子ども二人、夫の生命保険は必要?不要?

レス28
お気に入り28

こここ。

話題

トピ、開いてくださりありがとうございます。

20代後半の夫婦で、もうすぐ3歳と1歳になる子どもが二人おります。
自宅は5000万ほどのマンションでローンは残り4000万程度。
近々、義父母所有のマンションを譲り受け引越しをする予定で(同居ではありません)、現在のマンションは賃貸にまわす予定です。

義父母は田舎の祖父の家に同居しており、ちょっとした地主?のような土地持ちです。

生命保険ですが、以前は3000万の養老保険に加入していましたが、夫が解約してしまいました。理由は、支払額が大きすぎるし、夫が死んだ場合にはマンションのローンが団信にてなくなるため、その分が生命保険代わりになるから、です。

その後もかけすて等の保険を検討しましたが、夫は生命保険加入には消極的で、結局は、もしも自分に何かあったら、こここは義父母のマンションにすめばいいし、親もなんとかしてくれるだろう、とのことでした。

私も一度は納得したような気がしたのですが、なんとなく不安な気もしてしまいます。
ご両親に頼るのなら、あなたの口から「もし自分に何かあったら子どもたちに援助してやってくれ」とちゃんと伝えてほしいといいましたが、イマイチ生返事でした。

ちなみに祖父は健在であり(89歳で心臓の手術既往有り)、まだ遺産は義父母は相続していません。義父には妹もいますので、どの程度の相続になるのかも不明です。また、夫は一人っ子で、私が生活の不安をもらすと、義母からは「遺産はいずれはこここちゃんたちのものになるのだから」と、言われます。が、私自身、いつどのような形でどれほどのものかも分からないものを当てにするのは不安です。義父母のほうが長生きするかもしれないですし。。。

小町の皆様はどう思われますか?

ユーザーID:5832779635

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無責任?

    夫側が土地持ちということですが、まだ義祖父母もご健在とか。

    『相続貧乏』の心配はされてないのですかね??
    相続するには相続税を払わねばならず、相続分だけを当てにしていると沢山失うことになります。
    実話の例ですが。
    感心した例は、扱ったことのあるお客様で地主で都内に多数のビル経営されてた方は、税理士さんなどと相談の上相続にいくらかかるか、価値が如何ほどのものになりそうかキチンと相談の上都合の良い保険へ加入されてました。
    その上で生前贈与の方が特になる物は毎年少しずつ相続者名義のものに変更していらっしゃいました。

    失敗だろうなぁという例は、ご近所の土地持ちの大資産家さん。都内の『町』規模に近い資産家さん、亡くなった途端あっちこっち売りに出し、マンションすら階数で相続人を変えるほどのばたばた。
    かなり売ったらしいです。
    主様は義理なので、夫に相談し、義父母と税理士さんへの相談をお勧めします。
    相続税分くらいの準備に保険なり積立しないと夫が亡くなったとき子供と奥様が困りますよ。

    ユーザーID:7944048376

  • FPに相談してみたら

    私は、子供が生まれてから、ファイナンシャルプランナーに相談をして、保険の見直しをしました。
    夫に万が一があったときを考え、まず、必要な月々の生活費がどのくらいで、子供の学費など将来的にかかる費用がどのくらいといった、大まかな出費を洗い出しました。

    次に、遺族年金がどれくらいもらえるであろうという予測金額と、私が子供がいても働ける範囲での予想収入を合わせた額で、毎月の収入を割り出しました。

    その差額が最低限必要な生命保険の額であると教えてもらいました。
    それらを踏まえて、程よい金額の生命保険に加入しました。

    ちなみに、主婦である私が死亡したときにも、家事を外注するであろう経費などがこれまで以上にかかることも踏まえて、私の生命保険も加入しましたよ。

    ご主人のご実家に資産があることは確かでしょうが、それは確実のものではないので不安ですよね。
    一度 ご主人と一緒にプロに相談をしてみられたらいかがですか?
    プロが理論的に話してくれれば、お互いに納得できるかもしれませんよ。

    ユーザーID:6670243123

  • ご自分に子供2人を育てる経済力があれば

    もしご主人に先立たれた場合に、ご自分の腕でお二人のお子さんを育てられる経済力がありますか?もしそうなら、ご主人の生命保険は無くても何とかなりますから、こんなトピを立てるわけがないですよね。

    もしそれだけの経済力が無い場合、生命保険は望ましいかも知れませんが、当のご主人が乗り気では無いのですから、ご主人の収入の中から掛け金を払って加入するとしたら、問題になるでしょうね。

    そして今のままの状態で、ご主人の身内の財力を当てにして暮らしていても、ご主人が亡くなった場合にその方達が、生前の口約束が有っても無くても、何処までトピ主さんやお子様達の世話をしてくれるかはわかりません。そしてもし世話してくれた場合でも、再婚する事も出来ずに一生亡き夫の身内の介護をする事が幸せな生き方しょうか?

    そうすると一番良いのは、トピ主さん自身が経済力を持つ事だと思います。いまからでも計画を立てて、お子さんが大きくなって手がかからなくなるにしたがって、勉強して資格を取るとか、働く事が出来る何かの技能を習得して、不慮の場合に備える事をお勧めします。

    ユーザーID:6037821173

  • 結婚前ですが

    生命保険に入ってくれと彼に懇願してます。
    彼の現金収入自体は極めてふつうですが、彼の祖父母や父母が不動産持ちなので相当の遺産を相続すると思われます。が、トピ主さんの夫と同じように妹がいるし、他界する順序によっては夫のマンションのローンがチャラになる以外は何もトピ主さんの手元に入らないですものね。
    (トピ主夫が義父母・義妹より先に他界されたら義父母所有のマンションの名義はどうなるでしょう?「譲り受ける」とは100%トピ主夫の名義になるということでしょうか??)

    義父母所有マンションを夫他界後100%トピ主さんが譲り受けられるなら、それを売って夫マンションに移り住み、売却益で生活していくことも考えられるでしょうが、億単位の値がつくものでしょうか?遺族年金とそれを合わせて暮らせていけそうならそれでもよいかと思いますが・・・

    どうしてこのように自分がいつまでも死なないと思っているめでたい男性が多いんでしょうね?!無責任だと思います。

    トピ主さんが専業主婦か、きちんとしたお仕事をお持ちか、にもよりますよね。

    ユーザーID:1187051292

  • ローンは消えても・・・

    「親もなんとかしてくれるだろう」とか思ってるみたいですが、心臓の弱い89歳の親が何年支援できると思えます?息子の死にショックを受けて後を追うように・・・っていう可能性の方がよほど高いんじゃないかとすら思いますが。
    ちょっとした土地持ちという程度しか書かれていませんが、相続税を持って行かれた後、どれくらいが残りますか?土地は持っていてもお金になりません。売れた時点で現金になりますが、すぐに売れるような場所ですか?全てがトピ主さんのフトコロに入ってくる訳じゃないですよね?旦那さんが亡くなった後だったら、トピ主さんには遺産の権利はありませんし。貰えるとしても、それは子供さんが成人するまで充分な額を保証してくれそうですか?(月に10万円以上20年間とか)
    それくらいが確実だったら保険はいらないかもしれませんが、私がトピ主さんの立場なら、かなり不安です。確かなものが全く無い状態ですよね。

    保険のことを相談できるお店のようなところで一度相談してみたらどうでしょうか。

    ユーザーID:7735740837

  • やっぱり・・・(トピ主です)

    皆様、レスありがとうございます。

    レスを読んで、やっぱり、という感想です。

    保険の窓口や保険会社の営業の方にもお話を伺ってはいますが、入るとしたらこれがおすすめですよーといった感じで、さらに夫は私にまる投げ状態で。提案されたプランを渡しても大して目も通してくれません。
     ちなみに、夫は20代後半、義父母は60代前半で健在、さらにその上の義祖父が89歳なので、まだ遺産は義父母すら相続していない状態で、相続税が500万程度必要といわれている(義母からの情報です)以外はいったいいくら、どのような形での相続になるのかは義祖父のみ知る、といった状況です。

     夫も含め夫の実家は短絡的であまり先のことを深く考えない傾向にあるので、私も余計に不安なのだと思います。

     ちなみに、私は資格を持っており、出産前は年収350万ほどでした(現在は専業主婦です)。
    それもあり、夫は、俺が死んでも生活費はこここが働いて稼げけるから大丈夫でしょ、といいます。
     Hawaiiさんがおっしゃるような、私が350万稼げるとしたら、夫の生命保険なしでも大丈夫なのでしょうか。 

    ユーザーID:5832779635

  • 死んだらって言うけど

    たしかに死亡した場合は、ローンは大丈夫です。

    でも医学は進歩して、あっさり死亡するケースは少なくなってると思います。
    なんとか一命は取り止め、その後長期入院や介護、障がいをもった状態になることも多いです。

    その時のことは考えないのですか?
    お子さんが二人もいるのに病人を抱えた場合、生活費はどうされるのでしょう。
    住む所の心配だけですか?

    それに備えた十分な貯蓄があるのなら、そのままでいいと思います。

    「死亡した場合」だけでなく「病気で働けなくなった場合」のことも考えてください。
    私だったら、お子さんが二人もいて保険に加入していないなんて考えられません。

    ご主人と「病気で収入が無くなったら・・・」なんて実際には話しづらいと思います。
    でも、どうか二人の可愛いお子さんのことを考えてください。

    ユーザーID:0845179957

  • プロに相談しました。

    知り合いの保険会社の営業さんに相談しました。

    万が一、主人が亡くなった後、生活していくのに必要な額を算出し、生命保険をくみました。
    主人が無くなった後の収入(遺族年金など)と支出(生活費と子供の学費など)を実際に計算してもらったので、とても分かりやすかったですよ。

    それまでは『大体このくらいあれば…』って適当に組んでたのですが、甘かったです…

    ユーザーID:2239072838

  • トピ主です。

    レスありがとうございます。

    もう一度保険について話をしましたが、なかなか話がうまくまとまらず、夫には「保険は必要ない!」と断言されました。

    私自身、生命保険は「万一夫に何かあった場合にそなえた、残された者のための安心料」と思っています。
    今の世の中、子どもを二人抱えたシングルマザーでも、様々な保護もあり手当てもありますので、家族そろって野垂れ死にすることは無いと思います。
    だから、生活のレベルをことごとく下げていけば、保険など入っていなくても生きていけますよね。でもそれでは大切な子どもたちに十分な教育がしてあげられないかもしれない、だからこそ子どもたちのためにも生命保険は必要なのでは?と思っています。
    でも夫は、学費は親もいるし何とかなるよ、子どもが巣立てばこここは自分で働いて生きていけばいいし、といった様子で、生命保険に入るうんぬんを含めて、夫の家族に対する思いやりのなさを感じてとても悲しい気持ちになります。
    すみません、これは愚痴ですね。

    機会をみつけて義父母も含めて再度、話し合ってみます。

    ユーザーID:5832779635

  • お金がない人が、生命保険に入るんです

    常に3000万円くらいの「すぐに引き出せる」預金を持っている人は、生命保険や医療保険に入る必要はないと思っています。

    私の叔父が大手生命保険会社に勤めていて、「いざというときにお金に困る人だけが入るものだ」と言っていましたので、親族の中でそこそこ貯蓄がある家庭は、誰も生命保険には加入しませんでしたよ。で、とくに困ったこともないです。
    実家も、いざとなれば1億くらい用立てできるので、両親も加入していません。

    我が家も、子ども2人ですが、とりあえず使い道のない預金が4000万くらいあるので、保険には加入していません。中古の安価なマンションで満足しているので、ローンもありません。
    だけど、もしローンを抱えてマイホームを建てるようなことがあれば、やはり「すぐに用立てできる医療費」や「亡くなった後にも子どもが大学を出られる程度の費用」を確保するために生命保険に加入するつもりです。

    今のところは、保険に入らなくても、いざというときはその4000万を使って、生活を立て直すまでは食いつなげるので、保険の必要性は感じていません。

    ユーザーID:7490651988

  • 必要

    生命保険は必要です。
    主さんの場合は親が資産があり夫死亡後大丈夫かもですが、入院になれば大変ですよ。
    一般病棟でもそれなりにかかり、病気によれば個室入院も必要な場合もあります。個室に入れば差額ベッド代が必要であり、この差額分は健康保険から賄えないから実費支払いです。私が知っている病院は一番安くて1日2千円〜でした。単純計算して2千×30日で6万円の差額ベッド代+入院費+手術してれば手術代。かなりの高額医療を支払います。

    保険に加入してれば入院日額5千円であれば入院費が生命保険で賄えます。

    生命保険は死亡時を考える事も必要かもですが、専業主婦で子供が幼少の時夫が入院経験を持つ私からの意見は、会社勤務の夫であれば、死亡時より入院時に手厚い保険が良いと思います。

    月千円コースの掛け捨てタイプで、保険の戻りもあり実質掛け金は年間1万円以下もあります。預金タイプもあります。
    最低入院日額5千円タイプの安い保険料又は預金タイプの生命保険は1つはいるべき。病気によっては入院後は生命保険に入れない場合もあります。

    絶対に1つは保険に加入させるべき。親なんて充てにしては駄目

    ユーザーID:1628765926

  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    住宅のローンは、夫が死亡した場合にはなくなります。
    夫は、その場合にはそっくりそのマンションが資産としてこここ。のものとなるから、そこを売るなり賃貸に回すなりして(賃貸相場は25〜30万程度です)生活費に充てればよい、不足ならこここ。が働けばよい(私は資格をもっているため、就職は可能だろう)という考えです。
    私は引っ越し前提のその思想に違和感を覚えましたが、義父母のマンションへ引っ越す予定があるため、それも問題ないのかな?とも思ってしまっています。でも義父母のマンションはあくまで義父母のものだし・・・

    私も保険会社の方の話を聞いていて、死亡保障よりも働けなくなったときの方が不安になりました。ローンも残るし介護医療費もかかります。
    医療保険には私も夫も、日額1万円?のものに入っています。
    夫は、医療保険は入っているし、生命保険は団信(ローン免除)か代わりになっているからいらない、と言います。なんか納得できる気もしてしまって・・・

    どうなんでしょうか。なかなか私の中でしっくりきません。もう少しアドバイスをお願いします。

    ユーザーID:5832779635

  • ローンの方ですが

    近々4000万のローン有りのマンションを賃貸に出す予定だそうですが、賃貸にするならローンは住宅ローンから金利の高いローンに組み替えになるのでは?

    住宅ローンは自宅用であって、賃貸になれば投資物件になって対象外で使えなくなると思いますが。
    普通自宅を賃貸に出すのは、金融機関で借りていない場合かと。

    ローンを組んだ先で賃貸に出すとどうローンが変更になるか、あらかじめ聞いておいた方がいいですよ。

    ユーザーID:9301551507

  • ローンのこと

    上の続きですが、公的機関から借りている場合、やむを得ない事情で再び戻る予定で一定期間内賃貸に出すことは認められていると思います。

    でも銀行からのローンで、今後ずっと賃貸にする予定なら違ってくるでしょう。もし住宅ローンから外れれば、団信もなくなるのでは?

    団信がなければ、万一御主人が亡くなられた時も、ローンはちゃらにならないと思いますが、そのあたりのこと金融機関によく尋ねられては。

    ユーザーID:9301551507

  • ちょっと良いですか

    私はひとり親で、3人の子供を育てた、普通のおばちゃんです。
    生き別れだったので、慰謝料も養育費も無しで、どこからもお金を借りないで、3人共、専門学校、及び4年生の大学を卒業させることが出来ました。
    その間にマイホームも、中古ですが、手に入れる事も出来ました。
    私が死んだら、住宅ローンはチャラになるし、子供達が住む家だけは何とか成ると考えて。

    本題に入りますが、ご主人様の言う通り、死亡時の生命保険は必要ないと思います。
    FPさんや保険屋さんは当然必要と言うと思いますが、それは自分たちの給料に成るからです。

    もし万が一ご主人様に何かが起これば、家のローンはチャラに成り、子供が18歳に成るまでは、遺族年金が有ると思います。
    そして貴方自身も仕事はなさるでしょう。全く問題なしです。

    医療保険だけは入っていたら良いのでないかと思います。

    持ち家が無い人、又どなたかがコメントしていましたが、お金の無い人が死亡時の生命保険に入れば良いのでは?

    ユーザーID:9690200446

  • 興ざめ

    トピ主さんの書いた文章を旦那さんに読ませられますか。読んだら最後の文章のオンパレードですよ。あなたが死んでも、私は働きたくないから保険をかけて欲しい、遺産を掌中に収めたいとしか書いてないんですよ。
    ましてその遺産はトピ主さんにとっては無権利であるもの。旦那の両親やおじいちゃんに早く死ねとも書いてあるも同然です。

    ユーザーID:9228611153

  • 確かに興ざめ

    確かに興ざめ。自分のことしか考えてないね。
    だんなさんにこれ見せたら、離婚されるかもね。

    あんたが死んだときの保険はどうかんがえてんの?
    残された旦那さんと子供が困るよね。子供の世話もお金で解決するかもしれないし、ローンも消えないし。
    そっちの心配は無いの?
    あなたが死んだとき旦那さんも家の事は家政婦雇ったり、休みの日は家族で外食してゆっくり休んだりするにはお金がかかるでしょ。

    ユーザーID:7145051508

  • 学資保険にしたら

    トリコロールさんに同意。
    生命保険は必要なものですが、トピ主さんが説明すればするほど何か変な違和感を感じるので、今のままではご主人を説得するのは無理じゃないかな。
    学資保険は戻る金額が多く、貯蓄のようでありながら契約者がもしもの時の保障がありますから、よく調べて多めに入ってみてはいかがでしょうか。
    学資保険なら反対されないのでは?

    ユーザーID:4044815001

  • 譲りうけるマンション

    譲りうけるマンションの名義は夫さん名義に変更されるのですよね?
    名義変更しないから譲りうけるのでなく、居住させてもらうですね。
    そして現在のマンションは賃借にする。

    譲りうけるマンションが夫名義にならなくても、現在居住のマンションは夫さんが死亡場合はローンが無くなる。マンションは手元に残りますね。
    そして夫婦共に日額1万円の医療保険に加入してる。医療保険にも小額ですが死亡時には1〜3百万円支払いが付いてませんか?
    医療保険には入っているので、夫の生命保険は増やさなくても良いと思います。子供さん2人は加入してますか?子供は怪我、病気等になる可能性がありますので子供さんの加入はお忘れなく。こちらも月払い1千円〜あります。

    厚生年金、共済年金等支払ってる会社員の妻であれば、万が一の時申請すれば遺族年金が支給されますから収入が全くなくなる事はありません。主さんも幸い資格をお持ちですしね。死亡保障が高額な保険は不必要に思えます。
    私であれば主さんの状況であれば住居は確保できてるのだから、加入はしません。希望があれば死亡保障1〜2千万円コースで十分と思います

    ユーザーID:1628765926

  • レスありがとうございます。

    青紫蘇様、大変興味深い情報、ありがとうございました!
    夫は自営開業したばかりで、おそらくローンの組替はかなり厳しいと思います。住宅ローン減税はセカンドハウスでは受けられないので、居住していないといけないと知ってはいましたが、住宅ローンも、となるのは初耳でした。きちんと確認してみます。

    夏みかん様、なんだか少し安心しました。私自身、働きたくないとは思っておらず、もちろん夫が健在でも子供の成長とともに私も働こうと考えていましたが、夫に万が一のことがあったら子どもたちにも不自由をさせるのではないかという思いがあり、とても不安でした。おひとりでお子様たちを大学まで出されたとのこと、とてもご立派ですね。

    トリコロール様、私は義父母のことは好きですし、働きたくないわけでもありません。残されるのが私一人なら生命保険はいりません。夫とは、遺産はどの程度のものかもわからない不確かなものだから、夫の代には残らないと思おうと話をしていたので充てにするつもりもありませんでした。ですが、夫があてにしだしたので、それについてどうとらえたらよいものかと悩んでいます。

    ユーザーID:5832779635

  • 続きます

    私の保険についても話しています。私が死んだら、子供たちはどうするのか、と尋ねると、夫は、俺が働くから大丈夫と言っています。
    私は、そうはいっても母親を亡くし、すぐに父親までも今以上に働きに出てしまったら余計に寂しい思いをさせるのではないか、せめて数か月間はできるだけ一緒にいられるように、私の生命保険も必要では、というのが私の考えです。でも夫は消極的です。

    義父母のマンションは譲り受けるのではなく、住居として貸してもらうという形です。記し方が不明確で申し訳ありません。
    ですので、夫の名義にはなりません。

    夫は学資保険にも消極的です。動かせない資金を作ることに抵抗があるようで、これから先、円の価値が変化する可能性があるから?とのことです。

    子どもの医療保険についても消極的です。
    夫は小さい頃特に体が弱く、病気がち(風邪等)だったためか、自分と私の医療保険は絶対入らないと!という感じで加入しました。

    義父母のマンションに引っ越す話が出る前から、夫は団信が生命保険の変わりだという意見です。

    ユーザーID:5832779635

  • 続きます 3

    分かりやすいようにと状況を淡々と記載したために誤解を生じてしまったようですが、私は誰かが早く死んでほしいとか自分が楽したいなどとは全く思っていません。でも、遺産目当てと思われるという事は、生保加入を望むのは私が楽をするため、つまり普通に考えたらいらないもの、というご意見でしょうか?
    ただ、万一夫に何かあったら・・・子供たちは父親を失い、母親は働きに出て一緒にいられる時間が減り、さらには住み慣れた家までを追われて友だちとも離れ離れ、ともすれば転校?となるのはかわいそうではないかなとおもって不安になったのです。
    現在、諸事情により貯金が200万程度しかなく、増えていくめども今のところありません。それも不安の元です。

    医療保険には死亡時の保証については確認してみます。

    K様、住むところがあって団信があれば生命保険はいらないとのご意見をいただけて、ホッとしました。夫の考えを安心して受け入れることができれば、私としても一番幸せです。それでいいような気がしてきました。

    ユーザーID:5832779635

  • 養老保険ではなく、掛け捨ての定期タイプに

    養老保険では月々の負担額が大きいですよね。

    下のお子さんが一人で留守番できるぐらいの年齢までは、定期タイプの掛け捨てで、生活費を補てんできる程度の生命保険に入ってはいかがでしょうか。
    旦那様が亡くなれば、遺族年金がもらえるので、それを試算して、トピ主様がお子様を育てながらできるであろう仕事をした時の収入を考え、足りない分を計算し、補償額を決めます。

    ちなみに我が家の場合は1500万程度でしたので、それを補償額としましょう。

    トピ主さまの旦那様はお若いので、10年定期タイプ、話題のネット生命保険会社で資産すると、月々の保険料は1800円以下です。
    掛け捨てですから、お金は戻ってはきませんが、この程度なら安心料として掛け捨てでもいいと思いませんか?

    10年後には、お子さんもある程度自立して、トピ主さまはバリバリ仕事出来ると思うので、生命保険は必要ないと判断してもよいかもしれませんね。

    ユーザーID:8481409582

  • 無題

     一番の保険はあなたが今すぐ働いて金を稼ぎ始めることです。
     そんなに不安なのに、自分が働いて金を稼ぐということをまず第一に考えないのが不思議です。
     自分の足で立って生きていくって考えはないのですか?

    ユーザーID:2677568179

  • 貯金>>保険

    ご主人の言われていることは正しいと思います。私とほぼ同じ意見です。
    それから遺産はあてにせず、基本無いものとして人生設計しましょうね。

    (1).ローンの団信が残高4000万あれば、当面生命保険は不要でいいです。
    (2).医療保険についてですが、最近の医療方針として長期入院はさせず、自宅療養&通院する方向へ転換しています。従って高いものに入ってもそんなに給付はないです(笑)。ガンの手術をしてもまぁ一か月も入院するなんてことは稀なケース。高額医療費制度もありますので、日額5000円でも十分OK。
    (3).学資保険も今の商品なら不要

    日本人は安心料を保険に求めていますがそれは間違い。安心料を貯金すれば、保険の代わりになりますよね。貯金>>保険という原則をお忘れなく。多少の貯金があり、最悪の場合に頼れる人が周りにいるのなら、思い切って保険のコストカットをしましょう。その分を貯金したほうが正しい選択です。

    ちなみに私はFPと相談結果、月の世帯(5人)全員の保険料総額は1万円未満です。

    ユーザーID:0923433197

  • トピ主です!

    レス、ありがとうございます!

    生命保険には加入しなくても大丈夫という意見も多くいただき、安心しました。ちょっと話がずれてしまいますが、、、夫は家族のことよりも自分のことを優先にするような傾向がある気がして、生命保険が不要だという理由もその意識からではないかと不安になったのでした。
    夫の意見が正しいというレスをいただけて、安心できました。
    私が働くこともできるし、私自身も子どもがもう少し大きくなったらバリバリ働きたいと思っているの大丈夫だと思います。

    ちなみに、、、
    万が一離婚した場合にはマンションの団信や義父母には当然頼ることはできなくなりますが、子どもを受取人にして養育費分の生命保険に入ってもらいたいという考えはおかしいですか?

    ユーザーID:5832779635

  • 生命保険の意義

    生命保険は家庭で主な収入を稼いでいる人が、稼げなくなった時の保証です。

    その人が亡くなった時、2〜3年収入が途絶えても、残された家族が生活できる保証のために必要です。
    また病気、事故で働けなくなった時にも、治療と生活費が保証されるものです。

    >義父母所有のマンションを譲り受け引越しをする予定で

    このマンションの名義はトピ主夫になるのでしょうか。必ずトピ主夫の名義にしましょう。

    妻や二人の子供のことを考えると、生命保険に加入しないご主人の考えには、疑問を感じます。

    ユーザーID:2327285694

  • どうしても

    ご主人様に生命保険を掛けて頂きたいのですね。

    トピぬし様がお考えのように、もし離婚した場合、保険金の受取人をお子様にしていたとしても、受取人の変更は簡単に出来てしまいますので、無意味ですよ。

    ユーザーID:9690200446

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧