シーツセットの使い方

レス11
お気に入り8
トピ主のみ3

クリントン

話題

ハワイのスーパーでシーツセットを買いました。
枕カバー、ゴム入りシーツ、フラットシーツの3点が入っています。

枕カバーとゴム入りシーツは早速使っているのですが、フラットシーツの使い方が不明です。

これは単にゴム入りシーツを洗っている時に使うのか?
それとも掛け布団の上にのせる?

パッケージを捨ててしまったので、写真もみることができないため、ご存じの方おしえてください。

ユーザーID:2884428722

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ホテルのベッドメイクを思い出してください

    そのフラットシーツはマットレス用の物ではないんですよね?

    それならそれはホテルのベッドメイクのように、毛布の下に敷くようにして使用する物だと思います。

    マットレス用(ゴム入り)シーツを掛けた後、フラットシーツ、毛布を下にずらして重ねていき、フラットシーツを顔が出る部分(ずらした毛布の上)に折り返し、あまったフラットシーツと毛布をマットレスの下に押し込みます。

    ちなみに夏の暑い時は毛布は使わず、そのフラットシーツのみ掛けて寝ることもあります。

    ユーザーID:5713073400

  • re

    ゴム入りシーツはボックスシーツと言います。今お使いの状態から更にフラットシーツをかぶせて、下側の裾をずれないようベッドに挟みます。そして、フラットシーツの上にタオルケットや掛け布団をのせ、人はフラットシーツとボックスシーツの間に寝ます。

    うちでは就寝中のエアコン設定28度、タオルケットなしでシーツの間に挟まって寝るのが、ちょうどいい具合です。

    ユーザーID:5716118156

  • レスします

    フラットシーツはゴム入りシーツの上で布団、毛布の下に引くものです。
    寝るときはフラットシーツの下に寝ます。
    私の家でも使ってます。。。ナゼあるのでしょうね??
    でもいつもセットでついてきてるので使ってます。
    後、フラットシートを使ってから毛布や布団カバーはあまり洗わなくなりました

    ユーザーID:3200974444

  • ベッドメーキング

    今晩は

    ホテルのベッドメーキングを参考に!
    ピロケース、ボックスシーツ、  フラットシーツ
      ↓       ↓         ↓
    (枕カバー)(ベッドボトムカバー)(毛布カバー)

    ボックスシーツを付けた上に、フラットシーツを
    広げ、その上に毛布または布団を掛けます。
    ベッドの左右と足元に垂れた毛布とシーツは
    包み込むようベッドボトムに挟み込みます。
    顔に当たる上部はたたんで折り返します。

    日本の春冬は、シーツの間に入ると寒いので
    掛けカバーは日本のお布団用がよろしいですね。
    フラットシーツはそのまま敷布で使えます。

    ユーザーID:3040693076

  • シーツの間に寝る


    ハワイで購入されたのならホテルには泊まらなかったのでしょうか?
    ホテルではシーツの間に寝るようにベッディングがセットされていたのを覚えていませんか?

    マットレスにボックスシーツをつけたら、その上にフラットシーツを重ねて、それからかけぶとん(毛布)をおきます
    フラットシーツの頭が来る部分を長めに出しておいて、その部分を、布団のえりもとのほうにおりまげます
    フラットシーツは、毛布やふとんが汚れないようにするためのもので、シーツの間で寝るのです

    日本だと、布団や毛布用カバーがあるので、必要ないと思われるかもしれませんが・・

    ユーザーID:3229951049

  • ありがとうございます

    シーツ様、ぴの様、ありがとうございます。

    あー、ちゃんとしたベッドメイクで毛布の下に敷いて使うのですね。

    うちは・・・そもそも毛布がなく、タオルケットと羽毛布団しかないのです。
    お二人がおっしゃるように、夏の間はフラットシーツのみかけて寝るのもよさそうですね。

    冬場はきちんとしたベッドメイクはしなくても羽毛布団の下にシーツを使うようにしたら羽毛布団のカバーを洗う頻度が減らせるかも。
    うちはキングベッドなので布団カバーもかさばるのですが、シーツなら薄いのでしょっちゅう洗うのも苦にならなそうです。

    早速教えてくださりありがとうございました。

    ユーザーID:2884428722

  • ひきつづきありがとうございます

    おばさんさま ポラリスさま Butterflyさま

     お答えありがとうございます。
     そうそう、そういえばホテルではそうでした。
     なんとなくホテルのは柄がないので同じモノの感じがしなかったのでした。

     いつもホテルのようにベッドメイクできたらなあ。
     あの重たいキングのマットを持ち上げるのが厳しそうだし、
     そもそも夫にせっかくセットしてもはずされそうな気がします。

     冬になったら掛け布団の下に敷いてみます。
     ありがとうございました。 

    ユーザーID:2884428722

  • ベッドメーキング

    アメリカに来て義母に習うまでちゃんとしたやり方を知りませんでした。

    まずゴム入りシーツ(Fitted sheetsともいいます。)をボックススプリング(マットレス)につけます。
    (マットレスにはすでにマットレス・カバーがついているはず。)

    そしてフラットシーツを(ここ大事!)「裏返しに」掛けます。
    綺麗な「柄」の方を下にして掛けるんです。
    そのときにシーツはマットレスの頭の方が少し長くなるように。

    そして毛布を掛けます。(使うのなら。)

    そうすると毛布よりもシーツの頭の方がずっと余分にある状態です。

    この時点でシーツも毛布もマットレスの下にたくし入れます。

    それから頭側のシーツの毛布よりも長く余っている部分を毛布の胸元あたりに折り返します。
    そうするとシーツの表のきれいな柄が帯のように毛布の胸元辺りに出ます。

    そしてシーツの出ている所(脇?)を更にたくし入れます。

    これで寝る前までは羽毛布団を掛けておくわけです。

    この表側を自分の体に触れる側に掛ける…というのが、「え?そうなの?」と思いましたが、今は理由が分かって納得です。

    ユーザーID:7590777482

  • 毛布はちょっちゅう洗濯しないから、

    アメリカ在住です。皆様のレスでもう使い方はお分かりの様なので、繰り返しません。

    こちらは、毛布をしょっちゅう洗濯しません。ですから、直接肌にあたるボックスシートとフラットシートを
    毎週洗濯すればよいのです。ホテルでも同様です。ただベットメーキングのこつは毛布が直接肌にあたらない様にしないといけませんが。
    こちらには毛布カバー(あのガーゼの)っていうの売ってないのです。羽布団カバーのたぐいは売っていますけどね。

    ただ我が家では、夏のみ私が日本製のタオルケットを使っています。肌触りが大好きなので。
    その場合はフラットシートは使いませんが。タオルケットは洗濯します。羽布団を使う冬はフラットシートを使います、
    それによって羽布団のカバーを洗濯する回数が少なくて済みますので。

    また、義父が良く泊まりにくるのですが、シーツ2枚を取り替えれば良いだけなので洗濯も楽に済みます。

    ユーザーID:2216622856

  • ありがとうございます3

    ルンルン買った?さま Keyさま ありがとうございます。

    ルンルン買った?さま
    マットレスカバーってあるのですね。
    二段マットレスの下の段はマットレススカート(こんな名前だったような)のひらひらで覆われているのですが、上の段はFitted sheetsをかけても全て覆われず、マットが少し見えているのです。(全部覆えるのもあります)

    いかんせんキングサイズのリネン類が日本ではあまりなく、あっても高価なので、またハワイに行ったら探してみます。

    Keyさま 

     冬は羽布団の下にフラットシーツを使うのがよさそうですね。
     羽布団のカバーはかなりボリュウムがあるので乾かすのが大変で。フラットシーツならまめに洗っても苦にならなそうです。ボタンもないし。

    みなさまいろいろと教えていただいてありがとうございました。格好良くベッドメイクして夫を驚かせてみたいと思います。

    ユーザーID:2884428722

  • うわっ!訂正です

    ごめんなさい!今自分の書いた事を読み返して仰天しました。

    「Fitted Sheetsをボックススプリングにつけます。」と言うのは大間違い!!!

    Fitted Sheetsはマットレスに、が正しいです。

    ボックススプリングはマットレスの下に置くものですから、それにはクリントンさんの掛けているダストラッフル(ひらひらのです。)で正しいです。

    ふーっ…間違ったこと書いてごめんなさい!

    マットレスカバーと言うのは(マットレスパッドとも言う。)マットレスに直接つけるもので、大抵全部白でコットンのパッドがついています。
    これも取り外して洗います。
    目的としてはたぶん直接マットレスにFitted Sheets をつけて寝ると、固くて痛いからだと思うんですけど。

    最近はマットレスの深さ(?)もサイズに書かれているところが多いですから、それで探してみるのをお勧めします。
    マットレスはちゃんと隠したいですもんね。

    これでだんな様びっくりなさるに違いないです!

    ユーザーID:7590777482

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧