海外に移住しようと思います

レス20
お気に入り43

axtu

話題

政府の怠慢さや国民の後ろ向きさに、うんざりしました。

人口も減ることだし、こんな国で子どもを育てていては、親としての責任を果たせません。

幸い、夫婦揃って英会話には問題ないのと、先進国で投資家ビザのような資格を得られるだけの資産があるので、海外に移住しようと思います。

どこかおすすめの国があったら、教えてください。

ユーザーID:4070681247

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お薦めは

    まず、日本と近いですが、ハワイはどうでしょうか
    気候は温暖だし、700万程で、起業者へのビザ(5年)がおりますよ。
    アジア人がマジョリティですし、日本にもすぐに帰れますね。

    あとは、外国人を受け入れたい、カナダとか。でも冬の暮らしは寒いですね。

    ドルも、ユーロも下がった今としては、通貨が下がらない事で有名なスイスは、居住権を持っている人にはいろいろと優遇のある国です。大きな資産がおありでしたら、「家を買う(30億ぐらいの)、そして暮らす」を条件に、居住許可が下りる場合があります。その際、税金の一部が控除されるので、世界中のお金持ちがスイスに家を構えています。

    ユーザーID:9142525252

  • なんか無理があるご質問かと

    トピ主さんへ

    海外で投資ビザが取得できるような資産がおありになるのですよね! いくら小町には裕福な方が多いとは言え、やはりかなり限られるのでは? その様なかたが、庶民に問うても無理がるのでは?
    だったら、英語は流暢だし、これまでにも世界各国を訪問されているものと思います。
    私なんぞ会社のお金で出張させてもらっているだけですから、その様な目で見たこともなく、今となっては年金だけでは東京で生活すらできないお恐れがあり(出来ませんって)、物価の安い国に移住することを考えています(第二就職で現在その国にいます)。

    トピ主さんの自己満足のためでないことを祈ります。

    ユーザーID:9958373405

  • シンガポールか香港

    私も日本の閉塞感には不安しかなく、この国の政治には全く期待が持てません。
    今、ものすごい勢いで裕福層の外国人が日本から脱出しています。
    放射能だけではなく市場としてもはや魅力がないそうです。
    日本人の裕福層も国債暴落と大増税時代の前に国外脱出を考えている人は結構いるかと。

    一昔前だと税制のメリットから日本の裕福層で最も移住が多かったのが香港。
    ここには裕福層の資産を運用する会社はたくさんありますし、
    一定の不動産を持てば投資家ビザも得やすいです。
    何と言っても中国国内にも投資しやすいです。

    同じような条件でお勧めはシンガポール。
    近年は世界各国から裕福層が投資家ビザで移住しています。
    政府もそれを支援しています。
    住環境も良く、日系デパートや日系企業も多いので日本人にとっても生活しやすい
    投資家ビザ条件も香港より低い金額(のハズ)

    さらに50歳以上でしたら、お隣のマレーシアでリタイアビザの取得も可能です。
    (もちろん一定の条件つきですが)

    ユーザーID:7123682300

  • おお・・・

    羨ましいです。

    シンガポール、ハワイ、教育を考えるならカナダ、がお勧めです。
    イギリス・カナダは日本の富裕層の方が結構移住されていますよね。

    個人的に大好きで住みたい国NO1はトルコですが、やはりお子さんには英語圏がいいと思います。

    ユーザーID:6738067121

  • そう思います

    どうしてこうなったものやら、移住したくなるお気持ちはわかります。

    よい先があるといいですね。

    でも、この国を守るために、どれほどたくさんの人たちががんばってきたことかと思うと、わたしはがんばりたいです。

    堕落の核心を見極め、少しでもよくなるようやっていきたいです。

    ユーザーID:8744418930

  • 横ですが、おにぎりさん

    ハワイを含め、アメリカへの投資移民ビザ(EB-5)は最低でも50万ドル、
    通常は100万ドル以上の事業投資が必須です。
    いくら円高だといっても日本円換算で最低数千万円はかかるところを
    700万円程で起業ビザがおりるなんてなんていいかげんな情報は流されないほうが。

    トピ主も本気で海外移住を考えていて、お金もあるというのなら
    小町などに聞いていないで、
    きちんと自分でリサーチの上、専門家を通して詳細を調べるべきでしょう。

    ユーザーID:6127093115

  • いいですねえ

    こればかりはそれぞれのライフスタイルによりますので、私個人の考えをば。

    私ならEU圏の国を選びます。車をちょっと走らせれば、言葉も習慣も異なる国々に自由に行けて、しかもそれぞれに深い歴史と文化があるんですよ。私にとって、これ以上の贅沢はありません。

    英語しかできないとなると、かなり範囲が狭まりますが、英語が公用語で移民がしやすい国は、キプロスとマルタです。キプロスの条件は忘れてしまいましたが、マルタなら家を買うだけで移民できます。

    他の言葉を習うことを厭わないなら、ドイツも起業すれば意外と簡単にビザが取れます。たしか数年で永住権がもらえるはずです。なお、ドイツには欧州における日本人の中心地であるデュッセルドルフがありますので、暮らしやすいかと思います。

    ユーザーID:0887523376

  • 海外移住できるのであればいろいろとご検討されては

    欧州の金融都市に住んでいます。海外移住はタイムリーかもしれません。
    いろいろな候補地があるかと思いますが、お子さんがいらっしゃるなら英語圏がよいかも。

    日本に地理的に近くがご希望ならシンガポールもいいですね。

    その他カナダ、オーストラリアなども住みやすいとは思いますがやはりビザ取得には
    かなりの金額が必要で700万円位では到底無理だと思います。

    欧州ですと裕福な方はイギリスや世界の富豪が住むスイスなんかもよいかと思いますが
    冬の欧州は長くて暗い気候なのでその辺も考慮されたほうがよろしいかと。

    いろいろな国々の長所と短所を比べてご検討されてください。

    ユーザーID:5407406475

  • アメリカのE2ビザ

    以前たまたま話をした人が、たしかE2ビザを取った、と言っていたような気がします。何でもアメリカの会社の株の半分以上を取得することで申請できるようです。建前上は金額に下限はないとも言っていましたので、ひょっとすると700万円でも可能な場合もある(あった)のかもしれませんね。

    もしハワイに住むなら、Hiloを選びます。ゆったりとしていますが、見かけによらず(?)ハワイ州第二の都市だったと思います。

    ユーザーID:0887523376

  • ずいぶん軽いですね

    >どこかおすすめの国があったら、教えてください。

    他人に勧められた国に逃亡するんですか。それも掲示板。
    その程度の事で良いの? 
    受け入れる国の期待に応える人材と思えない心構えに思えます。
    御主人に考えを話した事がありますか。 大丈夫ですか。

    ユーザーID:9463872059

  • では聞きたい

    >こんな国で子どもを育てていては、親としての責任を果たせません。

    そう言いつつ「どっかおすすめの国ない?」と聞く親に責任感を感じませんが。
    その「責任」ってどれほどのものでしょうか。
    国外脱出さえすれば安泰なのかな?

    ユーザーID:9469726032

  • それはもう中国大陸でしょう!

    そんなにお金があったら働かなくても金持ち生活、300平方米の家に住み、お手伝いさんに運転手付き。敷地内にはプールとテニスコート。もちろん大都市では無理ですが、そこそこの大きな都市で外国人が住んでも不便がない所でこの生活ができます。
    日系の大型スーパーも多数あり。

    日本で収益物件を購入してから来ると更にいい。

    日本から近いですし、海鮮や温泉が豊富な所も。
    英語圏ではないですが、まだ若いなら中国語を勉強してもそれはそれで楽しみの一つになります。それに中国なら石を投げれば日本人か日本語を話す人に当たりますし、英語を話す人ならもっといます。

    ビザは、子供を現地校へ通わせ(インターでもOK)、両親は帯同という形でビザ代のみ払う(子供が小学校から高校まで)。もちろん働くことも可能です。(ビザの種類は変える、開業してもいいし、勤めるにしても職はきっとすぐ見つかる)
    お子さんは将来3ヶ国語ペラペラです。

    更に、東南アジアも近いので旅費も安くて便利、本当にお勧めです。
    私は今度の国慶節(10月)はタイに行ってきま〜す。

    実際そうやって生活している者より

    ユーザーID:3341152989

  • はぁ〜〜

    海外へ移住して約20年の者です。

    海外移住って、そんなに甘いものではありません。日本の政治がどうこう、将来が不安、いろいろあると思いますが、今の世界を良く見てください。先進国で問題を抱えていない国なんて、ありませんよ。ヨーロッパはデフォルト(財政破綻)、ユーロの崩壊、アメリカは資本主義が行き詰まりこれもデフォルトです。

    日本に住んでいないからこそ、日本って先進国でも大変レベルの高い国であることがわかります。今私が暮らしているところは先進国ですが、政府の医療保険もなければ失業保険も年金制度もありませんよ。病気になってもかかる費用が半端じゃないので、よほどのことがなければ医者へは掛かりません。これから妊娠・出産を計画していますが、その費用を貯めるのに約10年掛かりましたよ。

    言葉ができる、金がある、だけで、よその国で生活できるもんじゃないです。そこには必ずその国特有の問題、外国人ならではの不便さ、ストレスがあります。 

    少なくとも、海外移住を決意されるのであれば、日本並みの便利な生活水準や、マナーの良さなどは求めない、郷に入る謙虚な姿勢を持つこと忠告します。

    ユーザーID:8835323697

  • まずは超豪華客船で世界一周を!

    トピ主さん、素晴らしいアイディアですね! 世の中、お金があれば解決することは少なくありません。が、親としてお子さんを責任もって育てるために小町で移住先のおすすめを訊く??節約レシピや節電対策で一喜一憂し爪に火をともしてもお金が貯まらない小町庶民が、時宜を得た正確なビザ情報をトピ主にご提供できるかどうか・・・

    やはりここはまずトピ主さんご夫妻が超豪華客船に乗り込み、気に入った国を見つけるまで世界一周でも何周でもされるしかありません。ビザ関連の問題なんてトピ主家御用達の法律事務所に任せておけばいいのです。各国の法律は年々変わりますし、手続きも煩雑。それより大切なのは、移民に寛容な国を探して肌で安全を感じ取ることですよ!

    ユーザーID:5248064260

  • よくわかります。

    本当に日本の政治にはうんざりですし、社会がすごい閉鎖的で排他的ですよね。
    グローバルと言いつつ、結局「上下関係」が仕事でも個人でも男女でも最優先。

    私も移住計画を考えていて、個人的には5年前まで住んでいたアメリカに帰ろうって思ってますが、アメリカも大丈夫なのかって不安もありますよね。

    ただ、向こうに住んでいるお友達は特にみんな困った様子もなく、のびのびと楽しい生活を送ってるようなので、やっぱアメリカかな〜。エリアを選べば、バランスのとれた生活が送れそうですよ。

    ユーザーID:6494616567

  • 2度目のレスです

    ちなみに、投資家ビザを取ったとしても、あくまでもビザ保有の外国人という扱いで、その国の福祉制度などを受けられるには限りがありますよ。その国の政府は外国人は守ってくれません。

    その国の国民と同等の扱いで守ってもらいたければ、日本人をやめて帰化するか永住権とるかしかないです。

    子育てをしたいんですよね?日本人が日本にいてさえそれが難しいのに、海外に出て政府の保護がなくなって、どうしてもっとマシな子育てができるとお考えですか?また、お子さんには海外のどのような環境でどのような人に育ってもらいたいのですか?

    ちなみに私の暮らしている国は、レスの中でもお勧めとして名前の挙がっている東南アジアの某都市ですが、13年くらしてみましたが、絶対お勧めしません。

    ユーザーID:8835323697

  • 投資家移民は

    国によって多少違うと思いますが、投資家移民は
    資産だけでなくビジネスの経営者としての実績も
    要件になる場合があります。
    その辺の資格も満たしておられるのでしょうか?

    満たしておられるなら、当然英語圏ということで
    自然と対象国が絞られてくると思いますが。

    ビジネス上英語が通じる国でも、非英語圏の場合
    メイドさん一人雇うのも現地語ができないと大変です。

    ユーザーID:3917231180

  • 金持ちの基本は二重生活

    アメリカに通算6年で、前妻と娘は今もアメリカに住んでいますが、中途半端な金持ちだと裕福感がありませんね。

    国に問題山積の現在の日本ほど、お金の価値を感じる国はないと思います。お金持ち天国ですよ。

    小金持ちでもリッチ感十分なのに、大金持ちだと、資産形成や贅沢すること、勿論教育も十分です。

    どうしてもと言うなら、アメリカ西海岸でしょうか。

    比較的日本に近い、富裕層の居住区がある、教育システムもしっかりしてる、気候がよい、一通りのリゾートがある、外国人慣れしている、高等医療が受けられる、いろいろメリットはあります。

    ベビーシッターとか探しやすいし、両親が日本を年中往復するのが可能です。

    香港、シンガポールは狭い上に暑いの難点です。

    デメリットはどこの国にもたくさんあります。

    ユーザーID:8661213738

  • 資産がおありなら

     トピ主ご夫妻は当然、年収何千万円〜2〜3億程度の「勤労所得者」ではないですよね?
    資産がおありようですから、身近にいる富裕層の友人知人に聞いた方が具体的に知ることができるのでは?

    ある一定以上の層の人間は、完全移住に近い形/季節によって2〜3の国を移動し過ごす方が少なくないです。
    お子さんは、スイスやフランスなどのBoarding Schoolで寄宿生活をさせれば、
    英語・フランス語・ドイツ語・日本語を自由に使いこなせどこに出しても恥ずかしくないレベル高い教育を受けさせることができます。

    トピ主ご夫婦は、真夏はスカンジナビアのスウェーデンやノルウェーのサマーハウスで過ごしたり、
    フランスやイタリア、スイスの高級リゾートにおでかけなさればよろしいかと。
    冬の北欧やフランス、スイスは寒さが厳しいですから、日本人が住みやすいアメリカ西海岸に移ればよいですよ。
    12月1月は雨期ですが、それでも日本の寒さに比べても冷え込みは穏やかです。

    以上は私自身の経験や現在の生活スタイルですが、このくらいのことが可能でなく
    移住先の勤め先から探すというレベルなら無理ですね

    ユーザーID:1096243735

  • 二度目のレスです

    私は欧州在住者なのですが、今年の夏は、日本からスイスの寄宿学校のサマーキャンプにお子さんを送った日本人が例年より多いそうですよ。ある学校は日本人枠を二倍に増やして受け入れたそうです。みなさん公にはおっしゃらないものの、子供達を放射能汚染から守りたい気持ちが反映されての事かもしれません。
    自分なりに出来る事をして、子供を守ろうと思うのは自然な感情だと思います。まず自分や自分の家族を守り、次に他者を守る。そうでなければ皆共倒れしてしまいます。
    海外からでも日本への支援は出来ますし(私も微力ですが行っています)。
    英語圏がお薦めされていますが、インターに通えば英語教育は出来るので、英語圏にこだわらなくても良いのではないでしょうか。もちろん言語の問題だけが問題ではなく、それ以外にも様々な諸問題は起こりうるでしょうけれども、お子さんを守ることが目的ならどれも乗り越えて行けるかもしれませんよ。
    私も欧州で苦労していますが、日本にいたらトピ主さんのように可能性を探ったと思います。お子さんのために良いご決断が出来ると良いですね。

    ユーザーID:9142525252

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧