• ホーム
  • 子供
  • 育児で悩んでいるあなたを救った言葉は何ですか?

育児で悩んでいるあなたを救った言葉は何ですか?

レス42
(トピ主2
お気に入り158

妊娠・出産・育児

二段腹

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ読んで、、涙が止まりません

    長女(2才)のお宮参りをした時の宮司さんに言われた言葉。
    3才までとても大変ですが、一番可愛くて、手がかかるときです。人生80年のうちのたった3年です。沢山抱っこしてあげてください。3年すれば外に嫌でも出て行っちゃいますから。。
    と、言われました。

    私が抱いても泣いてばかりで、父や母が抱くと泣き止む娘。満足に抱いてやれない自分自身、抱かれる相手を選ぶ娘が嫌で悔しくて…
    宮司さんのお話で、頑張ろう!泣くのに付き合おう!と、思いました。

    ユーザーID:0719065259

  • 抱きなさい子を

    浜文子さんという方が書いた、「抱きなさい子を」という詩を、携帯に保存していつでも読めるようにしています。

    私はまだ4ヶ月の息子の新米母ですが、抱っこ抱っこでとっても辛かった時に出会った詩です。ただ「早く泣き止んで…」って気持ちだけで抱っこしていたのですが、この抱っこ出来る時間は今は永遠のように長く思えても、後で思い返せば一瞬なんだな、こんな貴重で愛おしいひと時を犠牲にして私は他に何がしたかったんだろう…と、それからは心を込めて抱っこしています。息子が将来一人で涙を流さなくてはならない時、ほんの少しでも私の温もりで包んであげられるように。

    これからどんどん成長して、もっともっとイライラすることも増えると思いますが、この詩をいつも心に刻んでおきたいなと思っています。

    もし良ければ読んでみてください。(ご存知でしたらすみません)

    ユーザーID:6063286633

  • ありがとうございます

    本当に、励まされます。私まで涙ぐんでしまったり。
    読み返すうちにどんどん前向きな気持ちになれるので
    トピを立てて良かったと心から思います。

    育児や、子供を交えての人間関係は、社会経験で多少酸いを味わっていても
    それを上回る難しさを今感じています。

    私もまだ初めての育児ですぐいっぱいいっぱいになってしまいますが、
    何人かの方が言っていたように、私もいつか自分が言われて救われた言葉を、
    新米ママさんに返してあげられる日がくるといいなと思っています。

    皆さんも、他の方のエピソードを読んで私と同じように
    前向きになってくれると嬉しいです。

    育児頑張ります!

    ユーザーID:4938560984

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 有難うございます。

    私は、5歳と1歳の子供がいます。さらに、現在妊娠5カ月です。
    超高齢出産という事も手伝ってか、体力・気力ともに疲れ果て、へとへとになっていました。

    たまたま開いたこのトピ。読んでいると涙がでて止まりませんでした。
    どこのお母さんも一緒なんだな、、、。私だけが辛いんじゃないんだな、、、って。

    子供は可愛い。唯一無二の存在。頭ではそう常に思っているのに、些細な事でイライラして夫や子供にあたったり。
    自分の時間が全くないから辛いと嘆いてみたり。
    年ばっかりとっていて、全然母親になりきれていない自分にいつもいつも自己嫌悪の毎日。
    子育てってなんて辛いんだろう、全然楽しくないやっていつも思っていました。

    でも、そう思ってもいいんですよね、だって大変なんですよね、育児って。
    こんな風に考えてしまう私って母親失格?思いこまなくていいんですよね。

    色んなお母さんの意見がここで聞けて良かった。
    このトピを立てて下さった主様に感謝です。ちょっと、ずれてしまいましたが、どうしてもお礼を言いたくて書き込んでしまいました。

    有難うございました。

    ユーザーID:1348257963

  • きまってるでしょう☆

    わが子からの、「ママが好きー」

    これを思い出すと、どんなに怒っていても、冷静になれる。
    この子は、本当に自分を必要としてくれてるんだ、前を向こう、と・・。

    ユーザーID:4379966872

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • いい言葉にかこまれたい

    一歳の娘を、ベビーカーに乗せて歩いていました。
    娘が機嫌よく歌って(?)いるのを見て、通りすがりのおばあさんに
    「ご機嫌ね〜きっとママが ちゃんとみてるからなのね〜」と

    子どもが生まれた直後、義母に
    「あんたが育てら、まともな人間にならない」と言われた言葉が突き刺さっていたので、なおさら泣けました。

    同じ「人が発する言葉」なのにこんなにも違うのです。

    それと、子供が1〜3歳の頃、抱っこ抱っこで離れなかったのですが、
    親戚の人に
    「十年後は言ってないよ。今だけ。」
    なんだか、子供にできるだけ自分なりに関わっていこう、と思える一言でした。

    ユーザーID:6496900193

  • 死ななきゃいい

    なんだか過激だけど。息子がアトピーで悩んでいた頃。同じようにアトピーの娘さんを育ていた友達から言われた言葉です。「いろいろ大変だけど。究極のところ、死ななきゃ良いのよね〜私はそう思って育てているよ!」って。一瞬、どきっとしたけど、そうか、元気で生きてるからいいのか〜とむちゃくちゃ楽になりました!

    ユーザーID:1102332628

  • 槇原さん

    槇原敬之さん
    結婚する前からファンだったんですけど

    子供が産まれてからは余裕なく離れてしまい
    あれよあれよと…

    二人の子供はもう小学生なんですけどね

    ふとしたきっかけで
    久しぶりに槇原さんの歌声を

    『Wow』

    という曲なのですが
    聞いた時に、すぅーと気持ちがほぐれました。

    赤ちゃんへのラブソング。

    とっても幸せな気持ちになります。
    私の子育て応援歌です。

    ユーザーID:8523124068

  • 言葉でなく行動

    初めての育児。
    周りは、「母乳足りてないんじゃない?」「泣いててもそのうち寝るでしょ」など、こうしたら?ああしたら?という、相手にとってはアドバイスでも、私にとっては指摘ばかり。

    わからないことだらけなのに追い詰められるような気持ちになっていた。


    生まれたばかりの息子は、自分の手の爪で顔によくひっかき傷をつくっていた。

    爪伸びてるんじゃない?と言われ、うん、切ってるつもりなんだけどな…もっと切らないとだめかな…と自信がない私。


    そんなある日、ふと見たら当時二児の母である姉が、伸びてるよなんて言わず息子の爪を切ってくれていた。
    実際に行動で見せてくれた人は初めてで、なんだかすごーく嬉しかった。

    そんな姉は今でも、こちらが求めない限り口出ししない。

    「指摘」は誰にでもできるけど、実際に行動で見せてくれる人はすごい。

    ユーザーID:9975954330

  • 先回りは子供のためにならない

    シングルマザーで息子を育てていて、今の夫と再婚したての頃です。
    息子はそのとき4歳でした。

    3人で川に遊びに行って、膝くらいまでの水に浸かってはしゃぐ息子を見ていて、私はつい心配でそばに行こうとしたのですが、
    「なにかあったら助けるから大丈夫だよ」と言われました。
    なにかあってからじゃ遅い、と反論したら、
    「なにかあったとき直ぐに助けられるようにちゃんと見ている必要はあるけど、子供が危機を学ぶ機会を奪うまではしなくていいと思う」と言われてはっとしました。

    なにかあったら、と思ってどんなときも色々と手を出していたけれど、その先回りが必ずしも子供にいいとは限らないのですよね。

    手は出さなくても眼を離してはならない、ということを子育て未体験の人に言われたことが、大変な衝撃でした。

    ユーザーID:1341639687

  • もう一度子供時代を追体験

    小児科の先生が、どこかに書かれていた言葉だったと記憶していますが、あんまりくたびれたら、ちょっと目線を引いて、もう一度子供時代をやり直してるみたいに思えたら、楽しむことが出来るかもって、そんな風に書いてありました。
    うちの子は、女の子ですが、男の子なら、お父さん(ご主人)と一緒に思い出したら、どうでしょう?
    この頃は、何が見えて何を考えてたのかな…とかね。
    うちの子もまだ子供なので、大人になるまで、時々自分が、この頃は?って、思うと叱るだけじゃなく、話を聞いたり、一呼吸できたりしてます。
    あっという間に大きくなったみたいな気もします。
    一緒に楽しみましょうね。応援しています。

    ユーザーID:5193001915

  • よくやっているわね

    発達障害の傾向があり、小さい頃はパニックになると大泣きして大変だったうちの息子。

    耳鼻科の診察を前に、いつも通り大音量で泣き喚くわが子を抱きかかえて診察を受けさせ、
    医院からでできたところで、母親くらいの年齢の女性から、
    「よくやっているわね。えらいわ」と笑顔で声をかけられました。

    「今、とっても大変なときよね。怒らずにいて、感心だわ」と。

    涙が出ましたよ。。。。

    くじけそうになるといつも思い出します。

    いつか子どもが手を離れたら、そういう女性になって、世の中のお母さんを励ましたいです。

    ユーザーID:1685977336

  • いっしょうけんめい子育てを

    上手に子育てするより,一生懸命に子育てすることの方が大事だと思う。

    子育てに慣れてきて,正しく,間違いなく,上手に育てた,って思った子より,無我夢中でただただ一生懸命育てた子の方が,親の気持ちのわかる子に育ってくれたような気がする。



    反発ばかりしていた母に言われた言葉です。(しかも,私は長女。二重の意味で嬉しい言葉でした。)
    普通の人だと思ってた母の偉大さにびっくりもしました。

    ユーザーID:6687453615

  • みんなが通る道

    娘が6ヶ月くらいだった時。
    毎晩の夜泣きがそれはそれはすごくて、心身共にヘトヘトでした。
    実家は遠く、近くには頼れる知り合いもおらず、夫は(在宅時は何かとやってくれるものの)多忙で、ほぼ一人での初めての育児。

    ある日庭で日向ぼっこをしていたら、お隣の御夫婦が庭に出て来られ顔を合わせました。
    いつも夜泣きがうるさくて、ご迷惑をお掛けしてすみません・・・と言うと、奥様は「うちはもう大きくなっちゃったから、むしろ赤ちゃんの泣き声が懐かしいの。ちっとも迷惑なんかじゃないのよ」、御主人も「お母さんは大変でしょう。でも子供を持ったらみーんなが通る道ですからね。すぐに“あの頃大変だったわ”って笑えますよ」と、ニコニコと言って下さいました。

    そうか、みんなが通る道か・・・
    どのお母さんもみんな、こういう苦労を乗り越えてるんだな。
    みんなができるんだ、私だってきっとできる!

    なーんて、単純な私はとっても勇気づけられた言葉でした。

    ユーザーID:3119051028

  • 母親から

    私は育児でよく迷い悩みます。本当にこれが一番いい方法なのか…と。母親が私に…「育児は、迷い、悩みながらするものよ。自分の育児に絶対間違いはない!と思う母親は一番恐ろしいことよ」

    なぜか私にとっては、いつも励まされる言葉です。

    ユーザーID:3877055731

  • 完璧な親なんていない

    『Nobodys Perfect 完璧な親なんていない!』

    です。

    略して『NP』というのですが、この講座に参加したことがあります。
    皆さん、今抱えている悩みを書き出して、参加者全員で解決策を見出だす、という内容でした。

    子供は別室でシッターさんに見てもらえるので、子供に会話を遮られることもなく、産後初めてと言っていいくらい、大人の会話に集中出来ました。
    熱い議論が展開され、とても良い刺激になりました。

    機会があれば、是非参加してみてください。
    私は心がとても楽になりました。

    ユーザーID:0839011407

  • 手抜きまっしぐら

    「いい加減が いい(良い)加減」

    この言葉に出会って思い切りズボラ主婦になっていったような・・・

    ユーザーID:2095495175

  • 駅で知らないお婆さんが

    駅で電車を待っている時、知らないお婆さんが「可愛いお子さんね。」と声をかけてくれました。2才の息子がお婆さんに笑いかけると、お婆さんが「子どもの笑顔をみただけで、お母さんがどれだけ大切に育てているかわかる。いつも頑張っているのね」と言ってくれました。息子は成長が遅く、私は他人と比べてばかり。さらに癇癪持ちでどう接していいか、毎日泣きたくなるほど悩んでいました。全く知らないお婆さんでしたが、大切に育てているのがわかる、頑張ってると言ってもらえて、本当に嬉しかったです。苦しんでいても息子には愛は伝わってる!ママ、メソメソしてごめんね!と思いました。

    ユーザーID:2866429553

  • 色々ありますが

    一番は…
    育休から復帰して挨拶周りをしていたときのこと。「保育園に預けて可哀想」「3歳までは母親が育てなきゃ」といろんな方から言われました。そんな中「お子さん、たくさんの人に関わって貰えて幸せ者ねぇ〜」って言って下さる方がいました。「そういう子はとても優しい子に育つのよ」とも。とても嬉しかったです。

    ユーザーID:1087154191

  • 親友の言葉

    初めての子どもを育てていた時、まわりの情報に惑わされて余裕がなく、何が正しいのかわからなくなってしまいました。行き詰まりを感じて子育ての先輩でもある親友に相談した時、彼女が言った言葉です。

    「子育てに正解はないの。クレアはクレアの子育てをすればいいのよ。」

    ふっと肩の力が抜けて、楽になりました。それからずっと、この言葉を胸に刻んで子育てしてきました。親友は覚えていないかもしれないけれど、私には一生忘れられない言葉です。

    ユーザーID:3528958237

  • 大事なのは今

    母乳がおもうように出なくて追い詰められていた時、母乳推進の助産師さんに言われました。

    「完母を目指す必要なんてない。この先、完母になるかもしれないし、もしかしたらずっと混合かもしれない。でも、そんな先の事より、大事なのは今だとおもう。今出る分を1ccでも多く、一日でも長く、与える。それだけ。それで足りない分はミルクを足せばいい。辛ければミルクにしてもいい。無理する必要なんてない。あなたは本当によく頑張ってる」

    頑張るのではなく授乳を楽しもう、ご飯がミルクでおやつが母乳でもいいじゃない。
    そう思えた一言です。
    もうすぐ三ヶ月。まだ混合のままですが、あの頃からしたら随分増えました。
    でも無理はしません。楽しくやっています。

    ユーザーID:1707593134

  • 4人の子のママさんに・・・

    当時、一人っ子ママだった私に、4人の子ども(しかも一番下が乳児)を育てているママさんから言われた一言です。



    「4人の子育てよりか、一人っ子の子育てのほうが大変だよ。」


    です。このママさんいわく、
    「兄弟がいれば、子供は兄弟同士で遊んでくれるけど、一人っ子は母親が相手しなくちゃいけないからね。」


    当時、だれもそのことをわかってくれなく、「一人っ子は楽でいいわよね〜」という言葉でさらにストレスをためていました。
    彼女のこの言葉のおかげで、「自分の大変さをわかってくれている人がいる」ととても気もちが楽になりました。

    ユーザーID:7145647641

  • 子供叱るな

    来た道じゃ 老人笑うな行く道じゃ

    ユーザーID:7712359539

  • 通りすがりに

    5歳と2歳のやんちゃ盛りの男子2人連れでスーパーに行った時、鬼の形相で何度怒ってもしばらくしたらまた騒ぐ2人に全身全霊で疲れてしまって。
    何でなんだろう、どうしたらいいんだろうと心が折れそうになっていた時。

    通りすがりのおばあちゃんに「いいねぇ。注意されても忘れるのが子どもの仕事だもんね。可愛いねえ。ママ頑張ってるね」と声をかけられて泣きそうになりました。

    「ありがとうございます」の返事を涙声でしたのを覚えています。

    なるほど、確かに!!と思いながらやっぱり注意三昧の毎日です。

    横ですが私も「ぼくは見てるよ〜」のCM曲、私もあのCMには泣きました。今も疲れた時はこっそり歌って自分を慰めています。

    ユーザーID:1315900758

  • 全部だきしめて

    キンキキッズの曲です。


    長男がちっともじっとしていない子で。
    オットは少しも手伝ってくれないし、相談しても
    「お前のやり方が悪い」のような返事。
    しかも「怒る」事だけは積極的参加。
    もちろん夫婦仲も最悪。
    3つ下の長女もいて、今から3〜6年前は
    本当に本当に自分でもギリギリの精神状態でした。


    なんで、この子だけみんなと同じように出来ないのか
    なんで、この子のせいで私はこんなにみじめなのか
    なんで、うちは他の家庭のようにおだやかな空気ではないのか


    そんな時、何度も聞いているこの曲のサビ

    「全部だきしめて きみと歩いていこう」

    のところが急にスッと胸に入って来て、
    なんとなくむすこを受け入れるきっかけになったのをおぼえています。

    この曲はもちろん、男性→女性 のラブソングなんですが、
    改めて聞くと 大きな母の愛とも解釈できるんです。

    有名な曲ですから、もし耳にすることがあったら、
    母→子 で聞いてみて下さい。

    ユーザーID:2177194780

  • 皆さん素敵なお話ありがとうございます

    ほんとに、ありがとうございます。
    全部読ませていただいて、どれも自分にも身に覚えのある事で、
    皆さんの言葉にどんどん心が晴れていくようです。

    今まで周りの育児方針、教育方針の違い、子供がらみの人付き合いの難しさに戸惑って、
    自分の育児に自信が持てなくなってましたが、またこの小町で、心が救われました。

    失敗ばかりの母親でも、大丈夫なんだと、肩の力が抜けました。
    まだまだ私は自分勝手に意気込みすぎて、子供の成長力を信じる。という事が
    できてなかった気がします。


    皆さんの言葉全部、心に留めます。じーんときました…。
    私も心にゆとりができたら、私が助けてもらったように、
    自分も誰かに返せるようになりたいです。

    思えば、今までの人生で、こんなに熱烈に私を必要だと体全体で訴えてきたのは
    自分の子供だけな気がします。それはとても幸せな事ですね。

    そしてそれはきっと、まだ赤ちゃん部分が残っている3歳くらいまでなんでしょう。
    そう考えると、あと1年で終わってしまうのは寂しいかもしれません。

    もっともっと沢山抱っこしてあげようと思えてきました。

    ユーザーID:4938560984

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私に返そうと思わないでね。

    なんでも育児書どおり、母親としてがんばらなきゃ!迷惑かけないように
    しなきゃ!!と常にテンパッていたあの頃…(遠い目)
    今思えば一番幸せだったなぁ。大変だったけど。

    その当時、さりげなく手を貸してくれた先輩ママさんの一言です。
    えぇ?ご迷惑はかけられません!と恐縮して辞退する私に、
    「私に(お礼とか)返そうと思わないでね。助かったと思って
    くれるのなら、あなたがまた新米ママさんを助けてあげてね。
    私も先輩ママさんから助けてもらったお礼を、今あなたに返して
    いるのよ〜」と明るく笑って教えてくれました。

    肩の力がすーっと抜けてお言葉に甘えさせていただき、本当に
    助かりました。

    真っ暗なトンネルの中で、いつこの大変さが終わるんだろうかと
    育児に孤軍奮闘している姿って、トンネルを同じように抜けた人
    にしかわからないもの。
    街中で若いお母さんを見かけると「こんなとき、ちょっと手を
    貸してもらえたら助かったんだよね〜」と思いつつ、さりげなく
    手を差し伸べる難しさに悩んでいます。

    少しずつですが、ささやかなお礼を返していこうと思っています。

    ユーザーID:8726971691

  • 私は!

     現在10歳と8歳のチビ達のママです。
    夫の転勤で誰一人知り合いのいない場所でのはじめての子育て。悩みまくりました(涙) 夫は悩みを聞いてくれないし。(ま、その夫とは離婚しましたが。)

     なぁんて大変でしたが、私が救われたのは当時CMで流れていた曲。
    「♪僕は見てるよ、ちゃんと見てるよ〜。がんばってる君のこと〜」
    あれは本当に泣けました!
     
     今思い返せば、大変だったけどあの頃が1番幸せでした!
    今では「赤ちゃんに戻ってぇ」とよくこども達にお願いしてます(笑)

    色々な人からトピ主さんはすでに言われていると思いますが、赤ちゃんが大きくなるのは一瞬ですよ。
     もしトピ主さんが働きにでたりしたら尚更!

    私自身、まだまだ育てさせてもらえるから、後10年は楽しむぞぉ!

    ユーザーID:3857283037

  • ママ友地獄の某ドラマのセリフですが。

    私たちはみんな初めて母親をやるのだから、どんな失敗をしても、自分で自分を否定してはいけないわ


    というセリフがとても、じーんときました。
    私達、母親も人間ですもの。
    失敗はつきものだし、子供が2歳になったなら私達母親も、ママになって二年生なんですよ。

    ユーザーID:9788365034

  • 初めての育児、0歳の頃

    赤ん坊のちょっとした状態に右往左往したり、
    「これはもしかして夜泣きのはじまり?」とか、先回りして心配ばかりしていたとき、
    これから毎日続くわけじゃないよという意味で、

    「そんな日もあるよ」

    と義母が優しく声をかけてくれたことに救われました。
    あ、こんなに泣くのは今日だけかもしれないな、と。
    実際そうだったし(笑)。

    ユーザーID:3003035831

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧