• ホーム
  • 健康
  • 海外、主婦、子供なし、ある程度の財産、幸せの筈?

海外、主婦、子供なし、ある程度の財産、幸せの筈?

レス26
(トピ主8
お気に入り77

心や体の悩み

玲子123

正直に書かせて下さい。相談をしたり、病院は苦手なので本心を出す事は例え家族にも避けていました。以前から躁鬱病なのかと思いつつ現在無気力の毎日です。

20代の頃はパワフルで、夢の為に努力を惜しまず毎日がハツラツと公私共に忙しく生き甲斐の毎日でした。人の憧れる仕事を持ち、結婚後海外に永住となり、子供は縁が無く、出合った誰一人とも欲しい人はいませんでしたので、元々そういう縁なのだと思いました。

しかし今振り返れば、疑問点が多く人生これで良かったのかと、何をするにも精神的に開かれず、体が言う事をききません。外へ出るのも買物だけ、人と出会うのに興味が無く、趣味も楽しみも無くなってしまいました。主人がリタイアすればどうやって毎日を凄そう、将来この土地で一人、日本に帰ると言えど、円高の今、資産40%引き(変換した頃と比べ)。

本当は昔の日本の村の家族の様な温かい家庭、絆の強い大家族が欲しかったんだと思います。

私は毎日ほぼ一人、主人が出張の時は月の半分一人です。だからこそ一人で楽しみを持ちたく、何かないか頑張れど、人と出合うのが恐怖。以前は人と出合うのが仕事の一部だったのに、情けない精神状態です。自宅が州の中心都市から離れているので、わざわざ車に乗って無理に行く事も考えられません。困った事に最近は一般の家事をするにも無理が出て来ています。
子供の頃は悲しい家庭事情だったので、その様な家庭に絶対なりたくないと我武者羅に働き夢を手にいれて、でも究極の夢、”心から幸せになる事”が出来ません。

性格的には自分を攻めたり、分析したり、いつも何処かでストレスを抱えている自分です。昔から社交的ではありませんでした。ヨガ、瞑想もやり方が悪かったのか駄目でした。根気がこれ程無い自分になったのは無理になにかしようと頑張り続けたシッペ返しなのか。生きている意味も不明です。

ユーザーID:8667821457

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 折り返し地点

    間違ってたら申し訳ありませんが、自分の夢の大半を叶えてしまった為の無気力状態ではありませんか?

    正確に言うと、夢に向かってがむしゃらに努力してみたが手に入れてみたら、「あれ?こんなのが欲しかったの?」→「こんなはずじゃなかった」→「私は今まで何をしていたのだろう(自己否定・自己不信)」→「何をしてもどうせ望むものは得られない」という思考パターンに陥って無気力へ。

    それから年齢は書かれていませんでしたが、人生の折り返し地点に入り、過去を振り返り「私の人生これで良かったの?」と内省する時期にいるのでは?

    でも、20代のトピ主さんのお話を伺うとパワフルで行動的な女性のようです。仮にトピ主さんの言う「昔の日本の村の家族の様な温かい家庭、絆の強い大家族」だけを追い求め、手に入れていても満足できていたでしょうか?
    もっと外の世界を見てみたかった、大胆な生き方をしてみたかった、と後悔してそうじゃないですか?

    現在の落ち込みは昔から多くの人が通過する迷いの時期かと。沢山本など読まれてみてはいかがでしょう。そして存分に自分の人生を振り返ってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2027930383

  • 例えば

    仕事を再開する、養子を育ててみる、ペットをたくさん飼う。

    …などはいかがですか?

    でも、とりあえずは苦手と言わずカウンセリングを受けられた方がいいのではと思います。イマイチでも、中には合うカウンセラーもきっといるでしょうし。

    ユーザーID:9873429472

  • 本当の幸せは人を喜ばせることです

    本当の幸せは人を喜ばせ笑顔を分かち合うことです
    一人でいてもやっぱりなにか幸せが足りない気持ちになってしまうことかと思います
    誰かと交流を持つためにもブログなど持ってみてはどうですか?
    身近に交流できる方がいないのでしたら人と喜びを共有するためにもブログを持つことも良いかと思います
    私も以前人とあうこと自体が嫌な時期がありました。
    その間自分を支えてくれたのはブログの存在です。
    ブログで人との交流をしているうちにまた再び世間の身近な人たちとの輪を持つことに意識をむけるようになりました。
    自分の頭脳で考えられることは限られています
    なので分析しても何も生まれなく無意味に思えます
    新しい事柄、知識を本や人との交流などを通して常に自分の時間を動かしてあげることはとても大事なことです
    一人で悩んで抱え込んでも迷路の中で立ち止まっているのと同じです
    脱出するために右にでも左にでも進んで行動してみることが大事です
    そうすることにより今抱えている悩みから抜け出ることができます
    今無気力でどうしようもないならザ・シークレットやザ・パワーという本おすすめですよ
    生きる意味は常に変わっていくものです

    ユーザーID:8483722210

  • あの

    年齢がわからないのですが、更年期ではないですか?
    病院が嫌いなようですけど一度行かれたほうがいいと思います。

    がむしゃらに心から幸せになる事なんて求める必要ないと思います。〜〜なはずだとか、〜〜すべきなんて自分を追い込んで考えないでくださいね。
    日々の少しの幸せの積み重ねで心が満足してゆくのではないでしょうか。
    庭にイスとテーブルを出しコーヒーでも飲みながら本を読んだり景色を眺めたり、ガーデニングをしたり、自然の時間の流れを感じてみてはどうですか。ヨガや瞑想はやり方云々ではなく、あなたに合わなかっただけですよ。

    ユーザーID:5135559797

  • ありましたそういう時期

    今は日本に住む主婦です。
    以前、海外で永住目的で住んでいました。

    欲しいと思っていた物全て手に入った筈なのになぜか
    虚無感・・。不思議でした。

    何が問題だったのか、理解できるまでに10年近くかかり
    ました。私はAC(アダルトチルドレン)だったのです。

    離婚し、カウンセリングを受け、長くうつ病を患い
    結局躁うつ病2型でした。

    最初はカウンセリングも内服治療も嫌でしたが、
    結局、最初から内服治療はしていた方がよかったと
    思っています。

    トピ主さんの文章からACである可能性が高いと
    感じました。とりあえずカウンセリングにいって
    みてはいかがでしょう?

    個人的にはサイコセラピーが合いました。
    自分にあう先生を見つけるまで根気がいりますが
    いい先生に出会えるといいですね。

    ユーザーID:5716497447

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 無い物ねだりにしか思えない

    今と違う何かが欲しいのでしょうか。満足の基準が緩いでしまって、満たされない心に気付いたのでしょうか。

    正直なところ、贅沢な悩みだとしか思えませんので、お金を惜しまずに医療やカウンセリングなどを受けると良いのかなと感じます。

    稀有だろうけれど、共感して貰えるひとに出会えると救われるかも知れませんね。
    但し、状況は日本国内でも海外でも変わりないと思います。海外に住んでいることに特別な優越感や疎外感などを抱いているのでしょうか。文面からは、自分を特別視していることだけは強く感じ取れました。

    ユーザーID:4696282356

  • 完璧主義?

    今おいくつくらいなのでしょうか?私と同じくらいのアラフォーさん?
    10代20代の時にバブルで輝かしいパワフルな時代を生きて
    今は不況の中、本当の自分の幸せが何なのかを考えている感じ?

    心から幸せって何でしょうねぇ?
    私は寝むる時と美味しい物を食べる時が最高に幸せです。
    トピ主さんの文章を読んでいると、頑張りすぎな感じが・・・
    昔の私と似ています。ACです。
    子供の頃の自分を振り返って可愛がってあげましょう。

    無理して人と付き合う事も家事をする事もないと思いますよ。
    ご主人とよくお話して、しばらくの間好きに過ごしてみたらどう?
    もっと自分を楽に、適当でいいんですよ。

    あと、人生何でもかんでも手に入れられる訳ではないでしょう?
    今ある幸せを数えましょう。

    買い物をしに外に出られる
    ご主人がいる
    資産がある(円安円高考えない!)
    家があり、ひとりの時間がある
    車がある
    ご飯を食べられる、横たわれるベッドがある
    住んでいる国の言葉が話せる

    あえて比較すれば、私はこの中の3つを持っていません。
    でもまぁ幸せですよ。
    もんもんとする時は、晴れた気持ちのいい日にお散歩するといいです。

    ユーザーID:3863327452

  • 共感

    かなり分かります!稀有ななかのひとりですかね。
    私も20代、困難はあるとも頑張って働き、キャリア・それなりの稼ぎも得られていました。私も今、海外に暮らして1年半ほどで、対人の悩みなど暗く。まあ慌てずとなだめたりしてます。私もネガティブな分析好きで、生きる意味も不明です。なんとか生きていますが、子供の頃から親との確執あり何しろ10代から危うい感じで生きてきたので、またかという感じです。
    ところで私は自分がACだと思っています。神経症や鬱で病院にかかっていました。どちらに住まれているか分かりませんが、もし精神関係のカウンセリング等が発展している国であれば、それこそ利用されてはと思うのですが。私の地域は絶望的です。
    月半分ひとりはやはり寂しいですね。というか考え込む時間が長くなるのがきついかな。
    以前の自分と今の自分のギャップで悩んでしまうのかも知れないですね。
    最近、人生は暇つぶしと思っています。仕事で暇つぶし、テレビで暇つぶし、趣味で暇つぶし。なんでも良しです。高級なことをしなきゃいけないと思わないほうがいいかな。
    無理しないでくださいね。十分頑張ってそうですよ。

    ユーザーID:1963144257

  • アドバイスありがとうございます。

    皆様、年齢の事を言いわすれてました、年は43才です。主人は58才ですが、来年リタイアをする予定です。

    ACとはアダルトチルドレンの意味ですね。子供の頃に子供らしい生活が出来なかったから、そうなったのでしょうかね。

    レスの一部に”贅沢病”と書かれていますが、同じ言葉を母に言われました。毎日生きるのが大変ならそんな余裕は無いと。過去の状態がそうでした、頑張り続けて、成功の為には自分の健康も気にせず突っ走っていた、感情を押し殺して、余裕を持たさずに当時は夢まっしぐら。誰も私にはそういう事が出来ないと言う言葉をはね返すと同時、夢を手に出来て、こちらの生活が当たり前になってきた今、ガクリと来ています。

    以前、人を幸せにするのは自分にも有意義とボランテイアとかもして外に出ていましたが、参加当日は嬉しくて達成感等あるのですが、今は行こうと言う気力さえありません。お勧め下さった本、一度よんで見ようと思います。

    私は本当の生きる意味、目標の捜し方が見えなくなりました。カウンセリングはお金の問題でも無く、無意味だったので。運が悪かったのでしょうけど。仕事も地元では殆ど無しです。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 続き

    皆様、色々とアドバイスありがとうございます。

    海外に住んでいるのは主人の仕事関係であり(外国人ですけど)以前からここに住みたいとかでは無く、流れに任せて、子供ナシ、ここに住んでいます。人生適当になれたら良いですね。

    主人の前妻との子供(と言っても一緒に住んではいない、30前後ですけど)とのトラブルも以前とても多く、頭に円形脱毛症から甲状腺の病気、最終的には色々と手術する事になり、主人も心をいためていました。今でこそ、あの当時の悪夢は無いですが、彼の名前を聞く度に心臓の心拍数が速くなったり、暫く食べれなくなってしまいます。今はクリスマス以外見なくて良いので、幸せの筈なのですけど。もう過去の事だし、あの子供も成長したのだから、忘れろと言われるのも分ってますが、罪を償わずに親に未だにお金をせびる態度を見ていると、こちらも苦悩です。

    自分の心身が食荒らせられない様に、振り切って考えています。

    本を読んだりブログ等、これからまたみて見ようと思います。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 動物は?

    主さんこんにちは。
    私も海外にいます。私の癒しはと言うと、動物です。
    人間はいろいろな人がいて、様々な人種がいて。
    まして同じ日本人でも人の家の芝生をのぞきたがる人が多く面倒です。
    最小限にとどめています。

    クリスマス前に保健所から動物を引き取って家族に迎え、今は猫犬に逆に癒されています。
    捨てられた動物も、最初は荒れていても餌と家族でこんなにも違うものかと実感します。
    中には年をとってから捨てられる動物も多いんですよ。
    お金がかかるから、と言う理由で。
    ガンにかかっていた犬を引き取って、最後を看取った事もありました。

    主人も息子も可愛がって、猫や犬の手作りご飯に挑戦しています。
    このように命に優しくする事もいいですよ。

    命は人間だけが持っているものではないです。
    花や野菜を育てたり、
    こうやって人間の勝手で葬られていこうとする命を助ける事も悪くありません。
    もちろん人間の子供の里親も素晴らしいです。
    でも最初に元気になるまで、小動物がいい気がします。

    命を助けて生きている事の喜びを知る、ちょっと試されてはいかがでしょう。

    ユーザーID:0705568278

  • 他の誰かのために何かをする

    トピ主さんの言わんとしていらっしゃることがわかります。私も既婚、海外在住で、自分の達成したいことをある程度やりとげた感じがあります。

    私は現在パート勤めですが(といってもある専門職です)、週に2日あるボランティアをしています。地域の子供たちのためになるようなことです。何か少しでも社会のためになっているような充実感があります。(今までは「自分のためにだけ」がんばってきたのですが、結局それだけでは充実感を感じられませんでした。)

    何か他の人のために何かやるのはどうでしょうか?無理のない程度に。 または、動物を飼うのもいいかもしれません(保護施設などからもらってこれればすばらしいです)。 マーガレットさんやちいこままさんのご意見に賛成です。

    ユーザーID:3872284723

  • 今日の思い

    人の為に、もっと自分を動かしたら状況は変わるのかも知れないですね。

    一度離れたボランテイアも今度は違う所で何か出来ないか、考えます。動物は犬がいます。一緒に暮らして10年以上経っています。

    でも、やっぱり私の愛情がどうなのか、犬の事は大好きですが、今の押し寄せる心の洞窟は何も埋めるものがありません。お時間割いて御声をかけて下さる皆様に心より感謝致します。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 気づいていないだけ

    北米在住15年 40代 主婦 子供なし です。

    私達は皆ともすれば
    自分の意志で生きているように勘違いしがちですが
    生きているのではなく、生かされているのですよね。
    毎日、当たり前のように迎える朝ですが
    この何でもないことそのものが奇跡です。

    いつものように朝がきて、自分で歩いてトイレに行けて
    喉が渇いていれば水が飲め、ご飯も食べられて
    そんな一つ一つが
    実はものすごく恵まれているという証しです。

    少しそのようなことに気持ちを向けて
    気がつくだけで
    感謝の気持ちが湧いてくるはずです。

    世界中のたとえどこに住んでいたとしても
    このことに気づかない限りは
    他所のどこかを見てはそっちが良く見えてしまうのです。
    自分の中で本当にそれに気づいたとき
    北米の田舎に住んでいようが
    日本の村に住んでいようが
    どこに居たとしても本当の意味で幸せになれるはずです。
    幸せは自分の中にあるです。

    無理に何かしようとしなくていいですよ。
    存在しているだけで奇跡なんですから。
    ただ、当たり前だと思い込んでしまっていることに
    少し感謝をすることを始めてください。
    感謝をすると幸せになれるんです。

    ユーザーID:0444280187

  • 生きる事

    ある本の中に、生きる事は苦しみであると書かれていましたが、じゃあどうして生きるのかと考えて、今与えられた毎日を有難く過す事と思います。

    今、色々な思い出が出て来て、頭の中の感情が言葉に出来ないですけど、80年代の生き甲斐、心の支えだったグループの歌を聴いて、本来の自分を取り戻そうと、元気だった頃自分の毎日の出来事を思いだしています。振り返るのは良くないかもですけど、前が見えないから、ここまで頑張ってきた理由をもう一度考え直していますが、前に進む為のページとして。。。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ちょっと鬱気味なのでは

    2回目です。トピ主さんのご投稿を読んでいて、少し鬱気味になっているのでは、と思いました。カウンセリングはあわなかった、とのことですが、(精神科の)投薬治療で症状が非常によくなることがあるので、その線で考えるのもいいかもしれません。

    昔の自分を思い出して本来の自分は何なのか考える...のもいいでしょうが...。「突っ走っていた自分」と中年になりいろいろなことが変わって(固定していきた)自分を比べるのは、何か違うような気がします(ごめんなさい、私個人の意見です)。 私はトピ主さんより少し年上ですが、最近、体力や気力の衰えを感じています。でも、自然のなりゆきかなぁ、みたいな感じでとらえています。中年であることを受け入れています。

    トピ主さんは一人でいる時間が多すぎるのかもしれません。人間一人でいるといろいろなことを考えすぎたりしてしまうかも。旦那様のリタイア後に、「これを一緒にしよう」とか「ここに一緒に行こう」と考えたりしてはいかがでしょうか。

    応援してます。トピ主さんに早く笑顔が戻りますように。

    ユーザーID:3872284723

  • わたしもです

    トピ主さんとほとんど、もう一度言います「ほとんど」同じ境遇です。何から何まで怖いくらい同じです! いや〜、私が無意識のうちに自分で投稿したトピかと思いましたよ〜。

    トピ主さんのお歳は分からないけど・・・。私はアラフォー、米国在住、猫がいます。40%減の資産から察するとドルをお使いかも。だったら米国在住かしら。

    私も無気力で悩んでいるのよ。めちゃめちゃ無気力。本当に何にもする気がなくて。このトピ読んで、私だけじゃないって、励まされました。だからちょっと元気が出たの。有り難う!

    仕事したいけど、日本で働いていた頃の様なやりがいのある仕事はないし、こんな経済状況じゃお給料って「冗談だろ〜っ!」に近いものがあるしね。夫には "Hikikomori" とまで言われているのよ。(どこでそんな言葉見つけてきたんだろう・・・。)

    近くだったらお会いしてお茶できるのに、残念。二人で増々落ち込んじゃったりして! ha ha ha!!

    これは今日の一番のトピよ。癒されました。ありがとね〜!!

    ユーザーID:7547240726

  • 私の考え方

    躁鬱病への疑惑を除いては、これって私?と思うくらい現状が似ています。年齢は主さんより少し上です。

    私の場合、若い頃のエネルギッシュな自分と現在のぬるま湯ドップリの自分を比べて情けないなと頭をよぎることはありますが、ひたすら更年期のせいにしています(笑)。ここ5年ほど、確かに体調は優れません。

    そして、何よりも忘れちゃいけないのは、人間って運だけじゃ安定は得られないということです。つまり現在の安泰な生活は自分の今までの努力の賜物であると考え、今は休憩時。頑張った自分へのご褒美を満喫してると思えませんでしょうか? 

    私は10代から海外に出ていたので、頭を過ぎるネガティブ思考は即座にプラスへ転換して考える癖がシッカリ身に付きました。そうでないと長い海外生活、鬱になり得る原因など山ほどあって危な過ぎます。 世間様に迷惑をかけているわけじゃなし、自分に都合よく解釈する能力を養うこともひとつの処世術ですよ。

    現在の自分の空虚な気持は一種の燃え尽き症候群であって、いずれ鋭気が復活したら行動を起こせばいいやくらいに考えてます。最期までやる気が起きなければそれも仕方なしです(笑)

    ユーザーID:9715588492

  • 連投、失礼します

    前回のレスを出してからトピを読み返したところ、もうひとつ違う点が見つかりました。それは子供の頃の家庭事情です。私の幼少時代はごく普通のまあ幸せな生活でした。

    素人の偉そうな見解で恐縮ですが、参考程度にちょっと聞いて下さい。高校留学から大学・結婚と人生の半分以上を外国で暮らしてきましたが、一般に幸薄い境遇を経てきた人は「幸せ」への期待が大き過ぎるように感じます。「幸せ」を渇望し、遮二無二突進。目標のものを手に入れた瞬間「なんだ、こんなものか」と落胆。 平凡で落ち着いた環境の育ちの人だとその平凡さ=「足るを知る」「身の丈にあった暮らし」と納得できても、渇望と落胆を繰り返した心には「こんなはずじゃない。幸せと思えない」となり、更に自分を責め、悲しい不幸感を引きずる様な気がします。

    前トピでものは考えようと申しましたが、昔からそう考えられたわけではないのです。これは長年海外で気張ってきた末の苦肉の処世策。急に頭を切り替えるのは無理でも、自分と違う考え方の人間の言い分を聞くことで今後の思考が変わってくるかも知れませんよ。

    何故生きるか?私の答えは、簡単に死ねないから(笑)です。

    ユーザーID:9715588492

  • 励ましのレス、ありがとうございます

    レスを色々頂きありがとうございます。

    今日はちょっと、、、また崖から落ちた様な頭なので、明日、気を取りなおしてもういちど皆様のレスをしっかり読んで、ご返答させて頂きます。

    おとついまでは、、、前向きにと思っていた所。。。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 共感します。私とそっくりな状況です。

    わたしは、アメリカ西海岸にある大都市の郊外で(日本人がほとんどいないエリアです)私(39歳)夫(52歳)犬猫と暮らしています。在住12年で最近、もう身体的に子供が望めないだろう事も分かりました。20代は、チャレンジの毎日アメリカで暮らす事も自分の専門分野で達成して行く事も分からない事だらけで夢がたくさんありました。
    現在は、自分の専門分野を生かした事でパートタイムの仕事をしていますが、充実感はありません。
    普通より割の良い仕事かと思ってしているくらいです。
    アメリカで移民として暮らす事に対する夢はもうありません。自分と違う人たちとかかわり合うのに疲れました。アメリカのうんざりするところもたくさん経験しました。
    アメリカに憧れていた訳でない、勉強のために来てそのまま流れに任せて夫と結婚しているのでもともとアメリカに住む事に大してあこがれが強かった訳ではありません。
    これから、ここで何をして行けばいいのか分かりません。夫は、贅沢だと思うくらいです。

    しかし、”人のために生きる”というのは重要なポイントだと思っています。
    わたしは、自分の事ばかり考えすぎて他人を大切にしてこなかので。

    ユーザーID:1568267907

  • 遅くなりました、ありがとうございます。

    tama様>>>アメリカで移民として暮らす事に対する夢はもうありません。自分と違う人たちとかかわり合うのに疲れました。アメリカのうんざりするところもたくさん経験しました<<< 私も同感です。詳細には言えませんけど、経験した人でないと難しいですよね。

    人の為に生きる、、USAでは主人の為に生きてきた様なものですが、振り返ってそれでよかったのかと、自分で何かと試すにも心身的に20、30代の自分で無い差を痛感です。

    匿名様、幸せのものさし様、アイデ有難う御座います。マーガレット様、その本も今から読みます。こあら様、御薬は抵抗在りますが思慮にいれたく思います。lalala様、ある物を有難く思う事が出来ないので今年の始めにとても貧しい国に行き、半月過し、期間中は良くても帰国後元に戻ってしまいました。贅沢病とか言われて表現し難い精神状態で親族に少し漏らしただけで、避難され続けてましたので(無視されたり)今ここで言葉にしています。パグ犬様、ちいこまま様、えるみ様、リリ様、福丸様、ねこ様、咲くらっこ様、励みになります。私と同じ境遇の皆様、心をリラックスして、少しでも快方に向われます様。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 自分が満たされていないと…

    他人を喜ばせたり幸せにしたりすることは出来ないと信じている者です。ボランティアを勧めていらっしゃる方もおられますが、トピ主さんには未だ早すぎるような印象を受けました。私自身、かなり似た状況で暮らしてきましたので分る部分が多いです。落ち込んでいらっしゃる原因が、ご主人との関係(義理の息子さんも含めて)のような気がしてなりません。海外生活で殆どご主人の生活リズムに合わせて暮らしてこられたのではないでしょうか?努力をして積み重ねた生活も、当たり前と受け止められて誰からも感謝される機会が少なければ、自分自身の価値が分らなくなってくることが多々あります。義理の息子さんのことが精神的に切れないのならば、ご主人に掛け合って今後は一切関係を絶つなど書面に記しておいてもらうことも一案です(私はそうしてもらいました)。早い話、私と息子とどっちを取るの?ということです。ご主人があと一年でリタイアということですが、彼の定年後の生活プランはお二人で話し合われているのでしょうか?ソフトランディング出来ない男性も多いです。お二人でカウンセリングを受けてみるのも良いのでは?今は自分の事を一番に考えてくださいね。

    ユーザーID:9404066422

  • 自分ではどうしようもないのかもしれません

    玲子123さんは、これまで頑張り過ぎるほど頑張って来られたようですね。これ以上はもう頑張りようがないのではありませんか?

    自分でどうしようもならないことは、天か他人に望みを託すしかありません。

    勇気を出して、病院に行くのがよろしいかと思います。お医者さんとも相性がありますから、一度で諦めずに、何人かにあたってみることをおすすめします。

    ユーザーID:9287200820

  • 振り返ると

    振り返ると本当に、得にこの15年+は何だったのか、これと言って誇りに思える事がありません。

    Esmeralda様、励みになりました、同じ状況の中で暮らした方々の御話しを伺え嬉しく思います。義理の息子ですが、彼の存在の為、結婚式さえ挙げることが出来ず、私達の結婚式より、彼の心境なんだと当時は彼の為に理解し、BRATがエスカレート、前妻が小言を言って来るのを聞きたくない為、主人も甘やかし過ぎた教育を彼にした事は事実です。お陰で親の金は自分の金で当たり前の態度は変わっていません。親の綱の引き合いを喜んで見て、親がお金を使って自分の取り合いをしていた際に嬉しくて仕方なかった彼です。

    この息子が私の事を”背骨の無いバカ、いい加減に大人にナレ、彼女の言う事なんてカケラも気にしない、俺の方が我慢してるだ”と言う父親宛のメールを先月たまたま読んで、更に呆れてしまいました。30にもなる息子が父親と一緒に私のせいで住めないのは不公平と言っているのです。それでも主人は可愛いそうで、そんなに怒ってーと息子へとヘラヘラ態度。結婚後5年は彼のせいで最悪でした、でも私の判断が悪かったのでしょうね。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 続いて

    主人も、自分の息子が私にどれだけストレスを与えて、病気に迄してしまったかは理解していると思います。 実際に円形脱毛症から、甲状腺障害で通院したり、激ヤセ、彼の声、顔が出て来る都度酷い震えが手に出て来たり、病は気からとはこの事と思いました。実際に手術を3年前にいたしました。ストレス性から来ている病気、今まで病気一つ縁がなかった私でした。

    息子は私がバカで背骨が無い忍耐ナシの外国人と言いました、反面彼は大学を数ヶ月で止めて親の金で大学に行ってると見せ掛けて、遊び回ってた上(ドラッグもしていたのは確実)お金が底を着くと、子供の為に一生親が働いて金くれる筈だろう!と言う言葉が親からムシされると、トラストの弁護士に電話をして金を送れと。どうしてこんな息子が可愛いのか判りません。彼は今になって私の存在が悪いと反発。

    私は素晴らしい職を持ち、責任ある人生をずっと送っていました。我慢で。不自由ナシの(金銭的)生活をしてるんだから贅沢言わずにと。でも主人にも自分にも素直に先を歩ける様勇気をだします。おっさん1号様、有難う御座います。一歩踏み出そうと思ってます。 
    皆様、勇気を持って下さい。

    ユーザーID:8667821457

  • トピ主のコメント(8件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧