追求した、サービスの国の日本と、何でも使えればいい程度の欧州の文化は対照的でした。逆に、日本の行きすぎたサービスに疑問をもつこともありました。例えば店の丁寧すぎる対応とか、過剰包装とか。

    また住んでいた地域が治安が悪く、周りに日本人もいなかったので辛かった。それでも日本人の夫がいたからまだよかったんです。だれか気持ちをわかってくれる日本人と現地でつながっていないと辛い。また知り合いになった地元の人と国籍問わず積極的に会話しました。そうすると気持ちが晴れましたね。

    日本人が周りにいないのなら、都会の日本人の集まるところへ行ったり、それがかなわないなら、何か地元の人と交流できる趣味みたいのを見つけるのはどうでしょう。スイス在住の有名な切り絵作家の蒼山日菜さんは切り絵の交流で克服したそうです。

    ユーザーID:3741735204

  • 大丈夫ですか?

    私も国際結婚で、子供はいませんがこちらで生活をしてもうすぐ3年になります。

    幸い今まで、こちらへ来て本格的なホームシックにかかったことはありません。
    同じ外国人としてこちらへ嫁いできた同世代の友達、そして自分のアイデンティティでもあった仕事をこちらで見つけたことが理由だと思います。

    自分もトピ主さんと同じ状況で4年間も子供と家にいるだけの生活なら同じ状態に陥っていたのではないかと思います。

    パートナーと子供関係以外の、自分の交友関係、自分の世界(=仕事)を持つ持たないでは、精神的にかなり違いますよ。

    仕事がないならボランティアや、趣味の交友関係を広げるなど、外の世界と関わりを持つ努力をなさってみてはいかがでしょうか。

    そして差別なんて気にした方が負けです。する人は教養がない人なんですから、相手にするだけ損です。自分はどうあがいてもこちらの人間にはなれない外国人なんですから、それをメリットと生かせるようにしていきましょう。

    ユーザーID:0380772568

  • 分かります。

    やさぐれP様と同じ、南半球の国に在住しています。
    お気持ち、本当によくわかります。トピ主様は特に、結婚で移住されたから余計にそういう気持ちになってしまうのかもしれませんね。

    自分の意思で移住してきた私でさえ、常に疎外感に苛まれ、日本にいたらこんな思いしないのに、日本だったら・・・と考えてしまいます。
    差別、ありますよ。法律に守られているし、モラルも高い国民性で、あからさまな差別やいやな目にあったことはありません。

    でも、無関心というバリアがあります。How are you?以上の触れ合いは静かに拒否されます。それ以上の触れ合いを求められる場合は、何らかの理由があります(笑)。(もちろん純粋に地元の友人を作れる方もいると思います。)

    でも私は自分で決めたので、仕方がないのです。こういうところもひっくるめて、海外在住だと思っています。トピ主様は、一度日本に長期帰国されてみてはどうですか?私は落ち込んだとき休暇をとって日本に帰ります。そうすると、不思議と在住国が恋しくなるんですよ。私が単純なだけかもですが。

    ユーザーID:3234021299

  • トピ主です

    色々な意見ありがとうございます。
    毎日の生活に楽しみを見出すことが大事ですね。

    こちら(現在すんでいる海外)に来る前はそこそこの都市部に住んでいました。田舎暮らしが合わないのかもしれません。

    mimiさん、涙は乾きましたか? 優しい旦那さんでよかったですね。
    結婚する前に、この田舎で暮らしていけるのか試すために数ヶ月一緒に暮らしました。夫もなじめるか心配だったようです。
    そして自分で大丈夫と判断して今に至っています。
    なので自分の頭の仲では鬱々としていますが、まだ夫には本当の気持ちは言っていません。冗談ぽく日本に帰って美味しいもの食べたいとは言っていますが。

    働くことについてはかなり厳しい状況です。現地の失業率も高く、日本人としての私を雇用する枠がありません。趣味を通してなにか変われないか考えてみます。

    在欧さん
    自分は外国人なんだ認めて割り切っていきます。
    もっと気持ちを強くもちたいと思いました。

    皆様有難うございました。

    ユーザーID:6703882118

  • 幸せにくらしていますよ、その訳は・・・

    1.理想のパートナーである夫(現地人)との生活

    2.天職といえる職業があり、数カ国で暮らしたので少しづつ形態は変わったが継続できており、経済的に自立

    3.健康そのもの、病気らしい病気をしたことがない

    4.趣味やボランティアを通して地域社会に参加、現地語もOKで社会的にも自立〜退屈はダメ!趣味を見つけて!

    その他に日本では考えられないくらい広い敷地の家に住み、道路も広く景観の美しい街で、服装等に関して年齢に縛られることのない心の自由を満喫しています。観劇・グルメ・アウトドア、日本よりずっとお手軽に楽しめます。

    私も日本は大好きで帰るたびに感動しますが「日本に勝る国はない」とまでは思いません。どこの国にも長短あるな、と感じます。

    差別されていると感じるということですが、トピ主様の方で「現地人はアジア人を差別する」という先入観をもってしまっていませんか?こういう気持ちがあると、必ずその期待(?)に答えてくれる人が登場しますので、要注意。私も欧州の田舎にいたとき、そうなりかけたのですが、こちらの気持ちを変えるとアラ不思議、まわりが良い人ばかりになりました。

    ユーザーID:3861210911

  • 言い訳はやめましょうよ

    他の方もおっしゃってるけど、暇だから、自分のことばかり考えてしまうのです。
    働いて、家族3人分の日本行き航空券位、自分で稼ぎましょうよ。

    現地語ができない私には働けない、
    田舎だから仕事がない、
    子供が小さいから働けない、と今から言ってると、
    数年後には、育児ブランクが長過ぎて仕事がない、
    更に数年後には、キャリアもないし、高齢で働けない、
    掃除の仕事は夫に反対され・・・と一生、働かなくて済む理由を並べていくことになりますよ。

    働くって言ったって、いきなりキャリアウーマンを目指さないこと。
    日本の経済は難しい局面にあるので、日本人枠の仕事を目指さないこと。
    田舎だって小さなショッピングセンター位はあるでしょう?

    私も夫の国、白人ばかりの小さな町に住んでいますから、疎外感はわかります。
    でもね、現地の人に混じって一所懸命働いていると、中には暖かい言葉をかけてくれる人もいるものですよ。
    勇気を出して、現地社会に足を踏み出してください。

    ユーザーID:0794495577

  • こんなのはどうですか

    住む土地との相性はあると思います。私はアメリカ人と結婚して27年、留学時代をいれると滞在は30年を超えました。子供達は日本生まれでNY育ちです。

    アメリカでも幾つか違う州に住んだ事がありますが、今居るNYなら生涯住めそうです。南部や田舎は肌に合っていなかった。
    もう30年も前ですが、南部の田舎で暮らした時は出かける度“あっ外国人だ!”という目で振り向かれました。
    知り合ってしまえば良い性格の人達だったのですけどね。

    引っ越しが不可なら、これはどうですか。

    幼児がいらっしゃると就職もままならず、動く範囲も限定されてしまいますよね。でもね、逆にそれを利用してはどうですか?
    地域の活動の情報を集めて、プレイグループ、幼児教室、料理教室、ママとベビーの集いなどに参加する。私は子供が小さい頃専業だったので、
    それらを通して日米の知人友人ができました。

    又はその土地の近くの日本人のブログを訪れる。日本人は世界中に住んでいますよ。
    いっそうの事自分でブログを立ち上げてみたらいかがですが。同じ思いの遠近の読者からコメントがはいると思いますよ。

    日本恋しさが少し薄らぐと良いのですけどね。

    ユーザーID:5514415101

  • 日本の方が苦痛かな

    中学生時から典型的な日本社会・人間関係のあり方や団体行動が大の苦手で日本の方が苦手でした。
    なんていうか型にはめようとする感じが退屈でした。
    フランスの田舎にいますが、気楽です。
    こっちの方が人間らしく生きられるというか…日本ってこうじゃないといけない、レールに乗ってないとだめ扱いされたり、その点では息苦しいですよ。
    自殺率があれだけ高いのも、北欧と同じ一種の閉塞感があるからなのでは。

    四季があって美しいとは言いますが、四季がある国はいくらでもあってそれぞれ美しさは違いますから積極的に楽しむといいですよ。日本は夏の蒸し暑さや梅雨など耐えられません…。
    食事はお米なければ嫌ってわけじゃないので私は平気ですね。学生時代いたドイツは無理でしたけど(笑)

    どこの国にいらっしゃるか分かりませんが典型的な日本人、というかアジア人気質であれば欧米だときついかもしれないです。
    ただ欧州に住んでる人何人かと話すと、日本も良いところもあるけどたまに帰国すると息が詰まるという人も少なからずいますね…。

    ユーザーID:1543202115

  • 海外に出て改めて日本の素晴らしさを再確認

    私も国際結婚して現在は欧州に住んでいます。
    トピ主さんの気持ちも理解できます。

    そして他の方の意見もわかりますね。

    私の個人的な意見という事で言わせて頂きますと
    もちろん海外で生活に向き、不向きもあるとは思うのですよ。

    そしてその国、その場所の自分との相性など。
    私の場合は東京の大都会から比較的のんびりとした
    小都市の郊外(殆ど田舎です)へ移住したのですけど
    長年生まれ育った東京と比べていては落ち込んで大変でした。
    毎日日本へ帰国したいと思っていましたし、主人と離婚して日本へ
    帰国するしかないと思ったほどです。
    年々歳をとり(外国で老いるのは辛いですね)病気をした時は
    本当に日本と家族が恋しくて泣いてしまいました。

    それでも縁があって主人と結婚して自分の意思でこちらに住むので
    その状況を感謝して生きていこうと頑張っています。
    トピ主さんもたまに小町で愚痴をこぼしてもいいじゃないですか。
    お互いに異国で頑張りましょう。日本を愛する気持ちは同じですよ。

    ユーザーID:6118808194

  • 私も田舎暮らし(がイヤだ)

    私もアメリカの田舎に住んでます。
    東京から来たので気持ち的にかなり厳しく
    「帰りたい」と落ち込んだ日々もありますし、
    今でも時々ふと「ここで何してるんだろう、私。」と思います。
    私も数か月お試しして自分で決意したのですが。
    (結婚で移住しました。)
    私も日本で多少はみ出し気味でしたが、
    東京だったので別にはみだしてても平気でしたし。

    私たちは子供がおらず、私は在宅ワークなので現地社会との繋がりゼロ。
    10年で出来た友人は1人だけです。

    夫はとてもいい人です。
    ちゃんと話し合うという姿勢があり、
    揉めても私が落ち込んでも向き合ってくれ味方をしてくれます。
    だから何とかやってられます。
    とはいえ夫は家族の事情で故郷を離れられない。
    仕方ないです。
    (ご主人には正直に気持ちを話した方がいいです。)
    他の方が仰っているように、
    お子さんをデイケアなどに預けてお仕事されては?
    差別もありますけど。
    (私は義母の家にいた時お手伝いさんに間違えられました…。)
    ご主人が都会で仕事を見つけてくれると更に良さそうですけど。

    負けないぞ、くそ〜!

    ユーザーID:9252491402

  • むいむいさんに同感

    「日本にいたって「よその土地から来た人」とか「違うグループの人」とか、疎外感を受ける要素なんていくらでもあります。」

    全く同感です。どつぼさんが日本に帰ったら帰ったで「海外での経験を自慢する人」とか言われるかもしれませんよ。

    私もいつの間にか日本を離れて二十数年です。どつぼさんと同じような悩みをもつ人にもたくさん会ってきました。私の観察によると、何らかの「趣味」がある人は、疎外感を感じる暇がありません。なぜなら「趣味」を通じて友達が自然にできてしまうからです。

    これに付随する結果として、外国語もどんどん話せるようになります。なぜなら、外国語を話すことが目的ではなく、「趣味」に関してのコミュニケーションが目的になるからです。文法的に間違っていようが、発音が少しおかしかろうが、そんなことは小さな事です。そして、話せば話すほど外国語が上達するのは自然の成り行きです。

    したがいまして、「趣味」をもつ人は、現地に溶けこむことができ、また、外国語も上手になります。

    どつぼさんは、何か「趣味」をおもちでしょうか。

    ユーザーID:6836701126

  • そこそこね。

    国際結婚してアメリカに住んでます。
    子供いない20代後半です。

    夫とは喧嘩するし離婚危機で
    カウンセリングに二人で通っています。
    でも、どちらも関係を良くしたいから通ってるので
    その点については良かったなと思います。

    私も田舎暮らしですが
    ラーメンのナルトが食べたいと言えば
    大都市にある日系スーパーまで
    片道4時間かけて連れて行ってくれるし
    感謝しなきゃなと思います。

    ご飯も自分で作ればいいだけだし
    私はこの国好きですよ。
    日本に帰っても、こっちに帰ってきたくなります。
    それは、自分の「家」があるから。
    細かく言うと、乾燥機とか食器洗い機とか
    セントラルヒーティングとかメキシコ料理店とか
    お気に入りのカフェだとかがあるからなんですけどね(笑)
    あと、言われてる程差別は感じないし
    人もそんなに意地悪じゃありません。

    もし最悪離婚になっても、アメリカで生きていきたいです。
    日本の職場環境とかは住居はやっぱり合いません。
    旅行者、お客様として滞在するから良く見えると思ってます。

    幸せかといえば、自分の人生幸せだと思ってますよ。

    ユーザーID:7277357747

  • 海外在住なら通る道です。

    海外在住20年近くになりますが、
    未だに日本での一時帰国から帰って来た直後は
    文化や人の態度の違いからドーンと落ち込みます。

    近年、職場でも自分の真面目さ、勤勉さが
    浮いているような感じがして
    モヤモヤしたりしていました。

    でも最近やっと悟りました。
    日本人であることを誇りに思っているのなら
    居住国でも堂々と日本人らしくしていればいいのだと。

    クソ真面目、几帳面、勤勉、
    サービス精神旺盛、時間厳守、
    礼儀正しさ、奥ゆかしさ、
    結構じゃないのっ!
    在住国の人々はほぼ正反対だけど。

    浮いても、疎外されても
    国民性として長所だと思う部分は
    自信持ってばら撒いてやるわっ!

    どつぼさんも「日本に勝る国はない」
    とおっしゃるからには、
    日本の良い所をオーラの様に
    発散しながら、一緒に頑張りましょう。

    ユーザーID:2781215967

  • 気持ちを新たにがんばってます。

    トピ主さんありがとうございます。
    彼とは結婚はまだなのですが、
    話せばわかってくれるやさしい人です。

    実は私は運よく日本企業に雇われたのですが、
    通勤が行きかえりで3時間かかり、
    自分の時間が持てません。

    トピ主さんの田舎には、カルチャーコースはありますか?
    もしあるなら新たに始められたら如何でしょうか?

    現地人のお友達は難しいかもですが、
    同じ移民同士仲良くなれる人がいるかもしれません。

    何か楽しいことが見つかることをお祈りしてますね。

    ユーザーID:3601810353

  • お疲れ様

    もしかしてウツ気味ですか?だいぶ来てますね。
    子供を連れて散歩へ行って外の空気を吸ってください。公園でボーっとして来てください。

    一度無理して里帰りしたらどうですか?逆にその田舎が懐かしく思えてきますよ。日本に帰って、日本はこんなもんかとがっかりするはずです。
    たしかに日本は世界一です。言葉も通じて何でもわかる日本は楽で快適です。でもあなたの居場所はそこの田舎なんですよ。唯一必要としてくれる人達の住んでるところですから。意識の切り替えが必要ですね。

    別にその田舎で働かなくてもいいんです。友人も作らなくていいんです。毎日美味しいものを食べて、少しでも住みやすく工夫したり、季節の花を飾ったりして、何か少しずつ小奇麗に充実させた生活を送れます。

    なんたってお子さんが居るので、現地の言葉もついて来ます。いやでも他の人達とかかわる事になりますから。あせらずね。

    私も西欧の家畜村に5年住んでます。日本人の友人無し。現地語は悲惨レベル。子供無し。職無し。日本食も無し。でもワンコと散歩に行くと沢山の人と会って話します。ですのできっと今が一番幸せなんだと感じますよ。

    ユーザーID:5692389764

  • 10年かかるそうです。

    私も文化(は比べるものではない)と季節(日本の夏が大嫌い)以外は日本サイコー!と思うんですが、結婚して子供産んで働くとなると今いる国(北欧)の方がいいな〜と思うようになってきました。
    日本で兼業育児をがんばる友達はみんな大変そうだし、優雅に主婦やってる友達はなんのリスクヘッジもとってなくてこっちが心配になっちゃうし(大きなお世話)。

    以前、在住30年のお姉さまに「10年暮らすとね、日本はいいわ〜って思っても日本で生活基盤を再構築しようとまでは思わなくなるのよね〜」と言われたのですが、7年たった今、そうだな、と思うようになってきました。アラフォーに今不景気な日本で何ができるというのもあるし、日本語の便利さや食を考えずに「生活していく」ということを考えるとどっちの国も一長一短です。

    最近は円高の日本にいかなくてもロンドンやバンコクで日本人街にいければいいやとまで思うように。
    疎外感は移民国家にいるのであまり感じてませんが、マジョリティーの常識にあわせてかないといけないのは面倒ですね。

    ユーザーID:9069590808

  • 乙女ねえやさんに同感!

    ヨコですが、乙女ねえやさんに同感です。

    私も某国在住ほぼ20年ですが、最近になって悟ったんですよ。
    私は素晴らしい国、日本の代表選手なんだと。

    私の住む町は井の中の蛙みたいな住民が多いんです。
    東洋人といえば、難民か国際養女だと思っている住民多数。
    些細なことでも何かあれば「だから東洋人は・・・」と言われる。

    でも、努力は報われるものです。
    技術系(多少の接客含む)の仕事をしているんですが、
    上司は私の技術を認めてくれてるし、
    あるお客さんは「あなたはしっかり現地語を話すから、あなたがどんなに勉強したのか、私にはわかる。あなたのような東洋人なら歓迎だ」と言ってくれたし、
    別のお客さんには「どうしてもどうしても、あなたにこの仕事をやって欲しい」と懇願されたし。
    御指名受けてもチップもコミッションもないんですけどね。

    ヨコですみませんが、乙女ねえやさん、これからも頑張っていきましょう。

    ユーザーID:8883182997

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧