• ホーム
  • 男女
  • 共働きの方(フルタイム)。お金はどうやって出し合ってますか?

共働きの方(フルタイム)。お金はどうやって出し合ってますか?

レス24
(トピ主0
お気に入り35

恋愛・結婚・離婚

ほっとけー子

背共働きの方のみ、教えてください。

独身OLです。
結婚しても、このまま働きたいのですが、
共働きの方は、どうやって家計を管理していますか?

例えば、
1稼ぎはすべて共通の口座に振り込み、そこから生活費、小遣いを出す。(一心同体型)
2お互い給料の○%(←同じパーセンテージ)を共通の口座に入れ、そこから生活費を出す。残りは個人の自由。(欧米型?)
3上記2と似てるけど、稼ぎが多いほうが多い%を支出。(一番うまくいいそう型)

みなさんはどうしてるんですか??
こういうのって、結婚前に話し合って決めるんですか?

夫婦の口座、個人の口座(いざというときのため)、養育費、車、家のローン、保険、冠婚葬祭の出費、親の介護費、

いろいろありすぎて、混乱します。
なんとなーく、うまーくやっていきたいのですが、どうするのがモメないでしょうか?

結婚後のお金の管理を考えただけで、頭が痛くなってきます。まだ結婚もしてないというのに!

世の中の既婚で共働きの方、どうしているか教えてください!

ユーザーID:8046149219

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難しく考えすぎ?

    お金のことはすべて私(妻)の担当。
    お互い共通の口座に振り込み…とか面倒なことはやりません。
    主人は通帳もカードも持ってません。

    必要なもの(仕事道具から趣味まで)があれば申告。その都度お金を渡します。
    お互い金銭感覚を共有できているので使いすぎを注意することもあまり無い。
    毎月煙草&昼食代だけまとめて渡し、そこからやり繰りして私にプレゼントを買ってくれているようです。
    逆に私も「○さんにご祝儀×万包んでいい?」とか「この本買っていい?」とか聞きます。
    大体OKですが「最近雑誌増えてない?!」など言われれば「ちぇっ(笑)」で我慢。

    貧乏家庭ですがお互い不満はありません。
    主人より私の収入のほうが多いですが「自分のほうが稼いでるのに」とか思ったこともありません。
    家事は完全に分担、育児も協力的だからかもしれません。

    私達は携帯見るのもOKなお互いのことはなんでも知ってる夫婦ですが、
    夫婦の形はそれぞれだと思います。
    婚前に話し合ってもよし、新婚生活の中で作り上げていくもよし。
    うちは最初の一年で試行錯誤しながら今の形に落ち着きました。

    ユーザーID:4184470145

  • 我が家は…

    結婚前の1年半の同棲期間に徐々に決まってきたのですが、夫婦のお給料を全部合わせて一つの収入としてそこから全部割り振りしてますよ〜
    そのほうがうちは貯金もできるようになりましたし、ケンカになりにくいかも(笑)連帯感も強くなった気がします。

    ユーザーID:6971918799

  • 40代男性

    妻30代です。
    我が家は私の給与を全て妻に渡します。そこから二人のお小遣いを同額とります。4万円づつ。
    基本、生活は私の給与でします。
    残った分は貯金します。

    妻の給与は全て貯金してます。
    妻名義で。
    ここらへんはいろいろ意見の分かれるところだと思いますが、私がそれでいいと思っているので。
    車とかを買うときは妻が出します。

    最近の若い人は夫婦別財布が多いみたいですが、
    一緒にしたほうが、家族って感じがするんですよね。

    ユーザーID:4073286017

  • 共同口座+共同クレジットカード

    30代前半、夫は3歳年上30代後半です。

    結婚時から私のほうが夫より2倍以上多い状態が続いています。私は専門職であることもあり、年収は2000万超、夫は1000万円前後でしょうか。

    なので最初は迷いましたし、私はとぴ主さんのいう(1)でもいいよと言ったのですが、夫はそれは嫌だったらしく、現在は「定額納付」方式です。

    つまり、共同口座をつくり、

    ・毎月、同額ずつ共同口座に振り込み(25万円×2=50万円/月)
    ・家賃、光熱費、新聞などはそこから引き落とし
    ・その口座を引き落とし先とするクレジットカードを各々が持ち、海外旅行、レストランでの外食から、スーパーでの買い物まで、可能な限りカード決済
    ・現金精算などで立て替えた場合は、各自が適宜そこから引き出す形で後日精算
    ・海外旅行など大きな出費がある時は、二人同額ずつ振り込み

    というルールで運用しています。

    これだと、海外旅行・外食先などでのカード決済は夫がしているように見えてスマートだし、その実割り勘状態なので、非常に便利。共働きにお勧めです。

    ユーザーID:6254166018

  • うちの場合

    子供なし兼業、結婚9年目です。
    うちは、結婚当初から、食費と生活雑貨費(洗剤、シャンプー等)のみ私が負担、後は全て主人が負担です。
    家事は主人は一切やりません。私はとても不満です。
    食費と雑貨費って結構かかってます。どう考えても、私の方が分が悪いと思っています。

    それは置いておいて。
    その費用分担については、確か婚約中(結婚直前)にちょこっとだけ話したかな。主人からこうしようと言われて、私もそれがいいと言いました。
    自分が負担する家計以外のお金についてはお互い完全なる自由です。主人がいくら稼いで、いくら家計に遣っているのか、いくら自由にしているのか全く知りません。主人も私の家計を知りません。
    お互い大体の年収は知っていますが。

    これはうちが子供のいない完全な共働き(お互い独身時代と同じ仕事)だからできることだとは思っています。

    ユーザーID:6454833016

  • うちの場合は…

    ワタシが主人の口座とワタシの口座管理してます。
    毎月主人の給料日21日に、お小遣い渡してます。後、ガソリンはカード払いしてもらい、欲しい物等あったら、お互い話し合って買いますね。
    同棲始めた時に主人から『周りに聞いたら、お金の管理は奥さんがするのが普通みたいだから、はい』と渡されました。
    主さん、あんまり深く考えなくても大丈夫と思いますよ☆

    ユーザーID:8874875721

  • 分担負担

    うちでは、それぞれ家計費のうちの払う費目を分担しておいて、それぞれの給与の口座から引き落とされるようにしています。
    たとえば、光熱費は私の口座、管理費は夫の口座というような感じです。

    でも、残ったお金はそれぞれの名義の貯金ではありますが、私のためのものを夫のカードで買うこともありますし、逆もあるので、結局はトピ主さんの例の1と同じだと思います。お互いいまお金がいくらあって、何に毎月どのくらい使ってるかもだいたい把握してます。

    小町のみなさんの例を見ても、こういうことを結婚前に話し合うのは難しい場合も多いようなのですが、うちでは二人ともお金には割とこだわりがないのか、結婚前にこうしようと話し合って決めて、分担割合が場合によって変わったりはしましたが、基本的には合算して二人のお金という感じでやってきました。

    あらかじめ相談して基本を作っておけば、実情に応じて修正するときにも、躊躇なく相談できると思います。お金のことは、なかなか口に出しにくいので、逆に口に出せる関係にしておくのがいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7076639726

  • 「家計用の口座」は面倒だった

    結婚した時は、「家計用の口座を作って、そこに毎月決まった金額を振り込み、生活費はそこから出す、それ以外のお金は、貯金も含めて各自で管理」というふうに決めました。
    振り込む金額は、私と夫の収入の比がだいたい3:1だったので、それに合わせました。
    公共料金などもその口座から引き落とし。
    でもこれ、半年も続きませんでした。
    日々の買い物はほぼ私の担当。そのため、家計用の財布と自分のお小遣い用の財布と、二つを持ち歩くのが面倒で面倒でやってられなくて…
    気が付けば、私は家計用の口座にお金を入れなくなり、口座から引き落とされるお金以外のほとんどを、(家賃も、子どもが生まれてからは保育料も)自分のお金で支払ってました。
    ただし、これも正確な取り決めではなく、支出は「その時お金を払った人の負担」で清算なし。
    でもこれで、双方不満がなかったので約7年間そのまま。
    その後、夫の希望のみでマンションを購入したので、今は住宅ローンのみ夫の負担で、後は全部私の担当(清算なしの原則はそのまま)。
    これまた双方不満なしなので、ローンを完済するまでは続ける予定です。
    丼勘定の夫婦ですみません。

    ユーザーID:8840468887

  • 一心同体型?

    ご結婚前から悩まれる?のもほほえましく感じます。

    もうすぐ銀婚式になる妻です。(大学生の息子1人)

    結婚前に話し合ったのだと思いますが、うちは、全収入をお互いに一緒にして、そこから、必要な費用を出しています。

    お小遣いというものはなくて、買いたい物を(と、言っても限度がありますが)必要なときに買ったり、交際費も出したりしています。

    これが「普通」と思っていましたが、そういう形にしているという話は実際には聞いたことがありません。(数年前に友人と話して、びっくりしました)

    聞いたことのある友人、知人、同僚は、男性が住居費、女性が食費、というように、それぞれが○○費はどちら、というように決めているという人ばかりでした。

    でも、うちは今の「一心同体型」が、お互いに不満なく(少し前までは私の方が高収入でしたが、今は主人が昇格したので少し高くなりました)て、結婚したのだから一緒が当たり前(別に特に仲がよい訳ではありませんが)と思っています。

    でも、それぞれの考えで決められればどういう形でもよいと思います。

    よいご結婚ができるといいですね。

    ユーザーID:3538215388

  • 基本夫婦で話し合うこと

    ご結婚される前から堅実で素晴らしいですね!

    しかし、今たくさん考えて悩んでも、一人相撲に終わってしまう可能性もあります。

    一人暮らしの家計ではなく、夫婦・・・相手あっての家計なので、相手の意見や管理能力、経済状況等々も汲まないといけないからです。

    ですので、結婚前にやっておくことは、
    こういうパターンああいうパターン、こういう場合はこう対処など、
    たくさん情報を用意することです。
    小町で聞くのもよし、ゼク○ィ(本もネットも)も参考になります。

    そしてイザ結婚!になったら結婚準備とともに、お相手さんと家計についてオープンに、しっかり話し合い、お互いが納得するやり方を見つけ(あるいは作り)、まずはそれで数ヶ月「実験」。それぞれに負担なくうまくいくようならそのやり方を継続、落とし穴を発見したら再検討、の試行錯誤でだんだん方法が固まってくるかと。

    はじめから完璧にやろう!これが我が家のやりくり!だと、うまくいかない場合に辛いです。理想と現実の違いもあるかもです。

    家計はその家庭それぞれなので、未来のトピ主さん夫婦に合ったやり方がみつかるといいですね。

    ユーザーID:3692372177

  • 大事な事だけど・・・

    まあ、1ですね。
    これが一番いいですよ。
    お小遣いは、稼ぎに応じて例えば旦那さん3万、奥さん2万とか。

    私は結婚した時に共通口座(夫名義)を作り、
    お互いの給与は全てそこに一括して入金、貯金額を違う口座(夫または妻口座)へ移す。
    共通口座から、ローンや水道光熱費等のお互いに掛る経費を落とす。
    お小遣いは稼ぎに応じて、決めた額を各自分の口座へ入れておく。
    大きな出費はお互い話し合って了承を得てから買う。
    等としていました。

    口座名義は夫ですが、通帳と印鑑の管理は私です。
    夫はキャッシュカードは持たず、いざという時の為クレジットカード所有です。

    夫と私は金銭感覚が同じなので、ビックリする様な買い物はしません。
    家事と育児も協力的です。

    私はお金の管理がへたくそだったので、結婚して3年くらいは夫が管理してました。
    私はお小遣いをもらうだけです。
    その後、管理の仕方を覚えてから先は私がするようになりましたね。

    独身の時の貯金は各自が持っていますが、
    どっちにせよ、共通の財布は必要ですよ。

    ユーザーID:8810525669

  • 基本は主人の収入で

    全てのやりくりをします。
    足が出た分を私の収入で補い残りを貯金ですね。

    事前に私が働き続けたとしても出産後に収入が減る事がわかっていたので
    (社員からパートへ)主人の収入だけでやりくりしたい事を伝えていました。

    それぞれのお小遣いは同額ですが私が使うことはほぼ無いので
    全て家計の貯金に回しています。
    溜めた貯金から旅行・出産・育児・ローンなど
    銀行で分けているのでそこから使うようにして主人にもわかるようにしていますよ。

    明細がはっきりわかるようにしておくと主人だけの収入でやりくりしていても
    私も家計に協力している事がわかりやすい為不満は無いそうです。

    ちなみにお給料が入ってくる口座はそれぞれの名義でやっています。

    ユーザーID:0957687461

  • ちなみに我が家の場合

    連投すみません。
    ちなみに我が家の場合(子供なし)。妻が夫より少し手取りが上。
    妻が100%管理。夫の通帳もカードも握ってます(笑)。
    クレジットカード保持は妻のみ。貯金額は妻が夫の6倍保持。
    この条件で
    @それぞれの毎月の給料日にやること
    →夫口座から10万円を降ろし、そこから夫に1万円の小遣いを渡し、残り9万は妻財布へ
    →妻口座から定額5万円を降ろし、全額を妻財布へ。妻、小遣いとして5千円を意識。
    =つまり大金が妻財布に入りますが、ほぼ家計扱いです。ここから家賃(現金払です)や食費、生活雑貨代等、現金支払いモノを払っていきます。
    @ライフライン類は妻口座ですべて引き落とし。
    @基本自炊、夫婦でお弁当。作れない日や都合で別々に夕飯の時は家計から定額を支給(昼=700円、夜=1,000円)。友人とご飯!などは「交際費」として家計から支出。
    @携帯代はそれぞれの口座引き落とし。
    です。二人とも飲まない吸わない遊ばない浪費ゼロ信頼関係アリなのでこれでOKです。事情で民間保険は入ってません。車もありません。
    毎月全体で20万くらいの支出です。
    ご参考までに。

    ユーザーID:3692372177

  • うちの場合

    1です。
    でも、話し合いというほどのものはなかったかな?
    「よろしくね」
    という感じで、夫が丸投げしてきたので、仕方なく私が管理しています。
    信頼はされてるんだろうけど、少しは考えてよ〜と思いました。

    ユーザーID:9525704846

  • うちは1です

    20代後半夫婦です。
    うちは夫婦の稼ぎは完全に合算して、そこから同額の小遣いをもらっています。
    今は私が育児休業中なので、外出しない分昼食代や服飾費がかからないため小遣いは減らしています(自主的に申告しました)

    うちは、お互いの小遣いの使い道には口を出さず、合算分から何かを買うときはいつも相談しています。
    揉めたりはしないですね。

    自分の小遣いが増えるよりも、夫婦の資産が増えていくのが嬉しいです。夫婦で力を合わせている感じがします。

    ユーザーID:8427303247

  • 1.です。

    夫から頼まれて妻の私が全て管理しています。
    夫からお小遣いを引いた分のお給料を預かり私のお給料と合わせて管理しています。

    私の管理ですから、全て私の口座です。
    夫とはいえ、人の名義の口座を扱うのは嫌なのです。

    夫名義の預金もしたいので、夫に提案もしましたが、「まぁそのままでいい(全て私名義でいい)」と言われてます。
    ですから、夫名義の口座は夫個人のもの、私名義の殆どは夫婦のものです。

    お金の管理は本当に人それぞれですから、トピ主さんのお相手と二人でよく話合うのがよいと思います。

    友人に夫婦別財布の人がいますが、我が家には多分合わない方法です。

    夫婦のお金と思うと貯蓄に励めますが、半分出しあって後は個人の自由となると私ならついつい使ってしまいそうです。

    でもトピ主さんのいう2.は、お互いに90%出しあったら、だいたい1.と同じになると思いますから、結局一緒でしょうか。

    私は家計も家事も夫婦で一緒にするのが一番良いと思っています。

    ユーザーID:5215628874

  • 2です。

    うちは2です。欧州在住ですが、確かにこれが一般的ですね。自分の稼いだものを他人が管理ってちょっとありえないです。

    家のローンや食費のような毎月必ずかかるものは共同口座とそこから引き落としになるカードで全部処理しています。
    それぞれの冠婚葬祭はそれぞれが出す、旅行のような突発的なものはそのつどお互いの口座から半分づつ、でしょうか。
    共同口座への振込みを少し大目にしているので、子供のものや小旅行、外食なんかはそれでまかなえてます。

    こちらではかからない親の介護費用だけは結婚前に口がすっぱくなるほど話ました。親の貯金が足らなくなった場合私がださないといけなくなるけど、私一人の負担でおさまるかも分からないので。
    日本は先進国扱いなので介護要の親といえど簡単にビザとれないし・・・
    今のところ金銭的な心配事はそれだけです。

    ユーザーID:8591527491

  • ちょっと面倒だけど

     お金の管理は私が全部やってます。

     ローン・生活費は全額、彼のお給料から。これは別の口座に入れなきゃいけないので、お給料日にお金を入金しています。残りは私のお給料も含め、全額貯金口座に移しかえてます。

     何故彼のお給料だけで暮らしているかというと、私は割と体が弱くて、もういつ入院してもおかしくないっていう状態で15年位生きているので、私が無職になっても暮らしていけるようにです。

     お小遣いは彼は10日に1万円渡す事になっているので、月3万円ですね。でも買い物もしてくるのは彼なので、食費とか別に渡してます。私のお小遣いは1万円(勝手に決められてます)。でも医療費が抜群にかかるので、結構私は使っちゃってるかな・・。

     お金の管理を何故私はしているかっていうのは、夫は宵越しのお金を持たないタイプなんです。マジで。ホント、お財布が空になるまで使っちゃうんです。だから10日に1回、お金を渡すんです。

     でもここまでくるのに、2−3年はかかりましたよ(新婚の頃は同じだけ負担していたので)。 

    ユーザーID:2890587604

  • 夫婦別財布。

    うちは、3パターンのどれでもないです。
    夫の収入から、家賃や光熱費や食費を生活費を全部賄います。
    私の収入からは、交際費(両父母の誕生日など、贈答系など)や
    旅行費用などの臨時費用を払い、残りは全部貯金です。
    子供はいませんし、ローンもありませんからこれで十分。

    この件については、結婚当初に話し合いました。
    結婚すぐに、私がリストラにあったこともあり、できるだけ私の
    収入をあてにせず、夫の収入でできる家計をキープしたい、ということで。

    ちなみに、現状で私の年収は彼の約2倍です。

    ユーザーID:5178519624

  • お財布別々です。

    結婚3年目です。同棲時期からお金の管理についての話し合いはよくしましたけど、未だ財布は別々です。「基本、どっち(の財布)から出ても、一緒だから」が共通認識で、おおまかに住宅ローンと光熱費は彼(名義100%)、食費やその他固定費は私、「家」としての冠婚葬祭費用などはたいてい私が手配するのでそれも私。あとは個人名義の契約諸々と個人消費はそれぞれで。大きな買い物するときも特にどちらが出すとか決めてないです。「ああ、じゃあそれはこっちで払っとく」みたいな。結構無駄はあると思います。それこそやったことがないので未知の世界ですが、いちおうあらゆる固定費(住宅ローンとか保険料)は合算しても彼のみの収入で支払いができるようシミュレーションしてあります。個人的にひととおりファイナンシャルプランニングの勉強をしました。共働きのうちにもっと貯金を心掛けた方がいいとは思っているのですが、「なんとなく見通しを立てながらマイペース」が、わが家流です。

    ユーザーID:4067785255

  • 3です

    結婚前、私も悩んだなぁ。
    ・共有口座は私名義
    ・共有口座で家賃、光熱費、食費、生まれた息子の保険、定期貯金
    ・携帯電話代、医療費、飲み代、自宅以外での食費などは各自で
    夫は自営業で収入は謎、私の給与も夫には明かしていません。
    手綱は緩い方が夫婦でもうまくいくらしいです〜
    でも共有口座には夫は私の2.5倍の金額を入れてもらってます。

    ユーザーID:5926864381

  • 3かな

    二人での生活にいくらいるんだろうね?と最初にざっと1ヶ月の支出を把握。それに、月々の夫婦の貯金(子供が出来た場合の養育費・老後資金)したい金額を足して、二人の生活は○○円で成り立つ、と計算

    ○○円を夫婦の収入比 夫:妻=2:1でそれぞれ負担
    大まかに夫:妻=貯金額2/3+家賃・光熱費諸々:貯金額1/3+食費諸々で決着。それぞれの口座から引き落としたり使ったりするので、共同口座へ毎月引き落としまでに入金しなくっちゃ!という圧迫感がないので楽です。
    生活しているうちに微調整もしてます。私(妻)の方が自由になるお金が少ないので、夫に更に大目に負担して貰ったり(汗
    残りのお金は各自管理

    夫婦の貯金は私がまとめて管理。夫婦間の贈与等と税務署に勘違いされない為と私の気がすまないので、それぞれの名義の貯金額も負担割合に会わせてあります。

    あとは浪費妻さんと同じく
    >それぞれの冠婚葬祭はそれぞれが出す、旅行のような突発的なものはそのつどお互いの口座から半分づつ
    です。

    ユーザーID:9086074740

  • 1:1の折半にしています

    結婚2年、ともに正社員で働く30代なかばの夫婦です。
    会社や業種は違いますが年収はほぼ同じ(月収・賞与で分けてみても似たり寄ったり)、同年代男性の平均と示される年収額より若干多めです。

    毎月の生活費は同額を出し合って私が管理しています。
    家賃・水道光熱費・食費・日用品費・夫婦一緒のレジャー代などはここから出します。
    また、ここからレジャー資金・慶弔用資金も毎月取り分けて積み立ててます(弔事は急な出費になるので積立しておくと慌てずに済みます)。
    積み立てているレジャー資金は帰省や近場の旅行などに使っています。
    残りの手取の使い道については互いに干渉しませんが、毎月一定額以上を個々で貯金するルールは決めています。

    賞与については完全にフリーです。
    家電等の大きな買い物や旅行は事前に予算を決めて同額ずつ出し合っています。
    ただ、二人ともそんなに高い買い物に興味もなく「冬のボーナス何に使おうかね?」とか言ってる間に夏季賞与の時期を迎えてしまうような感じなので、半分以上は個々に貯金しています。

    子どもをもし授かったらこのルールは変えますが、今は「貯金もしつつ自由に!」がモットーです。

    ユーザーID:9172848220

  • 1です。口座は別々ですが。

    主人は自分口座のキャッシュカードのみ、小遣いしか下ろしません。
    私が両方の通帳を持ってお金を管理しています。
    大きめの財布に常に2通入れていつでも下ろせるようにしています。
    ATMで下ろせるし毎回記帳もできるので入出金が明確でいいです。
    各自で管理なんて私の主人だと信用できないもので(笑)

    ユーザーID:0156047738

レス求!トピ一覧